2018-01

許せん!!政府はゴキ国に国交断絶で抗議を!!

許せん!!政府はゴキ国に国交断絶で抗議を!!

中国 尖閣諸島などの記載に“違反” 日本企業に地図廃棄命じる
NHK1月31日 4時14分

中国当局は、国内で配布された地図について調査を行い、自国の領土だと主張する沖縄県の尖閣諸島などの記載をめぐって違反があったとして、日本企業にも地図の廃棄を命じたと発表しました。

中国当局は、国内で配布された地図などで表記に問題があるものについて、去年、調査を行い、罰金や地図の廃棄などの処分を行った8社の事例を発表しました。


このうち、生活雑貨などを販売する日本のブランド「無印良品」の店舗が配布したカタログの地図について、地図の管理条例に違反していたとして廃棄を命じたとしています。


具体的な違反として、中国が自国の領土だと主張する沖縄県の尖閣諸島や、領有権を主張する南シナ海の島々が記載されていなかったほか、台湾について誤った表記があることなどを挙げています。


また、ほかの中国企業7社についても同様の違反があったとして罰金などが命じられました。


無印良品のブランドを展開する良品計画によりますと、地図は、世界各国での店舗展開を紹介するための簡単なものだったということですが、去年10月、当局の指示を受けて中国で配布するものについては廃棄などの対応をとったということです。


中国では、地図のほかにも、ホームページなどで台湾を国家のように扱っているなどとして、今月、ホテルや航空会社など複数の欧米企業が修正と謝罪を求められていて、中国当局は、外国企業に対しても領土や主権についての主張を受け入れるよう対応を強めています。

㊟こんな事を許していては国家が立ち行かなくなる。政府は事によっては「国交断絶」を示して断固抗議をするべき。
スポンサーサイト

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

立憲は“三婆“の焼き餅火花で枝野オロオロ!?




立憲は“三婆“の焼き餅火花で枝野オロオロ!?

枝野代表の対策急務は「辻元清美」 調整能力ゼロでお詫びにシュークリーム…
週刊新潮




 1月下旬から通常国会がスタートする。むろん野党第1党・立憲民主党は、自民党への対決姿勢を強めるワケだが、その最大の弱点と見られるのが、辻元清美・国対委員長(57)だ。失敗続きのこの人に生まれた、ある“懸念”とは。


「もう辞めたい……」


 あの強気に見える人が周囲にそう漏らしていたというから、重症である。

 先の総選挙では民進党解体のピンチに、立憲民主党への鞍替えで当選。今は同党の国会対策委員長の要職にある辻元センセイ。踏まれても踏まれても甦る、ゾンビのようなしぶとさは敬服に値するけれど、


「もちろん委員長としてはグダグダですよ」


 と笑うのは、さる政治部デスク。


「調整能力がすべての役職に、それに最も欠ける人が就いたんですからね……。立憲民主党は野党第1党ですから、本来、辻元さんは、他の野党の意見を取りまとめて、与党の国対と交渉をしなければいけない。しかし、昨年の特別国会では対与党どころか、野党内ですら話を詰められていませんでしたから」

お詫びのシュークリーム
 例えば、である。

「11月、特別国会が始まる時に、自民党は当初会期を8日間と提案しました」

 と言うのは、さる野党の国対メンバーである。


「辻元さんはこれに反発し、39日間の会期を勝ち取った。が、これで満足してしまい、代わりに自民党に公務員給与の改正法案などを呑まされてしまった。我々の中には慎重な意見もありましたし、何よりコンセンサスなしでしたから、民進党や共産党の国対のベテランが怒るまいことか。“勝手に何やってるんだ!”と相当詰め寄られたんです」


 あまりの剣幕に辻元サン、「すみません、慣れないもので。これから頑張ります」とひたすら平身だったとか。


 続けて、予算委員会の与野党の質問配分を巡っても、一悶着があったという。


「本来、与党2、野党8の配分に対し、与党が半々にしろ、と言ってきたんです。この議論の中で、辻元さんは、やはり我々をまとめきれず、何と自民党の森山裕・国対委員長に“何とかして”と泣きついたんです。もちろん“そりゃあなたの仕事でしょ”と突き放され、また右往左往。結局、大混乱で決着が大幅に延びてしまった。彼女はお詫びに、とシュークリームを配っていましたが……」(先の国対メンバー)


「敵」である自民党に泣きつくなど前代未聞。何とも“甘過ぎる”対応だったというワケなのだ。


 しかし、この件に限らず、“身内”のはずの野党からも散々な言われようの辻元サン。何事も何故かウマの合う自民党の森山委員長に相談することがしばしばだとか。普段、自民党をボロクソに言っているのはどの口か、と言いたくなるのだが、


「これが次の国会で、一番怖いんですよ」


 と不安げに語るのは、別の野党の国対メンバー。

「それを逆手に取られて、自民党に“貸し”を作られているのではないか、と。少なくとも泣きついている時点で、相当、足下を見られていますからね。与党のペースに巻き込まれないようにしてほしいのですが」


「安倍一強」は、意外なメンバーによって支えられている。

 党の枝野幸男代表に急務なのは、まずこの国対委員長への“対策”か。

㊟枝野代表には人を見る目がないことを証明した人事。しかも仲間内に必ずトラブルを生む二人の婆あ、淫乱パコリーヌの山尾志桜里と国籍不明の蓮舫まで抱え込んで。。。


お手伝い顔アイドルファンの枝野だけに婆を見る目がないんだろうな。山尾、蓮舫と辻元の三婆も揉めだすぞ。三婆とも目立ちたがりだし。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

翁長知事、卑劣さはゴキ醜キンピラ系の血!?


翁長知事、卑劣さはゴキ醜キンピラ系の血!?

「反対しながら作らせるほうが何かとやりやすい」 翁長雄志知事が辺野古移設“反対派”を謳う真意とは
デイリー新潮




 2018年の沖縄は首長選が目白押しである。1月には南城市長選、2月には名護市長選、3月には石垣市長選、4月には沖縄市長選、そして11月には豊見城市長選、那覇市長選、沖縄県知事選が行われる予定だ。

 焦点になるのは普天間基地の辺野古移設問題だ。2002年に辺野古沖に基地の移設をすることが決定されたが、現在でも反対の声は大きく、工事も大幅に遅れているとうい現状がある。
翁長雄志沖縄県知事も「移設反対派」であり、地元メディア各社の2018年新春インタビューでも「新辺野古基地は作らせないということで頑張っていきたい」(2018年1月1日付「琉球新報」より)と述べている。


 しかし、評論家の篠原章氏は、「辺野古移設問題は事実上終わった」と、断言する。(以下、「新潮45」2018年2月号より抜粋、引用)


 篠原氏は、「客観的に見れば、『遅れはあるものの移設のための工事は着実に進んでいる』のが実情であり、翁長知事の側には、政府による辺野古移設作業を止める合法的な手立ても今やほとんど残されていない」と語る。

さらに「知事の厳しい反対姿勢は、実質的には『見せかけ』にすぎない。知事の正体は『辺野古阻止』という仮面を被った移設推進派である」と、述べている。

 篠原氏によれば、翁長知事は「選挙を最大の政治課題とし、そのためには努力を惜しまず、また策略も辞さない政治家」だという。そもそも翁長知事は、2000年に那覇市長選で当選した頃は、「沖縄で最も右寄りの政治家と目され、辺野古移設を率先して推進する政治家」だった。

しかし、2014年11月に行われた沖縄県知事選挙では、辺野古移設反対を掲げ、共産党、社大党、社民党、連合沖縄などを母体とする「オール沖縄」の候補として知事選に出馬し、大差を付けて圧勝した。


 翁長氏の姿勢を厳しく批判する元参院議員(民主党)の喜納昌吉氏は、

「2014年の知事選の数カ月前、翁長さんと会食しました。その席で翁長さんは『賛成して辺野古に基地を作らせるよりも、反対しながら作らせるほうが何かとやりやすい』といいだしたのです」
と、証言する。


 篠原氏は、翁長知事が「移設反対派」を謳うことについて、

「県内世論の動向を見て辺野古推進あるいは容認では選挙に勝てないと早くから判断し、選挙に勝つために『オール沖縄』を組織したのだ」
と糾弾し、今後の沖縄の首長選について「どのような政治的主張を唱える候補者でもいい、沖縄県民には、自らの言葉で誠実に政策を訴える人物を選んでもらいたいと切に願う」と、希望を寄せた。

 ***

 篠原章氏の「翁長雄志知事 偽りの『基地反対』」全文は、「新潮45」2018年2月号に掲載。12ページにわたり、翁長知事の家族構成や政治家としてのキャリア、政治理念、辺野古移設問題に対する言動などを詳しく解説する。

「新潮45」2018年2月号 掲載

㊟己が当選するならどんな卑怯な戦略でも。。。ゴキの血を引く卑劣な男。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

老人は施設で虐待されるより自死を!!、


老人は施設で虐待されるより自死を!!、


後絶たぬ介護施設の虐待 処遇や職場環境の不満、矛先に
朝日新聞


 川崎市の有料老人ホームで2014年、入所者の男女3人が相次いで転落死した事件で、3件の殺人罪で起訴された元職員の今井隼人被告(25)の裁判員裁判が23日、横浜地裁(渡辺英敬裁判長)で始まった。

     ◇
 介護施設で暮らす高齢者が職員から虐待を受ける事例は後を絶たない。

 厚生労働省の調べによると、虐待件数は調査を始めた2006年度から9年間で8倍近くに増え、15年度は408件。初めて虐待死の報告もあった。昨年8月には東京都中野区の有料老人ホーム内で83歳の男性入居者が溺死(できし)。その後、元職員が殺人罪で起訴された。



 日本虐待防止研究・研修センターの梶川義人代表(59)は「処遇や職場環境に不満を抱えて仕事をしている職員は、いらだちから目の前の高齢者に『負担をかけられている』と攻撃の矛先を向けてしまうこともある」と指摘。予防策として「管理職は『不適切なケアはケアではない』と周知し、現時点で一番いい介護を追求する姿勢が重要だ」と強調する。


 ただ、対策は行き届いていない。介護職らの労働組合「日本介護クラフトユニオン」が16年に組合員を対象にした調査では、虐待についての研修は「どちらかと言えば」も含め約半数が「不十分」と答えた。

 厚労省は昨年3月、特に介護職らの虐待について「高齢者虐待はあってはならないことで極めて遺憾な事態」とし、再発防止策を自治体に要請。各施設で介護技術や認知症への理解を深める研修を行い、職員のストレス対策の実施を促すため、自治体が各施設の長らに研修を行うよう求めている。


 埼玉県では4月に施行される虐待禁止条例で、虐待防止の研修実施を各施設に義務化し、職員の受講も義務づけた。(及川綾子)


㊟家から出れば街のあちこちに、夢も希望も無く、人生に疲れた老婆、老爺がリュックを背負ってウロウロ。図書館には老人たちが居眠り。スーパー、ショッピングモールも老人たちがうろうろウロウロ。こうした老人たちの全員、虚ろな目をしている。気味が悪い。

 家でも社会でも必要のないあなたと私。もう人生を終えましょうよ。自らです。この記事のようの施設に入るお金があっても虐待され苦しむより、自裁死を選びましょう。そういう時代になったのです。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

犬肉常食の蛆キムチに非難ごうごう



犬肉常食の蛆キムチに非難ごうごう


平昌五輪直前……“犬食文化”に国内外から批判殺到!「ボイコット」求める署名に45万人以上が賛同
サイゾー
平昌五輪の開幕を間近に控え、国内外から韓国の犬食文化に対する批判が高まっている。

 1月14日には、韓国国内20以上の動物保護団体で構成された「動物関連団体協議会」が、犬食に反対する大々的な集会を開催。「犬食のない平昌五輪を!」などと書かれた横断幕を掲げ、韓国政府に犬食禁止法の制定を訴えた。同協議会は平昌五輪開幕まで毎週日曜日に集会を開き、大会期間中は競技会場の近辺で集会を開く予定だという。

 韓国メディアの報道によれば、海外のネット上では、韓国の犬食に反対して平昌五輪のボイコットなどを求める署名運動が活発に行われており、その数は数十件に上るという。

 例えば、米国の動物保護団体「KOREANDOGS.ORG」が進めている平昌ボイコット運動には、45万7,000人以上が賛同している。こうした犬食文化への批判が平昌五輪に与える影響は少なくないだろう。

 そもそも、韓国の犬食文化はこれまでも厳しい視線にさらされてきたが、そのきっかけも1988年のソウル五輪だった。同大会を控え、海外の動物保護団体が「犬食を禁止しなければ大会をボイコットし、韓国製品の不買運動を行う」と韓国に圧力をかけたことを機に、犬食文化が国内外で物議を醸すようになったのである。

 それだけに韓国は、自国で国際的なスポーツイベントが開催されるたびに様々な対策を講じてきたが、それもあまり意味を成さなかった。例えばソウル五輪の際も、政府が直接「ポシンタン」(犬肉スープ)の販売を禁止したものの、結局は料理名を変えるだけで犬肉料理の提供を続ける飲食店が少なくなかった。

 そんな前例があるからか、平昌五輪では、犬食の“禁止”から“隠蔽”に方向転換したようだ。

 五輪が開かれる江原道(カンウォンド)では、平昌郡と江陵(カンヌン)市にあるポシンタン専門店18店が看板に書かれた“ポシンタン”を他の表現に変えただけで、通常通り犬肉料理を提供している。

ただ、料理名を隠しただけでは、国内外の批判を避けるのは難しいだろう。韓国メディアも、

「そもそも英語で料理名が書かれているわけでも、犬の絵が描かれているわけでもなかったのに、看板の交換になんの意味があるのか」
などと指摘している。

 こうした状況を受け、韓国のネット民たちは様々な反応を見せている。

「犬食と五輪になんの関係があるの?」
「平昌にはイスラム教徒もヒンドゥー教徒も来るんだから、それなら豚も牛も禁止するべきだろ」
「犬食で五輪が失敗するのなら、もともと失敗するものだったということだろ」
「周りがどう騒ごうが、それでも私は犬を食べる」
といった具合だ。

 いずれにしても、犬食文化に対する批判の高まりが、平昌五輪にとって不安材料の一つであることは間違いないだろう。大会本番にどのような影響を及ぼすか、注目したい。
(文=S-KOREA)

㊟やはり蛆キムチ人と付き合いたくない。開き直りだもの。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

97人殺人¡!ドイツのどいつ!?英国では250人殺害も!!


97人殺人¡!ドイツのどいつ!?英国では250人殺害も!!

ドイツ史上最悪の殺人犯か、元看護師に新たに97件の患者殺害容疑
ロイター通信


[ベルリン 22日 ロイター] - ドイツ検察当局は22日、2人の患者を致死性のある物質の注射で殺害し終身刑に服している元看護師の男を、新たに97件の殺害容疑で訴追した。有罪が確定すれば、ドイツ史上最悪の連続殺人犯となる。

 1月22日、ドイツ検察当局は、2人の患者を致死性のある物質の注射で殺害し終身刑に服している元看護師の男を、新たに97件の殺害容疑で訴追した。有罪が確定すれば、ドイツ史上最悪の連続殺人犯となる。写真は2014年12月オルデンブルクの裁判所で撮影(2018年 ロイター/Fabian Bimmer)

男は規則により「ニールズ・H」とだけ明かされており、ドイツ北部の2ヶ所の診療所で患者に致死性のある薬物を注射したうえで救命活動を行い、英雄を演じようとしたと自供している。

ドイツ北部オルデンブルクの検察当局は、捜査と毒物鑑定の結果、男が市内の診療所で35人に、デルメンホルストの診療所で62人に、致死性のある薬物を投与したことが明らかになったと説明。男はこの薬物が不整脈や心室細動、低血圧などを誘発する可能性があることを認識していたと指摘した。

検察は
「検察的視点から、ニールズ・Hは少なくとも態度により、すべての案件において患者が自分の投与した薬物の作用で死亡したことを認めている」
との声明を発表した。

ドイツでは10年前にも、看護師の男が「気の毒だった」として高齢の患者28人を注射で殺害。また英国では、「死の医師」との異名を持つハロルド・シップマン元受刑者が、主に中高年女性の患者250人を殺害したとされる事件が発生した。シップマン元受刑者は2000年に終身刑15回の判決を受け、2004年に自殺したとみられている。

㊟難病で苦しむ患者を安楽死させるならいいんじない?

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

毒ゴキブリ、中央アジアにまで巣を!!


毒ゴキブリ、中央アジアに巣を!!

ここにも迫る中国の影。親日の中央アジアを守る手立てはあるのか
まぐまぐニュース!

「中央アジア5カ国」の国名を挙げられても、それぞれの国の文化・経済・治安等ついて正しく答えられる人は少ないのではないでしょうか。今回の無料メルマガ『ジャーナリスト嶌信彦「時代を読む」』では中央アジアに造詣の深い嶌さんが、実は親日であるというこれらの国々を紹介するとともに、今、中国が「一帯一路」の名のもとに現代のシルクロード建設を国民の理解を十分に得ないまま行っているという現状を記しています。

中央アジア、地理的優位を生かせるか─タジキスタン、カザフスタンを訪れて─

中央アジア5カ国には長い間、関心を持っていたが、タジキスタンだけはまだ訪れたことがなかった。それが2017年11月、国際交流基金(JF)の文化使節の一員として同行させてもらうチャンスに恵まれた。

私は日本ウズベキスタン協会の会長を務めているためウズベキスタンには過去数度訪れているし、他のキルギス、カザフスタン、トルクメニスタンも訪問したことはあるが、タジキスタンには縁がなかったのでよい機会だった。

ペルシャ系イスラムの小国・タジキスタン

タジキスタンは、東は中国、北はキルギス、西はウズベキスタン、南はアフガニスタンと接し人口870万人、面積14万3,100平方キロ(北海道の約2倍)、中央アジアの中ではキルギスと並んで最も小さな国だ(キルギスは面積が日本の約50%ながら人口は600万人)。宗教はイスラム教スンニ派だが、他のトルコ系の国と違ってペルシャ語系の言葉を話す。

元々、古代からイラン系民族が居住してきた土地であり、9世紀後半にはイラン系のサーマン朝が起こり、13世紀になってモンゴル、14世紀にはティムール朝(ウズベキスタン)の支配を受け、16世紀以降はウズベク系王朝の支配下にあった。19世紀後半からはロシア領となるなど複雑な歴史的経緯を持つ国だったが、1991年のソ連の崩壊でタジキスタン共和国として独立したのである。

しかし、独立直後から共産党勢力とイスラム勢力の内戦状態が長く続き、最終和平合意が成立したのは1997年6月で、内戦により約6万人が死亡したといわれる。

国内が安定するまでに憲法改正、大統領選挙・議会選挙などがあり、タジキスタンの安定と復興支援のため国連の監視団やタジキスタン和平構築事務所(UNTOP)が2007年まで設立されていた。この間の国連活動に関係して日本の秋野豊氏が亡くなられている。

また2011年の9.11事件以降、隣接するアフガニスタン内戦の影響を受け、米軍等の空域使用、軍事施設使用なども許可してきたため国内の安定が他の中央アジア諸国に比べ大きく遅れたのである。

内戦続いた親日・山岳国

天然資源が乏しく国土の93%が山岳地帯ということもあり外国や国際機関からの支援に依存せざるを得ないのが実情だった。ただ、豊富な水力資源、綿花、アルミニウム生産などにより1990年代末からプラス成長となり、最近は6-7%の成長を遂げている。

タジキスタンでは言語大学を訪問したほかラフモン文科省次官、現地の記者との懇談、バザールの見学、使節団一行のコシノジュンコさん主催のミニファッション・ショーなどを行い親善を深め、秋野氏の慰霊碑にお参りし、献花をした。

タジキスタン側は極めて親日的で、日本の経済発展に学びたいと熱心に質問を受けた。ただ空港の便などが悪く、両国が密接な貿易関係を結ぶにはインフラの整備などが必要と痛感させられた。
概して中央アジア諸国は親日的でもっと日本と強い関係を持ちたいとの希望をもっているが、往来が便利にならないと難しいと感じさせられた。タジキスタン・ドゥシャンベ空港から飛び立った飛行機から見た山々の絶景は忘れ難かった。

日本の7倍の国土を持つカザフスタン

タジキスタンの後、中央アジアでは最大の国土を持つカザフスタン(世界第9位の面積を持ち、日本の7倍でEU12カ国の国土より大きい)を訪れた。1991年にソ連邦の崩壊により独立し、中央アジアの北方に位置してロシアと長い国境線を持つ。

石油、天然ガス、ウラン、レアアースなど豊富な地下資源を有し、ロシア、中国などに輸出して中央アジアの中では最も早く成長し、軍縮、不拡散、仲介外交などで存在感を示し、中央アジア初の安全保障理事会非常任理事国に選出されている。また、2017年に国際博覧会(万国博)を開催した。

ライバルはウズベキスタン

ただ人口は1,790万人でウズベキスタンの3,030万人よりずっと少ない。中央アジアではこれまで欧米などからウズベキスタンが中心国とみられてきた。しかし、最近のカザフスタンの成長には目を見張るものがあり、国際社会もウズベキスタンよりカザフスタンを注目するようになってきた。

ところが、カザフスタンの官僚などによると、最近のウズベキスタンの成長に脅威を感じているようで、再び中央アジアの盟主の座をウズベキスタンに取られるのではないかと懸念しているという。

ウズベクの民族的優秀性や内陸国という不利益な面があるにも関わらず着々と成長し、欧米や日本などは中央アジアの拠点地としてウズベキスタンに代表事務所などを置いているからだ。

中国が重視する中央アジア

今後の中央アジアは、国際的にみてもますます重要性を増してくるように思われる。中国はその点に早くから注目し中央アジア、東南アジア、西南アジアなどを巻き込んだ「上海協力機構」を設立し求心力を集めている。
また、中国は上海協力機構とは別に現代の「シルクロード構想」(一帯一路)を公表し、欧州と中国を結ぶ新シルクロードの建設を着々と進めようとしている。


北のルートにはヨーロッパからカザフスタンを経て中国へ、従来のシルクロード・ルートは欧州から鉄道で文物を運び、さらに西アフリカからパキスタン、バングラデシュなどに港湾を建設し、新たに海のシルクロードを建設しているのだ。

アフリカの鉱物資源などをインド洋を通って東南アジアのミャンマーなどに陸揚げし、その後は鉄道で中国へ運ぶ大構想だ。その資金調達はアジアインフラ投資銀行などを通じて行う考えだ。アジアのインフラ作りには中国の労働者を派遣し、居住させる手法で、いまやアフリカ、インド洋沿いに多くのチャイナタウンも出来ている。

一帯一路とアジアインフラ投資銀行で社会主義強国をめざす

ただ中国のやり方はかなり強引なようで、資金と労働力をぶち込み建設するやり方には地元の反発もかなりあると聞く。
中国の戦略は、一帯一路の新シルクロード建設で公共事業を世界的規模で行い、その資金はアジアインフラ投資銀行で募集する。アジアとヨーロッパをつなぐ新シルクロードで物流の覇権を握り、周辺国を巻き込む。

一方で、南シナ海一帯の島々に港湾や航空用の滑走路を作り太平洋をアメリカと分割統治しようと目論んでいるようにみえる。さらにかつては陸軍国であった中国を海洋国、空軍力強化、サイバー強国、宇宙なども見据えた世界戦略で覇権国を目指そうとしている。

いまや世界の覇権国争いはかつての米・ソに代わり米・中に変化してきた。特に中国は「中国の夢」として社会主義強国を目指すと宣言している。これまでの改革開放路線を維持しながらも中国らしい特色として「社会主義強国」をスローガンとし、社会主義にこだわっている。

具体的には国内の富裕層と貧困層の二極化を解消し中間層を増大させることで社会の安定を目指す一方で、あくまでも欧米流の社会とは別の社会主義色をにじませるということのようだ。このため、今後も社会の腐敗追及には力を入れ、これをテコに習政権の求心力を維持していこうとする意図が伺える。
(TSR情報 2018年1月15日)


㊟ゴキブリの世界制覇を止めさすには。。。戦争以外にないのでは。。。嫌な時代になった。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

必見!なんと「仮想通貨」1500種も!!


必見!なんと「仮想通貨」1500種も!!

【コインチェック巨額流出】仮想通貨Q&A 投機目的で急成長…1500種、時価総額は55兆円 ネット上で海外送金や商品購入 

 巨額の仮想通貨が流出した大手取引所「コインチェック」に対し、金融庁は29日、業務改善命令に踏み切った。「次世代の通貨」として期待を集め、急速に存在感を増していた仮想通貨とはどういうものなのか。今回のトラブルが市場に及ぼす影響と合わせて、Q&A形式でまとめた。

 Q 仮想通貨とは

 A 紙幣や硬貨のような実体はないものの、カネのような役割を持たせた電子データのこと。代表的なのはビットコインやリップルで、NEM(ネム)もその一つ。全体では1500種類程度あるとされ、時価総額は計5千億ドル(55兆円程度)を上回っている。

 Q どう使うのか

 A ビットコインやネムはインターネット上で商品購入や送金に使え、飲食店や家電量販店など利用可能な店舗も増えている。ビットコインは海外送金で複数銀行を経由しないため手数料が安いのも特長だ。

 ネット上の専門の取引所で、円やドルなどの法定通貨と交換できる。利用者は30~40代が中心で、実際に支払い手段として利用するよりも投機目的で保有する人がほとんど。価格は激しく乱高下し、ビットコインは昨年初めから1年で一時20倍以上に高騰した。

 Q 仕組みはどのようなものなのか

 A 法定通貨は中央銀行などが管理するが、仮想通貨に管理者はおらず、複数のコンピューターで取引を管理する「ブロックチェーン」という仕組みによって成り立っている。利用者の技術への信用が、価値を生み出す源泉となっている。

 ビットコインは、プログラマーがネットワーク上で取引データを記録し、作業に最初に成功した報酬としてもらう場合に発行されて順次増えている。記録作業は仮想通貨を掘り起こすイメージから「採掘」と呼ばれる。ビットコインの発行上限は2100万枚で、2140年ごろに全て発行される見込みだ。一方で、ネムはすでに上限の約90億枚が発行済みとなっている。

 Q 電子マネーとは違うのか

 A 電子マネーは円やドルといった法定通貨を電子化し、データをやりとりすることで決済する手段。千円分の電子マネーは千円の現金と同じ価値を持ち、仮想通貨のように時間が経過しても変わることはない。

 Q 法整備は進んでいるのか

 A 日本では昨年4月に改正資金決済法が施行され、世界に先駆けて取引所が登録制となった。現在は16の取引所が登録され、金融庁は安全対策の確保や顧客保護の体制整備などができているかを監視している。コインチェックは登録業者の申請中で、みなし業者として営業している。

 Q 流出が仮想通貨市場に及ぼす影響は

 A 今回のトラブルでビットコインやネムの価格は急落したが、現在は値を戻している。ただコインチェックの補償対応や国の規制の動向次第では、仮想通貨の売りが加速し、価格が大暴落する恐れもある。

㊟もう私たちの世代では理解できない時代になってきました。十分に理解できないものは手を出さないことです。それから後数年で『キャッシュレス(現金で支払いが出来ない)』、クレジットカード時代が来ます。

これは現金を持ち歩かなくてもよくなることですが、筆者は今、ほとんど現金を持ち歩かずカードですが、余分な買い物をしてしまう傾向があります。ここに気を付ければキャッシュレスの時代は良いと思います。

 生意気にもゴキ国がもうキャッシュレスです。ただし、ゴキ国は偽札が大量に出回っているからこうした制度に換えたのです。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

“クソも味噌も一緒”腐れパンダ顔・醜(習)近平のゴキ国!






“クソも味噌も一緒”腐れパンダ顔・醜(習)近平のゴキ国!

TV_あさチャン! 中国 殿堂入り


超一流ホテルの清掃作業に、中国のインターネットサイトの記者が研修生になりすまして、潜入取材を行っていました。

中国、ハルビン市にある「ケンピンスキー・ホテル」の一室、エグゼクティブティブスィートの部屋が1泊約5万円という5つ星評価のホテルです。

ゴシゴシと大きなブラシでコップを洗う従業員。

そのブラシを持って向かったのはトイレ。

同じブラシでトイレの中をゴシゴシと掃除を始めました。

さらに、今度は、トイレ用のブラシで洗ったコップを拭いているのは使用済みバスタオル。

潜入記者「コップは消毒しなくてもいいんですか?」

従業員「普通はちゃんと消毒しますが、うちは磨くだけです」

さらにコップを拭いた使用済みバスタオルは、トイレの中の水でジャブジャブ濡らして、トイレまわりを磨きます。

使用した形跡のないタオルはキレイにたたみ直します。

潜入記者「次のお客さんが来た時も、新品と交換しなくていいんですね?」

従業員「そうよ、使ったら代えるの。使っていないのに交換してどうするの?」

潜入記者「ベッドスロー(足元の汚れ)は、どのくらいで交換するのですか?」

従業員「決まってないわ。汚れていなければ交換しません」

次々と出てくるずさんな清掃の実態。

さらに、この記者はハルビン市内にある5つ星一流ホテル「シャングリ・ラ ホテル」にも潜入取材。

清掃スタッフはコップからゴミ箱、そして、トイレの中までぞうきん1枚でくまなく清掃。

そして、使い終わったぞうきんを洗うのはトイレの中。

従業員「これは浴槽ブラシ、便器用は便器用ブラシがあるの。でも、私は分けて使いたくないのよ、面倒で」

潜入記者「チェックする人はいないのですか?」

従業員「仕事中は上司に見られないように注意するのよ」

この従業員は、トイレも浴槽も同じブラシで掃除、さらに洗面台もコップを洗うのも同じブラシを使用していました。

記者はさらにもう一軒!

世界的に有名な「シェラトン・ホテル」にも潜入。

そこでは、従業員が床で布団をベッドメイキング、さらに、使用した枕カバーも新しいものにせず、たたんで直すだけです。

中国国内で展開する超一流ホテルのずさんな清掃。

中国国営テレビもこの潜入取材を大きく報道。

この3つの5つ星ホテルに対して、ハルビン市は調査チームを派遣。問題があったと確認したと報じています。

ずさんな清掃が横行する背景にあるのは、5つ星ホテルの稼働率の高さ。

清掃スタッフたちの業務が多忙なことを理由に、1部屋につき30分から40分かかる清掃を15分以内で済ませていたといいます。

地元、中国メディアは「清掃員の賃金は低く、募集しても良い人材が集まらないので、研修などに時間をかけていないことも、ずさんな清掃に拍車をかけている」と指摘しています。

ハルビン市は、3つの5つ星ホテルに対し、罰則を科す方針だということです


㊟この映像、皆さんもご覧に?これがゴキブリ国家の実態なんです。随分前に配信しましたが、日本軍が侵攻するまでゴキ国人と蛆キムチ人は体を洗う習慣さえもがなかったのです。


 日本兵が大きなドラム缶に水を入れ、薪を燃やして温めた中に入るのを見て、逃げ出したというのです。腐臭がする住民を日本兵は強制的にドラム缶風呂に入れたそうです。それで殺されると思って逃げる住民がほとんどで、慣れさせるのに相当時間がかかったようです。


 このようにこの蛆、ゴキ国は衛生観念はゼロなんです。今回の報道は一部の地区ですが、これはゴキ全土の一流ぶったホテルでも当たり前にやっています。


加えてどのホテルも街の食堂も日本人に出す料理には唾、痰、フケ、ゴキブリ、蛆、ネズミ等を放り込むだけでなく、糞尿まで入れています。見た目が分かりませんから。

トランプ大統領もこのグラスで酒を飲まされ、河野太郎外相も今頃。。。二階俊博なんぞはこれで十分です。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

殺された親にも責任ある!?時代の変わりように親が気付かねば!


殺された親にも責任ある!?時代の変わりように親が気付かねば!

慶大生の父親殺人事件 「有名漫才師」の孫が容疑者、息子が被害者――数奇な家庭
デイリー新潮1/22(月) 6:01配信

凶器は果物ナイフ

 現役の慶大生が、慶大OBである自分の父親を刺殺する――。やはり衝撃的という表現が最も適切だろう。判明していない事実も少なくないが、「父親の子供や妻に対する暴力」が動機の可能性として指摘されている。

 ***


 警視庁田園調布警察署は、1月19日、東京都大田区南雪谷の慶応大学2年、鳥屋智成容疑者(20)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕したと発表した。


 容疑は、18日午後10時ごろ、自宅マンションのリビングで父親の多可三(たかみ)さん(58)の腹部を果物ナイフ(刃渡り13センチ)で刺し、殺害しようとした疑い。搬送先の病院で多可三さんが死亡し、田園調布署は容疑を殺人に切り替えて捜査を進めている。


 田園調布署などによると、智成容疑者は多可三さんと母親(50)、高校生の弟(17)の4人暮らし。酒に酔って帰宅した多可三さんが弟に説教を始めたところ、智成容疑者は多可三さんに「やめないなら刺すぞ」などと発言。果物ナイフで腹部を1回刺したという。


 先に見たとおり、殺された多可三さんは、自分の妻や2人の息子に暴力を振るっていたとの報道もある。積もりに積もった智成容疑者の鬱憤が、些細なきっかけから爆発した可能性も考えられるが、被害者の多可三さんとはどのような人物だったのだろうか。


 まず職業だが、不動産管理業の会社を経営していたことが分かっている。社のサイトには「企業理念」の項目があり、代表取締役である多可三さんの経歴を以下のように説明している。

コロムビア・ライトの息子

《慶應義塾大学法学部法律学科にて、昭和・平成期の民法学者人見康子名誉教授を師事し、親族・相続を研究。卒業後は(社)マスコミ世論研究所に勤務。衆議院議員上田哲の秘書として中小・零細企業支援、町の民と官の問題解決から相続問題まで、「法の究極に在るもの」を実践・探求》


 議員秘書を辞めてから不動産業に携わったようだ。過去の実績として《ゴルフ場開発案件の環境アセスメント業務》や《相続不動産の問題解決》などを挙げ、《対象不動産が持つ最大ポテンシャルを引き出す適正利用の提案には定評がある》と自画自賛している。


 この多可三さんの父親は、人気の高かった漫才コンビ「コロムビア・トップ・ライト」の故・ライト(本名・鳥屋二郎)さん(1927~2010)だ。


 東京を代表する漫才コンビ。しかも相方の故・トップ(本名・下村泰)さん(1922~2004)は、70年代から90年代にかけて参議員議員だった。そんなライトさんが大倉高商(現・東京経済大学)を中退していたという事実は、それほど知られていない。戦前の教育環境を考えれば高学歴だと言える。


 息子である多可三さんが慶応塾高から慶大法学部。ライトさんから見れば「上の孫」の智成容疑者は中学から慶応付属校に通い、慶大経済学部に入学。「下の孫」の弟も慶応塾高に進んだという。


 ライトさんから一貫して、鳥屋家は成績が優秀だった。息子と孫が揃って慶応というのは相当なものだ。多可三さんも晴れがましかったに違いない。だが、多可三さんの知人は、「暴力的な同級生」という印象が強いと明かす。


「私が知る高校時代の多可三くんは、端的に言えば乱暴な男でした。同級生の頭をヘッドロックしたり、あちこちでケンカをしていたという記憶があります。自分の父親が漫才師だったことに強烈なコンプレックスがあったようで、コロムビア・ライトさんのことをからかわれると、見境なく暴力を振るっていました」

“親殺害”は増加傾向

 ライトさんは愛煙家として知られ、最高で1日に100本近く吸っていたという。そのために喉頭がんを罹患し、声帯を摘出する。手術後、食道を震動させる発声法を会得し、お笑いの仕事も続け、がん撲滅や禁煙を訴える講演活動にも力を入れた。


 そしてインターネットに多可三さんの名前を入力すると、禁煙団体の活動を熱心に続けていたことが分かる。父親の意志を継いだのだ。高校生の時は複雑な感情を持っていたかもしれないが、最終的には尊敬の念を持っていたに違いない。

 今回の殺人事件も経緯を見るに、智成容疑者が父親に複雑な感情を持っていたのは明らかだろう。祖父と父親は時間が解決したようだが、父と息子は最悪の結果に終わってしまった。


 殺人事件は昭和30年代を境に減少を続け、現在は横ばいだ。しかし家族間の殺人は減少せず、結果として比率を高めている。2016年には55%が親族間の殺人だと警察庁が発表した。


 高齢の配偶者が配偶者を殺害するケースが多数だが、10代が親や兄弟姉妹を手にかける事件も増加傾向を示しているという。こうした社会状況を、今回の殺人事件は象徴しているかもしれない。事実、ネットでは既に智成容疑者を擁護する声も決して少なくない。
週刊新潮WEB取材班


㊟今の時代の子供を育てる親は大変だろう。親が子供の時代と目にするもの、手にするもの、その先のモノ、そして周囲を取り巻く環境もあまりに変わりすぎ。しかも変化の速度が速い速い。


 日本は少子高齢化で働く人口が極端に減り、年金も明日はどうなるか。。。介護離職、介護疲れ心中、寝たきり親殺しも多発する時代に。。。加えて人口が減るのにロボット、AIが活躍するようになり十数年後は230万人以上が職を失うという統計まで。。。

 こうなるとゴキぶりのように人口が増えている“腐れパンダ顔の醜キンピラ国”が世界中に不法入国し、その国を占領する時代が。。。


 この慶応義塾大の長男と弟も殺された親の時代とは違う時代を生きている。親にはそれが理解できない。無理に自分の学生時代と同じ生き方をも求めるのは厳し過ぎる。


 長男が親をナイフで刺す行為にまで走ったのは親の小言、我々の世代では当たり前の小言が勉強にも差し支えるほどだったのではないか。


 ネット諸君がこの彼の刑を減免する署名運動を起こすべき。それが若い人たちの力になると思うが、どうだろうか。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

やはり金持ちは揉める!!




やはり金持ちは揉める!!渡辺謙と南果歩 離婚交渉が難航する背景に「婚前契約」
女性セブン

「弱い者の身になれんやつは、弱い者以下のクズだ」。初回視聴率が歴代ワースト2位の15.4%を記録し、苦戦を強いられている鈴木亮平(34才)主演のNHK大河ドラマ『西郷どん』。幼少の西郷隆盛の心に強く刻みつけられたその言葉を放ったのは、島津斉彬役の渡辺謙(58才)だった。


「撮影当初から、渡辺さんは顔見知りのスタッフに“元気してた?”と気さくに声をかけたり、若手俳優に“長丁場だから風邪ひかないようにね”ってアドバイスしたりして、ムード作りに腐心しています。ただいつもと違うのは、撮影が終わると消えるように帰ってしまうんです。これまでなら、頻繁に共演者を食事に連れ出したりしてたんですけどね」(ドラマ関係者)


 昨年3月に『週刊文春』で報じられた不倫騒動が尾を引いているからだろう。3か月後に謝罪会見は開いたものの、妻・南果歩(53才)との「その後の事情」はなかなか伝わってこない。


「当初、渡辺さんは誠心誠意謝罪すれば、南さんも許してくれると甘い考えを抱いていたようです。でも南さんのショックは相当大きくて、いまだに怒りは収まっていない。埒が明かない状況に、渡辺さんも参っていました。


 さらに昨年10月、イベントに登場した南さんが“今年の春から精神的に疾患が出て”と言ったことに、渡辺さんは“なんでわざわざプライベートを明かして蒸し返すようなことを言うんだ”って戸惑ったみたいです。渡辺さんは前の奥さんとの離婚裁判が泥沼化して、女性問題などを暴露されたことにトラウマを抱えていますからね。渡辺さんとしては、“できるだけ速やかに穏便に離婚したい”と思い至ったそうです」(芸能関係者)


騒動勃発から10か月。離婚の話し合いは進めようとしているが、交渉は難航しているという。夫婦と親しい知人が明かす。


「実はふたりは結婚する際に『婚前契約』を結んでいたそうです。お互い再婚同士で、お子さんもいますから相続などでモメないようにということでしょう。その内容の中に“もし謙さん側に何らかの不都合があって離婚することになったら、ふたりの財産はほとんど南さんに譲る”というものもあるそうです」


「婚前契約」とは、結婚前に結婚後の生活スタイルについて夫婦で取り決めておくことだ。日本ではあまりなじみがないが、欧米では習慣となっており、例えば「暴力をふるったら○○万円」「休日は必ず一緒に出かける」などといった具合だ。その中には、「離婚するときには、財産をどう分けるか」といったものも含まれる。


 2005年に結婚したふたりは南の母と一緒に都内にある5億円といわれる豪邸で生活していた。2015年にアメリカ演劇界で最も権威ある「トニー賞」の主演男優賞にノミネートされたこともある渡辺は、日本の芸能界でもトップレベルのギャラだ。


「南さんは“謙さんの妻”という立場に未練が多少あるようです。謙さんは、全財産を諦めれば、比較的スムーズに離婚できるはず。ただ、謙さんにはたったひとつだけ願いがあるようです。それは軽井沢にある別荘だけは自分に残してくれないかということ。土地と建物でそれぞれ別名義にしてあるので取り扱いが難しい。謙さんが譲れば済む話ですが、思い入れが強いようで…」(前出・知人)


 数日でも休みがあれば足繁く通っていたという別荘は、渡辺の“心のオアシス”だった。親しい知人を連れて年末年始を過ごしたこともあったという。だが「婚前契約」に従えば、渡辺はここも失うことになる。


「今あの夫婦が進めている離婚交渉というのは、南さんがどれくらい渡辺さんへ財産を渡すかどうかということでしょう。渡す必要はないとはいえ、ゼロというのも…。それさえクリアすれば今夏にも離婚成立はあると思いますよ。騒動当初、スキャンダルを嫌うNHKは“放送終了まで離婚はNG”と要請していたそうですが、視聴率が低迷していることもあって、“ドラマが話題になるならOK”と、むしろ便乗する気もあるとか」(前出・芸能関係者)

 許されざる者の願いはかなうか。


㊟渡辺謙も相手を見て結婚しないと。。。母親がたかって来るのが分からんのか。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

中国の野望を叩き潰せ!!




中国の野望を叩き潰せ!!

戦闘機部隊を大幅増強 宮崎にF35B有力 中国脅威に即応態勢 防衛省検討
産経新聞

 防衛省が航空自衛隊の戦闘機部隊を大幅に増強する検討に入ったことが20日、分かった。現行では12個飛行隊(1個飛行隊の定数約20機)の戦闘機部隊を14個まで引き上げる方針で、現在1個飛行隊を置いている新田原(にゅうたばる)基地(宮崎県)に1つ増設することなどで14個とする。

東シナ海から太平洋などへ活動範囲を拡大させる中国の脅威をにらみ、米海兵隊の最新鋭ステルス戦闘機F35Bを新たに導入すれば新田原基地への配備が有力視される。

 戦闘機部隊の増強は、政府が年内に改定する防衛力整備の基本指針「防衛計画の大綱」の焦点の一つとなる。

 平成25年に策定した防衛計画の大綱では戦闘機部隊を現行の12から13に増やすことを打ち出した。

 空自が導入を決めている空軍仕様のF35Aを42機調達し、F2戦闘機の飛行隊を1つしか置いていない三沢基地(青森県)にF35Aの2個飛行隊を配備する。三沢基地のF2は、老朽化により退役するF4戦闘機の飛行隊を2つ置いている百里基地(茨城県)に移した上で、F15戦闘機の飛行隊も1つ増設し、13個飛行隊に引き上げる計画だった。

 ただ、この計画のままでは北海道から沖縄県まで全国に7カ所ある戦闘機部隊の拠点のうち、新田原基地だけがF15の飛行隊を1つしか置かない態勢が続く。戦闘機部隊は領空に接近する中国軍機などへの対領空侵犯措置(緊急発進=スクランブル)の任務にあたりつつ、訓練時間を設けてパイロットの技能を向上させることが不可欠だが、拠点基地に置く飛行隊が1つだけだと訓練時間を捻出しにくい弊害がある。

 新田原基地に2つ目の飛行隊を置く場合、空自が新たに導入を検討するF35Bの配備を視野に入れる。

 F35Aの派生型であるF35Bは短距離の滑走で離陸し、垂直着陸も可能なため短い滑走路での運用に適している。新田原基地に配備すれば中国による南西方面の離島侵攻に迅速に対応でき、滑走路の短い離島の民間空港を拠点に運用できるほか、平時の警戒監視にも活用しやすい。

 防衛省は海自最大のヘリコプター搭載護衛艦「いずも」をF35Bの離着艦可能な「空母」に改修することも検討している。いずもが新田原基地から飛来するF35Bを搭載して東シナ海に展開し、離着艦訓練を行えば中国への抑止力と対処力の一層の強化につながる。

㊟自国を守る為に必要な兵器は万全にして当然。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

毒ゴキブリ、中央アジアにも巣を!!

毒ゴキブリ、中央アジアにも巣を!!

ここにも迫る中国の影。親日の中央アジアを守る手立てはあるのか
まぐまぐニュース!

「中央アジア5カ国」の国名を挙げられても、それぞれの国の文化・経済・治安等ついて正しく答えられる人は少ないのではないでしょうか。今回の無料メルマガ『ジャーナリスト嶌信彦「時代を読む」』では中央アジアに造詣の深い嶌さんが、実は親日であるというこれらの国々を紹介するとともに、今、中国が「一帯一路」の名のもとに現代のシルクロード建設を国民の理解を十分に得ないまま行っているという現状を記しています。

中央アジア、地理的優位を生かせるか─タジキスタン、カザフスタンを訪れて─

中央アジア5カ国には長い間、関心を持っていたが、タジキスタンだけはまだ訪れたことがなかった。それが2017年11月、国際交流基金(JF)の文化使節の一員として同行させてもらうチャンスに恵まれた。
私は日本ウズベキスタン協会の会長を務めているためウズベキスタンには過去数度訪れているし、他のキルギス、カザフスタン、トルクメニスタンも訪問したことはあるが、タジキスタンには縁がなかったのでよい機会だった。

ペルシャ系イスラムの小国・タジキスタン

タジキスタンは、東は中国、北はキルギス、西はウズベキスタン、南はアフガニスタンと接し人口870万人、面積14万3,100平方キロ(北海道の約2倍)、中央アジアの中ではキルギスと並んで最も小さな国だ(キルギスは面積が日本の約50%ながら人口は600万人)。宗教はイスラム教スンニ派だが、他のトルコ系の国と違ってペルシャ語系の言葉を話す。

元々、古代からイラン系民族が居住してきた土地であり、9世紀後半にはイラン系のサーマン朝が起こり、13世紀になってモンゴル、14世紀にはティムール朝(ウズベキスタン)の支配を受け、16世紀以降はウズベク系王朝の支配下にあった。19世紀後半からはロシア領となるなど複雑な歴史的経緯を持つ国だったが、1991年のソ連の崩壊でタジキスタン共和国として独立したのである。

しかし、独立直後から共産党勢力とイスラム勢力の内戦状態が長く続き、最終和平合意が成立したのは1997年6月で、内戦により約6万人が死亡したといわれる。

国内が安定するまでに憲法改正、大統領選挙・議会選挙などがあり、タジキスタンの安定と復興支援のため国連の監視団やタジキスタン和平構築事務所(UNTOP)が2007年まで設立されていた。この間の国連活動に関係して日本の秋野豊氏が亡くなられている。

また2011年の9.11事件以降、隣接するアフガニスタン内戦の影響を受け、米軍等の空域使用、軍事施設使用なども許可してきたため国内の安定が他の中央アジア諸国に比べ大きく遅れたのである。
内戦続いた親日・山岳国

天然資源が乏しく国土の93%が山岳地帯ということもあり外国や国際機関からの支援に依存せざるを得ないのが実情だった。ただ、豊富な水力資源、綿花、アルミニウム生産などにより1990年代末からプラス成長となり、最近は6-7%の成長を遂げている。

タジキスタンでは言語大学を訪問したほかラフモン文科省次官、現地の記者との懇談、バザールの見学、使節団一行のコシノジュンコさん主催のミニファッション・ショーなどを行い親善を深め、秋野氏の慰霊碑にお参りし、献花をした。

タジキスタン側は極めて親日的で、日本の経済発展に学びたいと熱心に質問を受けた。ただ空港の便などが悪く、両国が密接な貿易関係を結ぶにはインフラの整備などが必要と痛感させられた。

概して中央アジア諸国は親日的でもっと日本と強い関係を持ちたいとの希望をもっているが、往来が便利にならないと難しいと感じさせられた。タジキスタン・ドゥシャンベ空港から飛び立った飛行機から見た山々の絶景は忘れ難かった。

日本の7倍の国土を持つカザフスタン

タジキスタンの後、中央アジアでは最大の国土を持つカザフスタン(世界第9位の面積を持ち、日本の7倍でEU12カ国の国土より大きい)を訪れた。1991年にソ連邦の崩壊により独立し、中央アジアの北方に位置してロシアと長い国境線を持つ。

石油、天然ガス、ウラン、レアアースなど豊富な地下資源を有し、ロシア、中国などに輸出して中央アジアの中では最も早く成長し、軍縮、不拡散、仲介外交などで存在感を示し、中央アジア初の安全保障理事会非常任理事国に選出されている。また、2017年に国際博覧会(万国博)を開催した。

ライバルはウズベキスタン

ただ人口は1,790万人でウズベキスタンの3,030万人よりずっと少ない。中央アジアではこれまで欧米などからウズベキスタンが中心国とみられてきた。しかし、最近のカザフスタンの成長には目を見張るものがあり、国際社会もウズベキスタンよりカザフスタンを注目するようになってきた。

ところが、カザフスタンの官僚などによると、最近のウズベキスタンの成長に脅威を感じているようで、再び中央アジアの盟主の座をウズベキスタンに取られるのではないかと懸念しているという。

ウズベクの民族的優秀性や内陸国という不利益な面があるにも関わらず着々と成長し、欧米や日本などは中央アジアの拠点地としてウズベキスタンに代表事務所などを置いているからだ。

中国が重視する中央アジア

今後の中央アジアは、国際的にみてもますます重要性を増してくるように思われる。中国はその点に早くから注目し中央アジア、東南アジア、西南アジアなどを巻き込んだ「上海協力機構」を設立し求心力を集めている。また、中国は上海協力機構とは別に現代の「シルクロード構想」(一帯一路)を公表し、欧州と中国を結ぶ新シルクロードの建設を着々と進めようとしている。

北のルートにはヨーロッパからカザフスタンを経て中国へ、従来のシルクロード・ルートは欧州から鉄道で文物を運び、さらに西アフリカからパキスタン、バングラデシュなどに港湾を建設し、新たに海のシルクロードを建設しているのだ。

アフリカの鉱物資源などをインド洋を通って東南アジアのミャンマーなどに陸揚げし、その後は鉄道で中国へ運ぶ大構想だ。その資金調達はアジアインフラ投資銀行などを通じて行う考えだ。アジアのインフラ作りには中国の労働者を派遣し、居住させる手法で、いまやアフリカ、インド洋沿いに多くのチャイナタウンも出来ている。

一帯一路とアジアインフラ投資銀行で社会主義強国をめざす

ただ中国のやり方はかなり強引なようで、資金と労働力をぶち込み建設するやり方には地元の反発もかなりあると聞く。
中国の戦略は、一帯一路の新シルクロード建設で公共事業を世界的規模で行い、その資金はアジアインフラ投資銀行で募集する。アジアとヨーロッパをつなぐ新シルクロードで物流の覇権を握り、周辺国を巻き込む。

一方で、南シナ海一帯の島々に港湾や航空用の滑走路を作り太平洋をアメリカと分割統治しようと目論んでいるようにみえる。さらにかつては陸軍国であった中国を海洋国、空軍力強化、サイバー強国、宇宙なども見据えた世界戦略で覇権国を目指そうとしている。

いまや世界の覇権国争いはかつての米・ソに代わり米・中に変化してきた。特に中国は「中国の夢」として社会主義強国を目指すと宣言している。これまでの改革開放路線を維持しながらも中国らしい特色として「社会主義強国」をスローガンとし、社会主義にこだわっている。

具体的には国内の富裕層と貧困層の二極化を解消し中間層を増大させることで社会の安定を目指す一方で、あくまでも欧米流の社会とは別の社会主義色をにじませるということのようだ。このため、今後も社会の腐敗追及には力を入れ、これをテコに習政権の求心力を維持していこうとする意図が伺える。
(TSR情報 2018年1月15日)

㊟この記事をお読みになれば一目瞭然。ゴキブリは世界制覇に一直線。ところが日本にはそれを止める力はない。ゴキブリが支配する地球に生きるなんて。。。。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

ビットコイン長者、国税がリストアップ!課税逃れ許さん!!

ビットコイン長者、国税がリストアップ!課税逃れ許さん!!

仮想通貨トラブル、高校生「出金できなければ悲しい」
朝日新聞

 コインチェックで仮想通貨の取引や出金が停止されたことが伝わった26日夜、同社がある東京都渋谷区のオフィスビルの前には、顧客や報道陣約100人余りが詰めかけた。入居するビルの3階はブラインドが閉まり、中の様子は分からないが、電気がついていた。

 都内の大学院生の男性(23)は「昨年5月にライトコインとリップルを計5千円分買った。今3万円くらいに値上がりしている。午後3時ごろにツイッターで騒ぎを知った。まだ倒産すると決まったわけではない。お金が返ってくる可能性はあるので、対応を見守りたい」と話した。

 さいたま市の男子高校生(18)は「他の取引所よりアプリが使いやすかったのでコインチェックを選んだ。昨年秋にイーサリアムを1万円分買った。いまは3万円くらいに値上がりしている。午後2時ごろ、ツイッターで騒ぎになっていることを知った。最初はNEMだけ出金停止だったが、イーサリアムも停止になって驚いた。バイト後に様子を見に来た。少額だが、出金できなくなれば悲しい」と話していた。


㊟堀江ブタの「ライブドア」も中学生、高校生らの小遣いまで奪い取ったが、この仮想通貨の実態も非常によく似ている。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

総理、オオカミ中年を更迭すべきですよ!!



総理、オオカミ中年を更迭すべきですよ!!

またしても佐川宣寿・前理財局長のウソ答弁が明らかに! 公文書を廃棄したと開き直る佐川が部下にあり得ない説教
リテラ

 昨日、開幕した通常国会。まずは大嘘が明らかとなった「あの人」にご登場いただかなくてはならないだろう。財務省前理財局長である佐川宣寿・国税庁長官だ。

 森友学園への国有地売却問題では、佐川前理財局長は森友と近畿財務局の交渉の記録について「破棄した」と答弁してきたが、19日に近畿財務局は局内で作成された交渉の経緯などを記した文書を毎日新聞の情報公開請求で開示したからだ。

 その文書は、2016年3~5月に国有地売却の担当者が財務局の法務担当者に法的リスクの質問などをおこなっている「照会票」と、その回答である「相談記録」。

毎日新聞によれば、たとえば3月24日付の文書では、森友サイドがごみが見つかったとして「開校が遅れたら大変なことになる」「土地を安価に買い受けることで問題解決を図りたい」などと財務局にもちかけており、売却担当者は「国は貸主として法的にどういう責任を負うか」と法務担当者に質問。

法務担当者は「速やかに方針を決定した上で、義務違反を免れる方策を講じることが望ましい」などと対応の指南をおこなっていた。さらに、4月22日付文書では、法務担当者が売買契約書の文案を添削していたという。

 これらの文書は財務省内のやりとりの記録とはいえ、森友学園がどのような要求をおこない、それにどう対処すべきかが記されており、森友学園との交渉に際して作成された記録の一部といえる。こうして残っていたにもかかわらず、佐川前理財局長は国会で「記録は破棄した」と強弁していたのだ。

 しかし、近畿財務局は佐川前理財局長を守ろうと必死。やはり請求をおこなっていた上脇博之・神戸学院大学教授に対して開示したことについて、近畿財務局は

「今回、開示したものは局内の法律相談記録で、森友学園に関する応接記録や面談メモとは異なる。(佐川前理財局長の国会答弁と)齟齬があるとは認識していない」と回答(本日付朝日新聞)。

だが、一方の毎日新聞のほうは〈昨年9月、「学園との面談・交渉に関する文書」として請求していた〉としている。近畿財務局も、やはりこれらの文書を「学園との面談・交渉に関する文書」と認めているのではないのか。

●記録を廃棄したと国会でウソをつき続けた佐川国税庁長官が、部下にありえない説教

 いや、そもそも佐川前理財局長の「嘘」は、今回の一件に限らない。たとえば、「(ゴミの撤去費用は)適正に算定されたもの」(2月15日衆院財務金融委員会)という答弁も、「近畿財務局から学園側に対して法令等に基づく契約手続きの前に土地の鑑定価格等を示した事実はございません」(2月24日衆院予算委)という答弁も、「価格につきまして、こちらから提示したことも先方からいくらで買いたいといった希望があったこともございません」(3月15日衆院財務金融委)という答弁も、すべて虚偽だったことが音声データ記録や会計検査院の調査によって判明している。とんでもない大嘘つきではないか。


 にもかかわらず、この"オオカミ中年"はご存じの通り国税庁長官というポストに昇進。国税庁や税務署には苦情が相次いでいるというが、確定申告で書類がなかったり虚偽が見つかれば厳しく罰せられることを考えれば、平気な顔をして「記録は破棄した」と嘘をついた人間が国税トップという冗談のような現実に非難が殺到するのはあまりに当然すぎるだろう。

 しかも、佐川長官は、日本税理士会連合会が発行する「税理士界」(1月15日付)において、同会の神津信一会長との対談でこんなことを語っている。

「些細な問題でも対応を誤れば、組織の信頼を失ってしまいます」

「リスク管理として、必ず上司に報告するよう徹底させています」

 いやいや、もうすでに佐川氏の対応によって「組織の信頼」は財務省・国税局ともに失っているから、とツッコまざるを得ないだろう。その上、佐川長官は国税職員向けには、このような訓示を述べているという。

「公務員に対する国民の目はますます厳しくなっている」

「綱紀の厳正な保持に努め、行政文書・情報の管理の徹底に特段の配意をしていただく」
 綱紀の保持、行政文書・情報の管理の徹底──。いま、もっとも「お前だけには言われたくない」一言である。

●安倍首相を守るために国民にウソをついた佐川氏が大出世、安倍に不都合な情報は隠蔽されるシステム

 しかし、忘れてはいけないのは、この男を国税庁長官に押し上げた人物は安倍首相であり、安倍政権下では「不都合な事実」は徹底的に国民の目に届かないシステムが築き上げられていくだろうということだ。
 安倍首相は森友学園問題の会計検査院の報告に対し、他人事のように一切の責任をとらない一方で、行政の公文書管理については「国民の信頼を一層高いものにする」と明言。昨日の施政方針演説でも「公文書管理の透明性を高める」と述べた。
だが、実際は、財務省では公用電子メールが送受信から60日で自動廃棄していることが毎日新聞の取材によって発覚。しかも、昨年5月に国会で野党議員から見直しを迫られたあとも廃棄をつづけていた、というのである。

 60日で自動破棄されるなど一般社会でも仕事に支障が出るとんでもないシステムだが、森友問題であれだけ文書の管理について問われた財務省がこの姿勢とは一体どういうことなのか。関係者は「サーバーの容量に限りがある」と答えているが、そんなものは容量増設すればいいだけの話。これでは「公文書管理の透明性」というよりも「不透明さの向上」を目指しているようにしか見えない。

 もちろん、公文書管理についても追及がおこなわれるべき問題だが、ともかくまずは佐川長官に虚偽答弁の責任をとってもらおうではないか。今国会への佐川氏の招致は、絶対におこなわれなくてはならない必須事項だ。
(編集部)


㊟よくここまでぬけぬけと嘘をつけるものだ。この野郎は更迭するべき。あ、更迭すると嘘答弁で総理を庇ったことがバレるか。参ったね。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

腐れパンダ醜ゴキブリはここまで汚い!

腐れパンダ醜ゴキブリはここまで汚い!

英語検定試験:IELTS替え玉受験の中国人を逮捕
毎日新聞
京都府警上京署、建造物侵入容疑で

 民間の英語検定試験「IELTS(アイエルツ)」の受験者になりすまし、試験会場に不法侵入したとして、京都府警上京署は22日、中国籍の無職、許毅容疑者(30)を建造物侵入容疑で逮捕したと発表した。

許容疑者は昨年10月に来日しており、「中国でブローカーから替え玉受験を頼まれ、(1回で)十数万円の成功報酬を受け取る約束だった。他にも数回やった」などと供述しているという。

 IELTSは英語圏の国への留学や移住に必要な英語力を証明する技能テストで、世界で年間約300万人が受験。日本の実施団体「日本スタディ・アブロード・ファンデーション」(東京)によると、中国では希望者が多すぎて受験できない事態が起きている。受験のために来日する中国人が増えているが、「替え玉受験は聞いたことがない」という。

 逮捕容疑は20日午前9時~午後2時半、別の30代の中国人男性になりすまし、試験会場の同志社大(京都市上京区)に侵入したとしている。

 同署によると、面談試験で許容疑者が身分証としてパスポートを提示した際、顔写真の手触りが通常と異なることに試験実施団体の職員が気付き、通報で駆け付けた署員が緊急逮捕した。許容疑者は「偽造パスポートはインターネットで知り合ったブローカーから送られてきた」などと説明。自身の正規のパスポートも持っていた。【中津川甫】

㊟ゴキブリの留学生全員を洗い直せ。入学試験同様の学力テストをやって見ればいい。相当数のゴキブリが這い込んでいるぞ。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

日本芸(ゲイ)能界はセクハラ口にしないね?

日本芸(ゲイ)能界はセクハラ口にしないね?

セクハラ告発めぐり米仏芸能界バトル 「男と女」文化の溝、「誘惑は無邪気な遊び」?
産経新聞

 米ハリウッド発のセクハラ告発運動に、フランスの大女優2人が待ったをかけた。カトリーヌ・ドヌーブさん(74)が「魔女狩り」と批判したのに続き、ブリジット・バルドーさん(83)が「売名行為」と切り捨てた。米仏芸能界バトルには、「男と女」をめぐる文化の違い、世代間格差も透けて見える。(パリ 三井美奈)

■ハリウッド発

 ドヌーブさんが女性文化人99人とともに新聞寄稿で告発運動を批判したのは、米ゴールデン・グローブ賞授賞式での「黒いドレス」が話題を集めた直後のこと。毎年、豪華衣装の競演となる式典でハリウッド女優陣は黒の装いに「セクハラ横行の時代は終わり」のメッセージを込め、テレビ司会者、オプラ・ウィンフリーさん(63)もセクハラを批判した。だが、寄稿は「みんな沈黙を迫られ同調を拒むと裏切り者扱い」と現状を嘆いた。

 その3日後、米側は反論した。映画宣伝で訪仏した女優、メリル・ストリープさん(68)は、「(告発運動で)道が開いた。世界は変わりつつある」と反論した。同席のスティーブン・スピルバーグ監督(71)も「米国だけでなく、世界の女性のための運動」と擁護した。バルドーさんは「役をとるためにプロデューサーをその気にさせる女優は多い」と発言した。

■文化人とスター

 米仏対立には男女をめぐる文化格差が背景にある。

 フランスの女性評論家、アニエス・ポワリエさんは米紙ニューヨーク・タイムズへの寄稿で「われわれの文化では中世騎士道の頃から、誘惑は無邪気な遊びとみなされる」と分析。
1950~60年代の仏フェミニズム(女権運動)の旗手、シモーヌ・ド・ボーボワールがウーマンリブ運動の米国女性たちは「男性嫌悪を隠さない」と驚きを記したことを紹介した。

 「恋愛は私生活のこと。干渉すべきでない」とみなすフランス独特の風潮もある。

80年代、ミッテラン元大統領は在任中に隠し子がいることが発覚。オランド前大統領は女優との浮気がばれて事実婚相手と離別したが、どちらも国民の批判はほとんどなかった。一方、米国では浮気スキャンダルが命取りとなるほど「倫理」が求められる。

 芸能界のあり方も違う。仏映画界は政府の補助金を受け、監督や俳優は文化人扱い。商業主義が徹底するハリウッドは制作に関わる人数、カネが桁違いに大きい。世界中からスターを目指す女優が集まり、競争激化で誘惑も増える。

■世代の違いも

 ドヌーブさんらの寄稿に世界的な反響があったのは、沈黙を迫られた男性たちが「よくぞ言ってくれた」との思いを強くしたからだ。仏紙リベラシオンは、告発の嵐にだれも異議を唱えられなかった状況を「フランス革命の恐怖政治」にたとえ、寄稿が風向きを変えたと評した。

 ただ、フランスでも寄稿には特に若い層から批判が強かった。「体を触られても、女性の尊厳は損なわれない」との記述に対し、マルレーヌ・シアパ男女平等担当副大臣(35)は

「危険な論議だ。われわれは少女たちに、地下鉄での痴漢行為は性犯罪で、女性に非はないと理解させることすら苦労しているのに」

と不快感をあらわにした。

 ドヌーブさんや共に寄稿した女性たちは、家父長制や宗教に根ざす価値観からの脱出を目指した世代。避妊や中絶の解禁で「恋愛の自由」をつかみ取った。これに対し、「男女平等」の時代に育った世代は、あらゆる性差別に敏感だ。
 批判を受けてドヌーブさんは公開書簡で「傷ついたセクハラ被害者」に謝罪したが、告発運動批判は変えなかった。

㊟日本の芸能界はいまだセクハラ問題が出て来ませんね。のどかですね。平和ですね。これでいいんです。芋の子タレントや八百屋の一山いくらか、お手伝いさん顔のタレントばかりだもの。


㊟元フォーリーブスのの北公次くんはジャニーを告発すれば莫大な慰謝料を取れるのに若くして、クスリで死んじゃった。あ、江木俊夫は生きている。そうだ、昔々のジャニーズの葵輝彦もさんざんやられていたんだ。まだいる。郷ひろみも豊川誕もまだ生きてるんだからやれば?  そう、最近までやられていた桜井翔も是非、やるべき。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

殺された親にも責任ある!?時代の変わりように親が気付かねば!



殺された親にも責任ある!?時代の変わりように親が気付かねば!

慶大生の父親殺人事件 「有名漫才師」の孫が容疑者、息子が被害者――数奇な家庭
デイリー新潮1/22(月) 6:01配信

凶器は果物ナイフ

 現役の慶大生が、慶大OBである自分の父親を刺殺する――。やはり衝撃的という表現が最も適切だろう。判明していない事実も少なくないが、「父親の子供や妻に対する暴力」が動機の可能性として指摘されている。

 ***

 警視庁田園調布警察署は、1月19日、東京都大田区南雪谷の慶応大学2年、鳥屋智成容疑者(20)を殺人未遂容疑で現行犯逮捕したと発表した。


 容疑は、18日午後10時ごろ、自宅マンションのリビングで父親の多可三(たかみ)さん(58)の腹部を果物ナイフ(刃渡り13センチ)で刺し、殺害しようとした疑い。搬送先の病院で多可三さんが死亡し、田園調布署は容疑を殺人に切り替えて捜査を進めている。


 田園調布署などによると、智成容疑者は多可三さんと母親(50)、高校生の弟(17)の4人暮らし。酒に酔って帰宅した多可三さんが弟に説教を始めたところ、智成容疑者は多可三さんに「やめないなら刺すぞ」などと発言。果物ナイフで腹部を1回刺したという。


 先に見たとおり、殺された多可三さんは、自分の妻や2人の息子に暴力を振るっていたとの報道もある。積もりに積もった智成容疑者の鬱憤が、些細なきっかけから爆発した可能性も考えられるが、被害者の多可三さんとはどのような人物だったのだろうか。


 まず職業だが、不動産管理業の会社を経営していたことが分かっている。社のサイトには「企業理念」の項目があり、代表取締役である多可三さんの経歴を以下のように説明している。

コロムビア・ライトの息子

《慶應義塾大学法学部法律学科にて、昭和・平成期の民法学者人見康子名誉教授を師事し、親族・相続を研究。卒業後は(社)マスコミ世論研究所に勤務。衆議院議員上田哲の秘書として中小・零細企業支援、町の民と官の問題解決から相続問題まで、「法の究極に在るもの」を実践・探求》


 議員秘書を辞めてから不動産業に携わったようだ。過去の実績として《ゴルフ場開発案件の環境アセスメント業務》や《相続不動産の問題解決》などを挙げ、《対象不動産が持つ最大ポテンシャルを引き出す適正利用の提案には定評がある》と自画自賛している。


 この多可三さんの父親は、人気の高かった漫才コンビ「コロムビア・トップ・ライト」の故・ライト(本名・鳥屋二郎)さん(1927~2010)だ。


 東京を代表する漫才コンビ。しかも相方の故・トップ(本名・下村泰)さん(1922~2004)は、70年代から90年代にかけて参議員議員だった。そんなライトさんが大倉高商(現・東京経済大学)を中退していたという事実は、それほど知られていない。戦前の教育環境を考えれば高学歴だと言える。


 息子である多可三さんが慶応塾高から慶大法学部。ライトさんから見れば「上の孫」の智成容疑者は中学から慶応付属校に通い、慶大経済学部に入学。「下の孫」の弟も慶応塾高に進んだという。


 ライトさんから一貫して、鳥屋家は成績が優秀だった。息子と孫が揃って慶応というのは相当なものだ。多可三さんも晴れがましかったに違いない。だが、多可三さんの知人は、「暴力的な同級生」という印象が強いと明かす。


「私が知る高校時代の多可三くんは、端的に言えば乱暴な男でした。同級生の頭をヘッドロックしたり、あちこちでケンカをしていたという記憶があります。自分の父親が漫才師だったことに強烈なコンプレックスがあったようで、コロムビア・ライトさんのことをからかわれると、見境なく暴力を振るっていました」

“親殺害”は増加傾向

 ライトさんは愛煙家として知られ、最高で1日に100本近く吸っていたという。そのために喉頭がんを罹患し、声帯を摘出する。手術後、食道を震動させる発声法を会得し、お笑いの仕事も続け、がん撲滅や禁煙を訴える講演活動にも力を入れた。


 そしてインターネットに多可三さんの名前を入力すると、禁煙団体の活動を熱心に続けていたことが分かる。父親の意志を継いだのだ。高校生の時は複雑な感情を持っていたかもしれないが、最終的には尊敬の念を持っていたに違いない。

 今回の殺人事件も経緯を見るに、智成容疑者が父親に複雑な感情を持っていたのは明らかだろう。祖父と父親は時間が解決したようだが、父と息子は最悪の結果に終わってしまった。


 殺人事件は昭和30年代を境に減少を続け、現在は横ばいだ。しかし家族間の殺人は減少せず、結果として比率を高めている。2016年には55%が親族間の殺人だと警察庁が発表した。


 高齢の配偶者が配偶者を殺害するケースが多数だが、10代が親や兄弟姉妹を手にかける事件も増加傾向を示しているという。こうした社会状況を、今回の殺人事件は象徴しているかもしれない。事実、ネットでは既に智成容疑者を擁護する声も決して少なくない。
週刊新潮WEB取材班


㊟今の時代の子供を育てる親は大変だろう。親が子供の時代と目にするもの、手にするもの、その先のモノ、そして周囲を取り巻く環境もあまりに変わりすぎ。しかも変化の速度が速い速い。


 日本は少子高齢化で働く人口が極端に減り、年金も明日はどうなるか。。。介護離職、介護疲れ心中、寝たきり親殺しも多発する時代に。。。加えて人口が減るのにロボット、AIが活躍するようになり十数年後は230万人以上が職を失うという統計まで。。。

 こうなるとゴキぶりのように人口が増えている腐れパンダ顔の醜キンピラ国が世界中に不法入国し、その国を占領する時代が。。。


 この慶応義塾大の長男と弟も殺された親の時代とは違う時代を生きている。親にはそれが理解できない。無理に自分の学生時代と同じ生き方をも求めるのは厳し過ぎる。

 長男が親をナイフで刺す行為にまで走ったのは親の小言、我々の世代では当たり前の小言が勉強にも差し支えるほどだったのではないか。

 ネット諸君がこの彼の刑を減免する署名運動を起こすべき。それが若い人たちの力になると思うが、どうだろうか。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

やはり金持ちは揉める!!渡辺謙と南果歩 離婚交渉が難航する背景に「婚前契約」

やはり金持ちは揉める!!渡辺謙と南果歩 離婚交渉が難航する背景に「婚前契約」
女性セブン

「弱い者の身になれんやつは、弱い者以下のクズだ」。初回視聴率が歴代ワースト2位の15.4%を記録し、苦戦を強いられている鈴木亮平(34才)主演のNHK大河ドラマ『西郷どん』。幼少の西郷隆盛の心に強く刻みつけられたその言葉を放ったのは、島津斉彬役の渡辺謙(58才)だった。


「撮影当初から、渡辺さんは顔見知りのスタッフに“元気してた?”と気さくに声をかけたり、若手俳優に“長丁場だから風邪ひかないようにね”ってアドバイスしたりして、ムード作りに腐心しています。ただいつもと違うのは、撮影が終わると消えるように帰ってしまうんです。これまでなら、頻繁に共演者を食事に連れ出したりしてたんですけどね」(ドラマ関係者)


 昨年3月に『週刊文春』で報じられた不倫騒動が尾を引いているからだろう。3か月後に謝罪会見は開いたものの、妻・南果歩(53才)との「その後の事情」はなかなか伝わってこない。


「当初、渡辺さんは誠心誠意謝罪すれば、南さんも許してくれると甘い考えを抱いていたようです。でも南さんのショックは相当大きくて、いまだに怒りは収まっていない。埒が明かない状況に、渡辺さんも参っていました。

 さらに昨年10月、イベントに登場した南さんが“今年の春から精神的に疾患が出て”と言ったことに、渡辺さんは“なんでわざわざプライベートを明かして蒸し返すようなことを言うんだ”って戸惑ったみたいです。渡辺さんは前の奥さんとの離婚裁判が泥沼化して、女性問題などを暴露されたことにトラウマを抱えていますからね。渡辺さんとしては、“できるだけ速やかに穏便に離婚したい”と思い至ったそうです」(芸能関係者)


騒動勃発から10か月。離婚の話し合いは進めようとしているが、交渉は難航しているという。夫婦と親しい知人が明かす。


「実はふたりは結婚する際に『婚前契約』を結んでいたそうです。お互い再婚同士で、お子さんもいますから相続などでモメないようにということでしょう。その内容の中に“もし謙さん側に何らかの不都合があって離婚することになったら、ふたりの財産はほとんど南さんに譲る”というものもあるそうです」


「婚前契約」とは、結婚前に結婚後の生活スタイルについて夫婦で取り決めておくことだ。日本ではあまりなじみがないが、欧米では習慣となっており、例えば「暴力をふるったら○○万円」「休日は必ず一緒に出かける」などといった具合だ。その中には、「離婚するときには、財産をどう分けるか」といったものも含まれる。


 2005年に結婚したふたりは南の母と一緒に都内にある5億円といわれる豪邸で生活していた。2015年にアメリカ演劇界で最も権威ある「トニー賞」の主演男優賞にノミネートされたこともある渡辺は、日本の芸能界でもトップレベルのギャラだ。


「南さんは“謙さんの妻”という立場に未練が多少あるようです。謙さんは、全財産を諦めれば、比較的スムーズに離婚できるはず。ただ、謙さんにはたったひとつだけ願いがあるようです。それは軽井沢にある別荘だけは自分に残してくれないかということ。土地と建物でそれぞれ別名義にしてあるので取り扱いが難しい。謙さんが譲れば済む話ですが、思い入れが強いようで…」(前出・知人)


 数日でも休みがあれば足繁く通っていたという別荘は、渡辺の“心のオアシス”だった。親しい知人を連れて年末年始を過ごしたこともあったという。だが「婚前契約」に従えば、渡辺はここも失うことになる。


「今あの夫婦が進めている離婚交渉というのは、南さんがどれくらい渡辺さんへ財産を渡すかどうかということでしょう。渡す必要はないとはいえ、ゼロというのも…。それさえクリアすれば今夏にも離婚成立はあると思いますよ。騒動当初、スキャンダルを嫌うNHKは“放送終了まで離婚はNG”と要請していたそうですが、視聴率が低迷していることもあって、“ドラマが話題になるならOK”と、むしろ便乗する気もあるとか」(前出・芸能関係者)

 許されざる者の願いはかなうか。


㊟渡辺謙も相手を見て結婚しないと。。。妻の国民性から母親がたかって来るのが分からんのか。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

中国の野望を叩き潰せ!!


中国の野望を叩き潰せ!!

戦闘機部隊を大幅増強 宮崎にF35B有力 中国脅威に即応態勢 防衛省検討
産経新聞

 防衛省が航空自衛隊の戦闘機部隊を大幅に増強する検討に入ったことが20日、分かった。現行では12個飛行隊(1個飛行隊の定数約20機)の戦闘機部隊を14個まで引き上げる方針で、現在1個飛行隊を置いている新田原(にゅうたばる)基地(宮崎県)に1つ増設することなどで14個とする。

東シナ海から太平洋などへ活動範囲を拡大させる中国の脅威をにらみ、米海兵隊の最新鋭ステルス戦闘機F35Bを新たに導入すれば新田原基地への配備が有力視される。

 戦闘機部隊の増強は、政府が年内に改定する防衛力整備の基本指針「防衛計画の大綱」の焦点の一つとなる。

 平成25年に策定した防衛計画の大綱では戦闘機部隊を現行の12から13に増やすことを打ち出した。

 空自が導入を決めている空軍仕様のF35Aを42機調達し、F2戦闘機の飛行隊を1つしか置いていない三沢基地(青森県)にF35Aの2個飛行隊を配備する。三沢基地のF2は、老朽化により退役するF4戦闘機の飛行隊を2つ置いている百里基地(茨城県)に移した上で、F15戦闘機の飛行隊も1つ増設し、13個飛行隊に引き上げる計画だった。

 ただ、この計画のままでは北海道から沖縄県まで全国に7カ所ある戦闘機部隊の拠点のうち、新田原基地だけがF15の飛行隊を1つしか置かない態勢が続く。戦闘機部隊は領空に接近する中国軍機などへの対領空侵犯措置(緊急発進=スクランブル)の任務にあたりつつ、訓練時間を設けてパイロットの技能を向上させることが不可欠だが、拠点基地に置く飛行隊が1つだけだと訓練時間を捻出しにくい弊害がある。

 新田原基地に2つ目の飛行隊を置く場合、空自が新たに導入を検討するF35Bの配備を視野に入れる。

 F35Aの派生型であるF35Bは短距離の滑走で離陸し、垂直着陸も可能なため短い滑走路での運用に適している。新田原基地に配備すれば中国による南西方面の離島侵攻に迅速に対応でき、滑走路の短い離島の民間空港を拠点に運用できるほか、平時の警戒監視にも活用しやすい。

 防衛省は海自最大のヘリコプター搭載護衛艦「いずも」をF35Bの離着艦可能な「空母」に改修することも検討している。いずもが新田原基地から飛来するF35Bを搭載して東シナ海に展開し、離着艦訓練を行えば中国への抑止力と対処力の一層の強化につながる。

㊟自国を守る為に必要な兵器は万全にして当然。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

女の操の“晴れの日”川柳


女の操の“晴れの日”川柳

「振袖が逃げて 非処女 バレちゃった」(スレ娘)

「振袖はバージン装える最後の日」

「振袖でバージン装うこの努力」

「振袖の腰が娼婦の二十っ娘(子)」

「二十までバージンなんてケセラセラ」

「バージンは12で捨てて振袖よ」

「振袖で処女だと思う男バカ」

「二十なら男両手で数えるわ」

「風俗じゃ二十はおばんとはじかれる」

「二十歳までバージンなんて余程ブス」(田嶋陽子)

良い時代になりましたね。あ、なら、男たちはみんな騙されてるってこと?そうなんです。「女の操」なんて歌あったな。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

八角理事長、また不祥事発覚!


八角理事長、また不祥事発覚!
 危機管理の高野利雄、評議員の腐美人“池の棒保子の責任の重大!!

急加速する「貴理事長」待望論 春日野部屋が暴行事件隠蔽、現執行部に疑問持つ親方続出も必至 (1/2ページ)
夕刊フジ

大相撲の春日野部屋に所属していた力士(23)が2014年に弟弟子の矢作嵐(やはぎ・あらし)さん(22)の顔を殴って傷害罪で起訴され、16年6月に懲役3年、執行猶予4年の有罪判決を受けていたことが判明した。
師匠の春日野親方(55)=元関脇栃乃和歌=は日本相撲協会理事で、八角理事長(54)=元横綱北勝海=を支える協会執行部No.3の実力者だが、事件を公表しておらず、図らずも協会の“隠蔽”体質を露呈した。

角界の不祥事は止まらず、八角体制への批判は高まるばかりで、退陣を求める声が強い。理事選(2月2日)、理事長選(3月)を控え、改革派の貴乃花親方(45)=元横綱=の理事長就任待望論が高まっている。(夕刊フジ編集委員・久保武司)
 公表されなかった暴行事件について、相撲協会は「春日野より報告されており、理事および親方としての対応に問題はなかった」(広報部)と追認したのだから、あきれるばかりだ。隠蔽体質を認めたようなもの。そもそも、このコメントの発信元が春日野親方が部長を務める広報部なのだから、何をかいわんやである。

 春日野親方は被害者への謝罪の有無について、「何か言ったらまた書くでしょう。何も言えない」とダンマリ。事件を公表しなかった理由を「(加害者の兄弟子が)もう辞めてますから」と開き直るような対応をみせた。

 春日野親方は前回の理事選(16年1月)で当選。同年3月には広報部長に就任。元横綱日馬富士の暴行事件では報道対応の窓口になり、貴乃花親方の解任を受けて、現在は巡業部長も兼任している。


昨年10月の元日馬富士の暴行事件では、貴乃花親方は弟子の貴ノ岩が暴行を受けたことを協会に報告せず、鳥取県警に被害届を提出したことが問題視され、「事件をまず協会に報告すべき」という危機管理委員会(委員長・高野利雄元名古屋高検検事長)の裁定をもとに理事解任の処分を受けた。

 しかし、こうして協会の隠蔽体質が明らかになってみると、貴乃花親方が取った行動は、事件を闇に葬ることなく、弟子を守るためには妥当だったようにみえてくる。

 2月の理事選への影響も必至だ。

 理事の任免権を持つ評議員会の池坊保子議長は、貴乃花親方が2月の理事選で当選した場合でも理事就任を認めない可能性を示唆している。しかし、春日野親方や、協会トップとして隠蔽を追認した格好の八角理事長が再選した場合も、同様でなければ筋が通らないだろう。

懐刀の春日野親方の隠蔽をあぶりだされてしまった八角理事長は土俵際だ。「今の執行部でいいのか?」と疑問を持つ親方衆が続出することは必至。現執行部は死に体、貴乃花親方の存在がにわかにクローズアップされる展開になっている。

 【暴行事件経緯】
 事件が起きたのは2014(平成26)年9月5日夜。13年に入門した加害者の兄弟子(23)=15年7月引退=が、「掃除のしかたが悪い」などとして、7カ月前に入門したばかりだった千葉県出身の弟弟子、矢作嵐さん(22)を呼び出し、顔を拳で殴り腹を蹴った。矢作さんは、あごの骨が折れる重傷を負い、味覚消失の後遺症がある。引退を余儀なくされ、現在は清掃業で生計を立てている。

 矢作さんは病院で手術が必要という診断結果を伝えると、春日野親方から「勝手なことをしやがって」と怒られたという。矢作さんは14年10月に兄弟子を刑事告訴、16年6月に懲役3年、執行猶予4年の有罪判決が確定した。必要な治療を受けさせなかったとして、春日野親方も保護責任者遺棄容疑で刑事告訴したが不起訴処分となった。事件発生時の危機管理部長は貴乃花親方だった。

 矢作さんは昨年3月には春日野親方と元力士に3000万円の損害賠償を求める訴訟も起こした。
 春日野親方は11年に、弟子をゴルフのアイアンで殴る暴行問題を起こしたが、弟子が被害届を出さなかったため事件化は見送られた。


㊟各界の暴力沙汰は暴力団並みと言わざるを得ない。この際、徹底して膿を出し切れ!!矢作嵐くんは損害賠償を2億円にしろ!!

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

これぞ“おもてなし”イタリア政府感に感動!!



これぞ“おもてなし”イタリア政府感に感動!!

ぼったくりステーキに罰金270万円 ベネチア 被害の日本人学生4人に宿泊贈呈
産経新聞

 イタリア北部ベネチアのレストランで日本人学生4人がぼったくり被害に遭ったことを受け、地元当局は24日までに、レストランに2万ユーロ(約270万円)の罰金を科した。また地元のホテル協会はベネチアのイメージ回復を図るため、4人に高級ホテル2泊分をプレゼントすることを決めたという。地元紙が報じた。

 4人は今月19日昼、観光名所のサンマルコ広場近くのレストランでステーキや魚のフライを頼んだだけで約1100ユーロを請求され、警察に届け出た。ベネチア市長は「事実と確認できたら厳正に処罰する」とコメントしていた。

 4人は北部ボローニャの大学に通っているという。
 ベネチアでは今月末に、世界中から観光客が訪れるカーニバル(謝肉祭)のシーズンが開始。同様の被害の訴えが毎年あり、市民団体が注意を呼び掛けている。(共同)

㊟粋な計らいをしたもの。これで日本人はイタリア人に好印象をも持ったのは間違いない。一度行って見たいが年も歳だしなあ。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

人気過信した竹山、一言多かった!!


人気過信した竹山、一言多かった!!

カンニング竹山が「大阪に素人のセフレがいる」と堂々告白! “不倫ダメ”の風潮に「気持ち悪い」と苦言
日刊サイゾー / 2018年1月17日 16時0分

 14日、ネット番組『カンニング竹山の土曜The NIGHT』(AbemaTV)の初回に生出演した竹山は、W不倫騒動渦中のフジテレビ・秋元優里アナウンサーの話題で、「不倫は絶対ダメ」と言う風潮に対し「気持ち悪い」とばっさり。

 竹山いわく、不倫は大昔から「ずーっとある」ものであり、「人間って、結婚していても人を好きなることがある」といい、「不倫は絶対ダメですなんてのは、人間としてありえない」「不倫してる人とかを叩いちゃダメ」と持論を展開。不倫は「仲いい奴だけに『あいつ不倫してるらしいよ』って陰でこそこそ言って、見て見ぬフリしてあげるもの」だと言い切った。

 さらに、この前日に大阪に宿泊していたという竹山は、「俺、正直、大阪で不倫しようと思ったら、ひとり姉ちゃんいるのよ」「かっこよく言うと、セフレだね」と、あっけらかんと告白。

しかし今回の大阪滞在中は「(セフレを)呼ぼうかなあと思ったけど、やっぱりそんな気持ちにならなかった」いい、その理由を「最近、カミさんをものすごい好きな時期」だからと説明。ただし、「どこでスイッチ入るかわからない」といい、「俺が別にさあ、大阪で遊んでようがさあ、福岡で遊んでようがさあ、沖縄で遊んでようがさあ、関係ねえじゃん」と勢いよく言い放った。

 この発言に対し、ネット上では女性を中心に不快感を示す声が殺到。「キモすぎる」「じゃあ、奥様も気分次第で不倫してもいいってことですね?」「だったらなんで結婚してるの?」「心底、竹山に子どもがいなくてよかったと思う」といった声が相次いでいる。

 竹山は、2007年に長年交際していた2歳年上の一般女性と結婚。この約2年後、「週刊現代」(講談社)に20代女性とのホテルでの浮気がスクープされたほか、一昨年に登壇したCM発表会では、これまで妻に「浮気が4回バレている」と明かしていた。

「今回の発言で、世の女性を敵に回したのは間違いないでしょう。今回、ウーマンラッシュアワー・村本大輔から『土曜The NIGHT』のMCを引き継いだ竹山ですが、最近は主婦向けのワイドショーのコメンテーターとして広く認知されていることもあり、同番組での本音トークが命取りとなりそう」(芸能記者)

 現在、『ビビット』(TBS系)、『直撃LIVE グッディ!』『ノンストップ!』(共にフジテレビ系)でレギュラーを務め、“ご意見番キャラ”の印象が強い竹山。“竹山節”全開の不倫論が、今後も波紋を広げそうだ。


㊟言葉が過ぎた。これは過信が言わせたのだろう。面白いキャラなんだが主婦の反発を買うのは間違いない。


 女性とは自分も不倫願望があり、現実に不倫していても自分の亭主を取られたり、他人の妻や夫を奪う相手に強烈な反発をする人種。それを忘れてはいけない。いや、彼はそれを知らなかったのかも。これで主婦向け番組は減るぞ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

蛆キムチがゴキキムチを観光客に喰わす!!


蛆キムチがゴキキムチを観光客に喰わす!!

韓国が輸入するキムチはほぼ100%中国産、「キムチ宗主国の地位危うい」の声上がる―中国メディア
Record china


2018年1月17日、環球網は、韓国が輸入するキムチのほぼ100%を中国産が占めたことについて、韓国メディアから「『キムチ宗主国』の地位危うい」との声が上がったと報じた。


韓国関税庁がこの日発表したデータによると、2017年のキムチ輸出入の貿易赤字は同庁が統計を取り始めた2000年以降、最大となる4728万5000ドル(約52億6000万円)で、前年に比べ11%拡大した。輸入量は27万5600トンと輸出の約10倍に達し、その99%は中国産。17年は輸出入量の差も過去最大という。


記事によると、韓国・亜洲経済は


「2000年のキムチ輸出入は7864万5000ドル(約87億6000万円)の黒字となったが、価格の安い中国産キムチが大量に流れ込み06年は赤字に転じた。09年に中国産キムチの輸入は激減したものの、その後再び増加。赤字がさらに拡大した」
と報道。

記事はまた、韓国農水産食品流通公社(aT)の最近の報告として、韓国国内の飲食店で中国産キムチが広く提供されていることが輸入拡大につながったこと、韓国産キムチの輸出価格(16年)がキロ当り3.36ドル(約370円)であるのに対し、輸入はわずか0.5ドル(約60円)ということを伝えた。韓国産キムチの輸出低迷は、最大の輸出先である日本の消費量減少などが主な原因という。(翻訳・編集/野谷)


㊟蛆キムチ国に行けば毒薬塗れのキムチを出されるんです。ゴキと蛆国には行かないことです。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

腐れパンダ醜ゴキブリはここまで汚い!

腐れパンダ醜ゴキブリはここまで汚い!

英語検定試験:IELTS替え玉受験の中国人を逮捕
毎日新聞
京都府警上京署、建造物侵入容疑で

 民間の英語検定試験「IELTS(アイエルツ)」の受験者になりすまし、試験会場に不法侵入したとして、京都府警上京署は22日、中国籍の無職、許毅容疑者(30)を建造物侵入容疑で逮捕したと発表した。

許容疑者は昨年10月に来日しており、「中国でブローカーから替え玉受験を頼まれ、(1回で)十数万円の成功報酬を受け取る約束だった。他にも数回やった」などと供述しているという。

 IELTSは英語圏の国への留学や移住に必要な英語力を証明する技能テストで、世界で年間約300万人が受験。日本の実施団体「日本スタディ・アブロード・ファンデーション」(東京)によると、中国では希望者が多すぎて受験できない事態が起きている。受験のために来日する中国人が増えているが、「替え玉受験は聞いたことがない」という。

 逮捕容疑は20日午前9時~午後2時半、別の30代の中国人男性になりすまし、試験会場の同志社大(京都市上京区)に侵入したとしている。
 同署によると、面談試験で許容疑者が身分証としてパスポートを提示した際、顔写真の手触りが通常と異なることに試験実施団体の職員が気付き、通報で駆け付けた署員が緊急逮捕した。許容疑者は「偽造パスポートはインターネットで知り合ったブローカーから送られてきた」などと説明。自身の正規のパスポートも持っていた。【中津川甫】

㊟ゴキブリの留学生全員を洗い直せ。入学試験同様の学力テストをやって見ればいい。相当数のゴキブリが這い込んでいるぞ。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

日本芸(ゲイ)能界はセクハラを口にしないね?



日本芸(ゲイ)能界はセクハラを口にしないね?

セクハラ告発めぐり米仏芸能界バトル 「男と女」文化の溝、「誘惑は無邪気な遊び」?
産経新聞

 米ハリウッド発のセクハラ告発運動に、フランスの大女優2人が待ったをかけた。カトリーヌ・ドヌーブさん(74)が「魔女狩り」と批判したのに続き、ブリジット・バルドーさん(83)が「売名行為」と切り捨てた。米仏芸能界バトルには、「男と女」をめぐる文化の違い、世代間格差も透けて見える。(パリ 三井美奈)

■ハリウッド発

 ドヌーブさんが女性文化人99人とともに新聞寄稿で告発運動を批判したのは、米ゴールデン・グローブ賞授賞式での「黒いドレス」が話題を集めた直後のこと。毎年、豪華衣装の競演となる式典でハリウッド女優陣は黒の装いに「セクハラ横行の時代は終わり」のメッセージを込め、テレビ司会者、オプラ・ウィンフリーさん(63)もセクハラを批判した。だが、寄稿は「みんな沈黙を迫られ同調を拒むと裏切り者扱い」と現状を嘆いた。

 その3日後、米側は反論した。映画宣伝で訪仏した女優、メリル・ストリープさん(68)は、「(告発運動で)道が開いた。世界は変わりつつある」と反論した。同席のスティーブン・スピルバーグ監督(71)も「米国だけでなく、世界の女性のための運動」と擁護した。バルドーさんは「役をとるためにプロデューサーをその気にさせる女優は多い」と発言した。

■文化人とスター

 米仏対立には男女をめぐる文化格差が背景にある。

 フランスの女性評論家、アニエス・ポワリエさんは米紙ニューヨーク・タイムズへの寄稿で「われわれの文化では中世騎士道の頃から、誘惑は無邪気な遊びとみなされる」と分析。
1950~60年代の仏フェミニズム(女権運動)の旗手、シモーヌ・ド・ボーボワールがウーマンリブ運動の米国女性たちは「男性嫌悪を隠さない」と驚きを記したことを紹介した。

 「恋愛は私生活のこと。干渉すべきでない」とみなすフランス独特の風潮もある。
80年代、ミッテラン元大統領は在任中に隠し子がいることが発覚。オランド前大統領は女優との浮気がばれて事実婚相手と離別したが、どちらも国民の批判はほとんどなかった。一方、米国では浮気スキャンダルが命取りとなるほど「倫理」が求められる。

 芸能界のあり方も違う。仏映画界は政府の補助金を受け、監督や俳優は文化人扱い。商業主義が徹底するハリウッドは制作に関わる人数、カネが桁違いに大きい。世界中からスターを目指す女優が集まり、競争激化で誘惑も増える。

■世代の違いも

 ドヌーブさんらの寄稿に世界的な反響があったのは、沈黙を迫られた男性たちが「よくぞ言ってくれた」との思いを強くしたからだ。仏紙リベラシオンは、告発の嵐にだれも異議を唱えられなかった状況を「フランス革命の恐怖政治」にたとえ、寄稿が風向きを変えたと評した。

 ただ、フランスでも寄稿には特に若い層から批判が強かった。「体を触られても、女性の尊厳は損なわれない」との記述に対し、マルレーヌ・シアパ男女平等担当副大臣(35)は
「危険な論議だ。われわれは少女たちに、地下鉄での痴漢行為は性犯罪で、女性に非はないと理解させることすら苦労しているのに」
と不快感をあらわにした。

 ドヌーブさんや共に寄稿した女性たちは、家父長制や宗教に根ざす価値観からの脱出を目指した世代。避妊や中絶の解禁で「恋愛の自由」をつかみ取った。これに対し、「男女平等」の時代に育った世代は、あらゆる性差別に敏感だ。
 批判を受けてドヌーブさんは公開書簡で「傷ついたセクハラ被害者」に謝罪したが、告発運動批判は変えなかった。

㊟日本の芸能界はいまだセクハラ問題が出て来ませんね。のどかですね。平和ですね。これでいいんです。芋の子タレントや八百屋の一山いくらか、お手伝いさん顔のタレントばかりだもの。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

人気過信した竹山、一言多かった!!


人気過信した竹山、一言多かった!!

カンニング竹山が「大阪に素人のセフレがいる」と堂々告白! “不倫ダメ”の風潮に「気持ち悪い」と苦言
日刊サイゾー / 2018年1月17日 16時0分

 14日、ネット番組『カンニング竹山の土曜The NIGHT』(AbemaTV)の初回に生出演した竹山は、W不倫騒動渦中のフジテレビ・秋元優里アナウンサーの話題で、「不倫は絶対ダメ」と言う風潮に対し「気持ち悪い」とばっさり。

 竹山いわく、不倫は大昔から「ずーっとある」ものであり、「人間って、結婚していても人を好きなることがある」といい、「不倫は絶対ダメですなんてのは、人間としてありえない」「不倫してる人とかを叩いちゃダメ」と持論を展開。不倫は「仲いい奴だけに『あいつ不倫してるらしいよ』って陰でこそこそ言って、見て見ぬフリしてあげるもの」だと言い切った。

 さらに、この前日に大阪に宿泊していたという竹山は、「俺、正直、大阪で不倫しようと思ったら、ひとり姉ちゃんいるのよ」「かっこよく言うと、セフレだね」と、あっけらかんと告白。

しかし今回の大阪滞在中は「(セフレを)呼ぼうかなあと思ったけど、やっぱりそんな気持ちにならなかった」いい、その理由を「最近、カミさんをものすごい好きな時期」だからと説明。ただし、「どこでスイッチ入るかわからない」といい、「俺が別にさあ、大阪で遊んでようがさあ、福岡で遊んでようがさあ、沖縄で遊んでようがさあ、関係ねえじゃん」と勢いよく言い放った。

 この発言に対し、ネット上では女性を中心に不快感を示す声が殺到。「キモすぎる」「じゃあ、奥様も気分次第で不倫してもいいってことですね?」「だったらなんで結婚してるの?」「心底、竹山に子どもがいなくてよかったと思う」といった声が相次いでいる。

 竹山は、2007年に長年交際していた2歳年上の一般女性と結婚。この約2年後、「週刊現代」(講談社)に20代女性とのホテルでの浮気がスクープされたほか、一昨年に登壇したCM発表会では、これまで妻に「浮気が4回バレている」と明かしていた。

「今回の発言で、世の女性を敵に回したのは間違いないでしょう。今回、ウーマンラッシュアワー・村本大輔から『土曜The NIGHT』のMCを引き継いだ竹山ですが、最近は主婦向けのワイドショーのコメンテーターとして広く認知されていることもあり、同番組での本音トークが命取りとなりそう」(芸能記者)

 現在、『ビビット』(TBS系)、『直撃LIVE グッディ!』『ノンストップ!』(共にフジテレビ系)でレギュラーを務め、“ご意見番キャラ”の印象が強い竹山。“竹山節”全開の不倫論が、今後も波紋を広げそうだ。


㊟言葉が過ぎた。これは過信が言わせたのだろう。面白いキャラなんだが主婦の反発を買うのは間違いない。


 女性とは自分も不倫願望があり、現実に不倫していても自分の亭主を取られたり、他人の妻や夫を奪う相手に強烈な反発をする人種。それを忘れてはいけない。いや、彼はそれを知らなかったのかも。これで主婦向け番組は減るぞ。

怒号飛び交う!!“億り人”、一夜の夢で終わった。。。。


怒号飛び交う!!“億り人”、一夜の夢で終わった。。。。

出川哲朗もトバッチリ コインチェック580億円分の仮想通貨流出「2億返せ」と怒号〈週刊朝日〉
AERA

 仮想通貨取引所大手の「コインチェック」が26日午後11時半、東京都内で会見し、不正アクセスによって仮想通貨「NEM(ネム)」約580億円相当分が流出したと発表した。


 和田晃一良社長は冒頭、「本日、弊社のサービス停止、お騒がせしたことを深くお詫びします」と陳謝。

 その後、経緯を語った。26日になってネムの残高が異常に減っていることに気づいたという。外部からの不正アクセスが原因というが、セキュリティに不備はなかったのか。


その点を記者らに問われると、大塚雄一取締役(COO)は、「セキュリティが甘いわけではない」「(セキュリティ)が低かったから狙われたという認識はない」と繰り返すも、言葉に詰まる場面が多く見られた。


 金融庁は仮想通貨業界を監督するため昨年、仮想通貨取引所に登録制を導入した。コインチェックも申請を出したが、未だに登録されていないという。


 大塚取締役は「セキュリティーが甘いから登録していないわけではない」などと説明した。さらに「お客様の資産を預かる立場として、やれることはできる限りやっていた」と声を絞り出した。


 “盗まれた”資産の補償については「検討中」と大塚取締役が繰り返す横で、和田社長の目はうつろ、放心したような表情だった。20代の和田社長はメディアに露出するなどし、青年実業家として注目株だった。


 詰めかけた記者団との質疑の多くを大塚取締役が答える中で指名されても、「このような事態に陥ってしまったことを、深く反省しております」と話すのが精いっぱいで、動揺は明らかだった。

 今後の見通しについては、大塚取締役はこう繰り返した。


「安全に提供できると確認できるまで(復旧できない)。見通しは立っていない」


 コインチェックは26日午後から、《現在、NEMの売買についても一時停止をしております。大変ご迷惑をおかけしてりますが、ご了承くださいますようお願い申し上げます》とツイッターなどで発表。


 その後、渋谷区にあるオフィスには続々とユーザーが集まりはじめ、夕方から報道陣も加わり、大混乱になった。


「2億返せ」「どうなっているんだ」「いつ、社長が会見するんだ」などと怒号が飛び交い、警察が出動する騒ぎとなった。和田社長らの釈明会見のネット中継がはじまると、静まり返り、各自スマホを食い入るようにみていた。会見後、「再建を応援したい」というユーザーもいたという。


 経済ジャーナリストの田茂井治氏は、コインチェックが流出した仮想通貨、ネムについてこう話す。


「中国が作った仮想通貨で、ユーザーは中国人と日本人が圧倒的に多いと思います。コインチェックに預けていた人の資産は、今回の件で消えた可能性があります。肌感覚ですが、ネムは渋谷系の20代の若者に人気があります。仮想通貨は趣味感覚でやる人が多いのですが、最近ふたたび仮想通貨が注目を浴びたことや、出川哲朗さんのCMを見たことで、儲けられそうだと参入した人もいるのではないか。知識もなく財産を突っ込んですべてパーになったなんて人が出てくるかもしれません」


 CMに出た出川哲朗さんを非難するSNSも飛び交っているという。今後のコインチェックの経営はどうなるのか。

「ハッキング被害が仮にネム以外にも広がっているとすれば破たんもありえます。不透明です」(同前)
(本誌 秦正理/田中将介)

㊟出川も頭は良くないもの。CM欲しさに引き受けたのだろうが。それよりネムはゴキ国で生まれた仮想通貨だ。消したのはゴキ国と見るべき。日本人の金を根こそぎ。。。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

緊配!!仮想通貨580億円分が不正に外部へ流出!!


緊配!!仮想通貨580億円分が不正に外部へ流出!!

コインチェック、NEM約580億円分が不正に外部送金 仮想通貨の取引を一時停止
産経新聞2018.1.26 23:59更新

 仮想通貨取引所の運営大手コインチェック(東京都渋谷区)は26日、取り扱う仮想通貨の一種「NEM(ネム)」が日本円で約580億円相当、取引所から不正に外部へ送金されたと発表した。ハッキングの疑いもあるという。

同社は仮想通貨の入金や出金、売買といった取引サービスを一時停止。仮想通貨が消失した理由を調べており、金融庁や警視庁に報告した。

不正による仮想通貨取引所の損失額は、約480億円だった平成26年のマウントゴックス(東京)を超え、最大規模となる。

 コインチェックの和田晃一良(こういちろう)社長と大塚雄介取締役らは同日深夜に東京都内で記者会見。冒頭、和田氏は「皆さまをお騒がせしていることを深くおわび申し上げます」と陳謝した。

不正送金された仮想通貨はすべて顧客分という。補償は「今後、検討する」との考えを示した。一方、現在停止している入出金などの取引の復旧時期は未定という。

 コインチェックは不正送金を受けて26日正午過ぎ、インターネット上でネムの入金を一時停止すると公表した。その後、ネムの売買と出金に加えて、取り扱うすべての仮想通貨と日本円の出金を一時停止した。

 仮想通貨取引所をめぐっては、テックビューロ(大阪市)が今月上旬、不正出金などにより仮想通貨の出金を一時停止。安定運営を求める声が強まりそうだ。

 国内では昨年、改正資金決済法が施行され、現金と交換する取引所に登録制が導入された。コインチェックは関東財務局に登録を申請中で審査が続いていた。


㊟ほら見なさい。必ずこうなるのは誰が見ても明らかだったのに。手を出したあなたがバカ。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (118)
ニュースの深層 (6701)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR