FC2ブログ

2018-12

緊急!!私も異議あり『入管法』に大島衆院議長警告!!


私も異議あり『入管法』に大島衆院議長警告!!

<入管法案>与党に追加質疑「指示」 大島衆院議長が危機感
毎日新聞11/28(水) 0:10配信


 27日の入管法改正案の衆院通過を巡り、大島理森衆院議長が異例の議長あっせんを行った。与党の国対委員長を呼び、来年4月の予定の法施行の前に、関連政省令が整った段階で衆院法務委員会での質疑をするよう求めた。法案成立後ではあるが、野党への配慮を事実上「指示」した。与党の議事強行に危機感を持ったようだ。


 「政省令を含む全体像を国会に報告させ、法務委で質疑がしっかりできる環境を整えてほしいと、与党を今から呼んで伝える」


 27日夕の衆院議長室。大島氏は野党6党派の国対委員長にこう語った。その後、自民党の森山裕、公明党の高木陽介両国対委員長が呼ばれ、両氏は「しっかり受け止め、政府に伝えます」と応じた。

 法案を審議した4回の法務委は、いずれも葉梨康弘委員長(自民)の職権で開かれた。常任委員会には質疑の定例日がある。法務委は火、水、金曜日だが、4回中2回は「定例日外」だった。

政府答弁を反映した質問を練るための慣例が破られ、29日から安倍晋三首相が海外出張するための議事だと野党は猛反発。「首相の外交日程に合わせた採決強行は戦後の歴史でもかつてない、まさに国会を愚弄(ぐろう)する暴挙だ」(志位和夫・共産党委員長)と批判した。


 大島氏は葉梨氏からも報告を聴取。その際に「どういう理由で定例外の質疑を行ったかも問いただした」と野党側に明かした。申し入れ後、立憲民主党の辻元清美国対委員長は「議長も危機感をお持ちだった。異例の提案で評価できる」と記者団に語った。これを受け、野党は衆院議院運営委員長の解任決議案の提出を見送った。


 大島氏は今年7月、通常国会の「所感」を発表。財務省の決裁文書改ざん問題を「民主的な行政監視の根幹を揺るがす」とし、「行政から正しい情報が適時適切に提供されることが大前提だ」と政府に猛省を促した。しかし今回も、失踪した技能実習生の実態調査結果の集計を法務省が誤り、大島氏は周辺に不満を漏らしていた。【小田中大、田辺祐介】


㊟大島議長の警告は重い。当然だろう。法案に中身(33も省令で通達する。「法律ではない」と公表していないため、中身はまったく不明)

 こんな杜撰で国民を愚弄した法律は前代未聞。3日、「水道民営化は国を滅ぼす!」と共に配信する。
スポンサーサイト



テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

少年たちの奴隷労働? デタラメだらけ韓国「軍艦島」絵本の中身


少年たちの奴隷労働? デタラメだらけ韓国「軍艦島」絵本の中身
デイリー新潮11/27(火) 6:50配信


 鉄格子の中に囚われの身となった少年たち(写真1)。逆さ吊りにされた2人の男性の傍らで、鞭を持った官憲の男が子供を尋問する(写真2)。島の外に人を逃がすまいと夜闇を照らすサーチライト(写真3)。


 まるでナチスのアウシュビッツを彷彿とさせる。だがこれは、2016年に韓国で出版された絵本「恥ずかしい世界文化遺産 軍艦島」の一部だ。軍艦島とは言うまでもなく、長崎県沖に浮かぶ、明治から昭和にかけて稼働していた海底炭鉱の洋上拠点。近年、世界遺産に登録されて再び注目を集めているが、


「この絵本は、軍艦島に観光旅行で訪れた韓国人の女の子が、途中で家族とはぐれ、戦時中にタイムスリップする物語。ですが、内容が事実とかけ離れているのです」


 そう嘆くのは、かつての軍艦島の様子について検証を重ねている「産業遺産国民会議」専務理事の加藤康子さん。

「絵本では“朝鮮半島から日本人によって強制連行された少年たち”が、まるで“奴隷のように”働かされていますが、実際に軍艦島で働いていた複数の方に絵本を見せると、そんなことはなかったときっぱり否定されます」


 在日朝鮮人の労働者もいたそうだが、


「家族連れの方もいましたし、単身で来られて後で家族を呼び寄せた人も随分いらっしゃいます。給料や待遇は職能によって決まっていました」

 つまり、


「描かれているような鉄格子の部屋も、少年の奴隷労働も見た人はおらず、サーチライトの塔など存在すらしません。むしろ皆で支え合い、仲良く暮らしていたと多くの方が証言なさっています」

 こうまでして反日感情を煽ろうとする、何とも困った隣人である。

「週刊新潮」2018年11月22日号 掲載


㊟連日、蛆キムチ問題で飽きが来ますが、飽きてられないことです。国交断絶するか説得するか。。。断絶したほうが賢明だろう。でないと、今後も延々とこれをやられる。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

醜ゴキブリ国のこの異常さ!!やはり人間ではなかった!!



醜ゴキブリ国のこの異常さ!!やはり人間ではなかった!!

エイズ免疫持たせた赤ちゃん誕生=遺伝子操作に非難噴出―中国
JIJI.COM11/26(月) 21:10配信

 【北京時事】中国メディアによると、中国の科学者が26日、遺伝子組み換え技術により生まれながらにエイズウイルス(HIV)に対する免疫を持つ赤ちゃんを世界で初めて誕生させたことを明らかにした。


 しかし、倫理上の問題を無視した試みに国内外の中国人科学者122人が連名で非難声明を発表。当局も調査に乗り出すなど大きな波紋を呼んでいる。


 この科学者は、賀建奎・南方科技大学副教授。エイズに抵抗力を持つ遺伝子を注入した受精卵から、2人の女の子が今月生まれ、「露露」「娜娜」と名付けられたという。賀氏は「遺伝子組み換え技術を疾病予防の分野に用いた歴史的一歩」と強調した。


 しかし、倫理的な手続きを経ておらず、所属する広東省深セン市の大学も一切の関与を否定。中国人科学者の非難声明は「狂っているとしか形容しようのない人体実験だ」「人類全体に対するリスクは計り知れない」などと糾弾している。


㊟これこそ神の領域。人間なら神の領域に入ることはしない。ところが、それをやったということは人間ではないことを自ら示している。一時も早く死絶えて下さい。醜ゴキブリども。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

海外の日系人にも見捨てられた日本!?


海外の日系人にも見捨てられた日本!?

「日本でなくてもいい」日系ブラジル人の「総スカン」食らった新制度 「おいしいところ」狙いでいいんですか?
withnews11/26(月) 16:11配信

 約200万人とも言われる世界最大の日系コミュニティーがあるブラジル。日本にルーツがある人々の活躍を見込み、日本政府は今年3月、新たに日系4世を受け入れる制度「4世ビザ」の受け付けを始めました。年4千人の来日を見込んでいましたが、ビザが認められたのは、10月中旬までの半年で2件。申請者もほとんどいません。当事者たちは日本をどう見ているのでしょうか? ブラジルの日系人たちを訪ねました。(朝日新聞サンパウロ支局・岡田玄)



「ここでは日本語を勉強している4世は一人もいない」

 「日本語を勉強しませんか」
 
 サンパウロ州南部の小さな町、ペルイビに暮らす日系4世、戸川春美さん(26)は、現地でよく使われるSNS「WhatsApp」の地元日系4世グループに呼びかけました。


 グループのメンバーは100人以上いますが、反応はありませんでした。「ここでは日本語を勉強している4世は一人もいないんです。つまり、申請できる人はいないんです」と戸川さんは話します。


 日本政府が新設した、「4世ビザ」は、最長5年間、日本に滞在でき、「特定活動」の資格で自由に働くことができます。


 「日本語や日本文化を学ぶ」ことが主な目的とされていますが、外務省幹部は「中小企業の人手不足への対応もあった」と語り、来日して働く日系人が増えることへの期待があったと明かします。


 ところが4世ビザには、日系人の状況からはほど遠い「条件」が課されました。


 その一つが「日本語能力」の証明です。


ほぼ無条件で定住が認められていた「3世」

 日系3世までは、ほぼ無条件で定住が認められていました。日本語能力の証明もありませんでした。多くの2世や3世の人たちが日本に働きに来た90年代の日本も、現在と同じように人手が不足していました。

 そこで働き手として注目されたのが、ブラジルやペルーなど南米を中心に多くいる日系人の子孫たちでした。当時の南米は政治的に混乱し、経済的にも厳しい国も多く、外国に働きに出たいと考える人は少なくありませんでした。


 人手不足の日本と、働きに出たい日系人。両者のニーズが合致したわけです。


 外国から人を受け入れるということは、異なる文化や風習を持つ人たちと一緒に暮らすということです。それが大変だということは、簡単に想像できます。


 でも、日系人であれば、日本の言葉や文化を理解しているはずだーー。日系人の受け入れを認めた日本政府の中には、そんな見方もあったといいます。


  しかし、現実は違いました。


 2世や3世でも、すでに日本語を話せない人たちが少なくありませんでした。70年前の第2次世界大戦で、移民した先の国々は日本と敵対。日系人が「敵国民」としてスパイの疑いがかけられたり、強制収容所にいれられたりした国もありました。


 日本語での会話や教育が禁じられた影響で、日本語を話す習慣をなくした子どもたちもいたのです。


日本語を話さなくなった理由

 また、アジア系の人種への差別もありました。日本が戦争で負けると、アジア系差別と重なり、日本人であることを恥だと感じる人たちも少なくありませんでした。


 実際、日本が経済成長を遂げるまで、日本人であることを恥ずかしいと思っていたという日系の方の話を、ブラジルやペルーでしばしば耳にします。


 そうした中で、現地に溶け込もうとし、現地のスペイン語やポルトガル語だけで生活するようになった結果、多くの日系人が日本語を話さなくなっていきました。


 加えて、すでに移民先の国民として生きてきた日系人たちの生活習慣も日本のものとは違っていました。


 南米では夜中まで大音量で音楽をかけてパーティーを開くのが楽しみの一つです。ゴミの分別もありません。

 そんな生活習慣をもった日系人が、突然、日本社会の中に何万人もやってきました。周辺の住民とのトラブルにもなることもしばしばでした。


不登校になる子どもたち

 こどもたちの教育の問題も起きました。

 日系人の子どもとして生まれたけれど、自宅ではポルトガル語やスペイン語しか話さないまま、小学校に入学する年齢になり、学校の授業についていけないという子どもたちもいました。

 そのまま不登校になってしまい、日本社会に溶け込めないまま成長した人もいます。


  こうした問題を避けるために、4世ビザでは、日本語能力が要件になりました。

  4世ビザの不人気の理由となっている、もう一つの条件は、家族の同伴ができないことです。

 
 戸川さん自身は、3世の両親と一緒に来日し、日本で高校まで通いました。


 「日本が私のふるさと」と話します。ただ、2008年にリーマン・ショックで景気が悪化。両親も仕事を失い、ブラジルに帰国しました。

 いまは、2歳になる娘がおり、安全で公教育の水準が高い日本で働きながら子育てをしたいと考えています。「もう忘れ始めている」とは言いますが、日本語も理解できます。

 しかし、子連れでは4世ビザは申請できません。


「家族と離れなければ受け入れないなんて」

 「出稼ぎを考えるのは、養わないといけない家族のいる人。それなのに家族と離ればなれでなければ受け入れないなんて」と嘆くのは、サンパウロ州ペルイビに暮らす戸川さんの叔母、4世のケルリー・ホカマさん(38)です。子どものために海外で働きたいと考えています。


 15年ほど前まで、計5年ほど日本で暮らしました。当時の夫が日系3世で一緒に出稼ぎに行っていました。

 ブラジルに帰国後、スペインへの出稼ぎを考えましたが、日本のような短期出稼ぎでなく、定住が条件だったため、あきらめたといいます。


 もう一度、日本に出稼ぎに行ければと期待していただけに、4世ビザの内容を知りがっかりしたそうです。子どもとは一緒に行けないこと。またさらなる条件、18歳から30歳までという年齢制限があったためです。


 最大都市サンパウロの人材派遣会社で働く渡辺美輝さん(24)は、「相談はたくさんあるけれど、申請した人はいません」と話します。


 求められる要件が3世に比べて厳しくなったことと、日系人側のニーズとのずれがあるためと感じています。


 渡辺さんも4世です。3世の両親が日本に出稼ぎに行ったため、10歳から4年間、日本で暮らしました。帰国したのは、やはり2008年のリーマン・ショックの影響で両親が失業したためでした。


 日本語能力検定は1級の実力。日本語を使い、仕事をしています。でも渡辺さんも「この制度なら私も申請しません」とあきれます。


ビザの条件「監視されているみたい」

 日系4世向けの受け入れ制度は、日系社会が希望してきたものでした。

 けれどふたを開けてみれば、4世の「日本文化習得の手助け」をするという名目のサポーター制度や、頻繁に生活状況を報告することなどが求められていました。


 渡辺さんは「監視されているみたいな気持ちになる。政府から『ビザがほしかったんでしょ』と言われているようです」と話します。


 これまで、日本に出稼ぎをしてきた日系ブラジル人の中には、長時間労働や扱いのひどさなどで、日本の出稼ぎに悪い印象を抱いた人もいます。しかし、帰国後に家を建てた人もおり、多くの人とっては、日本は「とにかく稼げる」場所でした。


 低成長が続いているブラジルでは、大学を出てもよい仕事に就ける保証はなく、外国を目指す人は少なくありません。また、残業代がきちんと支払われないなどの問題もあります。


 日本にも問題となる「ブラック企業」はありますが、日本の多くの工場などは「ブラジルよりも安全に働けて、残業代もちゃんと出る良い職場」なのだといいます。


 渡辺さんが働く人材派遣会社には、日系人はもちろん、非日系人からも日本への出稼ぎの問い合わせが相次いでいます。


 けれど渡辺さんは「日本ではなくアイルランドやドイツに行った人もいます。必ずしも日本でなくてもいいんです」と話します。


「移民ではなく棄民」の歴史

 必ずしも日本でなくてもいいーー。そう聞いた時、私は少し悲しい気持ちになりました。そして、110年以上になる日本からの移民の歴史を振り返れば、当然だという思いにもなります。


 「移民ではなく棄民」。日本が外国に送り出した政策を、そう批判する人もいます。

 「南米の広大な大地で一旗あげよう」。甘い言葉で夢を抱かせて、国策として南米に送り出されましたが、実際は、アマゾンの奥地や枯れた土地で過酷な生活を強いられました。


 風土病で亡くなった人たちも少なくありません。それでも、多くの人たちはいつか日本に帰ろう、故郷に錦を飾ろうと力を合わせてきました。


 しかし、なかなかそれはかなわず、移民した国に根を下ろしていきました。


 2世、3世となると、現地社会で成功する人も出てきました。日本の高度経済成長も重なり、日本への憧れやルーツへの誇りを持った人たちもいます。


 しかし、日系3世までのビザで起きたことは、社会への受け入れ政策もないまま「安価な単純労働者」として利用することでした。実際に起きた摩擦の解決は、地元の自治体や住民まかせでした。


 国策として送り出す時も、労働者として再び受け入れる時も、一人ひとりの暮らしや人生がどうなるのかなど考えられていなかったとしか思えません。


 日系人はやっぱり日本が好きです。外国に住む人たちに日本を好きになってもらうことは、とても大変です。

 映画や音楽などの文化による「ソフトパワー」が国の印象を左右しますが、そうしたプロモーションを通じて、日本に好感を持ってもらおうとすると、とてもお金と時間がかかります。


 でも、日系人はそんなことをしなくても、日本を好きでいてくれる存在でした。そうした人たちを、日本政府は大切にしてきたと言えるのでしょうか。


 日本政府が「日系社会との関係強化」をいい始めたのは、ここ数年のことです。しかし、そこでも「日系社会の若手リーダー」や高度人材など、「おいしいところ」ばかりを狙っているように見えます。


自分が日系人だったら?

 ブラジルやペルーで取材をしていると、日本の親戚を知っているという日系人はとても少ないです。

 ある人は、日本に旅行した際、先祖の出身地を訪ねたら、親戚に露骨に嫌な顔をされたと言いました。金の無心に来たと誤解されたといい、とても悲しそうでした。


 このエピソードは、日系人を労働者として受け入れる姿勢や、4世ビザに見られる考え方に共通したものを感じます。そして、日本を好きな人たちに、日本に対して複雑な感情を抱かせています。


 日本で働いている日系人の中には、もしかしたらあなたと血のつながった親戚がいるかもしれません。もしかしたら、あなたの先祖も移民していたかもしれません。そして、あなたも日系人として南米で生まれていたかもしれません。

 自分が日系人だったら、同じように扱われたいでしょうか。

 ◇ ◇ ◇

【#となりの外国人】
この記事はwithnewsとYahoo!ニュースによる連携企画記事です。日本で働き、学ぶ「外国人」は増えています。近くで暮らしているのに、よくわからない。withnewsでは「外国人」の暮らしぶりや本音に迫る企画を始めました。ツイッター(@withnewsjp)などでも発信します。みなさんの「#となりの外国人」のことも聞かせてください。


㊟差別だと非難されるかもしれないが、ゴキブリや蛆キムチ、ベトナム、イランなどから呼ぶより日系人を大事にしたほうがいいのでは?

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

羽生結弦にのぼせているメドべ、母国のから非難!!




羽生結弦にのぼせているメドべ、母国のから非難!!

不振メドベ、母国の批判論に重鎮タラソワ氏が憤り「これまでの勝利が忘れ去られた」
THE ANSWER11/27(火) 7:13配信


厳しい目に晒されるメドベを擁護「長くスケートしたい人は敗北を経験しないと」

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第6戦フランス杯で4位に終わった平昌五輪銀メダリストのエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)。初めて表彰台を逃したロシアの女王に対し、母国の皇帝エフゲニー・プルシェンコ氏が温かいゲキを送っていたが、さらにタチアナ・タラソワ氏ら“恩師”がロシアで厳しい目に晒されている19歳を擁護している。


 失意を味わった女王に対し、声を上げたのはロシアの重鎮タラソワ氏だった。ロシアメディア「sports.ru」によると、ファン・メディアとメドベージェワの関係について持論を語ったという。今季から母国のエテリ・トゥトベリーゼのもとを去ると批判的な声が寄せられたとメドベージェワが明かしていたことについて、タラソワ氏は憤りを見せている。


「私は自分でそれを読みました。身の毛がよだったわ。(人々は)ただ単に(メドベージェワに)襲いかかっているの、そう生物の肉に飛びつくように」と語った上で「人々はこれに関して何を知っている? なぜコーチの元を去ったりするか……彼女へ向けて攻撃がなされている」と情報を持っていない外野から心ない声が上がることに対して、批判的な意見を述べたという。

実績を軽視する世論に苦言「私たちは物事を覚えていない国民よ」

 メドベージェワはこれまで多くの勝利を積み重ねてきたが、「これももちろん、全て忘れ去られた。私たちは誰も何も覚えていない。私たちは(物事を)覚えていない国民よ」と過去の実績を忘れたかのような批判的な世論に苦言。「彼女はそれくらいの年齢よ。長くスケートしたい人は敗北を経験しなければならない」と長いキャリアでは挫折も必要と説いたという。


 また、別の記事では昨季までメドベージェワの振付を担当したダニイル・グレイヘンガウス氏は「みんなと同じように女子選手の演技を見ていた。ザギトワ、トゥクタミシェワ、サモドゥロワのファイナル進出おめでとう。そして、ジェーニャ・メドベージェワを応援したい。これからの大会での幸運を願います」と躍進した選手の祝福とともに元教え子を労っていたという。


 よもやの苦戦を強いられているメドベージェワ。しかし、平昌五輪直後のシーズンで新たな環境に身を置き、歩み始めたばかり。かつての輝きを取り戻すべく、奮闘する女王を信じて復活を待つしかない。
THE ANSWER編集部


㊟メドべも羽生結弦を諦めないと。。。結弦は外人女嫌いだよ。しかも、ロシア女って顔を見ただけでも勢力絶倫だもの、、、ユヅは持たないと思うよ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (399)
ニュースの深層 (14076)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR