FC2ブログ

2018-03

痴呆症気味?麻生財務相、お辞めなさい!!

痴呆症気味?麻生財務相、お辞めなさい!!
 希望の玉木議員も麻生氏レベルで漢字読めない!!


麻生大臣「日本の新聞、森友の方がTPPより重大…」
テレ朝ニュース

2018年度予算が28日に成立したが、後半国会の審議に影響を与えてくるのは引き続き森友問題のようだ。そんななか、麻生大臣の29日の発言が野党側の怒りの火に油を注いでいるようだ。

 その発言は昼前の委員会で発せられた。

 麻生財務大臣:「『TPP(環太平洋経済連携協定)11』。これは日本の指導力で、間違いなく締結された。茂木経済再生担当大臣。0泊4日でペルーを往復していたけど、日本の新聞に1行も載っていなかった。森友の方がTPP11より重大だと考えているのが日本の新聞のレベルか。政治部ならともかく、経済部までこれか」



 改ざんが、なぜ、誰の指示で行われたのか解明されないなか、財務省のトップがこの発言。野党は一斉に反発した。


 共産党・志位委員長:「責任者がそういうことを言うのは反省がない。とんでもない発言だと思いますね」


 希望の党・玉木代表:「すべて闇に葬ろうとする政権の態度を許してはなりません」


 希望の党・山井和則議員:「報道機関を批判されているんですよ。財務省のこれが見解なんですか」

 財務省理財局・富山次長:「国会、あるいは国民の方々に大変、申し訳ない。信用を失墜することをやってしまっていると」


 茂木大臣がTPP11の署名式に臨んだ日、日本では近畿財務局の職員が自殺していたと報じられ、夕方に佐川宣寿氏が国税庁長官を電撃辞任。ちなみに、麻生大臣はペルーと述べたが、茂木大臣が0泊4日で行ったのはお隣のチリだ。


 菅官房長官:「麻生大臣も国民の皆さんから厳しい目が向けられていると、これは十分、認識していると思います」


 森友問題で攻防が続くなか、28日夜に過去最大の新年度予算が成立。早速、自民党からは…。


 自民党・岸田政調会長:「働き方改革法案をはじめ、重要法案の審議に取り掛かる」

 自民党・細田博之議員:「憲法審査会でも議論を始める」

 政策に粛々と取り組む姿勢をアピール。一方…。

 自民党・石破茂議員:「(佐川氏の)証人喚問が終わりましたが、多くの国民が『よし、分かった』と言うにはかなり遠かった」

 自民党・石原伸晃議員:「予算が通ったから森友学園にふたを閉めたんだ。こんなことが絶対にないようにしっかりと真相を究明していかないと」

 野党は後半戦に入った国会でも引き続き、森友問題の追及を続ける構えだ。


㊟麻生さん、11か国のTPP締結は翌日の各新聞すべて大きく扱っていますよ。何を発言しているんですか!!

しかも、
チリをペルーと間違えるし。。地理も見れないんですね。総理の時代には未曾有(みぞう)を“みぞうゆう”と読むし。。。あなたはもう。。。
そう、国土相時代の国会答弁で“目の当たり(まのあたり)”を“めのあたり”と発言した石原伸晃同様に漢字読めない、書けないで有名です。


面白いとこあるからと支持してきましたが、もうダメ。元々の痴呆症がひどくなるばかり。国家に迷惑を掛ける前に議員辞職をお薦めします。


 一方、追及する希望の党の玉木議員、あなたも漢字を読めないね。当日の麻生氏発言を非難した会見で、


“他人事(ひとごと)”を“たにんごと”と発言しています。あなた、東大法学部卆、元大蔵官僚でしょ?あなたも勉強し直しなさい。あなたのような大蔵官僚が森本問題を生んだんですよ。


 どうしてこのレベルの連中が議員に。。。明日の日本は真っ暗。これは玉木雄一郎議員にもメール送信した。
スポンサーサイト



テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

屈辱訪中だった?北のドン!!

屈辱訪中だった?北のドン!!

【金正恩氏電撃訪中】「千年の宿敵」の中国に屈服した金正恩氏
産経新聞

 中国中央テレビと朝鮮中央通信が28日に報じた習近平との会談のやり取りからは、金正恩が訪中に踏み切った微妙な心境が浮かぶ。

 「初の外国訪問が中国の首都となったのは当然で、(訪中は)朝中親善を引き継ぐ私の崇高な義務だ」

 金は26日の夕食会でこう強調した。会談でも習に朝鮮半島情勢の急速な変化を挙げ、「私が遅滞なく習同志に状況を報告するのは当然だ」と言ってのけた。

 その言葉とは裏腹に中国のテレビは、習と握手する際のぎこちない笑顔を映し出した。習が発言する間、金が真剣にメモを取る姿もクローズアップした。北朝鮮メディアが、訪朝した韓国特使団が金の言葉を必死にメモする様子を強調して報じたのとは対照的に屈辱的場面ともいえた。

 「中国は千年の宿敵だ」。米政府系メディアによると、昨年12月、北朝鮮国内の講習会で幹部がこう中国への警戒を訴えた。中朝関係者によると、中国と密な関係にあった叔父の張成沢(チャン・ソンテク)を処刑したのも、異母兄の金正男(キム・ジョンナム)を暗殺したとされるのも親中派への見せしめの側面があったという。こうした“脱中国”路線から急旋回したことになる。

 制裁の打撃を免れるには中国に歩み寄るほかなかった事情が指摘されるが、それだけではないようだ。

 中国共産党関係者によると、金の訪中に向けた動きが具体化したのは今月に入ってからだという。会談で金は「電撃的な訪問提案」を習が快諾したことに謝意を示した。金の動静報道は6日以降、途絶えた。

「核は宝剣だ」と強調する労働新聞の記事も7日を最後に途切れる。8日には、金の非核化意思の表明と会談要請に対し、米大統領のトランプが5月までの会談を承諾。一連の動きは軌を一にしていることが分かる。

 南北対話とは異なり、習との会談は、予想外に早いトランプとの会談に備え、急遽、準備した可能性がある。北朝鮮メディアは、金が非核化意思を示したことに一切、触れていない。国民生活を犠牲に推し進めてきた核開発の看板を引き下ろす国内向けの論拠が整っていないことを物語る。

 首脳会談に応じても米国が求めるのは「完全な核廃棄」だ。軍事オプションを取り下げたわけでもない。

 金は、米韓が「善意でわれわれの努力に応え、段階的で歩調を合わせた措置をとるなら、非核化問題は解決できる」とし、習に意思疎通の強化や対話の擁護を要請した。
北朝鮮ペースでなければ、非核化に応じないとの表明といえ、前提は韓国特使にも訴えた「体制の安全の保証」だ。生き残りを懸け、中国を最大の擁護者とするため、「宿敵」に膝を屈して取り入った覚悟がにじむ。=敬称略(ソウル 桜井紀雄)


㊟そうだったのか。産経新聞の記事を読んでやっと納得した。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

期待?したい米中戦争勃発!!


期待?したい米中戦争勃発!!

中国「決して座視しない」 米制裁方針に反発
共同通信

 トランプ米政権が中国の知的財産権侵害を巡り制裁の方針を固めたことに関し、中国商務省は22日「決して座視しない。あらゆる必要な措置を取り、中国の合法的権益を断固として守る」と反発するコメントを発表した。

 商務省は「米国の保護主義的なやり方には断固として反対する」との主張を重ねて表明。「ウィンウィン(相互利益)を本質とする両国の経済関係を米国が認識し、双方が損害を被るような行動を取らないことを希望する」と強調した。(共同)

㊟ゴキブリ中国や冷血ロシアが世界の中心になるなら、必要悪でもアメリカ中心のほうがまだまし。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

この警告を聞け!!



この警告を聞け!!

中国の介入「日本も脅威認識を」 豪チャールズ・スタート大 クライブ・ハミルトン教授
産経新聞

 オーストラリアに浸透する中国の影響に警鐘を鳴らす書籍を2月に出版した豪チャールズ・スタート大学のクライブ・ハミルトン教授が20日までに、産経新聞の取材に応じた。
教授は著作で、中国は「民主主義を利用して民主主義を破壊する」と指摘。取材には
「中国が豪州に介入した手法は日本にも適用される。日本の人々は脅威を認識する必要がある」
と訴えた。

 教授の著書「サイレント・インベージョン(静かなる侵略)」は、豪州に移住してきた中国系の富豪が与野党の政治家や大学に多額の資金を提供している実態を紹介。こうした政治家の発言や大学の研究が、南シナ海問題や自由貿易協定(FTA)などで、中国に望ましい方向に政策を誘導しようとした実態を明らかにした。
また、富豪らが中国の国政助言機関、全国政治協商会議(政協)の代表を務めていたとして、共産党との関係にも疑いの目を向けた。

 著書は当初、契約した大手出版社から出版を拒否された。中国からのサイバー攻撃や在豪中国系市民からの訴訟を恐れたためだという。その後、2社にも断られ、ようやく出版にこぎつけた。これに対し、英紙フィナンシャル・タイムズは「自己検閲だ」と批判。教授は「言論の自由への抑圧に多くの豪州人が衝撃を受けた」と話す。

 教授は、中国系企業家は、自ら進んで、または中国に残した親族が報復に遭うことを恐れ、「共産党の代理として行動する」と指摘する。

1970~80年代に日本企業が豪州への投資を増やした際、「誰も日本政府のために行動しているとは思わなかった。だが、中国はそうではない」。このため、中国の国有企業やその関連企業が、豪州の電力や港湾などインフラ企業を買収する試みは「最大の安全保障上の脅威だ」と危機感を示した。

 その上で、中国の豪州政治への干渉策は「(既存の)法律に違反しない点が新しい」とし、「政府の運営や民主主義の価値を損ねており、違法化すべきだ」と主張。ターンブル政権が法制化を進める外国人・企業からの献金禁止や「スパイ活動」の定義拡大は「世界各国のモデルになるのではないか」と述べた。

 また、法改正が中国からの経済制裁を招く懸念を示しつつも、「国家の独立を維持するためには、経済的な痛みを受け入れなければならない」と強調した。


㊟早速、購入して読もう。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

年金機構は売国奴!!

年金機構は売国奴!!

中国業者に年金入力再委託「契約違反と思わず」
読売新聞

 日本年金機構からデータ入力業務を委託され、契約に反して中国の業者に個人情報の入力業務を再委託したとされる情報処理会社「SAY企画」(東京都豊島区)の切田精一社長は20日、読売新聞などの取材に応じ、再委託先について「自分が役員を務める中国・大連にある会社」と説明した。


 「入力量が多く、関連会社という甘い認識で作業を分担した。契約違反だとは思わなかった」と釈明した。


 厚生労働省によると、機構は昨年8月、同社に約500万人分のマイナンバーや配偶者の年間所得額などの入力業務を委託。同社は中国の業者に氏名と読み仮名などの個人情報を渡し、契約に違反して入力業務を再委託していた。渡した個人情報にマイナンバーなどは含まれていないという。


㊟この下請け会社は売国奴そのもの。日本人の個人情報をこともあろうにゴキリブに報酬を払って売っていたのだ。年金機構も売国奴。こんな下請けを調べもせず放置していたのだ。

機構の理事長も品の無い顔。そう経団連の榊原も会長の顔じゃないものな。最近の経済界のトップはロクな顔がいない。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

たけちゃん、老いらくの恋に溺れた!!


たけちゃん、老いらくの恋に溺れた!!

「ビートたけし」の“殿ご乱心”を招いた愛人 恩人は「洗脳から目を覚ませ」
芸能週刊新潮 2018年3月29日号掲載




このたびのビートたけし(71)の独立騒動には、複数の関係者の口から「洗脳」との言葉が飛び出す。18歳年下の愛人と会社を設立した時期から、“殿ご乱心”の兆しが見られたという……。
 ***
 3年前にたけしと共に「T.Nゴン」なる会社を立ち上げた愛人・横井喜代子さん(仮名)は、現在50代前半。銀座でホステスをしていた経歴の持ち主だ。

「このままだと、たけしの才能がその女性のせいで潰されてしまう。彼を潰したくないんですよ」

 そう語るのは、「ツービート」結成当時からたけしを知るテレビ朝日元プロデューサーの皇(すめらぎ)達也氏である。オフィス北野立ち上げ時にも尽力した皇氏は、いわばたけしの“恩人”。にも拘わらず、今回の独立については何の連絡も受けていないと明かす。

「おそらくその女性に洗脳されたような状態になっているのでしょうが、とにかく目を覚ませと言いたい」

 皇氏は“たけしがお金のことをうるさく言ったことなんて今までは見たことがない”と訴えるが、業界関係者によれば、「T.Nゴン」の設立前後から、たけしの言動には変化が見られるようになったという。

 例えば、仕事のギャラは幹子夫人の会社と息子の会社に振り込まれることになっていたのだが、

「1年ほど前、その振り込み先を全て『T.Nゴン』に変更してしまったのです。たけしさんが描いた絵の権利も、次々と新しい会社に移していった。おそらく、横井さんがたけしさんを焚きつけたのでしょう」

 たけしとオフィス北野の亀裂は深まり、独立が報じられる1カ月前には、軍団主要メンバーが社員たちを糾弾する一幕もあったという。3月22日発売の「週刊新潮」では、たけしを操る女性の正体と併せ詳しく報じる。


㊟人気も金も得て芸能界に君臨した。。。が、家庭は崩壊しているようだ。この女、寝たきりのたけしを最後まで面倒みるとは思えないし。。。ま、死んだら金は必要ないが。


 昨年、秋、『芸能人、ヤクザ、政治家は弱い者イジメが大好き』(アマゾン好評中)を読んだ、昔の知人で百億近い金を持つ芸能プロ社長と数年ぶりに赤坂東急ホテルで会食。

「82になったよ。もうそろそろかな」

 に

「地獄へ金を持って行けないんだぞ」

 と。嫌~な顔して数秒間沈黙してたな。荒稼ぎの過去を振り返ってたのかな。

 ホントに正ちゃまは幼少の頃から、母には「ひと言多いの!」と叱られ、乳母やお手伝いさんたちから「ひと言多いぼっちゃま」と言われてきたが、今もまったく変わらず。成長が止まったまま?

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (397)
ニュースの深層 (13967)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR