FC2ブログ

2018-08

ゴキブリマフィア、日本ヤクザを見習い出した!?




ゴキブリマフィア、日本ヤクザを見習い出した!?

中国の路上でマフィア100人超が抗争も死者がゼロの理由
ポストセブン2018.08.18 07:00

 マフィアの世界では血の結束が叫ばれる。死をも厭わぬ覚悟が彼らを特異な集団たらしめている、というのがこれまでの通説だったが、近年の中国においては趣が異なるようだ。現地の情勢に詳しい拓殖大学海外事情研究所教授の富坂聰氏が指摘する。


 * * *
 もう十年ほど前から、中国の「黒社会」(マフィア)の世界では、抗争が起きても相手を殺すことはなくなったという。というのも殺人事件ともなれば、警察も徹底的して犯人を捜し逮捕するだけでなく、背後にある犯罪グループに対しても執拗に迫るからである。


 こうした傾向は、習近平政権になってからは、より強化されてきた。世界的に有名だった東莞の歓楽街が、あっという間に“掃黄”(売春産業の一掃)されてしまったのは、記憶に新しいところだ。


 だが、いくら掃除しても、こうした問題を撲滅することは難しい。それも一方の真実だろう。そのことを思わせる事件が発覚したのは、6月末のことだ。湖南省長沙市の人民検察は、銃や刀で武装した犯罪者グループの抗争にかかわったとして、93名の容疑者を逮捕したことを公表したのである。


 事件を伝えた『澎湃新聞』の見出しは、〈売春チラシを配る犯罪グループが銃と刀で武装し激突 90人以上を逮捕〉である。


 それにしても100人以上が路上で切り合ったのに、警察が駆けつける前にみな消えてしまい、また死者もいなかったという現場はどうなっていたのか。


「できるだけ殺人を避けようとするため、現場には指などがたくさん落ちていることが多い」


 と社会問題を担当する記者は語るが、それはちょっとした恐怖の現場だろう。


 一方、こうした事件が闇に葬られたままにもならないのが中国である。地元警察は260人体制で容疑者逮捕に臨み、10カ月の捜査を経て93人を逮捕、ピストル64丁を押収したという。


 背筋が凍るような縄張り争いに警察の執拗な追及。こんなリスクを冒してもやめられないほど売春はもうかるらしく、『澎湃新聞』によれば、メンバーのうちの一人は、短期間で180万元(約2900万円)の家を建てていたという。

㊟なんとも論評のしようがない。ゴキブリどもが殺し合い絶滅してくれれば嬉しいが。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

醜ゴキ、肉団子、水虫素足で。。。

醜ゴキ、肉団子、水虫素足で。。。


「素足で肉団子をコネコネ」は序の口……中国の国民食”麻辣湯”は毒食品てんこ盛りだった!
サイゾー

中国ではこれまで、食品への異物混入事件や、下水道から油を抽出し調理に使用する「地溝油」の問題など、食品に対する安全を脅かす事件が相次いで発生してきた。

習近平政権発足後、食の安全への対策が進んだため、以前より状況は改善しているとの声もあるが、まだまだ抜本的に改善されたとは言い難いようだ。今回、国民食ともいえる麻辣湯(マーラータン/四川風激辛おでん)店で、信じられない出来事が起こった。

 汕頭テレビ(7月23日放送)によると、「広東省汕頭市龍湖区にある飲食店で不衛生な行為が行われている」と地元当局に通報があったという。通報したのは出前業者で、仕事中に立ち寄った店で衝撃的な現場を目撃。少年がミンチ肉の中に素足を突っ込んで肉を練り、肉団子を作っていたのだという。

 地元の食品薬品監督管理局はすぐに立ち入り検査を行い、食品の安全・衛生面から営業停止処分にしたと発表。店主は

「店はオープンしてまだ2カ月で、肉団子のバケツの中に足を突っ込んでいたのは、自分の子ども。スマホで遊びながら宿題もやっていたので、手がふさがっていたため、自然と足を使ってしまった」と供述しているという。

地元当局の捜査を受けた店。すぐさま営業停止に追い込まれた

 事件はこれで終わらなかった。本来、店にあるべき従業員の健康証明書はなく、店内の設備不良や食品の保存に関する不備などが次々と明らかになり、本格的な捜査が行われる事態へと発展してしまったのだ。

「中国で麻辣湯といえば、“激辛スープでグツグツに煮れば細菌も死ぬだろうと”店側も客もみんな油断していて、腐りかけの野菜や肉、魚団子、ソーセージなどがドカドカ入っている。さらに食材に加え、スープに使用される油には地溝油が使われていることもある。怪しい屋台の安い麻辣湯には、中流階級以上の中国人は近寄らない。麻辣湯は中国毒食品を煮詰めたような一品なんですよ。素足で肉団子をこねていたなんて、かわいい話です(苦笑)」(広州在住の日本人駐在員)

 このほかにも最近、麻辣湯の人気具材である「牛羊肉巻」の闇工場が摘発されている(「華商報」7月27日付)。肉巻きに使われた冷凍肉は数十年前にパックされた出所不明の冷凍肉で、約3トン分も押収されたという。

 偶然、出前業者が現場を目撃したことで、店のさまざまな不備が露呈してしまった形になるが、今回のような飲食店の存在は氷山の一角にすぎないのだろう。
(取材・文=青山大樹)

㊟これが素晴らしきゴキブリ天国で~す。水虫たっぷり肉団子、あなたも食べて帰ったのでは?内臓が水虫菌で痛み出しますよ。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

大物俳優薬物逮捕!?

大物俳優薬物逮捕!?
日本アカデミー賞受賞歴ある大物俳優「薬物強制捜査」の衝撃情報キャッチ
東スポWeb 2018年8月21日 11時00分

 事件化すれば大波紋を呼ぶだろう。酒井法子、清原和博氏、ASKAなど、ここ10年ほどの間、覚醒剤で逮捕される有名人が後を絶たない中、これまで映画に何度も主演し、日本アカデミー賞最優秀主演男優賞を受賞したこともある大物俳優を捜査当局がマークし、すでに強制捜査に踏み切ったとの衝撃情報を本紙はキャッチした。逮捕を恐れたこの俳優は、すでに海外に脱出したともいわれている――。

 本紙は今年7月19日発行の1面で男性芸能人、有名音楽家、人気アーティストなど、今年は芸能人の薬物逮捕ラッシュがありそうだと報じた。この情報のみならず、これまで再三報じているように、警察や“マトリ”と呼ばれる厚生労働省地方厚生局麻薬取締部などの捜査当局は、見せしめの意味もあって大物芸能人の逮捕を狙っているといわれている。

 そうしたなか、本紙は「大物俳優が捜査当局の強制捜査を受け逮捕寸前の状況にある」との衝撃情報をキャッチした。この俳優は、7月19日発行で報じた“薬物逮捕ラッシュ”の対象者の中には入っていない。過去には日本アカデミー賞最優秀主演男優賞に輝いたこともあるイケメン俳優だ。

 自宅としているマンションの近所住民は、こう明かす。

「今年の3月末、捜査員風の人たち3~4人が彼の部屋に入っていきました。以前から『彼は不審な行動が多い』と噂になっていたから、ピンときたんですよね」

 さらに、本人が夜な夜な繰り出すという繁華街周辺では、次々と不審行動を証言する声が漏れ伝わってきた。…

「確かに言動がおかしかった」「目の焦点が合ってなかった。というか、目が完全に泳いでいた」「もう1年くらい、そんな感じだったのでは…」。繁華街の飲食店やクラブ関係者は、このように話していた。
 芸能界の事情通はこう明かす。「彼には、以前からクスリ使用に関する噂が絶えませんでしたからね。捜査当局も1年以上も前から、クスリ使用の情報を入手し、慎重に捜査を進めていたんです」

 だが強制捜査に踏み切ったものの、逮捕には至らなかった。

「捜査員が部屋に踏み込んだ後、逮捕されたという報道はありませんでした。覚醒剤は、現行犯での逮捕が基本だから、その場にクスリがなかったら所持や使用の証拠が得られず、逮捕には至らなかったようだ」(同)

 とはいえもちろん、これで疑惑が晴れたわけではない。

「今回は取り逃がしましたが、捜査当局は彼の逮捕をあきらめていない。実際に家宅捜索を受けたことで、本人も逮捕される危険を感じたのか、1か月ほど前から“海外で大きな仕事が入った”と言って、日本を脱出する計画を立てていた。もう実際に脱出したとの情報もある」(捜査関係者)

 本人は周囲に“長期の仕事だ”などと言っているそうだが…。

「実際は仕事ではなく、『再び強制捜査を受けて逮捕されることを恐れての海外移住ではないか?』といった声もある。ほとぼりが冷めるまで、ひょっとすると1年ぐらいは、日本に帰国しないこともあるといわれている」(同)

 果たして大物俳優は、覚醒剤取締法違反で逮捕されてしまうのか? 
◆止まらぬ芸能界の薬物汚染=まだまだ薬物汚染が収まらないといわれる芸能界。…

㊟名前が挙がっているのがいますが、ここ数年、まったく露出がない男です。大物じゃないですよ。つまらん記事。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

「命の危険も」、小室圭くん!!





「命の危険も」、小室圭くん!!

いよいよ号砲?小室圭さんへの壮絶なメディアスクラムが予想される理由とは?
tocana / 2018年8月19日 8時0分

 高円宮家の三女絢子さまと守谷慧さんの結納にあたる納采の儀がおこなわれた。しかし、こうなると余計に目立つのが秋篠宮家の眞子さまと小室圭さんの未来だ。

 婚約に向けた報道が明るみに出たのは眞子さまと小室圭さんのほうが先だが、婚約は延期され、尚且つ先日は「納采の儀を今の状態ではおこなえない」とのお考えを秋篠宮ご夫妻が小室さん親子に伝えたと報じられた。

 ここまでくると婚約の解消や破棄など関係解消に向かって突き進むと考えられているが、その場合、マスコミは凄まじい動きに出ると関係者は明かしてくれた。

「これまでは皇室の問題なので、いくら世間で叩かれていてもマスメディアとしてはあからさまに批判的な対応はできませんでした。しかし、秋篠宮ご夫妻のご意向が漏れたことで方針転換されることになりました」(ワイドショー関係者)

 方針転換すると一体どうなるのか。

「一言でいえば、小室さんへの大バッシングが展開されます。今の小室さんは命の危険さえあると言われており、そこから逃げる意味で海外留学を決めたともいわれています。SP増員もそのためです。もちろん、マスコミは命までとりませんが、これまで以上に親族や関係者などへの取材攻勢が始まり、死んだも同然の状態まで追い込まれる可能性もあります」(同)

 恐ろしい言葉だが、正式な婚約解消は決まっていないものの、マスコミとしてはそれを前提に動くようだ。

「『今のままでは』という言葉をそのまま受け取れば改善されれば婚約も有り得ると考えられます。しかし、その可能性が残っているなら表に出てきません。つまり、これでおしまいという意味です。そのため、もはや皇室への配慮は不要で、問題を各番組が自由気ままに扱い、過激な内容も報じられる可能性があるんです」(同)


 具体的にはどのような内容が考えられるのか。

「今回、小室さんが留学したニューヨークにはテレビ各社が支局を持っていますが、それぞれの局が専従スタッフを既に用意しています。そのため、行動はすべて監視されます。また、張本人ともいえるお母さんへの取材も本格的に始まります。お金に困っているのであれば、大枚をはたいて独占インタビューや番組への生出演を交渉する局も出てくるはずです。今まで、こうした行為は失礼と考えられていましたが、これからは遠慮不要です」(同)

 秋篠宮ご夫妻のご意向が漏れたことが大きいようだが、ほかのニュースとの兼ね合いも理由だという。

「日大の問題が落ち着き、日本ボクシング連盟の問題も会長の辞任で落ち着きました。マスコミとしては次なるターゲットを探していたんです。ちょうどそのタイミングで今回の報道があったため、次は小室親子が対象になります。無論、それを少しでも軽減するために小室さんは海外に逃げたのでしょうが、各局どこまででも追いかけるつもりです。眞子さまには同情しますが、小室さんはこれから最もおいしい素材になります」(同)

 鼻息は荒いようだ。これまで我慢して温めてきた新たなスクープネタも次々に噴出するといわれている。絢子さまとは真逆の結末を迎えてしまったようだ。
(文=吉沢ひかる)


㊟人間は分を弁えぬと人生を失いかねない。小室くんも性欲を抑えるのは無理。女から男からハ二―トラップを仕掛けられ、飲酒に誘われ目が覚めたら全裸でベッド。。。全裸で男と女との絡み合いをネットで。。。なんて楽しみが増えた。

 一方、母やもまだ枯れていない。若い男と密会写真も期待できる。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

日本も米同様、ゴキ留学生ビザを停止せよ!!


日本も米同様、ゴキ留学生ビザを停止せよ!!

米国務省が中国人学者のビザ発給拒否、技術漏洩を警戒か
ポストセブン2018.08.11 07:00

 米国務省は、7月に米国内で開催された国際学術会議に出席する予定だった中国代表団全員のビザの発給を拒否していたことが分かった。このなかには、米側の主催者から正式に招待された研究者も含まれていたが、国務省はビザ発給を拒否するよう、中国内の米国大使館や総領事館に命令していたという。

極めて異例の措置で、トランプ政権になってから、中国人スパイによる技術流出を強く警戒していることが大きな理由とみられる。


 学術会議は米国内の2カ所で開かれており、一つは7月15~16日にカリフォルニア州で開催された第42回「宇宙空間研究委員会(COSPAR)」。もう一つは、23~24日にかけて首都ワシントンで行われた全米科学協会(NSF)主催の「全米科学会議」。


 前者のCOSPARでは、中国代表団は地震電磁気観測衛星について研究成果の発表を行う予定だったが、代表団が出席できなくなったことから、取りやめになった。


 また、後者の会議でも同様だが、このうち数人の中国人科学者にはNSFの正式な招待状が届いていた。


 このうちの1人、元米国籍の中国生物科学者で、北京大学の饒毅教授は北京の米国大使館で米国側担当者と面談した際、「あなたにはビザは発給できません」と通告されたが、その理由については明らかにされなかったという。

饒氏は中国メディアに対して、「大使館は通常、その国の人々と友人になるのが仕事だが、アメリカ大使館は傲慢だった。こんなことをやっていては、アメリカにマイナスの影響を与えるだけだ」と憮然とした表情で語ったという。


 しかも、饒氏は以前は米国籍をもつ米国民だった。饒氏は1991年、カリフォルニア大学サンフランシスコ校(UCSF)やハーバード大学で神経科学や生物化学の研究に従事。ミズーリ州のセントルイス・ワシントン大学で講師、教授を務めた後、米国籍を取得。その後、中国当局の海外人材呼び戻し計画、「千人計画」に応じ、2007年には米国籍を放棄し中国に帰国した。


 現在、北京市政府がバックアップしている北京脳科学と類脳研究センターの主任と同センター法人代表も務めている。


 饒氏は米国籍を放棄したことが影響したのか、2016年以降、米国での学術交流活動のほか、親族訪問のための渡米ビザさえも拒否されている。


 これについて、在米中国人学者の楊占青氏は、米政府系報道機関「ラジオ・フリー・アジア(RFA)」の取材に対して


「饒氏は米国で長い間、科学研究活動に携わった後、米のハイテク技術を中国に持ち帰り、現在中国でその分野の第一人者になっている。このような過去を持つ人に対して、米政府は警戒せざるを得ないのではないか」と指摘している。


トランプ政権は、中国当局による米企業のハイテク技術の窃盗を防ぐため、今年6月11日から中国人留学生と研究者らへのビザ発給を制限している。


 米通商代表部によると、中国による知的財産権侵害は昨年だけで、米企業に約6000億ドルの損失をもたらしているという。また、米連邦捜査局(FBI)のレイ長官も今年2月、上院情報委員会の公聴会で、中国人スパイが「教授、研究者、学生」の立場を利用して、米国の学術研究機関から技術情報を漏えいさせていると警告している。


㊟これは正しい。ゴキブリは日本を含む全世界で同様のスパイ行為を行っているのは紛れもない事実。日本も即刻実行すべき。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

醜ゴキ、ド淫乱女教師!!


醜ゴキ、ド淫乱女教師!!

教室で女性教師が童貞生徒を誘惑? 淫行動画流出で、教育委員会が苦しい言い訳!
サイゾー

わいせつ動画の流出が相次いでいる中国で、今度は教師と生徒の禁断の淫行動画が流出し、ネット上はお祭り騒ぎとなっている。

「中時電子版」(8月4日付)などによると、同2日、浙江省杭州市の臨安中学(日本の高校に相当)の教室で盗撮されたとみられる淫行動画がネット上に流出した。1分40秒ほどのその動画は、机の上に後ろ手をついて座っている女性が股を広げ、下半身裸の男性が立ったままで挿入。キスをしながら腰を激しくピストンさせる。

ところが、男性は経験があまりなかったのか、40秒ほどすると、ピタリと腰の動きが止まる。余韻を楽しむかのように熱いキスを交わすと、男性はイチモツを膣内から抜いて装着していたコンドームを外し、戦果とばかりに精液の入ったそれをまじまじと見つめていた。

 ネット上の情報によると、2人は女性教師と男子生徒の関係だという。同校では、ある教師が担任資格の取り消しなどの処分を受けており、その文書も流出しているが、この人物が動画の女性であるかどうかは定かではない。

 しかし、男性の見た目は明らかに若く、イクのがあまりに早かったために童貞だったとする見方がネット上で支持されている。となると、女性教師が男子生徒を誘惑したということなのだろうか……。

 事態を受け、同市臨安区教育局は同日夜、中国版Twitter「微博」の公式アカウントで声明を発表。「くだんの動画は2015年にネットで拡散されたものであり、臨安中学とは無関係である」とした。

 これに対してネット民からは「デマは許されない」と当局を支持するコメントが多かったが、一方で「2015年なんて、どうやってわかったんだ?」という的確なツッコミもあった。確かに、流出騒ぎが起きてから声明を発表するまでのリードタイムが短すぎる。

 エロ女教師の正体を突き止めるべく、現在ネット上では人肉捜査が続けられている。
(文=中山介石)


㊟こんな♀ゴキブリを野放しにすると留学ビザで日本の美少年を喰いに来るぞ。私も貞操帯を付け襲われないように気を付けよう。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

日本のマックの汚染食品も輸入!!


日本のマックの汚染食品も輸入!!


マックのサラダが原因で……米で400人以上が集団感染したサイクロスポラ症が日本にやってくる!?
サイゾー


猛暑の中、日本各地で食中毒が続発しているが、米マクドナルドで今夏発生した集団食中毒についてはあまり報じられていない。

 米FDA(食品医薬品局)によると、5月にイリノイ州で感染者が確認されたのを皮切りに、中西部を中心とする15州で436人以上がサイクロスポラ症と診断された。

 サイクロスポラ症は腸管感染症の一種で、感染すると1週間以内に胃のけいれん、胃や腸のガスだまり、食欲減退といった症状が現れ、悪化すると激しい下痢を来す。治療が施されなければ、1カ月以上も症状が続くという。

中米などの水洗トイレの普及が遅れている熱帯・亜熱帯地域で症例が多くみられ、通常、人間の排泄物によって汚染された野菜や果物を非加熱のまま食べることで感染するといわれている。

 今回、400人以上の感染者の多くに共通していたのは、マクドナルドの「フレッシュ・エクスプレス・サラダ」を食べていたことだ。

 その後、FDAの検査で、同商品に含まれていたロメインレタスとニンジンにサイクロスポラの存在が確認され、それらを納品したインディアナポリス市の食品加工業者が感染源だと特定された。同業者は、中西部のマクドナルド約3,000店に野菜を納品していたほか、トレーダージョーズ、クローガー、ウォルグリーンなどの量販店とも取引があったことがわかっている。 

 問題とされる野菜の産地はこれまでのところ明らかにされていないが、排泄物まみれの生野菜が先進国アメリカで広範に流通していたということなのだろうか……。

 サイクロスポラ症のアウトブレイクは、日本も対岸の火事ではない。食品業界紙の記者はこう語る。

「小売価格の高騰を見てもわかる通り、葉物野菜の供給不足が続いている。原因は今夏の猛暑や豪雨災害による不作ですが、そんな中で増えているのが輸入野菜。特に生で食べる機会が多いのがキャベツで、輸入キャベツの9割以上を中国産が占めている。ちなみに中国では、過去にサイクロスポラ症の感染事例もあります」
 中国産キャベツの生食は、控えたほうがいいかもしれない。

㊟やはり農産物は地産地消に限る。ヨーカとイ~オンは100%ヤバ。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

古舘人気無しを証明!?

古舘人気無しを証明!?

古舘伊知郎、メインMC番組9月終了で民放レギュラー0本に……犬猿の仲・久米宏の“二の舞い”状態へ!?
サイゾー


古舘伊知郎がメインMCを務める『モノシリーのとっておき〜すんごい人がやってくる!〜』(フジテレビ系)が、9月末に終了することが明らかになった。

「2016年3月に12年間キャスターを務めた『報道ステーション』(テレビ朝日系)を降板後、最初に始まったのが、同番組の前身であった『フルタチさん』。期待されていたほどの数字が取れず、リニューアルや放送曜日の変更などを繰り返しながら、なんとか延命を試みてきましたが、ついに視聴率が回復することはありませんでした」(テレビ雑誌記者)

 同時期にフジでは深夜に『トーキングフルーツ』もスタートさせていたが、こちらは一足早く今年3月に終了しており、『報ステ』から解放された古舘にどの局よりも期待を寄せていたフジでのレギュラーがなくなってしまった。

「『猿ぐつわをしながらしゃべらされていたようなもの』と『報ステ』時代を振り返っている古舘ですが、その12年間のうっぷんを晴らそうと、オレがオレがのアクの強いトークを前面に出してバラエティ復帰を果たした。しかし結果、視聴者にそっぽを向かれてしまいました。これで民法キー局にレギュラーはなくなり、残るはテレビ東京の『おしゃべりオジサンとヤバイ女』と、NHKの『ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!』。前者はもともと、千原ジュニアと古舘2人で始まった番組に坂上忍を加えてリニューアルし、古舘色を薄めて存続している番組だというのが、すべてをあらわしているのでは」(同)

 この展開、どこかの誰かと似たようなパターンな気が……。

「『報ステ』の前身番組『ニュースステーション』を降板した久米宏が、まさに同じ展開でしたよね。久米は『Nステ』降板後、半年を休養に充てましたが、その後、鳴り物入りでスタートしたバラエティ番組『A』(日本テレビ系)がなんと2カ月で終了。08年にはTBSで『久米宏のテレビってヤツは!?』が始まりましたが、視聴率低迷によって半年で『クメピポ!絶対あいたい1001人』にリニューアル。しかし、これも1クールで終了となり、地上波テレビで姿を見ることがなくなっていきました」(同)

 この2人、お互いがお互いを批判し合う犬猿の関係にあることでも知られている。

「久米は『Nステ』降板後に、後任司会者にあたる古舘の印象を聞かれ、『番組はなくなるって聴いてますから。存在しない番組に司会者が存在するわけないでしょ』とつれない対応をしたり、『ニュースって一番肝心なことはわからないんです。それを、全部わかったように話しちゃうのは危険』と露骨に古舘を批判したこともありました。そんな久米に対し、古舘も『なんて冷たい男なんだと思いました。それから久米さん嫌いになった』とその存在がストレスであることを明かしています」(芸能記者)

 そんな2人が、どちらも世間にそっぽを向かれているのだから、結局は、どちらのやり方も、時代には合っていなかったということ。時代の波にのみ込まれ、消えていく老兵同士、そろそろ仲良く番組でもやってみたら、多少は話題になるんじゃない?


㊟私は千原兄弟と古舘の番組は生理的に拒否。そう、進次郎もだ。チラッでも顔が出ると即チャンネル替え。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

米大統領、北に最終通告?

米大統領、北に最終通告?

トランプ氏、進まぬ北の非核化に業煮やす?意味深発言も… 正恩氏と「再会談」か
夕刊フジ

 ドナルド・トランプ米大統領が、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との2度目の首脳会談開催に前向きな態度を示した。6月の首脳会談で正恩氏は「朝鮮半島の非核化」を約束しながら、具体的な行動は取っていない。米国内では北朝鮮への懐疑的な見方が強まっており、トランプ氏自身が業を煮やしている可能性もありそうだ。

 「そうなる可能性が高いだろうが、コメントしたくない」

 トランプ氏は20日、ロイター通信のインタビューで、正恩氏との再会談の兆しがあるのか問われて答えた。時期や場所について、詳しく述べることはなかった。

 米朝首脳会談が開かれた6月12日、正恩氏は共同声明で「朝鮮半島の完全な非核化に向け取り組む」と約束した。だが、その後北朝鮮は非核化に向けた具体的措置をまったく取っていない。そればかりか、米朝関係膠着の責任を米国に押しつけようとしている。

7月にマイク・ポンペオ国務長官が訪朝した後、朝鮮中央通信は「CVID(完全かつ検証可能で不可逆的な非核化)だの、申告だの、検証だのと言って、一方的で強盗さながらの非核化要求だけを持ち出した」と批判した。

 今月18日付の朝鮮労働党機関紙「労働新聞」も署名入りの論評で、「われわれとしては、朝米関係を早く改善するのが重要だが、より急務であるのは四分五裂し、めちゃくちゃになった米政治構図を正すことだと見なす」と指摘した。

 開き直ったような北朝鮮に、米国では厳しい見方が強まっている。対北強硬派の一人で北朝鮮が「死神」と恐れるジョン・ボルトン大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は最近、正恩氏が4月の南北首脳会談で、「1年以内の非核化で合意した」ことを繰り返し明らかにし、北朝鮮を批判している。

 前出のロイターのインタビューで、トランプ氏は「私が(北朝鮮の)核実験を止めた。私がミサイル実験を止めた」と自画自賛し、「次に何が起きるだろう? 今に分かるだろう」と意味深な発言をしている。
 正恩氏が非核化に踏み出さないと、トランプ氏が怒りに転じる可能性が高そうだ。

㊟さあ、世界危機が近いぞ!金ミサイルが先か米国ミサイルが先か。。。私は天国に逃げよう。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

閻魔がナベツネ呼び、中曽根元総理と慎太郎には。。





閻魔がナベツネ呼び、中曽根元総理と慎太郎には。。

渡辺恒雄主筆、頸椎骨折で入院していた 自宅で転倒、すでにリハビリ開始
夕刊フジ

 読売新聞グループ本社は21日、渡辺恒雄代表取締役主筆(92)が、今月中旬に頸椎(けいつい)の一部を骨折し、入院していることを明らかにした。渡辺氏は一般病棟で治療を受けながら、業務書類に目を通すなど順調に回復しているという。

 渡辺氏は、同社広報部を通じて「自宅で転倒し、入院しています。幸い脊髄に損傷はなく、すでにリハビリを始めています」とのコメントを出した。

 巨人では長嶋終身名誉監督(82)が体調を崩し、7月初旬に都内の病院に入院。検査で胆石が見つかったため入院したまま治療を続けていると発表されたばかり。ミスタープロ野球と読売グループの総帥が相次いで入院したことは衝撃的ではある。

 渡辺主筆は7月6日、3年契約最終年の今季もV逸が決定的になっている巨人・高橋由伸監督について「(選手を)よく見ている。ひとりひとり全部知っている。名監督だよ」と評価。「もっと強化する」と今オフの大補強をほのめかし、指揮官の来季続投へ追い風とみられていた。

 同18日には不祥事続発の責任を取って辞任した老川祥一前オーナーの後任として、渡辺主筆が「後継者」と明言する同グループ本社社長の山口寿一氏(61)が新オーナーに就任。巨人も読売グループも激動しつつある時期だけに、トップの早期全快が望まれるところだ。
P
㊟渡邉機関の情報では石原慎太郎氏と中曽根康弘元総理にも盆明けに、閻魔大王から招待状が届いたようだと。。。大物厄介者はやはり地獄逝きのようで。。。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

トランプ氏、不倫が命取りか




トランプ氏、不倫が命取りか

トランプ氏元弁護士、選挙法違反認める 大統領の関与示唆
AFP2018年8月22日 7:54 発信地:ニューヨーク/米国 [ 米国 北米 ]


【8月22日 AFP】(更新)ドナルド・トランプ(Donald Trump)大統領の個人弁護士を長年務めたマイケル・コーエン(Michael Cohen)氏が21日、司法取引に応じ、詐欺行為や選挙資金法違反など8件の罪を認めた。コーエン氏はさらに有罪答弁の中で、トランプ氏がその一部に関与していたことを明らかにした。

 ニューヨークの裁判所に出廷したコーエン氏は判事の質問に対し、トランプ氏との不倫関係を主張する女性2人に対し、それぞれ13万ドル(約1400万円)と15万ドル(約1650万円)を支払ったと説明。支払いはトランプ氏の要請によるもので、女性らの口止めによって「選挙に影響を与える」ことが目的だったと述べた。

 コーエン氏は女性らの名前は明らかにしなかったが、金額はそれぞれ、トランプ氏と不倫関係にあったと主張しているポルノ女優のストーミー・ダニエルズ(Stormy Daniels)さんと、米男性誌「プレイボーイ(Playboy)」元モデルのカレン・マクドゥーガル(Karen McDougal)さんに支払われた金額と一致する。

 コーエン氏はかつて、「大統領のためなら銃弾も受ける」とまで語りトランプ氏への忠誠心を示していたが、今回の答弁はトランプ氏が犯罪行為に及んだ可能性を示唆する爆弾証言となった。(c)AFP

㊟大国の大統領が過去の不倫で政権を失いかねない。不倫好きなあなたは大丈夫?私?私は不倫デートの金も無いから大丈夫…かも。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

古舘人気無しを証明!?


古舘人気無しを証明!?

古舘伊知郎、メインMC番組9月終了で民放レギュラー0本に……犬猿の仲・久米宏の“二の舞い”状態へ!?
サイゾー


古舘伊知郎がメインMCを務める『モノシリーのとっておき〜すんごい人がやってくる!〜』(フジテレビ系)が、9月末に終了することが明らかになった。

「2016年3月に12年間キャスターを務めた『報道ステーション』(テレビ朝日系)を降板後、最初に始まったのが、同番組の前身であった『フルタチさん』。期待されていたほどの数字が取れず、リニューアルや放送曜日の変更などを繰り返しながら、なんとか延命を試みてきましたが、ついに視聴率が回復することはありませんでした」(テレビ雑誌記者)

 同時期にフジでは深夜に『トーキングフルーツ』もスタートさせていたが、こちらは一足早く今年3月に終了しており、『報ステ』から解放された古舘にどの局よりも期待を寄せていたフジでのレギュラーがなくなってしまった。

「『猿ぐつわをしながらしゃべらされていたようなもの』と『報ステ』時代を振り返っている古舘ですが、その12年間のうっぷんを晴らそうと、オレがオレがのアクの強いトークを前面に出してバラエティ復帰を果たした。しかし結果、視聴者にそっぽを向かれてしまいました。これで民法キー局にレギュラーはなくなり、残るはテレビ東京の『おしゃべりオジサンとヤバイ女』と、NHKの『ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!』。前者はもともと、千原ジュニアと古舘2人で始まった番組に坂上忍を加えてリニューアルし、古舘色を薄めて存続している番組だというのが、すべてをあらわしているのでは」(同)

 この展開、どこかの誰かと似たようなパターンな気が……。

「『報ステ』の前身番組『ニュースステーション』を降板した久米宏が、まさに同じ展開でしたよね。久米は『Nステ』降板後、半年を休養に充てましたが、その後、鳴り物入りでスタートしたバラエティ番組『A』(日本テレビ系)がなんと2カ月で終了。08年にはTBSで『久米宏のテレビってヤツは!?』が始まりましたが、視聴率低迷によって半年で『クメピポ!絶対あいたい1001人』にリニューアル。しかし、これも1クールで終了となり、地上波テレビで姿を見ることがなくなっていきました」(同)

 この2人、お互いがお互いを批判し合う犬猿の関係にあることでも知られている。

「久米は『Nステ』降板後に、後任司会者にあたる古舘の印象を聞かれ、『番組はなくなるって聴いてますから。存在しない番組に司会者が存在するわけないでしょ』とつれない対応をしたり、『ニュースって一番肝心なことはわからないんです。それを、全部わかったように話しちゃうのは危険』と露骨に古舘を批判したこともありました。そんな久米に対し、古舘も『なんて冷たい男なんだと思いました。それから久米さん嫌いになった』とその存在がストレスであることを明かしています」(芸能記者)

 そんな2人が、どちらも世間にそっぽを向かれているのだから、結局は、どちらのやり方も、時代には合っていなかったということ。時代の波にのみ込まれ、消えていく老兵同士、そろそろ仲良く番組でもやってみたら、多少は話題になるんじゃない?


㊟私は千原兄弟と古舘の番組は生理的に拒否。そう、進次郎もだ。チラッでも顔が出ると即チャンネル替え。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

日本人を歓迎するなんて! 「ミャンマーは中国の恩を忘れたのか」=中国メディア

日本人を歓迎するなんて! 「ミャンマーは中国の恩を忘れたのか」=中国メディア

サーチナ 2018年8月18日 05時12分

ミャンマーには近年、中国が多くの投資をした。にも関わらず、中国に先んじて日本と韓国に観光客のビザ免除を試験的に実施することにしたことに対し、中国メディアが不満を表明した。


 2018年10月からミャンマーは、日本人観光客のビザ免除を実施することになった。ミャンマーの観光産業を一層促進していくことを目的とし、今回は日本と韓国の2カ国が対象となっている。まずは試行期間として1年間実施し、一定の効果が見られた場合は継続してビザ免除を行う方針だという。


 これにより、日本人にとってミャンマー旅行はより身近になると思われるが、中国人にとっては面白くないことのようだ。今回中国人には、ビザ免除ではなくアライバルビザが与えられることになった。中国メディアの快資訊は13日、「ミャンマーは恩を忘れたのか」とミャンマーを非難する記事を掲載した。


 記事の言う「恩」とは、近年において「多くの支援をしてきた」ことだという。記事は「非常に貧しくて経済が遅れているミャンマーは、中国がなければ立ち行かない」と主張。


ミャンマー経済は観光と貿易頼みだが、観光客の多くは中国人であり、主な輸出品目であるヒスイ、木材、果物の輸出先もほとんどが中国で、「中国人が旅行に行かなかったらどうなるか分かっているのか」、それとも「ヒスイを売らない準備ができたのか」と強い調子で批判した。


 そのうえ、戦時中は侵略してきた日本軍からミャンマーを守るのに10万の軍を派遣した「恩」もあると主張。かつて侵略した日本に対してビザ免除をするのに、恩人である中国にはしないというのはどういうことかと怒りを露わにし、ネットでも同様のコメントが見られることから、これはただの個人的意見ではないとしている。


 記事では、同時にビザ免除になった韓国人には触れていない理由は分からないが、いずれにせよ日本寄りの国や地域に敏感になっている中国の傾向が感じられる。


ミャンマーは、ただでさえ国民感情が親日であり、ここ数年さらに日本との距離が縮まり中国離れが進んでいる。記事からは、中国人のミャンマーに対する相手を見下した恩着せがましい態度が色濃く感じられるが、本当に距離を縮めたいなら、脅迫めいた言動はむしろ慎むべきではないだろうか。(編集担当:村山健二)


㊟もともとゴキブリなんだから嫌われて当然なのが判らないらしい。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

まさか小栗旬がハリウッド進出だって!!


まさか小栗旬がハリウッド進出だって!!

小栗旬、米ハリウッド進出か…来年1年間、日本での活動を完全休止か
Business Journal / 2018年8月18日 19時0分

 8月17日に公開された映画『銀魂2 掟は破るためにこそある』で、主人公・坂田銀時を演じている俳優・小栗旬が、来年ハリウッドに進出するとの話が浮上している。

「正式な報告はまだのようですが、テレビ局関係者の間で、小栗旬が来年1年間、日本での芸能活動を休止するとの話が出回っているんです。『スター・ウォーズ』シリーズ、もしくは『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズの次回作に出演する予定という情報も流れています。かなりの大作ですから、その意気込みも相当なもののようですよ」(テレビ局関係者)

 そんななか、小栗旬がハリウッド進出する理由のひとつとして、こんな話も囁かれているという。

「彼が日本の芸能界での活動を完全に“休止”してまでハリウッドに挑む理由として、その間、日本で“穴埋め役”をやらされるのを避けるためではないかともいわれているんです。なんでも、小栗が所属する事務所のある俳優にトラブルの噂があり、今後それが公になると、穴埋め役として活動させられてしまうので、回避する意図があるんじゃないかというんですよ。

 とはいえ、小栗の事務所といえば、綾野剛に田中圭、坂口健太郎に木村文乃など、今引っ張りだこの俳優も多いですからね。そんな噂が聞こえてくるのも、妬みからかもしれませんが……」(同)
 小栗を邦画やテレビドラマで見られなくなるのは寂しいが、もっと大きな舞台での活躍を楽しみにしたい。
(文=編集部)


㊟ハリウッド目指して渡米した日本の俳優。。。千葉真一、真田広之、吉田栄作。。。三人とも夢破れて昇進帰国。白人は黄色人種が大嫌いなんです。小栗君はそれを嫌と言うほど思い知らされるだろうな。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

清原、巨体からシャブ抜いて甲子園?


清原、巨体からシャブ抜いて甲子園?

清原和博氏、甲子園“出没”の波紋 観客からの「クスリはダメ!」の声に…
夕刊フジ

第100回全国高校野球選手権決勝が行われた21日、甲子園球場のネット裏に元西武、巨人、オリックスで通算525本塁打を誇る清原和博氏(51)が現れ、好奇の視線を集めた。

 ネット裏記者席の後方、テレビ局がゲストで招いた著名人などが座る6人掛けのソファ席に、清原氏が登場したのは試合開始20分前。黒のTシャツに白のパンツ。手にした緑色のタオルで頻繁に汗を拭った。時折同行の出版関係者と言葉を交わしながら、球児たちに注ぐ視線は真剣そのもの。雑誌の企画で来場したという。

 左右の客席からは、目隠し程度の壁はあるが、のぞき込めば簡単に表情がうかがえる。頻繁にスマホで撮影されても気にする素振りはなく、両拳をテーブルの上に置いたまま身じろぎもせず試合を注視していた。

 大阪桐蔭が13-2で圧勝し、史上初となる2度目の春夏連覇を達成。ナインがマウンドで歓喜を爆発させると、清原氏はこの日初めて立ち上がりグラウンドに視線を注いだ。

 「清原さん、応援しています! でもクスリはダメですよ!!」

 そんな酔客からの言葉に、視線を向けてうなずき返すシーンがあったが、報道陣向けに言葉を残すことはなかった。

 2016年2月に覚せい剤取締法違反の容疑で逮捕され、同年5月に懲役2年6カ月、執行猶予4年の有罪判決を受けた。高野連関係者は「収監されているわけでもないし、来ることは拒めない」と説明する。

「公の場に姿を現すのは時期尚早だろう」(プロ野球界関係者)との批判もある。この日はウィリアム・ハガティ駐日米国大使が来場していたこともあり、制服と私服の警察官が合わせて20人以上。観戦中の清原氏に常に視線が届く場所にも2人以上の警察官が目を光らせていた。

 そんな中でも、前日20日の準決勝ではPL学園、巨人時代のチームメートで現在“絶縁”しているといわれる桑田真澄氏(50)と、親友で情状証人として法廷に立ってくれた“大魔神”佐々木主浩氏(50)が第1、第2試合の始球式を務めた。執行猶予中の清原氏に始球式のオファーは届かなかったが、佐々木氏の始球式に備えて1日だけキャッチボールのパートナーを務めた。実は、今春の選抜でも人知れず三塁側スタンドで観戦していたとの目撃情報がある。

 清原氏にとって甲子園大会は、PL学園時代に春夏を通じて漏れなく5度出場し、優勝2度。史上断トツの春夏通算13本塁打を放ち全国にその名をとどろかせた“原点”だ。人生をやり直すにあたって訪れておきたかったのかもしれない。

 一方、関係者によると、14年に離婚し、逮捕後は2人の息子に会わせてもらえず、いらだちを募らせているともいわれる。グラウンドを駆け回る高校球児たちの姿に、果たして何を思ったのだろうか。(片岡将)

㊟ギャラ欲しさに出向いたとしか思えない。完全シャブ断ちなったのか?

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

これぞ国家を背負う政治家!!マハティール首相を応援しよう!!


これぞ国家を背負う政治家!!マハティール首相を応援しよう!!

マハティール首相、中国主導の大型インフラ事業中止を改めて表明
産経新聞
 
 【北京=西見由章】AP通信によると、中国を公式訪問していたマレーシアのマハティール首相は21日、北京で記者団に対し、中国が主導する「東海岸鉄道」などの大型インフラ事業について、中止する考えを改めて示した。

 中国が進める経済圏構想「一帯一路」の関連事業について、習近平国家主席や李克強首相に中止の方針と理由を伝え、「理解を得た」という。マハティール氏は債務の削減が当面の急務だとしつつ、「もし必要だと考えれば将来、計画の再開もありえる」と含みを残した。

㊟国家を背負う固い信念を持つ政治家らしい決断!!日本の政治家どもよ、「爪の垢を煎じて飲め!」と言いたい。

 これで腐れパンダ醜キンピラの野望「一回一路」は頓挫。世界制覇の野望を実現する一帯一路を実現するにはマレーシアは最重要地点だった。これで醜キンピラは本当に腐り、道路で踏み潰されるゴキブリ。

 ネットで検索しただけだが、この会見記事を朝日新聞、毎日新聞は掲載していない。エッ?ああ、東京新聞は新聞のうちに入らないので確認せず。ゴキ国機関紙朝日、毎日として悔しくて堪らんのだろう。

ところが天下の「読売新聞」はこの記事を有料にしている。バカか!!だから読者が減り続けているんだ!ま、私は昔から読売は読まないけど。。。あったま悪い記者が多過ぎ。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

ゴキブリは大阪人が好き!?

ゴキブリは大阪人が好き!?
中国人は「大阪人に親近感」を抱く、その理由とは・・・=中国メディア
サーチナ 2018年8月17日 22時12分


 広大な国土を持つ中国では地域によって文化や風習に違いがあり、さらには住んでいる民族や人びとの気性にも違いがある。中国北方の女性は身長が高く、上海の女性は強く、四川の女性は綺麗というのは中国で広く言われていることだ。


 国土がさほど大きくない日本では中国ほど大きな地域差はないと言えるが、それでも中国人から見て大阪は独特で、「日本らしくない」都市に映るのだという。


 中国メディアの快資訊はこのほど、56の民族で構成される多民族国家である中国に比べれば「日本は、ほぼ単一民族国家」と言えると主張する一方、日本も地域によって人びとの性格は大きく違っていると紹介し、「特に大阪はもっとも日本らしくない場所」だと伝えた。


 記事は、大阪人と東京人を比較して見ると、その違いが際立つことを指摘し、東京人は他人行儀で社交辞令を好むのに対し、大阪人の言動はより率直であると指摘。また、東京人はあまり他人に踏み込まないため冷たい印象があるが、大阪人は世話焼きな人が多いとした。また、電車の中でも東京人は声を潜めて会話するのに対し、大阪では楽しそうに会話している声がよく聞こえてくると伝えた。


 さらに、大阪人は自己主張が強く、商人気質で、感情が豊かな人が多く、「まるで中国人のようだ」という指摘もあると紹介。中国人は声が大きいためか、外国人が中国人同士の会話を聞いているとまるで喧嘩をしているように聞こえがちだが、大阪人も早口で声が大きいためか、同じく喧嘩しているように聞こえると伝え、似ている点が多いゆえ中国人は大阪人に親近感が湧くと伝えている。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)

㊟ゴキブリが大阪人を好きなのは分かる。同類に見えるのだ。まず、大阪唯一の特産?タコ焼き、お好み焼きはゴキ国の手抜き料理そっくりだし、調理台は汚れ放題に見えるから。。。素振り、歩き方、喋りもゴキそっくりだもの。加えて身形はダボシャツ、毛糸の腹巻に雪駄。しかも咥え楊枝、咥えタバコでポイ捨て、路上で座り込んでコップ酒等々、和田アッコ男と女ばっかだもの。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

松村邦洋、心肺停止で「日刊スポーツ1面」父大喜び

松村邦洋、心肺停止で「日刊スポーツ1面」父大喜び
日刊スポーツ8/18(土) 22:08配信

 お笑いタレント松村邦洋(51)が18日、都内でライブ「ひとのふんどし」を開催した。

 松村のデビュー30周年を記念したライブで、ビートたけしや掛布雅之氏をはじめとする定番ネタから、旬のものまねまで惜しげもなく披露した。


 ライブでは長く親交のある放送作家の高田文夫氏(70)をゲストに迎えてトークも行われた。出生から現在までをさかのぼるように話し始めると、松村は徐々にヒートアップ。86年、ビートたけしのフライデー襲撃事件が起きた際には自身もたけしのものまねを封印せざるを得なかったといい、「僕も謹慎してました。早く復帰して欲しかったです」。


 また、09年の東京マラソンで心肺停止となり、生死の淵をさまよったことについて「日刊スポーツで1面になったんです。おやじがNHKにでるより喜んでました」と笑わせた。サプライズで松本明子(52)も登場し、共演した日本テレビ系バラエティー「進め!電波少年」の裏話で会場を盛り上げた。


 休憩時間を除き、松村はしゃべりっぱなしの約2時間。ライブ終盤には客席からのものまねリクエストに応えるなど、最後までサービス精神たっぷりに楽しませた。


 28日に東京・四谷区民ホールで追加公演が予定されている。

 7月12日には著書「松村邦洋の高校野球ベストバウト」(洋泉社)を発売。長年高校野球を見続けてきた松村が、思い出のエピソードをつづっている。

㊟確かに面白い。以前、松村が新宿方面に棲んでいた当時、近所のガキたちが体形から松村と分かり、しいかも家を見付けてしょっちゅうインターフォンを鳴らし、

「松村遊ぼうぜ!」
「オイ、松村出て来いよ!」

 とヤルのには参ったと話していたが腹を抱えて笑ってしまった。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

下品な浪花のアヒル唇女、タレントだと!!


下品な浪花のアヒル唇女、タレントだと!!

タレント転身!上西小百合がみせる本当の顔 「私、本当は何されても怒らない人なんです」
夕刊フジ

 タレント転身を宣言した前衆議院議員の上西小百合(35)。16日には、TBS系「ゴゴスマ」に生出演し“いい人”アピールにはりきったが、果たしてどうなる。

 タレント転身に向けて3カ月間で13キロのダイエットに成功したという上西は、以前よりもすっきりとした面持ちで登場。

 かつて浦和レッズサポーターと一戦を交えるなど“炎上騒動”を繰り返してきたが、「私も大人になって、怒るのをやめようかなって思ってます」と反省の弁。

 そして、「私は結構、実は優しいし、いい人なんで。本当は私めちゃめちゃ優しいし、めっちゃいい人ですよ。私、本当は何されても怒らない人なんですよ」と熱心に“いい人”アピールした。

 今後は女優を目指していくようだが、「かつて公設秘書を務めていた男性とは完全に袂を分かったようです。これまではこの男性の方針で、ある程度キャラ作りをしていたようで、彼女がテレビでしゃべったように、実際の彼女のイメージはちょっと違うようです。新たな一面を見せていくことになります」とマスコミ関係者はささやく。

 今度はどんなキャラでいくのだろうか。

㊟国民の税金をアヒル食いしていたこんな下品な女メディアは取り上げるな!!

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

刑務所にぶち込め!!教え子に犯罪を犯させ逃げる内田と井上!!

二人は刑務所にぶち込め!!教え子に犯罪を犯させ逃げる内田と井上!!

日大・内田前監督、警視庁がついに事情聴取 傷害罪の共謀共同正犯や教唆犯の疑いで逮捕の可能性も
夕刊フジ

 日本大学アメリカンフットボール部の悪質タックル問題で急展開だ。警視庁が内田正人前監督(63)と井上奨(つとむ)前コーチ(29)から任意で事情聴取を行ったことが分かった。

傷害罪の共謀共同正犯や教唆犯の疑いがあるとみて調べているが、2人は事情聴取に反則行為の指示を否定したとみられる。反則行為があった5月6日、被害者側の関西学院大学側が記者会見を開いた同12日から3カ月あまり。内田前監督らの逮捕に発展する可能性も出てきた。

 5月6日の関学大との定期戦で、パスを投げ終えて無防備だったクオーターバックに背後から激しいタックルで襲いかかった日大の選手。衝撃的な映像は日大を揺るがしたが、ここにきて事態が大きく動いた。

 警視庁による内田前監督への聴取は17日までに行われ、反則タックルの直接の指示に加え、井上前コーチを通じた指示についても否定したという。井上前コーチも反則行為を指示していないと説明しているという。

 これに対し、タックルを行った宮川泰介選手(20)は一貫して指示を受けたと証言しており、警視庁は宮川選手からも事情を聴いて事実解明を行う方針。

 悪質タックルで全治約3週間のけがを負った関学大の選手側は、すでに内田前監督と井上前コーチについて傷害容疑で刑事告訴しており、警視庁はこれまで日大関係者らから事情を聴くなどしてきた。

 7月末に日大の第三者委員会から最終報告が出たことを受けて、直接の事情聴取に踏み切ったとみられる。
P
 第三者委は6月末に出した中間報告で、
「一連の反則行為が内田氏や井上氏の指示に基づくものであったこと及び当該指示が相手選手に対する傷害の意図を含むものであった」と認定、

「内田氏については、井上氏による反則指示を事前に了解していたことを示す複数の事実が認められ、その弁解は信用できない」とした。

 最終報告では、当時理事を務めていた井ノ口忠男氏が、宮川選手と父親を呼び出し、「暗に内田氏らの関与がなかったかのように説明することを求め」、従わなかった場合は「『日大が総力を挙げて、潰しに行く』と口封じを図った」と組織ぐるみの悪質さを断罪している。
 関東学生連盟も反則を指示したとして内田前監督と井上前コーチを永久追放に相当する除名処分(2人は異議申し立て)とし、日大は大学職員の両氏を懲戒解雇処分とした。

 捜査の行方について、元東京地検特捜部副部長の若狭勝弁護士は「一般的に罪を否認し、口裏合わせをしているような場合は逮捕となる可能性が高い。その場合、任意での事情聴取の後、早々に準備するだろう。一方で今後も事情聴取を続けるような場合は、逮捕の可能性は遠のくのではないか」と指摘する。

 内田前監督と井上前コーチについて「傷害罪の共謀共同正犯が考えられる。日大の問題は極めて象徴的な事件であり、警察が不祥事の続くスポーツ界に警鐘を鳴らすという意味でしっかり取り組む姿勢をみせるだろう」と若狭氏。ただ、「宮川選手は罪を認め、被害者もすでに彼を許しているため、起訴猶予に終わるだろう。その場合、指示した内田前監督と井上前コーチだけを逮捕するのかという判断の難しさもある」と話す。

 前向きな動きもある。宮川選手がアメフト部復帰の意向を示していることが分かった。関係者によると、日大3年の宮川選手は今月16日、部員に対して反則行為で迷惑を掛けたことを謝罪し、許されるのであればチームに復帰したいとの希望を伝えた。

 内田前監督らの指示に従ったと説明した5月の記者会見の時は競技から退く意思を示していた。

 その後、アメフト部の新監督には9月1日付で立命館大学OBの橋詰功氏が就任するなど新体制がスタートすることが決まり、再建を目指すチームの力になりたいとの宮川選手の気持ちを聞いた部員から「戻ってきてほしい」との声が上がったという。

 宮川選手はチームと同様に関東学連から2018年度シーズン終了まで公式試合の出場資格停止処分を受けている。関東学連に謝罪文を送るなどの手続きをし、承諾を得られれば練習の参加が可能となる見通し。
 日大フェニックスの再生のためにも、悪質タックル問題の決着が必要だ。

㊟平和が長く続き過ぎ悪い大人、責任を取らない大人、老人が増えすぎた。子や孫が親、祖父母殺しをやって当然か?

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

皇后さまのご心痛を思うと。。。




皇后さまのご心痛を思うと。。。

小室圭さん 「皇室のしきたり」を破り記者は顔色を変えた
ポストセブン

 1876年、アメリカでグラハム・ベルが電話機を発明すると、日本は翌1877年(明治10年)に2台を輸入した。持ち込んだ先は赤坂離宮(東京・元赤坂。現在の赤坂御用地)。敷地内の赤坂御所と青山御所に設置して電話線で結んだ。記念すべきわが国の初通話は、明治天皇と皇后、英昭皇太后(明治天皇の嫡母)のお三方が行ったそうだ。離れているのにまるで隣にいるかのように会話できる──。明治天皇はたいそう驚かれたという。


 それから140年。携帯電話を操り、どこでもいつでも誰にでも連絡できる世の中になった。しかし、皇太子ご一家や秋篠宮ご一家がお住まいになる赤坂御用地を囲む生け垣と塀は、あまりにも高かった。その内で暮らす内親王は、外にいる恋人と携帯電話で頻繁に連絡を取るが、滅多に会うことはできない。


 8月4日夕刻。彼が赤坂御用地の近くまでやってきた。この機会を逃すとしばらく会えないふたり。高い塀を挟んで、こんなふうに携帯電話で連絡を取り合ったのか──。


「たくさんの報道陣が門で待っているみたい」
「どうしたらいい?」
「別の門なら大丈夫かも…」


 眞子さま(26才)との結婚行事が延期中の小室圭さん(26才)の姿が、8月7日、成田空港のロビーにあった。米デトロイト行きのデルタ航空機は出発が3時間も遅れた。なかなか物事はスケジュール通りにいかない──。


「小室さんは7月いっぱいで、勤務先の法律事務所を休職し、留学先のアメリカ・ニューヨークへと出発しました。その直前の週末、眞子さまに直接、“お別れ”を告げるため、会われるのではないかと予想されていました」(皇室記者)


 皇室や宮内庁周辺を取材する記者たちは、8月4日土曜日を慌ただしく迎えた。


 結婚を視野に入れて交際をしているカップルが、長いお別れの前に、一緒の時間を過ごすのは当たり前のことだ。しかし、留学先の大学のウェブサイトから、一度は記載された「フィアンセ」の文字が消された今となっては、そうした“当たり前”にも暗雲が立ちこめる。


「留学先の大学は、返済不要な奨学金を出したり、弁護士資格がないのに弁護士待遇で授業プログラムを受けさせたりするなど、“特別待遇”で小室さんを受け入れます。それは小室さんが皇族の親戚になるという立場を利用したからではないかと、宮内庁周辺で疑念を抱く人もいます。


 そのように、根強く“破談”が囁かれる中、本当に眞子さまが小室さんと会われるのか、疑わしい面もありました」(前出・皇室記者)


 それでも4日の朝には、秋篠宮邸のある赤坂御用地周辺では、記者たちがそのときを待ち構えていた。緊張感が走ったのは17時過ぎ。「小室さんがこちらに向かっているようだ」という情報が駆け巡ったのだ。


◆皇室のしきたりを軽視してまで


 赤坂御用地周辺にいた記者たちは、小室さんがいつ姿を見せるのかとじっと「門」を見つめている。すると19時前、なぜか警備が解除された。配備されていた警察官が次々と門内に引き揚げていく。

 1876年、アメリカでグラハム・ベルが電話機を発明すると、日本は翌1877年(明治10年)に2台を輸入した。持ち込んだ先は赤坂離宮(東京・元赤坂。現在の赤坂御用地)。敷地内の赤坂御所と青山御所に設置して電話線で結んだ。記念すべきわが国の初通話は、明治天皇と皇后、英昭皇太后(明治天皇の嫡母)のお三方が行ったそうだ。離れているのにまるで隣にいるかのように会話
できる──。明治天皇はたいそう驚かれたという。


 それから140年。携帯電話を操り、どこでもいつでも誰にでも連絡できる世の中になった。しかし、皇太子ご一家や秋篠宮ご一家がお住まいになる赤坂御用地を囲む生け垣と塀は、あまりにも高かった。その内で暮らす内親王は、外にいる恋人と携帯電話で頻繁に連絡を取るが、滅多に会うことはできない。


 8月4日夕刻。彼が赤坂御用地の近くまでやってきた。この機会を逃すとしばらく会えないふたり。高い塀を挟んで、こんなふうに携帯電話で連絡を取り合ったのか──。

「たくさんの報道陣が門で待っているみたい」
「どうしたらいい?」
「別の門なら大丈夫かも…」


 眞子さま(26才)との結婚行事が延期中の小室圭さん(26才)の姿が、8月7日、成田空港のロビーにあった。米デトロイト行きのデルタ航空機は出発が3時間も遅れた。なかなか物事はスケジュール通りにいかない──。


「小室さんは7月いっぱいで、勤務先の法律事務所を休職し、留学先のアメリカ・ニューヨークへと出発しました。その直前の週末、眞子さまに直接、“お別れ”を告げるため、会われるのではないかと予想されていました」(皇室記者)


 皇室や宮内庁周辺を取材する記者たちは、8月4日土曜日を慌ただしく迎えた。


 結婚を視野に入れて交際をしているカップルが、長いお別れの前に、一緒の時間を過ごすのは当たり前のことだ。しかし、留学先の大学のウェブサイトから、一度は記載された「フィアンセ」の文字が消された今となっては、そうした“当たり前”にも暗雲が立ちこめる。


「留学先の大学は、返済不要な奨学金を出したり、弁護士資格がないのに弁護士待遇で授業プログラムを受けさせたりするなど、“特別待遇”で小室さんを受け入れます。それは小室さんが皇族の親戚になるという立場を利用したからではないかと、宮内庁周辺で疑念を抱く人もいます。


 そのように、根強く“破談”が囁かれる中、本当に眞子さまが小室さんと会われるのか、疑わしい面もありました」(前出・皇室記者)


 それでも4日の朝には、秋篠宮邸のある赤坂御用地周辺では、記者たちがそのときを待ち構えていた。緊張感が走ったのは17時過ぎ。「小室さんがこちらに向かっているようだ」という情報が駆け巡ったのだ。


◆皇室のしきたりを軽視してまで

 赤坂御用地周辺にいた記者たちは、小室さんがいつ姿を見せるのかとじっと「門」を見つめている。すると19時前、なぜか警備が解除された。配備されていた警察官が次々と門内に引き揚げていく。

小室さんは今日は来ないのかと首をかしげていると、驚きの事実が耳に入ってきた。「小室さんは、すでに秋篠宮邸にいる」──。一体どこから入ったのかと訝しんだ記者たちは、その「門」の名前を聞いて顔色を変えた。


「多くの報道陣が待ち構えていたのは、赤坂御用地にある6つの門のうちの『巽門』でした。秋篠宮邸のすぐ近くにあり、秋篠宮ご一家が出入りされるのはもちろん、宮邸を訪れるほとんどの人が使います。小室さんもこれまではこの門から出入りしていました。ただ、報道陣は万一のことを考えて、秋篠宮邸へのアクセスがいい『鮫が橋門』や『東門』にも人員を配置していました」(別の皇室記者)


 ところが小室さんはそのどの門も通らなかった。『東宮御所正門』を通って赤坂御用地に入っていたのだ。皇室ジャーナリストの山下晋司さんは驚きを隠さない。


「東宮御所とは皇太子ご一家のお住まいのことで、そこに最も近いのが東宮御所正門です。基本的に皇太子ご一家のほかは天皇皇后両陛下や東宮御所の来賓など、ごく限られた人だけが使う門です。他の宮家を訪ねるなど、東宮御所と関係のない人が使うというのは、異例と言っていいでしょう」


 その日、皇太子さまと雅子さまは全国高校野球の開会式に出席するため、兵庫県入りされていた。愛子さまもイギリスへ短期留学中だ。


「東宮御所が留守だったとはいえ勝手に通っていいものではありません。皇室のしきたりを軽視するほど、小室さんは重要視される存在なのでしょうか」(宮内庁関係者)


 もちろん、東宮御所正門を通るという判断を小室さんが下せるはずがない。


「眞子さまにも決定権はありませんから、秋篠宮ご夫妻の判断ということです。小室さんに堂々と報道陣の前を通ってもらっては困ると考え、報道陣を避けて、迎え入れたとしか見えません」(前出・別の皇室記者)


 赤坂御用地に入る小室さんの姿を捉えられなかったテレビ局の報道陣は、「正門」から入ったという情報を聞くと、各社で手分けをして6つの門すべてにカメラを配置。21時過ぎ、秋篠宮家の車に乗り、再び正門をくぐって出てくる小室さんの姿はカメラにおさめられることになった。小室さんの秋篠宮邸への滞在時間は、およそ150分。


「小室さんは、秋篠宮ご夫妻、そして佳子さまともご挨拶はされたようですが、長時間、ご一家と小室さんが一緒に過ごしたとは考えにくい。小室さんは眞子さまとふたりで夕食をとられ、ふたりでお過ごしになった時間もあったようです。次に会えるのがいつになるかはわかりませんから」(皇室ジャーナリスト)

※女性セブン2018年8月23・30日号


㊟読んで驚いた。眞子さまは将来をどうされるのか?

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

ゴキ国を付け上がらせる日本の売国元首相2人



ゴキ国を付け上がらせる日本の売国元首相2人

中国急変!習氏“最側近”王氏、8月恒例の「北戴河会議」に姿なし…政策失敗の全責任を負わせ失脚か?
産経新聞

 中国共産党最高指導部メンバーと長老らが毎年8月、河北省の避暑地、北戴河に集まる非公式・非公開の「北戴河会議」が終わった。今回は「米中貿易戦争」の激化や、広域経済圏構想「一帯一路」の限界など、難題山積で紛糾したとみられている。

揺らぐ習近平国家主席の立場と、「チャイナセブン」(中央政治局常務委員7人)の失脚情報、狙われた日本の元首相2人について、ノンフィクション作家の河添恵子氏が緊急リポートする。

 「この夏の休暇は、これまでと雰囲気が異なる」「形勢が緊迫し、緊張が張りつめている」

 中国共産党の機関紙「人民日報」傘下の新メディア「人民日報中央厨房」は9日、北戴河で休暇を取った人物の発言を、こう報じた。難題山積、北戴河会議の異変は確実なようだ。

 難題といえば、ドナルド・トランプ米政権が仕掛けた米中貿易戦争だろう。これは、「中国=最大の脅威」とみなした対応で、中国経済の息の根を止めかねない。そして、世界の製造強国を目指す「中国製造2025」計画も、欧米諸国は「軍事覇権に拍車をかける」と警戒態勢に転じた。

 「一帯一路」構想についても、関係国からは「債務の罠」であり、国が借金まみれになり、政治がコントロールされ、港湾など戦略的軍事拠点が奪取されるとの非難が噴出している。北極海航路を狙われているロシア、中央アジアも「一帯一路」への警戒感を強めている。

 さらに、野党連合を率いる、93歳のマハティール・モハマド首相の再登板によって、マレーシアなどでは“脱中国”の動きが急速に進行中である。

 中国国内でも、党幹部を含めて、習独裁体制への懸念が高まり、人民解放軍や人民の不満も爆発寸前…。内憂外患の習政権は、まさに崖っぷちにある。

 党最高幹部の動向にも“異変”がある。

 「北戴河に(チャイナセブンの1人)王滬寧(オウ・コネイ)の姿がない」「1カ月近く雲隠れしている」「失脚か?」「影響力を失った」などの内容が、反共産党系中国メディアから噴出している。

 序列5位の王氏は、「3つの代表」「科学的発展観」「中華民族の偉大なる復興」など、江沢民、胡錦濤、習近平という国家主席3代の重要理論の起草に関与し、中南海の“知恵袋”と言われてきた。第16回党大会(2002年11月)で中央委員入りし、党中央政策研究室主任に就いて16年、現在に至るまで、その地位を維持してきた。

 だが、第2次習政権は、その王氏に一連の政策失敗の全責任を負わせ、習政権の“イメージ転換”を図るのだろうか?

 海外の中国人ジャーナリストらの弁によれば、「トウ小平時代の『韜光養晦』(とうこうようかい=才能を隠して、内に力を蓄える)の時代とは一変し、習政権が傲慢に『見える』ことで、世界から不評を買ってしまった。その責任が彼(=王氏)にある」という論理だ。2月下旬に封切られた中国の自画自賛映画『すごいぞ、わが国』も4月に突如、上映禁止が報じられた。

 世界各国が本気モードで中国を警戒するなか、この“新潮流”からズレまくっているのが、日本の元首相たちである。

 鳩山由紀夫元首相は11日、北京で開かれた国際シンポジウムに出席し、「一帯一路」構想について、「習近平主席は、目的は平和をもたらすことだと述べた」「日本は大いに協力すべきだ」と強調したという。

 福田康夫元首相も6月、江蘇省南京市の「南京大虐殺記念館」を訪問し、「日本人はもっと過去の事実を正確に理解しなければならない」などと語ったことが報じられた。

 1989年6月の天安門事件で、「自由と民主」「法の下の平等」「人権」という価値観を重視する欧米諸国から一気に四面楚歌(そか)となった中国は、日本へすり寄ってきた。

 歴史は繰り返す。欧米諸国に危険視された習政権がいくら微笑み外交に転じようと、中国は、沖縄県・尖閣諸島も台湾も「我がもの」と考えており、軍事超大国となり世界覇権を目指しているのだ。

 日本はもういい加減、だまされてはならない。
 ■河添恵子(かわそえ・けいこ) ノンフィクション作家。1963年、千葉県生まれ。名古屋市立女子短期大学卒業後、86年より北京外国語学院、遼寧師範大学へ留学。著書・共著に『豹変した中国人がアメリカをボロボロにした』(産経新聞出版)、『トランプが中国の夢を終わらせる』(ワニブックス)、『中国・中国人の品性』(ワック)など。
P

㊟鳩山由紀夫と福田康夫の2人は元々政治家の器じゃなかった。自らの失政を顧みることもせず、いや、日本人をゴキブリの餌にする気は微塵も揺らいでいないようだ。晩年はヤバいぞ。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

参った?ヤクザは高学歴は出世できない!!


参った?ヤクザは高学歴は出世できない!!

ヤクザと学歴、慶大出身もいるが大卒は出世できぬ逆学歴社会
ポストセブン

 日大のアメフト問題、東京医科大の裏口入学など、大学の抱える闇が次々に明るみに出ている。その最大タブーが、ヤクザの存在である。ヤクザにも学閥や学歴のつながりはあるのか。暴力団取材のスペシャリストであるジャーナリストの溝口敦氏とフリーライターの鈴木智彦氏の2人が語る。


鈴木:東京医科大で裏口入学疑惑が世間を騒がしていますが、かつては受験生からの人気も高い超有名私立大学で、なぜかその裏口入学の窓口が暴力団になっていた。


 その大学の応援団が暴力団への人材の供給源になっていたから、その学閥つながりで裏口入学の斡旋を担っていたようですね。


溝口:一時期、大学の体育会からヤクザに人材が多く流れていた。とりわけ多かったのが関東に拠点を置く指定暴力団でした。


鈴木:10年くらいかけて暴力団員を対象にしたアンケートを取ったことがありまして。700人ほどが答えたんですが、大卒は20人もいた。暴力団では世間と価値観が逆転していて、学歴はないほうがいいし、刑務所には行っていたほうがいい。少年院に入っていたらなおいい。そういう世界ですから一桁くらいと思っていたんですが、意外に大卒が多いなと感じました。


溝口:ただ、体育会系の部活動が暴力団の供給源になっていたのは少し前までの話で、最近はそういった大学で体育会系の部活動を真面目にやっていると、不良をやるヒマなんかない。だから、真面目な人間は警察にスカウトされるようになっている。


鈴木:ヤクザを輩出してきた大学と、警察官を輩出する大学は重なるんですね。

溝口:大学出のヤクザは少ないけども、そのなかでの学閥のようなものはやはり出来上がる。国士舘出身者を集めた同窓会を開く組長を知っています。


鈴木:私は慶應出身のヤクザに会ったことがあります。親分が「こいつ慶應出なんだよ」って、嬉しくてみんなに自慢していた(笑い)。1年経たずにいなくなったけど。やっぱり、学がないほうが偉い、少年院行ったほうが偉い、少年院の中でも特少のほうが偉いという“逆学歴社会”では生き残れなかったのかな。


溝口:世間とは逆で、大卒は出世できないとされている。良くて二次団体の幹部で頭打ちですから。


鈴木:一生懸命探したけど、東大出のヤクザにはいまだに会ったことがないんですよね。


溝口:一時期、六代目山口組の司組長が東大出のエリートをブレーンとか秘書として使っていると言われていました。


鈴木:マスコミとの交渉も担当していたという人ですね。しかし、盃は交わしていないようで、組員としての活動がない。一流大学卒の人を、組織外のブレーンとして活用する組は増えているみたいですね。


溝口:かつては法政大学を退学して愚連隊をつくった安藤昇のような人間がいました。最近、私が取材した「詐欺の帝王」は明治大学出身だったし、半グレにも大学出身者がけっこういる。時代の流れですね。


●みぞぐち・あつし/1942年東京浅草生まれ。早稲田大学政経学部卒。『食肉の帝王』で講談社ノンフィクション大賞を受賞。『山口組三国志 織田絆誠という男』(講談社)など著書多数。

●すずき・ともひこ/1966年北海道札幌生まれ。『実話時代』の編集を経てフリーライターへ。『潜入ルポ ヤクザの修羅場』(文春新書)など著書多数。

※週刊ポスト2018年8月17・24日号


㊟ゴキブリのように這い回る根性が無いと無理なようで諦めましょうね。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

石破は自衛隊を認めない!?国家論が高校生なみ!!

石破は自衛隊を認めない!?国家論が高校生なみ!!


石破氏「隠れ護憲派」か… 安倍首相の改憲方針に「あり得ない」と痛烈批判 自民総裁選
夕刊フジ

 自民党の石破茂元幹事長は、実は「隠れ護憲派」ではないのか-。総裁選で一騎打ちとなる見通しの安倍晋三首相(党総裁)が、秋の臨時国会に党の憲法改正案提出を目指す方針を示したことに反対し、9条改正に後ろ向きに感じる言動を繰り返しているのだ。安全保障関連の国会論議で、「もっと議論しろ!」などと大騒ぎして反対していた、左派野党やメディアの姿勢にも似ている。

 「ありっこない。あり得ない」

 石破氏は16日、BS日テレ番組「深層NEWS」の収録でこう述べ、9条への自衛隊明記を盛り込む党の改憲案を秋の臨時国会に提出することに反対した。
 石破氏は、9条をめぐる党内議論が尽くされていないことを理由に、「共産党まで含め、1つでも多くの党の賛同を得られるものからやるべきだ。9条は国民の理解なくして、改正することがあってはいかん」と強調した。

 そのうえで、優先すべき改正項目として、「参院選の『合区』解消」や「緊急事態条項の新設」を挙げた。

 番組後は、安倍首相の改憲案提出方針について、記者団に「先にスケジュールありきで、民主主義の現場を理解していないとしか思えない」などと痛烈に批判した。

 憲法改正に反対する左派メディアは、この石破発言を大きく報じた。

 「国民の理解」を得ることは確かに必要だ。ただ、日本の独立と国民の安全を守るため、日々訓練と任務に励む自衛隊が、「違憲」状態のままでいいというのか。

 そもそも、共産党は、党綱領に「自衛隊の解消」「日米安保条約の廃棄」を掲げる革命政党である。「9条改正」に理解・賛同する可能性がないことは石破氏なら理解しているはずだ。

石破氏は「9条2項を破棄して国防軍創設」を訴えているが、これも世論の動向を考えれば、実現性は極めて低い。

 「議論が足りない」「スケジュールありき」という主張も、結党以来、改憲を党是としている自民党議員として、どうなのか。

 総裁選では、国会議員票(405票)の8割弱を安倍首相が固め、地方の党員票の動向に焦点が移っている。

 共同通信が、全国の党都道府県連幹事長ら47人を対象にしたアンケート結果(16日公表)によると、次期総裁に石破氏がふさわしいとしたのは3人にとどまるという。石破氏の支持は、地方でも広がっていないようだ。

㊟この男に国家を担う資質はない!と断言して置く。目が飛んでるように頭も飛んでる!!

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

中国をハイテクから締め出すトランプ!!

中国をハイテクから締め出すトランプ!!

トランプ氏、ハイテク分野から中国を締め出し…国防権限法で中国製品の政府機関での使用禁止 島田教授「日本でも対応が必要」
夕刊フジ

 ドナルド・トランプ米大統領が、ハイテク産業からの「中国締め出し」に踏み出した。

13日成立した国防権限法で、中国通信機器大手の中興通訊(ZTE)と華為技術(ファーウェイ)の製品について、米政府機関での使用を禁じたのだ。トランプ政権は、両社と中国情報機関との関係を問題視している。機密漏洩防止という安全保障上の観点から、断固たる措置に踏み切った。

 「米国は平和国家だが、戦いを余儀なくされれば必ず勝つ」

 トランプ氏は13日、ニューヨーク州のフォートドラム陸軍基地で大勢の兵士を前に国防権限法の署名式を開き、こう演説した。

 米国ではこれまでも、ZTEとファーウェイの製品について「情報を不正に改竄(かいざん)したり盗んだりする機能」や「ひそかにスパイ活動を実施する機能」の存在が指摘され、使用が問題視されていた。情報機関の高官が、中国のスマホメーカーによって米国人ユーザーの安全が脅かされるとの見方を示したこともあった。

 国防権限法では、両社について「中国情報機関と関連がある」と指摘した。そのうえで、2社の製品を米政府機関が使うことを禁止したほか、その製品を利用する企業との取引を制限した。

 同法では、中国が米企業を買収して先端技術を奪うのを阻止するため、対米外国投資委員会(CFIUS)の監視機能を強化し、IT産業への投資に上限を設けることも政府に要請している。

 米国政治に詳しい福井県立大学の島田洋一教授は

「ロシアに加え、中国がさまざまな形で米国に対するハッキングを行っていることが近年、強く主張されている。このため、防御だけでなく、反撃もしていくべきだという流れになっており、国防権限法はその一環だろう」と話す。

 米国だけでなく、他国でも中国企業への警戒が進んでいるという。

 島田氏は

「欧州でも、中国企業によるハイテク分野の買収を阻止する動きがあり、日本だけが遅れ気味となっている。戦略的センシティブな分野では、対応が必要だろう」と指摘した。

㊟日本政府も急いで中国ハイテク禁止を打ち出すべき。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

まさか!あの佐川が勲章だって!?


まさか!あの佐川が勲章だって!?

佐川宣寿・前国税庁長官 恩赦でまさかの叙勲の可能性も
ポストセブン

 例年4月29日の「昭和の日」に受章者が発令され、5月上旬に勲章伝達式と天皇への拝謁が行なわれる「叙勲」。2019年春が平成最後の叙勲になるとみられ、天皇の代替わりで大盤振る舞いされるのではという期待が高まる。


 叙勲者は毎年春と秋にそれぞれ約4000人、長年にわたり地域に貢献した人のうち推薦を受けた人の中から決められる。


 しかし、候補者の選定や審査は内閣が行なうため、来年夏に参院選を控えるこの状況で勲章の“バラマキ”が起きれば、選挙に与える影響は大きい。


「平成最後の叙勲」を受ける人数はどうなるのか。内閣府に尋ねると、「例年並みの人数を対象とする方向で調整していますが、詳細はまだ決まっておりません」(賞勲局)という。


 叙勲についてもうひとつ見落とせないのは、森友学園問題で話題になったあの佐川宣寿・前国税庁長官の“復権”の可能性だ。


 官僚トップの事務次官や長官を務めた国家公務員は退職後10年ほどで叙勲対象となり、大綬章に次ぐ「重光章」などが授与される。が、公文書偽造で国家公務員法の処分(減給)を受けた佐川氏はあきらめざるをえなかった。ノンフィクション作家の斎藤充功氏が解説する。

「国家公務員法違反者に恩赦が行なわれると、国民が忘れた頃に佐川氏が『国家に貢献大』と叙勲される可能性があります」

㊟どうなってんの!?

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

「中国は陸戦隊を2020年までに3倍に拡大する」 米国防総省が中国軍事動向の年次報告 

「中国は陸戦隊を2020年までに3倍に拡大する」 米国防総省が中国軍事動向の年次報告 
産経新聞

 【ワシントン=黒瀬悦成】米国防総省は16日、中国の軍事・安全保障の動向に関する年次報告書を公表した。報告によると、中国海軍は、上陸作戦などを担う陸戦隊(海兵隊)について、現状の約1万人規模(2個旅団)を2020年までに3万人以上の規模(7個旅団)に拡大する計画であることが判明した。

 陸戦隊には、新たに「遠征作戦」などの任務も付与されるとしている。中国が自国の一部と主張する台湾への軍事行動や、尖閣諸島(沖縄県石垣市)の占拠などを視野に兵力を増大させている可能性がある。

 報告書は、陸戦隊の拡大を「中国海軍に関する昨年の最も重要な変化の一つ」と指摘した。

 陸戦隊は中国の広域経済圏構想「一帯一路」をにらみ、海外に展開する軍事拠点の「先遣部隊」の役割を担うとみられる。昨年8月に北東アフリカのジブチに設置された中国軍初の海外基地で、既に活動が確認されたとしている。

 報告書はまた、中国海警局(沿岸警備隊)の船艇が昨年、尖閣諸島の周辺12カイリ内を「10日に1回」の頻度で航行したと指摘。南シナ海のスプラトリー(中国名・南沙)諸島では3つの人工島の軍事拠点化が引き続き進行中であるとした。

 さらに、中国空軍が核兵器運用任務を正式に付与されたとし、大陸間弾道ミサイル(ICBM)、潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)と戦略爆撃機で構成される核運搬手段の「3本柱」が中国で初めて確立されたと指摘した。

 中国空軍は戦略爆撃機による長距離渡洋爆撃を実施可能な範囲を急速に拡大させるとともに、米国や同盟諸国への攻撃を想定した訓練を進めているという。

 報告によると2017年の中国の軍事予算は1900億ドル(約21兆円)超。28年の軍事予算は2400億ドル以上になる見通し。


㊟ゴリブリ国は020年世界大戦争を目論んでいるようだが、その前に国内で大暴動が頻発しそれどころではなくなると見るが、それは甘いか?

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

中國による世界大戦ぼっ発危機一刻!!

中國による世界大戦ぼっ発危機一刻!!

米報告「朝鮮有事に軍事介入も」

中国、正恩氏保護は不透明
共同

 【ワシントン共同】米国防総省は16日発表の中国の軍事動向に関する年次報告書で、朝鮮半島有事の際には影響力確保のために中国が軍事介入する可能性があるとの見方を示した。北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長を守る意思があるかどうかは不透明としている。

 報告書は朝鮮半島で軍事衝突や危機が起こった場合、「中国指導部はさまざまな作戦行動を中国人民解放軍に命じる可能性がある」と指摘した。一方、中国国防省は17日、年次報告書に対し「中国の戦略の意図を曲解し、いわゆる中国の軍事的脅威を誇張している」とコメントした。断固反対の意向を米国に申し入れたという。



中国軍“米国、日本への攻撃”訓練を実施か
 米けん制か…中国軍″台湾海峡“で実弾演習
日テレニュース

アメリカの国防総省は16日、中国の軍事力に関する年次報告書を発表し、中国軍がアメリカや日本への攻撃を想定した訓練を行っている可能性が高いと指摘した。


アメリカ国防総省の報告書では、中国軍が過去3年間で、太平洋地域での爆撃機の展開範囲を急速に拡大していると指摘。アメリカや日本などの同盟国への攻撃を想定した訓練を行っている可能性が高いと分析している。


また、今後、グアムなどへの攻撃能力を示すため、さらに展開の範囲を拡大させるかもしれないと指摘している。


また、中国は、核兵器を搭載できるステルス長距離戦略爆撃機を開発していて、10年以内に運用ができる可能性があるとしている。


さらに、中国の国防費については、去年、1900億ドルを超えたと推定していて、2028年までに2400億ドルを上回るとの見通しを示すなど、警戒感をあらわにしている。


㊟米国のこの発表は事実と見る。ゴキ国の諜報機関に従事するゴキブリは買収に弱く、こいつらの情報を分析した結果だろう。まさに世界は危機一刻。

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース

樹木希林大腿骨骨折、そろそろ。。。


樹木希林大腿骨骨折、そろそろ。。。

樹木希林、大腿骨骨折のため緊急手術していたことを報告 「ポキッと折れるんですね」
夕刊フジ

 大腿骨骨折のため緊急手術をしていたことが16日に明らかになった女優、樹木希林(75)。同日生放送のNHK・BSプレミアム「大中継! にっぽんのお盆」に電話出演し、3日に骨折したことを報告し「うっかりあちらに送られる側になるところでした」と笑わせた。

樹木は2013年に全身がんを公表しているが、今回も「ポキッと折れるんですね」と語っており、その容体が心配される。

㊟そうだ、研ナオコも数か月前大腿骨骨折で舞台降板入院したがその後の報道はない…ナオコはまだ若いが樹木希林はもう無理はできまい。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

ゴキ、尖閣占領野望を隠す作戦!?



ゴキ、尖閣占領野望を隠す作戦!?


尖閣周辺に120隻の中国漁船…海保が確認
読売新聞


 海上保安庁によると、尖閣諸島(沖縄県)の魚釣島西方の海域で18日午前7時現在、約120隻の中国漁船が集まっているのを同庁の巡視船と航空機が確認した。一部は接続水域に入ったが、領海に侵入した漁船はないという。


中国が独自に設けている禁漁期が16日に終わったのを受けたものとみられるが、近年は禁漁期終了直後は200~300隻の漁船が集まっており、今年は比較的少ないという。中国当局が尖閣諸島周辺での漁を控えるよう、漁民らに通知したことが影響したとみられる。


㊟世界各国の非難を浴び始めたゴキブリ政府が目くらましに出たのか?気を許したら運かの如くの船団が押し寄せるぞ!

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (304)
ニュースの深層 (12702)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR