FC2ブログ

2018-08

速報!!不吉¡!北海道記録的冷え込み!!

不吉¡!北海道記録的冷え込み!!
北海道は猛暑一転 記録的冷え込みに
tenki.jp 8月5日

7月下旬から厳しい暑さが続いていた北海道ですが、昨日(4日)は7月24日以来11日ぶりの真夏日なしとなりました。

さらに今朝にかけては冷え込みが強まり、午前6時までの最低気温は宗谷地方の稚内市沼川で6.1度まで下がりました。

道内で8月上旬にここまで低い気温となるのは2013年以来5年ぶり。2000年以降ではその2013年にしか観測されていないほどの記録的な冷え込みとなりました。

4日前には猛暑日も

北海道では7月下旬から暑さが強まり、先週日曜日の7月29日から8月1日にかけては4日連続で猛暑日を観測しました。


しかし、昨日は7月24日以来11日ぶりに30度以上まで上がる地点がなく、暑さがおさまりました。昨夜には上空1500メートル付近に9月中旬並みの冷たい空気が流れ込み、今朝にかけては各地で平年より気温が低くなりました。今朝6時までの道内の最低気温は宗谷地方の稚内市沼川で6.1度を観測しています。


8月上旬の北海道でここまで低い気温が観測されるのは2013年以来5年ぶりで、過去20年でも1998年と2013年の2年しか観測していないほど記録的な強い冷え込みとなりました。

今朝6.1度まで下がった稚内市沼川では7月29日に統計史上2位となる31.9度を観測する記録的な暑さとなりましたが、わずか1週間後で北海道としても10年に一度の冷え込みとなり、気温の変動が非常に大きくなっています。
今後も低めの気温続く

今日の日中も道北で平年並みの気温になる他は平年より低めの気温にとどまり、昼間でも半袖では風が冷たい地域もありそうです。明日(6日)も最低、最高とも平年より低くなる所が多い見込みで、朝の冷え込みも強まる恐れがあります。

数日前までの厳しい暑さからの急激な気温変化となるため、体がついていかないかもしれません。体調を崩さないように十分な注意が必要です。


㊟地球が壊れている証拠です。
スポンサーサイト



テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

聖子の在日亭主、新潮、文春を告訴も自滅か!?


聖子の在日亭主、新潮、文春を告訴も自滅か!?

野田総務相の夫が文春・新潮提訴=金融庁「圧力」問題
JIJI.COM

 野田聖子総務相の秘書が、無登録で仮想通貨交換業を行ったとされる会社を同席させて金融庁から説明を求めた問題で、総務相の夫の文信氏が週刊誌の記事で名誉を傷つけられたとして、発行元の文芸春秋と新潮社を相手取り慰謝料を求める訴えを東京地裁に起こしたことが分かった。


 野田氏の事務所が4日、明らかにした。


 事務所によると、週刊文春と週刊新潮が8月2日号で「文信氏が元暴力団員で、総務相に働き掛けて金融庁に圧力をかけた」といった内容を報じ、「原告の名誉を著しく毀損(きそん)するもので、真実と異なる」と主張している。 


㊟二人ともレベルの低さがありあり。これで亭主の顔が次々暴露され自滅するだろう。が、野田性子の淫乱度は治らない。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

鼻水入りたこ焼売って設けたぜ!!

鼻水入りたこ焼売って設けたぜ!!
創業者は「山口組系」組織のテキヤ 大阪城のたこ焼き屋が“1・3億円”も脱税できたワケ
社会週刊新潮

 大阪城公園のたこ焼き屋の店主が、1・3億円の脱税――そんなニュースが報じられたのは7月25日のことである。つづく8月1日には“無期限営業自粛”となったことが明らかに。8個600円のたこ焼きを売る店が、億単位の脱税をできるまでに繁盛したワケとは。

 件のたこ焼き屋「宮本茶屋」は大阪城公園の中、天守閣に通じる桜門の前にある。メニューにはたこ焼きほか、うどん500円、ラーメン700円など。このたび国税に摘発されたのは、経営者の宇都宮タツ子氏で、2014年からの3年間で5億円の売り上げがあったというから驚きである。

 宮本茶屋は、すぐ近くにある「豊国神社」の土地の上に建っており、このたびの営業自粛も、同神社のHPで発表されている。

「元々はタツ子さんのご主人が1975年頃から神社に土地を借りていた。地代は無償。ご主人が11年前に他界し、その後はタツ子さんが経営者としてやってきた」

 と説明するのは、タツ子氏の代理人弁護士である。

確定申告をしていなかったのはご主人の時代からで、「タツ子さんにそういう頭がなかった」そう。家族が交代で店に立つ個人経営の宮本茶屋が大繁盛した理由については、

「売り上げが急激に伸びたのは、インバウンドの影響。ここ5~6年で状況ががらりと変わり、今では客の9割以上は外国人。観光バスで来て、大阪城を見て、たこ焼きなどを買っていく」

 という背景があるほか、周囲にライバル屋台がないことの影響も大きいという。宮本茶屋以外にも多くの屋台が並んでいた大阪城公園だが、橋下徹市長時代の2015年に公園の運営が民間委託となるまでに退去した。

「宮本茶屋はあくまで神社の土地に建っているので、あの橋下さんでも排除できなかった」(大阪市政関係者)

 絶妙な立地に店を構えることを決めたタツ子氏の夫・武彦氏(仮名)は、指定暴力団「山口組」傘下の組織に属するテキヤだった。

「ご主人は刺青入ってたし、指も落としとった」(タツ子氏の自宅近所の商店主)

 と、なかなかの人物であったようである。8月2日発売の週刊新潮では、たこ焼きで大儲けした一家の“家族の肖像”を掲載している。

㊟山口組はタコ焼き屋からもみかじめ料とってたのかな。オイ兄弟、そりゃねえぜ!

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

追い詰められる野田淫乱聖子に合掌!?


ますます追い詰められる野田淫乱聖子に合掌!?

官僚不祥事、細野豪志ヤミ献金、野田聖子の圧力問題… 共通する謎の“フィクサー”がいた!
政治週刊新潮 2018年8月9日号掲載

相次ぐ文部官僚逮捕に、細野豪志元環境相(46)のヤミ献金、野田聖子総務相(57)の圧力問題……。最近起きたこれらのニュースの裏には、ある共通するフィクサーの存在があった。
 ***
 東京医大への裏口入学と、140万円の飲食接待。文部科学省を解体する勢いで特捜検察の捜査は進むが、この2つの案件で登場するのが、コンサルティング会社元役員の谷口浩司(47)なる人物である。

 谷口は“裏口”の件で受託収賄幇助罪で起訴されており、また140万円相当の“接待”をした張本人でもある。まさに渦中の人物だが、そんな谷口被告の「妻」を名乗る人物が現在ネットに登場し、HPで様々な疑義を呈していることが話題を呼んでいる。

 そこでは谷口被告と親しく付き合っていたという経産官僚が名指しされていて、その官僚の妻について、

〈野田佳彦氏に大樹総研の矢島義也会長を紹介した〉

 と言及しているのである。

 大樹総研は、各方面へのコンサルなどを行う民間シンクタンク。その矢島会長の名は、6月に明るみに出た細野豪志氏の問題でも取り沙汰されていたのだ。

衆院選期間中に細野氏が受け取った5000万円のカネが問題視された一件だが、細野氏に融資した「JC証券」なる会社の取締役2名は、いずれも矢島会長のグループ会社に在籍した過去がある。

「(矢島)会長は細野とも親しく、融資の仲介をしていても不思議ではない」(永田町関係者)

 さらには、「GACKTコイン」企画会社の担当者が同席する場に金融庁職員を呼びつけた野田総務相の“圧力問題”。野田総務相の夫・文信氏と企画会社の関わりが注目されているが、

「矢島さんは野田夫妻、そしてGACKTとも知り合いですよ」(別の永田町関係者)

 3つの“事件”に登場する矢島会長とは何者なのか。本人は取材に、

「正直言って私も風評に悩んでる次第でございます」
 と答えるが……。8月2日発売の週刊新潮で矢島会長の素顔に迫る。

㊟筆者も物書きにならなかったら今頃、霞が関のドンなんで呼ばれてたかも。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

衝撃!!<ガス管をくわえた…>大物歌舞伎役者!!


衝撃!!<ガス管をくわえた…>大物歌舞伎役者!!

中村吉右衛門が仰天告白 〈ガス管をくわえたことも…〉
エンタメ週刊新潮 2018年8月2日号掲載

 思わず目を疑う一節だった。日経新聞のコラム「私の履歴書」、7月は二代目中村吉右衛門が登場。その18日付の中ほどに、

〈ガス管をくわえたこともありました〉――

 いわずと知れた歌舞伎界の大御所、人間国宝でもある吉右衛門。だが華やかな経歴とは裏腹に、悩み多き道のりであった。今回の「履歴書」では、若かりし頃の苦悶する姿も赤裸々に描かれている。先の文は、22歳で二代目襲名後、思うような舞台に恵まれず、「このままでは名跡を汚してしまう」と思い詰めての一場面だ。

 1944年、八代目松本幸四郎の次男として生まれる。兄はご存じ、後の松本幸四郎、現・白鸚(はくおう)である。次男は母・正子(せいこ)の生家、初代吉右衛門の養子となった。

 名門宗家を担わなければならないプレッシャーに、時には自暴自棄になることもあったようだ。

 20歳の頃には、役に悩み、こんな記述も。

〈いらいらを抑えきれず、ついに精神安定剤をジンで飲むようになりました〉〈夜中に吐血して救急車で運ばれる事態になりました〉

 芸能デスクはいう。

「驚きましたね。以前、語り下しの自伝本で、若い頃は鬱屈して“自殺まで考えた”と仄めかされていたことはありましたが、ここまでリアルに告白するとは。7年前には兄の白鸚さんもこの欄に登場しています。自分にも声がかかり、今のタイミングで全て話しておきたいとなったんでしょう」

 連載後半では、吉右衛門30歳の時、12歳年下の知佐さんと結婚し、それを転機に播磨屋の当主として芸に磨きがかかっていく様子が描かれていく。

「今も仲睦まじいご夫婦。4女を設け、家族の存在が吉右衛門さんにとって何より心の支えとなった。6月には、尾上菊之助さんと結婚した四女の長男、和史(かずふみ)君と歌舞伎座で共演したばかり。齢74を数え、辛かった時代も語れる心境になったのかもしれませんね」(同)

 吉右衛門の次の出番は、歌舞伎座での大舞台「秀山祭九月大歌舞伎」だ。

㊟筆者は白鴎氏も吉右衛門氏も知るが白鴎氏は猜疑心が非常に強く、健康面で「このサプリがいいですよ」と勧めても疑いの目を向ける人だった(主役の地位を狙われるという思いからか)。

 吉右衛門氏は豪快に見えて実に繊細な人だった。。。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

朗報!!吉本汚わい芸人、やたら大人しくなった?





朗報!!吉本汚わい芸人、やたら大人しくなった?

 最近の吉本汚わい芸人は極端に大人しくなりましたね。それには理由があるんです。そう、あの新幹線殺傷事件です。6月9日午後9時50分、新大阪に向かっていた”のぞみ265号“。


 これを私がブログで取り上げ、


「ごう慢有名人や生意気な吉本汚わい芸人はヤラれるぞ」


 と配信。吉本関係にもメール送信。

 見事に効果があったようですね。生意気な小藪もやたら大人しく。それでいいんです。分を弁えること。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

ゴキブリが知能レベル争いだって!!

ゴキブリが知能レベル争いだって!!

個人崇拝は「知能レベル低い」…習近平主席母校の教授、共産党指導部に“反旗”
産経新聞

 【北京=藤本欣也】中国の習近平国家主席の母校、清華大の教授が7月下旬、指導者への個人崇拝を厳しく批判し、国家主席の任期復活や天安門事件の再評価を要求する論文を発表、中国内外で波紋が広がっている。体制側の知識人が中国共産党指導部に“反旗”を翻すのは異例の事態だ。

 発表した清華大法学院の許章潤教授(55)は安徽省出身。西南政法大を卒業後、オーストラリアのメルボルン大に留学し法学の博士号を取得した。

 7月24日、北京の民間シンクタンクを通じてインターネット上に公開した論文で、許氏は「国民は今、国家の発展や家族の安全に対し途方に暮れている」と指摘。3月の全国人民代表大会(国会に相当)で国家主席の任期を撤廃した憲法改正などを問題視した。

 任期撤廃に関しては

「改革開放(の成果)を帳消しにし、恐怖の毛沢東時代に中国を引き戻し、滑稽な、指導者への個人崇拝をもたらすものだ」

と非難。任期制に復帰するよう求めた。

 特に、指導者への個人崇拝については「まるで時代遅れの強権国家のようだ」「今すぐブレーキをかけなければならない」と主張。
「なぜこのような知能レベルの低いことが行われたのか、反省する必要がある」と痛烈に批判した。


 さらに1989年に大学生らの民主化運動を武力鎮圧した天安門事件に関し、「今年か(発生30年を迎える)来年の適当な時期の再評価」を要求。「これらのことは現代政治の一般常識であり、国民全ての願いだ」と党に再考を促した。

 許氏の論文について、天安門事件で失脚した趙紫陽元総書記の側近だった鮑●(ほうとう)氏は賛意を示す一方、許氏の安全を危惧している。

 現在、中国本土では許氏の論文がネットで閲覧できなくなっている。

 中国では最近、習氏への個人崇拝に対する批判が表面化している。5月にも名門、北京大で

「毛沢東は個人崇拝を推し進め…人民は無数の災禍を経験した」「習氏は個人崇拝を大々的に推進している…警戒を強めるべきだ」

などとする壁新聞が出現、関心を集めた。
●=杉の木へんを丹に

㊟このゴキブリ国はマトモナ国になるには二本足歩きを止め、元のように這い歩くようにすればいいんじゃない?

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

これは是非とも観たい拉致映画!!



これは是非とも観たい拉致映画!!

【北朝鮮拉致】日本人拉致の現実、世界に発信 北朝鮮で4カ月半拘束の米記者、ドキュメンタリー制作
産経新聞

 北朝鮮当局に約4カ月半拘束された経験のある米国人ジャーナリストが、日本人拉致問題を題材にしたドキュメンタリー作品を制作した。

拉致被害者の曽我ひとみさんを含む日米の関係者16人を取材し、問題の概要から直近の状況まで理解できる内容に仕上げた。今月10日に英語版・韓国語版が発表され、関係者からは「海外で拉致問題の理解が広がる」と期待の声が上がる。(時吉達也)

 「生みの母親がいると知ったのは21、22の時でした」(田口八重子さん=拉致当時(22)=の長男、飯塚耕一郎さん)「自国のスパイ養成がうまくいかず、拉致した日本人を訓練に利用し始めたのです」(ニューヨーク大のロバート・ボイントン教授)


 米政府系メディア「ボイス・オブ・アメリカ」のサイトなどで発表された27分の映像作品「ペイン・ウィズ・ノー・エンド(終わりのない苦悩)」には、被害者家族や支援者のほか、加藤勝信拉致問題担当相や学者、新聞記者など多方面の関係者が登場。それぞれの証言を基に経緯を振り返る内容になっている。

 制作プロデューサーのユナ・リー氏によると、取材は昨年秋に開始。トランプ米大統領の就任直後から、日本側が拉致問題に関する働きかけを再三行う姿に関心を持ち「これだけ時間の経過した問題が、なぜ日本政府と国民にとって今も重要なのか明らかにしたい」と考えたという。


 ナレーションや劇的な音楽を一切挿入しない演出は、リー氏自身が取材中に北朝鮮に拘束され「自らの意思と関係なく家族と生き別れた」経験が反映されている。「当事者の思いは、他人のどんな言葉や文章でも表現するのが難しい」と実感しており、「代わりに『話す』のではなく、事実をそのまま『伝達』する」ことを心がけたという。

 「救う会」の西岡力会長は「取材を積み重ねたことがよく分かる作品だ。問題発生当時だけでなく、現況まで伝えてくれる海外作品は他にない」と評価。「影響力のある媒体で発表されており、日本の立場について海外で理解が進めば」と期待を寄せている。

 作品は動画サイト・ユーチューブの「ボイス・オブ・アメリカ」チャンネル(https://www.youtube.com/watch?v=o2i_u8y8GJM)などで公開されている。

 ■北朝鮮による米国人記者拘束事件 2009年3月、中朝国境を取材していたアジア系米国人ジャーナリストのユナ・リー氏ら記者2人が、不法入国などの罪で北朝鮮当局に拘束された事件。ともに労働教化刑12年の判決が言い渡された。解放交渉のため、クリントン元大統領が平壌入りし、金正日総書記らと会談。2人は同8月、恩赦が与えられ米国に帰国した。

㊟日本のテレビでも放映すべき。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (305)
ニュースの深層 (12713)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR