FC2ブログ

2018-09

玉木代表、また母に叱られるぞ!



玉木代表、また母に叱られるぞ!
国民民主職員数、障害者雇用義務満たさず 玉木共同代表、政権批判していたが…
産経新聞

 国民民主党の玉木雄一郎共同代表は2日、東京都内で記者団に、党の職員数が障害者雇用促進法に基づく雇用義務の基準を満たしていない状況であることを明らかにした。法定雇用率の2・2%に相当する1人の雇用義務があるが、雇用はなく、必要なハローワークへの報告もしていなかったという。玉木氏は「誠に申し訳ない。早急に改善したい」と語った。

 中央省庁での障害者雇用水増し問題をめぐり、玉木氏は8月21日の記者会見で「安倍晋三政権の隠蔽(いんぺい)体質が表れている。障害者雇用に対する大きな裏切り行為だ」と批判し、衆院厚生労働委員会などでの閉会中審査の必要性を訴えていた。


㊟「本当にお前は子供の頃から先走りで一言多い子だったけど」と、まるで私の母そっくりの声が聴こえそう。

玉木くん、5月には審議拒否で春休みを取り過ぎて「早く国会に行けと母に叱られた」と言ってたでしょ?

 これじゃ母親は死んでも死にきれないと思うよ。猿だって反省するのに。。。まったく。
スポンサーサイト



テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

速報!!TBS社員(中国人)、未成年者誘拐で逮捕!!

TBS社員(中国人)、未成年者誘拐で逮捕!!

TBS社員、10代少女を誘拐容疑で逮捕 自宅連れ込む
朝日新聞
[PR] 

10代の少女を誘拐したとして、静岡県警は2日、自称東京都渋谷区渋谷2丁目、会社員余卿(よきょう)容疑者(30)を未成年者誘拐の疑いで現行犯逮捕し、発表した。

TBS広報部によると、余容疑者はTBSテレビ事業局映画・アニメ事業部の社員。県警は容疑の認否を明らかにしていない。


 捜査1課と焼津署によると、余容疑者は8月中旬~9月2日、未成年と知りながら静岡県内の10代の少女を自宅に連れて行くなどした疑いがある。8月中旬に少女の家族が署に行方不明届を出した。9月2日、札幌市内で余容疑者が少女と2人でいるところを発見し、身柄を取り押さえたという。少女にけがはなかった。


 TBS広報部によると、余容疑者は2015年4月入社。少女を誘拐した疑いが持たれている期間の勤務状況については、「まだ把握していない」としている。「社員が逮捕されたことは誠に遺憾であり、ご本人やご家族をはじめ関係者の方に深くおわびいたします。事実関係を調べた上で、厳正に対処いたします」とコメントした。


㊟この余卿は“ゴキブリ国武漢”の出身で日本籍はないようだ。ここ約10年、TBSは反日急先鋒のゴキ、南蛆キムチ、北蛆キムチ社員が増えている。何故なのか?平和ボケ日本国民を洗脳し、ゴキ国自治区に誘導しようとしているのか。国会で問題になるのは間違いない。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

島根性丸出し!!金、金、金の沖縄知事選候補!!




島根性丸出し!!金、金、金の沖縄知事選候補!!

【沖縄県知事選】玉城デニー氏、出馬表明を29日に再び延期 「オール沖縄」に不協和音
産経新聞

 9月13日告示、同30日投開票の沖縄県知事選に立候補する意向を固めている自由党幹事長の玉城(たまき)デニー衆院議員(58)は26日、同県沖縄市内で後援会幹部と会合を開き、同日に予定していた正式表明を29日に延期すると説明した。出馬表明の延期は、22日に続いて2度目になる。

 玉城氏は、8日に死去した翁長雄志(おなが・たけし)知事の「後継者」と位置付けられているが、翁長氏を初当選に導いた「オール沖縄」に不協和音が生じていることも背景にありそうだ。(杉本康士)

 「あと少し、詰めることを詰めて発表したい」
 玉城氏は26日、沖縄市で後援会の会合を終えると記者団に、正式な出馬表明を再延期する理由を説明した。27日に都内で自由党の小沢一郎代表と再度、面会する。

 後援会幹部によると、小沢氏は玉城氏に対し、野党各党に立候補のあいさつをした上で出馬表明するよう指示したという。小沢氏の慎重な言動は「オール沖縄」を疑問視していることが背景にある。

実権握る社民・共産

 小沢氏が玉城氏を連れて24日に沖縄入りしたのは支援態勢を確認するためだった。オール沖縄関係者と面会した際には「単に雰囲気、ムードだけでは勝てない」と繰り返しくぎを刺した。

玉城氏を支持する県議は「オール沖縄の中には選んだら『はい、おしまい』で何もしない人が出かねない」と懸念する。玉城氏の後援会幹部の一人は「コレだよ、コレ。小沢さんが気にしているのはコレしかないよ」と言って、指でお金のマークを作った。

 玉城氏自身が「オール沖縄」に言及する機会は少なく、翁長氏のキャッチフレーズ「イデオロギーよりアイデンティティー」を強調する。26日に記者団の質問に答えた際も「オール沖縄」を口にしなかった。

 翁長氏の後継候補として玉城氏が急浮上した直後、ある県議は電話で玉城氏に「なるべく『オール沖縄』は使わないほうがいい。実態は革新共闘と思われてしまっている」と忠告した。

 共産党や社民党は知事選だけではなく、沖縄県内の各種選挙で「オール沖縄」を前面に押し出して戦った。翁長氏支持の県議会26議席のうち、保守・中道県議が所属する会派「おきなわ」は8議席。社民党、沖縄社会大衆党、結の会で構成する会派が12議席で、共産党の6議席と合わせて革新勢力が多数を握る。

 一方、県内首長選では翁長氏が推す候補の敗北が続き、11市のうちオール沖縄系の市長は2人のみ。内部には「『オール沖縄』は実態とかけ離れすぎている」と名称を改めるよう求める声もあったが、共産党が激しく反対してきたという。

「まるで独裁国家」

 玉城氏擁立が決まる過程でも、オール沖縄内部の対立があらわになった。

 オール沖縄の参加政党・団体でつくる「調整会議」は17日午前の会合で翁長氏の後継候補を協議した。名前が出たのは謝花(じゃはな)喜一郎副知事や県内建設・小売り大手「金秀(かねひで)」グループの呉屋(ごや)守将会長ら5人で、玉城氏の名前はなかった。

 これに社民党の新里米吉(しんざと・よねきち)県議会議長が待ったをかけた。17日夜になって調整会議幹部に対し、翁長氏が玉城、呉屋両氏を後継指名した音声データがあると伝えた。呉屋氏が出馬を固辞したため、一気に玉城氏擁立の流れができた。

 玉城氏から相談を受けた小沢氏は「後で『音声データはありませんでした』ってなったらどうするんだ」と懸念を示した。

 調整会議のメンバーで翁長氏の音声を聞いたというのは新里氏のみ。会派「おきなわ」は音声データの開示を求めたが、新里氏は「関係者に迷惑がかかる」と拒んだ。「おきなわ」幹部は「1人の意向で知事候補が決まる。まるで独裁国家だ」と批判する。

市民団体も不満

 オール沖縄の在り方に不満を抱くのは、保守系県議だけではない。

 22日の県庁内の一室には「うるま市具志川九条の会」(仲宗根勇共同代表)など市民団体の約70人がすし詰めになった。県担当者に対し、米軍普天間飛行場(宜野湾(ぎのわん)市)の移設先となる名護市辺野古での埋め立ての承認を即時撤回するよう求めるためだ。

 翁長氏系の県議会与党には、撤回を先延ばしすれば玉城氏が知事選で「埋め立て承認撤回」を掲げて戦うことができるとする声もある。仲宗根氏は県担当者に「雑音は聞かんでもいいですよ。特に与党議員団はもう諸悪の根源ですよ」と語気を荒らげた。

 市民団体の一部は、辺野古埋め立て承認の撤回に踏み切らなかった翁長氏に疑いの目を向けていた。県内各所で座り込みを行う山内徳信(とくしん)元参院議員は7月の記者会見で「翁長知事は一向に具体的な動きが出てこない。沖縄県民は失望しつつある」と語っていた。

 金秀グループと県内観光大手「かりゆし」グループはオール沖縄を離脱した。辺野古移設への賛否を問う県民投票を主張していたが、共産党や社民党などが潰したと受け止めたことも一因だった。

 呉屋氏は22日、玉城氏と面会し、支援する意向を伝えた。呉屋氏との不仲がささやかれる平良朝敬(たいら・ちょうけい)氏がオーナーのかりゆしグループは「自主投票」を決めた。オール沖縄内には「金秀が前面に出すぎると、建設業やスーパー(の他社)は乗れなくなる」(県議)との声がある。

「弔い票」の行方

 9万9744票差-。4年前の沖縄県知事選で「オール沖縄」の支援を受けた翁長雄志知事は、自民党が推す当時現職の仲井真弘多(なかいま・ひろかず)氏に大勝した。自民、公明両党が推薦する前宜野湾市長の佐喜真淳(さきま・あつし)氏(54)は10万票を覆すことが勝利の条件だ。

 佐喜真陣営関係者によると、自公両党の基礎票はオール沖縄をわずかに下回る。この基礎票から支持を広げて無党派層を取り込む選挙戦となる。

 公明票は、4つある沖縄の衆院選挙区で1万~1万5千票あるとされる。前回知事選では自主投票だったが「半分以上が翁長氏に流れた」(自民党県連幹部)との見方もある。

さらに、前回は日本維新の会の下地幹郎(みきお)国会議員団政調会長が約7万票を獲得した。公明、維新両党が全面的に佐喜真氏を支援すれば10万票差は覆る計算となる。

 「自公維」で臨んだ県内首長選では自民党系が経済活性化を掲げて連勝している。前回知事選以降、県内の市長選で自民党系が敗北したのは今年1月の南城市のみだ。

 一方、過去3回の国政選挙ではオール沖縄が優勢だった。平成26年12月の衆院選では4選挙区で全勝し、28年7月の参院選でも勝利した。玉城デニー氏の陣営は「基地が争点となる知事選や国政選挙と、身近な暮らしが争点になる市長選は次元が異なる」(県議)と強気だ。

 ただ、29年10月の衆院選では沖縄4区で自民党候補が勝利した。同1区では自民党と維新が競合しており、自民、維新両候補の票を足せば「オール沖縄」を前面に掲げた共産党候補の得票を上回る。

 問題は無党派層の動きだ。多くが翁長氏の「弔い票」になる可能性がある。

 佐喜真氏が過重な基地負担をアピールした翁長氏の実績をたたえるのもこのためで、佐喜真氏陣営は「翁長氏を批判すると弔いムードを刺激してしまう」と警戒する。

㊟この記事の前半に指で丸を作り、金、金と言った人物が登場していますね。沖縄の固定票は金で動くのです。これは私が乗り込んで当選させた奄美群島区選挙の「徳洲会」の徳田虎雄氏と自民党の安岡興治氏の選挙で顕著でしたね。


 両陣営がキャッシュをばら撒くんですから血を見ることもあるんです。そう、沖縄や奄美は村八分もあるんですよ。腹八分目じゃないですよ。勘違いしないでね。ようするに村社会なんです。21世紀になっても。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

私が社長なら絶対復帰させぬ秋元不倫穴アナ!!



私が社長なら絶対復帰させぬ秋元不倫穴アナ!!
竹林で車中不倫報道の秋元優里アナ いまだ復帰の目途立たず
NEWSポストセブン

 テレビ朝日の看板番組『報道ステーション』のアシスタントに、10月から元テレ朝で現在フリーの徳永有美アナ(43)が起用されることが発表された。徳永は2003年に現夫である内村光良との不倫温泉旅行が発覚。2005年に内村との結婚を機に退社してから、13年ぶりの電撃復帰となる。

 徳永と同じく不倫騒動が取り沙汰された女子アナでも、復活の気配すら見えないのが、フジテレビの秋元優里アナ(34)だ。

 後輩の生田竜聖アナと結婚していた秋元アナだが、今年1月、妻子ある40代の同局プロデューサーとの“W不倫デート”が報じられた。竹林にある小屋のような場所に車を駐め、30分ほど過ごしていたという衝撃的な報道だった。

 4月に生田との離婚が成立したが、復帰のメドは立っていない。

「秋元の場合、一度疑惑が報じられた時にはきっぱり否定したのに、その後に密会をしている決定的証拠が出てしまった。あまりにイメージが悪かったため、テレビ復帰は遠いと言われている」(フジ社員)
※週刊ポスト2018年8月31日号


㊟秋元が不倫した竹林が枯れ始めているなどという話まである。吐く息がクサ過ぎだったのか、汚れた液を竹林に投げ捨てて帰ったのかは定かではない。信じる信じないはあなた次第です。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

感動した!!両陛下の愛の深さ!!

感動した!!両陛下の愛の深さ!!

美智子さま 戦没者追悼式で天皇陛下にかけられた「お言葉」

ポストセブン2018.08.25 16:00

 刻一刻と「平成」の終わりが近づく。天皇皇后両陛下にとって“最後の夏”。出席30回目の全国戦没者追悼式では、おふたりの信頼と絆が表れた、ハプニングのワンシーンがあった──。


 天皇陛下は「世界の平和とわが国の一層の発展を祈ります」と「おことば」を締めくくると、《全国戦没者之霊》と記された標柱に向かって、深く一礼された。ゆっくり顔を上げると、左手に式辞を持たれたまま、時が止まったかのような静寂が流れた。その間、およそ7秒間。


 陛下の左側に一歩下がって立たれていた美智子さまが、そのとき、動かれた。陛下のおことばを拾うためのマイクに、美智子さまの穏やかで丁寧な音声が、不意に入り込んだ──。


 8月15日、終戦記念日。皇居・千鳥ヶ淵にほど近い日本武道館(東京都千代田区)では、例年通り、天皇皇后両陛下の臨席の下、「全国戦没者追悼式」が行われた。


「陛下は公的行事の中でも、戦没者追悼式を特に重要視しておいでです。ご自身も戦争を経験され、不戦と平和を願うお気持ちが強い。たとえば、御所から武道館までは、御料車『センチュリーロイヤル』に乗車されます。その車は、国会開会式や国賓接遇など、限られた場面でしか使われません。陛下ご自身が威儀を正して臨まれていることが感じられます」(皇室記者)


 なにより、今年の追悼式は来年4月末の退位前、最後の式典である。11時50分過ぎ、司会が列席者に起立を促し、会場が静まりかえると両陛下がゆっくりとその姿を見せた。陛下の真一文字に結ばれた唇には、緊張感と覚悟が滲む。


 国歌斉唱、首相の式辞などの後、両陛下は標柱の正面へと歩を進められた。本来であれば、両陛下は一度立ち止まって一礼され、さらに数歩前に出てから再度、一礼される。そして、その直後に流れる正午の時報とともに黙祷を捧げられる予定だった。


「しかし、陛下は最初の一礼をされてから、なかなか前にお進みになりませんでした。それに気づいたのは美智子さまです。うつむきながら少し顔を陛下の方に向け、言葉をかけられたようでした。すると両陛下は5歩進まれ、先に美智子さまが深々と一礼されました。陛下に所作をお伝えするためだったのかもしれません」(前出・皇室記者)

時報とともに、1分間の黙祷。その後、陛下は左胸のポケットからおことばを記した紙を取り出すと、それを読み上げ始める。美智子さまは左隣で、そのおことばに耳を傾けていた。

 読み終えると、式辞を畳み、美智子さまとともに頭を下げられた。再び顔を上げると標柱を見上げられた。そして、陛下の動きが止まった。


「そのときでした。美智子さまが陛下の方に少し顔を向け、『おしまいください』と声をかけられたのです。陛下が目線を美智子さまに向けられると、美智子さまはさらに『おしまいになられますか。ポケットに入れませんと』と続けられました。おそらく、おことばをしたためられた紙をしまわれるように促されたのだと思われます。


 しかし、それも陛下には聞き取りづらかったようで、聞き返されました。さらに美智子さまが『ポケットに、おことばをおしまいに』と続けると、陛下は『そうね』と穏やかに答え、手にしていた紙を左胸のポケットにしまわれました」(前出・皇室記者)


 もちろんそのやり取りは式次第にはない、イレギュラーなものだ。音声の一部始終はマイクが拾い、全国放送で流れた。しかし、聞き取れるか取れないかの、かすかな声だったので気づいた人はほとんどいない。ただ、そうした何気ない会話に両陛下の信頼と絆を見た人からは、感涙の声が上がっている。皇室ジャーナリストの神田秀一さんが語る。


「陛下は強いお気持ちと緊張感をもって臨まれたのだと思います。皇后さまは陛下にとって最後となる追悼式をまっとうしていただこうと、全力で陛下を支えられ、見守られたのでしょう。陛下は30回目の追悼式も、滞りなくお務めを果たされました」


◆行事の時に間違えることも


「すでに80を超え、幸いに健康であるとは申せ、次第に進む身体の衰えを考慮する時、これまでのように、全身全霊をもって象徴の務めを果たしていくことが、難しくなるのではないかと案じています」

 一昨年8月に公開された生前退位の意向を示すビデオメッセージで、陛下はこう心境を吐露された。


 また、82才の誕生日(2015年12月)の会見では、「年齢というものを感じることも多くなり、行事の時に間違えることもありました」と述べられた。それはおそらく、2015年10月、富山県で開かれた「第35回全国豊かな海づくり大会」の式典でのことを指しているのだろう。


「式典は滞りなく進んでいましたが、県議会議長が閉会の言葉を述べようとしたとき、陛下が議長を呼び止め『最優秀作文の発表は終わりましたか?』と尋ねられたのです。もちろん、受賞者は約30分前に両陛下の前で読み上げ終えていました」(別の皇室記者)


 その年の8月の戦没者追悼式でも、例年とは違う様子が見られた。


「黙祷の前に、おことばの読み上げを始められたのです。会場は騒然としましたが、美智子さまは微動だにしませんでした」(前出・皇室記者)


 陛下を誰よりも近くで見守り、支えてきたのは美智子さまに他ならない。


「以前は、園遊会などでは陛下と美智子さまが別々に出席者と歓談を楽しまれていましたが、最近は美智子さまが陛下の側にぴたりと寄り添い、会話がスムーズに進むようにサポートされています。また、長年繰り返してこられた式典やイベントの流れについても、以前は前日や当日の朝に確認する程度でしたが、最近は直前に、担当者が陛下に説明申し上げる場面が見られます」(宮内庁関係者)


 美智子さまが支えるのは、陛下の公務や日常だけではない。平成の時代をつつがなく締めくくり、次世代へと引き継ぐため、皇室全体への目配り、心配りを欠かさない。


 今年5月、ご自身が名誉総裁を務める日本赤十字社の全国大会で、退場される前に雅子さまを改めて会場に紹介した。


「美智子さまに招かれたとき、雅子さまは突然のことに戸惑われた印象でしたが、美智子さまは雅子さまに手を差し伸べて前へと促すと、2人揃って会場に一礼をされました。その様子を見た誰もが拍手を送り、世代交代を感じました。雅子さまは今年出席されるまで14年間欠席され、そのことをプレッシャーに感じられていたに違いありません。美智子さまの気配りで、雅子さまは自信を取り戻されたように思います」(皇室ジャーナリスト)


 秋篠宮家は、眞子さまの結婚問題に揺れているが、ここでも美智子さまは支えるという姿勢を崩していない。


「今年5月に宮内庁が発表した声明にあるように、美智子さまは、秋篠宮ご夫妻や眞子さまが静かな環境で考えを深められるようにと見守ってこられました。眞子さまには“両親とよく話すように”と、両殿下には“困っているのなら協力は惜しまない”とも伝えられているそうです」(前出・皇室ジャーナリスト)

 美智子さまのまなざしは、平成の終わりだけでなく、その先にも向けられている。

※女性セブン2018年9月6日号


㊟女性セブンさん、大変良い記事でした!!感動しました。美智子皇后のような女性は。。。もう。。。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

世界の至宝・羽生結弦、十分気を付けて!!



世界の至宝・羽生結弦、十分気を付けて!!

羽生結弦があわや大事故、「ちょっと! ストップ!」
ポストセブン2018.08.24 07:00


 おそらくスケート靴や練習着が入っているのであろう。8月上旬、旅行用のトランクを引き練習場から出てきた羽生結弦(23才)は、少し疲れた表情を浮かべて迎えの車に乗り込んだ。


 カナダ・トロントにあるクリケットクラブで猛練習に励んでいる羽生は、ストイックな生活を送っていた。


 練習場を後にして向かったのは、アジア系の住民が多く住むエリアに建つ超高級タワーマンション。日本人も少なくなく、近隣のスーパーでは日本の食材も手に入りやすい。治安がよく日本語対応の病院もあり、安心して生活できる環境だ。


「ロシアのメドベージェワ選手(18才)が今年5月から羽生と同じブライアン・オーサーコーチに師事し、クリケットクラブで練習を始めたことから、一部ファンの間では2人の“接近”を指摘する声もあったが、羽生の様子は相変わらず。母親のサポートを受けながら、夜、遊びに出ることもなく、自宅と練習場を往復する日々を送っている」(スケート連盟関係者)


 冒頭のシーンに戻ろう。羽生が後部座席に乗りかけた時、車が突然急発進。


「ちょっと! ストップ! ストップ!!」と羽生が叫ぶものの、車外に出た左足が引きずられていく。


 羽生は開いたままのドアに両手でしがみつき、車のスピードに合わせて左足で地面を蹴り続けたためけがはなかったようだが、あわや大事故の場面だった。

※女性セブン2018年9月6日号

㊟驚いた。皆さんも日本のタクシーと海外のタクシーを同じ感覚で乗ったら危険です。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

長島家は“兄弟姉妹は他人の始まり”の典型!!


長島家は“兄弟姉妹は他人の始まり”の典型!!

一進一退が続く長嶋茂雄氏 一茂は見舞いに行かずハワイへ
ポストセブン2018.08.24 16:00




 7月上旬に高熱を腹痛を訴え入院した長嶋茂雄さん(82才)。胆のうの調子が悪く、8月上旬の段階では面会謝絶の状態だったという。現在は、長嶋さんの次女であるフリーキャスターの長島三奈(50才)や長嶋さんの現役時代から運転手を務める80才になる男性Aさんが懸命の看病を続けている。


 ミスターの本当の容体はいかなるものか。関係者は「一進一退が続いている」と明かす。


「お盆のあたりは少し体調を持ち直し、ゼリーやおかゆが食べられるようになりました。もともと長嶋さんは食欲が旺盛でしたが、入院後はほとんど食べられなくなり“体力が落ちる”と不安でした。少しでも食欲が回復したので周囲は安堵していました」(球団関係者)


 だが、お盆を過ぎた18日の夜、小康を保っていた長嶋さんの状態が急激に悪化し、関係者は凍りついたという。


「どうやら胆のうが悪くなったのではなく、併発した病気が原因で容体が悪化したそうです。内科だけではなく脳外科の先生も治療に加わったようで、脳に何らかの異変が生じた可能性もあります。その夜、情報を入手したスポーツ紙の巨人担当記者が大手町の読売新聞社にある巨人の球団本部に続々と集まり、何か発表があるのではと待ち構えた。しかし、実際には発表はなかった。それ以降、スポーツ紙の記者たちは“本当の回復状況を調べなくては”と、水面下で関係各所への取材に奔走しています」(テレビ局関係者)


 事態が静かに進行するなか、注目されるのは長男・長嶋一茂(52才)の行動だ。一茂は、長嶋さんが危機の中、ハワイに飛び立った。


「一茂さんは長嶋さんの見舞いに訪れておらず、容体については旧知の球団関係者から聞いているそうです。三奈さんから直接、聞ければ細かな病状がわかるのですが、脳梗塞で倒れて以来、長嶋さんの復帰時期などをめぐって一茂さんと三奈さんに芽生えた意見の食い違いが今も解消されていないので聞きづらいようです。リアルタイムで情報が入ってこないので、一茂さんとしては“回復の兆しがあるから日本を離れても大丈夫”という判断をしたのでは」(長嶋家の知人)


 病床の父を残しハワイに向かうことについて、留守を預かる一茂の妻に話を聞くと、「主人は出張中です。(長嶋さんの)入院の連絡はいただいていると思いますが、ご存じの通り、忙しいので。主人のスケジュールは全部管理していないので、お見舞いに行ったかどうか私にはわかりません」と語るのみだった。


 国民的ヒーローの容体は重大な局面を迎えている。関係者の祈りが届き、長嶋さんならきっと形勢逆転のホームランを放ってくれるはずだ。

※女性セブン2018年9月6日号

㊟困ったね。日本の誇る長島選手だけに。。。家族仲良く、兄弟姉妹仲良くなんて財産があるところは悲惨な結末を。
以前に恥を晒しましたが我が家でも、京都の長姉が八王子の次姉の財産2億円を独り占め。絶交だもの。

今、気が付いた!京都の長姉が死ねば遺産は当然私にも。。。死んだかどうかしならないが未だ連絡が無いってことは、遺言で東京の弟には一銭もあげない、なんて遺言でも書きやがったか。。。



テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

己の劣等感から芸能人は子をバイリンガルに!



己の劣等感から芸能人は子をバイリンガルに!

キムタク娘、本木息子も 芸能人はなぜ子供をバイリンガルに?
ポストセブン2018.08.25 07:00

 木村拓哉と工藤静香の次女・Koki,が、ファッション誌『エル・ジャポン』(7月号)でモデルデビューを飾って脚光を浴びたのは記憶に新しい。同時期に、2019年春夏パリメンズコレクションで鮮烈なデビューを飾ったのは、本木雅弘と内田也哉子の長男、UTA(雅楽・うた)だ。


 Koki,は現在、インターナショナルスクールに通っており、英語、フランス語が堪能でスペイン語も勉強中だという。UTAは小学生の時は東京のインターナショナルスクールに通い、中学からは単身でスイスに留学。現在は、米カリフォルニア州の大学に在学中で、英語の他にフランス語も話せるそうだ。

 
 この2人のように、自身の子供を海外に留学させたり、インターナショナルスクールに通わせる芸能人は少なくない。松山ケンイチと小雪夫妻、FUIWARA・藤本敏史と木下優樹菜夫妻は子供をインターナショナルプリスクールに、赤西仁と黒木メイサ夫妻は長女をアメリカンスクールに通わせていて、紗栄子は2人の息子をイギリスに留学させている。


 なぜ芸能人は、子供を海外留学やインターナショナルスクールに通わせるのだろうか。上智大学文学部教授(メディア文化論)の碓井広義さんはこう分析する。


「幼少期にこうした教育を子供に受けさせることで2か国語を話すバイリンガルに育て、いずれ芸能界でデビューさせようと考えているというのがひとつの理由だと思います。実際に芸能界で語学が必要かどうかはともかくとして、語学に堪能というイメージはアピールポイントのひとつにはなります。


 また、将来的に海外での活躍を考えているなら、そのための武器にもなる。実際、UTAさんはパリコレでモデルデビューしていますし、Koki,さんは海外での活躍を視野に入れているといいます。それに日本人は、海外で活躍して凱旋する“逆輸入”に弱い。芸能人として付加価値を高めるという狙いもありそうです」(碓井さん、以下「」内同)


 もうひとつ、大きな理由として、親なら誰もが考えることだが、“自分ができなかったことを子供にやってほしい”という思いがあるようだ。


「学業の分野で、何か人より秀でたものを持ってほしい、という思いがあるのではないでしょうか。とくに芸能人の場合、自身は勉学よりも芸能活動を優先させてきた人が多いですから、自分が学べなかったもの、なし得なかったことを子供には与えてあげたいという傾向が強いかもしれませんね」


 名の知れた芸能人ともなると持ち合わせているであろう、豊かな財力も関係する。インターナショナルスクールの授業料は、一般的には年間、約200~250万円、海外留学は行き先で大きく異なってくるが、約150~700万円といわれている。


「インターも留学も、親に経済力がないと実現できません。つまり自分と同じ著名人やセレブの子供たちが集まるわけで、親が芸能人であるというだけで変に注目されたり噂されたりする事態が少ないことも保護者としては楽なのでしょう。そもそも、インターや留学先では、親が芸能人だと知らない父兄や子供が多いでしょうからね」


 芸能人にとってはメリットが多いインターナショナルスクール通いや海外留学。今後も、子供をバイリンガルにさせたがる芸能人は増えていきそうだが、こうした流れに碓井さんはこう注文をつける。


「今年4月から小学校で英語教育の義務化がスタートしました。グローバル化に伴い、幼いうちから英語を学ばせようという流れはますます加速するでしょう。ただ、英語ができることがすばらしいのではなく、英語を使って何をするのかが大切です。芸能人に限らず言えることですが、インターや海外留学することの先までを見据えて、しっかり吟味する必要があると思います。日本の学校でしか学べないことも、たくさんあるはずですから」

㊟そう、先ず日本をよく学んで、それから外国語をどうぞ。でないとおかしな日本人になりますよ、英語が話せるだけならゴロゴロいます。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (203)
ニュースの深層 (10123)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR