FC2ブログ

2018-12

またまた、ソフトバンクに不吉な不祥事!!呪われし孫正義、目が。。。

またまた、ソフトバンクに不吉な不祥事!!呪われし孫正義、目が。。。

身に覚えのない請求が…ペイペイ、クレジットカード不正続出 セキュリティー甘かった!?
夕刊フジ

 またトラブルだ。ヤフーとソフトバンクの合弁会社による電子決済サービス「PayPay(ペイペイ)」について、複数のユーザーが、身に覚えのないクレジットカード請求の被害を訴えていることが分かった。13日に終了した「100億円還元キャンペーン」は、システム障害や高額商品の転売など問題点も指摘されたが、手軽さとは裏腹のリスクも存在するようだ。

 「ペイペイにクレジットカード100万近く使われてるねんけど! 死ぬ死ぬ、だれ?」「停止してもらったけど、再発行に時間かかるって。うーん、色々な手続きが面倒だ」

 ネット上には、ペイペイでのカード被害に遭ったとみられる怒りや嘆きの声が続出している。中にはペイペイに登録した日に被害に遭ったと訴える人や、少額で何度も不正利用されるなど、悪質なケースもあった。

 ペイペイは14日、ホームページ上に「身に覚えのないクレジットカードの請求がきたら」と題したお知らせを掲載、注意喚起した上で、アプリ自体にセキュリティー上の問題がないと釈明した。

 ITジャーナリストの三上洋氏は「今回の被害は一気にトラブルが広がっていることから、クレジットカードを犯罪に利用するグループがペイペイを狙ったのではないか。ただ、チャージしなくてもカードで決済できる点や、セキュリティーコードを何度間違えてもロックされない点が指摘されるなど、セキュリティー対策が甘かった可能性はある」と指摘する。
 ペイペイは「100億円還元」に代わる新たなキャンペーンの導入を示唆しているが、「利用するユーザーは自分のカード明細をしっかり確かめる必要がある」と三上氏は警鐘を鳴らした。

㊟よくこれほど不吉な出来事が連続するものだ。しかも、この三カ月でだ。孫正義が呪われている証明だろう。CMも即刻打ち切る必要があろう。電通も気を付けろ。ソフトバンクの金庫が空になる日が近い!!
スポンサーサイト



テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

醜ゴキ、キリスト教信者を次々死刑に!!


醜ゴキ、キリスト教信者を次々死刑に!!

中国当局、非公認キリスト教会の牧師ら100人拘束

(CNN) 中国で最近、政府非公認のプロテスタント系キリスト教組織「秋雨聖約教会」の牧師と信者ら約100人が当局に拘束され、人権団体などが懸念を強めている。


中国のキリスト教徒を支援する米NPO「チャイナエイド」によると、同教会の指導者で法学者でもある王怡(ワンイー)牧師と妻は先週初め、四川省成都で拘束された。匿名の教会メンバーもCNNとの電話で、王氏の拘束を確認した。国家転覆を扇動した容疑とされる。


欧米政府や人権団体は、中国当局の宗教に対する締め付け強化だと非難している。

中国当局は、西部・新彊ウイグル自治区でイスラム教徒の少数民族、ウイグル族を弾圧していると指摘されてきた。

非公認の秋雨聖約教会も警察に監視され、王氏や教会メンバーはこれまでもよく嫌がらせを受けていたという。


米国務省で信教の自由にかかわる問題を担当するブラウンバック特別大使は先週、懸念対象の10カ国に中国を含めている理由としてウイグル族や秋雨聖約教会の扱いを挙げ、

「中国は宗教弾圧を控えるどころか拡大している」

と危機感を示していた。


㊟今回は100人と報道されているが、今年に入って既に数千人のキリスト教信者が逮捕されている。ウイグル族もチベット族もそしてキリスト教信者も「国家転覆」の冤罪で死刑判決を下され、全員、内臓を摘出され遺体は干し肉、、、この恐怖の実態を全世界に拡散し、醜ゴキブリを地球上から消滅させるべき。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

緊急!拡散!!金正恩氏、「一歩も譲歩しない」

緊急!拡散!!金正恩氏、「一歩も譲歩しない」
総書記死去7年、核触れず
共同通信


 【平壌、北京共同】北朝鮮の朝鮮中央通信によると、金正恩朝鮮労働党委員長は金正日総書記死去から7年を迎えた17日、党幹部らと共に、金正日氏の遺体が安置されている平壌のクムスサン太陽宮殿を訪れた。「一歩も譲歩せず、総書記の構想と念願を実現するために闘っていこう」と述べ、結束を呼び掛けた。
 正恩氏は「この7年間、遺訓を貫徹するために闘ってきた」と語った。ただ、同通信が伝えた金正恩氏の言葉には金正日氏が推進した核開発への言及はなく、17日付の党機関紙、労働新聞の社説も核には触れなかった。非核化を巡る対米交渉を意識した可能性がある。

㊟北のドンは非核化、核放棄は絶対しない。12月17日、IAEA事務局も、


『北朝鮮は核兵器を製造し続けている』


 と発表した。

米トランプ大統領、日本安倍首相はどう出る、、、

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

キャバ嬢のテレビ告白を見ていて吐き気がした!!


キャバ嬢のテレビ告白を見ていて吐き気がした!!


キャバ嬢が語る“枕営業”の実態「喋るよりも肉体関係を持つ方がラク」
テレビドガッチ


12月6日に放送された『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系、毎週木曜24:12~)は、全国のキャバ嬢が集結し「キャバクラの裏側」を暴露した。

「芸能人に口説かれたことがある」というのは、北海道の歓楽街すすきのにあるキャバクラに勤める桃瀬ともさん。桃瀬さんは「名前は出せない」としながらも「北海道なのでヤりたいだけかな?」と語り、地方のためハメを外しやすいのだろうと推測した。

東京・歌舞伎町で超売れっ子として君臨する一条響さんは、愛人契約を結ぼうと持ちかけられたことがあるそうで、ある超大物芸能人の名前を告白。すると、MCの河本準一や名倉潤はフリーズしてしまい、何とも言えない表情を見せる。しかし、お金を積まれたわけではなく「どう?」と持ちかけられた程度だったとのこと。半分寝ていたような状態だったため「おやすみ」と断ったという。

この流れから枕営業の話へ。キャバ嬢をしながら経営にも携わっているという桜井野の花さんは「枕営業はしない」としつつも「お店で出会ったカッコイイ男性とヤることはあります」と告白。口説かれて肉体関係になるのは「枕営業じゃなくてセックスです」とキッパリ言い放った。


しかし、最近のキャバ嬢は「お客さんと喋るよりも肉体関係を持つ方がラク」と考える女性が多いそうで「あの店のあの娘ヤラせてくれたんだから、お前もヤらせろ」と言われることもあるとのこと。桜井さんは経営者からの立場から、簡単に枕営業するのであれば「潔く風俗で働いてくれ」と訴えた。

そんな中、歌舞伎町で働く一条マリカさんは、お客さんと結婚し、既婚・子持ちでキャバ嬢をしているという。お客さんにはすべてを話しているそうで「引かないか?」と問われても「意外と人妻ってモテるんですよ」と明かした。

「枕営業はありえない」というのは、東京練馬区・石神井公園のキャバクラに勤めるりんさん。東京駅から電車で40分ほどの場所にある石神井公園は、今キャバクラ好きの中では「安く飲める」と話題になっている場所なのだとか。しかし、基本的にお客さんは「死にかけのおじいちゃんばかり」と言い「もともと誘われない」とコメント。万が一、誘われても「めちゃくちゃ飲ませれば、あとは寝るだけ」と対処法を明かした。

㊟この記事には書いていないが、この番組でキャバ嬢仕切婆は、


「最近の女の子はおしゃべりよりおしゃ〇りが好きなんです」


 と平然と答えていた。


こういう女が、私がテレビ界から干した、暴力団大幹部の情婦だった細木数子のようになる。細木は暴力団幹部が金を貸し、乗っ取った銀座でクラブを経営している当時、ホステスに強制売春させて客を集めていた。辞めるホステスも多く、最後は自分の爛れた下半身をトイレで提供して客を呼んでいたんだから。おぞましい限り。

それにしてもおしゃべりより、おしゃ○りが好きな女が多いんじゃ、梅毒、エイズがまん延するのも当然。スケベ男子よ、行くのを止めなさい。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

「中国IT最大手アリババの決済サービスは使ってはいけない」中国人漫画家が日本人に警



「中国IT最大手アリババの決済サービスは使ってはいけない」中国人漫画家が日本人に警
週刊新潮

<㊟記事中の漫画をカットしたために読みにくいと思いますが>


中国の電子商取引(EC)最大手のアリババ・グループが、日本市場への攻勢を本格化させている。その切り札と期待されているのが、いま中国で爆発的な勢いで広まっている決済サービス「アリペイ(支付宝)」。同グループは2018年にも日本でアリペイを本格展開する意向だという。

 アリペイは、ネット上の口座に現金をチャージし、買い物などの代金支払いに使える電子マネーのサービス。日本で言えばSuicaやWAONのようなものだが、日本の電子マネーとは比べ物にならないほど利便性が高いという。

 ベストセラー『マンガで読む 嘘つき中国共産党』を描いた中国人漫画家の辣椒さんも、かつてアリペイを重宝していたという。

「アリペイは、店頭やネットでの決済はもちろん、公共料金の支払い、交通機関のチケット予約、知人への送金、飲食店での割り勘支払い、資金運用など多くのサービス機能が付いており、たしかに使い勝手がとても良い。中国では4億5000万人が利用していると言われ、もはや都市部ではアリペイなしでは生活できないと言っても過言ではありません」


「すでに日本でも、中国人観光客が多く訪れるホテルや百貨店、家電量販店などを中心に、2万カ所以上でアリペイが使えるようになっています。もしアリペイが日本でも本格的なサービスを展開するようになったら、利用したいと思う日本人はたくさんいるでしょう」

「しかし、アリペイを利用するのはやめた方がいいと私は思います。「新潮45」でも詳しく描きましたが、アリババ・グループの創業者ジャック・マー(馬雲)は中国共産党とベッタリで、顧客の個人情報を平気で政府機関に引き渡すからです」

「私も中国政府に批判的な風刺漫画を描いていたら、ある日、突然アリペイが使えなくなり、非常に困りました。それ以来、私はアリババ・グループのサービスは一切使わないようにしています。日本の皆さんもぜひ気をつけて欲しいと思います」


㊟やっぱりアリババのゴキブリそっくりで醜キンピラの弟のような顔した馬(マー)は醜キンピラから共産党員にしてもらってから、政府の金をふんだんに使えるようになり、醜キンピラの言うなりなんですね。顔がますます似るのもなるほど。


 そんな事より、これまでの記事と重複するが、馬の会社の取締役になり、兄弟分盃交わしている孫正義のソフトバンクも、このアリペイと組んでこのシステムを始めるのだから、ソフトバンク利用者の情報は醜ゴキ国に筒抜けになってしまう。孫正義をそれを知ってやっているのだ。やはり中国系韓国人だけに反日なんですね。


 そう、ソフトバンクは先日、カナダで逮捕(保釈された)華為技術(ファーウェイ)の技術を基地局に利用しているんです。日本政府の意向を受け、孫氏は「機器利用を止める」と表明したが、ソフトバンクは信用したらヤバい。孫正義も出自を大事にするからです。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

あらまっ、地方の芋の子アイドルに“そうかガッカリ会”員がいた!!


あらまっ、地方の芋の子アイドルに“そうかガッカリ会”員がいた!!


「HKT48」メンバーが見せちゃった聖教新聞 過去には元AKBの“あの大先輩”も…
週刊新潮



 
少しでも“隙”を見せるとツッコミを受けるのが、SNS時代のアイドル稼業の辛いところ。福岡を中心に活動する「HKT48」メンバーのTwitterに「聖教新聞」が写り込んでいたことがちょっとした話題になったが、なんのことはない、過去には“たかみな”だってやらかしている。

 ***

 件の投稿を行ったのは、HKTに2015年から所属している今村麻莉愛(14)である。さる11月28日、今村は“泥だんご”を作る様子をライブ配信。あわせて自身のTwitterで〈もみもみして、ころころして、さらさらしてるよ〉とその様子を画像付きで発信したのだが、その作業机に敷かれていたのが創価学会の機関紙「聖教新聞」だった。

「これを受けて、今村のアカウントには〈本物の学会員だ!〉〈あなたは信者ですか?〉といった返信が寄せられ、本人は当日深夜に〈もらっただけなのに〉〈なんでこんなにも傷つかなきゃいけないんだろう〉と更新。同じグループの指原莉乃(25)が〈私が代わりに怒るから怒らないでかなしまないで〉と励ましのツイートをしたことで、今村を知らない層からも注目されてしまいました」(芸能記者)

 今年(17年)の選抜総選挙では「圏外」だった今村が、一躍ネットの一部で有名人に……。芸歴2年の14歳には、なかなかタイヘンな騒ぎになったと察するが、気にすることはない。AKBグループの大先輩である高橋みなみ(26)も、過去に聖教新聞を“チラ見せ”しているのだから。


聖教新聞の上で丸くなる猫
 当時所属していたAKB内ユニット「ノースリーブス」のブログに、高橋が〈もっぱら新聞紙が好きらしぃ〉と、「聖教新聞」の上で愛猫が丸くなる写真を投稿したのは12年5月13日のこと。やはりこの時も“たかみなは学会員か”と議論を呼び、当時の「週刊新潮」(12年5月31日号)も以下のように報じた。

《果して、聖教新聞は彼女の愛読紙なのか。早速、所属事務所に聞いたが、なぜか回答を拒否。今年初めまで住んでいたとされる実家近くの住人は、

「高橋さんの家が学会員だとか、聖教新聞を取っていたという話は聞いたことがないですが……」
 真相は不明のままだ》

 直前の総選挙で7位だった高橋の順位は、この投稿の後に行われた12年6月の総選挙で6位に上昇。学会員が知人に公明党への投票を呼びかける選挙活動、通称“F(フレンド)票”はAKB選挙にも……と思いきや、13年は8位、14年は9位という結果に終わっている(卒業を発表していた15年は4位)。

 今村にしても高橋にしても、創価学会の信者であるか否か定かではないのだが、

「学会員でなくても、聖教新聞くらいは付き合いでとったりしますからね。いってしまえば、ネットには指原にだって“疑惑”はあって、その根拠は“センターを務めた『恋するフォーチュンクッキー』の衣装は赤青黄。創価の三色旗と同じだから”とか無理矢理。アイツは学会員うんぬんは、詮索好きなネットの人びとと相性がいいテーマなんでしょう」(先の記者)

 CDやグッズを買ってお布施して、“推し”の色を身に着けてステージや握手会を参拝――。アイドルだって宗教みたいなものである。

㊟どうせ芋の子なんだから、そうかガッカリ会でも共産党でもいいじゃないの。あ、でもバカな追っかけ男は洗脳されちゃうな。僕も気を付けよう。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

「とろサーモン久保田に日蓮上人の呪い!? “入信は高校卒業後”久保田の母語る

「とろサーモン久保田に日蓮上人の呪い!??創価学会が賞賛の「とろサーモン」 “入信は高校卒業後”久保田の母語る
週刊新潮 2018年2月1日号掲載

愛知県のスーパーでフグの肝が平然と売られていたため世間は騒然となっているが、こちらはフグの毒ではなく、毒を吐く「とろサーモン」にまつわる話。この魚のような名前は吉本芸人のコンビ名。彼らの信仰が明かされ、「その会」の人々は騒然となったという。
 ***
 1月1日と2日は、その会にとって特別な日である。

「各地に点在するうちの会の関連施設で新年勤行会が開かれるんです」

 と、古参の創価学会員が解説する。

「神社やお寺に行かない学会員にとって、この勤行会は初詣のようなもので、題目を唱え、池田大作名誉会長のメッセージが読み上げられたり、地区トップの挨拶を聞いたりします」

 そして今年、関東のある施設での勤行会に参加した学会員が説明するには、

「とろサーモンのふたりは、男子部地区リーダー、副リーダーとして活躍している。彼らは、やはり学会員である漫才コンビ『ナイツ』でも達成できなかった実績を、お笑いで残している――そんな話が披露され、多くの参加者はとろサーモンがうちの会員だったと知らなかったようで『へーっ』と驚きの声があがっていました」

 とろサーモンはボケの久保田かずのぶ(38)とツッコミの村田秀亮(ひであき)(38)の漫才コンビで、久保田の母親曰く、

「息子から、たしか高校を卒業した頃に、創価学会に入信したと聞かされました。(相方の)村田さんから勧誘された? そちらの情報調べ、すごいわね」


新たな「広告塔」
 そんなとろサーモンは、売れっ子芸人の登竜門となっている「M-1グランプリ」で、昨年12月、ナイツが果たせなかった優勝を飾る。彼らの芸を、江戸川大学准教授でお笑い評論家の西条昇氏はこう解説する。

「お金がない時に当時の妻をガールズバーで働かせたとか、その妻の財布から金を抜いて危うく逮捕されそうになったといった、久保田のクズっぽいエピソードがとにかく強い。『闇』を孕んだシュールで毒のある面白さが持ち味と言えるでしょう」

 こうして「毒」を武器とし、今年さらなる露出増が期待されるとろサーモン。創価学会に詳しいジャーナリストの乙骨正生氏は、

「公明党の比例獲得票が減っているように、創価学会は退潮傾向にあると言えます。それだけでなく、平和や人権尊重を主張する創価学会の中では、集団的自衛権の行使容認、共謀罪の成立、改憲論議など、公明党が自民党に引きずられていることに不満の声があがっている。こうした状況で、学会員の士気を保ち、高めるために、勤行会でとろサーモンの話題を出したんでしょう。広告塔ですね」

 と、学会内で持て囃される背景を指摘するが、前出の久保田の母親は、

「息子たちは15年以上の下積みがあってようやく人気が出ました。いつまた昔の状態に戻ってしまうかヒヤヒヤで不安です」

 鰯(いわし)ならぬとろサーモンの頭も信心から。信仰との縁が実を結び、果たして彼らは旬である今の人気が「とろ」けるのを「さけ」ることができるのか。


㊟いやいや、これは池田駄作に日蓮上人の怒りがさく裂したんじゃないか。「女癖の悪いお前が、仏の道を説くな!」と。それが回り回ってトロサーモン久保田に?と、、、こりゃ勘繰り過ぎか。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

「横浜カジノ」潰れ“水利権”を握った官邸の天皇!!


「横浜カジノ」潰れ“水利権”を握った官邸の天皇!!


菅官房長官、「横浜カジノ」消滅でメンツ丸つぶれ 地元ドンの一声で
週刊新潮 2017年7月13日号掲載


誰もが畏怖する存在を人は首領(ドン)と崇める。「安倍一強」への反動があるとはいえ、「権力」の源泉である官僚の人事権を掌握する菅義偉官房長官(68)。その彼でさえ頭の上がらない者がいる。地元におわすドン――彼の一声で長官のメンツが丸潰れなんだとか。

 次の秋に開かれる臨時国会で、政権与党が成立を企てているのがIR実施法案、いわゆる「カジノ法案」の第二幕だ。昨年末、アベノミクスの成長戦略の要として、すったもんだの末に可決されたIR推進法を具現化させるモノで、旗振り役は菅官房長官である。

 政治部記者が言う。

「菅さんはIR推進本部の副本部長。ギャンブル依存者への対応策をまとめていますが、地元誘致にも積極的で、周囲には“お台場では土地が狭いが、横浜なら実現できる”と色気を見せている。候補地のひとつとして有力視される横浜には、大規模な再開発が予定される山下埠頭があって、跡地利用が決まっていないのです」

 だが、その地元でノーを突きつける男が、港湾運送会社・藤木企業の藤木幸夫会長(86)だ。横浜港の荷役事業者を束ねる協会の会長や、横浜エフエム社長、横浜スタジアム会長も務めるハマの「顔役」である。

 自著『ミナトのせがれ』では、父の時代に港湾荷役の仕事の絡みで、山口組三代目・田岡一雄組長と親交があったことを明かす。

 そんな「強面」も覗く彼は、菅氏が秘書を務めた故・小此木(おこのぎ)彦三郎元建設相と同窓生。その縁もあって、30年前に菅氏が横浜市議に初当選、政界デビューした時から支援を受けていると聞けば、頭が上がらないのは頷ける。

 カジノが現実味を帯びる中、なぜ今になって反対するのか。藤木会長の弁を聞こう。

「俺は横浜ナショナリズムだから、(カジノは)勘弁してくれと言っている。それは菅君もよく知っているから。安倍サンや菅のとこには、娘1人に婿1000人みたいな状態で、金融マフィアとまでは言わないけどそういう輩が大勢来てるわけ。もっとお金を大きくしようとか資本主義の末期症状ですよ」

加えて、菅氏が全力で進める“ギャンブル依存症対策”についても、こう異を唱える。

「この前も菅君とメシを食ったけどね。もうカジノは白紙。菅も白紙ということ。カジノは依存症を心配する声もあるから、横浜に出来たら地元の人たちが被害を蒙るだけ。そこまでやってカジノを引っ張る必要はないと。それで、菅には“俺がやる”と言ったんだ」

 いったい何を“やる”というのか。会長が話を継ぐ。

「山下埠頭の再開発はカジノを中心に動くと思われているけどそうじゃない。あれは俺がやる。横浜の港の連中でやるということです。行政はやれ公募だとか有識者会議だとか、責任回避が得意中の得意。だから決め手がなくウロウロしている。港で働く企業が中心となってコンソーシアムを作り、住民の声を集めて、カジノでなくても世界中から富裕層の観光客が集まるホテルや国際展示場を作ればいい」

 その是非はともかく、ドンの一声でちゃぶ台をひっくり返された、時の官房長官。「権力」とはかくも脆きものなのかもしれない。


㊟ま、藤木会長がヤラナイと決めても、、、長生きはできない。その息子、“こうた”クンはやりたがるかも。
 官邸の菅天皇としては横浜カジノがとん挫すると、半永久的資金源を失う。それで水道民営化の利権に手を出したのか。。。これも半永久に資金源になる。



ついに手を組んだ? 共産党系「反カジノ集会」に登場した“ハマのドン”
週刊新潮 2018年12月6日号掲載

 ハマっ子に寄り添う親心からか、はたまた深謀遠慮を巡らしているのか。

 11月14日、JR東神奈川駅近くの集会場で開かれた“反カジノ”集会に姿を現したのは“ハマのドン”こと藤木企業会長の藤木幸夫氏(88)である。

 港湾荷役事業を営む藤木氏の影響力は凄まじく、

「本業にまつわる横浜港運協会の会長のほか、横浜スタジアムの会長や横浜エフエムの社長など様々な肩書を持っている。それに横浜市長の林文子さんはもちろん、参院のドンと言われた村上正邦さんや、菅義偉官房長官、二階俊博自民党幹事長にも強力なパイプがあり、横浜の選挙は藤木さんなしでは勝てないとさえ言われてきた」(全国紙記者)

 長らく地元横浜で保守系政治家の後ろ盾となってきた藤木氏。ところが、

「カジノを推進する自民党系議員とは裏腹に、数年前、藤木氏はカジノ反対に転じたんです。さらに、今回の集会の主催者『かながわ生活相談ネットワーク』は、構成員の多くを共産党員が占める共産党系の団体。だから、あの藤木さんが反対のためについに共産党と手を組んだのかと話題になったんですよ」(同)

 これに対して、お恥ずかしい限り、と頭を掻くのは、藤木企業の担当者である。

「実は、主催者が共産党系だというのは全く知らなかったんです。ボランティアで生活相談を行う市民団体としか聞いていなかったものですから。でも指定された場所に着いたら、やたら労組の幟(のぼり)やポスターが目について、会場で共産党市議の先生を見つけたときには、まさかと驚きましたよ」

 とはいえ、土壇場で辞退するわけにもいかず、

「講演はさせていただきました。ただ、今後、共産党と組むこともありませんし、生活相談ネットワークさんと一緒に何か活動するということも、もうないですね」
 カジノ反対も実はフェイク、なんて勘ぐられることもある藤木氏。ポーカーフェイスに隠された本心は?




カジノ法案成立も… 106億円スった「大王製紙元会長」は“日本ではうまく行かない”
週刊新潮


7月20日に成立したカジノ法案(IR実施法案)には、賛否さまざまな意見が飛び交う。カジノで新たな雇用が創出される、いやいやギャンブル依存症を助長させるだけ……。そしてカジノで身を滅ぼしたこの方は、また違った角度で日本カジノに異を唱えていたのである。

以下は大王製紙元会長の井川意高(もとたか)(53)氏が、週刊新潮の取材に答えたインタビュー(データは2016年12月29日・2017年1月5日新年特大号掲載時のもの)。

「まさか私が出所した翌日の未明に、国会でIR法案(カジノを含む統合型リゾート整備推進法案)が成立するとはね。よくできた冗談かと思いました」。そう話すのは、2011年11月、特別背任で逮捕された井川意高・大王製紙元会長。カジノで106億円を失った男は、なぜか日本カジノに悲観的なのであった。

 井川氏は、カジノで作った借金を返済するため関連会社から巨額の資金を不正に借り入れた。13年7月、懲役4年の刑が確定。3年2カ月服役し、16年12月14日に仮出所したのだ。以下は、井川氏の話である。

「塀の中にいる時は、差し入れなどで届けられる本や雑誌を仕分ける図書工場で作業していました。担当刑務官や受刑者仲間にも恵まれ感謝しておりますが、法案に反対、ギャンブル依存症の根絶を掲げる団体などからの面会の申請には困惑しました。私は元々、法案に反対する人々に批判的なので、彼らに一切返事はしなかった。世の中は、全て自己責任だと思っていますからね。私が逮捕されたのも自己責任ですよ。依存症だけを持ち出して、本人が破滅する、家族が悲しむなんてことで批判するのには同調できません」

 世界中を見ても、都会から田舎まで街の至る所に気軽に遊べるパチンコ店のような遊技場があるのは日本だけ。ギャンブル依存症の原因は、パチンコだと指摘する。

取立てのリスク
 その一方で、
「日本でカジノを作ってもうまく行かないでしょう」
 と、持論を展開する。

「カジノの経営は実に難しく、日本企業が手を出しても黒字にはならないと見ています。裏カジノは別ですが、世界に展開するアングロサクソン系の企業が運営するカジノでは、1つの賭け場の周囲には10個前後の監視カメラが付いている。そのうち半分は運営する会社、残りは政府が設置している。政府からお金の流れが厳密に監視され、自前の監視装置にかかるお金やディーラーなどに支払う人件費もバカになりません」

 カジノをする場所を“平場”“ザラ場”と呼ぶが、

「大勢の人達がバカラなどに興じるカジノでは、賭け金は1回1000円単位と少額で大半が赤字。実はカジノが儲けを出している場所は、過去に私がハマったように、人目に付かない個室。そこで億単位でやってくれる顧客がいて、黒字を出すのです。そういったVIPの扱いに日本人は慣れていない。直ぐに誰々が来たとかバラしちゃう。ちょっと飛行機に乗れば、マカオやシンガポールにたくさんカジノがあるわけだから、日本のVIPは海外に行くでしょう。また欧米人は米国や欧州のカジノを好むので、わざわざ日本のカジノには来ないと思いますね」

 とすれば、お隣、中国人のVIPが来ると予想する。

「彼らは基本的に手ぶらで来ます。最初遊んで、ある程度信用ができれば、カジノは20億円くらいは平気で貸す。そこで問題となるのは、彼らが負けた場合、日本人が中国まで取立てに行かなければならなくなることです。シンガポールやマカオでは、長年の経験から強面の人達を使ったりして取立てるノウハウがある。カジノで遊ぶ中国の有力者は、地元の警察やらを全て押さえていますからね。日本人が返済を迫ったところで相手にされません。安倍総理は、そういう取立てのリスクをどこまで考えているか疑問です」

 井川氏が語ると、ずいぶん説得力がある。ちなみにご本人は、今後、カジノに行くつもりはないそうだ。

㊟成程ね。とても勉強になりました。カジノが始まると暴力団が息を吹き返しますね。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

「小川直也」と「松野頼久」夫人の密会 背景に「鳩山元総理」傾倒の女占い師

「小川直也」と「松野頼久」夫人の密会 背景に「鳩山元総理」傾倒の女占い師

週刊新潮 2018年12月20日号掲載

12月6日発売の週刊新潮が報じた、柔道家の小川直也(50)と元維新の党代表・松野頼久氏(58)の夫人との密会。横浜中華街や焼肉屋、主が不在の松野氏の自宅で逢瀬は繰り返されたほか、神奈川県茅ヶ崎にある小川の“自宅”で“お泊り”も……。2人の背後には、ある占い師の存在があった。

 ***
 関係者によれば、小川と松野夫人が出逢ったのは、今年に入ってからのことだという。2人の急接近について、

「松野さんの奥さんは、高名な女性占い師に心酔していましてね。その影響を小川さんも受けているんです」

 と明かすのは、松野氏の知人だ。政財界の大物がその占い師の“客”として名を連ね、あの鳩山由紀夫元総理の妻・幸(みゆき)さんの指南役としても、知られた存在であるとか。

「民主党代表選に挑む彼に、占いではネクタイの色が良くないのでゴールドに替えるよう進言したのですが、そのメッセンジャーとなったのが松野夫人だったのです」

 民主党在籍当時の頼久氏は、鳩山グループの幹事長も務めていた。そんな夫を助けるべく、夫人が占い師に“開運指南”を請うたというわけなのだ。

 最近は、また別の占い師にも熱心という松野夫人。こちらは小川にも“紹介”したそうで、今年6月に表明したプロレス界からの引退については「日取りも含めて、占いで決めたという話が業界に駆け巡った」(格闘界の事情通)という話がある。

 この関係者によれば、週刊新潮の報道後、小川は携帯の電源を切り行方をくらましたそうで、今回、改めて取材を申し込もうと試みるも繋がらなかった。松野夫人サイドからも音沙汰なしである。
 12月13日発売の週刊新潮で本件を詳しく報じる。


㊟小川直也も根性ないな。週刊新潮から逃げ回っていないで、内股蹴りで紅顔を痛めつけりゃいいじゃないか。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

オイ、これは事実か!?“人材ピンハネ協会”の最高顧問が麻生財相!!


オイ、これは事実か!?“人材ピンハネ協会”の最高顧問が麻生財相!!


実習生を食い物にする“ピンハネ協会”最高顧問は麻生大臣!!

日刊ゲンダイ公開日:2018/11/30 06:00


 日本ミャンマー協会の役員を務める政治家

 名誉会長 中曽根康弘元首相
 最高顧問 麻生太郎財務相
 理事長代行 古賀誠元運輸相
 理事長代行 白浜一良公明党顧問
    理事 甘利朗自民党選対委員長
    理事 魚住祐一郎公明現参議院議員
    理事 田中慶秋元民主党副代表
    理事 浜田靖一元防衛相
    理事 福山哲郎立憲民主党幹事長


 中身スカスカ、白紙委任の“移民法案”の審議が猛ダッシュで進んでいる。なりふり構わず、外国人労働者受け入れ拡大を目指す裏には、政治の利権が絡んでいる。膨らむ利権に与野党問わず群がる中、その筆頭格を担うのは麻生財務相だ。


 第2次安倍政権の発足後、真っ先に外遊に飛び立ったのは麻生大臣だった。訪問先はミャンマー。2013年1月に首都ネピドーで当時のテイン・セイン大統領と会談し、ミャンマーの対日債務5000億円の一部放棄を表明した。


 麻生大臣は翌月に来日したミャンマーの政府高官3人と財務省内で経済協力について意見交換。同月には経団連の米倉弘昌会長(当時)を団長に大手企業の首脳ら約140人が同国を訪問し、人材育成計画を提案した。豊富で安価な労働力を求め、政財界を挙げて現地詣でを過熱させたのだ。


 その後も麻生大臣は来日したミャンマー政府関係者と、現在までに11回会談。麻生大臣が同国に熱を上げるのは「日本ミャンマー協会」(JMA)の最高顧問の肩書を持つことと無縁ではない。


 JMAは宮沢内閣で郵政相を務め、自民から民主などへ渡り歩いた渡辺秀央元参院議員が会長の一般社団法人。現在は、渡辺氏の息子が常務理事兼事務総長として業務を仕切っているという。


 役員名簿には麻生大臣のほか、〈別表〉の通り自公の大物がズラリ。立憲民主の福山哲郎幹事長も名を連ね、民主党政権で要職を歴任した仙谷由人氏も今年10月に亡くなるまで副会長を務めていた。


 問題は、JMAがミャンマーからの「実習生あっせん利権」を独占していることだ。


 民間の人材あっせん会社は、実習生受け入れに関与できない。代わりに受け入れ先との仲介役を担うのが、「監理団体」と呼ばれる組織。ミャンマーからの受け入れで、監理団体から「求人票の事前審査業務」と称して手数料をピンハネしているのが、JMAだ。


ミャンマーから実習生を受け入れる監理団体は、JMAに「ミャンマー人技能実習生育成会」への入会を義務付けられる。初年度は入会・年会費合わせて10万円。翌年から毎年5万円、実習生が3人増えるごとに1万円ずつ上乗せされる。


「JMAは『ミャンマー労働省の要請ならびに、在日ミャンマー大使館の委託に基づき』失踪防止の観点から、監理団体をチェックしていると説明しますが、ひとつの社団法人が実習生あっせんを独占するシステムは、他国からの受け入れでは存在しません」(技能実習生問題の取材を続けるジャーナリストの出井康博氏)


 所管の法務省も昨年6月の参院内閣委の山本太郎自由党共同代表の質問で、「このような団体というのは(他に)承知していない」(佐々木聖子法務大臣官房審議官)とJMAの“特権”を認めた。


 麻生大臣の政治力もあってなのか、安倍政権下でミャンマーからの実習生は急拡大。12年末には87人に過ぎなかったが、昨年末には6144人と実に70倍増だ。その分、JMAの収入も増える。さらに移民法成立で受け入れ数が増えれば、利権が膨らむ構図である。


「JMAへの支出は監理団体から、零細企業や農家などが大半を占める受け入れ先に転嫁され、重い負担となる。そのシワ寄せは実習生の賃金抑制にはね返る。政治の利権が実習生の低賃金を生み出す結果を招いているのです」(出井康博氏)


 少なくとも、与党に揚げ足を取られる前に、福山氏は足抜けすべきだ。


㊟反日日刊ゲンダイだけに立憲の福山哲郎に「早く足抜けしろ」、と勧めているが、、、この協会、害人大量受け入れで肥え太るのか、渡邉機関で監視しよう。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (399)
ニュースの深層 (14076)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR