FC2ブログ

2018-05

特報!!天下の大乱!!安倍総理、絶体絶命!?


特報!!天下の大乱!!安倍総理、絶体絶命!?

「安倍首相が『獣医大学はいいね』」愛媛県新文書に記録
朝日デジタル5/21(月) 18:28配信

 学校法人「加計(かけ)学園」の獣医学部新設をめぐり、2015年2月に学園の加計孝太郎理事長が安倍晋三首相と面会し、学部新設を目指すことを説明したとする学園側からの報告内容として、愛媛県職員が文書に記録していたことがわかった。首相が「新しい獣医大学の考えはいいね」と語ったとも記されている。愛媛県は21日、この文書を含む関連の文書計27枚を参院予算委員会に提出した。


 これまで安倍首相は、加計氏について「私の地位を利用して何かをなし遂げようとしたことは一度もなく、獣医学部の新設について相談や依頼があったことは一切ない」と答弁している。また、学園の学部新設計画を知ったのは17年1月20日だとも説明していた。15年2月の段階で加計氏が話をしたとする文書の内容と、安倍首相の説明は矛盾しており、あらためて説明を求められそうだ。


 首相の発言が記録されている愛媛県の文書は「報告 獣医師養成系大学の設置に係る加計学園関係者との打合せ会等について」との題名で、「27.3.」と書かれている。15年3月に作成されたとみられる。


 文書では、学園側の報告として「2/25に理事長が首相と面談(15分程度)」し、加計氏が首相に「今治市に設置予定の獣医学部では、国際水準の獣医学教育を目指すことなどを説明」と記載。「首相からは『そういう新しい獣医大学の考えはいいね』とのコメントあり」と記されていた。朝日新聞の首相動静では、この日に安倍首相と加計氏の面会の記録はない。


 別の文書には、今治市からの報告として、加計氏が安倍首相と会う前の15年2月に、学園側が加藤勝信・元内閣官房副長官(現・厚生労働相)と面会した、との記述もあった。獣医師養成系大学の設置は「厳しい状況にある」とし、学園の動向として、国家戦略特区で獣医学部新設を目指す新潟市への危機感から「理事長が安倍総理と面談する動きもある」と書かれていた。


 当時の柳瀬唯夫・元首相秘書官(現・経済産業審議官)に関して記述された文書もあった。今治市からの報告として、同年3月24日に柳瀬氏と学園側が面会した際、柳瀬氏が「獣医師会の反対が強い」と述べ、「この反対を乗り越えるため」として、「内閣府の藤原地方創生推進室次長に相談されたい」と述べた、と記載されていた。

 文書は参院予算委の要請に応じて再調査した結果、見つかったといい、今治市、加計学園の職員らと首相官邸などを訪れた15年4月2日の面会内容や、この面会に至るまでの経緯が主に記されている。
朝日新聞社

㊟こりゃマズいぞ。安倍総理持ち堪えられないのでは。。。どうなる北朝鮮拉致被害者帰国は。。。憲法改正は。。。
スポンサーサイト



テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

教え子に“殺人命じた”日大内田監督を懲役10年にしろ!!


教え子に“殺人命じた”日大内田監督を懲役10年にしろ!!


鈴木長官「なぜ答えられないのか」 日大の説明に苦言
朝日新聞2018年5月20日23時58分


[PR] 
アメリカンフットボールの日大と関学大の定期戦(6日、東京)で日大の守備選手が関学大の選手に悪質なタックルをして負傷させた問題で、スポーツ庁の鈴木大地長官は20日、


「(日大の内田正人監督の)辞意というより、あの危険なタックルがなぜ起きたのか、関心はそこにある」と話し、改めて関係者に原因究明を求めた。ボツワナで行われた国際女性スポーツ会議からの帰国後、羽田空港で報道陣の取材に応じた。


 内田監督からの指示の有無など問題の経緯や事実について、日大は「文書で回答する」とし、まだ説明に至っていない。これについて、鈴木長官は「なぜ答えられないのかよくわからない。これだけ騒がせてしまっているのだから、できるだけ速やかに事実関係をお話しいただきたい」と苦言を呈した。

 また、日大の所属する関東学生連盟が設置した規律委員会が調査しているが、鈴木長官は「大学スポーツ全体の問題と捉えている。子どもたちが安全にスポーツに取り組めるよう、公平公正、そして客観的に、しっかりと検証していただきたい」と話した。

㊟日大のヒトラーと呼ばれる内田。自分の教え子に「あいつを殺して来い!」と。前代未聞。こんな男は死刑にしたいが刑法では無理だろうから懲役10年にしたらいい。

 私にも表、裏社の教え子が多くいる。が、彼らに犯罪を犯させたことはない。色んなことを自ら行動で示し、責任は自分で取った。こんな男は古いんですね。

しかも内田のジジイ、日大の常務理事は辞任せず、理事長狙いなんだそうだ。こいつ、天誅ものだぞ!!

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

世論調査も使い回し当たり前の蛆キムチ国!?

世論調査も使い回し当たり前の蛆キムチ国!?

暴かれた韓国世論操作軍団、ボスは与党党員 “情治国家”が危機を迎えた
産経新聞5/18(金) 10:34配信

 コンピュータープログラムを駆使してネットニュースのコメント欄を不正操作し、韓国で大規模な世論誘導を行っていた団体の存在が明らかになった。文在寅(ムン・ジェイン)政権を支える与党とのつながりも確認され、昨年の大統領選の結果に影響を与えた疑いも浮上する。社会の空気が法律を超える力を持ち、司法判断にも影響を与える「情治国家」と呼ばれてきた韓国。“最高権力者”であったはずの「世論」が、過去に例を見ない危機を迎えている。(外信部 時吉達也)


 ■異様な「いいね!」クリック急増


 「汗を流した選手たちに何の罪があるんだ!」


 平昌五輪開幕を控え、女子アイスホッケー代表の南北合同チーム結成が発表された今年1月。ネットニュースのコメント欄で、新チーム結成に反対するネットユーザーの発言に異変が起こった。わずか1分の間に、共感を示す「いいね!」の数が400近くも増加したのだ。


 当時、韓国政府が北朝鮮との融和路線に舵を切り、北朝鮮の五輪参加を積極的に進めることに対し、インターネット上では反発が大きく広がっていた。コメント欄で沸き立つ政府批判に、与党「共に民主党」は「匿名を傘に文在寅大統領を『災いの元』扱いし、大統領支持者を操ろうとする明らかな犯罪行為だ」(党代表)と強調。警察に捜査を依頼し、3月、不正操作を行っていた犯行グループの摘発につなげた。


 しかし、捜査陣は奇妙な事実に直面する。グループを束ね政府批判の先頭に立っていた男(49)の正体は、与党の党員だったのだ。


 ■身内を攻撃の理由は…背後に国会議員も?


 男のネット上での通名は、オンラインゲームのキャラクターから引用した「ドゥルキング」。インターネット上で約2500人もの会員を集める政治コミュニティーの代表を務めていた。男らのグループは同じ作業を繰り返し行う「マクロ」と呼ばれるプログラムを使用。平昌五輪関連などの記事のコメントに対し、「いいね!」の不正クリックを2日間で210万回以上繰り返していた。


 韓国の大手ポータルサイトでは日本同様、ネットニュースに対する感想コメントは、「いいね!」が多い順に上から掲載される仕組みだった。「見出しだけを見て記事を読まず、コメント欄に移動する利用者も少なくない」(ハンギョレ紙)。手の込んだフェイクニュースを流布しなくても、都合の良いコメントの「いいね!」数を改竄(かいざん)するだけで世論を誘導できるというわけだ。


 “身内”批判に及んだ目的はどこにあったのか。ドゥルキングは当初、犯行動機について「保守が『いいね』の数を捏造(ねつぞう)したように見せかけたかった」と説明。不正な世論捜査の“ぬれぎぬ”を着せ、保守層に批判の矛先を向けることが目的だったというのだ。


 しかし、その後の捜査では、文大統領に近い有力国会議員に対し、大阪総領事の人事に関する要求をしていたことが判明し、犯行はこの要求が断られた後に行われていたことも分かった。ドゥルキングは「人事を拒否されたことに不満があり、突発的に犯行に及んだ」と供述を変遷させた。


 ■「本当の黒幕が誰か分かるか?」


 捜査の進展とともに、新たな一つの疑念が膨らんでいく。それは、「外交人事での論功行賞を要求できる程に、ドゥルキング一党が政権側にもたらした利益とはなんだったのか」という点だ。


 一連のコメント操作は、昨年5月の大統領選より7カ月も前の2016年10月から、今年3月までの間に、9万件以上の記事で行われていたことも判明した。うち1万9000件は大統領選前の犯行だった。


 このため野党側は、ドゥルキングらを活用した世論操作の首謀者が、現在の与党側や大統領府だった疑いがあると主張。昨年、朴槿恵前大統領の一連のスキャンダルを捜査した特別検察官の導入を求めた。野党の審議拒否で国会が40日以上空転する混乱を経て今月14日、与党はようやく特別検察官の採用を決めた。


 今後の捜査の焦点は、コメント欄の不正操作について、政府や与党関係者が直接指示したり、報告を受けて知っていたとの証拠・証言が出てくるかだ。


 中央日報は社説で、文在寅政権がこれまで、旧保守政権の世論操作を厳しく指弾してきた点に言及し、「『自分に甘く他人に厳しい』というダブルスタンダードを適用すれば、自分で自分を否定することになる」として、政権中枢への捜査にも応じるよう求めている。


 果たして、韓国世論を操っていた“真犯人”は明らかにされるのか。そして、しばしば国政を左右してきた「情治」の基盤たる世論は、本当の意味で世論なのか。


 ドゥルキングは逮捕される8日前、フェイスブックにこんなコメントを残していた。


 「何の考えもないやつら。2017年コメント部隊の本当の黒幕が誰か分かるか? 本当にばらしてやろうか?」


㊟先進国?後進国?イエ、やっぱりゴキブリ国の属国らしい蛆国でした。世論調査の使い回しが当たり前なんですね。あ、そうか、売春婦も使い回しじゃないか!今、気が付いた。あんたは甘い。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

中国人は人間じゃなくゴキブリだとつくづく分かりました!!



中国人は人間じゃなくゴキブリだとつくづく分かりました!!

30代中国人ツアーガイドのヤバすぎるモラル

東洋経済5/13(日) 6:00配信

中国人と日本人の衛生感覚のちがいについて明らかにした「中国の寿司屋で働いて見えたヤバすぎる実態」(4月29日配信)に続き、『ルポ 中国「潜入バイト」日記』著者の西谷格(にしたに ただす)が、今回は中国人観光客向けツアーガイドの現場に潜入。中国人ツアーガイドと一緒に働いて見えた「爆買い」や「中国人観光客向けツアーガイド」の実態について紹介します。


 2009年から2015年まで、私は中国・上海市で生活していた。2016年に6年ぶりに帰ってきた久しぶりの日本は、少し景色が違って見えた。とにかく街中に中国人があふれていた。特に目立っていたのが、観光客の集団だ。

■中国人観光客のツアーガイドになってみた


 中国人観光客を”彼らの側”から見たらどう見えるのか。中国人の内面や日本の観光地とのかかわり方を知れば、少し見方も変わるかもしれない。ツアーガイドとして彼らを引率し、密着してみてはどうだろう。そう考えた私はとりあえずネットで「中国人観光客 ガイド なるには」などのキーワードで検索し、ツアーガイドを目指すことにした。


 ツアーガイドになるには、まずは「旅程管理主任者」の資格が必要であることが判明し、専門学校で3日間の講習を受けることになった。講習を終えたあとの2016年夏、チャンスは突然やってきた。LINEにメッセージが届いたので見ると、専門学校の座学で仲良くなった張さんという同年代の男性からだった。

 「西谷さん、ガイドの仕事できますか?  商品の販売もできますか?  一度打ち合わせしましょう」


 5日間の東京観光ツアーがあり、その初日と最終日だけガイドが必要だという。仕事があったら紹介してほしいとお願いしていたので、連絡をくれたのだ。打ち合わせを終えると、まずは張さんに見習いとして1日同行することになった。


■中国人ツアーガイドの洗脳術


 ツアーの途中、都内の家電量販店に立ち寄った。張さんは喫煙所に入ってフーッと紫煙を吐くと、こんなことを言い始めた。

「この仕事はとにかく、客をいかに洗脳するかなんですヨ」


 洗脳、という言葉に驚いたが、言わんとすることは理解できた。


 「たとえばこの磁気ネックレス、中国のガイドはみんなこれ使っているんですよ。1本3万円ぐらいですが、ガイドなら1万円ちょっとで買える。で、お客さんが1本買うと9000円バックがもらえる。『私も使っていてすごく効きますよー』と言えば、みんな買っちゃうんですよ」


 そう言って、ニヤリとしながらシャツの襟の間から銀色の金属の輪をつまんで見せた。張さんの知り合いの中には、この磁気ネックレスの販売に特化したガイドを行い、一財産築いた者もいるという。確かに、20人が買えば1日で20万円近いバックが入るのだから、儲けは大きい。

 「とにかく、こちらの言っていることを信じさせる。これが大事なんです」


 だが、最近は旅行者も賢くなっていて、免税店は割高であることに気づき始めているという。


 「今日のツアー客のなかにも、一人いたんですよ。日本に何度も来たことがあって、免税店は高いから行きたくないっていう人が。しかも、それをほかのお客さんにまで教えようとするんですよ。そういうの困っちゃいますよー」


 免税店で買ってもらわないことには、張さんの儲けにならない。

 「だから言っておいたんですよ。『前にお客さん同士で余計なアドバイスして、大ゲンカになったことがある』って。『あの店は高いとか安いとか、ほかの人に余計なこと言うのはやめましょう』ってね」


 旅先でのトラブルを避けたいという心理を逆手に取り、言葉巧みに客同士の連携を断つのである。うまいものだ。


 時間にルーズな中国人観光客への対処法も教えてくれた。


 「『遅れたらタクシーで来てください。日本のタクシーは高いので、1回遅れたら2万円ぐらいかかりますよー』って言うんです。みんなおカネ払うのは嫌だから、こう言っておけばまず遅れない。遅れた人がいても、絶対に待っちゃダメなんです。1回でも待つと、みんな『じゃあ次は私も遅れて来よう』って考えるから」


さすが、中国人の思考回路を知り尽くしている。ある程度シビアに対応しないと、どんどんつけ込まれてしまうのだ。


■女性や子どもにだって容赦しない強欲さ


 ホテルに到着すると、フロント前で中国人観光客から張さんに向かって矢継ぎ早に質問が飛んだ。翌日からは自由行動でガイドが付かないから、聞けるうちにいろいろ聞いておきたいのだろう。


 「この近くに食事できるところはある?」「ホテルの玄関を出て、右か左に行けばありますよ」

 都内なんだから、そりゃ右か左に行けば何かあるだろう。


 「タラバガニを食べたいのだが、どこに行ったら食えるのか?」「銀座に行けばありますよ」「いくらぐらい?」「800元ぐらいですよ」「800円?  日本円で800円か?」「違いますよ。人民元で800元。日本円だと1万2000円ぐらい」「それで大きさはどのぐらい?  1キロぐらいあるのか?」「そんなにない。500グラムぐらいですよ」


 聞くほうも答えるほうも、テキトーすぎる。

 続いて、小学1年生ぐらいの男の子を連れた母親が、観光スポットへの行き方を尋ねてきた。


 「ディズニーランドにはどうやっていったらいいのかしら?」「電車だと面倒だから、車で行ったほうがいいですよ。送迎は運転手付きで1万円ぐらい。でも、2人だとちょっと割りが合わないですね」


 母親はうーん、とつぶやいて、眉間にシワを寄せた。数分後、今度はiPhoneの画面を張さんに見せて、「この行き方で合ってる?」と聞いてきた。画面には、乗り換え案内アプリの画面が表示されている。日本にいる知り合いにでも頼んで、スクリーンショットで画面を送ってもらったのだろう。乗り換えが3回と確かに少々面倒で、スクリーンショットは2枚に分かれていた。

 1枚目の画面を見た張さんは、確信のこもった口調でこう言った。


 「不対! (ブドゥイ! )」


 ノー、間違っているという意味だ。いや、そんなはずはないのだが、張さんは何か勘違いしているのだろうか。


 困った顔をしてポツンとたたずんでいる母親が気の毒に思い、私はもう一度彼女のもとへ近づき、「その行き方で合ってますよ」と教えてあげた。なんなら明日、一緒に案内してあげたら喜ぶだろうなと一瞬思ったが、それはさすがに面倒なのでやめた。


どうして「不対」と答えたのかと不思議に思い、外の喫煙所でたばこをくわえていた張さんに話しかけると、予想もしない答えが返ってきた。


 「わざわざ教えてあげなくてもいいんですよ。電車使ってもこっち何も得しないですから。うまーく誘導させないといけないんです。カーシェアで車出せる友達がいるので、その人に頼めばウチの儲けになるでしょ」


 わざと「不対」と答えたのは、そういうわけだったのか。しかもカーシェアで友達が運転するということは、完全に白タク行為。もう何でもアリらしい。

 張さんによると、こうした爆買いツアーは飛行機とホテル代込みでわずか4000元(約6万円)程度で発売されるとのこと。ホテルは4泊分だから、請け負った時点では完全に赤字。それを免税店で爆買いさせることによって、どうにか帳尻を合わせているのだという。


 「リスクあるから、日本の会社はやらないんですよ」


 中国人の爆買いツアーは、中間層の海外旅行ブームによる過当競争が生んだ時代のあだ花ということか。最近では、割高な免税店を嫌う旅行客が増え、ツアー自体が大幅に減少しているという。

 「また違うこと考えなきゃ。これからは医療ツーリズムに力を入れようと思っています」


 清濁併せのみながら、同胞相手にしたたかにカネを稼ぐ張さんを見ていると、日本の観光業界がちょっとふがいなく思えてしまった。
西谷 格 :フリーライター


㊟日本のヤクザだと思った方がいいですよ。私もアルバイトで稼ごうかな。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

蛆キムチ国へ行ったあんたがバカ!!


蛆キムチ国へ行ったあんたがバカ!!

「日本人観光客に10倍のぼったくり」 チキン店の決済瞬間、防犯カメラで見ると…
中央日報5/18(金) 9:52配信

「日本人観光客に正規価格の10倍に達するぼったくりがあった」


15日午後11時ごろ、あるブロガーがインターネットに告発文を掲載した。
日本人の友人2人が13日にチキンチェーン「カルトゥチキン」の弘大(ホンデ)サラン店でチキン料理を食べて日本に戻ったが、後日確認してみると2万3713円(17日基準で約23万2000ウォン)が決済されていたという。


該当ブロガーが一連の過程を詳しく公開しながら、またたく間に「ぼったくり問題」が広がった。問題提起直後、該当店舗をはじめ、カルトゥチキン全加盟店に対する非難が相次いだ。
16日午後、該当ブロガーは「カルトゥチキン本社のイム・ジョンワン代表から謝罪の電話が来た」とし「当事者である私の友人も充分理解し、私も故意ではないと信じたい」としてこの問題に決着がついた。


該当ブロガーによると、カルトゥチキン代表は16分ほど電話で話をしながら、「加盟店の教育を間違って行った本社の責任が大きい」と謝罪し、当事者である日本人にも電話をかけて謝ったという。間違って決済されていた22万3500ウォンは16日午前、全額払い戻しされた。


イム代表は「ミスが起きた部分は我々の責任だ。だが、外国人を相手にわざとぼったくったわけでは絶対にない」とし、17日、中央日報に当時の状況を撮影した防犯カメラの映像を提供した。


この映像には、13日午後に女性2人が会計をする様子が登場する。ショップのスタッフはPOS端末を見ながら、手動でカードリーダーに価格を入力している。カルトゥチキンによると、この日午後、ショップでは一時的にインターネットの接続ができなくなり、電話機とつながっていた手動決済手段を使ったという。


カード決済を終えた後、スタッフはカードと領収書を女性に手渡し、2人の女性は店をあとにした。しばらくして、店員1人が女性の後を追ってショップを出ていって帰ってくる姿も映像に含まれていた。


イム代表は「すべては我々の誤りだが、故意ではない点を知っていただければ幸いだ」と訴えた。


㊟前の客の食べ残しを食わされ、代金はぼったくり。これは当事者が激怒してネットで流したから返金されたが、出来ない人は泣き寝入りしか。。。ホンと蛆キムチ、ゴキブリは嫌ですね。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

イイ話!!キミのパパは英雄だったよ!!


イイ話!!キミのパパは英雄だったよ!!

殉職警官の5歳の息子、登校再開に同僚警官70人が付き添い
Cnn.co.jp5/16(水) 16:25配信

(CNN) 米インディアナ州の小学生、ダコタ・ピッツ君(5)はその日、1人で登校するのが不安だった。警官だった父親のロブさんが殉職して学校を休み、登校を再開する初日。母親に相談して、父の同僚だった警官の1人に学校まで付き添ってもらえないかと尋ねた。


その当日の14日。サリバン小学校まで歩いた時に見た光景は、生涯忘れられそうにない。


学校前には70人あまりの警官が一列に並んで立っていた。ロブさんが所属していたテレホート郡だけでなく、ほかの地区の警官たちも加わって、黄色いバックパックを背負い、父の警察バッジを首から下げて登校するダコタ君を出迎えた。


警官の1人が「学校へお帰り」と声をかけ、特殊部隊SWATの警官は、SWATのTシャツとバッジをダコタ君にプレゼントした。


「彼はきっと、父親が英雄だったことを分かってくれる」と親類の女性は言う。「家族は血縁だけで成り立っているわけではない。制服を着た家族がその上を行くこともある」


サリバン小学校のフェグリー校長は、ダコタ君の登校再開を促すためにできるだけのことをしたかったと説明、「家族を亡くした児童が学校へ戻るのは難しい」「警察というロブさんの家族に助けられて、ダコタ君はその最初の数歩を踏み出した」と語る。


「ダコタ君がこの日のことを生涯忘れず、お父さんの犠牲が私たち全員にとってどれほど大きな意味を持つか分かってくれることを願う」と校長は話している。


テレホート警察のベテラン警官だったロブさんは今月4日、通報を受けて駆け付けた集合住宅で銃撃され、死亡した。

㊟亡くなった父を誇りにして成長してください。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (343)
ニュースの深層 (13289)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR