FC2ブログ

2018-04

フェイクニュースがあなたを狙い撃ち…ネット工作の怖い未来

フェイクニュースがあなたを狙い撃ち…ネット工作の怖い未来

日刊SPA!

 フェイスブックで大量の個人情報の流出が明らかになり、アメリカだけでなく、世界が揺れている。流出した情報は、トランプ政権の誕生に寄与した選挙コンサルティング会社に渡っていたからだ。世界中で今、SNSなどネットを利用した政治工作が盛んになっている。


 各国政府がネット上の情報操作を加速させているが、未来には何が待っているのか。IT問題に詳しい経営コンサルタントのクロサカタツヤ氏はこう予測する。


「政治家や選挙コンサルティング会社が、SNS上にコンテンツをばら撒いて情報操作を行うということは以前からありましたが、大規模に世論操作を試みるのはここ最近のこと。ケンブリッジ・アナリティカ(以下、CA)の問題が取り沙汰された背景には、SNSの社会における位置づけが変化してきたことが挙げられます」


 まず昨今話題となっているフェイクニュースについては、「インターネット以前から存在していた」と、クロサカ氏は説く。

それが、ネットの登場とともに掲示板で拡散するようになり、次の段階では、いわゆる“工作員”と呼ばれる意図を持った人々によって量産されるフェーズに入った。その後、人間が手を動かさずとも、プログラミングするだけで文章を作成・流通し続けるボットのような技術が生まれ、現在ではその情報操作の舞台がSNSに移ってきているのだという。



 では今後、ネット上ではどのようなテクノロジーが情報操作に用いられるのだろうか。クロサカ氏は、ユーザーがコンテンツを読んだ際に取得されるビックデータが、人々をコントロールする技術として活用されていくと予測する。


「現在、技術的には住所や家族構成、年収、政治志向など対象のさまざまなデータが採れるようになってきています。もちろん、各国の個人情報保護法との兼ね合いもありますが、技術的には可能ということ。つまりそれは、ある種の情報やニュースを流した際、どんな読者が反応しているか、数字の根拠を取得できるのです。さらに、集められたビックデータを分析して、特定の人々を囲い込む新たなニュースを作り、配信することができるようになるでしょう」


 クロサカ氏の説明を言い換えれば、ニュース閲覧者を分析して特定の政治志向を持った人々を抽出し、そのグループにさらに意図的な情報を与えることで、政治的な行動を起こさせることも可能になるというわけだ。



 これまで国家や為政者は、テレビや新聞などマスメディアを使って大衆をコントロールしてきたが、今後は、ビックデータやAIを使うことで、より個人化された情報操作が行われるかもしれない。


【クロサカタツヤ氏】

株式会社・企(くわだて)代表。三菱総合研究所を経て’07年に独立。’16年より総務省情報通信政策研究所コンサルティングフェローを務める。

取材・文/SPA!ネット工作取材班。
※『週刊SPA!』4/17発売号「日米中露 エグすぎる政府のネット工作」より


㊟個人情報はダダ漏れ、と覚悟するべきだろう。それにしても恐ろしい時代になってしまった。一度、現代文明は滅ぶべき時かも。。。先日も何処かのTvで「人工知能も嘘をつく」という番組があった。残念ながら終わる寸前にチラ見しただけだが。。。。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

この摘発は良し!!神宮前を第二の六本木にするな!!




この摘発は良し!!神宮前を第二の六本木にするな!!

「踊っているね?」強まる取り締まり 原宿bonoboにも警察が立ち入り
BUZZFeeD JAOAN

東京・原宿の有名DJバー「bonobo」が、改正風営法下の取り締まり強化でピンチを迎えている。BuzzFeed Newsの取材に対し、店主の成浩一さん(54)は「ダンスをさせてはいけない、という規制に疑問を抱いている」と語る。【BuzzFeed Japan / 神庭亮介】

音楽を遊ぶ場所
1989年から10年間ニューヨークで過ごした成さんは、異色のニューウェイブバンド「のいづんずり」のNY版メンバーとして活動するなど、音楽にどっぷりと浸かる生活を送った。

故・デヴィッド・マンキューソが主宰していた伝説的なパーティー「ザ・ロフト」に衝撃を受け、日本にも「音楽を遊ぶ場所」をつくろうと、2003年末にbonoboをオープンした。


海外セレブも来店
bonoboの最大の特長は、クラブとホームパーティーの中間のような、自由でくつろげる空気感だ。

築58年の民家を改装した店内には、1階のバーに2階の畳部屋、テラスと多彩な空間があり、アットホームな雰囲気と高音質な音響が、感度の高い音楽ファンたちに愛されている。

ジェーン・バーキンやアニエス・ベー、デヴィッド・ゲッタらの海外セレブが店を訪れ、ミックスマスター・モリスやプラスチックスの故・中西俊夫、久保田麻琴らがパフォーマンスを披露したこともある。


「ああいうお客さんは止めなきゃ」
そんな名店が、危機にさらされている。

3月23 日の午前1時半過ぎ、スーツ姿の警察官3人が店に現れた。当時店内には15人ほどの客がおり、外国人男性1人は音楽に体を揺らしていた。

「踊っているね?」

「いやー楽しそうに揺れてますね」

「いや、あれは踊っているよ。法律違反です」

警官の質問に「揺れているだけ」と答えてはみたものの、追及を受けて最後は「踊っていた」と認めざるを得なかった。

「ああいうお客さんは止めなきゃいけないんだよ、とも言われましたね。反論してもお客さんに迷惑が掛かってしまうので、その場では認めました」

特定遊興飲食店のエリアは限定的

2016年に施行された改正風営法では、深夜に客を踊らせ、酒を提供する店は「特定遊興飲食店営業」の許可を取得する必要がある。無許可で営業すれば2年以下の懲役か200万円以下の罰金、もしくはその両方が科される。


改正前は深夜のダンス営業が全面的に禁止されていたので、以前に比べて規制緩和されたことは確かだ。



一方で特定遊興の許可取得が可能な地域は、繁華街の一部に限定されている。エリアから外れたbonoboは、許可を取りたくても取ることができない。1月末に摘発され、経営者ら3人が逮捕された「青山蜂」と同じ状況だ。

赤や緑の照明は「積極的」

成さんは3月28日と4月10日に原宿署に呼び出され、詳しい事情を聞かれた。

警察庁の解釈運用基準は「営業者側の積極的な行為によって客に遊び興じさせる場合」を規制対象としている。

「文書のなかに『積極的にお客さんを踊らせている』という言葉があったので、そこがよくわからないと質問しました。お客さんが自発的に体を揺らしているだけなので」


すると、警官からはこんな答えが返ってきたという。


「赤とか緑の照明、それからああいう類いの音楽をかけることが、積極的にお客さんを踊らせていることになるんです」

成さんは言う。

「疑問はありつつ、最終的には書類にサインしました。警察に楯突けば勾留されてしまうのではないか、という不安もありました」

逆風の小箱

2010年代に入ってクラブに対する摘発が強化され、反発した利用者や経営者、ミュージシャンらが風営法の改正運動を推し進めた結果、規制緩和が実現した。


改正前に取り締まりの対象となっていたのが、比較的規模の大きい「大箱」ばかりだったこともあり、「小箱」と呼ばれる小規模クラブやミュージックバーの多くは、なかなか当事者意識を持てずにきた。


しかし、そんな雰囲気は一変しつつある。


22年続く老舗の小箱、青山蜂が1月末に摘発され、4月に入ってからも渋谷や六本木の小箱、少なくとも10店舗に対して警察の一斉立ち入りが行われた。

危機感を募らせた小箱側は、業界団体「ミュージックバー協会(MBA)」を設立。法律の運用改善や立地規制の緩和などを求めていく構えだ。


「ダンスがなぜ悪いのか」
成さんは、取り締まりの強化で、小箱が育んできた豊穣なクラブカルチャーが細っていくことを懸念している。


「小箱の文化的側面は非常に重要。bonoboのテラスでは、普通のサラリーマンとヒップホップの青年が自然に会話をしています。普段出会うことのない人たちが良質の音楽を共有し、垣根なしに混ざり合うんです」


世界最大規模のクラブミュージックの祭典「アムステルダム・ダンス・イベント」や米マサチューセッツ工科大学でのシンポジウムなど、海外で講演する機会を得るたび、日本のクラブカルチャーの実情を発信してきたという。


「照明を明るくして、お客さんには『踊らないでください』と注意する。そういうつまらない形で小箱を残してもしょうがない。近隣への騒音対策や健全化も含め、業界全体で対応を考えていく必要があります」



「ダンスがなぜ悪いのか。いまの規制は疑問です。クラブが好きなみんなに関心を持ってもらえるように、声をあげていきたいと思います」


㊟この店(木造家家屋)の写真を見て直ぐ判った。私の元地元、渋谷区神宮前。神宮前は地名に見合う高級住宅地はごく一部で、明治通りと表参道の裏側は、写真のような貧しい民家が密集していた地域。


 まったく金を掛けないで木造家屋をそのまま利用している。ただ、今は少年少女の憧れの街になり、週末ともなれば歩行に困難なくらい人手が多い。こんなところで風俗的な店は子供たちにいい影響は与えない。営業停止に。。。


 ところで、オーナーの「成」って日本人じゃないだろ?

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

腐れパンダ醜キンピラに金正恩は騙された!?

金正恩氏「裏切り」にあったか…中国の態度に異変
夕刊フジ

 米政府系のラジオ・フリー・アジア(RFA)が報じたところによると、中国の公安当局に拘束されていた脱北者30人が今月5日、北朝鮮に強制送還されることなく、現地で釈放されたという。

 事実なら、きわめて異例のことだ。

 通常、中国で逮捕された脱北者は数週間以内に北朝鮮に強制送還される。送還後は保衛部による拷問、性暴力を含めた厳しい取り調べを受ける。

単純な出稼ぎ目的の脱北であれば、労働鍛錬隊(軽犯罪者向けの刑務所)に数ヶ月程度収監された後に釈放されるが、韓国行きを目指していたり、キリスト教関係者と接触していたりしたことが発覚すれば、政治犯収容所に収監されることもある。最悪の場合は、処刑されることすらありうる。

 釈放されたとされる脱北者30人は、先月24、25の両日、中国の瀋陽と昆明で逮捕された。その後、国際人権団体が強制送還しないよう求める運動を繰り広げたが、それから短期間で、中国当局は釈放の判断をしたことになる。釈放されたとされる脱北者の関係者によれば、中国は国際的に非難の的となることを懸念して、ごく静かに釈放を実行したようだ。
 (参考記事:北朝鮮、脱北者拘禁施設の過酷な実態…「女性収監者は裸で調査」「性暴行」「強制堕胎」も)

 この情報は、まだ完全に裏の取れたものではなく、見極めるのにもう少し時間を要する。ただここでは、事実であることに期待して、この情報の持つ意味について話を進めてみたい。

まず気になるのが、トランプ米大統領の発言がこの動きに影響したかどうかだ。トランプ氏は2月、複数の脱北者をホワイトハウスに招いた際、中国における北朝鮮女性の人身売買を「やめさせる」と語っていた。北朝鮮女性の人身売買は、脱北者を強制送還してきた中国の方針により助長されていた。女性らが、強制送還されて本国で虐待されるのを恐れるあまり、被害をどこにも訴えられないからだ。
 (参考記事:中国で「アダルトビデオチャット」を強いられる脱北女性たち)

 今後、米朝首脳会談が実現しながら、そこで非核化の話し合いが不首尾に終わった場合、米国は人権問題においても北朝鮮非難を強めるだろう。そうすると、中国が脱北者に対する人権侵害を助長してきた事実に注目が集まってしまうわけだ。
 次に気になるのが、中国の今後の態度だ。今回の情報が事実だとしても、中国はそう簡単に脱北者の強制送還を止めないだろう。なぜなら、中国が脱北者にとって「安全地帯」になってしまうと、北朝鮮国民による反体制運動の拠点となる可能性があるからだ。中国は、金正恩体制の動揺を望んではいない。

 それでも筆者は、ここで「蟻の一穴」が開いたことの意味は大きいと考える。これまで、人権団体や国連が何を言っても聞こうとしなかった中国も、さすがに米国大統領の出方までは無視できなかったのではないか。

北朝鮮は、非核化の議論より、人権問題で追及されることをより恐れている。なぜなら、国民の人権を踏みにじる恐怖政治なくして、現体制の存続は不可能だからだ。

 それにしても、中国当局が妥協したとの情報が事実なら、幸いなことだ。そうであるなら今後は、米国の大統領がその気になれば、北朝鮮の人権状況の変化をもたらしうるということだからだ。

㊟事実なら金正恩は、腐れパンダ醜キンピラに騙されていることに。ま、両国が消えてくれれば世界は落ち着く。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

安楽死機発明!!ノーベル賞無理だが早速トライしよう!

安楽死機発明!!ノーベル賞無理だが早速トライしよう!


ボタンを押すだけで死ねる「自殺機器」オランダの見本市で話題に
AFP


【4月16日 AFP】オランダの首都アムステルダムで14日、葬儀関連の見本市が開催され、ボタンを押すだけで自殺できるとされる、カプセル型の機器が注目を集めた。


 サルコファガス(石棺)を略した「サルコ(Sarco)」と名付けられたこの機器は、3Dプリンターで製作されたもので、発明したのはオーストリアの安楽死推進活動家のフィリップ・ニチキ(Philip Nitschke)氏とオランダのデザイナー、アレクサンダー・バニンク(Alexander Bannink)氏。窒素ボンベを内蔵したスタンドに、取り外し可能なひつぎを取り付けたかたちになている。


 安楽死の合法化を目指し、「死の医師」の異名を取るニチキ氏は


「死にたい人がボタンを押せば、カプセル内は窒素で満たされる。少しだけ目まいがするかもしれないが、すぐに意識を失って死ぬ」
と話した。


 ニチキ氏はAFPの取材に対し、サルコは「死にたい人に死を提供する」機器だと語った。


 見本市の会場にはサルコの模型が展示された他、来場者が、サルコに入って最終的にボタンを押すまでを体験できる、バーチャルリアリティー(仮想現実、VR)ゴーグルが用意された。


 ニチキ氏はサルコの1号機の年内完成を目指している。完成後は、設計図をオープンソースの文書としてオンラインで公開し、自由にダウンロードしてもらう意向だという。(c)AFPBB News


㊟3Dでの製造図面が公開されたら早速、購入しよう。ただし、高額なら難しいな。練炭自裁死の方が安上がりだもの。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

無知な私に振る方が悪い!!私はしょせんバカ芸人なんで!!







無知な私に振る方が悪い!!私はしょせんバカ芸人なんで!!

柳原可奈子「ハラスメントに感じない」発言に“180度変わった”との指摘
アサジョ / 2018年4月19日 7時15分

 お笑い芸人・柳原可奈子の発言が大きな波紋を呼んでいる。

 4月17日に「バイキング」(フジテレビ系)に出演した柳原は、財務省事務次官の福田淳一氏が女性記者へ「胸を触って良い?」「手を縛るのは平気?」などと発言したとされる性的ハラスメント疑惑に関し、「(そこまで)大変な性的ハラスメントとは感じなかった」「慣れてきちゃったのかな」などと感想を述べた。

 女芸人として、MCへのスピーディーな切り返しやテンポの良い掛け合いを心がけてきたことから、今回のケースでも「(胸を触ろうとされても)そんなことより、森友の件はどうなってますかって(私なら切り返すと思う)」と持論を展開。

 しかし、番組を視聴したSNSユーザーは柳原による見解を「完全に的外れ」「お前の芸人魂は今どうでもいい」「政治家の不祥事と女芸人の苦労話を一緒にするな」「それを被害者の記者に言えるのか?」などと厳しく非難し、「常識的なコメントができないならワイドショーに出るな」といった指摘も見られた。

「こういったハラスメント問題は女性の中でも意見が分かれるため、柳原のようにそこまで大事として捉えない方がいるのも事実でしょう。しかし、視聴者の本音や意見を代弁する役割も担うワイドショーの出演者である以上、同性の記者を擁護しなかったのは、大胆な意見だったのかも知れません」(テレビ誌ライター)

 ところが、2017年末に放送された同番組で柳原は、岩手県岩泉町の伊達勝身前町長による女性取材記者への問題行為疑惑が浮上し、辞職した際の「心的外傷後ストレス傷害の診断を受けており、事件もその影響からくる幻聴が原因」という主張に対し、「女性記者の心の傷は計り知れない。なのにPTSDだから仕方ないという方向に持っていこうとしているのは最低」とまで力説していた。前出・テレビ誌ライターが続ける。

「ほとんど同じケースなのに、なぜ、今回は被害を受けた女性記者に対して擁護のスタンスを取らなかったのかが不思議です」

 奇をてらう指摘を意識したのかもしれないが、数カ月で意見が180度違ってしまっては、視聴者も混乱してしまうだろう。
(木村慎吾)


㊟この女もまったく成長していない。昔のままで、ただ出ていいるだけ。さっさと消えろ。あ。一ついいとこあった。汚い、下品な大阪弁を止めたことだ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

知る権利!?大女優は共演美男を喰い捲り!!

知る権利!?大女優は共演美男を喰い捲り!!


岩下志麻 「結婚して駄目ならそこまでの女優よ」
ポストセブン

映画史・時代劇研究家の春日太一氏がつづった週刊ポスト連載『役者は言葉でできている』。今回は、人気女優だった岩下志麻が篠田正浩監督と結婚した当時のこと、母となっても女優を続けたことで生まれた葛藤について語った言葉をお届けする。

 * * *
 今回も岩下志麻の女優人生をインタビューさせていただいた新刊『美しく、狂おしく 岩下志麻の女優道』から印象的な「言葉」をお届けする。

 岩下は一九六七年に篠田正浩監督と結婚している。女優が今でいうアイドルに近い人気商売だった時代、しかも当時はまだ「女性は結婚したら家庭に入る」という固定観念もあった。そうした中でトップ女優が結婚してしまうことに、岩下が所属していた松竹は慌てたという。


「私をこれから売り出そうという時でしたから。当時は今と違いまして、結婚したら女優は引退して家に入ることになっていました。今は結婚して子どもを三人ぐらい産んでもまた主演できるじゃないですか。当時では考えられない。ですから、本当に反対が多くて。松竹の重役さんが入れ代わり立ち代わり来て、『今は結婚の時期じゃない。これだけ主演作を用意しているんですよ』と台本も持っていらして。『それでもあなたはある一人の男の所有物になるんですか』みたいなことを言われました。


 それで私も、周囲の人の九九パーセントから反対されるので意地になってしまいまして。幸いにも両親はわりと放任主義でしたから、私の思うままにという感じでそっとしておいてくれたんですけど──周囲からあまりに反対されるので、逆に『結婚してみよう』という気になっちゃったのね。『いいじゃない。結婚して駄目ならもうそこまでの女優よ』と。


 ですから、結婚が女優としてプラスになるよう、結婚してさらにいい女優になろうという決心で、結婚に踏み切りました」
本文を読む

実際にその決心の通り、『心中天網島』をはじめとする篠田監督とのコンビ作などを通して、岩下は女優としての評価を高めていく。

 だが一方で、それは二人の子どもにとっては両親が揃って家を空けてしまうということでもあった。

「その当時、娘を見ていてもらった人に『岩下さん、お願いですから仕事を辞めてください。お嬢さんかわいそうです』と言われたこともあります。『お手伝いさんと二人だけじゃかわいそうです』と。その方には泊まり込みで保母さんというかたちで来てもらっていたんだけど、その人に拝むように言われたことがあって。それもあって、私は物凄く悩んでいました。


 いまだに子どもには『ごめんなさい』っていう感じがあります。長い間、犠牲にしてしまいましたから」


『草燃える』『独眼竜政宗』『葵 徳川三代』と、出演した三本のNHK大河ドラマでは全て「乳母が長男を養育するという武家の風習のために、我が子と相克の関係になってしまう」という母親の役を演じている。


「子どもが自分よりも乳母に懐いてしまうというのは、母親としてとても寂しいことだと思うんです。でも、当時はそうしないといけなかった。そういうしきたりの中で生きなくてはなりませんから、しょうがなかった」


 自身も葛藤の中で過ごしてきたからこその言葉に思えた。


●かすが・たいち/1977年、東京都生まれ。主な著書に『天才 勝新太郎』『鬼才 五社英雄の生涯』(ともに文藝春秋刊)、『なぜ時代劇は滅びるのか』(新潮社刊)など。本連載をまとめた『役者は一日にしてならず』(小学館)が発売中。

※週刊ポスト2018年4月20日号


㊟知る権利として書こう。夫がいながら映画、TVの共演イケメンを喰い捲り、作品の中で体の絡みのある男優は自ら指名していたのが山田五十鈴、杉村春子、森 光子、岩下志麻らの名が挙げられる。もっと古くは田中絹代だろう。


 昔、東映本社TV制作部に顔を出した時、調度、テレビで岩下志麻と若いイケメンのドラマが流れていた。筆者とそれを観ていた有名プロデューサーが、


「志麻のヤツ、またこの男を喰ったな」

 と蔑称を込めて口にし、笑っていた。


 客を呼べる女優、視聴率を稼げる女優(男優も同じ。ホモの男優は“好みのタイプ”の若手俳優を指名する.平幹二朗、加藤剛、松方弘樹(バイ))たちは何故か何故かsexにド淫乱。


 前後するが、山田五十鈴が亡くなった時、慎重な演技を見せる榎木孝明がマスコミのカメラとマイクが向けられているのに、


「(山田五十鈴さんは)いい男が好きでね」


 と口を滑らせたのには驚いた。ヤラレたのだ。それを思い出したんだろうが、あんなとこで口にする言葉ではない。。


 また、ある撮影所で新劇出身の売れっ子中年イケメン俳優と立ち話をしているとき、俳優座の話、六本木界隈の話になり、あの店は、あの書店はと話が広がり、何故か杉村春子の話に。。


 と、そのイケメン中年俳優(彼は死亡したが、女優の奥さんが生存しているので名を秘す)、


「あの婆あ(杉村)、直ぐねっとりと手を握ってきて…」


 と思い出しても吐き気がするというような顔で口にした。彼も何度かベッドを共にさせられ、主演クラスの役を得ていたのだ。


 森光子は死の直前までジャニーズ事務所の低能タレントをデリヘルしていたのは多くの関係者は知っている。東山紀之が一回100万円。結構長く続いていた。その後、デリヘルボーイとして行かされたのが短足鼻づまりの滝沢秀明で1回200万円。(この二人と森の事をバラしたのが光GENJIの諸星だ)


 が、滝沢秀明は抱かれた後、事務所に帰り、ジャニーとメリーに、


「あんなお婆さんに抱かれたくない…」

 と号泣して続かず。もちろん、この二人はジャニーの特愛で有名。近藤マッチが森に呼ばれなかったのは美少年じゃないし、下品。その上、メリー喜多川の情夫なのを知っていたから。


 また、かつて美少年俳優として『大岡越前』に同心役でレギュラー出演していた佐藤祐介(若くして死去)を主演の加藤剛と北大路欣也が京都撮影所で取り合いをしていた情報があった。


 なんと、それをTVのナマ番組でバラしたのはおすぎとピーコのどっちか。。、偶然観ていたのだが、


 こいつ、


「わたし、そんな話(確か、日野正平の女性スキャンダル)より、加藤剛と北大路欣也が佐藤祐介を取り合いしているって話のほうがいいわ」

 などと言い出したのだ。筆者も驚いたがその日の出演者は全員固まってしまっていた。。


 また、テレ朝「必殺仕事人!」で主演した松方弘樹は準主役の東山紀之とその関係に。そう、松方はバイで東山を口説いたのだ。東山はジャニの愛人で毎日勃起、射精していたからOK、OKだったのです。その後、松方が東山のアソコに飽きて続かず。おお、怖い、怖い。正ちゃま、襲われたらどうしょう・・・
 


 岩下志麻に戻そう。

 岩下志麻ほどイケメン新人男優を喰い漁った女優は…あ、三田佳子、かたせ梨乃の凄い。岩下とどっこいどっこいだ。岩下に喰われた若手俳優(現在は若くない)は何人もしっているが結婚しているのもいるから名を秘す。


 ただ、岩下で面白い話が。某テレビドラマ部長と麻布で飲んでいる時だ。


 その部長、


「正次郎先生、知ってます?岩下志麻は津川雅彦が大嫌いなんですよ」


「ん…何故?」


「志麻さん怒ってましたね。「あの野郎、ラブシーンになると中に指を入れて来る。しかも指を動かす」って。それで共演お断りなんです」


「津川もド助平だから。。。朝丘雪路と結婚した時に、『互いに浮気を認めよう』って約束したんだから」


「えっ!本当ですか?」


「朝丘雪路も主演舞台で相手役の男優は自分が喰いたいのを指名するんだよ」


「芸能界は面白いですね。穴兄弟だらけで。。。ハハハハ」

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

中国を信じたら必ず罠に!!パンダ外交で騙す中国の開放政策は危険!!

中国を信じたら必ず罠に!!パンダ外交で騙す中国の開放政策は危険!!


中国、自動車製造業など外資出資制限を撤廃へ
TBSニュース


 中国が自動車製造業などの外国企業の出資制限を今後5年以内に撤廃すると発表しました。アメリカとの貿易摩擦が激化する中、市場を開放する姿勢をアピールする意図があるとみられます。


 中国は世界最大の自動車市場ですが、これまで政府は外資系の自動車メーカーが国内で操業する場合、中国のメーカーとの合弁会社を作ることを義務付け、50%を超える出資は認めていませんでした。


この出資制限について、中国の国家発展改革委員会は17日、新エネルギー車は今年中に、商用車は2020年、乗用車は2022年と、自動車業界のすべての制限を順次撤廃していくことを発表しました。


 「出来る限り早期に、特に自動車の分野での外資の出資制限を撤廃していく」(中国 習近平 国家主席)
 習近平国家主席は10日の演説で中国の市場開放を進めていく姿勢を明らかにしていて、これを早期に実行に移すことで、保護主義的な政策を取るアメリカのトランプ政権をけん制する狙いもあるものとみられます。


㊟中国と中国人の実態をよく知る筆者は「パンダ外交に気を付けろ」と言い続けている。再度配信します。ゴキブリ国は観光で訪中する外国人、既に進出している企業と社員らのすべてを監視しています。入国した時点からです。


外国人の携帯、PCはもちろんスマホも含めてです。ホテルの部屋、ロビー、ロビーのトイレ、レストランも当然。それどころか街中の飲食店や風俗店、マッサージ店、カラオケ店もすべて盗聴、盗撮。通訳、ガイドもです。部屋に来るマッサージの男女も公安のスパイです。街のカラオケ店の女もマッサージ店の女もです。sex中の写真と撮られ、よがり声まで録音されています。


そんなゴキブリ国の腐れパンダ顔の醜キンピラがまた“たぶらかし”発言だ。これに乗ったらあなたは破滅です。
これは“おひとよし”の日本人を騙す延暦です。“ストップ!私は騙されない!”は騙されるのです。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

嬉々!!ジャニ崩壊の次は暴団密接の「B」、「K」と暴フロントの「E」か!?

嬉々!!ジャニーズ崩壊の次は嬉々!!ジャニ崩壊の次は暴団密接の「B」、「K」と暴フロントの「E」か!?

渋谷すばる脱退は蟻の一穴 ジャニーズ崩壊がついに始まる
日刊ゲンダイ

 ジャニーズ事務所所属の人気グループ「関ジャニ∞」のメインボーカル、渋谷すばる(36)のグループ脱退は、SMAP解散独立騒動に続く衝撃を各方面に与えている。


 発売中の写真誌「フライデー」の一報を受け、ジャニーズが15日、渋谷の脱退会見を都内のホテルで開いた。渋谷は今年12月31日をもってジャニーズ事務所を退社することを発表。メンバー全員は渋谷の離脱を止めようと必死の説得を試みたが気持ちは変わらず。最終的には渋谷の決断を尊重し、ジャニーズ事務所としては初となる、メンバー同席の脱退会見となった。


「メンバー7人のうち、安田章大は入院中のため会見を欠席しましたが、コメントをスタッフが代読していました。質疑応答ではSMAPの名前こそ出しませんでしたが、脱退は事務所の先輩の影響か? と問われて、渋谷が“まったくない”と否定する一幕もありました」(取材したワイドショー関係者)


 長くジャニーズを取材する芸能ライターが言う。


「渋谷は関ジャニ∞の2004年のCDデビュー曲『浪花いろは節』以来のメインボーカル。ジャニーズ随一の歌唱力で知られる存在です。歌に力を注ぐ一方で、お笑いやバラエティーでも売っている関ジャニ∞とは一線を画すと言いますか、毛色が合わないところがあり、ゆくゆくは独自路線を歩むであろうことは、ほとんどのファンも知っていました。実際、ソロアルバムをリリースしたり、ソロでライブをやったりしていて、かなりの集客力を見せている。そういう自信もあって、アーティスト、ボーカリストとして独り立ちしてもやっていけるのではないかと本人も周囲もみていた。そういう意味で言うと既定路線です」


 では、脱退は円満で、SMAPの時のような波風が立つことはなかったのかというと、「とんでもない」とこう続けた。


「事務所を仕切る藤島ジュリー副社長も、その母であるメリー副社長も、タレントの特性や志向性は変えようがないことはわかっていて、脱退はある程度容認していたと思います。ただ、いまこのタイミングで発表になったのは明らかな誤算です。15周年の関ジャニはこの夏からの全国ツアーが来年8月まであり、5大ドーム公演などが控えている。

そのメインボーカルが抜けるとなれば、何十万人もの観客を動員するツアーに支障をきたすのは目に見えている。だからメンバー全員と事務所幹部とで渋谷の説得に努めたようですが、その交渉の最中に脱退と『フライデー』に抜かれてしまった。鉄のガードを誇ったジャニーズですが、ある意味、情報管理やタレントの統制力が失われているのかもしれません」


 たしかに渋谷の離脱は関ジャニ∞にとっては大きな痛手だろう。しかしながら、メンバーの離脱やグループの解散はジャニーズ事務所の歴史の中でこれまで何度も繰り返されてきた。フォーリーブス、光GENJI、SMAPは言うまでもなく、近年では山下智久(33)がNEWSを離脱して俳優として活躍中だし、元KAT―TUNの赤西仁(33)もジャニーズを退所して現在はライブ活動を行っている。


ある芸能プロデューサーはこう言う。


「ジャニーズといっても売り出したすべてのグループを完全に管理して、人気者に押し上げているわけじゃない。SMAPだって売れるまでにはかなりの時間を要しています。ジャニーズとしての懸案は、SMAPに続く事務所の“看板”は嵐が担っていますが、もう人気も年齢もピークは過ぎていて次をつくり出さねばならない時期だということです」


 嵐に続く国民的アイドルグループを生み出すことが急務というタイミングでの渋谷の離脱。SMAP解散ほどの衝撃ではないとはいえ、蟻の一穴であることは間違いなく、このままでは関ジャニ∞の解散も時間の問題と言わざるを得ないだろう。


 ジャニーズ帝国がギシギシときしみはじめた。


㊟どうやら渋谷スバルは腹をくくって決断に至ったようだ。ジャニーズに目標とする先輩はいないのですか?の質問に、「居たら辞めません」

 とまで答えたのだ。


 この言葉にメンバーもジャニ事務所も何も感じないのか。これは鈍感ではなく、自分たちの軽い歌、軽いダンス、軽いトークでも世の中津通用する、人が出るとのぼせ上がってる証明だろう。


 事務所も歌唱力、ダンス力抜きん出たタレントより、ファン層にあった一山いくらのタレントしか育てる能力がないということでもある。誰が見てもこんな連中と一緒では成長はないものな。居ればいるほど老後は悲惨。


 また、こんな連中を追っかけする女たちが結婚して子を産み、やがて捨てるか殺す。子が居ながら亭主の目を盗んで不倫で離婚を繰り返す。

 ジャニーズも長く天下を取った。栄枯盛衰は世の習い。驕る平家は久しからず。次に崩壊を迎えるのはもちろん、暴力団密接交際者の「バーニング」、「ケイダッシュ」と、暴力団フロント「エイベックス」の三社だろう。こいつらも驕り過ぎ。危険な目わなければいいが、、、心配している。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

長官脱帽!!横浜カジノより早く、カジノ解禁させた大阪の暴力団生命力!!

長官脱帽!!菅長官の横浜カジノより早く、カジノ解禁させた大阪の暴力団生命力!!

<大阪・ミナミ>違法カジノ急増 パソコンでお手軽開設
毎日新聞4/17(火) 14:00配信

 大阪市の繁華街・ミナミで違法カジノ店が急増している。関係者によると、パソコンさえあれば開設できる「インターネットカジノ」が多く、全国的に増えているという。参入を巡って暴力団関係者らの襲撃事件に発展するケースも出てきた。違法カジノの実態はどうなっているのか。夜のミナミを歩いた。


 ◇「会員制」扉の奥


 「飲み屋どうですか? それともギャンブル?」


 今月中旬の午後10時ごろ。ネオンがともる飲食店街を歩くと、カジュアルな私服姿の若い客引きの男性が声をかけてきた。「『インカジ』『闇スロ』『めくり』、何でもありますよ」。インカジは、インターネットカジノの略で、闇スロは賭博性の高い非合法のスロット店。めくりはバカラの隠語だという。


 「問題ないのか」と尋ねると、男性は笑い飛ばした。「警察に聞かれても、『ゲーム喫茶だと思った』と言えばセーフだ」


 別の客引きの男性によると、手軽さで人気なのがネットカジノだ。雑居ビルの一室にある「会員制」と書かれた扉を開けると、カーテンで仕切られた暗いスペースに数台のパソコンが並ぶ。ゲーム画面には、客が店員に支払った現金が残高表示され、ルーレットやバカラなどに賭けられる。支払額の5%を次回用の「サービス券」として渡し、客を囲い込んでいるという。


 ただ、どの店も健康保険証や名刺などを客に提示させるのが原則。男性は「私服警官が内偵していないかチェックするため」と理由を明かした。


 大阪府警によると、近年はネットカジノの割合が多く、捜査関係者は「人件費や特別な設備などの経費がかからないからでは」と分析。「サラリーマンも多く利用しているが、違法賭博なので絶対に行ってはいけない。必ず損をする」と語る。


 ある暴力団幹部は「ネットカジノは効率のいいビジネス。ミナミで何店舗あるか把握できないぐらい」と話す。数カ月ごとに店を移転させ、摘発を逃れているという。ただ、利権の拡大にはトラブルが伴う。幹部は「対立組織の収入源を減らすため、不良グループの『半グレ』を使ってライバル店を襲撃させる暴力団もいる」と声を潜めた。


 ◇バドミントン選手の利用も問題に


 違法カジノ店を巡っては最近、バドミントンの日本代表選手らが利用していたことが問題になった他、暴力団関係者が逮捕されるケースも相次いでいる。


 2016年4月、リオデジャネイロ五輪で代表入りが確実視されていた桃田賢斗選手(23)が東京都内の違法カジノ店で賭博をしていたことが発覚。所属するNTT東日本では他の7選手も店に出入りしていたことが分かり、日本バドミントン協会は出場停止などの処分にした。


 警視庁はこの店を15年4月に摘発。賭博開張図利容疑などで逮捕された6人には指定暴力団住吉会系組幹部も含まれていた。和歌山県警も16年8月、ネットカジノ店から「みかじめ料」を受け取ったとして和歌山市内の指定暴力団山口組系組長ら5人を逮捕した。


 一方、ネットのカジノサイト運営者が逮捕された例もある。京都府警は16年6月、大阪市天王寺区の事務所でサイトを運営していた男ら5人を常習賭博の疑いで逮捕。サイトには計9511人が会員登録し、約19億円が口座入金されていたという。

 大阪府でも近年、賭博の検挙者が増えており、1年半ほどで2億円以上を売り上げていた店もあった。


㊟IR法案国会提出前から極秘で横浜山下ふ頭に日本初のカジノを後援会長とも言える藤木グループ・藤木幸夫会長と進めている長官も、「こりゃ先を越された?」と頭を抱えるんじゃ?

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

杉並の億ションに住む「首相案件」の柳瀬秘書官の懐具合。。。

杉並の億ションに住む「首相案件」の柳瀬秘書官の懐具合。。。

柳瀬元秘書官に焦りなし 政権守って余裕の“億ション”生活
日刊ゲンダイ

「本件は首相案件」――。加計学園の獣医学部開設をめぐって、2015年4月に官邸で面会した愛媛県や今治市職員らに対し、そう発言したという柳瀬唯夫首相秘書官(当時)。「自分の記憶の限りでは」と、微妙な言い回しで事実関係を否定したが、野党は納得せず。
証人喚問については与党も容認姿勢を示し、不可避の状況だ。それでも柳瀬氏に焦りは見られない。証人喚問など屁でもないと思っているのかは知らないが、悠々と「億ション」ライフを満喫している。


 面会した発言の真偽をめぐってすっかり「渦中の人」の柳瀬氏だが、12日、来週予定されている安倍首相訪米の勉強会出席のため、午前と午後の計2回にわたり首相官邸を訪問。会合後、大挙した報道陣に「国会招致の話題は出たか」と問われても、「しないよ」「(話題は)アメリカの話」と妙に余裕しゃくしゃくだった。


 現在、経産省ナンバー2の審議官を務める柳瀬氏は、このまま安倍政権を守り切れば、夏の人事で事務次官に出世できる可能性が高い。昨年7月の閉会中審査で官邸での面会について質問された際も「記憶にない」を7連発してノラリクラリだったから、おそらく“次のポスト”を見据えた振る舞いだったのだろう。


そんな柳瀬氏が住むのは東京・杉並区内の4階建てセレブマンション。京王井の頭線の浜田山駅から徒歩約5分の閑静な住宅街に位置する。約9300平方メートルの敷地内には低木が整然と植え付けられ、隣接する公園の木々と相まって新緑が目にまぶしい。重厚なエントランス脇の駐車場入り口からは、高級車がズラッと並んでいる様子がうかがえる。マンションは築15年と決して新しくはないものの、現在の中古価格でも1億円は下らない「億ション」だ。登記簿によると、柳瀬氏は親族から相続したとみられる。


 柳瀬氏と学生時代からの友人はこう話す。


「柳瀬くんは、自ら悪に手を染めるような人間ではありません。真面目な性格なだけに、秘書官として総理を守るという使命感を強く持っているのでしょう。それ以上に、官邸の意に反した行動を取れば、手痛いしっぺ返しを食らうことが分かっている。だから、曖昧な発言に終始せざるを得ないのでしょう。彼は本音では『苦しい』と思っているのではないか」


 住宅ローンなど将来の金銭的負担が何もない柳瀬氏にとって怖いものは何もない。だからこそ、余裕しゃくしゃくなのだろうが、ならば、いい加減、目を覚まして洗いざらい話すべきだ。


㊟億ションは親族から相続したと。。。相当な相続税が掛かる筈。相続税を払っているのか調べないと。記者さん、頼むよ。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

立派!!暴力一家、息子もブス娘二人も親が育てた!!

立派!!暴力一家、息子もブス娘二人も親が育てた!!

“水かけ姫”よりヒドい!韓国財閥の子供たちの「悪行」
プライムニュース イブニング

“水かけ姫”を韓国警察が正式捜査へ

「事前に私に報告をすべきだろう!」
「覚えておけと言ったでしょう!」


相手を激しく罵倒する衝撃的な暴言音声が公開された、大韓航空のチョ・ヒョンミン専務。3月の会議で、広告代理店の担当者が自分の質問に答えられないことに対して激高し、コップの水をかけて会議室から追い出したとされている。


“水かけ姫”の姉はナッツ姫、兄は暴行の過去

韓国の警察は会議の出席者から「趙専務が飲み物をまいた」との証言を得たことから、暴行の容疑で正式に捜査すると発表している。

“水かけ姫”の姉は“ナッツ姫”、兄も暴行の過去が

龍谷大学・李 相哲教授によると、「趙専務は怒ったりしたら、テーブルの上の物を無差別に投げるとか、激しく怒るということで、今までも話題になっていた人物」とのことだが、今回、水をかけたパワハラ疑惑で、“水かけ姫”と呼ばれるようになった趙専務は、4年前、「ナッツの出し方が悪い」と激怒し、大韓航空機を引き返させた“ナッツ姫”こと、趙顕娥(チョ・ヒョナ)氏の妹だ。


実はこの一族が実権を握る、韓進(ハンジン)グループには、他にも兄弟がいる。
大韓航空の社長で長男の、趙源泰(チョ・ウォンテ)氏は2005年に運転中にトラブルを起こし、70代女性への暴行が報じられている。

こうした財閥一族の不祥事に、ソウルの街の人は「オーナー一族の能力不足。ちゃんと育ててから継承すべき」と辛辣なコメントを寄せている。

財閥の会長も手を下していた…“皇帝暴行”

財閥一族が起こしたトラブルは他にもある。

2017年1月、韓国有数の財閥、韓火(ハンファ)グループ会長の三男が、ソウルの飲食店で従業員を暴行する現場を捉えた動画が撮影された。


三男は逮捕されたが、事件から2時間後には、警察に被害者との間で合意が成立し、示談金1000万ウォン(約100万円)で和解したという。韓火財閥の暴行はこれだけにとどまらない。


2007年、韓火財閥のキム・スンヨン会長は、次男が喧嘩で大ケガをさせられたことに激怒し、相手を鉄パイプで暴行し、執行猶予つきの有罪となった。会長自らが手を下した犯行は“皇帝暴行”と呼ばれ、波紋を広げた。この他にも、財閥の御曹司が問題を起こすケースは後を絶たない。


李 相哲教授は「財閥企業の不祥事は、韓国では時々社会問題になっている。財閥企業は2世、3世に限らず特権意識がある。普通はお金で揉み消す事件もたくさんある。ある意味、韓国社会の闇というか一つの典型的な例だと思う。」と語った。
プライムニュース イブニング

㊟この一家、父親も母親も暴力好きなようで。。。やはりニンニクと犬肉を喰うから血がカッとなりやすいんだな。加えて蛆とキムチだもの、手が付けられんよ。蛆キムチ国の蛆たちよ、この一家に犬の肉を大量に贈れば莫大な礼金を貰えるぞ。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

ア~ア、二度と不倫できない宮崎謙介!!人生終わった、、

ア~ア、二度と不倫できない宮崎謙介!!人生終わった、、

夫・宮崎氏の不倫糾弾された金子恵美前議員、山尾氏をメッタ斬り 「政治家として信用できない」「子育てを語ってほしくない」
夕刊フジ

 「こんな政治家、信用できません」。倉持麟太郎弁護士(35)との不倫疑惑がくすぶる立憲民主党の山尾志桜里衆院議員(43)への怒りを隠さないのが自民党の前衆院議員、金子恵美氏(40)だ。不倫問題で議員辞職した夫の宮崎謙介元衆院議員(37)を厳しく批判したのに、自身はまともな説明をしていないと指摘。子育て問題についても「語ってほしくない」と言い切った。

 男性議員として初の育児休暇取得を宣言しておきながら、妻の金子氏が出産のため入院中に不倫していたと報じられた宮崎氏は2016年2月に事実関係を認めたうえで議員辞職し、党員資格も失った。

 山尾氏は当時、テレビ番組で宮崎氏について「悪いことしておきながら、なんか涙目で、潔くすれば男の美学みたいなところに違和感があって、ゆるんでるのかなぁって気はすごくします」と糾弾していた。

 その山尾氏は昨年9月に倉持氏との密会が報じられ、民進党を離党したが、同年10月の衆院選に無所属で当選後は、倉持氏を個人的な政策顧問に起用、立憲民主党に入党した。

 前回の衆院選で落選した金子氏は、夕刊フジの直撃に、「彼(宮崎氏)は彼なりに反省して、議員辞職し、党員資格も失った。しかし山尾氏はろくな説明責任も果たさず、離党だけ。こんな政治家を信用することはできない」と語る。

 宮崎氏の不倫が発覚した当時、離婚も考えたという金子氏だが、長男が生まれたことなどから思いとどまった。それだけに山尾氏が、倉持氏の元妻、A子さん(34)を今も苦しめていることに信じられない思いだとする。

 金子氏は「不倫の有無に関係なく、家族や支援者など多くの人を混乱させたのは事実。(山尾氏とは)過去には雑誌で子育てをテーマに議論したことがあり、あの時はこの人となら一緒にやっていけるかも、と思ったが今は全くそう思わないし、子供を語ってほしくない」と失望を通り越し、あきれた表情だった。

 山尾氏に批判された当の宮崎氏は「山尾氏の批判は僕らしか言えないんじゃないですか。僕らがアキレス腱ですよ」と話す。

 現在、金子氏は子育てをしながら議員復帰を視野に地元の新潟県や都内を中心に活動しており、宮崎氏は会社役員として活躍の幅を広げている。

 2人はこう付け加えた。
 「宮崎には謝らなくていい。元奥さん(A子さん)に謝ってほしい」

㊟ど淫乱山尾志桜里よ、お前、宮崎謙介の振りでなく不倫を見て、それを真似たのか?ともかく、ど汚いツラを二度と見せるな。議員を辞めろ!日本女性の恥!!

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

河野外相、こんな国と仲良くなんて!!


河野外相、こんな国と仲良くなんて!!

神戸ビーフに夕張メロンも…中国ではびこる偽日本ブランド 担当者嘆き「写真見ただけでは本物か分からない」
夕刊フジ

 日本ブランドが脅かされている。農林水産省が地域に定着した高品質な農産物などを守るために設けた「地理的表示(GI)保護制度」の登録品の偽物とみられる商品が海外のサイトなどで流通しているのだ。中国で出回っているケースが多く、農水省は懸念を抱いている。

 「正直、写真を見ただけでは実際に本物なのかどうか分からない…」

 北海道の「夕張メロン」を名乗る商品が中国の通販サイトで販売されているのが確認されたことについて夕張農協の担当者はこう嘆く。

 「タイを経由して香港に不正品が入ってきたときにはGI保護制度で止めることができたので、日本政府に頑張ってもらうしかない」と話す。

 2015年度に始まった農水省の「GI保護制度」は、地域で長年育まれた特別な生産方法と結びついた高い品質・評価といった特性を有している農林水産物、食品などを守るための仕組みで、今年3月20日現在で59品目が登録されている。

 農水省によると、「夕張メロン」に加え、「松阪牛」(三重県)、「市田柿」(長野県)、「神戸ビーフ」(兵庫県)、「大分かぼす」などGI保護制度に登録されている17産地の品目について、中国など海外で偽物が流通している疑いがあるという。中には箱に「GI」の表示があり、正規品との区別ができない悪質なものもあった。

 農水省食料産業局知的財産課の担当者は「良い品質のものを作っているのに海外では類似品の方で認識されてしまう恐れがある」とし、中国などのサイトに削除を要請していると説明した。

 生産や供給に携わる地元の関係者は憤りを隠せない。

 「中国での(不正品の)流通対策が以前からの課題だったので、GI保護制度に登録した。低い品質のものが出回ることでブランド力の低下が懸念される」(松阪市農林水産課)

 大分かぼすの農園を営む男性(57)は「大分では、かぼすの専業農家が減って生産だけでは食べていけない中で、安く出回るということにもなれば生産者として困る」と明かす。

 中国で圧倒的に“日本ブランド”の流通が多い理由は何なのか。中国事情に詳しいライターの奥窪優木氏は「中国の消費者は金額が高くてもおいしく信頼できるものを食べたいという意識がある」と解説する。
 「食べたい」からといって不正は許されない。

㊟河野大臣、こんな国と経済協力なんてやるべきじゃないですよ。必ずハメられますよ。あなたも筆者と似て、他人を疑うことしないから心配ですね。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

速報!!安倍首相、腹を括った!?


安倍首相、腹を括った!?

「私の手で決着をつける」と安倍晋三首相 不祥事の全容解明と再発防止対策
産経新聞

 安倍晋三首相(自民党総裁)は20日、東京都内で開かれた自民党の都道府県議会議員研修会で演説し、財務省の決裁文書改竄問題や事務次官のセクハラ問題など一連の不祥事について陳謝した。講演は非公開で行われた。

 出席した地方議員らによると、首相は「いろいろ心配かけて申し訳ない」と述べ、全容解明に取り組む考えを示し「膿を出し切る」と強調した。さらに「行政のトップとして最終的な責任は私にある」とした上で、再発防止対策などについて「私の手で決着をつける」と訴えたという。

㊟どんな決断なのか国民は見ている。支持率回復で悲願の憲法改正、全拉拉致害者帰国実現を!!

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

速報!!柳瀬首相秘書官、嘘バレた!!安倍政権崩壊!!

速報!!柳瀬首相秘書官、嘘バレた!!安倍政権崩壊!!

文科省調査で「官邸訪問メール」を確認 「愛媛文書」裏付けか
夕刊フジ
 
学校法人「加計学園」の獣医学部新設計画を巡り、愛媛県や同県今治市の職員らが2015年4月2日に首相官邸を訪問予定であることを示すメールが文科省の内部調査で見つかっていたことが、政府関係者への取材で分かった。訪問前に内閣府から文科省に送られたとみられ、文科省は20日にも公表する。

 愛媛県が「備忘録」として作成した文書には、県職員らと官邸で面会した当時の柳瀬唯夫首相秘書官が「首相案件」などと発言したと記載。柳瀬氏はこれらを「記憶にない」と否定しているが、メールの存在からは訪問予定が関係府省で共有されていたことがうかがわれ、文書の信憑(しんぴょう)性を高める。野党側は柳瀬氏の証人喚問要求を一層強める構えだ。

㊟参った参った・もうダメです。持ちません。安倍退陣で細田派と麻生派は「反石破」になる。となれば後任は岸田氏だろうな。一党独裁を狙う野党政権になるよりまし。。。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

傲慢安倍政権は“老醜、老害”が生んだのに反省の欠片も無し!!

傲慢安倍政権は“老醜、老害”が生んだのに反省の欠片も無し!!


麻生財務相の“遁走”で始まった安倍政権カウントダウン 二階幹事長が小泉会合で固めた腹とは?
AERA

 いよいよ安倍政権のカウントダウンが始まったようだ。


 自民党は19日午後、麻生太郎財務相の辞任など野党6党がまとめた4項目の要求に対し、応じられないとする回答を示した。


 テレビ朝日の女性社員が福田淳一事務次官のセクハラ被害を公表したことで、財務省に批判が殺到する最中、麻生財務相は同日、国会の了承なく、米国のワシントンで開催されるG20(20カ国・財務相、中央銀行総裁会議)に”遁走”。ある自民党派閥領袖がこうぼやく。


「官民問わず、この状況になれば、トップは責任を取るものだけど、麻生さんは逆。自分の置かれている状況をまるでわかっていないね。吉田茂元首相の孫でセレブというプライドが高い彼はもともと国民感覚が0の人。安倍さんの方がマシで福田次官のセクハラを放置していたら、政権がもたないと思って、官邸に介入させて辞任に抵抗していた福田次官を辞めさせた。次は麻生さんの首に鈴をつけられるか……。だが、誰も手がつけられないようだ。無理に辞めさせると、次の総裁選で安倍さんは麻生派の支持を失うだろう。だが、このまま居直られても支持率は下がる一方だし……」


 安倍首相、麻生財務相という2トップ不在の党内には不穏な空気が漂っている。


 自民党の二階俊博幹事長は18日夜、東京・赤坂の日本料理店で、小泉純一郎元首相、山崎拓元副総裁、東京都の小池百合子知事らと会食。


 会合後、記者団の取材に応じた山崎氏は、安倍政権について「人心一新のときがきている」との認識で一致したと語った。


「小泉さん、山崎さんらは日本酒を5合づつぐらい飲んでいたが、二階さんは3時間近くずっとお茶を飲んで料理をひたすら食べていた。自分からはあまり喋らず、小泉さんや山崎さんの話をじっと聞いていた。小泉さんはすでに安倍さんを見限っているし、山崎さんも次の総裁選で他派閥と組んで石破茂(元幹事長)さんを押そうと画策しているようだ。安倍さんが外遊中に政局がどんどん動いている。二階さんも腹を固めつつある」(自民党幹部)


 政治ジャーナリストの角谷浩一氏はこういう。


「安倍首相と麻生財務相の帰国後、23日の週が政権の存亡がかかった攻防戦になる。麻生さんが辞めれば、政権がグラつく。柳瀬(唯夫)経済産業審議官の証人喚問次第では重大な局面になる。世論調査のデータを待っているような場合ではなくて、安倍首相が党内政局をひっくり返す力があるのか。安倍首相にとっては日米首脳会談が花道、麻生財務相にとってはG20が花道になるのではないか」


 一方、野党は麻生財務相の辞任の他、森友・加計学園問題に関連する柳瀬唯夫・元首相秘書官らの証人喚問、財務省の改ざん問題に関する調査結果の4月中の公表、イラクに派遣した自衛隊の日報問題の真相究明の4項目を要求している。


 23日からの国会での攻防が注目される。(AERA dot.編集部 森下香枝、福井しほ) 


㊟反省は猿でもするのに。。。この老害、老醜どもは「反省」という漢字も読めないようだ。これじゃジャニタレ、AKB,乃木坂、欅坂、吉本汚わい芸人と変わらんですな。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

出たがりで立憲で浮き出した福山哲郎クン!!枝野氏も苦笑。


出たがりで立憲で浮き出した福山哲郎クン!!
【阿比留瑠比の極言御免】ゴルフの意義も分からないのか かみつく立憲民主「親密なら会議室で議論できる」と中学校レベルの話
産経新聞

 安倍晋三首相が主に北朝鮮問題についてトランプ米大統領と腹合わせの会談を行うため、米国へと出発した17日のことだった。知人の月刊誌編集者が、筆者にこう予言してみせた。

 「テレビのワイドショーなどは今後、『こんなときに、トランプ氏とゴルフなんてやっている場合か』と一斉に騒ぐことでしょう」

 すると、狙い澄ましたかのように同日の参院外交防衛委員会で、立憲民主党の福山哲郎幹事長がこの件を取り上げ、河野太郎外相に「ゴルフを了とするのか」と迫っていた。

 河野氏は「ゴルフをやっているときは、極めて親密に長い時間を共有できるわけだし、その最中にさまざまな話し合いができる」と説明したが、福山氏は納得せずにこう言っていた。

 「親密な関係なら会議室でも(話し合いは)できる。なぜゴルフなのか少し理解しかねる」

 福山氏は同日の記者会見でもこの件に言及し、「会議室の中でお茶を飲みながらでも真剣な議論はできると思う。ゴルフはさすがにこの状況で国民の理解は得られないのではないか」

 別に安倍首相は遊びとしてゴルフをするわけでもなかろうに、福山氏がなぜそこまでゴルフを目の敵にするのか、逆に理解しかねる。ゴルフに何か嫌な思い出でもあるのだろうか。

 もちろん、どんな国のどの首脳とでもゴルフをともにすればいいなどとは、さらさら思わない。ただ、ゴルフを通じて相手を見極めるトランプ氏が要請してきたゴルフを、わざわざ断る理由などないはずである。

 トランプ氏は昨年11月の来日時には、安倍首相との2回にわたるゴルフ会談を振り返り、首相にこう述懐している。

 「やっぱり、ゴルフをしたことがお互い大きかったなあ。私も何度か(各国首脳と)会談してきたけれど、会談して食事して終わりだからな。その点、ゴルフをすれば相手の性格も分かるし、本音も話せるし、打ち解けることができた」

 外務省幹部も、ホワイトハウスでの会談や夕食会ではなく、トランプ氏の別荘があるフロリダ州で、余人を交えずに安倍首相がトランプ氏と話し合う意義をこう強調していた。

 「ワシントンでは、大統領のスケジュールは分刻みで、大統領のスタッフも次の予定を入れたがる。勢い会談の中身も、短時間でいかに効率よく話すかということになってしまう。一方、フロリダならトランプ氏を独占できる」

 日米両首脳が仲良くゴルフをプレーする映像は、全世界に配信される。北朝鮮や中国に対し、日米の結束と蜜月を示す効果も、通り一遍の首脳会談よりはるかに大きい。

 実際、政府高官によると「欧州など各国の大使が、トランプ氏とゴルフをするにはどうすればいいのかと聞いてくる」という。世界各国の首脳の間では、トランプ氏とのゴルフはむしろ垂涎(すいぜん)の的なのである。

 今回の日米首脳会談は、5月から6月初旬にかけて予定されている米朝首脳会談の方向性を決める極めて重要な会談である。安倍首相が投じる言葉をトランプ氏がどう受け止め、納得するかで金正恩朝鮮労働党委員長とどう対峙(たいじ)していくかも変わっていく。

 その重大な局面に「ゴルフはよくないと思います」とか「会議室で議論したらいいと思います」とか、中学校の風紀委員のようなレベルの話をしてどうするのか。本当に理解できない。(論説委員兼政治部編集委員)


㊟筆者が美青年だった学生時代(笑うな!20代半ばまでは美青年だったの!!)大手企業のオーナーにゴルフを教えられた(援助交際ではない。知性を買われて)。が、まったく面白くなかったので続かず。


やがて秘書になった小峰柳多衆議院議員と、そこから引き抜かれて秘書になった大物、迫水久常参議院議員もゴルフを一切しなかったから、当然秘書などやらない。それで現在まで。


 ま、ゴルフは親密になるには良いスポーツかも。仲良くなる事は良い事だ」なる言葉もある。ただ、古関美穂なんていう淫乱女がいるから私は狙われそうだからやらなくて良かったと思うこの頃。

あ、ところで福山哲郎くんは、目立ちたがり、出たがりで立憲民主党内でも浮いているんだって。枝野代表も幹事長を下ろしたいのが本心、と関係者が言ってたぞ。



テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

大阪地検特捜部も忖度だってさ!!



大阪地検特捜部も忖度だってさ!!

佐川前長官の立件見送りで再燃 大阪地検特捜部「不要論」
日刊ゲンダイ


バカ高い税金を得ながら一体何のために存在しているのか。

 財務省の決裁文書改ざんを巡り、大阪地検特捜部が佐川宣寿前国税庁長官の立件を見送る方針と報じられた問題。改ざん前と後で文書の本質が変わっていないため、虚偽公文書作成罪などで刑事責任を問うのは難しい、との判断らしいが、まったくフザケタ話である。


 このまま大阪地検特捜部が佐川氏や財務省職員を立件せず、改ざん事件にフタをするなら「特捜部不要論」が再燃するのは間違いない。2009年の郵便不正事件で、証拠のフロッピーディスクを改ざんして逮捕、起訴された前田恒彦元検事も「立件見送り方針」の記事にこう驚きの声を上げている。


<虚偽公文書作成罪には当たらないとしても、今回の決裁文書は森友詐欺や財務省背任事件の『証拠』の一つなので、少なくともその改ざんや改ざん後の文書をシレッと大阪地検に提出した行為は証拠隠滅罪に当たると思うのですが>


いやはや、証拠改ざんの“経験者”が言うのだから、説得力が高い。渦中の大阪地検特捜部の山本真千子部長は前田氏の先輩だ。元検事の落合洋司弁護士はこう言う。


「難しいのは『虚偽とは何か』という法的な評価の問題があること。つまり、決裁文書の本質にあまり影響しない箇所を削除することが、虚偽といえるのかどうかということです。ただ、国会や地検に改ざん文書を提出しているので、証拠隠滅罪には問えると思います。もし、おとがめなしだった場合、特捜部に対する世論の反発は高まるでしょうし、公文書を改ざんしても問題ないという誤ったメッセージを国民に伝えることになりかねません」


 先月の証人喚問で佐川氏は「刑事訴追の恐れがある」と50回以上連発して答弁を拒否した。不起訴になったら、「刑事訴追」の恐れは心配ない。再喚問して洗いざらい話してもらおうじゃないか。


㊟佐川急便でさっさと逃げた男を起訴しない。。。同じ釜の飯喰う仲間意識?それとも検事連中も弁護士になった時の収入に忖度して貰う暗黙の約束。。。と勘繰りたくなる。怒り心頭の市民の攻撃を受けるぞ!!

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

応援す!!ジャニーの性欲ジャニッタレ末路を見据えた渋谷すばる偉い!!

応援す!!ジャニーの性欲ジャニッタレ末路を見据えた渋谷すばる偉い!!


関ジャニ渋谷の脱退会見、ジャニーズが異常行動で危機鮮明…「事務所内に目標の先輩いない」
Business Journal


ジャニーズ事務所は15日、所属グループ関ジャニ∞の渋谷すばるが12月31日をもって事務所を退社すると発表した。同日、入院中の安田章大を除く関ジャニメンバーは揃って記者会見に臨み、日曜日で情報番組が少ないなか、各メディアがインターネットニュースなどで会見の様子を逐一報じ、ジャニーズに関心のない人たちの目には、奇異に映ったことだろう。週刊誌記者が語る。


「一連のSMAPの解散騒動では、メリー喜多川副社長が週刊誌のインタビューでSMAPをこき下ろしたり、SMAPマネージャー(当時)に対し怒鳴り散らしたり、テレビ番組でメンバー全員に謝罪させるなどして、さらには事務所の功労者であるタレントに対するものとは思えない酷い扱いが次々と報じられ、ジャニーズは社外のみならず所属タレントたちからも不信を抱かれる結果となりました。その教訓から、事務所のイメージを守るためにも、メンバー全員の会見というかたちをとって“公明正大さ”をアピールしたいという意図が見えます」


 しかし、関ジャニといえば、多くの人にとっては個々のメンバーの名前と顔が一致するほどのポジションを確立しているとはいいがたいが、ジャニーズがわざわざ会見を開くという大げさな対処を取ったのには別の理由もあると、テレビ局関係者は語る。


「ジャニーズ内のエリートといえば、メリー副社長の娘の藤島ジュリー景子副社長が手掛ける、いわゆる“ジュリー派”の嵐、KAT-TUN、Sexy Zone、そして関ジャニです。筆頭の嵐の活動に今のところ懸念すべき要素は見当たりませんが、櫻井翔はテレ朝の女子アナと、相葉雅紀は一般女性との交際が報じられ、今月には二宮和也も元フリーアナウンサーとの決定的な熱愛写真をキャッチされました。また、松本潤は長年交際していた井上真央との結婚が秒読みといわれるなかで、セクシー女優との二股交際が発覚し、リーダーの大野智は素行不良の噂が絶えない。


 また、ジャニー喜多川社長のお気に入りだったKAT-TUNも、当初6人いたメンバーが今では半分の3人になり、ここで関ジャニまでおかしなことになると、いよいよジュリー派のみらなず事務所全体に危機がおよぶと考えているのでしょう。そうした事情もあり、今回は会見という体裁をとって丁寧に対処しているのです」


 そうしたジャニーズの今置かれた状況について、スポーツ紙記者は語る。


「恋愛や結婚はタブーで、ファンのためにパフォーマンス力を磨くというアイドルのあり方を確立させたのはジャニーズです。たのきんトリオや少年隊の時代、タレントは寮生活でしたし、ジャニー社長がアイドルとしての意識をしっかり教育してきた。また、元SMAPマネージャーはもともと事務所の電話番でしたが、その才能と腕力で鳴かず飛ばずだったSMAPを国民的アイドルにまで押し上げた。しかし、ジュリーさんはメリー副社長の娘というだけで、タレントとの間に信頼関係が築けていないように見えます。


 そうした経営陣の脆さが、SMAP解散騒動を機に、タレントの事務所への不信感をより増大させている。以上のような危機感もあり、一メンバーの退所に際して高級ホテルの一室を借りてまで大々的に会見を行うという、ジャニーズにとっては異常な対応に打って出たのでしょう。今までのジャニーズであれば考えられないことですよ」


 会見で渋谷は「ジャニーズ事務所で目標にする先輩はいますか?」と問われ、「目標とする方がいたら、僕は辞めていないと思います」と明確に否定。


「こんな言葉が平然と出てくること自体が、ジャニーズの今置かれた状況を物語っている」(前出・テレビ局関係者)との声もあるが、この渋谷の言葉を、ジャニーズはどのように受け止めているのであろうか。
(文=編集部)


㊟なかなか鋭い分析。ジャニーズ事務所の99.9%の“テレ”ントの末路を冷静に見れば渋谷の選んだ道は大正解!!

 ジャニ事務の創設グループ、ジャニーズ(筆者の地元、渋谷の幡ヶ谷近辺の少年たち)は大人気を得たが、やがて人気が衰えると事務所は退職金も出さず放り出した。彼らはロクな給料も貰っていなかったから預金もほとんなく悲惨だった。


メンバーの多くは貧困、薬物で人生を狂わせてしまった。なんとか時代劇『水戸黄門』の助さんで生き残ったのがあおい輝彦ただ一人。(あおいはジャニー喜多川の男児性的虐待裁判で『ジャニーさんにお風呂でチンぽをしゃぶられ、肛門にチンぽを入れられたと証言』)そのあおい輝彦もいまやロートルでTVもお呼びなし。


 やはり大人気を得たフォーリーブス(北公次 · 青山孝史 · 江木俊夫 おりも政夫、)も青山は若くして病死。一番人気だった北公次は薬物で消え、おりも、江木は生きているかどうか。。。


順不同だがソロデビューの孤児・豊川誕も詐欺、薬物等で逮捕を繰り返し(カード詐欺の時は筆者が身元引受人になり執行猶予)、消え、ローラースケートで人気を博した光GENJI.の赤坂晃も薬物で逮捕され死人同然。

同じメンバーの大沢樹生は淫乱女、喜多嶋舞と結婚したが不倫で産んだ子を自分の子と思い育て上げ、揚げ句、自分の子種ではなかったことが判明。世の晒し者に、、今や活躍の場も無し、大沢もデリヘルボーイとして芸能界の実力者ホモたちに抱かれていた。


 川崎真世は米人のカイヤと結婚し子も授かったが、二人の不倫炸裂で家を追い出され、ホームレス状態。通称のたり一平ことひかる一平は消え、少年隊は東山紀之のみ、しぶがき隊は薬丸のみ、男闘呼組は何処にもいない。


活躍しているのは大揉めして暴力団フロントのバーニングに移籍した郷ひろみと、早い時期にジャニーの性処理を嫌って辞め、研音に移籍した反町隆史が『相棒』で生き残っているだけ、


あ、井上純一ってのもいたが、やはりジャニの性処理に嫌気がさし止めたが今は何処?そう、井上はTBSの歌番組の有名ディレクター(男)にデリヘルボーイさせられ辞めたんだだった。


 今回の関ジャニも15歳前後でビューし全員が36歳以上。そろそろキムタクのようにチンぽに白髪が生えてくる歳だ。なんとか生きてるのが焼き鳥屋の倅の村上と丸山とかいうのしか。。。この報道で渋谷すばるなる男を初めて知ったが、ジャニッテレにはいないしっかりした言葉遣いに感心した


 36歳じゃ小便の切れも悪くなるし、ゲイ相手の売り専バーでもなかなか声が掛からんだろう。そうかといってホストクラブも一時は良いだろうが、いじめ扱かれ続くまい。大変とは思うが頑張って活躍してほしい。ただ、顔はドラマの主役級だが役者としては寸法が足らないので、歌、作詞作曲に専念した方がいい。筆者と出会う機会があれば力になろう。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

官僚ども、国民を舐めとると。。。!!


官僚ども、国民を舐めとると。。。!!

呪縛続く?財務省「呪われた82年組」 自殺、逮捕、辞任、セクハラ…
夕刊フジ

 女性記者にセクハラ発言をしたと「週刊新潮」に報じられた財務省の福田淳一事務次官(58)は、森友学園問題で辞任した佐川宣寿(のぶひさ)前国税庁長官(60)と同じ1982(昭和57)年の旧大蔵省入省組だ。同期にはかつて逮捕者や自殺者も出たことで「呪われた82年組」と揶揄(やゆ)されたこともあるが、呪縛は続くのか。

 「最強官庁」「官庁の中の官庁」と異名を取る財務省。その事務次官といえば全官僚の頂点といっても過言ではないが、福田氏が「Hしよう」「おっぱい触らせて」などと複数の女性記者に発言したと報じられた。

 麻生太郎財務相は13日、「事実ならセクハラという意味ではアウト。今の時代では明らかにセクハラだ」と述べた。「今の段階で処分を考えているわけではない」としたが、野党は「速やかに更迭すべきだ」と批判を強める。

 神奈川県立湘南高校から東大法学部卒業で、司法試験にも合格したという超エリートの福田氏が大蔵省に入省した1982年の同期組は計27人。出身大学は東大法学部が16人で、同経済学部が6人、京大、一橋、早稲田、慶応、阪大から各1人だった。

 今年3月に森友学園への国有地売却をめぐる混乱の責任を取る形で国税庁長官を辞任した佐川氏のほか、佐川氏の前任の理財局長だった迫田英典氏(58)や参院議員の片山(旧姓・朝長)さつき氏(58)らが名を連ねた。

 採用を担当したのは秘書課企画官だった中島義雄氏(76)。当時の渡辺美智雄蔵相の肝いりで「異色の人材」が登用されたことも話題になった。

 27人を特集した写真週刊誌「FOCUS」1981年12月11日号では、福田氏が『成長の限界』という経済書を読み《「国のカジ取りをやりたい」と思った》と意気込みを語り、佐川氏については《中学3年生の時、父が死に、3人の兄たちが働いて学費を出してくれた》と苦学ぶりが紹介されている。

 しかし、華々しいスタートから10年後の92年には、同期の一人が自殺した。関係者は「上司からのいじめがあったようだ」と当時を振り返る。

98年には接待汚職事件が大蔵省を揺さぶった。大手証券会社や銀行から過剰な接待を受けたとして、課長補佐だった同期の一人が収賄容疑で逮捕された。一連の接待汚職で逮捕された大蔵キャリアは一人だけだ。別の同期も逮捕は免れたものの辞職を余儀なくされた。

 「当時、東京地検特捜部が本当に狙っていたのは局長級の逮捕だったが、上の方は結局逮捕されず、部下だった彼らが人身御供にされた面がある」(前出の関係者)

 ちなみに採用を担当した中島氏も、二信組事件を引き起こしたイ・アイ・イ・グループ総帥、高橋治則氏との親密ぶりが問題となって95年に辞職した。

 財務官僚に詳しい別の関係者は、「福田氏は飲みっぷりがいい酒豪。一般的に言えばよくしゃべるいい人だが、ワキが甘いところがある。それと好対照をなすのが佐川氏で、苦学して東大経済学部から晴れて大蔵省に入ったために上昇志向が強く、自らを厳しく律して下にも厳しい」と話す。

 一方、財務官僚のエリートゆえの問題点を指摘するのは政治評論家の屋山太郎氏だ。

 「以前、財務官僚数人が訪ねてきて『アベノミクスに反対してくれないか』と言われて怒ったことがある。彼らは東大法学部で指導を受けた先生が同じだったりすることも少なくないためか、政策についてみんな同じ考えを持っている」

 財務省のエリート官僚が国を誤らせていたとしたら、呪われているのは国民のほうだ。

㊟財務省、文科省、防衛省と次から次。役人連中、国民も政治家も舐めきっている。近いうち議員室に呼び、正次郎爆弾を炸裂させたろか!!怖いのを知ってるだろ?知らなきゃ先輩連中に聞け!!

 特に財務(大蔵)省よ、NPO法案提案した時、


「国民から金を集めるのは大蔵省以外許さん!」


と、省を挙げて自民党に逆陳情し廃案寸前に持ち込んだじゃないか。それに激怒した私が、


「野党が出した法案でもイイモノは良いんだ。通せ!!」


 と自民党議員を怒鳴り上げ、継続審議に持ち込み成立させたろ?



 『個人情報保護法』の時も君たちは、河村たかし議員の部屋で私に、

「君たちは銀行系の消費者金融会社が不良債権を暴力団系消費者金融に売却して、顧客を自殺にまで追い込んでいるのを知ってて見ぬ振りか!取り締れ!!やらんと。。。」


 と叱り飛ばすと、係長のヤツ、


「先生、取り締る法律が無いんです…」
(この発言で銀行系金融が暴力団系金融に債権を売却していること認めてしまった。筆者は弁護士に「渡邉さんは誘導尋問が上手いですね」と褒められたことがある。)

「なら、それを取り締る法律を作れ!


 で、出来たのが個人情報保護法なのも知ってるだろ。舐めた事をやってると、貴様らが太刀打ちできない鬼神が乗り込むぞ!!

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

事実なら、寒気のする犯罪!!あなたはこれを許せるか!!

事実なら、寒気のする犯罪!!あなたはこれを許せるか!!


取り違え「順天堂医院」 音声で明らかにする“被害者へのウソ”
週刊新潮

 新生児の取り違えという過誤を犯しながら、金銭を支払って隠ぺいし、“本当の親に会いたい”という被害者の願いを無視……。「週刊新潮」がこれまで報じてきた順天堂医院の所業であるが、ここで新たな「ウソ」も明らかになった。
 ***
 血液型が適合しないことから「不倫の子」と疑われ、両親は離婚。継父に虐げられ、高校にも行かせてもらえず、母も心を病んだ。そんな人生を歩んできた小林義之さん(51)=仮名=に対し、そもそも順天堂は頭すら下げていないという。

 4月13日の記者会見で加藤勝信厚生労働相は本事件に触れ、“4月11日に順天堂医院から関東信越厚生局を通じて報告があった”と語った。これに憤慨したのは小林さん本人である。

「すると、話し合いの際に私が順天堂側から聞かされてきた話は、真っ赤なウソだったのですね。私は順天堂から、厚労省にちゃんと報告するのだから、取り違えを公表しなくても隠ぺいにはならないと説得されたのです」

 小林さんと順天堂との間では数回にわたって“話し合い”の場が持たれているが、小林さんは病院側との交渉を録音している。それを聞くと、たしかに2016年7月4日に順天堂医院内で行われた話し合いで、順天堂の医師がこう発言している。

〈厚労省。これははじめて出た話なんです。厚労省にやはり医療事故として届け出るべきであろうと〉

〈ちゃんと報告をしておくことによって『隠れて私たちがやっているわけではないんだ』ということをですね、『公にはしないけれども、隠れてやっているわけじゃないんだ』ということを、私たちも立場をそうとりたいなということで、話が出ました〉

 整理をすると、事実の“隠ぺい”に反対する小林さんに“厚労省に報告するので隠ぺいではない”と説明したのが16年。本誌が最初に事件を報じたのは、18年4月5日発売号。そして実際に厚労省に報告が行われたのは、18年4月11日――。小林さんにウソをつき続けていた挙句、報道されて慌てて報告した、という構図が透けて見える。

“本当の親に会いたい”と小林さんが願うように、“本当の子に会いたい”と訴えるのは、小林さんの母親の恭子さん(76)=仮名=だ。恭子さんもまた順天堂の被害者であり、

「(取り違えを疑い)順天堂に3回ほど行ったんです。でも、病院側はこんなことで来るなという態度で、それこそ“シッシッ”っていう感じで、“浮気の子供じゃないか”とか、それはもうひどいことを言われました」(恭子さん)

 4月19日発売の「週刊新潮」では、恭子さんの証言と併せ、順天堂の「ウソ」を詳しく報じる。また「デイリー新潮」では、恭子さんのインタビューと上記順天堂との「話し合い」音声を公開中だ。


㊟『医は仁術』など今の医学界にはない。医者は儲かるとまるダメ息子、娘を多額の寄付金で裏入学させるのは常識。(筆者は議員秘書当時、医学部、歯学部裏入を数え切れないほどヤラされたもの。勿論、金も手にしたがあぶく銭に消えた…これ天罰?)

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

野田聖子、TBS、毎日放送社長、「R1」の明治社長を国会喚問しろ!!

野田聖子、TBS、毎日放送社長、「R1」の明治社長を国会喚問しろ!!

明治「R-1」がTBS系番組でステマ疑惑 放送作家音声データ公開
source : 週刊文春 2018年4月26日号

『予約殺到! スゴ腕の専門外来スペシャル』という番組をご存知だろうか。専門分野に特化した医師たちの治療にスポットを当てる人気健康番組で、制作はTBS系列の関西のMBS(毎日放送)。半年に1回ほどのペースで全国放送され、今月10日にも第10弾が放送されたばかりだが、MBS関係者のA氏はこう告発する。

「実はあの番組にはステマ(=ステルスマーケティング)疑惑があります」

 A氏によると、同番組の放送作家、安藤雅志氏(仮名)が中心となり、病院や企業から金銭を受け取り、番組内でその活動を紹介するというステマに手を染めているのだという。

「とりわけ目につくのが、明治の『R-1』です」(同前)


「R-1」とは、R-1乳酸菌の入ったヨーグルトのことで、明治の人気商品だ。同番組では過去10回の放送で、実に3回連続(15/1/8・16/1/7・16/11/15の放送回)で取り上げられている。

「あの番組で、R-1乳酸菌の特集が1回放送されるたびに、明治から代理店を介してMBSと安藤氏の制作会社に800万円が支払われていたようです」(同前)

 A氏の証言をもとに、取材を進める過程で、小誌は疑惑を裏付ける証拠音源を5時間分、入手した。その中で、番組に対して明治のステマを疑う声がネット上に広がっていることを、スタッフから指摘された安藤氏は、こう開き直っている。

「『ステマ』だとか、『企業から金もらっている』とか、ぐちゃぐちゃ言っている奴は別に(ネットに)書けばいいじゃん。実際、金もらっているんだから、しょうがないじゃん」

 驚くべきことに、安藤氏自ら番組内容がステマであることをスタッフに認めたのである。一連のステマ疑惑について改めて安藤氏を直撃した。

――『専門外来』はステマ番組では?

「多分、MBSさんとの間柄でスポンサーと放送局の関係性みたいなのがあるんじゃないですか」

――安藤さんが打ち合わせで、「ステマだ」などと発言していたと確認しているが?

「1回も言ったことないですね。言うわけないですね、そんなこと」

 一方の明治広報部に、ステマ疑惑について尋ねたところ、こう答えた。

〈弊社では1073R-1乳酸菌に限らず、様々な研究成果について、企業活動の一環として広く情報提供活動を行っています。毎日放送の件についても、適切に情報提供を行っており、ご指摘にあるような事実はないと考えております〉

 だが、小誌が入手した音源には、他にもステマをうかがわせる発言が多数ある。詳細は、4月19日(木)発売の「週刊文春」で報じている。また「週刊文春デジタル」では、ステマをうかがわせる発言が多数ある安藤氏の音声を含む動画の《完全版》を同日5時より公開する。

【動画】明治「R-1」がTBS系番組でステマ疑惑 音声データ公開《予告編》公開中!


㊟これは紛れもない重大犯罪!!毎日放送の政策だがキー局のTBSはあのオウム真理教地下鉄サリン事件の時から、オウムを支援し、“凶祖”浅原彰晃の顔をサブリミナル効果を狙い関係無い番組にまで登場させ大問題になった。


その後も、坂本堤弁護士一家3人をオウム信者が殺害する原因を作ったのもTBS朝のワイドショーで、激怒した私が国会に乗り込み、衆参両院「逓信委員会(現総務委員会)」を開かせ、当時の磯崎一郎社長と報道担当の大川常務を国会に喚問、二人はクビを獲られている。


 この体質が準キー局にまで染み渡っているとしか思えん。以前にも配信したが『安保法制』反対デモの時は、あの愛田某を大分の村山富市元総理の自宅まで連れて行き、村山氏を国会前デモでマイクを握らせた。


 村山氏とコンタクトを取ったのもTBS、愛田某を大分に引率したした交通費、村山氏上京交通費、宿泊費はもちろんギャラまでもTBSが払っている。確信犯罪。

 TBSの認可を取り消すか…君はTBSの社長、常務国会喚問に大反対していたな。が、私に負けたろ。のぼせがるな!!

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

大谷に淫乱女子“穴”近づけると斎藤佑樹、澤村拓になるぞ!!


大谷に淫乱女子“穴”近づけると斎藤佑樹、澤村拓になるぞ!!

大谷翔平に忍び寄る3つの女性の影 両親は「女子アナはNG」
ポストセブン

4月2日(日本時間)にメジャーリーグデビューしてから、投げては2試合連続勝利、打っては3試合連続ホームランをかっ飛ばした。ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平(23才)。球界の至宝だけに日本のメディアもこぞって取材をしたいはずだが、どの社も「独占取材」はできていない。


「本来、メジャーはロッカールームで選手の取材が自由にできるのですが、大谷選手の場合は特別なルールがあり、日米のメディアとも単独取材ができません。活躍した際は各社が一堂に会して囲み取材が行われますが、それ以外の場面で大谷選手に話しかけることは禁じられています。開幕したら個別取材も可能になるといわれていましたが、今のところは変わっていません」(テレビ局スポーツ記者)


 記者たちは、間近に大谷がいながらも黙って見ているだけだ。


「各社が声がけできないなか、大谷選手と話せるのは元プロ野球選手だけ。たとえば元ロッテの小宮山悟さん(52才)は仲よく大谷選手と談笑していますが、他の記者は遠巻きに指をくわえて見ている。“完全除菌”し、余計な騒ぎが起きないようにしているかのようです」(前出・テレビ局記者)


 というのも、日本球界で大活躍していた頃、「100年に1人の逸材」とされた大谷には多くの女性が忍び寄ってきた。


 日本ハムの2軍施設と寮がある千葉県・鎌ヶ谷球場では2017年に40代の女性ファンによるストーカー騒動が起きた。この女性は大谷の住む寮への侵入を繰り返し、警察が出動する騒ぎとなった。


 だが、最も大谷を“狙っている”のは「女子アナ軍団」にほかならない。過去にはカトパンこと加藤綾子アナ(32才)が大谷を取材時、「好みのタイプは?」「結婚は?」などプライベートな質問をしたり、テレビ朝日の宇賀なつみアナ(31才)が胸の谷間を強調した服装で大谷に挨拶をして話題となった。


「局アナがプロ野球選手と仲よくなれば独占インタビューがとれるため、日ハム時代は各局ともエース級の女子アナを惜しみなく投入していました。彼女たちとしても、大谷選手と近づければ局上層部の覚えがめでたいだけでなく、あわよくば超玉の輿にのる大チャンス。本気で気合を入れているアナも多かったです」(スポーツライター)


球団ばりに繰り広げられるオンナたちの「大谷争奪戦」だが、アメリカでは厳戒態勢で手も足も出せないという。


「大谷選手に接触すらできないので、各局・各紙とも女子アナや美人記者の投入を泣く泣く見送っています。彼女たちは取材を熱望していただけに、残念がっているんじゃないでしょうか」(前出・テレビ局記者)


 そんな状況だが、現在、大谷の周りには「女性の影」が3つある。


「日系人の球団広報と報道受付担当の女性で、2人とも日本語がペラペラで大谷選手にとって頼れる存在です。大谷選手が初ホームラン後に冷水をかけられた時にインタビューしていた女性は現地ケーブルテレビのFOXのリポーターですが、この3人が“大谷に最も近い女性”でしょうね」(前出・テレビ局記者)


 そもそも野球に一途な大谷だけに、現在の環境はもってこいのハズ。


「彼はクリスマスイブの夜にもバッティング練習を繰り返すほど野球の虫で、恋愛には興味がありません。“25才までは野球に専念したい”が口癖で、ご両親は “女子アナとは結婚させない”と話しているそうです」(前出・スポーツ紙記者)

※女性セブン2018年4月26日号


㊟筆者は巨人の澤村拓が日テレの森茉莉と結婚した時、「この女、下げマン、危険!」と配信した。案の定、森淫乱茉莉は澤村と結婚後も、同じ日テレ男子アナとパコパコしているのが発覚離婚となった(この時は澤村が探偵事務所に依頼し調査とか)


 ついでハンカチ王子こと斎藤佑樹には危ない信号を霊的直感で感じ、プロ入り直後、球団当てに

「斎藤佑樹の地方遠征時のホテルは選手二人部屋にし、女を近づけるな!」

と忠告の手紙を送った。

 それを無視したのか球団は斎藤の部屋を一人部屋で地方へ。即、婆あキャバ嬢を部屋に連れ込みパコパコ。写真まで撮られてお陀仏となった。ま、斎藤は他人の忠告を聞かんヤツらしいから自業自得。


 さて大谷翔平だ。今や世界中の注目のイケメン二刀流選手。大谷は羽生結弦と並ぶ日本の至宝!!何としても汚い女子穴や下半身フリフリファン女どもを近づけては危険。

 米国はゲイが多い。そこで提案。大谷が下げマン女で潰されないように“性の二刀流(バイ)”を仕込んだほうがイイかも。あ、これじゃアドバイスになってないか。。。ゴメン。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

眞子さま切ない…記子さま胸が張り裂けそう。。。


眞子さま切ない…記子さま胸が張り裂けそう。。。


眞子さまと小室さんに外出デート禁止令 面会も職員同席か
ポストセブン


4月6日の早朝5時半頃、まだ薄暗い時間にもかかわらず、築地市場(東京・中央区)には威勢のいい競りの声がこだましていた。「ターレ」と呼ばれる小型運搬車や台車がせわしなく走り回る脇で、場内をゆっくり見学して回る一団がいた。案内役の説明に耳を傾けていたのは、秋篠宮ご夫妻と悠仁さまだった。


「悠仁さまの“社会見学”の一環だったそうです。悠仁さまはまぐろの競りを興味深そうに見学され、卸業者の店などを回られながら、熱心に質問をされていたといいます」(宮内庁関係者)


 将来の天皇である悠仁さまにとって、実地で学ばれることの重要性を紀子さまは繰り返し説かれてきた。だが、悠仁さまの健やかな成長を実感している心の余裕は、今の紀子さまにはない。懊悩の理由は小室圭さんとのご結婚が延期した眞子さまのことだ。


 昨年に比べ、眞子さまが公務にお出ましになる機会は半減している。宮邸では自室に閉じこもることも多く、家族と言葉を交わされない日さえあるという。


「秋篠宮ご夫妻は、小室さんと結婚するにしろ、しないにしろ、あくまで眞子さまの決断に委ねるおつもりのようです。ただ、何か助言しようものなら“そんなこと言われたくない。絶対に結婚する”と意固地になって冷静な判断ができなくなることを恐れて、今は静観する姿勢を貫かれています」(前出・宮内庁関係者)


 小室さんとも、「娘の嫁ぎ先」とは思えない距離を保っている。


「3月上旬、小室さんは、佳代さんの金銭トラブルや自身の今後の仕事や進路について、秋篠宮家の職員に説明するため宮邸を訪れました。その際、ご夫妻は小室さんと顔を合わせられなかったといいます」(前出・宮内庁関係者)


 その日の、眞子さまとの邂逅も「結婚を控えた恋人同士」とは到底いえないものだった。


「職員が同席しての『面会』だったといいます。秋篠宮さまは以前、宮邸を訪れた小室さんが挨拶もそこそこに眞子さまの部屋に引っ込んでしまうことに“一体何をしているのやら…”と嘆かれることがあったといいます。結婚が延期になった今、ふたりきりで会うことがないよう職員が心を砕いているといいます。


 ふたりでのデートも、金銭トラブルが報じられる前、昨年12月上旬に神奈川県葉山町のフレンチレストランに行ったのが最後で、『外出デート』禁止令が出されている状況。眞子さまと小室さんが会えるのは宮邸においてのみです。


 一時ほどではないにしろ、眞子さまは小室さんとの結婚に前向き。一方の小室さんは、なんとしてでも眞子さまとのゴールインを成就させようと必死なようです。ご夫妻の目の届く場所に置くことで“間違い”が起きないように予防線を張っているのでしょう」(前出・別の宮内庁関係者)

撮影/雑誌協会代表取材

※女性セブン2018年4月26日号


㊟キスまで?もっと?民は詮索するな?イエ、私は嵯峨天皇の皇子で臣下に下り嵯峨源氏となった「融」の末裔です。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

小倉、カツラ+オムツ費用もたっぷり、お引き取りを!!クソッ!!


小倉、カツラ+オムツ費用もたっぷり、お引き取りを!!クソッ!!

『とくダネ!』新MC陣で小倉智昭氏の存在感はどうなるか
ポストセブン

 この4月の改編では、フジテレビ朝の長寿番組『とくダネ!』にメスが入った。メインMCの小倉智昭氏(70才)はそのままに、2人の人気局アナが参戦する格好に。ピン芸人・おばたのお兄さんと結婚したばかりの山崎夕貴アナ(30才)と、アミーゴの愛称で知られる伊藤利尋アナ(45才)がMC陣に加入した。忖度知らずの超辛口コラムニスト今井舞さんは、山崎アナについて、このように分析する。


「MC小倉を引き立てる空気を壊さないことが、この番組の出演者に求められる最も重要な仕事。女子アナに漂いがちな自己顕示欲や上昇志向のにおいゼロの山崎アナには、ある意味うってつけかも。“あなたの敵ではありません”といった低姿勢に見えるけどあれ、単に小倉さんに興味がないだけと私は見ていますが(笑い)。帝王・小倉に物怖じすることなく、彼の話を傾聴しているように見せかけて、実は頭の中で晩ごはんの献立を考えているような、独自の路線を引き続き期待したいですね」(今井さん、以下「」内同)


 もう1人の伊藤利尋アナについては、どうだろうか。


「笠井信輔アナ(55才)は小倉さんに心酔していたのが見て取れましたが、この人は全く。頭は深く下げているものの、魂は決して売り渡さない“ビジネス腰巾着“。番組のつつがない進行のみを目指し、小倉さんの言いたいことをわかりやすく伝える翻訳マシンと化しています。本人にキャラクターの色は特にありませんが、アナウンサーとしての安定感は抜群。きっちり伝えて、しっかり回せる。見ているうちに視聴者は、“あれ、小倉いらなくね? 伊藤&山崎だけでよくね?”となっていくかも。今回のこのリニューアルが、小倉不要のターニングポイントになる可能性が」


◆アイドルアナ路線じゃないことに一刻も早く気づくべし


 山崎アナが『とくダネ!』にスライドしたことで、『ノンストップ!』でのバナナマン・設楽統(44才)の新パートナーには、これまで料理コーナーを担当していた三上真奈アナ(29才)が就いた。


「昔ながらのかわい子ちゃんメンタルのキャバクラアナで、既存の女性コメンテーターからはかなり嫌われるでしょうね。山崎アナが和気あいあいと回せていただけに、台本に書いてあることを言うだけで精一杯の稚拙がつらい。メイクもやりすぎで、ファンデーション白塗り、リップ濃すぎでバカ殿みたい。



『おまえ、自分で思っているよりブスだからな』と有吉に言われた過去を思い出し、鏡を見ながら出直してほしいですね。たぶん、自分はアイドルアナ路線だと思ってるんでしょうけど、会社も視聴者も全くそうは見ていない。そこに気づかぬままフリーになり、痛アナとして消えていく。そんな未来が私には見えます」


 4月1日スタートのフジテレビのスポーツニュース番組『S-PARK』は、カトパンこと加藤綾子アナ(32才)がMCを務めた『スポーツLIFE HERO’S』の後継番組。このジャンル初挑戦となる宮司愛海アナ(26才)がMCだ。


「宮司アナどうこう以前に、セットが安っぽくて、CSの番組かと思いました。そんな中で、脱キャバクラアナを目指す宮司アナのベクトルには好印象。ナチュラルメイクにノーアクセサリー、落ち着きを目指したトーンの声に、かわいいだけが売りの女子アナはやりませんという、強い意志を感じました」

※女性セブン2018年4月26日号


㊟ああ、女性セブンはこんなキツイこと書いちゃって可哀想。ま、小倉はカツラ取り換え代もオムツ代も20年間は安心だろうし、もうお止めになる時です。晩節をおそそで汚さぬうちに。。。


老人は必ず醜くなるのです。顔は崩れ身体にガタが来て。あ、そうだ!!小倉はオムツをしているって情報あったのを忘れてた!!まだ続けてるとウンコ漏らすぞ。朝番組でウンチはオエっ!!

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

ありゃ、セクハラ受けた女性記者わかっちゃったあ!!

ありゃ、セクハラ受けた女性記者わかっちゃったあ!!

【財務次官セクハラ疑惑】テレビ朝日女性記者の上司 自社での報道「難しい」 過去にも取材データ提供問題化
産経新聞

 福田淳一財務事務次官のセクハラ疑惑に絡み、テレビ朝日は18日夜、取材していた同社の女性社員が被害を受けていたと明らかにした。一方、自社で対応できなかったことや、女性が会話の録音データを週刊新潮側に提供したことは「不適切」「遺憾」とした。

 テレ朝によると、女性は福田氏に無断で会話を録音していた。上司に「(自社での)報道は難しい」と判断された後、

「責任の重い立場の人物による不適切な行為が表に出なければ、今後もセクハラ被害が黙認され続けてしまうのではないか」
との強い思いから、週刊新潮側に連絡。取材を受け、録音の一部も提供したという。

 一般的に「隠し録り」という取材手法や、他媒体に情報を提供する行為は通常の報道活動とは異なるものだ。

 取材データをめぐっては平成8年、TBSの番組スタッフがオウム真理教幹部に坂本堤弁護士のインタビュービデオを見せていたことが判明。後の坂本弁護士一家の殺害事件につながったとされた。
 19年には毎日新聞社会部記者が、衆院議員脅迫事件に絡み、無断で録音した議員への取材データが入ったICレコーダーを社外の人物に渡していたことが発覚。記者は理由を「取材に手詰まり感があり、(取材協力者に)レコーダーを提供することで新たな情報が得られるのではないかと考えた」と説明し、諭旨解雇処分とされた。いずれも報道姿勢が問われる事態になった。


㊟名乗り出たことを褒めていいのか。。。う~ん。。♪こまっちやうな♪(山本リンダ)。

 「考えると眠れなくなる」(地下鉄漫才師)

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

セクハラ、福田ゴリラーマン次官の無残!!「新潮」と「文春」読んで楽しい週末!!

セクハラ、福田ゴリラーマン次官の無残!!「新潮」と「文春」読んで楽しい週末!!


財務省「福田次官」セクハラ現場はここ “好きだから情報を……”
週刊新潮

「週刊新潮」先週号が報じた財務省トップ・福田淳一事務次官のセクハラ発言。4月16日、次官および財務省は全面否定のコメントを発表したが、本誌は、以下のような発言も確認している。

 今回紹介するセクハラの舞台となったのは、東京・品川区の目黒駅にほど近い「ロゼッタ」という店。財務省はコメントで〈女性が接客をしているお店に行き、お店の女性と言葉遊びを楽しむようなことはある〉としたが、れっきとしたワインバルでの模様である。

 なお、前回の音声と併せて報じたセクハラは今春のものだが、こちらは2016年11月。現在、店はオーナーが代わり、店名も変わっている。福田次官の肩書も当時は「主計局長」で、セクハラ発言が昨日今日だけのものではないことが分かるはずだ。

 その頃の福田主計局長は、公共放送に不満をお持ちだったようで、

福田 テレビなんか見たくないよ。NHKも下らないじゃ~ん。左翼的で。

記者 う~~ん……まぁ……でもNスぺとか……。

福田 (割り込んで)すいません、キスしたいんですけどぉ……。

記者 ダメです。

 また、以下のようなやりとりを、財務省がいうところの〈お店の女性〉とするだろうか。

福田 俺、新聞記者だったらいい記者だったと思うよ。

記者 うんうん、そうじゃないですか、絶対。

福田 キスする?

記者 え、キスする記者に、いい情報あげようなんて、あんま思わない。

福田 いや思うよ~。

記者 えぇー!? 本当ですか!?

福田 いやいや、好きだからキスしたいんだよ。いやいや、キスは……。好きだからキスしたい。好きだから情報を……。

 相手が「記者」であることを前提に、会話が展開されていることは明白である。
 4月19日発売の「週刊新潮」では、セクハラ福田次官の続報を掲載。「何カップ?」といった新たな発言を紹介するほか、“嫌なら男の記者に替えれば”と言い放つ麻生財務相についても報じる。

㊟福田ゴリラーマンの子供はイジメに遭うぞ。奥さんは隣近所で笑いもの。功成り遂げた東大法学部卆のおそまつ記。今日は晴れだし、これもコンビニか書店で読もうっと、

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

コンビニ立ち読みを!!辞任知事は社会常識の欠けていた!!

コンビニ立ち読みを!!辞任知事は社会常識の欠けていた!!

女子大生が告白 新潟県知事・米山氏「買春」辞任へ
source : 週刊文春 2018年4月26日号

 米山隆一新潟県知事(50)が出会い系サイトを利用し、複数の女性といわゆる援助交際の関係にあったことがわかった。「週刊文春」の取材に対し、女性の1人・A子さん(22)は、米山氏から1回あたり3万円を受け取っていたことを証言。月に一度ほど会う関係だったことを明かした。女性は名門私立大学の学生だった。

「彼とは出会い系サイト『ハッピーメール』を通じて知り合いました。もちろん、最初からお互い援助交際が目的。彼はお金を持っていそうな雰囲気だったし、『こういうこと(援助交際)に慣れているんだろうな』と感じました」(A子さん)

 米山氏は「週刊文春」の取材に対し、A子さんも含めた複数の女性との援助交際について、事実関係を認めた。

 4月17日(火)に開いた緊急記者会見で、米山氏は自身の女性問題に関連して週刊誌から取材を受けたことを明かしていた。その上で、進退については「まだ結論は出ていない」とし、「1日、2日、時間を与えてほしい」と述べていた。4月18日(水)の夕方18時に再び会見を開き、辞職を発表するとみられる。

 相手女性の告白や援助交際の実態など、詳細な経緯は4月19日(木)発売の「週刊文春」で報じる。また「週刊文春デジタル」では、約6分にわたる米山氏への直撃取材の模様を収めた《完全版》動画を同日朝5時に公開する。
【動画】新潟県知事・米山氏が複数女性と援助交際《予告編》公開中!


㊟その辺のリーマンや警察官?じゃないんだから。。。医師免許を持ち弁護士資格も持った県知事ですよ。それが買春。

 いいじゃないの。武藤貴也って議員は何人もの“未成年少年”を買って議員宿舎に連れ込んでいたんだし、夫も子もいる橋本聖子は多くの人の前で、高橋大輔選手に強制ヘビーキスをしたし、宮崎謙介は妻が入院出産している最中に不倫を重ねたし、広島の中川俊直なんて妻も子もいるのに不倫相手とハワイの教会で結婚式挙げて記念写真ですよ。


市民から“パコリーヌ”の称号を授与された立憲民主党の山尾志桜里なんて夫も子も居ながら、やはり妻も子居る弁護士と、確か、四日連続パコパコですよ。絶倫ぶりにパコリーヌなる名誉ある称号を貰えたんですね。不能気味のあなた?悔しいでしょ?


同じ立憲の枝野代表の親友で初当選した弁護士仲間の青山雅幸は、自分の弁護士事務所の女性秘書に「ハイハイ」して追いかけ関係を迫ったし(これが美青年だったらもっと大騒ぎでした)。

そろそろベテランになる初鹿博幸なんで、タクシーの中で後援者の女性にキスを迫り、揚げ句、自分のズボンのジッパーを下げ、女性の頭を持ってフェラさせようと。。。フェラガモじゃないですからね。

ま、コンビニで立ち読みしましょう。今やコンビニも過当競争で立ち読みも大歓迎らしいです。ただ、同じ立ち読み女性を触ったらヤバですよ。勿論、美少年美青年にもです。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

ど淫乱が言うか!!高橋大輔にヘビーキス強制した亭主、子持ちの橋本聖子よ!!、



ど淫乱、お前が言うか!!高橋大輔にヘビーキス強制した亭主、子持ちの橋本聖子よ!!、


 週刊新潮が報じた財務省の福田淳一事務次官の女性記者へのセクハラ、パワハラ発言問題で、橋本聖子のヤツ、テレビカメラの前で、


「「財務省の対応は国民の感覚とはずれている。襟を正してほしい」

だって。


 呆れたね。お前な、ソチ五輪の打ち上げ式で高橋大輔選手に抱きつき、何度も何度もヘビーキスを強要した、週刊文春にその写真まで公開されたじゃないか。


その会場にいた関係者は


「一回や二回じゃないですからね。最初のヘビーキスで嫌がって高橋が顔を背けるのを頭を掴んで強引に引き戻して、頬や首をキスし、またヘビーキスですよ。汚らしさにみんな呆然でした。あんな女にされたら私なら唾吐きかけますよ」


 聖子、お前な、この写真を公開されて急きょ入院逃亡したじゃないか。退院して議員会館に行った時は重病を装い、杖をついて同情を買おうとしたり。。。兎も角、ヤルことが顔と同じに汚いんだ。北海道へ帰って屯田兵仲間の鈴木宗男と雪掻きでもするんだな。


 そうだ。アホの坂田こと鈴木宗男屯田兵と不倫して子を産んだらどうだ?北海道を代表するブサッ子が産まれるぞ。
ガハハハ。。。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

生々しいイラク戦闘地域レポート初めて見た!!

生々しいイラク戦闘地域レポート初めて見た!!

陸自日報:宿営地狙う砲撃 事態緊迫 04年サマワ取材
毎日新聞 / 2018年4月17日 12時30分

 イラク南部サマワで活動していた陸上自衛隊の日報が16日に公開された。文書からは次第に治安が悪化し、非戦闘地域とは言い難い緊迫した状況が伝わる。陸自の活動初期に当たる2004年当時、現地サマワで取材したが、治安は急速に悪化し始め、陸自からの情報が遮断されたことを記憶している。自衛隊の海外派遣は今後も行われる可能性があり、今回の日報公開をきっかけに徹底した検証が必要だ。【鵜塚健】

 「我々は、戦友みたいですね」。04年4月上旬、サマワの陸自宿営地内の救護所のベッドで聞いた若手自衛官の声が今も耳に残る。

 取材のためサマワ入りして約1週間後の4月8日(現地時間、以下同)、周辺の治安悪化を受け、日本政府が退避勧告を出したため、同僚カメラマンとサマワ市内のホテルから宿営地に避難した。一時体調を崩して救護所のベッドに横たわり、点滴を受けていると、同様に体調不良で隣で横になっていた男性自衛官が親しげに話しかけてきた。「戦友」という言葉には、既に戦場にいるとの認識があったのだと思う。

 避難する直前の4月7日は、宿営地近くに初めて迫撃砲が撃ち込まれ、8日にはイラク中部のファルージャ周辺で、ボランティアの日本人ら3人が武装勢力に拘束される事件も発覚した。厳重な車両の確認、ボディーチェックを経て宿営地にたどり着くと、コンテナ内に滞在するよう指示され、宿営地内での取材は一切禁止された。

 翌9日夕方には、宿営地内に大きなサイレンが鳴り響いた。周辺からの攻撃情報が入ったとみられ、銃を手にした大勢の自衛隊員が警戒に当たった。報道陣は、コンテナの扉を閉めて絶対に外出しないよう命じられた。私は扉をこっそり開けて衛星携帯電話を外に設置。東京本社に「事態緊迫」を伝えた。

 陸自は当初、サマワで河川の護岸整備などの活動もしていたが、治安の悪化につれ、そうした地元支援活動からはやがて手を引いた。その時点で「非戦闘地域」での「復興支援活動」は消えていた。

 結局、報道陣への退避勧告は消えず、陸自側も宿営地内での取材拒否を続けたため、私たちはやむを得ず、4月中旬、隣国クウェートに退避した。

 この時期に報道各社がサマワから一斉に撤退して以降、本格的な現地取材はなされておらず、陸自の活動実態はまだ分かっていない部分が多い。

日報もとに検証を

 これまで十数回にわたってイラク入りし、紛争地取材を続けるフリージャーナリスト、西谷文和さん(57)=大阪府吹田市=は、2005年と09年にサマワ入りを計画した。しかし、最初はバグダッドの空港で、2度目はサマワの手前の検問所で制止された。現地の警官からは「中国人、韓国人はいいが、日本人は政府の許可なしで入ることはできない」と言われたという。

 今回の日報公開に関連し、西谷さんは

「繰り返し宿営地を狙った迫撃砲攻撃があり、戦闘状態にあったことは明白だったが、日報が一定公開された意味は大きい。一方で安全保障関連法が成立し、危険な海外への自衛隊派遣が加速することが予想される。日報をもとにイラク派遣を徹底検証し、教訓として生かすべきだ」
と話している。

㊟各新聞が公開した自衛隊日報を全文読むのは疲れる。どうしようか迷っていたらこの記事がありましたので転載配信しました。

 まさに戦場ですね。大手メディが恐くて行こうとしなかったのは。。。知ってたということにならないか?

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (307)
ニュースの深層 (12733)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR