2018-02

この野郎、国賊!!麻生さん、“首”獲らんきゃダメでしょ!!


この野郎、国賊!!麻生さん、“首”獲らんきゃダメでしょ!!

佐川長官、国税差押え地に1億円の豪邸 森友問題では記者会見や国会招致から逃げ続け
夕刊フジ

 学校法人「森友学園」問題をめぐる過去の国会答弁が批判されている佐川宣寿国税庁長官に、思わぬ“文春砲”が炸裂(さくれつ)した。世田谷区の住宅街にある自宅について、「国税差押え地に建てた『1億円豪邸』」などと、22日発売の週刊文春が報じたのだ。
それ自体に法的問題はなさそうだが、国会答弁に関する記者会見や国会招致から逃げ続けるなら、辞任しか残された道はないのではないか。

 文春によると、佐川氏の自宅は2階建てで、敷地面積は約180平方メートル。1997年に周辺の土地とともに競売にかけられ、東京国税局の差押えを受けたという。佐川氏は2003年に不動産会社を通じて土地を相場より安く購入し、新居を構えたという。

 同誌は「佐川国税庁長官を緊急査察する!」として、佐川氏の学生時代のエピソードや、財務省での評判、国税庁長官の業務などに迫り、「歴代最低の国税庁長官」と一刀両断している。

 佐川氏は財務省理財局長時代、森友学園への国有地売却をめぐる交渉記録を「破棄した」と国会で答弁してきた。だが、財務省は先月、交渉に関わる文書を公開した。

 国民としては当然、納得のいく説明を聞きたいが、佐川氏は国税庁長官の就任会見も開かず、国会での説明も後任の理財局長に任せている。

 この件について、NNN(日本テレビ系)が16~18日に行った世論調査で「佐川長官を国会に呼んで、説明を聞く必要があると思うか?」と聞いたところ、「思う」は68・3%で、「思わない」は16・5%だった。

国民世論を背景として、立憲民主、希望、民進、共産、自由、社民の野党6党は21日、幹事長・書記局長会談を国会内で開き、佐川氏らの証人喚問を求める方針で一致した。

 麻生太郎副総理兼財務相は、部下の佐川氏について「国税の分野での豊富な経験を生かして、十分に職責を果たしている」(19日の衆院予算委員会)と語っているが、こうした態度は「政権の傲慢」としか映らない。
 やはり、佐川氏自身が説明すべきだ。

㊟佐川を処分しても安倍政権に反旗を翻す根性はない。麻生総理、ここは決断しないと今後、佐川の子や孫、親戚までが嫌がらせを受けるんじゃないですか。誰が見ても”嘘吐き!”男なんだから。
スポンサーサイト

テーマ:朝いちのニュース - ジャンル:ニュース

朝日新聞が“絶対載せない”ゴキのヤバい記事2連発!!①

朝日新聞が“絶対載せない”ゴキのヤバい記事2連発!!①

中国、航空戦力を増強 インド国境近くの西部地区に重点配備
産経新聞

 【北京=西見由章】中国人民解放軍がインドと国境を接する西部戦区の航空戦力を増強している。

ドクラム(中国名・洞朗)地区の国境問題をめぐり対(たい)峙(じ)を続けた中印両部隊が昨年8月に撤退で合意した後も、中国側は紛争地に近い空港に戦闘機を重点配備し、新たな滑走路まで建設するなど軍事拠点化を進めており、両国間の緊張が再び高まる可能性がある。

 チベット自治区などを拠点とする西部戦区の空軍部隊は春節(旧正月)直前の今月13日に空中戦訓練を実施し、参加した殲(J)10、J11戦闘機の写真を軍公式サイトが公開した。これを受けて中国共産党機関紙、人民日報系の環球時報(英語版)は20日、「中国はインドの脅威に対応するため西部戦区の体制を増強している」とする軍事専門家のコメントを伝えた。

 この専門家は「インドと国境を接する山岳地帯での制空権強化は中国にとって重要だ」と強調し、さらに最新鋭戦闘機の配備も必要だとの見方を示した。

 衛星写真も中国軍の航空戦力増強を裏付けている。米情報企業ストラトフォーは、中印双方がドクラム地区周辺の飛行場に戦力を集中させ、特に中国側の動きが目立つと分析している。

 同社によると、中国チベット自治区のラサゴンカル空港では昨年10月時点でJ10、J11戦闘機計25機や最新鋭の早期警戒管制機KJ500が2機、Mi171ヘリ8機が確認された。同自治区のシガツェ空港でも昨年9月に大型無人偵察機「翔竜」3機の配備が確認されたほか、今年1月までに新たな滑走路1本やヘリパッド8カ所が建設されたことも判明した。

㊟日本も空母をどんどん増やさないと明日の日本は無い!

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

朝日新聞が“絶対載せない”ゴキのヤバい記事2連発!!②

朝日新聞が“絶対載せない”ゴキのヤバい記事2連発!!②

「中国が土地を収奪している」 モルディブの野党指導者、対中批判強める 中国の手法は「債務のわな」
産経新聞

 【ニューデリー=森浩】政治的混乱が続くインド洋の島嶼(とうしょ)国モルディブで、野党指導者が「中国によって土地が収奪されている」と批判を強めている。
不透明な土地取引が行われ、投資には高額の金利が課されているとの主張だ。中国に傾斜するヤミーン大統領を批判する思惑もあるが、強引な中国の手法に警戒感を示した格好だ。

 野党指導者のナシード元大統領は、AP通信やインド英字紙タイムズ・オブ・インディアなどとのインタビューで、「中国のモルディブでのプロジェクトは土地の収奪だ」などと主張している。

 ナシード氏によると、中国はモルディブで既に17の島々の権利を取得しているが、どれも手続きは不透明だという。中国は取得した島に約4千万ドル(約43億円)を投資すると約束しているが、ナシード氏側は「高金利であり、いずれモルディブ側は返済に窮する」と主張している。

 野党側が念頭に置くのが、スリランカ南部ハンバントタ港の事例だ。中国の出資で港湾設備が建設されたが、スリランカは巨額の金利返済に苦しみ、最終的に昨年末に99年間の長期リースの形で中国側に明け渡すことになった。
援助を受けていたはずが奪い取られた格好だ。ナシード氏は中国の手法は「債務のわなだ」と主張。憲法を改正して、外国人への土地販売を容認したヤミーン氏についても批判している。

 最高裁の政治犯釈放命令に端を発したモルディブの混乱をめぐっては、ヤミーン氏は5日に発令した15日間の非常事態宣言をさらに30日間延長することを決定。ヤミーン氏側は、中国に特使を派遣して支持を訴えており、ここでも両国の蜜月の関係がうかがえる。一方、ナシード氏側はインドに援助を求めており、与野党の対立は深まる一方だ。


㊟我が国もゴキブリと蛆キムチに国土を侵犯され続けている。外国人への土地売却は厳罰にしろ!!

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

疑問!!ロシア選手30人、五輪個人参加費用は誰が!?

疑問!!ロシア選手30人、五輪個人参加費用は誰が!?


個人参加に異を唱えるのではない。個人参加と言いながら入場式に“豪華なコート”に身を包んだロシア選手団を見て、ふと疑問が。。。そして露選手の参加スポーツを見て、周囲にコーチや通訳らが数人ずつついている。ふと、彼らの交通費、滞在費はどこから?と。とても個人じゃ払える筈はない。

 しかも報道ではフィギュアやスケート選手は日本の新潟で合宿していたと。。。その費用は?どう考えても露政府が費用をだしているとしか。。。でなければ帰国する飛行機代もない筈。。。

テーマ:朝いちのニュース - ジャンル:ニュース

独裁プーチンよ、大国が北の三代目同様にコカ密輸出かよ!!



独裁プーチンよ、大国が北の三代目同様にコカ密輸出かよ!!

ロシア大使館からコカイン400キロ押収、外交特権で密輸もくろむ
AFPBB News

【AFP=時事】アルゼンチンの治安省は22日、警察が首都ブエノスアイレスのロシア大使館からコカイン約400キロを押収し、5人を逮捕したと発表した。


 パトリシア・ブルリッチ(Patricia Bullrich)治安相は記者会見で、コカインは大使館別館で見つかったと述べた。末端価格で5000万ユーロ(約66億円)相当だという。容疑者らは、外交特権で第三者には開封できないクーリエと呼ばれる外交行嚢(こうのう)を利用し、欧州に持ち出そうとしていたという。 


 ロシア大使が2016年12月、薬物を発見したとロシアとアルゼンチンの警察当局に通報したことを受け、両当局がおとり捜査を行っていたという。捜査では、コカインの袋16個の中身を小麦粉とすり替え、監視装置を設置して持ち出すまでの動向をチェックしていた。


 ブルリッチ氏によると、捜査の結果「麻薬犯罪グループ」の一味としてアルゼンチンで2人、ロシアで3人の容疑者を逮捕した。アルゼンチンで逮捕された1人は、アルゼンチン国籍を取得したロシア人でブエノスアイレスの警察官だったという。


 押収されたコカインは「非常に純度が高い」もので、ロシアに送られる手はずになっていたという。その後さらに密輸の首謀者とみられる人物の生活基盤があるドイツにも運ばれる可能性が高かったとブルリッチ氏は説明し、「ドイツ警察が逃走中の容疑者を逮捕してくれると確信している」と述べた。

 捜査当局では、コカインはコロンビアかペルーで製造されたとみている。
【翻訳編集】AFPBB News


㊟大使館に勤務する職員数名の犯罪のような報道だが。。。クリミア半島武力強奪で世界から経済制裁を受け、ロシアの現実は大変厳しい。北に近い状態と聞く。まさか、経済制裁の痛手を子分の北朝鮮を真似て薬物を輸出しているとも。。。プーチンならやりかねん。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

拡散希!!ゲンダイが怒って当然!!筆者も激激怒!!


日刊ゲンダイが怒って当然!!筆者も激激怒!!

捜査終結は許されない スパコン詐欺に燻る麻生大臣の疑惑
• 日刊ゲンダイ

 このまま終わらせてはダメだ。スーパーコンピューター開発会社「ペジーコンピューティング」の脱税、助成金詐欺事件で、東京地検特捜部は13日に社長の斉藤元章容疑者(50)を起訴。一連の捜査は終結した。しかし、疑惑の“本丸”は手つかず状態。幕引きすれば特捜部は“お手盛り捜査”のそしりは免れまい。


 特捜部は、経産省所管の「新エネルギー・産業技術総合開発機構」の2012~13年度の助成事業で、総額約6億5000万円を詐取したとして、斉藤容疑者を2度逮捕。法人税計約2億3100万円の脱税容疑で3度目の逮捕をした。

しかし、文科省所管の「科学技術振興機構(JST)」がペジー社の関連会社「エクサスケーラー」に交付決定した最大60億円もの巨額の無利子融資については、なぜか触れずじまいだ。


 既に52億円が交付された同融資は、開発に失敗しても9割が返済不要になる仕組みである上、上限の50億円を大幅に上回る異例の融資決定だった。しかも、公募期間は16年10月12日からたったの2週間。締め切りに間に合ったのは、エクサ社を含む2社だけだ。JSTは応募条件を緩和していたことまで発覚している。

不自然な巨額融資の裏には、“レイプもみ消し”疑惑の元TBS記者・山口敬之氏と、同氏と密接な関係にある麻生財務相の存在がチラつく。


 斉藤容疑者は、TBSに在籍していた山口氏と15年秋に知り合ったという。山口氏は退社した16年5月、ペジー社顧問に就任。7月13日には、麻生大臣が理化学研究所のスパコンを視察した際の案内役を斉藤容疑者が務めた。

9月30日、斉藤容疑者は内閣府の有識者会議の委員に選出され、約4カ月後の17年1月20日、エクサ社がJSTの融資を獲得しているのだ。トントン拍子で融資が認められたのは、斉藤容疑者が山口氏を通じて文教族の麻生大臣と接点を持ったことが影響したのではないか。


 この問題を追及する希望の党の柚木道義衆院議員はこう言う。


「エクサ社が異例の融資を獲得した過程を見ると“ペジーありき”だった疑念が浮かびます。補助金適正化法に抵触しかねない案件に、麻生財務相や山口氏が絡んでいたのなら大問題。特捜部が捜査を打ち切った理由は、麻生財務相への“忖度”ではないか。そう疑われても仕方ないでしょう」

「麻生―山口―斉藤」の“疑惑のトライアングル”を放置してはならない。

㊟これは明らかにおかしい。こんな犯罪に近い案件を調べもしない、というのは市民に「暴動を起こせ!」と煽っている?。。。特捜部検事よ、先日、配信した“人殺しに堕ちた元特捜部長”と同じ天罰を喰らうぞ。ま、楽しみだがね。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

訪蛆する日本人は殺されるぞ!!


訪蛆する日本人は殺されるぞ!!

韓国の大学生調査 敵国1位は日本で54.3%、北朝鮮は21.4%
週刊ポスト

 韓国の抗日史観に立てば、戦後にアメリカの後押しで大統領になった李承晩より、日本統治時代に抗日運動に身を投じ、英雄ファンタジーを持つ金日成、つまり北朝鮮に国としての正当性があるように見えてしまうのだという。
これが若い世代になると国家の正統性云々といった発想は薄まるものの、それでも反日・親北の傾向は依然としてある。

 2012年8月に韓国の求人情報サイト「アルバモン」が国内の大学生718人を対象に、韓国の友好国と非友好国に関するアンケート調査を実施したところ、「韓国に非友好的な敵国」として「日本」を挙げたのは半数以上の54.3%にのぼり、2位の「北朝鮮」(21.4%)を大きく上回った。日本人にとっては衝撃の結果だ。

 こうしたメンタリティーは韓国社会全体を覆っている。

 昨年大ヒットした韓国映画『コンフィデンシャル/共助』は、韓国と北朝鮮の刑事が極秘でタッグを組んで捜査をするというストーリー。北朝鮮側刑事を演じたのは、日本でも人気のあるイケメン俳優ヒョンビンで、警官というより特殊部隊のような壮絶アクションを繰り広げる。

日本でヒットした『シュリ』や『JSA』でも、北朝鮮の工作員や兵士が「純粋無垢な存在」として描かれた。
 
「韓国では北朝鮮の人々に、経済成長によって韓国人が失ってしまった朝鮮民族本来の素朴さや優しさのイメージを抱いている。だからそういうキャラ付けをしがち」(韓国の新聞記者)
 日本を扱う韓国映画がことごとく反日的なのとは対照的である。

㊟嫌われて結構だ。蛆キムチを好きな人間は犬だけだろう。皆さん、蛆国に行くなら殺される覚悟で。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

イケイケ百田尚樹¡!朝日を追い詰めろ!!



イケイケ百田尚樹¡!朝日を追い詰めろ!!

百田尚樹氏、朝日社説に異議あり「朝日新聞は尖閣諸島が日本固有の領土ではないと宣言」
夕刊フジ

作家の百田尚樹氏が、朝日新聞を糾弾している。きっかけは、沖縄県・尖閣諸島をめぐり、「我が国の固有の領土であり、領土問題は存在しない」とした文科省の高校学習指導要領改定案。朝日新聞が社説で《「正解として教え込め」という趣旨なら賛成できない》と異議を唱えたことに、百田氏がツイッターで猛批判したのだ。夕刊フジでは、朝日新聞に「真意」をたずね、百田氏も直撃した。

 《朝日新聞は、尖閣諸島が日本固有の領土ではないと宣言! いったいどこの新聞社か!》
 百田氏は15日夜、ツイッターでこう憤った。

 朝日新聞は同日朝刊の社説で、文科省が前日公表し、2022年度から実施予定の高校学習指導要領改定案を取り上げた。

改定案は、地理歴史科と公民科で、尖閣諸島について「我が国の固有の領土であり、領土問題は存在しないことも扱うこと」などと明記した。高校の学習指導要領では初めてとなる記述だ。

 これに対し、社説は中国を念頭に置いてか、《政府見解を知識として生徒に伝えることは大切だ。だが「これを正解として教え込め」という趣旨なら賛成できない。相手の主張やその根拠を知らなければ、対話も論争も成り立たない》と反発した。

さらに、《新指導要領がめざすのは、主体的に考え、行動できる若者の育成だ。ならば、もっと生徒と教師を信じ、その自主性に任せていいはずだ》とも主張した。

 これを読んだ百田氏の怒りは、収まらない。

 夕刊フジの取材に対し、「朝日新聞の社説は『尖閣諸島をめぐり、中国との領土問題が存在する。政府見解は、あくまで日本の見方であり、公正中立ではない』と読める」といい、続けた。

 「社説は『多面的・多角的な考察』を強調しているが、詭弁(きべん)に過ぎない。尖閣諸島が日本固有の領土であることは、歴史的に証明済みだ。中国が領有権を主張していることは無視していい。当たり前だ。『九州は中国の領土だ』と主張してきたら、配慮するのか」

 朝日新聞の反論を聞くため、夕刊フジは16日午後、次の4点について質問状を送付した。

 
(1)尖閣諸島は「領土問題」と考えるのか(
2)《賛成できない》という社説は、政府見解を日本人が共有すべきではないという趣旨か
(3)百田氏の批判へのコメントは
(4)領土教育に「自主性」は必要なのか。

 朝日新聞の回答は、書面でわずか2文だった。
 《この社説は、文部科学省が公表した新たな高校の学習指導要領改訂案について取り上げたものです。社説としての主張は、その内容にあるとおりです》

㊟「朝日新聞」不買運動を!!

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

昭惠夫人、またかよ!ダメでしょ。

昭惠夫人、またかよ!ダメでしょ。

安倍昭恵夫人が広告塔「300億円被害」怪しい会社の正体

<私は総理大臣の一番近くにいる存在。皆さんの声を直接届けられる、国民の代表だと思っています>

 一般の書店では見かけない雑誌「Brilliant」(2014年夏号)で「日本を代表するブリリアントレディ」として語っていたのは、首相夫人である安倍昭恵氏(55)だ。

 本誌は、昭恵夫人が絡んだ「投資トラブル」をキャッチした。トラブルに巻き込まれたという女性はこう話す。


「出資を決めたのは、雑誌に昭恵さんをはじめとする政治家の奥様や、女性起業家が出ていて、このクラブは信用できる、と思ったからです」


「Brilliant」は、中高年社交クラブ「Hana倶楽部」が発行していた季刊誌。ほとんどが、約1万人ほどいたというクラブの会員に無料で配られていた。会員の多くは、50代から60代の女性。同誌とこのクラブはいずれも、株式会社ロゼッタホールディングス(以下ロ社)の傘下企業によって運営されていた。


 ところがロ社は、債権者から東京地裁に破産を申し立てられ、1月18日付で破産手続開始決定を受けていたのだ。


「ロ社代表を長く務めていたI氏は、話術が巧みで、会員にとても人気がありました。クラブのイベントでは、『昭恵さんには定期的に雑誌に出てもらう』と話していました。クラブでは、ロ社関連企業への投資を持ちかけられました。私は300万円ほど出資しました。なかには『今日は3000万円持ってきたのよ』と嬉しそうに話す70代の女性もいましたね」(別の女性会員)


 ロ社は、傘下の事業会社の未公開株の購入や、事業資金の小口出資をクラブで勧誘していた。


「なかには年率1割から3割という高い利率を謳った商品や、不動産投資への勧誘もあった。ロ社が集めた資金は300億円規模に上る」(信用調査会社社員)


 破産手続きの開始で、未公開株は紙切れ同然となり、出資金の償還が難しくなった。いったい、ロ社を率いたI氏とは、どんな人物なのか。経済誌記者はこう言う。


「I氏は、茶髪が特徴的な中年男性。『18歳で営業の世界にデビュー』『元トップセールスマン』と自称していた。 だが、I氏がロ社の設立前に役員を務めていた2社は、特定商取引法違反で、2007年に経済産業省から、2012年に消費者庁から業務停止処分を受けている」


 なぜ昭恵夫人はこうした怪しげな会社に絡んでしまったのか。同誌の編集の事情を知る関係者はこう明かす。


「編集を請け負った人物が、昭恵さんとも親しい友人を通じて、誌面への登場を頼みました。人件費や編集費、制作費は、すべてI氏が出しました。できるだけ派手にして、会員の気分が高揚するように作っていました」


 取材を受けた経緯を安倍晋三事務所に問い合わせたが、締切りまでに回答はなかった。


 I氏に出資金を返還する意思はあるのか。2月初旬、関西にある自宅マンションを訪ねると、インターホン越しに女性が応対し、「おりません。私たちにはわかりません」と話した。


 その後、ロ社と、関係者から入手したI氏の番号に電話をかけたが、出ることはなかった。代わりに、ロ社の破産管財人を務める高柳一誠弁護士に話を聞いた。


「ロ社の破産は、第三者申し立てで決まりましたので、実際の資産などの調査は始まったばかりです。債権者数や、債権額もこれから決まります。裁判所は、第1回の債権者集会を2018年6月に設定しています。まだ、決着には時間がかかります」


 妻の軽率なおこないが、再び夫に頭を抱えさせる。
(週刊FLASH 2018年3月6日号)

㊟まったくもう!昭惠さん、“困ったちゃん”じゃ済まないよ。育ちなんだろうな。これが筆者と同じに人を疑う事ができないのは。。。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

ハッカーは北よりゴキブリ政府が凄い!!


ハッカーは北よりゴキブリ政府が凄い!!

北朝鮮ハッカー「APT37」、日本攻撃 制裁情報狙い、米企業分析
産経新聞

 米情報セキュリティー会社「ファイア・アイ」は20日、主に韓国から情報窃取をしてきた北朝鮮のハッカー集団「APT37」が昨年、国連の対北朝鮮制裁に関する情報を得るため、日本にある関連組織にサイバー攻撃を仕掛けていたとの分析を発表した。組織の名称は明らかにしていない。

 ファイア・アイは、使われたウイルスなどから「北朝鮮政府のために行われた」サイバー攻撃だと指摘、国家ぐるみの攻撃との見方を示した。

 分析によると、APT37は2012年以来、韓国に対する情報活動を展開。14~17年には韓国政府や軍から情報を盗んでいたが、17年には標的を日本などに拡大しマルウエア(悪意あるソフト)を使った攻撃を行った。

 北朝鮮の核・ミサイル開発や人権侵害を理由にした国連制裁の動向を探るために日本にある関連機関を攻撃。ベトナムの貿易会社や北朝鮮との共同事業に従事していた中東の企業を対象に窃取活動を行った形跡もあるとしている。(共同)

㊟ゴキ人、蛆キムチ人に殺されたら民族滅ぶまで祟ってやる!!

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

神よ、あなたはこれを許すのか!!

神よ、あなたはこれを許すのか!!

少女買春が横行する国際支援の闇「国連支援隊員が6万人レイプ。小児性愛者3,300人雇用」専門家告発
木村正人 | 在英国際ジャーナリスト

[ロンドン発]2010年のハイチ大地震で派遣されたイギリスの国際NGO(非政府活動)オックスファムの支援隊員(エイドワーカー)が少女買春に関わっていた疑惑が底知れない広がりを見せています。オックスファムでは90カ国以上で5,000人の職員と2万3,000人のボランティアが働いています。疑惑をタイムラインでおさらいしておきましょう。

【オックスファムのハイチ少女買春疑惑】

2010年、ハイチ大地震で10万~16万人死亡、数百万人がホームレスに。オックスファムが支援隊員を派遣
2011年、ハイチに派遣された支援隊員数人がオックスファムの施設内で買春したり、いじめや脅迫を行ったりしていたとの疑惑が浮上。4人が解雇され、3人が辞職。

オックスファムに年間3170万ポンド(約47億円)の助成金を支払うイギリス政府の慈善委員会や国際開発省には報告。少女の何人かは性行為を持つことが許されないアンダーエイジ(未成年)との未確認情報も
2014年、オックスファムを辞職したベルギー人(68)が別の慈善団体で活動。買春疑惑についてはオックスファムから通報なし

2015年、オックスファムのヘレン・エバンス国際保全活動責任者が組織内で「1日に3つぐらいの疑惑があった」と対策強化を呼びかけるも、対策はとられず

2018年2月9日、英紙タイムズがハイチ買春疑惑について調査報道。オックスファムは否定も肯定もせず

2月10日、オックスファムが謝罪

2月11日、プリティ・パテル前英国際開発相が疑惑を調査しようとしたところ、省内の反発にあったと証言。「慈善委員会も国際開発省内の多くの人が知っていた」

2月12日、オックスファムの副事務局長が引責辞任

同、前出のヘレン・エバンス氏が英テレビ局チャンネル4で証言。在任中の2012~15年、3か国に滞在する120人を対象に聞き取りを行ったところ、11~14%が性的暴行を目撃したか被害を受けたと回答。南スーダンでも職員によるレイプ疑惑も発覚

2月13日、ハイチのジョブネル・モイーズ大統領が「自然災害で人道的な支援を必要とする最も弱い立場の人々に対して地位を利用する性的攻撃者ほど許しがたく不誠実なものはない」とツイート

同、オックスファム・インターナショナルの代表が出身国グアテマラにおいて汚職疑惑で逮捕

2月14日、オックスファムの大使を務めていた英女優ミニー・ドライバーさんが辞任

2月18日、ハイチで疑惑をかけられた男性職員3人が証言者を脅していたことも発覚

2月20日、オックスファムが新たに26件の性的不品行疑惑について調査。16件が国際活動に関係。7,000人の寄付者が登録を抹消

疑惑はオックスファムだけにとどまりません。英紙タイムズによると、昨年1年間だけでオックスファムを含む主要慈善団体から120件を超える性的不品行疑惑が報告されているそうです。

オックスファムが87件で、このうち53件は警察に通報、20人が解雇されました。子供支援専門の国際NGOセーブ・ザ・チルドレンが31件で10件を警察などに通報。解雇されたのは16人でした。クリスチャン・エイドが2件だったそうです。

【国境なき医師団】

仏パリを拠点とする国際医療支援団体「国境なき医師団(MSF)」によると、昨年146件の苦情・警告が寄せられ、このうち40件が性的嫌がらせや性的暴行の訴えだった。24件について措置を取り、職員19人を解雇

【セーブ・ザ・チルドレン】

現在、国連児童基金(ユニセフ)副事務局長を務める前CEO(最高経営責任者)が3件の不品行疑惑で糾弾される。欧州連合(EU)残留・離脱を問う国民投票最中の2016年6月、「ブリテン・ファースト(英国第一)!」を叫ぶ男に惨殺された労働党下院議員ジョー・コックスさんの夫がセーブ・ザ・チルドレン在職中の不品行疑惑の責任を取り、亡き妻の遺志を継いで立ち上げた2つの慈善団体の職を辞任

シリア難民問題を取材した筆者は相棒の史さんと相談して、難民を支援する国境なき医師団とセーブ・ザ・チルドレンに計1万ポンド(約150万円)を寄付したことがあるだけに、人間の罪深さに強い衝撃を受けました。

国連PKO(平和維持活動)の深い闇について調査してきた英キングス・カレッジ・ロンドンのアンドリュー・マクラウド客員教授は昨年、パテル国際開発相(当時)に

「過去10年間に国連職員によるレイプは6万件にのぼる恐れがあり、3,300人の児童性愛者が国連機関に雇用されたと推定される」
と告発する文書を手渡しました。

これを受けて、パテル国際開発相は昨年秋の保守党大会でこう述べました。

「何年もの間、国連は子供に対する性的虐待と搾取に関するショッキングなスキャンダルに目をつぶってきました。これを終わらさなければなりません。子供を保護する高いスタンダードの導入、すべての疑惑の調査、こうした犯罪に関する起訴を確実にすることが約束されない限り、将来の資金援助は行わないと関係者に伝えました」

国連のアントニオ・グテーレス事務総長が昨年2月に出した報告書を見ておきましょう。

国連PKOや特別政治ミッションの要員によるレイプや性的虐待などの報告は2016年だけでも計145件(これ以外に安全保障理事会のマンデートによる非国連部隊関係が20件)。犠牲者の数は少なくとも311人にのぼりました。このうち子供に対するレイプは48件(このほか非国連部隊は12件)、大人に対して食料や衣服と交換に性行為を要求していた事例が38件にのぼりました。

組織別の内訳では難民を支援する国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)の要員による被害が一番多く26件、国連パレスチナ難民救済事業機関は8件、ユニセフ3件、国連開発計画2件でした。

人権弁護士でエイドワーカーだったマクラウド氏は旧ユーゴスラビアやルワンダの内戦で赤十字社の国際委員会と働き、2005年のパキスタン震災では国連の緊急協力センターで責任者を務めました。

マクラウド氏は「これは氷山の一角だ。国連の人道支援活動に関して起きたレイプや性的虐待で起訴されたケースはこれまで1件もない」と国連のリーダーシップの欠如を厳しく指弾してきました。

国連PKO絡みの少女買春、性的虐待が非難されだしたのは1996年以降ですが、事態は全く改善されていません。最近の報告事例をみると――。

【国連PKOの少女買春・性的虐待】

・2004年12月、アフリカ中部ブルンジで国連PKOの兵士6人が子供への性的虐待容疑で停職

・05年1月、国連PKO部隊1万人が派遣されているコンゴ民主共和国で13歳の少女がPKO兵士に性的虐待された疑惑をきっかけに調査開始。04~06年に140件の性的虐待が行われていたことが判明

・10年、コートジボワールで食料の見返りに8人の少女がベナン人PKO兵士と性行為

・11年、ハイチでウルグアイ人PKO兵士4人が18歳の少年をレイプし、録画した映像を投稿

・13年、マリで少なくとも4人のPKO兵士に女性がレイプされる

・14年、中央アフリカで3人の少女が縛られ、フランス軍の司令官によって犬との性交を強いられる

・15年6月、ブルキナファソで2人のフランス人PKO兵士が子供2人に性的虐待を加えて停職

・15年8月、中央アフリカで、PKO兵士が少年と父親を殺害し、少女に暴行した事件が発覚。現地のPKOトップが引責辞任

潘基文前事務総長はPKOトップ、司令官とテレビ会議を開いて規律の徹底を指示。国連総会も、少女売春や性的虐待、レイプに関与したPKO部隊の派遣国の国名を公表することで合意しました。

マクラウド氏が挙げる問題点や課題は次の通りです。

(1) 国連は数百ものレイプや性的虐待が起きていることを認めているのに、ただ一人として刑務所に入っていない
(2)国連は小児性愛者の犯罪に対して寛容であるというシグナルを送り続けている。国連はカトリック教会に次ぐ小児性愛者の巣窟だ。いやカトリック教会より多いかもしれない

(3)職員やPKO要員を採用する際、小児性愛者であるかどうか特別なチェックが必要

(4)小児性愛者を見逃さない内部告発制度の確立

(5)子供へのレイプ犯罪に対するDNA検査の実施と法的免責の剥奪

(6)国際刑事裁判所に国連職員やPKO要員を訴追する権限を与え、被害者の難民登録を認める

児童性愛者が国連や国際NGOの人道支援活動に紛れ込んで、相手の立場が弱いことにつけこんで卑劣な性的搾取を繰り返しているのが悲しい現実です。国際社会は旧日本軍慰安婦の問題で繰り返し日本に謝罪を求めますが、日本の過去をほじくり返す前に、自分たちが目をつぶる現在の問題にこそ真剣に取り組むべきではないのでしょうか。
(おわり)

㊟まさか?マジかよ!!こりゃないぜ!!存在しない神を恨んでも始まらんか。。。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

総理、この法案は撤回を!!「憲法改正」があるんですよ。

総理、この法案は撤回を!!「憲法改正」があるんですよ。

<裁量労働制>厚労省ずさん調査 異常データ新たに117件
毎日新聞

 裁量労働制に関する厚生労働省のデータを巡り、問題となっている「2013年度労働時間等総合実態調査」に、同じ人の残業時間が1週間よりも1カ月の方が短いなど、異常な数値が新たに87事業場で117件見つかった。

立憲民主党の長妻昭代表代行が厚労省の資料を精査して発見し、21日の野党の会合で厚労省幹部が報告した。安倍晋三首相は国会で「データを撤回するとは言っていない」と答弁したが、データの信ぴょう性がさらに揺らいでいる。

 また、これまで厚労省が「ない」と説明していたデータの基となる調査票が、20日に厚労省本庁舎の地下倉庫から見つかったことも判明。野党の指摘を受けて調べたところ発見されたといい、問題発覚後の調査の甘さが浮かんだ。


 労働時間等総合実態調査では、全国の1万1575事業場を労働基準監督官が訪問し、その事業場の「平均的な人」に対して、1日▽1週間▽1カ月▽1年の残業時間を聞き取るなどして調べた。こうして一般労働者の1日の労働時間は9時間37分で、企画業務型裁量労働制の9時間16分よりも長いというデータを作成し、国会答弁に使っていた。

 19日に厚労省が公表した資料を長妻氏が精査し、新たに117件の異常な数値を見つけて同省に指摘した。例えば、ある事業場では調査した人の1週間の残業が「25時間30分」だったが、1カ月の残業は「10時間」だった。別の事業場では、1日の残業が「12時間45分」だったが、1週間では「4時間30分」の人がいた。厚労省幹部は「誤記や入力ミスが考えられる」と説明している。

 首相は14日にこのデータを引用した国会答弁を撤回している。20日の衆院予算委員会では「データを撤回すると言ったのではなく、答弁を撤回した」と説明したが、再びデータそのものに疑問点が浮上した形だ。

 また、労働基準監督官が調査の際に回答を記入した調査票が厚労省本庁舎の地下倉庫で見つかっていた。当初、担当課のロッカーを調べたが見つからず、「ない」と判断していたが、野党の指摘を受けて確認したところ、20日になって地下倉庫で段ボールに入った状態で見つかったという。

 調査票を巡っては、加藤勝信厚労相が14日の衆院予算委で「なくなっている」と答弁しており、野党は整合性を追及する構えだ。【古関俊樹】

安倍首相が窮地も…「働き方法案」断念できない3つの理由
日刊ゲンダイ
 裁量労働制の拡大を含む「働き方改革」関連法案をめぐって、安倍政権が窮地に陥っている。20日の衆院予算委集中審議でも厚労省の“捏造”データについて野党から徹底攻撃され、安倍首相は言い訳と防戦一方。政府は、今月下旬か、ずれ込んでも3月上旬、という関連法案の国会提出姿勢を崩していないが、与党内からは「これはまずいんじゃないか」と先行きを不安視する声も出てきた。


「捏造」データは、一般労働者の「1カ月で最も長く働いた日の残業時間」と裁量労働者の「1日の労働時間」を同列で扱い、裁量の方が労働時間が短いという結論を導き出したヒドいものだ。
野党6党は法案提出の断念を求めることで一致。8本の関連法案から裁量労働制拡大の部分を外すことやデータの再調査などを提案している。これに政権は平謝り。だが、安倍には法案断念に絶対応じたくない理由が3つある。


①アベノミクスの代替

「日銀頼みの金融緩和政策も限界。それに取って代わる成長戦略が働き方改革です。法案が出せなければ成長戦略のシナリオが狂ってしまう」(官邸関係者)

 少子高齢化を「国難」とする安倍政権の懸念は労働力不足で国力が落ちること。「生産性革命」のために老若男女問わずモーレツに働いてもらわなければならず、そのための法案なのである。


②財界・連合とのバーター


 法案は厚労省の諮問機関である労働政策審議会(労政審)の議論を経て決定されたものだが、その労政審の上に置かれたのが「働き方改革実現会議」だ。経団連の榊原会長と連合の神津会長はメンバーだった。


 財界にとって残業代を減らせる裁量労働制の拡大は悲願。人件費抑制につながる働き方改革実現のため自民党への献金額を増やし、賃上げの官製春闘にも応じてきた。一方、連合も「長時間労働是正」とセット扱いにされ、法案作成で官邸と握ってきたのが実態だ。

「だからなのでしょう。今回の不適切なデータについて、連合はもっと批判していいのに反応が鈍い」(野党関係者)


 連合を黙らせるためには8本セットで法案提出が絶対というわけだ。


③安倍首相のメンツ


 実はこれが一番大きいかもしれない。今国会を「働き方改革国会」と命名したのは安倍首相本人である。


「安倍さんが自らクビを絞めてしまった。働き方法案は今国会の目玉ですから、予定通り出さなければ政権は持ちません」(自民党関係者)


 とはいえ、自民党内からは、「データを再調査してスッキリさせた後の方がいいのは事実」「生煮えのまま出したら、国会審議が持たない」「森友問題より世論の批判は激しくなるんじゃないか」などという見方も出てきている。安倍首相は、このまま押し切れると思っていたら甘い。

㊟総理、この法案は諦めることです。厚労省のデータがあまりにひどい。強引に成立させると悲願の『憲法改正』の国民投票に大きく響きますぞ。

テーマ:朝いちのニュース - ジャンル:ニュース

いい人は早く逝く、なら私も早く逝ける筈、、、

いい人は早く逝く、なら私も早く逝ける筈、、、
「あれはねえよな」世界のキタノが1度だけ怒った助演男優賞落選…大杉漣さんの思い出
スポーツ報知

 「世界のキタノ」こと北野武監督(71)は各映画賞での自分の当落などにほとんど頓着しない。私が映画担当記者だった1997年、「HANA―BI」でベネチア映画祭最高賞のレオーネドール(金獅子賞)に輝いた時もベネチア・リド島のホテルの部屋で淡々。「まあ、うれしいのはうれしいけどよ」と、はにかんだ笑顔を見せただけだった。

 そんな北野監督が唯一、映画賞に関して怒りの表情を浮かべ、「あれはねえよな」と隣にいた私につぶやいたことがあった。

 それは99年3月12日、東京・グランドプリンスホテル新高輪で行われた「第22回日本アカデミー賞」授賞式でのことだった。

 「HANA―BI」はベネチア頂点の余波もあり、大ヒット。98年の「第23回報知映画賞」でも作品賞、監督賞、助演男優賞の3冠に輝くなど、賞レースも席巻。私も当時、選考委員の末席にいたが、まさにダントツの評価で助演男優賞に輝いたのが、21日に急死した大杉漣さんだった。

 大杉さんが「HANA―BI」で演じたのが、主人公の悪徳刑事・西(ビートたけし)の心優しい同僚・堀部。凶悪犯に銃撃されて下半身が不自由になり、車椅子の生活となったことから人生が一変。退職と同時に妻子にも出て行かれ、天涯孤独の身に。西に贈られた画材セットで絵を描くことに生きがいを見い出すが、いつしか自死を考え出すという役柄だった。

 大杉さんは堀部という人生に絶望しながらも生きていくしかない男をナイーブに、愚直に演じ切った。そこには、93年の北野監督の出世作「ソナチネ」のオーディションに遅刻したにも関わらず合格。以来、北野作品に欠かせない名脇役となった俳優だけが持つ、監督との絶対的な信頼関係があった。

 当時、1年で17本の映画に出演。名脇役として存在感を発揮し始めていた大杉さんは報知映画賞の受賞インタビューで「僕はインディペンディント系の作品出演が多いから、報知さんに何かエールを送られたようですごくうれしいな。励みになるよ」と、はにかんだ笑顔で答えてくれた。

 カメラマンの「煙草をくわえて目線を下さい」という要求に何度も煙草に火を付けては生真面目に答え続ける、その姿に私もまたファンになった。

 その後、数か月。ブルーリボン賞など、ほとんどの助演男優賞に輝き続けた大杉さんを毎日のように取材した。「漣という芸名は(弦楽器奏者の)高田漣さんから取ったんだけど、実は漣(さざなみ)という商品名のコンドームもあって…。それも頭にあったんだよねえ」とポツリ。こわもての外見とは裏腹なソフトで優しい人柄は、どんな取材の場でも変わらなかった。

 そして迎えた日本アカデミー賞当日、北野監督、大杉さん、森昌行プロデューサー始め「HANA―BI」軍団も各賞にノミネートされ、有力な受賞候補として会場入りした。

 しかし、最優秀作品賞は「愛を乞うひと」。最優秀監督賞も同作の平山秀幸監督。最優秀主演男優賞でやっと、「HANA―BI」と同年のカンヌ映画祭で「うなぎ」により最高賞のパルムドールに輝いた今村昌平監督作品「カンゾー先生」の柄本明の名前が読み上げられる意外な展開に。
当時から映画会社各社の談合的な部分もささやかれていた同賞だったが、世界三大映画祭の最高賞に輝いた巨匠2人の作品が次々と受賞を逃す意外な展開に私はあぜんとしてしまった。

 「何か変ですね」―。変な興奮の仕方をする私とは真逆に取材対象の北野監督や大杉さんは冷静そのもの。各受賞者に淡々と笑顔で拍手を送っていた。

 そんな「世界のキタノ」が、その日ただ1度だけ顔色を変えたのが、最優秀助演男優賞の受賞者として大杉さんではなく、「踊る大捜査線」のいかりや長介さんの名前が呼ばれた瞬間だった。

 隣で見ていても、明らかに落胆した様子の北野監督に「大杉さんは“鉄板”(の受賞)だと思いましたが?」と話しかけた時の答えが「あれはねえよな」だったのだ。

 決して声こそ荒げることはなかった。しかし、自作で淡々とした中に凄みを感じさせる名演を見せてくれた大杉さんが受賞を逃したことに対する静かな怒りを、北野番だった私は確かに感じ取った。

 その後も北野監督と大杉さんの二人三脚は昨年10月公開の「アウトレイジ最終章」まで四半世紀に渡って続いた。今、大杉さん急死の報を受けた北野監督のショック、喪失感はどれほどのものだろうと、どうしても考えてしまう。

 寡黙な世界的監督と人柄抜群の渋いバイプレイヤーの奇跡的な出会いと成功―。映画担当として、その一番いい時を追いかけられた幸せを今、じっとかみしめる。それと同時に思うのは人生の残酷さ。今、名脇役として旬の時を迎えていた大杉さん急死の報を聞いて、体の震えが止まらない自分がいる。(記者コラム・中村 健吾)

㊟いい役者だった。良い人だったのだろう。どの報道も大スター高倉 健並み。こういういい人は早く逝く。なら、私も早く逝くべきなのにまだ生きてる。ってえのは、良い人なのに顔が良くないってことか?クソッ!!

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

衝撃事件の核心】2回の事故で6千万円…家族ぐるみで保険詐欺、14人が画策した悪知恵とは


【衝撃事件の核心】2回の事故で6千万円…家族ぐるみで保険詐欺、14人が画策した悪知恵とは
産経新聞

 一家が目指したマネーの総額は1億円近く。家族は団結し、同じ目標に向かって車を走らせた。追突事故を偽装し、保険金をだまし取るために-。「小遣いを稼がせてやろうと思った」。

大阪府警に逮捕された“家長”たる父親は、家族ぐるみの詐欺事件の動機についてこう供述した。摘発された14人のうち8人が親族。知人らと2台の車に分乗し、2年半の間に4件の事故をでっち上げた。休業補償金を上積みするために同乗者を増やすなど、犯行は次第にエスカレート。しかし、欲を出しすぎて車体に不自然な傷をつけたことが立件の決め手になった。

ニセの社印、名刺も用意

 《ケース1、平成26年4月、大阪府大東市の市道交差点。信号待ちの軽乗用車に軽ワゴン車が追突》

 信号待ちの軽乗用車には父親(66)、三男(25)、長女の夫(41)、親族の少女A(19)の4人。

 追突した軽ワゴン車は、運転手の少年B(19)1人のみ。

 このB、実はAの知り合い。頼まれてぶつかり役になっていた。

 父親は、自分を含む同乗者を実際には稼働していない建設会社の社員と称したうえで、けがをして働けなくなったとして休業損害補償を保険会社に請求した。実際には誰一人けがをしていなかったが、後遺障害が出たと偽ることで、通院交通費など含め総額約1500万円をせしめた。

 《ケース2、27年5月、大阪府門真市の府道交差点。乗用車に軽乗用車が追突》
 乗用車には父親、妻(61)、次男(28)、三男、少女Aの5人。
 追突側の軽乗用車には父親の知人男C(35)ら2人。
 このケースでも、父親らは実体のない建設会社の社員として休業補償を請求。さらに追突側の2人も、架空の電気工事会社の社員として休業補償を求めた。

 申請の際は社名入りのゴム印や名刺まで準備し、前回の約3倍にあたる計約4300万円を手に入れた。

自宅前、連なる車
 父親らは一体、どんな一家だったのか。

 大阪府大東市内の自宅周辺の住民によると、家の前に、車数台が連なって駐車されていることがよくあったという。
「いつのまにか車が増えていた。羽振りがいいのかと思っていたが、事故に使う車だったのかもしれない」。近所の男性はこう語った。

 府警に逮捕される直前の昨年10月ごろには、駐車車両がさらに増え、近隣の家の出入りに支障を来すほどだった。男性が移動するように要望すると、父親から「うるさい、殺すぞ」とすごまれたという。

 別の住民男性は昨夏ごろに、一家の息子らが自宅前で酒盛りしている様子を目撃したことがある。この男性は「近所の人はみんな、『あの家の前は通りたくない』と回り道していた」と明かした。

「二度当て」露見

 《ケース3、28年6月、大阪府寝屋川市内の市道交差点。ワンボックスカーに軽乗用車が追突》

 ワンボックスカーには父親、長男(31)、ケース1の少女A、少年B、ケース2の知人男C、さらに別の知人の無職男D(25)、作業員の男E(36)。実に7人もの人間が乗車していた。休業損害をがっぽりいただく狙いだ。

 一方、追突側の軽乗用車は知人の女F(43)1人だった。

 このケース3で、Fは“致命的”なミスを犯す。わざと事故を起こすのが怖かったのか、衝撃が弱すぎて思うような傷がつかなかったのだ。

 「これやと、保険が下りへん」

 車体を一目見た父親はこう判断。市内の別の場所に車を移動し、Fに改めて追突させたのだ。

 ケース3で父親らが請求した保険金は約2400万円。ケース1、2とは別の保険会社だった。

 捜査関係者らによると、休業損害の受給者は保険会社間で横断的に情報共有がなされているという。

 このためケース3で申請を受けた保険会社は、同じ家族の周辺で請求が相次いでいることに気づくことができた。そして、事故の事実関係を調べる民間の査定機関「損害保険料算出機構」(東京)に調査を依頼したのだ。

 同機構には保険会社36社が加盟している。調査の結果、同一人物が保険金を詐取しようとしている可能性があると判断した同機構は同年7月、大阪府警交通捜査課にその旨を情報提供した。ここから本格的な捜査が始まった。

 府警は保険会社から提供された事故車両の写真を検討。ケース3で追突されたワンボックスカーの後部に2カ所の傷があるのを発見した。

 傷はその形状から、追突した軽乗用車のナンバーやバンパーが当たったことに由来することが分かった。奇妙なのは、同じような傷がワンボックスカーの両サイドについていたことだ。

 「同じ車で二度当てした可能性がある」。同課の捜査員はそう見抜き、事故車両と同じ車種を使った実証実験を行った。

 その結果、追突車両と位置関係がぴったり重なるパターンが浮かび上がった。左右それぞれに追突-。すなわち二度当ての場合にできる傷だった。

無関係車両も巻き込み…

 一方で父親らは、ケース3の保険金がなかなか支払われないことに焦りを覚えていた。

 事故を不審に思った保険会社が支払いを保留していたためだったが、捜査関係者によれば、父親らは3件目の事故の当事者が多かったことが、支払い遅延の原因と考えた。

 《ケース4、28年10月、大阪府四條畷市内の市道交差点。軽乗用車が別の軽乗用車に追突、弾みでさらに前方の車にも追突》

 軽乗用車には長女(33)と父親の知人男G(24)の2人。
 追突側はケース3の無職男Dのみが乗っていた。

 当事者を3人に減らしたうえで犯行に及んだが、今度はスピードを出しすぎたのか、勢いあまってさらに前方の無関係の車両を巻き込む玉突き事故に発展してしまう。

 ドライバーにけがはなかったものの、悪質性は看過できないものになっていた。そして昨年10月、府警はケース3の事故を偽装したとして父親ら8人を逮捕。その後も家族や知人らを順次逮捕していった。

 父親は容疑を認め、自動車保険金詐欺を思い立った理由について「金のもうかる方法はないかと考えていたら、知り合いの暴力団まがいの人から教えてもらった」と供述したという。

 同機構によると、保険会社からの事故調査依頼は毎年度100万件超に上っているが、捜査関係者は「家族ぐるみで保険金を詐取するようなケースはめったにないのでは」とあきれた。

㊟やるなこの一家と仲間。楽しい日々過ごして。。。これで刑務所何年?出て来たら仕事はないし、またやろうや。な。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

ゴキ製スマホ危険!!筆者のメールにも何度もゴキ語の妨害が。。。

ゴキ製スマホ危険!!筆者のメールにも何度もゴキ語の妨害が。。。

「中国製スマホ使うな」米情報機関、衝撃勧告のウラ 日本でも販売
夕刊フジ

CIA(中央情報局)やFBI(連邦捜査局)など、米国の情報機関が米国民に対し、中国製スマートフォンを使うべきではないと勧告したと、米CNNが報じた。
情報を不正に改竄(かいざん)したりする機能などがあるためというが、問題視された中国企業のスマホは日本でも販売されている。大丈夫なのか。

 CNN(15日、日本語版)の記事によると、米上院情報委員会で13日、CIAやFBI、NSA(国家安全保障局)、DIA(国防情報局)の高官が証言に立ち、中国のスマホメーカーが、米国人ユーザーの安全を脅かすという見方を示したという。

 FBIのクリストファー・レイ長官は同委員会での証言で、企業や自治体などで、中国の「ファーウェイ」や「ZTE」の製品を使うことを問題視する理由について説明。製品の「情報を不正に改竄したり盗んだりする機能」や「密かにスパイ活動を実施する機能」を指摘したとされる。

 CNNは「(米政府は)中国政府による情報収集活動に利用されることを懸念」とも報じた。衝撃的な内容だ。

 この背景について、国際政治学者の藤井厳喜氏は

「海外メディアが、両社と中国人民解放軍の関係を取り上げたこともある。米国防総省が1月に出した『国家防衛戦略』では、米国の“第1の敵”は中国だと読める。昨年12月の『国家安全保障戦略』も同様の認識を示している。米中対決時代を踏まえて、各情報機関が発信したのではないか」と語る。

両社は日本にも進出し、スマホなどの通信機器を販売している。

 CNN報道について、両社の見解を聞いた。

 ZTEジャパンは

「上場企業として米国の適用法令と法規を順守することを誓い、最も高い事業基準を守ることを重視している」

などと回答し、日本でも法令を順守していると説明した。

 ファーウェイ・ジャパンにもコメントを求めたが、19日朝までに返答はなかった。

㊟相当以前に背信しました。現在はありませんが。。。筆者はゴキブリどもの事を厳しく書いていますから仕事関係、知人、友人から送られてくるメールにデタラメなゴキ語がやたら増えたことあったのです。
 さすがに疑問を抱き、それをコピーしドンキーの某店のゴキ人店員に見せると「デタラメの中国語」と。。。それで気づき、パソコン会社の不具合問い合わせ先が、ゴキ国大連であること、電話に出る女性?はすべてゴキ人なこと、に気づき、ブログで「このメーカーのパソコンはゴキ国情報機関に筒抜け!」と暴露した。
その日から一切嫌がらせはなくなったが、配信するブログ内容はすべて把握されています。ゴキが日本を占領したら筆者は真っ先に殺されるでしょう。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

こういう記事は有料にしない朝日新聞?

こういう記事は有料にしない朝日新聞?

佐川氏の国会招致「必要」67% 朝日新聞世論調査
朝日新聞


 朝日新聞社が17、18日に実施した全国世論調査(電話)で、森友学園への国有地売却問題について聞くと、交渉に関する文書を今月公表した政府の対応に75%が「納得できない」と答えた。昨年の国会で交渉記録を「廃棄した」と答弁した財務省の佐川宣寿(のぶひさ)・前理財局長(現国税庁長官)の国会招致は67%が「必要がある」と答えた。


 政府対応に「納得できる」はわずか10%だった。内閣支持層でも64%が「納得できない」と答え、「納得できる」20%を大きく上回った。佐川氏の国会招致については、内閣支持層で58%、不支持層では86%が「必要」と答えた。

 また、同学園が開校を予定していた小学校の名誉校長だった安倍晋三首相夫人の昭恵さんが、国会で説明する必要があるかを聞くと、「必要がある」57%が、「必要はない」33%を上回った。昨年4月に同じ質問をした際は「必要がある」53%、「必要はない」39%で、依然、関心が高いことがうかがえる。


 実際に働いた時間でなく、あらかじめ定めた労働時間に基づき賃金を払う裁量労働制についても聞いた。「柔軟な働き方につながる」「長時間労働を助長する」という政権と野党の双方の主張を紹介した上で、制度の対象拡大の賛否を尋ねると、「賛成」は17%。「反対」は58%だった。


 安倍首相が経済界に3%以上の賃上げを求めたことは、54%が「評価する」と答えた。一方、安倍首相の経済政策で暮らし向きがよくなるか聞くと、「変わらない」が72%で最も多く、「悪くなる」が14%、「よくなる」9%の順だった。


 東日本大震災から7年になるのを前に、原子力発電所の運転再開の賛否を聞くと、反対が61%で、賛成は27%だった。昨年2月調査の反対57%、賛成29%と、ほぼ同じ傾向だった。
 安倍内閣の支持率は44%(前回1月20、21日調査は45%)で横ばい。不支持率は37%(同33%)だった。

㊟朝日新聞はくだらない記事を有料にするが、国民を洗脳したいらしい記事は有料にしないんだから徹底した反日思想だな。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

自業自得、蛆キムチ民度はゴキブリ以下だもの!

自業自得、蛆キムチ民度はゴキブリ以下だもの!

韓国「キムチプレミアム」狂乱 仮想通貨暴落で自殺者も、文政権に糾弾の声
夕刊フジ

 乱高下する仮想通貨に韓国が阿鼻叫喚に陥っている。高失業率に苦しむ青年層を中心に投機ブームとなり、他国の市場より高値となる「キムチプレミアム」現象も生じたが、その後の暴落で20代の若者が自殺する悲劇も生んだ。文在寅(ムン・ジェイン)政権を糾弾する声も噴出するなか、18日には政府の仮想通貨担当の官僚が急死したと報じられた。
 「ビットコインの残酷な1年の始まりは、韓国に特大の痛みを与えた」

 こう伝えたのはブルームバーグ。韓国のビットコイン価格は国民の投機熱によって最大51%のプレミアムが付いていたが、2月に入ると一時、1月高値の3分の1にまで暴落。ウォン建てのビットコイン価格が国際相場を下回ったことで、聯合ニュースは「『逆キムチプレミアム』現象を見せている」と報じた。

 ここにきて再び上昇基調となったものの値動きは荒く、キムチプレミアムもほとんどない状態だ。
 
仮想通貨の暴落ショックで大きな打撃を受けたのが「2030世代」と呼ばれる20代から30代だ。韓国ではこの世代が仮想通貨への投資家の約6割を占める。
 
背景には若者の深刻な経済状況がある。経済協力開発機構(OECD)によると、韓国の15~24歳の失業率は、昨年11月時点で10・6%と2ケタの高水準だ。OECD23カ国のうち3カ月連続で悪化したのは韓国を含め3カ国しかない。

 こうした中、仮想通貨への投資失敗で資産を失った大学休学中の20代の男性が、巨額が原因で鬱病と不眠症に苦しみ、自ら命を絶ったと報じられた。

 中央日報によると、男性は一時、2億ウォン(約2000万円)超まで資産を増やしていたが、昨年末の暴落で、元金の2000万ウォンもほとんど失ったという。警察は仮想通貨への投資失敗が原因で命を絶った最初の事件として捜査している。

 「『仮想通貨が最後の希望』という2030世代の叫び」と題した朝鮮日報の1月13日の社説では、青年層の投資家を中心に規制強化を打ち出す文大統領にも怒りの矛先が向いており、「大統領を選んだことを後悔する」と糾弾する声も噴出していると指摘していた。

 今月18日には政府で仮想通貨対策業務を担当していた国務調整室の経済調整室長(53)が自宅で死亡しているのを家族に発見された。

 韓国では仮想通貨の規制が大きな課題となり、政府関係者からは取引所を閉鎖するとの発言が出て騒ぎになったほか、取引の実名制導入でも混乱が生じた。死亡した経済調整室長は昨年9月に任命されたが、調整役としてストレスを受けていたと韓国メディアが報じている。

 今後も仮想通貨をめぐるトラブルが続けば、文政権への怒りが一段と高まるのは避けられない。


㊟蛆虫が何万匹死のうが関係ない。地球上から死滅してください。お願いします。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

腐れパンダ顔・醜キンピラ独裁終わりの始まり!?

腐れパンダ顔・醜キンピラ独裁終わりの始まり!?

王岐山氏後ろ盾の海航集団が経営難 習近平指導部のアキレス腱に
産経新聞

 【上海=河崎真澄】中国の海南航空を傘下に持つ海航集団が、米ホテルチェーン買収など大がかりな投資で負債が膨張し、経営難に陥っている。
同社の“後ろ盾”には、習近平国家主席の腹心である王岐山・前共産党中央規律検査委員会書記の名が取り沙汰されてきた。反腐敗をテコに権力闘争を繰り広げた習指導部への対抗勢力にとり、格好の攻撃材料になりそうだ。

 海航集団は1993年に海南省で設立された海南航空から急成長した複合企業で、米ヒルトンやドイツ銀行など欧米企業の株式を相次ぎ取得した。だが、買収資金の大半は銀行などからの借り入れで、昨年6月末の段階で負債総額は7179億元(約12兆円)に達している。
 一方、昨年12月にニュージーランド当局が、「海航集団の株主に関する情報が不透明だ」として、同国の金融会社買収を認めなかった。また、米格付け大手スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は今月、投機的水準だった同社の格付けをさらに引き下げた。
 こうした中で同社は、香港の旧啓徳空港跡地の用地売却や、ドイツ銀行株の一部放出などで、負債返済資金の確保に走っている。

 王氏との関係は、米国亡命を申請している中国人実業家の郭文貴氏が昨年、王氏の一族が同社の大株主になっていると告発して注目された。王氏は同社の経営陣とも親しいとされる。

 王氏は昨年10月の共産党大会を機に最高指導部からは退いたが、3月に開かれる全国人民代表大会(全人代=国会)で要職に返り咲くとの観測がある。「習指導部が王氏の政治力をどこまで維持するかが海航集団の経営の命運を握る」(上海の証券アナリスト)という。

 その一方、広東省の週刊紙「南方週末」で今月、掲載予定だった同社の経営危機を伝える記事が発行直前に差し替えられる問題が起き、反発した記者がこの原稿をネットで公開する騒ぎが起きた。

「王氏に反発する共産党内の対抗勢力が記事を書かせ、王氏側が差し止めた可能性が高い」(関係筋)との見方もある。

 反腐敗をリードした王氏のスキャンダルが“アキレス腱”になりつつある習指導部にとって、同社の巨額債務問題をいかに処理するかが急務となってきた。

㊟腐れパンダ醜キンピラの人気は腐敗撲滅。それを徹底的利用し、敵対勢力を叩き潰したのが王岐山。ところが海航集団と王岐山・前共産党中央規律検査委員会書記の癒着は相当なもので、もし海航集団が倒産すると腐れパンダ顔・醜キンピラ政権も危うくなる。筆者は大歓迎。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

;「ビッドコイン」ゴキども逃亡!!


「ビッドコイン」ゴキども逃亡!!

仮想通貨「ビットコイン」の採掘業者が中国から“脱出”のワケ
産経新聞

 中国政府の仮想通貨への監視強化を受け、仮想通貨の代表格「ビットコイン(BTC)」の取引記録を管理する中国国内の「マイナー(採掘業者)」が、国外移転の動きをみせている。採掘業者は取引のためのコンピューターネットワークを支える重要な存在だが、中国国内での活動のリスクが高まったと判断しているもようだ。

採掘業者が集中している中国での規制強化は、このところのBTC価格暴落の一因。しかし元々は無価値だったBTCが莫大(ばくだい)な価値を持つようになった歴史への評価も根強く、一部では2020年には価格が1BTC=100万ドル(約1億円)に達するという超強気の観測も消えていない。

 中国で複数のBTC採掘業者を運営する中国企業「ビットメイン・テクノロジーズ」は1月、カナダで採掘業務を始める方針を公表した。米ブルームバーグ通信によると、ビットメイン傘下で世界3位の中国企業BTC・Topの創業者、江卓爾氏は「カナダを選んだのは、比較的安いコストと国や政策の安定性が理由だ」と明かしている。

 江氏が指摘する「安いコスト」とは採掘業務に不可欠な電気料金の安さを意味する。カナダのケベック州は水力発電などによる豊富な電力を背景に、採掘業者誘致に力を入れているという。
 一方、「国や政策の安定性」とは、ビットメインが拠点を持つ中国が仮想通貨に冷たい視線を注ぎ始めていることの裏面だ。

 米紙ウォールストリート・ジャーナルによると、中国政府は昨秋から仮想通貨への規制を強化。今年1月には地方政府に対し、採掘業務の停止を促す通達を出した。中国政府は仮想通貨が資金洗浄(マネーロンダリング)の温床になることや、金融システムの不安定化につながることを懸念しているとみられている。

 採掘業者はBTCの根幹を担う存在だ。採掘業者によるコンピューターネットワークは、二重取引やデータ改竄(かいざん)の危険を防ぐために設計された複雑で膨大な計算作業を担い、新たに発行されるBTCで報酬を受け取っている。

 政府や民間銀行のような「誰もが認める権威」を持たない仮想通貨が普及したのは、こうしたネットワークが取引の正当性を担保しているからこそだ。

 中国は電気料金の安さが評価されて多くの採掘業者の拠点となってきただけに、規制強化はBTCの存在基盤を揺るがす可能性もある。中国政府はBTC市場の混乱は回避するとみているが、中国には世界の採掘に関わるコンピューターの8割が存在するともいわれ、投資家の不安はくすぶり続けている。

 米情報サイト「コインデスク」によると、BTC価格は昨年12月中旬に1万9000ドルを超えた後、今年2月に入って6900ドル台まで値下がりした。中国による採掘業者への規制強化に関する報道や、1月下旬に日本の仮想通貨交換業者「コインチェック」から大量の仮想通貨「NEM(ネム)」が流出したことなどが影響したとみられている。

 また、中国政府は採掘業者だけでなく交換業者への規制もさらに強める考えのようだ。中国は既に国内大手の仮想通貨交換所を閉鎖するなどの措置をとっているが、多くの投資家は国外の交換所を通じて仮想通貨の取引を続けているとされている。

香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポストは2月5日、中国人民銀行(中央銀行)系のニュースサイトの報道を引用する形で、中国政府が仮想通貨などに関連する国内外のプラットフォームを取り除く施策を検討していると報じており、現実になれば、BTC価格の下落につながるとみられている。

 ただし、こうした不安要因にも関わらず、「政府や金融機関などの既存の権威に頼らない通貨」というBTCの理念への支持が完全に消えたわけではない。

 BTCは2008年10月に「サトシ・ナカモト」と名乗る人物がインターネット上で公表した仮想通貨の構想に関する論文が起源。リーマン・ショックの直後で、底知れない大きさの損失を出した金融機関やそれを許した政府への不信が急速に高まった時期だ。

 当初はナカモト氏とその構想に関心を持った技術者がネット上でのやりとりを通じてシステム開発を進めた。こうしたコミュニティーの間ではBTCの取引も始まったが、コミュニティー外ではBTCの価値はゼロだった。

 初めてのBTCによる“商取引”が成立したのは10年5月22日。米国のプログラマーがネット上で
「1万BTCを払うから、誰か私の家にピザを届けてくれ」
と呼びかけたところ、ある英国人が25ドルのピザを米国の大手ピザチェーンに注文してこのプログラマーの家に届けさせ、1万BTCを受け取ったという。

 同じ10年の12月ごろにナカモト氏からBTC開発を託されたというゲビン・アンダーセン氏によると、その後、BTCには、政府や米連邦準備制度理事会(FRB)に不信感を抱くリバタリアン(自由至上主義者)が関心を持つようになった。さらにはシリコンバレーの金融関係者も「安価な決済手段」として注目するようになり、11年ごろにはBTCの取引価格がじわじわと上昇を始めた。

 現在のBTC価格は昨年12月の最高値の半分程度だが、もともとゼロだった歴史を踏まえれば、まだ高水準だということもできる。また、仮想通貨の背景にある論理や技術に加え、採掘業者によるネットワークというシステムへの信頼が、政府や金融機関などの裏付けがない通貨という前例のない構想を実現したことへの評価も高い。

 米セキュリティーソフト大手マカフィーの創業者で、仮想通貨の専門家でもあるジョン・マカフィー氏は昨年7月、BTC価格は20年に100万ドルに達するとの予測を発表。価格急落後の今年2月のツイッターへの投稿でも、BTC価格の乱高下は過去にもあったことだと強調し、「これまでの経緯を踏まえて考えれば、20年に100万ドルという私の予測は保守的だということがわかるだろう」と主張している。(経済本部 小雲規生)

 マイナー(採掘業者) 「ビットコイン」など仮想通貨は複数のコンピューターで取引を監視する「ブロックチェーン」という仕組みで管理されている。取引内容の記録作業には膨大な計算が必要で、マイナー(採掘業者)と呼ばれる民間事業者が取りまとめている。「報酬」は、原則として新規発行分の仮想通貨が与えられるため、取引を記録する作業は、金の採掘になぞらえてマイニング(採掘)と呼ばれる。

㊟ゴキブリどもは自国の『元』などまったく信頼していない。世界基軸通貨などちゃんちゃらおかしいと思っているようだし、偽元がまん延している。だから「キャッシュレス」国家になったのだ。顔も腐れパンダがほとんどだもの。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

この北蛆キムチを踏み潰せ!!

この北蛆キムチを踏み潰せ!!

<平昌五輪>ショートトラックで転倒した北朝鮮選手、日本選手のブレードをつかみにかかる妨害行為=中国ネットから非難の声
Record China

20日に行われた平昌五輪・ショートトラック男子500メートルの予選で、北朝鮮の選手が見せた行為に中国のネットユーザーが反応を示している。

問題の行為があったのは日本の渡辺啓太が出場した7組のレース。転倒した北朝鮮選手が並走していた渡辺のブレードをつかみにかかり、渡辺ももう少しで転倒するところだった。

中国メディアでは「この一部始終がカメラに記録された」などと報じられている。

あるネットユーザーはこの映像を中国版ツイッター・微博(ウェイボー)に投稿。これを見たネットユーザーからは「嫌な気分」「恥知らず」などのコメントが寄せられている。(翻訳・編集/野谷)

㊟素人が見ても妨害しているのは明らか。日本人を転倒させられぬまま帰国したら、「恥を掻かせた!」と粛清されるぞ。ま、これで蛆が一匹減るけどな。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

永田町騒然!!




永田町騒然!!

下記、ブログを進次郎周辺議員20人にメールしたんですぅ~


〇政権生みの親・真紀子殺しの元首相が「脱原発」を言う、、、進次郎は稀に見る!凶相“!!

脱原発
「原発ゼロで国民運動」小泉元首相ら法案発表
毎日新聞

 小泉純一郎、細川護熙両元首相が顧問を務める民間団体「原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟」(原自連、会長・吉原毅城南信用金庫元理事長)は10日、国会内で記者会見し、「原発ゼロ・自然エネルギー基本法案」の骨子案を発表した。以下略

㊟二日酔い丸出しの醜い顔の会見だった(この男、現役の頃から二日酔いの朝は変わりませんね)。


小泉さん。ここではあなたの父、純也氏(元防衛庁長官)の出自(鹿児島朝鮮部落)に触れるのは止めます。ですが、あなたの大学三年の湘南海岸での醜聞には驚きです。、それが原因で英国に逃亡。ところがそれをロンドン大学留学と詐称しましたね。


 それより、何より許されなことは、あなたの政権生みの親の田中真紀子を政界から抹殺しましたね。政治生命を断ち切ったことです。これは「親殺し」です。

あなたは自民党総裁に当選できないと立候補を諦めていた時、人気沸騰中の田中真紀子が乗り込み、「私が応援団長になる。立ちなさい」と動き出し、真紀子のパワーで総理になれたんです。あなた自身もあちこちでそう叫んだじゃないですか?

小泉政権生みの親は田中真紀子。これは筆者だけでなく国民の誰もが認めています。ですから貴方も恩返しに真紀子を外相に任命したんじゃないですか!“その親をあなたは抹殺”したのです。

 脱原発を言う前にやることがあるんじゃないですか?人としての道です。書いているだけでおう吐しそうですので止めます。

ところで進次郎君は演説が上手いと評判ですが、田中真紀子の演説をそのまま真似ているじゃないですか。筆者があなたと孝太郎と進次郎に贈呈した『小泉純一郎・田中真紀子人心掌握の極意』(実業の日本社刊)をそのまま。


ここでもっと重要な事を申し上げます。残念ですが進次郎は総理には絶対になれません。理由を申し上げましょう。酷なことです。私は生まれつき霊的直感が異常に強く、いまもそれは衰えていません。


 進次郎は“凶相”です。彼の顔を初めて観た瞬間、寒気がしました。あの小保方晴子を見た時とまったく同じでした。彼はまれに見る凶相、顔より“目”です。多くの人は感じないでしょうが、彼は「自ら凶を呼ぶ目」をしているのです。これは怖いです。

 凶相を除霊、、、できません。持って生まれた血、先祖の穢れた血が進次郎に出たのでしょう。 合掌

追記、このブログは永田町、霞が関、財界筋から詳細を訊きたい、の問い合わせが殺到しています。


㊟先日、このブログを進次郎の取り巻き?と嘲笑されている議員約20人にメールしたんですよ。みんなが持ち歩いたり、電話などで大騒ぎのようです。進次郎と親しくない議員たちにまで拡散しちゃって。、、


 それでもこのブログではあの方の、湘南海岸で強姦逮捕、釈放後、世田谷の精神病院「松沢病院」に強制入院させられたことや、初当選後の人妻強姦(示談)、総理時代の新橋芸者小半さんSMプレイ殺人(ゲイの傾向もありキツイ肛門好きで首を絞め、膣をきつくした)。。。

 妊娠6か月(進次郎の弟・三男)の妻を叩き出した(姉の信子との親しい関係を妻に見られ)こと。


猪豚顔の秘書に「田中真紀子秘書給与詐欺」でっち上げさせ、自民党を離党に追い込んだことなどは書いてありませんよ。

ま、こんな事をするのは筆者くらいでしょ。進次郎んは大きな痛手でしょうな。


 「小泉の穢れた血」の詳細は、

『芸能人、ヤクザ、政治家は弱い者イジメが大好き』(グッドタイム出版・アマゾン発売中)でお楽しみください。面白いです。ぞっとします。ですから今も売れ続けているんです。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

結弦のBGやろうかな?ファンが逃げる?


結弦のBGやろうかな?ファンが逃げる?

羽生結弦の追っかけ費用は400万円以上、1日16時間見守る“スケオタマダム”〈週刊朝日〉
週刊朝日

 平昌冬季五輪で金メダルを獲得し、劇的な復活を果たした羽生結弦(23)。リンクで圧倒的な存在感を見せつけたのは、本人のみならず、演技後にはプーさんなど大量のプレゼントを投げ込む熱狂的なファンたちだ。アイドルの追っかけよりすごい、その生態を追った。


「ユヅ君のために、これまで何個、プーさんを買ったかわかりません」

 ファン歴4年という酒田信代さん(仮名・61・主婦)は、こうほほ笑む。羽生を追いかけ、世界中の大会を飛び回ってきた。その費用は、ゆうに400万円を超える。


「ユヅ君に出会う前は、趣味もなくて全然お金を使わなかったんです。夫は若い時からゴルフ三昧。だからその分、今私がユヅ君のために使っても夫には何も言う権利はないんです」

 
 酒田さんは14年に初めて観戦ツアーに参加してから、世界が変わったという。ツアーの1人客は大幅に追加料金がかかることもある。そのため、1人客同士で相部屋に申し込むうち、似たような境遇のファンと出会えた。しだいに、ツアーを通じてファン仲間が増え、現在は、2~4人の仲間との“遠征”が多くなった。

 
 コミュニティーが広がると同時に濃い情報が入るように。大会の詳細とオフィシャルホテルが発表されると即、近隣のホテルを予約するのは当たり前。発表前でも、選手の宿泊場所を仲間と予想して、いち早く宿を取る。羽生と同じ空気を吸っていると思うと、体温がぐっと上がるのを感じる。


「ユヅ君を追いかけている時は、嫌なことも何もかも忘れて楽しい。子どもがいない分、ユヅ君は世界で活躍する自慢の息子。世界よ、もっと(私の)ユヅ君を見て!という思いです」


 ジュニア時代から10年来の羽生ファンという坂口緑さん(仮名・40・会社役員・独身)によれば、追っかけには体力も必須という。


 大会にもよるが、朝の公式練習まで見られるオールイベントチケットを購入すれば、早朝から夜まで約16時間にわたって会場付近で過ごす例も珍しくない。全試合見るとなれば、これが5日間にわたって続く。

 さらに、メンタルの強さも必要とされる。バナーと呼ばれる横断幕を掲げるため、海外で他の選手のファンと交渉するという。すでに場所取りしている観客を探し出し、羽生の演技中だけ譲ってもらえるよう、お願いするのだ。


 いったい、何が彼女らをそこまで駆り立てるのだろうか。


「それはもう、才能とドラマ性でしょう」


 前出の坂口さんが羽生に注目し始めたのは、09年ごろ。シニアに上がった10-11年のシーズンで出場したNHK杯で、大技である4回転トーループを誰よりも美しく着氷した姿が、強烈な印象として残った。


「私を含むスケオタ(スケートオタク)は、この時に羽生の輝かしい未来を確信したはず。ジュニアで勝てても、シニアでパッとしない選手は多いですが、羽生の存在は当時から突出していました。スケートだけでなく、ルックスや立ち居振る舞いまでもが才能の域」


 震災が羽生にドラマ性をもたらし、後押しになった側面もある。羽生がシニアに上がった翌年に発生した東日本大震災で、仙台の羽生の実家は全壊。自身も被災者となった中、絶望の淵から駆け上がった”天才”のドラマに、多くの人が勇気と感動を与えられた。


 このストーリーが完成したのが震災翌年の12年に17歳で初出場した世界選手権だ。フリーの曲はロミオとジュリエット。足の負傷の影響から転倒するも自己最高点を大幅に更新し、銅メダルを獲得。“神演技”として語り草になっている。


「スケートは選手生命が短いスポーツだからこそ、お気に入りの選手が第一線で活躍できるのも数年。その限定感に、ファンはさらに惹きつけられる」


 そんな坂口さんでも平昌五輪には行かなかった。理由は「羽生のベストパフォーマンスが見られない可能性が高い」から。その代わり、3月にイタリア・ミラノで開催される世界選手権の”良席”を、昨年6月からキープしている。平昌五輪の観戦ツアーより、格段に安く、しかも長期間行けるというわけだ。

一連の羽生フィーバーについて、スポーツ科学を専門とする早稲田大学の松岡宏高教授は「スポーツが“舞台化”している現象」と分析する。松岡教授いわく、スポーツ観戦は、自分ができないことを「選手が代わりに達成してくれる」という”代理達成”の心理が強く働く。加えてフィギュアの場合、演技後のプレゼント投げ込みやお手製の応援バナー設置のように、ファンが関わる場面がある。


「スポーツの中では珍しく、ファン側の“出番”が用意されている種目。舞台の”おひねり”文化と近い面もある。こうした要素に、羽生選手は才能とアイドル性、ストーリーが合わさり、独特の現象として表面化しているのでは」

 
 羽生は以前から、平昌五輪後の引退をちらつかせる発言をしていただけに、進退が気になるところ。


「ユヅの雄姿を、見続けられますように」──。


切なる願いを叫ぶ声が聞こえてきそうだ。

(本誌・松岡かすみ)


㊟羽生くんと宇野クン、ハーフパイプの平野歩夢くんが終わった五輪、後は面白くも何もない。スキージャンプ
の葛西紀明は顔とムードが大嫌い。画面に映ると急いでチャンネルを変えている。これは筆者だけかな。

特にカーリングって何だ?あんなものが面白い?しかも、選手らが所属している企業に銀行が多い。預金利息が遅々として上がらないゲームをわざと見せているのか?と、イジケ虫江川なんか言うんじゃないか?
私は言わない。預金ゼロだから。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

ヤクザって頭いいなあ!?


ヤクザって頭いいなあ!?

ヤクザが一般人を陥れる手口に…ニセ破門状ばらまく、暴排条例の効力悪用 商売、人間関係に打撃
夕刊フジ

 2011年に暴力団排除条例が全国一斉施行されて以降、警察当局の締め付け強化で「組織暴力」の脅威は減退したように映る。しかし、ここにきて、悪い奴らがその暴排条例の効力を逆手にとって一般市民を脅す事件も起きた。
「恨みを持つ相手をおとしめる道具として条例を悪用する輩がいる」(捜査関係者)というのだ。

 「悪質なデマが広がったことで、商売だけでなく人間関係にも悪影響が出た。卑怯(ひきょう)なやり口で人生をめちゃめちゃにされた」。被害者の男性らはこう口をそろえる。

 京都府警が先月、名誉毀損(きそん)と偽計業務妨害の疑いで逮捕したのは大津市の指定暴力団山口組系淡海一家若頭、上野隆容疑者(56)。宮脇和重(54)、小嶋松久(73)、溝内龍一(53)の各容疑者も逮捕された。

 昨年10月上旬から下旬にかけ、京都市下京区の金融機関など27カ所に、京都市内の経営者の男性ら3人が最近まで淡海一家に在籍していたとする虚偽の破門状を36回にわたって郵送した疑いが持たれている。

 被害者の1人は
「取引先の金融機関のほか、付き合いのある会社、知人など、ありとあらゆる関係先に偽の破門状をばらまかれた。なかには怪文書を同封していたケースもあった。昨年10月以降、問い合わせが殺到したことで被害に遭っていることに気づいた」
と訴える。

 暴排条例では、事業者に、暴力団関係者への利益供与を禁じており、通常の値段での取引も条例違反となる場合がある。
 この一件は週刊誌にも取り上げられ、波紋が一気に広がったという。

 「上野容疑者以外の3容疑者は、表向きは不動産業や建設会社を営む自営業者だが、ヤクザとの連携や協働にも手を染める、いわゆる『周辺者』としての顔も持っていた。週刊ポストで『元暴力団員』との疑惑を追及された実業家に恨みを持つ3容疑者が、現役ヤクザの上野容疑者を利用して偽の破門状を作らせて実業家を陥れようとしたというのが捜査サイドの見立てだ」(捜査関係者)

 ヤクザの「代紋」を持たない人物が、恨みを抱く一般人を嵌(は)めるためにヤクザを利用したという構図が浮かぶ。

 暴力団事情に詳しい警察OBは、

「建設業界や飲食業界などヤクザとの接点が多い業種でこの種のトラブルが目立つ。標的にした相手の評判を落とすために、破門状や絶縁状など偽の回状を回してヤクザとの関係をにおわせる。暴排条例の施行以降、警察サイドもヤクザの組織内の把握が難しくなり、回状の真偽を確かめにくくなったこともトラブルが起きる要因の一つになっている」
と指摘する。
 暴排条例を悪用した“デマ攻撃”とは悪質だ。

㊟古い言葉だが“窮鼠猫を噛む”を逆手に取った行為だ。なかなかやるな。厄太もん。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

天罰??人殺しに堕ちた元特捜部長!祟り?逆恨み呪い?

天罰??人殺しに堕ちた元特捜部長!祟り?逆恨み呪い?

“鬼の特捜部長”が死亡事故 直前に語っていた第二の人生
 “鬼の特捜部長”が重大事故だ。
日刊ゲンダイ


 18日午前7時20分ごろ、東京・港区の路上で、元東京地検特捜部長の石川達紘弁護士(78)が運転する乗用車が歩道に乗り上げて店舗に突っ込み、歩行者の男性(37)をはね死亡させた。警視庁は運転を誤った可能性があるとみて、自動車運転処罰法違反(過失運転致死)の疑いで調べている。


 事故現場は、東京メトロ白金高輪駅から徒歩約15分に位置する金物店。一直線で見通しのいい片側一車線の道路に面している。事故の衝撃で店舗前の電信柱は「くの字」に曲がり、周辺にガラス片が散乱。ブレーキ痕は見当たらなかった。
法定速度は時速30キロだが、大幅に上回っていた可能性がある。金物店の男性店主(48)も「店舗内はメチャクチャ。時速30キロ程度の衝撃とは思えません」と話した。


「現場から西に200メートルほど離れた路上で、石川氏は停車し、知人と落ち合った。知人がトランクに荷物を入れようとすると、車が急発進。一気に金物店まで走ったそうです」(捜査事情通)

石川氏は1989年に特捜部長に就任。金丸信の脱税事件やゼネコン汚職事件、大蔵省の接待汚職事件などを手掛けた。名前の音読みに由来し“鬼のタッコー”の異名を取り、政官財を震え上がらせたヤリ手だ。2001年に退官後は弁護士に転身。大手企業の役員などを務めた。


 実は、石川氏は15日発売の「週刊文春」で「『定年後』を10倍楽しむ方法」を語ったばかりだった。〈僕は“人生二毛作”ってよく言うんです。検事の時が米を作る人生だったとしたら、退官後は麦を作っているようなもの〉と話し、趣味の読書を楽しんでいるということだった。

 それから1週間も経たないうちに……。

 悠々自適の「第二の人生」は台無しになってしまった。

続いて夕刊フジの記事

元特捜部長が死亡事故…運転支援システム搭載高級車の不安
夕刊フジ

元東京地検特捜部長の石川達紘弁護士(78)が18日起こした交通死亡事故。急発進し、歩道にいた男性(37)をはねたが、乗っていたのが運転支援システムを搭載した高級車とあって波紋が広がっている。

 事故は18日朝、東京都港区内の都道で起きた。現場から約200メートル手前に停車していた石川弁護士の車が急発進し、歩道にいた男性をはね、道路脇の店に突っ込んだ。男性は搬送先の病院で死亡が確認された。

石川弁護士も右足を骨折した。警視庁高輪署は運転操作を誤った可能性があるとみて、自動車運転処罰法違反(過失致死)の疑いも視野に調べている。

 石川弁護士は東京地検特捜部でロッキード事件などの捜査に加わり、1989~91年に特捜部長。東京地検次席検事としてゼネコン汚職事件を指揮した。福岡、名古屋の両高検検事長を経て2001年に退官、弁護士として活動している。

 事故は現場の映像とともにテレビで報じられたが、事故車両が運転支援システムが搭載された高級車だっただけに、ネット上では「自動ブレーキが作動しなかったのか」などの書き込みが相次いだ。

㊟過失であっても普通ならその場で逮捕される。が、石川も足骨折入院とかで身柄は拘束されていない。まさか特捜部長だったからと。。。勘繰りたくなる。取り調べは逮捕せずにやるのか?それは許されんぞ。

 権力の座に君臨し、ごう慢に近い人生を生きた元特捜部長。晩年に事故とは言え“殺人者”となった。

検事(裁判官も)も他人の子。長い検事生活で“冤罪”とまではいかなくとも、筆者のように検察官を叱り飛ばしたり、裁判官を説教するようなヤツには、「この野郎、生意気だ」と普通以上の重い刑を求刑したり、判決を下したりすることもあった筈。また重罪を犯していながら逆恨みをする被疑者もいて当然。

こうした連中の積もり積もった恨みが石川特元特捜長を殺人者にした、と書いたら酷か?

 こんなことを書くと警察や検察は“でっち上げ”事件で貶めてくるが、筆者にはそうはいかん。波乱万丈の長い人生で議員秘書当時、三ケタの学生を政界、官界、芸能界、マスコミ、代理店に就職させている上に、裏社会にも数多くの教え子らがいて、彼らが情報を提供してくる。

警察幹部や何人もの検事らのスキャンダルもしっかり握っている。下手な手段で来ると海外メディアに暴露する。

まず一つ、官僚には新宿2丁目界隈の美少年、しかも未成年(18歳以下の少年=犯罪)に狂っているのが実に多い。
その中に数人の捜査関係者、裁判官。。。そうあの彼も、彼もだ。家庭は大丈夫か?イケメン犯罪者を刑務所に送らない、なんてやってるんじゃないだろうな。

 また彼らは、検事を辞めると犯罪者の弁護であぶく銭を懐にする。犯罪に遭った人たちの恨みは強く深い、底なしに深い。

石川氏は過失だが“殺人”に変わりはない。どんな処分が下されるか注視しよう。下手な調べ、判決だと国民の怒りは爆発するだろう。


追記、そう、あの色情狂パコリーヌも元検事.。筆者がもし犯罪を犯し逮捕され、色情狂検事が担当したら、、、

「あなたは私が起訴したら懲役5年は。。。でも今回は私の考えで起訴しません」

ーありがとうございます。御恩は一生忘れません
と脅され、これを読めとメモを目の前に、

「今日、釈放します・・・・あなたは”凛”としたイケメンだし,身体も凄い。。。それに慶応大学法学部卒。。。昔の、今弁護士やってる彼と同じ大学。あなたはやり直したらこっと成功すると思う。で、今後のあなたのことを心配していますので、今週の金曜日、夜、八時、湾岸の○○ホテルのAラウンジに来てください。あのホテルは混浴サウナもあるし、二人でゆっくり今後を話し合いましょう。いいですね。もし約束を破ったら再逮捕させて起訴します!」

 読み終え、

ーハ、ハイ。検事さんのお気のすむままに。。。

 オオ、貞操の危機。。。俺は精力弱いし、4泊連続パコパコなんて。。。あの顔の女はタイプじゃないんだよね。。。イケメンは辛いよ。な、寅さん。

 私にとって唯一の救いは、その夜、「金曜日、史上初の爆弾台風が湾岸一帯を襲う」という臨時ニュースがテレビで放送されたことである。寅さんと帝釈天に手を合わそうか。


テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

腐れパンダ醜ゴキブリはここまでやる!!


腐れパンダ醜ゴキブリはここまでやる!!

【平昌オリンピック不正採点疑惑】男子フィギュアスケートで中国人審判のチェン・ウェイグアンに調査 資格停止処分の可能性も
NEWS+a
フィギュア、中国人審判の不正採点疑惑が浮上 自国選手の高得点で調査へ…海外一斉報道
NEWねwsNEWS+α2/20(火) 10:33配信


■羽生連覇の男子シングルで中国人ジャッジに疑惑浮上…金博洋の高得点巡りISU調査へ


平昌五輪フィギュアスケート男子シングルは羽生結弦(ANA)が圧巻の舞いで金メダルを獲得し、66年ぶりとなる五輪連覇を果たした。銀メダルの宇野昌磨(トヨタ自動車)ら実力者が最高のパフォーマンスで大会を彩ったが、中国人ジャッジの不正採点問題が浮上。調査が行われるというスキャンダルに発展している。スペイン地元紙「ムンド・デポルティーボ」など海外メディアが一斉に報じている。


記事によると、男子フィギュアで7番目のジャッジを務めた中国人のチェン・ウェイグアン氏が、
採点を操作した疑惑が浮上。297.77点で4位に入った金博洋(中国)に対して高得点を与えたことが問題視されており、

「他のジャッジは日本のハニュウ・ユヅル、ショウマ・ウノ、スペイン人のハビエル・フェルナンデスに続く4位に終わった中国人のスケーターのプログラムに明確に低い採点をしていた」と報じられている。


中国人ジャッジによる中国人スケーターに対する採点には疑問符が付いた。
プログラム・コンポーネンツ・スコア(構成点)では他のジャッジが7点台をつけている要素で9点台を連発。
一方、メダル争いのライバルとなったフェルナンデスや宇野に対して、9人中で最も低い評価を下している。


国際スケート連盟の規律委員会はこの不正ジャッジを調査する方針を固めたという。
ドイツ人コミッショナー、フォルカー・ワルデック氏は「我々はこの問題を注視している」と語っており、1年間の資格停止処分を受ける可能性が浮上している。


この問題はメキシコテレビ局「ウニビジョン」、ドイツ地元紙「南ドイツ新聞」も報じるなど、
世界に波及している。

㊟選手の顔も歳取ると腐れパンダだが、彼の腕に手を回す親密な関係の婆あ、ゴキブリの親分江沢民の娘じゃないか?このブスゴキブリ(ゴキはすべてブスだが)、こんな直ぐバレることをするってのは普通の関係じゃないだろ。ゴキブリ交尾???オオ、ゾッとする。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

参った!動物「殺処分ゼロ」でいま何が?

参った!動物愛語団体の行き詰まり「殺処分ゼロ」でいま何が?


<新しい法律が立法されたり、古い法律が時代に会った法律に改正され、施行されると予想もしない事が起きるます・>

 1月24日放送のNHKクローズアップ現代を観た。筆者が政治ジャーナリスト・作家として活動中、迫水久常参議院議員秘書当時の経験を買われ、何人かの政治家の顧問を依頼され、国会質問作成や選挙参謀を引き受けていた。その関係で議員、官僚を動かし四本の法律を立法(一本は改正)した、


*動物愛護管理法(改正)

*NPO法人

*団体規制法(オウム真理教のような国家転覆を企てる団体を取り締まる為)

*個人情報保護法(消費者金融全盛時、銀行系消費者金融がブラック客債権を反社金融に売り飛ばし、追い込んでいたのを取り締まる為)

 だ。詳細は

『芸能人、ヤクザ、政治家は弱い者イジメが大好き』(アマゾン好評発売中)で。


 30年近くも国会議員でありながら、議員の職務である立法(法律を作る)できない連中が殆どです。時代の総理などと持ち上げられている小泉進次郎など未だ一本も立法していません。


それどころか田中真紀子が応援団長で総理になれた進次郎の父の元総理など総理を辞めるまで一本も立案していないのですから税金泥棒でしょ。。。


バッヂ無しの筆者が最初に議員を動かし改正させたのが『動物管理法』だった。
 当時のテレビ朝日の「殺処分される犬猫ペット」の特番を見て、その数の多さに驚いたからだ。これは筆者が犬と猫を飼う前だった・


(その数年後、まさか筆者が犬と猫を飼わされることになる・しかも、目も開いていない生まれたばかりの赤ちゃん犬だ。ネコも生まれて数日、よちよち歩き。これは運命としか言いようがない。犬は19、猫は21で安楽死。泣きましたね、自分の子より可愛いんですから)。


本論に戻します。飼い主のいない犬、猫を里親を見つけるまで飼育するNPO法人等が数多く設立されたのはいいのですが、いままで捨て犬、捨て猫を殺処分していた行政までがNPO法人に預けることになり、その数が予想を遥かに上まって、去勢費用、餌代も莫大になり、施設は拡大せねばならず。。。しかも、彼らをシャンプーする、散歩させるボランティアも足りない状態だというのだ。


 まさかこうなるとは予想も出来なかった。困った。参った。

 これに関連して、やはり筆者が立法させた「NPO法人」にも大きな弊害が出始めている。これも予想もしていなかった。近日中に配信したい。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

テレ朝、腐れメス豚を出すな!!

テレ朝、腐れsex狂いメス豚を出すな!!

不倫相手の家庭を崩壊させた淫乱女を出演させるな!!

立憲民主・山尾志桜里氏の「立憲的改憲」って何だ 「空理空論の言葉遊び、無責任発言」の批判も
産経新聞

 立憲民主党の山尾志桜里衆院議員が新年早々、「立憲的改憲」との立場で発信を強めている。民放番組で、日本が行使できる自衛権を「個別的自衛権」に限定し、憲法に明記すべきだと訴えたのだ。

集団的自衛権の限定的行使を認める「安全保障法制」を否定する内容だが、北朝鮮の脅威が増すなか、日本と東アジアの平和と安定を確保できるのか。(夕刊フジ)

 「憲法に自衛権の存在を可視化して、統制をがんじがらめにかけていくことが大事だ」

 山尾氏は4日のテレビ朝日系「羽鳥慎一モーニングショー」に出演し、こう語った。ダブル不倫疑惑から、吹っ切れたような表情だった。

 山尾氏が「可視化」を主張する自衛権は、日本が武力攻撃を受けた際に行使できる「個別的自衛権」のことだ。「(憲法に)専守防衛の精神を具体的に書き込む。自衛権を制約・統制し、平和主義の価値をよみがえらせる」とも語った。

 立憲民主党は「いかなる権力も憲法によって制約される」立憲主義を旗印に、武力行使の要件を見直した2014年の閣議決定に基づく安保法制を「違憲」としている。

 14年の閣議決定は、日本を取り巻く安全保障環境の変化を踏まえ、日本が攻撃を受けていなくても、一定条件のもとに必要最小限度の実力行使を認めている。立憲民主党によると、この見解が、「集団的自衛権は行使できない」としてきた従来の政府の憲法解釈から「逸脱し、立憲主義に反する」という。

 番組では、山尾氏の主張を「護憲的改憲案」と理解困難な紹介をしていたが、もともとの「立憲的改憲」とは、14年閣議決定前の政府の憲法解釈にさかのぼり、集団的自衛権を行使できないように、自衛権の制約を明文化する考え方のようだ。

 実際、山尾氏は番組で、集団的自衛権の行使に関し「わが国に対する武力攻撃を前提としていない以上、認めない」と否定し、「『わが国に対する』などの解釈を柔軟にすることで、個別的自衛権で対応できる」と話した。

 立憲民主党などの野党は、安保法制の成立により、「自衛隊が地球の裏側まで行って、戦争ができる」と反発する。

 しかし、日本が攻撃を受けていない場合の武力行使には、「わが国の存立」が脅かされる明白な危険があるなどの「新3要件」が課されている。政府も、他国防衛のための集団的自衛権は行使できないという立場を維持しており、地球の裏側で戦争するという主張は、非現実的だ。

 集団的自衛権の限定的行使すら認めず、「専守防衛」を強調する山尾氏の主張を、どう受け止めるべきか。

 評論家の八幡和郎氏は「空理空論の言葉遊びだ」といい、続けた。

 「北朝鮮が国際社会の警告を無視し、『核ミサイル』を実戦配備しようとしている国際情勢にそぐわず、妥当性がない。個別的自衛権にこだわって『専守防衛』に固執するなら、現在よりはるかに過大な防衛力が不可欠になる。北朝鮮を抑止する核武装を訴えるわけでもなく、『殺される方がマシ』と割り切るわけでもない。無責任な発言は慎むべきではないか」

㊟この発言には唖然。。。不倫相手の倉持凜太郎一家を破戒し、“離婚”のどん底に突き落として置きながら平然と公器に顔を出す。元米兵相手の売春婦だった野村沙知代と、ズべ公から元暴力団情婦になり、その後、デタラメ占い師の細木数子そっくりとしか。

 こんな女の国家論など聞きたくもない。テレビに二度と出すな!!

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

凄い裏話!!

凄い裏話!!
小室哲哉の続報が出せない! 「乱交パーティー」や「男性機能」に重大証言も……
日刊サイゾー

「用意していたネタが、お蔵入りになったんですよ……」

 そう漏らしたのは、週刊誌の専属記者。看護師との不倫報道を受けて引退会見をした小室哲哉にはファンの同情が集まり、疑惑を報じた「週刊文春」(文藝春秋)に抗議の声が殺到したため、各誌ともつかんでいた続報が出せないでいるという。

「こんな状況で記事を出したら、批判がこっちにも飛び火しかねないと思っていたところ、編集長から『小室ネタは中止だ』と言われたんです。小室関連のネガティブなネタの取り扱いは全部保留になりました」(同)

 小室が介護中の妻・KEIKOを差し置いて別の女性と関係していたという報道には、当初、非難が集まっていたが、会見上で小室が介護のつらさを涙ながらに語り、引退まで表明してしまったことで空気は一転。後追いで小室関連の記事を出そうとしていたメディアの腰が引けてしまうほどになった。

 何しろ小室には根強いファンがいる。一世を風靡したTMネットワークは、YMOと並び、現在のテクノポップにも大きな影響を与えていて、その手の愛好家にとって、小室は神様的な存在。90年代に大ブームを起こしたTRFやglobeなど「小室系」と呼ばれる楽曲群を聴いて育った世代にとっても、青春の思い出を飾ってくれた小室の引退宣言は、不倫ゴシップを吹き飛ばす重大ニュースだったようだ。

「小室の会見は大半が不倫についてではなく、前半はKEIKOの病状の詳細などに関する介護の話で、後半が引退の話。それが記事になると、世間の関心は不倫問題から、介護問題や引退ニュースへと向いてしまいました」(同)

 会見中、小室は自身も肝炎や難聴になったため看護師に自宅に来てもらう機会が増え、「依存が彼女の方に強くなってしまいました」と漏らしたが、男女の関係かどうかについては「この5~6年、男性としての能力がなかった」と否定した。

「この部分、すごいデリケートな話だったんですけど、ゴシップ記者としては食いつかないといけないので、関連した続報を探っていたんです」と記者。

「小室さんに大金が入っていた全盛期に付き合いのあったクラブオーナーによると、当時の小室さんはクラブのVIPルームや渋谷のホテルをワンフロア貸し切りにして、女性を集めて乱交パーティーのようなことをやっていたらしいんですが、その頃から男性機能を必要としない女遊びをしていたとか。
というのも、クラブのオーナーが小室さんの要望に合わせて女性の調達を頼まれていたので、そういう嗜好みたいなものを知っちゃったっていうんですよ。具体的な話も聞けたんですが、この空気の中では出せませんよね。さらに言うと、そんなに派手に遊んでいたことで、悪い連中に食い物にされて、後の詐欺事件などにつながったという話もあって、興味深い部分もあるんですけどね」(同)

 記者が記事にしなかった話の断片だけで、これが事実かどうかはわからないが、いずれにせよ心配された小室の引退発表は、「自発的な音楽活動」をやめるのみ。それ以外は継続するということで、そこはファンもホッとしたところだろう。だが、逆にいえば芸能人としての商品価値も続くため、ほとぼりが冷めた頃に改めて前述のようなゴシップが伝えられるかもしれない。
(文=藤堂香貴/NEWSIDER Tokyo)


㊟読みたいね。知りたいね。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

イジケ虫、江川紹子のこのツイートを見よ!!

イジケ虫、江川紹子のこのツイートを見よ!!

江川紹子さん「テレビの人へ。『日本人スゴイ!』じゃなくて、『羽生選手すごい! 宇野選手すごい!』だから」ツイートが炎上
ガジェット通信 / 2018年2月17日 19時10分

2月17日、平昌五輪のフィギュアスケート男子にて日本の羽生結弦選手が金メダルを獲得。同種目で66年ぶりの連覇を達成した。また、宇野昌磨選手が銀メダルを獲得し、日本人選手が表彰台に2人という史上初の快挙を成し遂げ日本中が歓喜に沸くこととなった。

当然のようにSNSもこの話題で持ち切りとなるが、そんな中でジャーナリスト・江川紹子さんの前日16日のツイートが注目を浴びる。

前日のショートプログラム(SP)で、羽生選手、宇野選手ともに素晴らしい演技を見せそれぞれ首位・3位という結果だったのだが、江川さんは

テレビの人へ。「日本人スゴイ!」じゃなくて、「羽生選手すごい! 宇野選手すごい!」だから。
とツイートしていた。

翌日、羽生選手と宇野選手の快挙にSNSにも喜びの書き込みがあふれる中で上記ツイートが拡散される。

「日本人が凄いと気にくわないんですか?」
「よほど日本人がお嫌いなんですね! そんなことばかり考えてるんですか?面倒くさいですねぇ 」
といった返信をはじめ、

「羽生選手や宇野選手らは日本代表になるために日夜努力してるのだ 羽生すごい!宇野すごい!でも日本すごい!でもいいじゃないか どうして江川さんがこうまで日本を忘れたいのかさっぱりわからない 」

「スポーツを知らない人、本気でやったことのない人のセリフだと思う。日本人のトップとして五輪に出場するには、何千、何万もの日本人を打ち負かす必要がある。負けた人がいるから、トップが存在する。負けた人たちへの感謝の気持ちがあれば、『日本人スゴイ!』ってニュアンスが分かると思うけど。」

「日本代表として選出された勿論田中選手も含めた三人が、それ以外にも日本選手権で素晴らしい演技をしたけど代表枠に入れなかった多くの日本人選手や関わる人たちの思いも背負って(必ずしもその必要は無いが)のオリンピックの舞台なんだろうと思います。『日本人スゴイ!』でいいじゃないですか。」

といったような批判ツイートが殺到。炎上状態となっている模様である。

㊟神奈川新聞記者上がり。。。学生時代から極左思想で民主主義国家「日本と米国」が大嫌い。結弦、昌磨の個人名ならいいが、日本人=国家になるから許せないようだ。

 こんなイジケ思想は左翼以外にない。江川イジケ虫は絶対許されない。何故なら、あのオウム真理教を厳しく追及していた左翼系神奈川弁護士会の坂本 堤弁護士一家殺害をオウム麻原彰晃に決断させた原因を作ったのだから。

坂本弁護士とは左翼思想同士で結び付いていて、坂本氏からオウムの内部情報を得てテレビ、週刊誌に登場していながら、坂本弁護士をオウムに売ったのだ。 自分個人がオウムに食い込みマスコミに乗りたかったからだ。

 これを知った坂本弁護士のご母堂が、

「江川紹子だけは死んでも許さない…」

 と声を震わせた姿が忘れられない。

 ところが今度は、オウムの看板男、上祐史浩広報部長の単独インタビューを筆者に奪われ、『上祐史浩・亡国日本に咲いた芥子の花』(鹿砦社)を発刊されると、テレビ局全社に

「渡邉正次郎は全国の暴走族をまとめ『関東連合』を創設した右翼のボス、右翼にも大勢の子分を抱えている」
と言いふらし、筆者のテレビ出演を妨害して歩いた(何人もの証人あり)。

 全国の暴走族の幹部を集め『関東連合』を創設し、大同団結させ抗争を止め指せた。これは事実、また、稲川系右翼『大行社』総師・岸悦郎氏本を発刊したのも事実で、幾つかの右翼団体リーダーでたちが筆者を師と仰ぐのも間違いではない。

 しかし、あのイジケ顔でぐじぐじと言い触らされると聞く方は筆者を誤解して当然。


 しかも、イジケ虫江川紹子の許せない言動はまだある。国家転覆を画策したオウム真理教に「破壊活動防止法】(終戦後、国家転覆を狙い全国各地で暴動を起こしていた共産党、社会党を取り締まる法律)適用論が浮上すると、同じ左翼思想の蛆キムチ有田芳生と組んで、

「破防法絶対反対!」

 の声を張り上げ出したのだ。

京都共産党市議を父親に持つ有田は共産党機関紙『赤旗』の見習い記者を長く勤め、フリージャ―ナリストを名乗るが仕事がまったくなく、今でいうフリーター同然だった。

 そこにオウム真理教が登場し、江川同様、餌を求めてオウムに群がったマスゴミの一人。
同じ、思想同士、外れイケメン有田と縄文時代の美人江川と仲良くなり、二人で「破防法反対!」を喚いていた。

だが、ざまあみろ。怒った筆者が「衆院法務委員会」で質問する衆議院議員の国会質問作成を依頼され、

「オウム真理教は国家転覆を画策したのは間違いありません。そのオウムに破壊活動防止法を適用できないなら、それに代わる法律を作るのが国会議員と国家の義務です」

 と質問させ、当時の松浦功法務大臣が即座に立ちあがり、

「その通りです。議員立法ででも!」

 と答弁。この質問と答弁はこの日の何紙もの夕刊に掲載された。これで立法されたのが『団体規制法』です。

 質問をした新進党の武山百合子議員は、法務委員会を終え議員室に戻ると待っていた筆者に、

「渡邉先生、困っちゃって。。。自民党の野中広務先生と中山正輝先生から『素晴らしい質問をしてくれた。是非、自民党へきてくれませんか』って言われちゃって」
と困っていたのを思い出す。


これにはキムチ有田とイジケ虫江川はぐうの音も出なかったようです。馬鹿め、実力が違うんだよ。

 お前たち二人、オウムの上祐に言われたじゃないか。

「何百人というジャーナリストとお会いしました。唯一信頼できたのが渡邉正次郎先生でした」

 と。先生まで付けたんだ。

有田も江川もまったく信頼されていなかったんです。上祐は”縄文時代の美女より、江戸時代前期のイケメン”正次郎に惚れたんだね。ガハハハ。

 最後にするが、このイジケ虫江川のツィッターはテレビ局に向けての発言です。これは書くテレビ局にレギュラー出演をしていながら、理由も告げられず次々降板させられることに怒りをfぶつけているんです。自分のイジケ性格をテレビ局に知られたことさえ分かっていないんですね、 

 江川の卑劣な例があります。TBSの「サンデーモーニング」を下ろされた途端、週刊誌に「TBSはテレビ局の体をなしていない」
と書いたんです。

 フジテレビ「バイキング」を降ろされたのは、ま、いろいろあります()ふふふ)が、フジの下請け社員らから局幹部らのいろんな情報を集めていることを気付かれたからなんです。もちろ、週刊誌等で暴露するためです。



 このイジケ虫、子どもの頃から男が避ける“美しい顔”して成長したんだろうな。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

ゴキブリ女の凄まじいリンチ!!


ゴキブリ女の凄まじいリンチ!!

素っ裸のまま壮絶リンチ!! 夫の浮気相手に妻が下した「制裁」とは……
日刊サイゾー

 これまで何度も、夫の浮気に怒った妻が夫の浮気相手を捕まえてリンチを加えるという事件をお伝えしてきた。たいていは路上や浮気現場のホテルの一室で起こっていたが、今回はなんと、夫婦の自宅が壮絶なリンチの現場となった。

 夫の浮気を疑っていた妻がある日、自分が家にいない間に夫が浮気相手の女性を家に連れ込んでいることを発見。男性も含めた知り合いを招集し、大勢で家に押し込んだ際に撮影された映像がネット上に流出したようだ。

 ドアを打ち破って寝室に入ると、そこには、いつもは自分が夫と寝ているベッドの上で、夫が別の若い女性と裸で抱き合っていた。招かれざる客の侵入に気づいた夫は、すぐさまベッドから抜け出したが、一緒に寝室に突入した男たちにすぐさま取り押さえられた。

 逆上した妻の怒りは、夫ではなく愛人のほうへ。愛人はベッドの上で布団の端を両手で抱え、裸の体を隠していたが、妻はおかまいなしにベッドの上に飛び乗り、愛人に蹴りを入れていく。妻が話していた方言から、少なくとも妻は中国南西部の広西チワン族自治区の出身と思われる。

 部屋の床に寝そべり、体を丸めるようにして体を守っている愛人の体は、激しい暴力によりすでに真っ赤。一人の男が、スマホで愛人の顔を無理やり撮影しようとするが、愛人のほうは手で自分の顔と胸を覆い、なんとか撮影を防いだ。

 一方の夫のほうは、抵抗することも殴られている愛人をかばうこともなく、ただ愛人が殴られているのを見ていただけだったという。

 部屋には10人近くが押し込んだものと思われるが、驚くべきことに、その映像には、幼稚園児ほどの年齢の女の子も映っていた。どう考えても、こんな場面を見せたらこの子の情操教育にかなりの悪い影響を与えるのは間違いない。

 このリンチ現場の映像を見た中国ネット民たちの意見は2つに分かれた。

「この女、人の家庭を壊したんだから、これくらいの制裁を受けて当然」

「結婚している男の家に行くなんて、ずいぶん大胆だな」

「自分の家に別の女が夫と裸でベッドにいたら、妻が逆上するのも無理はない」

 と愛人の女性を責める声が出る一方で、

「愛人の女性だって人間だ。ここまでする権利はない」

「彼女は男が結婚しているなんて知らずにここに来たのかもしれないのに」

「そもそも男のほうが悪いんじゃないのか。愛人を殴っても何も解決しない」

「男として情けないやつだな。愛人を守ろうともしないなんて」

と、愛人に暴力を振るった妻や、浮気をした夫を責める声も多く出ている。

 中国では、夫に浮気された妻が、夫ではなく浮気相手の女性に対して報復するのは、妻としての今の自分の地位を脅かされたことに対する怒りと、その地位を守るためという見解もある。

 中国の男たちが浮気をやめない以上、同じような事件はこれからも起こっていくことだろう。
(文=佐久間賢三)


㊟ゴキブリ同士のリンチって凄いですね。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (118)
ニュースの深層 (6701)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR