FC2ブログ

2017-11

速報!!どこまで続くぬかるみぞ!?相撲界のどす黒い闇、膿み・・・


速報!!どこまで続くぬかるみぞ!?相撲界のどす黒い闇、膿み・・・

生放送での爆弾発言を危惧か NHKが貴乃花親方を排除、23日解説予定も謎の降板

 
日馬富士の貴ノ岩への暴行問題がNHKにも飛び火した。12日目(23日)にNHKでテレビ解説を務める予定だった貴ノ岩の師匠である貴乃花親方(45)=元横綱=が謎の“降板”をすることが20日までに分かった。暴行事件が影響しているのは間違いなさそうだ。

 NHKの大相撲中継で人気の貴乃花親方は目玉的な存在で毎場所出演している。
 中でも視聴率の見込める土日や祝日は、人気の親方が解説することが多く、日曜の8日目(19日)はソフトバンクの内川聖一外野手(35)がゲストで出演。貴乃花親方は今場所も勤労感謝の日の12日目の解説として、現在発売されている各テレビ雑誌にも記されている。

 ところが最新の情報では、貴乃花親方ではなく、NHK大相撲中継の解説者である舞の海秀平氏(49)に替わっている。これは一体どういうことなのか。

舞の海氏は本紙の直撃に「12日目は私がやります。(替わった)詳しい事情まではわかりませんけど…」と急に解説を依頼されたことを認めた。

 同局のスタッフは「全体的なことをみて、総合的な判断で決めました」とだけ説明。NHKが断ったのか。貴乃花親方が出演を拒否したのか。相撲協会の判断なのかは明言を避けた。

 貴乃花親方は事件が発覚した3日目(14日)に「何も答えられないから」と話したあと、ノーコメントを貫いている。それだけに解説で何を話すのか。今場所の相撲をどうみているのか、ファンならずとも注目していたが、貴重な機会が失われてしまった。

 また現在の貴乃花親方は、日馬富士を相手に被害届を取り下げないばかりか、法的措置も辞さない姿勢を示すなど、強固な態度を崩さず、何をしでかすかわからないところがある。

 全国ネットで生放送のNHKでとんでもない爆弾発言でも飛び出したら、さらに騒動が拡大するだけに、相撲協会としては出演がなくなり、ホッと一息といったところかもしれない。

 また、相撲協会は九州場所後の12月に行われる冬巡業から、巡業部長の貴乃花親方を外す方向で調整中。協会は“貴外し”を徹底しつつある。

㊟ここまで深刻な問題になっているのか。NHKも頭痛いわな。
スポンサーサイト



テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

米バノン氏、ゴキ政府のあくどさを喝破!!

米バノン氏、ゴキ政府のあくどさを喝破!!

「中国指導者は国際的秩序の仲間入り意図せず」トランプ大統領の“参謀”バノン氏が警鐘鳴らす中国の対外拡張
産経新聞

 トランプ米大統領の有力側近で、元首席戦略官兼上級顧問のスティーブン・バノン氏が来日し、15日に東京都内で講演した。

辞任後の今もトランプ氏に近いとされ、初のアジア歴訪を終えたばかりのトランプ氏を高く評価した。また、大衆主義を自任したバノン氏だが、米政権の担い手は「米国のエリートたち」であり、彼らが対外拡張へ突き進む中国にどう対応するかが重要な課題だと指摘した。(外信部 岡田美月)

立脚点は「大衆主義」

 「私は平均的な人間で、米国の労働者層の家庭出身だ」

 トランプ氏の側近として政権運営に携わったバノン氏だが、講演ではこう自己紹介し、自分の立脚点はあくまでも「大衆主義」にあると強調した。

 その上で、トランプ氏が昨年の米大統領選で支持を急速に広げた背景には、労働者層の存在があったと指摘。トランプ氏が当初の劣勢をはね返して共和党の候補に躍り出たのは、バノン氏自身のバックグラウンドでもある「労働者層の人たち」の支持を得たからだったと振り返った。

 それは、米国内の工場や仕事が中国に流出するなどの雇用や経済状況の変化について「(最初に)知っていたのは労働者層だった」からであり、「(彼らは)トランプ氏は米国を衰退させず、米国を再び偉大な国にするためにあらゆる努力をすると分かっていた」からだという。

中国の台頭に警鐘

 一方でバノン氏はトランプ氏が今回の訪中時に語った話として、政権を担ってきた「米国のエリートたち」には中国の台頭を許した「責任がある」と断じた。そのエリート層が「中国の台頭にどう対応するか」が今後の重要な課題になると訴えた。

 1970年代以降の中国の動向について、

「ニクソン大統領(当時)が中国を西側や米国に開放してから、中国はより繁栄し経済的にも発展した。この数十年で、そういう動きが起こった」
と解説。

「第二次大戦後、米国や同盟国が定めた国際秩序がある。世界の再構築、国際秩序や社会主義のはざまで、中国は活発にその一部となっていった」

との認識を示した。

 ただバノン氏は一方で、

「過去20年を振り返ると、中国の現在の形は混乱と重商主義、(不満を力で押さえ込む)権威主義モデルそのものである」

とも断じる。

 また、

「中国の指導者は、国際的な戦後の自由な秩序の仲間入りをすることなどまったく意図していない。中国には中国自身の計画があり、それを実行する」
ことが目的だとも喝破。このことは習近平国家主席が10月の中国共産党大会での演説で、「強国路線」を強く打ち出したことにも色濃く表れていると指摘し、もしそれが実現した場合、

「自由民主主義や自由市場経済が敗北する」

と警告した。

 また、習氏には、現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」の推進

▽金融技術の向上
▽中国人民元を主要通貨に押し上げる試み-などを通じて金融面での覇権をも握る目的がある

と分析。だからこそ、「米国が中国の台頭にどう対応するか」が重要な課題だと強調した。

「首脳同士の関係重視」がトランプ流

 バノン氏は一般財団法人「人権財団」などが都内で開催している中国の人権問題や平和について研究する「諸民族青年リーダー研修会」に招かれて来日。講演会場には、中国人の若者や日米の関係者らが集まり、大きな拍手でバノン氏を迎えた。

 講演では、アジア歴訪を終えたばかりのトランプ氏が、各国首脳と強い関係を築いた点を絶賛。トランプ氏は「(良好な)人間関係が良い交渉を導くと信じて」おり、首脳同士の信頼関係を交渉のベースとするのがトランプ流の外交手法だと明かした。

 また、核・ミサイル開発を進める北朝鮮に対して「(トランプ氏は)バランスを取った対応をしていた」と評価した。

 約1時間の講演が終わると、参加者らバノン氏のもとに詰めかけた。バノン氏は握手に応じながら会場を後にした。

 スティーブン・バノン 1953年、米バージニア州生まれ。米海軍や投資銀行勤務を経て、メディア業界専門の投資会社を設立。2012年、右派系ニュースサイト「ブライトバート・ニュース」の経営権を引き継ぎ、右派の論客として知られるようになる。16年の米大統領選で共和党のトランプ陣営の選対本部長を務めた。「米国第一」を唱えるトランプ政権で首席戦略官兼上級顧問としてホワイトハウス入りしたが、17年8月に辞任した。

㊟バノン氏の意見は筆者とまったく同じ。このままゴキブリ醜(習)キンピラの横暴を許していると世界はゴキブリが支配してしまう。ゴキブリにあなたの体が食われるのです。断固対抗措置を!!

テーマ:時事ニュース - ジャンル:ニュース

中国、北朝鮮 自国のことは棚に上げて言いたい放題 国連人権理事会の対日事前審査

中国、北朝鮮 自国のことは棚に上げて言いたい放題 国連人権理事会の対日事前審査
産経新聞

 国連人権理事会が日本の人権状況に対する暫定報告書をまとめるにあたり、14日に開いた事前審査で中国や北朝鮮は自国の人権状況を棚に上げて、対日批判を繰り広げた。

 北朝鮮の代表は差別やヘイトスピーチに言及した上で「継続的な人権侵害を懸念する」と表明、中国は日本の教科書から慰安婦に関する記述が削除されたことを理由に、国民の知る権利が侵害されていると主張した。

 北朝鮮が日本人を拉致し、長年にわたって拉致被害者を北朝鮮国内に捕らえている事実はこの上ない「継続的な人権侵害」であり、中国では天安門事件についてインターネットで検索することすらできないほど検閲が強化されている。

 外務省関係者は暫定報告書に関し「各国の発言がほぼそのまま掲載されている。報告書というより議事録のようなものだ」と指摘し、中国、北朝鮮のなりふり構わぬ主張を「実に趣深い」と皮肉まじりに語った。(共同)

㊟困った連中ですね。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

何だ、これ?トランプ氏、慰安婦と知らずに抱擁と!!



何だ、これ?トランプ氏、慰安婦と知らずに抱擁と!!

「独島エビ」日本抗議で米指摘、韓国「独島」削除 トランプ氏、元慰安婦と知らず抱擁
産経新聞

 韓国大統領府が7日にトランプ米大統領を招いて開いた晩餐(ばんさん)会で、韓国が不法占拠する竹島(島根県隠岐の島町)の韓国側呼称「独島」の名前のついたエビの料理を出した問題で、米政府の指摘を受けた韓国側がメニューから「独島」の文字を削除していたことが16日、分かった。

また、晩餐会に招待された元慰安婦についても、トランプ氏は元慰安婦と認識せずに抱擁していたことも判明した。

 日本政府はエビ料理と元慰安婦の招待について7日中に韓国側に抗議した。日本政府関係者によると、韓国側は日本の抗議には反応しなかったが、日本の抗議を把握した米国の指摘を受け、「独島」名を外したという。

 安倍晋三首相は10~14日にベトナムとフィリピンで開かれた国際会議に韓国の文在寅大統領らとともに出席したが、日韓首脳会談は行わなかった。

㊟韓国はキムチに蛆が湧くだけでなく脳味噌にも蛆が湧いているようで。人間じゃないんじゃないか。。。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

滅びゆく日本…夢を持てない若者たち…

滅びゆく日本…夢を持てない若者たち…

【依存~歪んだアイドル崇拝(4)】“触れあえる”地下アイドルだけが「日常忘れさせてくれた」
産経新聞

 今夏のある日。東京の大型ショッピングモールの野外会場に、会社員の野本博樹(35)=仮名=はいた。視線の先には女性アイドルがいた。

あっという間に借金500万円

 この女性はもともとメディアに露出せず、ライブやイベントを中心に活動する「地下アイドル」だった。野本は数年前から、彼女を追いかけ始め、ライブチケットを大量に買い込んだり、プレゼントをしたり…。

気づけば、複数の銀行系カードローンで借りた負債額は500万円に膨らんでいた。約2年前のことだ。祖父がためてくれていた現金で完済はしたものの、長期延滞を原因に信用を失ったためクレジットカードは今も使えない。

 現在はアイドルに費やす金額を週1万円までと決めている。この日も、彼女のライブを見に来たが、遠くから見つめるだけだ。

 「(有名になりたいという)彼女の夢をかなえさせてあげたいけど、もうそんなお金はない。ファンをやめられるといえばやめられるが…。いや無理かな」

 アイドルとファンとの“距離”がどうあるべきか。野本は、今もその答えを探している。
 野本がアイドルに関心を持ち始めたのは、約15年前の私立大学3年のときにさかのぼる。東京都内のファストフード店でアルバイトをしながら、大学で旅行サークルに所属していた。

「それなりに充実」はやがて「むなしさ」に

 髪を金色に染め、友人らとゲームセンターに入り浸る日々…。「それなりに充実した学生生活だったが、何かに夢中になるわけでもなく、むなしさを感じていた」と振り返る。

 どこか満たされない空虚さを心の内に抱えている中で、卒業に必要な必須単位を落とした。勉強に専念するため、家に閉じ籠もるようになったときに、あるテレビ番組に出会った。

 それは、一般女性をアイドルとしてデビューさせるオーディション番組で、少女たちが懸命に生きている姿を目のあたりにし、心を動かされた。アイドルは「モーニング娘。」。勉強の合間にインターネットの掲示板への書き込みを繰り返し、コンサートへも足を運んだ。ファン活動が日課のようになった。

 当時はアイドルと直接触れあえる「握手会」といったものはほぼなく、メンバーはほど遠い存在だった。「ネットや会場で知り合ったファン同士でただ騒ぐのを楽しんでいました」

「モーニング娘。」に満足できず、地下へ

 ただ、直接触れあえず、年に数回程度のコンサートしかない「モーニング娘。」のイベントに物足りなさを感じ始めた野本は、次第に東京・秋葉原に足を向けるようになる。そこには、テレビ出演もするアイドルとは違い、メールで気軽に連絡を取り合えるなど個人的な関係が築ける地下アイドルがいた。

 例えば、上京してまもなく孤独な生活に悩みを抱えるメンバーの女の子もいて相談に乗ることも度々あった。「絶対会いに来てね」。そんな女の子の望みに応えることもあり、頼られる充実感を得られた。

 当時、野本は、大学を卒業して物品レンタル会社に就職したばかりで、仕事のストレスを抱えていた時期でもあった。

 「営業ノルマがきつかったし、職場の人間関係もうまくいっていなかった。地下アイドルのイベント会場は、日常を忘れさせてくれる居場所だった」

 野本が、身を持ち崩すのも時間の問題だった。

㊟どうしてこんな夢を持たない若者たちが増えているのか。地下アイドルファンの男たちには40歳代も多いのだと。しかも全員独身と。確かに時折テレビに出る追っかけ男たちは閉じ籠りかオタクっぽい顔したのが多い。

 大勢の若者を育てて来た筆者、いや、今でも「君たちはバカか!」と叱りつけてしまう。こんな世にしたのは政治家の責任と言いたいが、政治家の責任ばかりではない。企業経営者にも若者たちの先輩や周囲の人たちにも責任はある。
 何とかしなければならない。が、もう無理だろう。滅びゆく日本を見ないうちに天国へ行こうか。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

疫病持ちゴキブリが居酒屋や風俗で病気まき散らし!!

疫病持ちゴキブリが居酒屋や風俗で病気まき散らし!!

居酒屋で「外国人店員」が増えている理由
留学生は週に28時間働ける
• PRESIDENT  ジャーナリスト 村上 敬
前のページ
留学生は週に28時間働ける
人手不足が深刻だ。居酒屋などにいくと、店員は外国人ばかり。いまや日本人だけでサービス業は成り立たない。

ところで、店舗で働く外国人の多くは、在留資格「留学」を持つ留学生。留学生は学校で勉強するために在留しているが、バイトをしても法的な問題はないのだろうか。

実は、在留資格「留学」の外国人には資格外活動の許可が簡単に出る。風営法対象業務に就くことはできないものの、店員などの単純労働はオーケー。就労時間は週28時間以内で、長期休暇中なら1日8時間働いてもいい。

ただ、ルールが守られているかは怪しい。入国管理法に詳しい山脇康嗣弁護士は実態を明かす。

「1カ所で28時間以上働くとバレるので、バイトを掛け持ちして28時間以上働く留学生は少なくない。立証は難しいですが、仮に店側がそのことを認識して黙認していたとしたら、最悪の場合、刑事罰を受けます」

とはいえ、事業者も危ない橋は渡りたくない。最近は外国人を総合職で採用して、現場研修として店で働いてもらう大手飲食チェーン、アパレルが現れ始めた。

「総合職採用の外国人は在留資格『技術・人文知識・国際業務』で働くことが多いのですが、この在留資格は本業もバイトも、単純労働は不可です。ただ、本業のための『現場研修』は可能。そこで、例えば在留期間3年のうち1年程度は研修として店で働いてもらうかたちにするのです」

専門性重視から必要性重視の時代に

脱法的な印象があるが、企業が法律スレスレのところを狙わざるをえないのは、日本の入管制度が

「就労系在留資格は専門性の高い外国人だけに与える」

という建てつけになっているからだろう。

しかし、人手が圧倒的に足りないのは専門性の低い単純労働の現場だ。国もそのことは意識していて、入管制度を“専門性”から“必要性”重視にシフトさせようとしている。

象徴的なのは、9月から加わった新しい在留資格「介護」だ。これまで介護は単純労働とみなされ、外国人が介護就労目的で在留することはできなかった。インドネシアやフィリピン、ベトナムから介護福祉士候補者を受け入れる仕組みはあるが、EPAという経済連携の枠組みであり、数も少ない。このままでは介護現場が崩壊するのは明らかだ。

そこで国は入管法を改正。留学生として来日して2年間勉強して介護福祉士の資格を取れば、在留資格を「留学」から「介護」に変更して介護職に就けるようにした。更新も可能で、ゆくゆくは永住のチャンスもある。

「介護福祉士という国家資格の取得を条件にしたことで、専門性が必要という建てつけを維持しつつも、現場のニーズに応えるかたちになりました。今後も、在留資格に求められる専門性は緩和される方向で制度改正が進むでしょう」

㊟論評のしようがない時代になりつつある。風俗はダメとあるが現実は違うでしょ?都内の盛り場はゴキブス、蛆キムチブスで溢れているじゃないか。よく見ろ!!
 そんな女を買う男は必ず根治不能の性病、疫病を貰いますよ。ゴキ女と一緒の部屋だけで結核に感染します。関係すれば勿論、エイズ、梅毒に罹り地獄です。梅毒は顔や体が腐り、茹で小豆のようになります。

学生時代、配達のアルバイトで東京向島の元売春街でこの顔をしたお婆さんを何人も目にしました。ほんとうに茹で小豆を顔いっぱいに張り付けたような顔でした。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

蛆キムチの汚い本性出た!!平昌行きは止めに!!

蛆キムチの汚い本性出た!!平昌行きは止めに!!

平昌五輪 ボイコットも出る一方でモーテルが「1泊12万円」
週刊ポスト

 あと3か月に迫った平昌五輪。日本以外で初となるアジアでの冬季五輪開催だけに、ことあるごとに「日本と並ぶ、日本を超える」情熱をたぎらせる韓国では、さぞ熱気に溢れているかと思いきや……。

前政権のスキャンダルの影響で寄付金や協賛金が集まらず、予算不足が露呈している。メイン会場は、「観客が一斉に移動すると揺れる」といわれる安普請だという。さらには、山頂に設置されたスキージャンプ会場は強風に晒され、危険性も指摘されている。

 こうしたインフラ面に加え、さらに追い討ちをかけるのが“ボイコット”だ。北米プロアイスホッケーリーグ(NHL)は、過去5回の五輪で続けていた所属選手派遣を取りやめた。

 「リーグ中断による経済的損失が主な理由ですが、ファンの反対も決定を後押しした。本場のファンは平昌五輪のメダルなんて興味がない」(米国在住スポーツジャーナリスト)

 さらに、北朝鮮の核・ミサイル実験を受けて、フランスのスポーツ相は9月、

「安全が確信されないなら選手団は国にとどまる」

と発言。オーストリアの五輪委員会トップも

「状況が悪化すれば韓国に行かない」

と追随した。ジャーナリストの室谷克実氏はこう危惧する。

 「11月7日には北朝鮮の核実験場で活発な動きが報じられ、再度緊張が増した。大会開始までにさらなる動きがあれば、欧州を中心に五輪辞退を表明する国が出る可能性がある」

 そんな中、“過熱”するのが平昌周辺の宿泊料金だ。五輪開催中の宿泊料金を「1泊12万円」に設定したモーテルも登場した。

 「平昌には大規模ホテルが少なく、観客やメディア関係者はラブホテルのような宿に泊まるしかない。イベント時のぼったくり料金は当たり前で、5~6倍にハネ上がる。そもそもチケットが売れないのも、直前になれば運営側が体裁を保つためにタダ同然でバラ撒くだろうと皆が思っているから。これでは五輪が盛り上がるなんて到底無理でしょう」(室谷氏)

㊟日本も平昌五輪不参加を決定したらいい。フィギュア界の貴公子・羽生結弦くんの不参加で日本と海外のファンも数十万人減るだろう。選手たちには悪いがこんな国の五輪に参加しても何一つ価値が無い。怪我でもしたら大変ですよ。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

池田駄作党を筆者より手厳しい日刊ゲンダイ記事!!

池田駄作党を筆者より手厳しい日刊ゲンダイ記事!!

コウモリ政党の本領発揮 公明が小池知事に“三行半”のワケ
日刊ゲンダイより

「これまで知事を全面的に支えてきたが、今後は一線を画して是々非々で臨んでいく」(東村邦浩都議会幹事長)

 公明党が小池都知事に三行半を突き付けた。国政にうつつを抜かす小池知事に「都政に専念すべき」とクギを刺してきたとはいえ、「知事与党」離脱を表明した14日には、小池知事が率いる都民ファーストの会(都F)が盛大な政治資金パーティーを開催。所属都議に30万~50万円のパー券の販売ノルマを課し、約1700人を集めて一晩で約3400万円を稼ぎ出した祝宴に水を差した格好である。


「公明都議団も来賓として招待しましたが、誰にも参加してもらえませんでした」(都Fの増子博樹幹事長)

 公明は小池知事と完全に距離を置いたわけだが、“破局”の理由は自分たちの選挙への影響だ。先の総選挙では小選挙区の「全勝神話」が崩れ、比例得票も初めて700万票を下回った。

「国政では自民と連立を組み、都政では自民憎しの小池知事を支持する“ねじれ”現象が、どうしても支援者に理解してもらえない。特に東京ではどっちつかずの状況が選挙の現場に混乱を来し、婦人部から多くの都議が『態度をハッキリしろ』と突き上げられました」(ある公明都議)


 ダメ押しが13日の葛飾区議選の結果だ。公明は現職11人から候補を9人に絞り、全員当選したものの、トータルの得票数は4年前の前回から約4000票も減った。この結果が、国政と都政のねじれ解消を後押ししたようだ。


 都議会の定数127のうち都Fの議席数は53で、23議席を有する公明が抜ければ、単独では過半数に届かない。強者にすり寄り、弱者は容赦なく切り捨てる「コウモリ政党」の離反は、小池知事にとって弱り目にたたり目だ。

㊟皆さんはご存知ないでしょうが、村議会、町議会、市議会、県議会はもちろん国会で、全政党が集まり一つの議案、案件を話し合い、いざ総意とすると、
「党に持ち帰って検討…」

と言い出し急ぎの案件でも時間を長引かせ、議員本人の意思を表明できないのが、共産党、公明党、社民党、民進党です。これは今後、立憲民主党にも広がることは間違いありません。

 共産、社民、民進はロシア、中国、北朝鮮のように数百万人~数千万人の命を奪って成立させた暴力革命政権です。それを目指し、“暴力革命を党是”とするのが共産、社民、民進です。

 一方、公明党はこの世に居ない池田駄作の死さえ隠ぺいしており、いまだ池田の亡霊に支配されている政党です。
自民党も筆者の著書『小泉純一郎・田中真紀子人心掌握の極意』(実業の日本社刊)で、天下一品の演説をする田中真紀子の演説話法を細かく分析したのを、そのまま真似ている小泉進次郎を代表とするようにレベルの低いのが多いですが、議案や案件を一々「党に持ち帰って…」とは言いません。

 筆者は先の著書を小泉総理が田中真紀子外相を更迭する前に、小泉総理、孝太郎、進次郎に贈呈しました。贈り物を即座に返却するをモットーとしていた総理は10日以上後に、包装を変えて送り返してきました。孝太郎からはお礼にハガキ。進次郎からは何もなし。

 補足しますが、それから数年後、「進次郎の演説が上手い」と評判に。調べるとなんと田中真紀子の演説をそのまま真似ていたのです。受ける筈です。

 戻ります。議案、案件を党に持ち帰って…これは実に怖いことなんです。議員たちは党の将棋の駒、しかも{歩}でしかないのです。党のトップや支配者の意のままに動く、動かされるロボットです。
そう、今も沖縄で暴れている極左過激派集団、浅原彰晃の意のままの「オウム真理教」とまったく変わりません。

 それにしても「そうかガッカリ会」の公明党は池田駄作の死をいつまで隠すんでしょうね。死を発表するとガッカリ会の信者が大幅に減るからです。しかも、与党のうまみ(権力を駆使し利権にどっぷり)を知ってしまいましたからです。官房機密費も貰えますし。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (260)
ニュースの深層 (11781)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR