FC2ブログ

2018-12

速報!!羽生結弦、もう協会の嫌がらせはない!ゆっくり怪我を治せ!!

羽生結弦、もう協会の嫌がらせはない!ゆっくり怪我を治せ!!

羽生が右足首負傷で全日本を3年連続欠場
産経新聞12/13(木) 17:45配信

 日本スケート連盟は13日、フィギュア男子で五輪2連覇の羽生結弦(ANA)が右足首負傷のため、世界選手権(来年3月・さいたま)代表最終選考会を兼ねた全日本選手権(21~24日・大阪)を欠場すると発表した。羽生の全日本欠場は3年連続。世界選手権は、ルール改正後の今季のショートプログラム、フリー、合計のすべてで世界最高得点をマークしており、日本連盟の実績を考慮する選考基準で代表入りの可能性が高い。


 羽生はグランプリ(GP)シリーズ第5戦のロシア杯で、11月17日のフリー当日の公式練習中に4回転ループの着氷に失敗して右足首を負傷。痛み止めを服用した強行出場でGP2連勝を果たしたが、3週間の安静と患部固定、その後に約1カ月のリハビリ加療を要する見込みと診断され、8日までのシリーズ上位6人によるGPファイナルを欠場した。


 全日本は過去2年、インフルエンザと右足首負傷で出場を取りやめたが、世界選手権と平昌五輪の代表に選ばれた。

 羽生は日本連盟を通じて「全日本選手権に向け、できることを尽くしていましたが、出場することができず非常に悔しく思います。今後、1日でも早く痛みや制限がなくなり、競技に復帰できるよう努めてまいります」とコメントした。


㊟ユヅ、大丈夫。また私が協会と橋本聖子を締め上げたから、もう二度と嫌がらせはしない。焦らず、怪我を治すこと。それが君に課せられた義務。そして良い年を迎え、美しく舞い、輝け!飛翔しろ!!君には鬼神・正次郎がついている
スポンサーサイト



テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

こんな甘すぎ判決あるか!!三田佳子の倅




こんな甘すぎ判決あるか!!三田佳子の倅「懲役2年6月、保護観察付き執行猶予5年」!!

高橋祐也に覚せい剤を売り逮捕されたのは元関東連合!――解けなかった18年前の殺人事件の呪縛
週刊文春

 12月7日(金)午後14時半ごろ、渋谷署は覚せい剤取締り法違反(譲渡)の容疑で住所不定の会社役員、境谷誠(41)を逮捕した。先月9日に覚せい剤取締法違反(使用)の容疑で逮捕された高橋祐也被告(38)に覚せい剤0.1グラムを3万円で受け渡した疑いだ。

「境谷は祐也と地元の先輩後輩の関係で、かねてから交流がありました。2年前に投資事業で数百万の借金をした境谷は、祐也(三田家)のカネを狙い、借金返済の代わりにクスリを渡していた。それから祐也にどんどん取り入り、会社や飲食店を祐也と共同経営したり、祐也が問題を起こす度にトラブルシューターとして場をおさめにいった。ご両親は祐也から境谷を遠ざけたがっていたのですが、祐也が彼の言いなりだったため、縁が切れなかった」(同前)


 三田夫妻が境谷を祐也から切り離したかった理由は、18年前までさかのぼる。2000年5月に起きた「トーヨーボール殺人事件」。大田区のボーリング場「トーヨーボール」の駐車場でダンスをしていた少年が、暴走族「関東連合」に連れ去られ、リンチの末、死亡した事件だが、境谷はその際に逮捕された加害者の1人だった。

「被害者の少年が『助けてくれ』と懇願しても、凶器で顔面を殴られ、舌をハサミで切られ、ライターで頭髪を焼かれるというおぞましく凄惨な事件でした。しかも被害者が『人違い』だったのです。このとき犯行で使われた車が三田家の車だったことから、関東連合との関係が注目され、連日大きく報道されました」(社会部記者)

 境谷は取り調べに対し「事実関係を含めて話すことはありません」と供述しているという。

「祐也が逮捕されるなり、境谷は自宅を飛び出し証拠を隠蔽にかかった。クスリ関係はもちろん、祐也と悪さをしたアイドルのヤバイ画像なんかもあったから……。祐也くんが更正する一番の近道は境谷と縁が切れること。これを機に2度と絡まないでほしいと、両親も切に願っています」(前出・三田家知人)

「週刊文春デジタル」は境谷容疑者の存在をいち早く報じてきた。高橋被告の薬物依存によって崩壊していった三田家の様子や、髙橋被告の愛人である元乃木坂46メンバーの詳細、保釈後に薬物更生施設で過ごす高橋被告の近況などについて下記の記事で報じている。


㊟私が『関東連合』を創設し、警視庁幹部(左遷した)の約束破りから、関東連合から手を引いた後の連中がこいつら。私は統率していた時は彼らは見事に真面目だった。。。


その後、関東連合に目を付け、自分のボディガードなどに利用して金をばら撒き、手名付けたのが言わずと知れた、暴力団密接交際者として有名な、千葉、木更津の水飲み百姓出のバーニングの周防侑雄。


彼らは周防の関係で暴力団と密接になっていったのは間違いない。やがて半グレ連中もヤクザのやり方を覚え、狙った獲物はケツの毛まで抜くことを見に付けたのだ。


見出しに戻ろう。こんな甘い判決はない!!ふざけるな!!と言いたい。裁判長、この男、沖縄のリハビリ施設に行く飛行機代もなにもかも三田佳子が出しているですよ。そんなヤツがシャブ止めますか?
また、直ぐ逮捕です。その時、あなたはどうします?この判決を下したあなたの責任は重大です。


三田夫婦よ、私に命乞いをするなら数億は必要ですよ。私の支配下を動かすにしてもみんな大の大人。車代、メシ代、日当、報酬はやらねばならないんだからね。判った?バカ息子に金をあげるより安上がりだよ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

石井ふく子、3人の大女優との同じマンション生活を明かす

石井ふく子、3人の大女優との同じマンション生活を明かす
ポストセブン

 ピンクと白のトルコ桔梗1000本に彩られて、大女優が旅立った。12月4日、女優・赤木春恵さん(享年94)の告別式が都内の築地本願寺和田堀廟所で営まれた。


『渡る世間は鬼ばかり』『3年B組金八先生』(ともにTBS系)など230を超える作品に出演した赤木さん。2007年には乳がんを患い、左胸を全摘出。3年前に自宅で転倒して大腿骨を骨折し、さらにパーキンソン病を患いながら、家族の支えで療養を続けた。そして、11月29日、心不全でこの世を去った。


 葬儀委員長を務めたテレビプロデューサーの石井ふく子さん(92才)は、赤木さんを「ママ」と呼んで慕った。卒寿を迎えた石井さんがママと呼ぶのは赤木さんだけだ。


「ママは何かにつけて相談に乗ってくれました。昨年3月のママの誕生日に贈り物をしたら、お礼のおはがきをいただいたのが最後の交流。いつも達筆なのにその時は筆がちょっとおかしかったのですが、いつまでも元気なかたと思っていたから気にしませんでした。その後、お孫さんの野杁俊希さん(のいり・としき 29才)にお会いした時に体調を聞いたところ、“大丈夫です”と言うので安心していたのですが…」(石井さん)


 最期は家族に見守られながらの94才の大往生だった。


 ともに、昭和、平成と日本の芸能史を歩んできた石井さんと赤木さんだが、全く異なる“老後”を送っていた。

 石井さんは赤木さんのようにそばにいる家族はおらず、都心の一等地にある高層マンションでひとり暮らしをしている。“おひとりさま”生活を送っているのかと思いきや、そんなことはない。


 石井さんは、京マチ子(94才)、奈良岡朋子(89才)、若尾文子(85才)と同じマンションに暮らしている。


「15年ほど前に奈良岡さんから“いい物件がある”と教えられ、モデルルームを見に行ったら気に入って住むことを決めました。奈良岡さんも住むようになって、引っ越しを考えていた京さんにも勧めました。若尾さんはご自分でお決めになって、ある日マンションの玄関でバッタリ会ってビックリしました」(石井さん)


 マンションは24時間管理人が対応し、病院や郵便局、役所なども近く、安心して生活を送れるようだ。


 それにしても往年の名女優が一つ屋根の下に集い、ともに余生を過ごすのは、2017年に人気を博した倉本聰さん(83才)脚本のドラマ『やすらぎの郷』(テレビ朝日系)のようだ。実際、名女優らは助け合って暮らしている。


「1年に1度、お正月にウチに集まってお屠蘇のお祝いをします。普段でも何かあればお互いに電話するし、おすそ分けもする。奈良岡さんはあまり炊事をしないから、私が朝おにぎりを作って、彼女の部屋のドアノブにかけることもあります」(石井さん)


 奈良岡が石井さんに「天丼」をおねだりすることもあるそうで、まさに“やすらぎ”の住まいそのものだ。芸能関係者の話。


「大女優ほどプライベートを見せたがらないものですが、手料理をドアノブにかけてインターホンは鳴らさないという絶妙な距離感がポイントです。プロデューサーである石井さんならではの配慮があるから、大女優の“同居”が成立するのでしょう」


 だが、ここに石井さんが赤木さんを誘うことはなかった。


「ママにはご家庭がありましたから、京さんのようには誘えなかったですね。娘さんご夫婦やお孫さんもいるなかで、ママは非常に家族を大事にして暮らしていました。それでも先に逝ってしまったので、“どうしたの、ママ?”という思いでいっぱいです。“そんなバカな”という気持ちがまだあります」(石井さん)


 昭和の名女優と暮らすマンションで、石井さんはこれからも大切なママを思い続ける。

※女性セブン2018年12月20日号


㊟なつかしいなあ。京マチ子の大ファンだった。石井ふく子先生にはお世話になった。その石井先生と私を引き裂いたのが、佐久間良子と人気を争った東映時代から枕営業専門で、先日、バカ息子がシャブで逮捕された三田佳子。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

外人急増で暴動が期待?できる日本!!


外人急増で暴動が期待?できる日本!!

技能実習生が多数死亡の衝撃。日本で働く外国人はどう思う?
HARBOR BUSINESS Online

 出入国管理法改正案が改正され、いよいよ外国人労働者の大幅受け入れに門を開いた日本。いっぽうで、多数の外国人技能実習生が死亡・失踪している事態は改善される気配がない。こういった現状を、日本で働く外国人はどのように見ているのだろう?


◆学びたいなら日本は選ばない


 法務省の内部資料によれば、‘15年からの3年間で69人の外国人技能実習生が死亡。そのなかには溺死や凍死、自殺などの死因も含まれており、常識的に考えれば深刻な人権問題……というか、昨今言われていたように、現代の奴隷制度という表現が間違いなかった実態が明らかになった。


 さらに外国人技能実習生の67%が最低賃金未満で働き、10.1%が「過労死ライン」を超える残業をしていたという異常な状況。そもそも、この凄惨な実態が発覚した経緯も異常だ。


 与党は事実上の移民受け入れとも言われる、出入国管理及び難民認定法、すなわち入管法の改正案を12月7日に強行採決した。しかし、日本の未来を大きく変える法案だけに、本来であればこれまでたびたび問題が指摘されてきた技能実習生制度を精査するのが筋である。


 ところが安倍首相と山下法相は聴取票の開示を拒否。野党側はコピーをとることすら禁じられ、手書きで“写経”することとなった。執拗に実態を隠し、ついに明らかになると、死者や失踪者が多数……。


 これについて、12月6日の参院法務委員会で質問された安倍総理は、「初めてお伺いした。私は答えようがない」と他人事。ヘラヘラと答弁し、笑顔まで見せた。


 ともあれ、採決されてしまった以上、来年4月から新たに外国人労働者が日本にやってくることは間違いない。では、すでに日本で働いている外国人たちはこういった現状、そして労働環境をどう思っているのだろう?


 「本当に何かの“技能”を学びたいなら、日本に来る必要はない」と語るのは、飲食店経営者のJさん(アメリカ人・37歳・男性)だ。


「今どき、日本がリードしている分野なんてほとんどないでしょう。せいぜいファッションとか? ITの分野でも中国や韓国に抜かれているし、日本でしか学べない技能って何? 本当に高い技術力を学びたいなら、他の国を選ぶと思う」


 かなり辛辣な意見だが、たしかに日本でしか学べない技術はかなり限られている。さらに、今回の技能実習生制度の聴取票からも明らかになったとおり、低賃金の単純労働ばかりをさせられているのが現実だ。同様の見方をするのは、Sさん(ノルウェー人・34歳・女性)。


「お金がほしいだけなら、留学生だって言ってコンビニとか飲食店で働くほうがよっぽど稼げるでしょ。自分から安い給料で重いものを運んだり、農作業をしたがる人がどれだけいるのか……。最初からそういう仕事だって知っていたら、絶対にやらないと思う。結局、騙されているんだから、酷い話でしょう。どうして誰も逮捕されないのか不思議」


 もはや「高い技術を学ぶため」という建前すら崩壊している技能実習生制度。なんらその問題点が改善されぬままに、来年4月からはさらにその範囲を拡大したかのような「新在留資格」が始まることになったのだが、いったい移民制度と何が違うのだろう? 家族を連れてきてはいけないという仕組みも、常識的に考えれば人権侵害だ。


◆ますます差別が蔓延するとの声も


 ほとんど議論されないまま今回の改正案が通ってしまったが、事実上の移民受け入れに警鐘を鳴らす外国人もいる。多様化どころか「ますます差別が激しくなる」と予想するのは、Eさん(アメリカ人・35歳・男性)だ。


「英語教師をやっていても、日本じゃガイジン扱いされて下に見られる。それが低賃金・単純労働だけやらされている人なら、なおさらそうなるんじゃないかな。やりたくない仕事を押しつけられる人が差別されるのは、歴史が証明している」



一方、反対に劣悪な労働環境が変わるキッカケになると予想するのは、Mさん(デンマーク人・33歳・女性)。


「日本人はいくら残業させられても文句言わないけど、外国人はハッキリ断る人が多い。結局、給料を上げるか待遇をよくするかしないと、働いてくれないんじゃない? 実際、今でも逃げ出す人がたくさんいるんでしょう? 外国人を大勢日本に入れて無理矢理働かせたら、絶対にストライキとかデモが起きるはず」


 こうした未来が現実になった場合、はたして日本はどのように対応するのか? 残業や過労死が常態化している働き方がついに変わるとなれば、先行きは明るいだろうし多様化も進むはずだが、その前に「外国人によるストやデモ」によって、日本人が怒りの矛先を本来向けるべき雇用主ではなく外国人に向けるようになる可能性も否めない。だとすれば、社会の分断が進んでしまう結果にも繋がるだろう。


 さらにそうした抗議の声を、あたかもテロのように報じられ、警察機関が力で不満を抑え込むような事態となれば、まさにディストピアだ。前出のJさんは次のように語る。


「溺死や凍死する人が出ているなんて、まともじゃない。そんな状況で経営者に逆らうのは、単純に生きるためでしょう。自分の命を守るためなら、暴力を振るう人だって出てくるはず。安倍はトランプが大好きだから、無理矢理家族から引き離したり、強制送還するようなケースが増えると思う」


 強行採決寸前までデータは隠されたままで、ほとんど議論されずに採決されてしまった出入国管理法。在日外国人たちのほうが危機感を募らせているのは、何とも皮肉な話だ。

<取材・文/林泰人>


㊟暗澹たる時代になりそうですね。畑で野菜収穫、漁船で魚獲り、鉄工所でもの運び、何一つ技能研修なんかになってないもの。私ならケツまくってストか、デモを呼びかけるな。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

ビットコイン、はじけたバブル 最高値の2割以下に

ビットコイン、はじけたバブル 最高値の2割以下に
朝日デジタル榊原謙


[PR] 
仮想通貨相場の下落が続いている。代表的な仮想通貨ビットコインは一時1ビットコインあたり40万円を割り込み、昨年8月以来1年4カ月ぶりの低水準となった。昨年12月の最高値200万円超の5分の1以下だ。通貨として利用されるのではなく投機対象となっているが、相次ぐ不正流出や規制強化などで逆風にさらされ、投機としてのうまみも失われつつある。


 仮想通貨交換業者ビットフライヤーのデータによると、7日は前日比6%安の38万円台に下落。週明け10日はやや戻した。


 1月のコインチェックでの不正流出事件後、金融庁は仮想通貨業界への規制を強化し、相場は冷え込んでいる。一時は次世代の通貨といわれたが、通常の決済ではほとんど使われず、投機目的の売買が目立った。ビットコイン相場は昨年1年間で20倍も上昇したが「バブル」ははじけた。


 相場下落には別の要因も指摘される。ビットコインは、「ブロックチェーン」と呼ばれるシステム上で、有志が取引を承認し、対価にコインを得ることで成り立つ。作業には多額の費用が必要だが、相場が上がれば採算は合っていた。


 金の採掘になぞらえて「マイナー(採掘者)」と呼ばれるこうした業者は、最近の相場下落で苦しくなった。手元の仮想通貨を売却し、さらに相場下落を呼んでいるとみられる。大和総研の矢作大祐氏は「ビットコイン相場が5千ドル(56万円)を割ると多くのマイナーはコスト割れに陥るとみられる。マイナーが多い中国では撤退の動きもある」と指摘する。(榊原謙)


㊟私などには理解できない世界。バブル弾けて良かったのではないでちゅか?

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

フィギュア小塚、真面目な顔して不倫だって!!

フィギュア小塚、真面目な顔して不倫だって!!
小塚崇彦、大島由香里との離婚原因に渋谷クラブでの「お持ち帰り」疑惑
週刊女性PRIME

《本日の別居報道に関しまして、お騒がせし、ご心配をおかけしておりますことをお詫び申し上げます。現在私ども夫婦で話し合いを重ねておりまして、ご報告できる段階にございません》

 12月3日に一部スポーツ紙で、フィギュアスケーターの小塚崇彦と、フリーアナウンサーの大島由香里の別居が報じられ、小塚は当日に自身のブログで騒動を詫びている。

「'16年2月に結婚し、'17年4月には第1子となる女児が誕生しています。生活の拠点は小塚さんの地元である名古屋に置いていたようですが、2か月ほど前に娘さんを連れて大島さんが上京する形で、別居がスタートしました」(スポーツ紙記者)

 小塚の多忙さが、今回の別居原因のひとつだという。「小塚さんは仕事をバリバリこなしていますが、そのためになかなか名古屋に戻ることもかなわなかったようです。

 トヨタのレーシングチームに所属しているほか、オリンピックアンバサダーとしてスポーツ普及にも貢献。アイスショーへの出演や、幼児・児童のためのスケート教室、講演会……と、全国を飛び回っているんです」(同・スポーツ紙記者)

 大島も名古屋でラジオDJの代行を行うこともあれば、仕事で東京に出てくることもある。しかし頼りたくても夫はおらず、“ワンオペ”で家事に仕事に育児にと大忙しだったのだ。

「別居以前から、小塚さんが自宅に帰ることは少なかったそうです。一家の自宅は、彼のお父さんのマンションからかなり近かったようで、大島さんが娘さんを連れて、お父さんの家を訪問する姿は見かけましたが、小塚さんの姿を見ることは少なかったです。

 大島さんは仲よしのフィギュアスケーターの鈴木明子さんにも相談していたようです」(ふたりの知人)

 小塚が多忙ではしかたがないようにも思えるが、ふたりの知人は首を横に振る。

「小塚さんが帰ってこない理由が、多忙のためだけではないから怒っているんです。本当の理由は“夜遊び”。夜な夜な繁華街に出かけていたようで、飲み会ゆえに家へ帰らない日も多かったんですよ。大島さんは頭を抱えていました」(同・ふたりの知人)

 小塚が夜遊び好きというのは、アスリート界隈では有名な話だった。

クラブのVIPエリアで誕生会!

「フィギュアスケート界では、高橋大輔さんや小林宏一さんとお酒を飲むことが多かったみたいですね。小塚さんはほかの種目のスポーツ選手とも仲がよく、水泳の立石諒さんや入江陵介さんともよく遊んでいたみたいですよ」(スポーツライター)
 ふだんお酒を飲む際は、クラブにも出入りするという。若いころから通っている渋谷区内の老舗クラブ『C』では、結婚前にこんな姿が見かけられている。

「東京に試合や仕事で出てくる際は、決まったホテルを定宿にしているといいます。やんちゃそうなおじさんと一緒に現れて、女の子を持ち帰る姿は何度か見たことがありますね」(目撃した男性)

 今年の2月末には同じクラブのVIPエリアで、小塚の誕生日会が行われていて、

「女性を4人ほどはべらせているような状態でしたね。お祝いごととあって、みんなでシャンパンを飲んで、ワイワイ盛り上がっている感じでした。妻子持ちには見えないほど、カッコつけるような仕草が多かったですね(笑)」(目撃した女性)

 このとき、フロアではダンスバトルがスタートして、2人のダンサーの周りに人だかりができていた。

「そのうちの1人はプロのダンサーで、小塚さんが彼をVIPエリアに呼び寄せて、“キミ、カッコいいね。ダンサーだろ。ここで踊ってみろよ。まぁ、俺のほうがうまいけどね”と、煽りだしたんですよ。周りの女性もキャーキャー言いだして楽しげでしたよ」(同・目撃した女性)

 家に帰らずに、夜の街で遊んでばかり。そんな小塚にお灸をすえるべく、大島は別居を決意したのだった。

「ふたりは完璧にこじれたわけではなく、小塚さんの家庭への非協力的な姿勢に嫌気がさしたみたいです。お子さんもまだ小さいから、早くいい方向へ転じてくれたらいいんですけど……」(前出・ふたりの知人)

 12月8日、午後3時すぎ。横浜で開催していたスポーツイベントを観戦するために姿を見せた小塚を直撃。が、別居の原因は小塚の夜遊びなのか、今後は離婚の可能性があるのか、何を聞いてもバツが悪そうな表情を浮かべて無言のまま、複数の関係者にガードされながら、その場を去っていった。

 リンクの外で起きている足元の火種が、小塚には見えているのだろうか─。


㊟小塚くんも純粋培養だからプロ引退で時間も出来、連れていろんな取り巻きが増え、悪い遊びを覚えてしまったか?

 こうなるとユヅの引退後が心配だね。ユヅを連れまわせるとなったら取り巻きが大変だぞ。女も男も群がるから。こりゃ鬼神が側に行かないと整理できんかも。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

溝端淳平、美優熱愛報道 事務所は肯定も否定もせず

溝端淳平、美優熱愛報道 事務所は肯定も否定もせず
:日刊スポーツ
[PR]
俳優の溝端淳平(29)とモデルの美優(みゆ=31)の交際が10日、一部で報道されたことを受け、双方の所属事務所は「プライベートは本人に任せています」とコメントし、肯定も否定もしなかった。

関係者によると、2人は共通の知人の紹介で知り合い、今年1月にフィリピン・セブ島に旅行に出掛けたことなどから恋愛関係に発展したという。

溝端は、06年に「第19回ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを獲得して芸能界入り。ドラマ、映画、舞台に数多く出演し、日本テレビ系「誰だって波瀾爆笑」ではMCも務めている。
美優は10代前半からモデルとして活動し、現在もファッション誌各誌で活躍中。美男美女の恋の行方に注目が集まりそうだ。


㊟ま、おめでとうと言って置こう。二人とも大きくは無理だけどね。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

不法移民は島流しのデンマーク


不法移民は島流しのデンマーク、「不法滞在者は船に詰めて太平洋に沈めろ」が私。どっちが有効?

不法移民らは島流し? 政府「法と秩序守る」
共同2018.12.9 10:53国際欧州・ロシア

 デンマーク政府は8日までに、何らかの理由で出身国に送還できない不法移民らをデンマークの離島に“島流し”にする計画を発表した。政府は「法と秩序を守るため」と主張するが、国内外から「非人道的」との批判の声が上がっている。

 ロイター通信によると、国連のバチェレ人権高等弁務官は「計画を注視する」などと述べ、重大な懸念を表明した。

 離島は首都コペンハーゲンから70キロ以上南方に位置し、人はほとんど住んでいない。本土から3キロ以上離れており、動物の伝染病などに関する研究に使用されてきた。

 計画では2021年までに離島に収容施設を整備する。収容対象は、犯罪などの理由で難民申請は却下されたが、拷問などを受ける恐れから出身国に送還できない外国人ら。デンマークで罪を犯して服役し、国外追放の対象だが出身国が受け入れに協力しないケースも含む。(共同)

㊟デンマーク政府もなかなかいい事を考え出した。でも、島に送られたゴミどもに餌を与え続けなければならない。税金を喰われる国民は怒髪天だろう。


 それより、私が警察に提案したこの方法はどうだろうか。、ある日、“桜田門”の酒を二本抱えて警視庁キャリア(警察庁出向)と、所轄碑文谷警察署の公安(VIP待遇の渡邉正次郎担当)がご機嫌伺いに来た。(私は日本酒を飲まないが、いらない、と言う訳にもいかず受け取り、教え子を呼んで持ち帰らせた)


「どうかな?中国の不法滞在も増えているし、この連中全部攫って、船で太平洋に運んで船ごと沈めてしまえば。。。君たちはヘリで帰ってくればいいじゃないか」


 と提案すると、キャリアは唖然として、


「先生は言うことが過激なんですよ!!」


「そうかなあ いいアイデアだと思うけど…」


 キャリアを連れて来た碑文谷警察署の公安くんは、頭抱えていたっけ。これなら餌代はゼロだ。勿論、国民はそんな事を知る由もない。知っても拍手拍手だと思うよ。デンマーク大使館にアイデアを提供しようかな。



 

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

老人がネトウヨになるのは正次郎にも責任??

老人がネトウヨになるのは鬼神・正次郎にも責任??

突然、父がネトウヨに…スマホで右傾化する高齢者たち
SPA12/4(火) 8:50配信

 弁護士大量懲戒請求事件で明らかになった高齢者ネトウヨの存在。スマホを片手に“理論武装”する、高齢者ネトウヨの素顔に迫る。


◆ある日、実家に帰ると父親がネトウヨに……


 ネトウヨから絶大な支持を集めるブログ「余命三年時事日記」を通じて弁護士に根拠のない大量の懲戒請求を行った者たちが、逆に弁護士から訴えられるという事件が表面化し話題になった。

ブログでは弁護士たちを「外国の勢力と通じて武力を行使させる『外患誘致罪』にあたり、死刑に相当する」として、懲戒請求書のテンプレを掲載。ブログに感化された読者約1000人がブログを通じて全国各地の弁護士会に送りつけたのである。


 こうした不当な懲戒請求に対して、10月末から弁護士たちの反訴が始まった。それにより、懲戒請求をした、いわゆるネトウヨと呼ばれる人たちには意外にも高齢者が多かったことが判明したのだ。


「和解の申し入れや謝罪などの連絡をしてくる人が何十人かいるが、一番若い人で40歳。60歳や70歳という人もいたので、平均年齢は高いと感じました」(懲戒請求を受けた北周士弁護士)
 ネトウヨの高齢化が進んでいるのである。


◆地元で名士の父が突然ネトウヨに……


 週刊誌記者のAさんは、定年退職後、突如ネトウヨ化してしまった73歳の父親についてウンザリした顔で話してくれた。


「実家に帰ってテレビを見ていると、突然父親が『中国人や韓国人は脳の構造が日本人と違うからノーベル賞が取れない』と言うんです。それを聞いて僕もカチンときて『僕には韓国人や中国人の友人や仕事の同僚もいるからそういうことを言わないでくれ』って言ったら、そこから大喧嘩。『お前も記者なら南京大虐殺や従軍慰安婦について、本当のことをちゃんと書け!』とか怒鳴り始めて……」


 Aさんの父親は地方の国立大学を出て、地元の地銀一筋に勤め上げ、支店長も経験したいわゆる“地元の名士”である。酒も夕食に嗜む程度で、ゴルフをやめた今の趣味は読書。どちらかといえば物静かなタイプの父親が感化されたのは、いわゆるヘイト本との出合いだったとAさんは推測する。


「あり余る時間を読書に充てたことで、とにかくいろんな本を読むようになった。その中にいわゆるヘイト本が交じっていたのがきっかけだと思います。そうした本をスマホで検索すれば、ほかのヘイト本やネトウヨ系サイトが出てきます。ネットに耐性のない高齢者がそういう情報に触れて鵜呑みにしたんだろうと思います」


 実家の本棚には百田尚樹や小川榮太郞、差別的なタイトルの嫌韓・嫌中本がズラリと並び、本を読んで気になったことをスマホで検索して、さらなる“理論武装”にも余念がないという。ネトウヨ化した父親を同居する母親や兄は苦々しく思っているという。


「人間って年を取るごとに頑固になるじゃないですか、そこにネトウヨ的な考えが入ってきて……。母も兄も話すのも面倒だからほってると言っています」


 そんな父からAさんにこんなメールが先日届いたという。


「テレビ局は泉放送制作という在日の会社が牛耳っているんだろ? そういうことをなぜ記者として取材しないのか?」


 2年以上も前にネットで話題になったデマの話を今ごろされ、開いた口が塞がらなかったという。


◆海外経験豊富な元商社マンが豹変


「私の父は商社勤務だったので、海外勤務も経験していました。だからこそ、外国人を差別するような発言をしたことがショックでたまらなかった」


 会社員のBさんは、70歳になる元商社マンの父親がネトウヨになってしまったことがショックでならないと話す。


「実家に遊びにいったときに、娘が保育園で仲のいい韓国の子の話をしたんですよ。そしたら『待機児童がいるのに、韓国人は入れるのか? あいつらは特権があるから優先的に入れるんだ。このままいくと日本は在日に乗っ取られるぞ』って言いだしたんです」


 驚いたBさんが「そんなのは嘘だ」と言うと、父親はスマホを出して「在日特権」という言葉を検索して見せたという。これにBさんの妻は大きなショックを受け、


「しばらく義父さんには会いたくない」と言いだす始末。父親がネトウヨになったきっかけも、Aさんの父親同様、本の影響だったとBさんは推測する。



「過激なタイトルのヘイト本を地元の本屋で買うのは抵抗があるみたいなんですが、スマホだと誰にも見られないじゃないですか。中学生がこそこそエロ本を買うのと同じですよ。娘がオヤジのスマホでYouTubeを見ようとしたら、ネトウヨ動画がズラっと出てきて、頭がクラクラしました」


 孫とビデオ通話したい一心でスマホを持つようになったBさんの父親。Bさんは持たせなきゃよかったと、後悔しているという。記者はそんなBさんの父親に話を聞くことができた。まず、在日外国人の何がいけないのかを聞いた。


「私は中国や東南アジアの紡績工場を担当していたけど、すぐにサボるし手を抜く。そういう連中が日本にたくさん来るということは、日本人の勤勉さを削いで日本をダメにするじゃないか。あいつらは働かないけどカネを欲しがるから、悪いこともする。だから私は移民なんかには反対なんだ」


 だが、差別するような言動はよくないのでは……と記者が言うと、Bさんの父親はさらにまくし立てるように話し始めた。


「これまでは配慮して、本当のことをあなた方マスコミは伝えてこなかったじゃないか。でも今はインターネットで言えなかったことをハッキリ言えるようになったでしょう。間違ったことに間違ってると言うのが差別か!」


 老いてなお盛ん……。加速する高齢化社会において、ネトウヨ化する高齢者たちの暴走も加速しそうである。


◆まさに青天の霹靂、私が受けた960件の懲戒請求


「自分は一体、何をやらかしてしまったのか」


 北周士弁護士は、身に覚えのない大量の懲戒請求書が届いた今年4月の心境を振り返る。


 発端は、朝鮮学校への補助金交付に賛成したとの事実無根のデマが広がり、まず佐々木亮弁護士が懲戒請求を受けたこと。これをSNS上で擁護したことで、北弁護士も標的にされてしまったのだ。


「名字が“北”と一文字のせいか、余命ブログでは朝鮮人弁護士ということになっています。懲戒請求とは、“この人物から弁護士資格を剥奪せよ”という大変強烈なもの。そんな書類が、現在までに960通も届きました。私自身は朝鮮学校うんぬんにはまったく関与していないのですが……」


◆匿名だと思い込み署名気分で懲戒請求


 青天の霹靂で騒動に巻き込まれた北弁護士らは、無差別に懲戒請求を行った人間に対し、「虚偽告訴」および「威力業務妨害」に基づき損害賠償請求することを決定。ただし、和解にも応じており、訴訟前ならば和解金は5万円(訴訟後は30万円)。余命ブログ管理者に対しては刑事告訴する構えだ。


 弁護士側の反撃を受け、事態を重く見た懲戒請求者の中には、和解を求める動きが出始めた。

「彼らの傾向として平均年齢が高く、素直な人物が多いという印象。『日本をよくしたい』という自分の考えに沿うようなネット情報に出合えばそれを疑わず、付随して表示される偏った関連情報を延々と閲覧して、自説を強化してきたのでしょう。ただその素直さゆえに、テレビで大量懲戒請求の問題が大きく報じられたことで、『いけないことだったんだ』と反省したんだと思います」


 一方、彼らが本心から正義の実現のために懲戒請求を行ったのか、北弁護士には疑問が残るという。


「余命ブログは、弁護士に匿名で懲戒請求できると謳って賛同者を募集していたため、それを信じて参加した人が多数いると思う。しかし、自分が正しいことをしているなら、匿名かどうかを気にする必要はないでしょう。後ろめたい気持ちもあったのではないか」


 実名だったら言えないことは、匿名でも言わない。これは人としての基本マナーだろう。<取材・文/週刊SPA!編集部>


㊟面白い時代になりましたね。でも老人たちはネトウヨになる大きな原因は、朝日新聞、毎日新聞、東京新聞を代表として、テレビのワイドショーのコメンテーターらにある。


 私のように中立公明(ガッカリ会ではない)?な男でもテレビはひどい。先日のシリアで人質になっていた安田純平がカタールの力添えで釈放され帰国時のTBS「報道特集」の金平や、テレ朝「羽鳥モーニング」の玉川徹などの発言は、一般人を怒らすほど反日発言だった。

 やはり両局の二人には非難が殺到したようで、プラス渡邉正次郎が社長に厳しい申入れをしたことで、今後発言は控えるようだが。。。


何度も言うが、テレビは認可事業だ。一キャスターやコメンテーターどもが「自分が世論だ」「俺たちが世論を作っている」意識を完全に捨て去るべき。

オイ、二人とも、すべて録画しているから、今度やったら国会に持ち込むぞ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (399)
ニュースの深層 (14076)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR