FC2ブログ

2018-08

笑う門には福来る!!若年ボケ予防川柳・俳句・短歌

笑う門には福来る!!若年ボケ予防川柳・俳句・短歌


「おっととと お前歌うな 黒田節」


「音程が 何度狂うか 黒田節」(副総裁)


「酒飲んで やけっぱちだぜ 黒田節」≪日銀職員≫


『銀いらん 金しかいらん 中国人』(醜キンピラ)


「孫二人 婆に預けて 嫁ランチ」

「小泉と 平蔵死ねと 派遣の目」

「産みの親 総理になって 殺したぜ」(純一郎)

「偏差値が ゼロ大オレが 議員だぜ」(進次郎)
 
スポンサーサイト



テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

良し!!大和魂を見せたJAL,ANA!!



良し!!大和魂を見せたJAL,ANA!!
JALとANA、「台湾表記」問題で見せた強い意地 中国・台湾双方に配慮、試行錯誤を繰り返した
東洋経済オンライン

世界中の航空会社が台湾の扱いをめぐって困惑した。今年4月、中国の航空行政を管轄する中国民用航空局(民航局)は、日本航空(JAL)や全日本空輸(ANA)を含む航空会社44社に対し、台湾を中国の一部とする「一つの中国」原則に反する表記を正すよう通達した。

具体的には、各社の予約サイト上にある「台湾」の表記を「中国台湾」などと表記することを求めたとみられている。民航局は航空各社に対し、7月25日までに表記変更を行わなければ、中国市場へのアクセスを規制するなどと揺さぶりをかけた。

■航空会社全44社が表記変更に応じた

同局は7月26日、通達を出した44の航空会社すべてが表記変更に応じ、うち40社がすでに変更を完了したと発表。残るアメリカン、デルタ、ユナイテッド、ハワイアンの米航空4社も変更作業中だとした。

通達があった4月25日以降、大半の航空会社は中国の求めに応じ、「台湾(Taiwan)」から「中国台湾(Taiwan, China)」へと、台湾を中国の一部と明確に示す表記に変更していた。

米ホワイトハウスは5月5日に声明を出し、中国当局の通達を、国家が監視する社会の恐ろしさを描いた「(ジョージ・)オーウェル作品のようなばかげたもの」と批判。米航空各社に中国の要求に従わないよう求めた。企業側は「アメリカ政府の動きに合わせて対応する」として態度を保留していた。

7月25日の期日が迫った段階で、米各社は台湾の都市に限り、「台北(Taipei)」や「高雄(Kaohsiung)」など、「台湾(Taiwan)」を外して都市名のみを表記する方式に変更した。結果として限定的だが表記変更に動いた。アメリカン航空の広報担当者は、「航空輸送はグローバルビジネスであり、事業を展開している各国の規定に従うしかない」と説明している。

その一方でJALとANAは、中国、韓国、台湾を「東アジア」という地域でひとくくりにし、その中で都市名のみを表記する方式を採用した。実は、JALとANAの日系2社が取った「台湾」表記問題への対応は、海外の他社とは異質なものだった。表記方法について、最後まで試行錯誤を繰り返したのである。

日系2社による表記変更が始まったのは6月上旬。台湾の大手紙「自由時報」は6月8日、JALとANAのサイト上における「台湾」の表記が「中国(台湾)」に変更されていると報じ、現地では一時的に中国の圧力を屈したのではとの見方が出た。2社は「意図したものではない」として、原因は契約していた海外の地図サイトが表記を変えたためだと


とはいえ、変更前のままでは中国の通達に反したままだ。その後2社は、6月18日までに中国と香港向けのサイトのみ、表記を「中国台湾」に変更し、台湾や日本を含む他地域向けのサイトでは「台湾」表記を維持する“使い分け”を行った。

JALとANAの広報担当者は「中国と台湾やその他の地域のそれぞれの利用者にとって分かりやすい表記にした」と、使い分けに至った理由を説明。これについて複数の台湾研究者は、「日本の外交方針を十分に理解した最善の方法だった」とし、ほかの航空会社からは「今後の対応の参考になるかもしれない」と評価する声も出ていた。

■「台湾にとって日本への感情は特別」

しかし、台湾の外交部(外務省)は2社を名指しして「厳正に抗議する」と発表。これ以前に海外航空会社が表記変更を行った際は、中国の行いを非難する形で台湾側は遺憾の意を表明していたが、日系2社には明確に怒りを示した。

外交部の李憲章報道官は6月19日の記者会見で抗議の理由について、親日家の多さを念頭に「台湾の人たちにとって(日本への)感情は特別だ」と説明した。

中国と台湾双方から板挟みにあった両社は7月24日、最終的に前述の通り、中国、台湾、韓国を「東アジア」という地域でひとくくりにして、都市名のみを表記する方法に変更した。「(各当局を含めて)皆が受け入れやすい表記方法」(ANA広報)であり、7月26日時点で中国民航局も両社の表記方法に対して指摘を行っている様子はなく、「事態は収束していく」(同)とみられる。

JALとANAがこれだけ対応を熟慮したのは、「歴史的、地理的な近さの意味で、台湾と中国に対応する機会が多かった」(ANA関係者)からでもある。

1972年に日本と中国が国交を正常化した際に、日本と台湾は断交。国交がなく、国家として承認されていない台湾にナショナルフラッグキャリア(国を代表する航空会社)であるJALの機体を飛ばすことは、中国への配慮から難しかった。

JALは台湾路線を運航するため、日本アジア航空という別会社を設立。1990年代にANAが台湾路線に参入する際も、別会社としてエアーニッポンが乗り入れを実施した。その後は海外勢がJALとANAの動きに追随。英ブリティッシュエアウェイズが「ブリティッシュアジアエアウェイズ」を、オランダのKLMオランダ航空が「KLMアジア」をそれぞれ設立している。

2014年にはJALの機内誌「SKYWARD(スカイワード)」9月号に掲載された地図で中国と台湾が同じ色で塗られていることに抗議があり、JALは直ちに対応。日本を含めて各地の地図の背景を白色にすることで、中台双方に配慮する形式を取った。


長年台湾政治を研究している早稲田大学の若林正丈教授は、「日本は1972年の日中国交正常化(日台断交)以降、『一つの中国』原則を尊重しながらも、台湾とも緻密な関係を築いてそれぞれ付き合ってきた」と指摘。航空会社も中台それぞれとの付き合い方を学んできたといえる。

■台湾をめぐる問題は航空業界以外でも

「台湾」の表記を巡って、日本企業が対応に迫られる場面は航空業界ばかりではない。今年5月には中国の「無印良品」が「原産国:台湾」と表記した商品を販売していたとして、上海市当局から20万元(約330万円)の罰金を受けた。

現代台湾政治に詳しい東京外国語大学の小笠原欣幸准教授は、

「今回の台湾表記問題は中国のネットユーザーが外資系ホテルの地名表記を問題視した動きに、当局が呼応したのが始まり。ナショナリズムの高まりに乗って中国当局が民間企業に対し、表記を変えないと営業上の影響が出ると迫っているのが一連の事態の本質だ」
と分析する。

台湾では2016年から独立志向の民進党が政権の座についており、中国と対立しやすい状況にある。今後も航空会社に限らず、中国で活動する企業が台湾問題のあおりを受ける可能性はある。JALとANAのように中台双方の理解を得られる対応を取れるか。さまざまな試行錯誤が求められそうだ。
劉 彦甫:東洋経済 記者

㊟世界中で嫌われるゴキブリを一瞬で溶かす兵器を真剣に考えよう。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

猛暑で弱者は死ぬ!!苦しまなければいいじゃない?


猛暑で弱者は死ぬ!!苦しまなければいいじゃない?

猛暑で「生活保護利用者の命が危険に」「エアコン使いたい」、夏季の冷房費上乗せ要望
弁護士ドットコムニュース / 2018年7月26日 18時32分

死者が多数出るほどの深刻な猛暑が続くなか、生活保護をもらっている人たちがエアコンを使いやすくなるよう、生活保護利用者や支援する弁護士・団体が7月26日に東京・霞が関の厚労省記者クラブで会見し制度改正などを求めた。

●「厚労省通知、現場に認識されていない」

厚労省は、エアコンなどの冷房機器を購入する際の費用(上限5万円)と設置費用の支給を認めるよう、保護に関する実施要領を改正。その旨を2018年6月に自治体向けに通知した。

具体的には、2018年4月1日以降に生活保護の受給を始め、世帯内に「熱中症予防が特に必要とされる者」がいるなどの要件となっている。

一方、3月末までに保護を受け始めた人は対象外。「それまでの保護費をやりくりして、エアコンをつけるなどの対応をしてほしい」というのが、厚労省のスタンスだという。
この日の会見では、「生活保護費が下がってきており、やりくりするのは難しい」として、3月末までに保護を受け始めた人も対象として認めるよう求めた。

また、現場のケースワーカーが通知の存在を認識していない例が数多く見受けられるとして、厚労省通知の周知徹底を図る必要があるとも指摘した。

●「子どもが熱性けいれんに」

会見で、小久保哲郎弁護士は

「記録的な酷暑が続くなか、特に高齢・障害・傷病・幼少等の生活保護利用者の命と健康が危険にさらされている」。生活保護費に冷房費を上乗せする「夏季加算」を創設するべきだと訴えた。

さらに、複数の生活保護利用者が自らの深刻な状況を説明。小学2年(8歳)の障害をもつ子どもがいる父親は、「3月末まで」という要件に引っかかり、今回の実施要領改正の恩恵を受けられない。「エアコンがなく、子どもがこの時期に毎年、熱性けいれんを起こしてしまう」と話した。

シングルマザーの女性はエアコンはあるものの、築50年超の住宅に住んでおり、冷房効率が悪いため電気代がかさむことを心配して、十分な時間使えないという。「エアコンを使うことへの我慢や過度の節電をすることは日常茶飯事。(安心して使えるよう)夏季加算を早期に創設してほしい」と求めた。
(弁護士ドットコムニュース)


㊟長生き老人や弱者にはますます生きにくい世の中になっている。弱者を手助けしようにも筆者も後期高齢者入りしている。道で倒れている人を助け起こそうとすれば、自分の体に無理が生じるどころか自分が救急患者になりかねない。


西日本大災害を見ても分かるが、歩けない,寝たきり、高齢老人たちがいかに周囲に迷惑を掛けているか、、、70超えたらさっさと死なないと家族が可愛そうだし、近隣周辺にも迷惑を掛けるんです。

長生きしてイイなんてあり得ないんです。あそこが痛い、ここが痛い、新聞が読みにくい、癌だ、糖尿だ、血圧だ、歩くのが苦痛で犬の散歩も出来ず、孫たちに「婆あ汚い」、「ジジイ邪魔」なんて言われる日が必ず来るんです。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

 「親分、京大生をフロントにしてシノギ増やしましょうか?」

 

「親分、京大生をフロントにしてシノギ増やしましょうか?」

「有名私大生」の裏の顔 女性と交際し借金漬けにして風俗へ送る京都の学生グループが逮捕
TABLO / 2018年7月25日 12時11分


 相も変わらず、一部ホスト・スカウトによる悪辣な女性搾取が続いている。7月22日の京都新聞で報じられた記事の概要はこうだ。

2015年、繁華街である四条河原町で市内の有名私立大学生の男性にスカウトされ、その後、"交際"を始めた20代前半の女性は、

 男性の働く店に通い始める。やがて、ツケは80万円に膨れ上がり、豹変した男性から借金清算のために風俗勤めを強要されて......。

 典型的な搾取パターンと言えよう。20代前半の女性は大阪のデリバリーヘルスで働かされ、週に10万円の返済を課されていたそうだ。無論、この私立大学生が単独で計画したワケではなく、今回、職業安定法違反・有害業務紹介の疑いで逮捕された27歳の男を中心に、大学生ら10人ほどがチームを組み、スカウト行為を行っていた。

 スカウト→交際(というエサ)→借金漬け→風俗店送り、というシステムを構築し、デリヘルのほかにも雄琴のソープにも女性を沈めていたというから、単なるアマチュア集団ではなく、その筋のケツ持ちか、それに近い人物が周囲にいたとみるのが妥当であろう。

 デリヘルで働かされていたこの女性は京都新聞の取材に対し、相手の男性の周囲に(同じ境遇の)女性が複数いることを知り、「洗脳され、都合のいい女として利用されていた。人生を狂わされた」と、"声を震わせた"という。

悪夢から目が覚めたのなら良かった、という話ではある。少なくとも、世の中にはこのテの悪人が山ほどいるということと、男女関係の機微はそんなには単純ではないという、常識を知ったことは不幸中の幸いではないか。

 この事件を聞いて筆者は、ふと、かつて某実話誌で書いた記事を思い出した。いまから約20年前、1997年10月19日に起きた学習院大学生刺殺事件だ。

 東京・世田谷区経堂の路地裏で、当時21歳だったAという学習院大学に通う男性を26歳のBという女性が、包丁でメッタ刺しにして殺害した。この被害男性、昼間は名門大学の大学生であるが、夜はスカウトマンという顔も持っていた。

 女性Bは新宿のヘルスに勤めており、同居する被害男性Aの生活の面倒全般を見ていたという。有り体に言えば貢いでいたわけだが、殺害の原因はいわゆる痴情のもつれだった(と思う)。当然、彼女は殺人犯として実刑判決を受けたのだが、その刑期は7年。これは殺人としては極めて軽い刑期であり、情状を十分に酌量する"理由がある"、と裁判官が判断したのであろう。

 前述した京都のケースと後述の東京のケースは一見、有名私大生、女性、風俗と、類似点が多いように思える。しかし、その反面、前者にはどこかドライな空気が流れているのに対し、(誤解を恐れず言えば)後者はある種、叙情的ですらある。いずれにしても、男も女も性と金が絡めば命がけになるということ。努々、楽して儲けようなどと思わないよう......。(取材・文◎鈴木光司)


㊟ブさ男の筆者には関係ない。が、京大生ともあろう者が。。。あ、早稲田も慶応も女の問題でいろいろあったな。。。ま、君たちには期待はしてないから好きな事やって親を泣かせなさい。世も末。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

おデブ“直美”転がしてアンジャ渡部叱られる!?




おデブ“直美”転がしてアンジャ渡部叱られる!?

アンジャ渡部の容姿イジリに批判殺到 「髭女」の渡辺直美へ言ってはいけない言葉を...
J-CASTニュース

お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建さん(45)が、映画「グレイテスト・ショーマン」に登場する髭女・レティに扮した渡辺直美さん(30)の容姿を茶化したことに、ネット上で批判が相次いでいる。

2018年7月25日に生放送された「FNSうたの夏まつり」での一幕だ。顔中にヒゲを生やした渡辺さんの姿を見て、番組司会の渡部さんは「その格好で、あんまり真面目な話しないで」と笑いながら告げたのだ。

「すごい違和感あるんですよ」

渡辺さんは同番組の「グレイテスト・ショーマン」の劇中歌メドレーに出演。ヒゲ面が印象的な歌姫・レティそっくりに扮し、映画の代表曲の1つ「This is me」を歌手のCrystal Kayさん(32)と共に歌い上げた。

同作は、髭女のレティや小人症の男性など世間から隠れるように生きていた人々を集めたサーカスが成功するまでを描いたストーリー。劇中歌の「This is me」は、周囲とは異なる容姿を受け入れて「これが私だ」と繰り返し訴える歌詞が印象的な一曲だ。

こうしたパフォーマンスを終えた直後の渡辺さんは、ステージから降りると「ちょっと本当に、(メークの)完成度が凄かった」と一言。その上で、

「歌がすごい心配だったんですけど、Crystal Kayさんが一緒に歌ってくださって、本当に心強かったです」

と話した。こうしたコメントを受けて、司会をつとめる渡部さんは、

「その格好で、あんまり真面目な話しないでくださいよ。すごい違和感あるんですよ」

と半笑いでツッコミ。周囲の共演者からは大きな笑いが起きたが、当の渡辺さんは「ごめんなさい、すいません」と小声で返していた。

「映画見てないのかな」

こうした渡部さんの一言が、映画のファンから大ヒンシュクを買うことになった。

髭女のレティに扮した渡辺さんの容姿を茶化すような形でイジったことが、グレイテスト・ショーマンや「This is me」のメッセージ性に反しているなどとして、ツイッターやネット掲示板に、

「渡部の一言で全て台無しだったと思う。関わった人々全員に謝ってください」

「渡辺直美がウケ狙いでレティの格好してると思ってんのか?マジ萎えたわ」

「映画見てないのかな。そういう差別偏見で人を見るな!私たちは美しいんだ!!!って話なのに」

「悲しくなってしまった。一番言ってはいけない言葉でしたね...」

との批判が相次いで寄せられる騒ぎとなったのだ。

さらには、渡部さんのツイッターアカウントにリプライ(返信)する形で、「グレイテスト・ショーマンちゃんと見ましたか?あと人を下げて笑いを取るのは芸人としてどうかと思います」などと直接苦言を呈する動きも出ている。

一方、渡部さんのイジリに対する渡辺さんの反応について、「渡部さんの発言に一切乗らないところが素敵でした!作品の意味をちゃんと分かってくれてる感じがしました」と高く評価するユーザーも現れていた。


㊟直美はなかなかいいキャラ。でも茨城県出身。あまりイジると夫を絞殺しコンクリ-ト詰めでクローゼットに押し込んでいた女もバラキ、息子が殺して運んで来た嫁を二人で庭の土の中に埋めた母親もバラキだ。こんなこと書くと直美も怖そうになってきた。

 NYに行った綾部雄二もバラキ。こいつは無事、茨城に帰って百姓できんのか?

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

誰も観たいと思わぬどんづまりの逃げ道!?



誰も観たいと思わぬどんづまりの逃げ道!?

石橋貴明がAbemaTVに初進出! どん詰まりのテレビ界を捨て、ネットに活路 大暴れで原点回帰となるか
日刊サイゾー

 お笑いコンビ・とんねるずの石橋貴明が、8月19日に配信されるAbemaTVの特番『石橋貴明プレミアム―芸能界カジノ王決定戦―』に出演することが発表された。石橋がAbemaTVに出演するのは、これが初めてとなる。

 今年3月に28年半続いた『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)が終了し、現在のレギュラーは23時台のバラエティー番組『石橋貴明のたいむとんねる』(同)のみとなっている石橋。『たいむとんねる』も視聴率が振るわず、9月で終了するとの報道があるなど、かつてのような輝きを見せられていないのが現状のようだ。

「テレビ業界の中では、石橋さんのAbemaTVへの進出について、『テレビからネットに落ちた』『もはや地上波ではお払い箱』などといった声が聞こえてくるのも事実。確かに、とんねるずはその名前の大きさや高額ギャラの割に視聴率が取れず、テレビ界では“扱いづらい存在”となっていますからね」(テレビ局関係者)

 しかし、その一方で視聴率低迷は石橋の問題ではなく、むしろテレビそのものの問題なのではないかという指摘も多い。ある放送作家が明かす。

「正直な話、テレビ番組を楽しみに見ている若者自体が少ない。誰が出演しているかももちろん重要ですが、それ以前にバラエティーというもの自体が時代遅れになっているわけです。とんねるずなどは、それこそ絶大なる影響力を持っていたころのテレビの象徴みたいな存在ですから、“テレビの凋落”の戦犯としてやり玉に挙げられやすいのだと思います」

 そんな中、石橋はテレビの世界から飛び出して、ネットの世界に進出する。

「AbemaTVは、ネットメディアの中でも“テレビっぽさ”が強いので、石橋さんにとっては立ち回りやすい場所でしょうね。でも、地上波に比べれば多少激しい表現も可能なので、かつて大暴れしていたころのような石橋さんを楽しめるかもしれないという期待もあります。そういう意味では“石橋貴明がネットに落ちた”のではなく、“石橋貴明が原点に回帰した”という雰囲気かもしれないですね」(同)

 しがらみの多いテレビ界から、自由度の高いネットの世界に足を踏み入れることには、大きな意味があるとの声も。

「石橋さんは長年『みなさん~』をやっていくなかで、テレビ界で徐々に表現がマイルドにならざるを得ない状況を経験してきたわけです。おそらく今のテレビ界の限界というものも感じていることでしょう。だからこそ、ネットの世界に活路を見いだそうとしているのかもしれない。ここでもし石橋さんが本領を発揮できれば、テレビ界にも一石を投じることとなるでしょう。AbemaTVでは、最近のテレビ界の中でたまっていたであろうフラストレーションを発散する石橋さんが見られることを願いますね」(前出・テレビ局関係者)

 どん詰まりのテレビ界から飛び出した石橋貴明は、果たしてどんな姿を見せるのだろうか? 注目が集まる。


㊟教養がある男でもない。聞きかじりの政治論や社会風刺をして、薬丸裕英のようにボキャ貧がバレんようにしないと。ま、金はたっぷりなんだから老後は寝て暮らせるだろ?

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

だから大阪は東京に勝てないんです!!




だから大阪は東京に勝てないんです!!
コンビニに無断駐車1万時間超、約920万円の支払い命じる 大阪地裁
産経新聞

 コンビニエンスストアの駐車場に1万時間超も無断駐車したとして、大阪府茨木市のコンビニ経営者が府内の車の所有者に損害賠償を求めた訴訟の判決が26日、大阪地裁であり、古谷真良(まさよし)裁判官は男性に約920万円の支払いを命じた。

 所有者側は口頭弁論期日に出席せず、答弁書などの準備書面を提出しなかったため、原告側の主張を認めたものとみなされ、ほぼ請求通りの判決が言い渡された。

 経営者は、車の所有者が平成25年8月~27年2月、計7472時間にわたってコンビニ駐車場に無断で乗用車を駐車し、26年6月以降は別の乗用車も3694時間にわたって止めていたとして提訴。1時間あたりの駐車代金を700円として、慰謝料などとともに支払いを求めていた。

 古谷裁判官は判決理由で「再三注意したにもかかわらず、無断駐車を続けた。長期間の無断駐車は店の信用を損なうことにもつながる」と指摘した。

㊟東京にはこんなヤツは出ないな。これがたこ焼き浪速人種。鼻水垂らしたたこ焼き婆さん辻元清美だもの東京を超えようなんて無理。吉本汚わい芸人どもも筆者に厳しく叱られて、汚い汚わい弁を止め始めているが、やはりさんま以外に一流にはなれんな。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (338)
ニュースの深層 (13207)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR