FC2ブログ

2018-08

豪州、ゴキブリ退治に本腰!!日本も続け!!

豪州、ゴキブリ退治に本腰!!日本も続け!!
豪州議会が外国人のインターン中止 中国の関与を警戒
NEWSポストセブン

 オーストラリア連邦議会は“国会議員の仕事を手伝うインターンシップ制度”の変更を発表し、外国人留学生は今後、インターンとして採用しないことを明らかにした。

これは、英紙フィナンシャル・タイムズが昨年9月、中国人民解放軍のスパイ学校で英語教師をしていた中国系ニュージーランド人が豪議会のインターンを経験していたと報じたことがきっかけだ。

 さらに、豪議会は6月末、外国政府からの内政干渉やスパイ活動を阻止するための法案を可決している。これは、ターンブル首相が昨年末、中国政府が豪政府に内政干渉をしていると強く批判しており、豪政府内部でも中国の影響力強化や秘密漏えいを警戒する声が強まっていることが背景にある。ロイター通信が報じた。

 豪議会でインターンとして採用された外国人留学生はその雇用期間である3カ月間は議会の機密文書を閲覧できたため、議会は機密文書についてはメモをとらないよう要求してきた。

 ところが、ここ数年、インターンとして外国人留学生が多く採用されており、機密漏えいの危険性が強まったなどとして、「今後議会がインターン生を募集する際、オーストラリア国籍の国民のみに限定する」と議会スポークスマンが発表。

 スポークスマンは外国人インターンについて、具体的な国名は挙げなかったが、ここ数年、中国系留学生のインターンが多くなっていることが分かっており、今回の措置は中国を念頭に置いていることは間違いない。

 これを裏付けるように、ターンブル首相は昨年12月、中国共産党政権に近い中国人富豪らが政治献金を通じて、同国の政策策定に強い影響力を行使したと公然と批判。また、首相は中国の影響力の排除に向けて、「オーストラリア人民は立ち上がった」と中国語で発言しており、豪国内で中国の内政干渉への警戒が高まっている。

 さらに、議会が今年6月末に可決した外国政府の内政干渉やスパイ活動を阻止するための法案では、外国政府や企業の代理人が議会でロビー活動を行う際、事前登録を義務付けているほか、スパイ活動が露見した場合、その代理人は10年以上の懲役刑を処すべきと定められている。

 このような豪政府や豪議会の動きについて、豪国内では「中国が報復に乗り出す可能性も否定できない」との声も出ている。英ガーディアン紙は元政府高官の話として、

「オーストラリアは鉄鉱石の輸出国だが、政治干渉への抗議を続けるならば、中国が輸入先をブラジルに切り替える可能性がある」
などとして中国が経済力をテコにした報復措置をとるとの見方を明らかにした。

 また、オーストラリア放送協会も「今回の措置は豪中両国間の自由貿易交渉の進展を妨げる可能性が高い」などと予測している。


㊟自国を護るには或る程度の犠牲が伴うのはやむを得ないのではないか。放置していたら放置国家ゴキと同じになってしまう。
スポンサーサイト



テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

親の遺産を独り占めするには、、、


親の遺産を独り占めするには、、、
親が亡くなると「遺品整理」が大変...... 専門業者に頼むときの注意点はコレ
J-CAST会社ウォッチ

「大事な母の形見が......」「こんなはずじゃなかった!」――。老いた親や親戚を失った傷心に追い討ちをかける「遺品整理」トラブルがここ数年急増している。

近年、核家族化の進展にともない、離れて暮らす親や親戚が亡くなると、その地域の遺品整理サービス業者に、故人の所有物の整理や処分を依頼するケースが多くなっており、料金や作業内容に関するトラブルが問題になっている。

国民生活センターは2018年7月19日、「遺品整理サービスに依頼するときは、契約内容をしっかり確認して、慎重に業者を選んで!」と呼びかけた。

「大事な形見を処分された」「法外な料金を請求」

遺品整理とは、故人の持ち物を形見分けする物と再利用する物、廃棄する物に分別し、片づけていくことだ。

従来、遺族が行っていたが、遠方に住んでいることや作業が大変ことなどを理由に、遺品整理サービス業者に依頼する人が増えている。業者も「街の便利屋」から、専門的な家財整理業者までさまざま。処分品の不法投棄や法外な料金の請求などが社会問題になったため、遺品整理業界の健全化を目的として、民間資格の「遺品整理士」制度が2011年に設立された。現在、全国に2万人を超える遺品整理士がいるという。

国民生活センターによると、「高額な追加料金が要求された」「残してほしい遺品が処分された」といった遺品整理サービスをめぐる相談が、2010年代から増え始め、2013年~17年の5年間に全国で491件寄せられた。

たとえば、こんな事例だ。

【事例1】見積もりの際にせかされて契約したが、作業が始まらない。

兄が亡くなり、スマートフォンで検索した遺品整理事業者に兄宅に来てもらった。夫からその場では契約するなと言われたが、事業者から「今日決めると安くなる」「早く決めたほうが早く始められる」とせかされ、32万円で契約した。

「ポストに鍵を入れておけばすぐ始める」と言ったが、数日たっても作業が始まらないので、電話すると「作業日はまだ決まっていない」と言われた。「賃貸の解約をしないといけないので早くしてほしい」と伝えたが、始める様子がない。(兵庫県・60歳代女性)

いつから始めるか、口約束だけではダメ。契約内容について十分な検討をしないまま契約し、トラブルになることが多い。1社だけでなく、複数の業者から見積もりを取り、慎重に選ぶことが基本。契約前に、どのような作業を、どの程度の費用で、いつ行なうか、しっかり確認する。そして、それらのことを契約書面にしっかり明記することだ。

【事例2】解約を申し出たら高額なキャンセル料を請求された

遠方で一人暮らしの母が亡くなり、地域の便利屋に遺品整理を頼んだ。見積もに3日間の作業で費用は37万円とあったので、了承して契約をした。後日20万円で作業するという事業者を見つけたため、便利屋にキャンセルを申し出ると、17万円のキャンセル料を請求された。キャンセル料について説明されておらず、高額で納得できない。(岐阜県・60歳代男性)

キャンセル料のトラブルも多い。単なる見積りのために訪問を要請した事業者とその場で契約した場合、特定商取引法の訪問販売に該当し、クーリング・オフ(契約後の一定期間内であれば違約金なしで解約可能)ができる。キャンセル料は事業者によって異なるので、契約の際にキャンセル料の発生時期、金額をあらかじめ確認しておくことが大事だ。

大切な遺品は業者に任せる前に、自分で分けておこう

【事例3】作業時に予定外の料金を請求され、見積金額の2倍以上に。

実家で一人暮らしの母が亡くなり、インターネットで検索した事業者に見積もりに来てもらった。見積金額は14万円で、その中でトラック1台分の廃棄物処理費が4万円ということだった。安いのでこの事業者に決めて作業に立ち会った。事業者はトラック1台分の荷物を積み込むと、「4万円を先払いしてもらわないと廃棄物処理ができない」と言うので4万円を支払った。

その後も荷物処理のため何度も往復し、そのつど4万円を支払った。結局、合計32万円で見積額の2倍以上に。廃棄する荷物が多くなると、追加費用が発生するという説明は受けていない。(滋賀県・60歳代女性)

作業当日に突然、トラックの追加が必要になったなどと、追加料金を請求されることがよくある。契約の際には、追加料金が発生する場合があるかどうか、また、どういう場合にいくら発生するか、必ず確認しておこう。

【事例4】残してほしいと頼んだ物を処分された。

一緒に住んでいた母が亡くなり、インターネットで探した事業者3社から見積もりをとった。一番安い事業者に依頼、作業員が3人に来た。その場で自分が不要か必要か判断して作業員に指示を出し、遺品を運び出してもらったが、後日ラジカセ、DVDプレーヤー、ゲーム機などがないことが分かった。これらは自分の物で、処分しないように指示したのに作業員が誤って運び出した。作業も遺品を乱暴に扱うなど雑であった。何とか取り戻したい。(愛知県・50歳代男性)

大切な遺品を誤って処分されるケースがよくある。また、部屋や残しておく遺品を損壊されるなど、作業員の不手際に関する相談も多い。

大切な遺品を紛失、破損されないよう、残しておきたい遺品は作業が行なわれる部屋から、事前に運び出しておく。自分で運び出すのが難しい場合は、残す遺品と処分する物を分け、作業員に分かるよう印をつけておく。


㊟遺産を独り占めするのはある程度のことは、、、八王子の次姉の遺産(土地、定期預金、普通預金2億円弱)を長姉に独り占めされた筆者のようなバカ兄弟姉妹を持つ人は余計に慎重に事を運ばないと。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

住みたい街じゃなかったもの!!

住みたい街じゃなかったもの!!
林立タワマン武蔵小杉の死角 保育所不足、吹き荒れるビル風
NEWSポストセブン

 東京郊外の駅近タワーマンションの売れ行きが好調だという。都心より割安で、かつ生活の利便性も高まると、地方から引っ越してくるシニア層も多い。だが、そんな需要を見越してタワーマンションを林立させた結果、様々な弊害が起きている
。神奈川県川崎市にある「武蔵小杉」はその典型だ。住宅ジャーナリストの榊淳司氏が武蔵小杉の現状を憂う。

 * * *
 そもそも、タワーマンションは限られた土地に数多くの住戸を作るための必要悪のようなもの──と私は考えている。そこに住むメリットは、高層階からの爽快な眺めと開放感。あるいは大規模であるが故の充実した共用施設。それくらいのものではないだろうか。

 タワーマンションのデメリットをあげれば、キリがなくなる。何よりも、そこに住んでいない近隣住民にとってはその存在自体は迷惑そのものでしかない。

 まず、外観が醜悪である。建築造形というのは、それ自体が街並みを形成する芸術作品である、とヨーロッパ人は普通に考えている。だから、街並みにそぐわない建築様式は規制される。また市民の意識として作らない。だから、ヨーロッパにはタワーマンションの類はほとんどない。

 そのあたり、日本人の感覚は大きくずれている。タワーマンションが醜悪だと捉える人は、ほんの少数派だ。だから、日本中のあらゆるところにタワーマンションが建てられている。

 次に、周辺の街並みへの日照を阻害する。例えば、川崎市の武蔵小杉のある一画では、現在計画中のタワーマンションがすべて竣工すると、一日にほんの数時間しか日照を得られなくなるという。迷惑この上ない話ではないか。

 もっとも、本来わざわざタワーマンションをさほど作らなくてもいい場所にまで大量に建ててしまったことによって、武蔵小杉は様々な悲劇を生んでいる。

「改札にたどり着くまでに何分もかかる」──そういう報道でにわかに脚光を浴びたこの街。JR横須賀線の「武蔵小杉」駅が開業したのは2010年。東京駅まで一気に直通でアクセスできることになった。
 その頃から、駅周辺はタワーマンションの建設ラッシュとなった。分譲と賃貸を合わせて十数本のタワーマンションが天空を貫くように立っている。当然、人口も急増した。

 その結果、JRの2つの「武蔵小杉」駅と、東急東横線の「武蔵小杉」駅では朝夕のラッシュ時には大変なことになっている。特にJR横須賀線の「武蔵小杉」駅は地元から利用する人と、南武線から乗り換える利用者でラッシュ時にはホームに人が溢れる。


ところが線路が湾曲しているために、ホームと線路の間に柵やホームドアを取り付けることが困難だという。現在、ホームの増設が計画されているが、いつ事故が起こってもおかしくない状況に見える。

 現在、横須賀線の「武蔵小杉」駅入り口には、臨時の改札口が設けられているので、かつてのように「改札まで〇分」というようなことではなくなったらしい。しかし、地元の人に伺うと「念のために30分早く自宅をでる」といったケースが多いという。それでは何のために「都心に近い便利な武蔵小杉」にマンションを購入したのか分からない。

 また、武蔵小杉エリアでは保育所がかなり不足しているという。タワーマンションが次々に建設されたのに、保育園の新設が追い付いていないのだ。

 タワーマンションの購入者には、パワーカップルが多いと言われている。夫婦のどちらもが第一線で活躍しているようなカップルだ。当然、子どもは保育園に預けることになる。しかし、武蔵小杉周辺では保育園の数が絶対的に不足している。

 また、保育園であっても園庭を持たないビルインのタイプが多いという。そういう保育園では日中、子どもたちを近隣の公園へ連れて行って遊ばせるのだが、タワーマンションエリアには児童公園がほとんどない。

 さらに、この街ではタワーマンションが建ち始めて以来、強いビル風が吹くようになった。台風も来ないのに風速10メートル以上の風が吹くことも珍しくない。最大で風速20メートルのビル風も観測されている。現在のところ、ビル風による大きな事故は起こっていないが、風速20メートルでは何かが起こっても不思議はない。

 駅は人であふれ、子どもたちは建物の中に閉じ込められ、ビル風が地上を吹き荒らすタワーマンションの街、武蔵小杉。この街にタワーマンションが建ち始めたのは、ここ10年少しのことである。

 そもそも、大量の容積率を必要とするタワーマンションの建設には、行政側による用途地域の変更など、いくつもの緩和措置が必要である。実際、川崎市はこの武蔵小杉でタワーマンションが林立できるように、用途地域の変更をはじめ容積率の緩和、空中権の売買などに対して、恐ろしくデベロッパー側に宥和的であった。逆に言えば、反対する市民運動側に冷たかった。それは今も続いている。

 さらに、行政側の施設を併設することを理由に公的資金まで出しているケースがほとんどだ。つまり、タワーマンションの建設に市民の税金を投入しているのである。その結果。武蔵小杉エリアにはハリネズミの如くタワーマンションが林立することになった。


 駅の混雑も、保育園の不足も、公園の少なさも、川崎市があらかじめ想定していたとは思えない。むしろ、住民が一気に増えるタワーマンションの建設を、行政が後押ししているようにも受け取れる。そこに死角はないのか。

 実のところ、タワーマンションは災害に弱い。地震や水害などで電力供給が途絶えれば、そこで生活を営むことはほぼ不可能になる。エレベーターや水道が使えなくなるからだ。
 仮に武蔵小杉のタワーマンションエリアで電力供給が途絶えれば、これだけの住民を収容しきれる避難施設はあるのだろうか。周辺の小学校では生徒が急に増え過ぎた結果、プレハブ校舎で授業を行っているところあるという。また、新たな小学校も建設予定だとか。不安材料は増えるばかりだ。

 不動産市場的に見ても、危うさが浮かび上がる。これらのタワーマンションには空室が多い。新しく竣工したタワーマンションも、完成直後から大量の売出し物件が流通市場に出ている。値上がり期待で購入した人が多いのだろう。

 新築タワーマンションの売出し価格は、東京都内の湾岸エリアとほとんど同レベル。近くて便利、とはいっても都心への絶対距離は都内湾岸よりも遠い。

 埋立地である湾岸エリアにタワーマンションが大量に作られているのは、それこそ必要悪である。そこには元からの住民がいないわけであるから、日照の阻害なども発生しない。また、埋立地の風景やタワーマンションでの生活を好む方が購入して住むわけであるから、ビル風の問題も話題にならないだろう。公園はたくさんある。

 しかし、武蔵小杉はここ十数年でにわかにタワーマンション銀座に生まれ変わった。近くて便利、ということで売れ行きも好調だった。一種のブームでもあった。

 ただ、人気と話題が先行して好調に分譲されてきた武蔵小杉のタワーマンションも、今後は新たな評価を受けることになるのかもしれない。


㊟議員秘書当時、この辺りを地盤にしている県議の応援演説を依頼され出向いたことが。。。正直言って住みたい街じゃなかった。学生時代から渋谷上原に住んでいたからだろか、うらぶれた雰囲気いっぱいだった。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

有料にしない朝日の記事はこんな内容!!




有料にしない朝日の記事はこんな内容!!
「100年以上前に逆戻り」オウム死刑執行で抗議集会
朝日新聞


 オウム真理教の元教団幹部13人の死刑執行に抗議する集会が27日、東京都内であった。元幹部の弁護人らが、再審請求などの手続き中に死刑が執行されたことを強く批判し、参加者たちは「内閣や法相はこれを機に、死刑廃止に向けて方針を転換すべきだ」とする声明を採択した。


 集会は、死刑囚らを支援する市民団体「死刑廃止国際条約の批准を求めるフォーラム90」や人権擁護団体「アムネスティインターナショナル日本」などが主催した。


 松本智津夫(麻原彰晃)元死刑囚の一審で主任弁護人を務めた安田好弘弁護士は集会で、12人の死刑が執行された1910年の「大逆事件」を挙げ、「死刑をめぐる状況が、100年以上前に逆戻りした」と批判。今回の執行について「再審請求や人身保護請求などの手続き中に行われ、裁判を受ける権利が侵害された」と訴えた。


 遠藤誠一元死刑囚の再審請求で弁護人だった堀井準弁護士は「恩赦の出願もしようと言っていた。非常に残念だ」と語った。堀井氏は、地下鉄サリン事件の散布役で唯一、担当した車両で死者が出なかった横山真人元死刑囚との面会も振り返り「人を殺していない人間を死刑にするのは正義に反する」と声を震わせた。


 端本悟元死刑囚の弁護人だった河井匡秀弁護士は大学1年の時、オウム真理教に勧誘された経験があると明かした。「端本さんはもともと弁護士志望だった。私は勧誘を断ったが、ついて行っていたら逆の立場になっていた。残念で無力感を感じている」と話した。


 豊田亨元死刑囚の弁護人も27日、コメントを発表した。「教団の教義の問題性に気づき、脱会した以上、再犯のおそれもなかった。執行は暴挙ではないでしょうか。死刑にする必要が本当にあったのでしょうか」と執行に疑問を投げかけた。(山田暢史、岡本玄)


㊟死刑反対弁護士だけのコメントで終わっている記事。常に反日記事しか書かない。しかも、こういう記事は有料にしないところも卑劣としか。。。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

バイアグラ?で今日も女口説く!?



バイアグラ?で今日も女口説く!?
米TV大物のセクハラ報道 女優ら6人、被害証言 3大ネットワークの一つ、CBSのムーンベス会長
共同通信

 米誌ニューヨーカー電子版は27日、女優や作家など6人の女性が、米三大ネットワークの一つ、CBSのムーンベス会長兼最高経営責任者(CEO)(68)から、無理やり体を触られるなどのセクハラを受けたと証言したと報じた。いずれも拒否した後は冷たく扱われ仕事上の不利益があったと話したという。

 ムーンベス氏はCBSの看板番組を手掛けてきた米テレビ界の大物。同誌に「何十年か前には女性達を不愉快にさせた過ちがあったかもしれないが、地位を悪用して誰かのキャリアを傷つけたことはない」と述べた。CBSは事実関係を調査するとしている。

 ニューヨーカーによると、女性らは1980~2000年代に被害を受けたと訴えた。うち2人は、身体的危害を加えたり、仕事で不利な扱いをしたりすると脅されたとしている。

 ニューヨーカーは昨年、米映画界の大物プロデューサーによる女優らへのセクハラを追及し、世界的にセクハラ撲滅の機運が広がるきっかけとなった。(共同)

㊟セクハラ行為をされるように仕掛け、大金を脅し取る女も出て来ますよ。



東京五輪で麻薬で大儲け狙う!?
麻薬捜査犬を「殺せ」 コロンビアの密売組織のボスが賞金2000万ペソ
産経新聞

 南米コロンビア最大の麻薬密売組織クラン・デル・ゴルフォのボスが、コカインなど違法薬物摘発に大活躍するソンブラという名の麻薬捜査犬を殺すよう呼び掛け、2千万ペソ(約77万円)の賞金を懸けていたことが27日までに明らかになった。ソンブラは脅しにめげず、引き続き職務に励んでいる。

 現地からの報道によると、ソンブラはジャーマンシェパードの6歳の雌。過去3年間に同組織が米国や欧州に密輸しようとしたコカイン計約9トンを港湾などで嗅ぎつけ、摘発に結び付けてきた。優れた働きから過去2年連続で警察のメダルを贈られた。

 AP通信などによると、襲撃呼び掛けの情報をつかんだ警察は、今年1月、ソンブラを組織が活動する北西部アンティオキア州から、より安全な首都ボゴタの国際空港での任務に“異動”させた。新たな職場でも、5月にモーター部品の材料を装ってベルギーに輸出されるところだった大量のコカインを発見するなど活躍している。(共同)

㊟敵もさるもの引っ掻くもの…020年の東京五輪には多くの薬物が持ち込まれるだろう。暴力団も息を吹き返すぞ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

国民無視!!バカ倅可愛さで敵、石破支持の参議院のサリン!!

国民無視!!バカ倅可愛さで敵、石破支持の参議院のサリン!!
 サリンの倅、進次郎と同じ偏差値ゼロ大です

【自民党総裁選】参院竹下派は石破元幹事長を支持 議員50人前後固める 衆院議員の大半は安倍首相支持
産経新聞

 9月の自民党総裁選をめぐり、党内第3派閥の竹下派(平成研究会、55人)の参院議員(21人)が石破茂元幹事長の支持に回ることが27日、分かった。同派衆院議員の大半は連続3選を目指す安倍晋三首相(党総裁)を支持する方針だ。

総裁選は岸田文雄政調会長の不出馬表明に伴い首相と石破氏の事実上の一騎打ちとなる公算が大きく、石破氏は石破派(水月会、20人)を含め党所属国会議員(405人)のうち50人前後を固めたことになる。

 複数の党幹部の証言によると、政界引退後も存在感を示す青木幹雄元参院議員会長が、竹下派会長代行の吉田博美参院幹事長に対し「石破氏でいけ」と参院議員21人全員をまとめるように指示。吉田氏は派内に首相に近い議員が多いことから抵抗したが、最終的に受け入れた。

 これを受け、派閥会長の竹下亘総務会長らは派内調整を加速させる。派閥としての対応は所属議員から意見聴取した上で、8月9日に長野市内で行う派閥会合で決定する予定だが、スケジュールが早まる可能性もある。

 青木氏はもともと派閥を飛び出した石破氏に冷淡だったが、長男の青木一彦参院議員の島根選挙区が石破氏の地盤である鳥取選挙区と合区されたことをきっかけに関係を修復。青木氏は石原派(近未来政治研究会、12人)最高顧問の山崎拓元副総裁にも石破氏支持を伝えているという。


㊟蜆で有名な宍道湖島根県。「宍道湖湖は竹下ヒ素でシジミ死に」と川柳を詠んで、永田町連中が「よくこんな川柳書きますね」と呆れさせたが。。。


 その竹下ヒ素の秘書だった元参議院議員だった青木幹雄。引退して息子に地盤を譲っているが、出来の悪い息子が心配で心配でならないようだ。最早、県民など無視。セガレ当選のために私利私欲で裏切者と手を結ぶ.島根はこんな政治家ばかり当選させるんですね。


 石破茂もどうにもならん。人口がますます減り、議員定数を減らさねばならないのに安倍政権を批判していながら増員する法案に進次郎と一緒に賛成票を投じている。茂も進次郎も何が国会改革なのか分からんようだ。このバカどもが!!

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (304)
ニュースの深層 (12702)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR