FC2ブログ

2017-11

貴乃花、示談にするな!!日馬富士逮捕し、各界追放を!!

貴乃花、示談にするな!!日馬富士逮捕し、各界追放を!!

相撲協会、日馬富士の貴ノ岩への暴行で厳しい処分も
日刊スポーツ

 大相撲の東横綱日馬富士関(33=伊勢ケ浜)が10月の秋巡業中、酒席で平幕貴ノ岩関(27=貴乃花)をビール瓶で殴るなどの暴行を加えて頭部にけがを負わせたことが14日、分かった。貴ノ岩関の師匠である貴乃花親方(元横綱)が10月下旬、鳥取県警に被害届を出していたことも判明した。

 県警はトラブルの有無など事実関係の捜査を進めており、日馬富士関や関係者から事情を聴くとみられる。日本相撲協会も危機管理委員会が調査を始めると発表。現役横綱による極めて異例の不祥事で、協会は厳しい処分を科す可能性がある。

 協会関係者によると、日馬富士関は10月下旬に鳥取県内で開かれたモンゴル出身力士らが出席した酒席で、貴ノ岩関が生活態度を注意された際にスマートフォンを気にしたことに激怒して暴行。

白鵬関、鶴竜関の両横綱も同席していたという。貴ノ岩関は「脳振とう、左前頭部裂傷、右外耳道炎、右中頭蓋底骨折、髄液漏の疑い」と診断され、11月に一時入院。九州場所は初日から休場している。

 日馬富士関は14日午前、福岡県太宰府市の伊勢ケ浜部屋での朝稽古後「貴ノ岩のけがについて、貴乃花親方、貴乃花部屋、相撲協会、(伊勢ケ浜)部屋の親方に大変迷惑を掛けたことを深くおわび申し上げます」と謝罪したが、暴行については説明しなかった。九州場所は同日の3日目から休場した。

 春日野広報部長(元関脇栃乃和歌)によると、相撲協会の事情聴取に対し、日馬富士関の師匠である伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)は暴行を認めた。危機管理委の本格的な調査は九州場所千秋楽翌日の27日以降となる見込み。処分や調査結果は九州場所中には出さず、事実関係が判明するまで先送りするという。

 相撲協会の八角理事長(元横綱北勝海)は「ファンの方に申し訳ない気持ちでいっぱいだ」と謝罪し「残念だが、やることはきちっとやる」と述べた。委員長を務める高野利雄外部理事(元名古屋高検検事長)らによる危機管理委の調査を踏まえて事態の収拾を図る。
 協会の諮問機関、横綱審議委員会の北村正任委員長(毎日新聞社名誉顧問)は「協会の厳しい処置を求めることになるだろう」と語った。

㊟相撲界担当の記者は「各界追放は免れない」と言う。当然だろう。角界追放だけで済む問題じゃない!もし、貴の岩に後遺症が残ったら一生を台無しにしたことに。

 モンゴルの両親、家族から引き受けた貴乃花としては怒り心頭は当然。絶対示談にせず被害届を取り下げてはいかん。刑事罰を科し、貴の岩への慰謝料をふんだくればいい。

 それにしても朝青龍に次いでまだモンゴル出身力士の大不祥事。角界の徒弟制度を大改革しないとまた同じことが。
スポンサーサイト



テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

緊急!!歯医者に行く前に必見!!知って驚いた!虫歯は抜くな、削るな危険!!多くの皆様に拡大を!!



緊急!!歯医者に行く前に必見!!知って驚いた!虫歯は抜くな、削るな危険!!多くの皆様に拡大を!!
歯医者にダマされて はいけない 「削る」「抜く」はもはや時代遅れ 虫歯・入れ歯の常識はこんなに変わっていた
週刊現代


歯は、全身の健康と深く関係する。今やコンビニより数が多い歯科医院。その中で誠実な歯医者と出会うのは、とても大切だが至難の業だ。お金も健康も損なわない歯医者選びの真実を徹底取材した。

行かない方がマシだった

「私は、若いころから歯が丈夫とはいえませんでしたが、50代半ばを過ぎたころから、年に1回の頻度で虫歯になるようになってしまったんです」

 こう語るのは、東京都杉並区在住の金子信之さん(63歳・仮名)だ。都心のマンションに暮らす金子さんは、当時近所にあった歯医者に通い、虫歯の治療を受け続けてきた。

「そこは1回の治療が10分ほどで、2~3回通うだけですぐに終わる。しかも、どんなに小さな虫歯でもすぐに削ってくれるし、かなり痛い時は、頼めば神経を抜いてくれるので、気に入っていたんです。ところが、神経を抜いた後の治療が雑で、すぐに詰め物が取れてしまったり、差し歯が欠けたりして、口の中はボロボロ……。
担当医にクレームをつけたところ、『もっといい被せものに交換するしかない』と、いつの間にか保険のきかない治療に切り替えられ、しまいには40万円も請求されたんです。これはおかしいと思い、別の歯医者に行ったところ、神経を抜いた後の治療は、診療報酬が安いと聞きました。だから、雑に済ます歯医者が多いんだと……」

 命にかかわるわけではないからと、つい放置しがちな虫歯や、歯槽膿漏に代表される歯周病といった口のトラブル。痛みが出て、あわてて歯医者に駆け込み、とにかく痛みさえとってもらえればと応急の治療を受ける。その結果、神経を抜かれたり、抜歯されたりして、口の中が詰め物や義歯だらけになってしまった……という方も多いだろう。

 金子さんのケースに代表されるように、「歯医者によっては、行かない方がよっぽどマシなこともあります」と語るのは、岡田やよい歯科健診クリニックの岡田弥生医師だ。

「実は、大人になってからの虫歯は、過去に一度削ったことのある部分に再発してくるケースがほとんどなのです。一度削ってしまうと、再発のリスクが生まれる。そのため、歯医者に通うたびに再治療を繰り返し、やがて歯を失うことになる人も多いのです」

 初期の虫歯でも発見すれば削って治療してきた背景には、実は歯医者の裏事情も大きく関係している。なぜなら、「削る・抜く」といった処置は診療報酬が高く、歯医者にとってもメリットが大きいからだ。

 しかし今、歯科治療は大きく見直され、変わってきている。それについては後述するとして、まずは日本人の歯の病気に関するデータを見てみよう。


 オーラルケア商品の大手メーカー・ライオンが行った「歯周病に関する生活者実態」調査によると、歯周病患者は30代で80%、60代になると90%にまで増加する。また、40代以降は、虫歯や歯周病が急速に悪化しやすい。これは、歯の表面や舌などにこびりつくプラーク(細菌の温床となる食べ残し)を洗い流す唾液の分泌量が、加齢とともに少なくなるからだ。

神経を抜くのは時代遅れ
 また、歯が健康であることが、寿命をも左右することがわかってきた。ある調査によれば、80代以上で自分の歯が10本以上残っているか否かで、前者のグループは、その後15年間の生存率が、男性の場合は約2倍、女性の場合は約1・5倍も高くなるという結果が得られた。

中高年こそ、虫歯・歯周病対策に力を入れ、できる限り自分の歯を残していかなければならない世代と言えるだろう。

「削る」や、「神経を抜く」「歯を抜く」というのが、これまでのスタンダードな歯科治療だった。その上で、歯を失ってしまった場合に行われるのが、次頁の表1で紹介している「入れ歯・差し歯・ブリッジ・インプラント」である。歯を失ってしまった場合は、確かにこれらは最適な治療法だ。

 だが、虫歯があっても、できるかぎり自分の歯を温存する—これが、歯科治療の新常識になってきている。

「6年ほど前までは、虫歯に対する厚生労働省の考え方は『虫歯は全て取り除き、そこから治療を考える』というものでした。でも今は、『場合によっては神経を残し、無菌化して治す』という治療法に変わってきたのです」

 こう語るのは、鶴見大学歯学部保存修復学講座教授の桃井保子医師だ。厚労省の方針が変わったのには、歯の「自衛」の仕組みが、歯科治療をする上で重大だということが見直されてきたからだという。

「歯の中には神経のほかに、血管やたくさんの細胞が詰まった歯髄という組織があります。この歯髄は、虫歯も含めていろいろな刺激から歯を防御しています。歯髄の細胞が残っていると、虫歯ができても歯の組織を変化させ、虫歯にならないように守ったり、修復する働きをする。自力でカルシウムなどを患部に詰め、菌が外から入らないようにすることができるのです。しかし、歯が死んでしまうと、そうした働きは失われてしまいます。そのため、虫歯は進行する一方になるのです。

 また、歯髄があることによって、歯に水分が供給されます。弾力性のある、割れにくく、欠けにくい歯であり続けるためには、この水分の供給が必要です。ところが、神経を抜いてしまうと、それも失われるのです」


削らないでも治ります

 神経を抜くことには、ほかのリスクもある。桃井医師が続ける。

「神経を抜くと、痛みがわからなくなってしまいます。そのため、虫歯の進行に気づかず、わかったときには歯はボロボロで、抜歯するしかないということになりかねない。これを避けるためにも、神経を含めた歯髄は、極力保存したほうがいいのです」

 では、削ったり抜いたりせずに、どのように虫歯の治療をするのか—。左上の表2に掲げた、最新治療法をいくつか紹介しよう。

 まず「削らない」治療の一つには、レーザーで虫歯を除去してしまう「レーザー治療」がある。歯槽膿漏などの歯周病にも活用されており、歯周ポケット内の細菌を死滅させたり無毒化させることで治療する。

 また、オゾンによって虫歯菌を殺し、失うのは最小限に抑える「オゾン治療」や、小さな虫歯を吹き飛ばして治す「エアアブレーション」といった方法もある。
それぞれメリット・デメリットや適用範囲があるが、うまく活用すれば、削らないか、最小限のダメージで治療ができる。いずれも、数千円~1万円程度でできるものがほとんどだ。

 次に「温存する」治療には、「歯牙移植」や「再植」といった方法がある。いずれも自分の歯を加工して欠損部分に移植するので、違和感がなく安全などのメリットがある。歯科医療技術の進歩とともに、患者の選択肢の幅は広がっている。

 とはいえ、歯医者の多くは、今もやはり「削る」「抜く」治療が中心だ。

カネ儲けが目的

現在、歯医者は10万人を突破しており、歯科医院の数はコンビニより多いといわれる。保険診療を主体とした上で、十分な収入が得られるのは、人口10万人に対し、歯医者50人とされている。

しかし、現実ではその数は約80人にまで膨れ上がっている。競争相手が増えた歯科業界では今、熾烈な患者の取り合いが繰り広げられている。この現状について、医療ジャーナリストの森田豊氏が解説する。

「歯科業界が、保険診療だけで収入が得づらくなっているのは確かです。
 日本の医療制度は保険診療に重点を置き、誰でもどこでも同じレベルの医療を受けられることをモットーとしています。しかし、歯科の場合、矯正歯科や美容歯科などの自由診療のみに力を入れている医療機関も多い。とはいえ、最初から自由診療のみの治療をすすめてくる歯科医には、疑問を持つべきでしょう」

 また、医療ジャーナリストの田辺功氏も、歯医者とカネの問題について、こう話す。

「自由診療に誘導するケースは珍しくありません。『自由診療』ということは、料金は基本的に自由に設定できるということです。そこで、患者との会話の中で、当初は高めに伝えておいて、『特別に値引きしますよ』などとお得感を演出する。すると、患者もついダマされてしまうんです。これは最近の歯医者の常套手段です。

 また、一度で済む治療に何度も通わせて稼ぐパターンもありますね。そもそも、削れば削るほど歯は悪くなり、何度も歯医者に通うことになる。長期的に考えれば、自由診療ではありますが最新の『削らない治療』を受ける方が、結果としてコストが安く済むこともあります。たとえば、自由診療だけれど安価な『3Mix-MP法』はおすすめですね」

 歯医者だらけの時代に必要なのは、患者自身が「よい歯医者」を見抜く目を養うことだ。前出の岡田医師は、選ぶ際のポイントとして「診断」を挙げる。

「患者さんはまず治療の上手・下手に目がいくけれど、その前の『診断』が大切なのです。診断の根拠や治療法をわかりやすく説明してくれる歯医者は、ある程度は信頼できると言える。診断で納得がいかなかったら、治療を受けずにセカンドオピニオンに行ってほしいですね。そもそも歯を削ったり、神経を抜くといった治療を受けるのなら、患者さん自身が、まず『この先生に歯の命を預けていいかどうか』を考えてほしいのです」

 自分の歯が今どんな状態なのかをしっかり「診断」し、なぜこの治療法をとるのかを話してくれる医師を選ぶということだ。

「われわれ医師としては、虫歯を削り、そこから再発した虫歯をまた治療し、次には神経を抜き、最終的には抜歯するという悪化のサイクルを、少しでも遅らせたい。どうしても悪くなったら、最後に神経を抜けばいいわけで、その前にワンステップ踏む余地があるなら、そのワンステップを踏むべきなのです」

「抜く」や「削る」一点張りの歯医者は、この「ワンステップを踏む」意識が乏しい。ろくに説明もしないで治療にかかろうとする医師は要注意だ。

ダメな歯医者はすぐわかる

東京医科歯科大学歯学部附属病院教授・水口俊介医師も、こうアドバイスする。

「歯の治療には限界があります。その部分をきちんと説明せず、いいことばかり言う医者は信用できない。また、病院スタッフへの教育がなっていないように感じられる歯医者も気をつける必要があるでしょう」

 しかし、説明がうまいだけでは技量があるとは断定できない。症例件数ではなく、成功率をきちんと教えてくれるか、治療の導入部である麻酔が痛くないか、といったポイントで腕を見極めるといいだろう。

インプラント治療を受ける際にも、細心の注意が必要だ。たとえば、歯科医院の待合室などに、よくインプラントの資格認定証が何枚も飾られていたりするが、枚数=実力と考えてはいけない。インプラント治療の認定基準は発行者によってまちまちで、厳格な基準に基づくものからごく簡単に手に入るものまで玉石混淆なのが実態だからだ。

 少なくとも「認定証があるから大丈夫」と速断しないくらいの慎重さは必要だ。

 また、過当競争の中、インプラント代金の値下げ合戦も盛んだが、値引きで失った分の利益を手術件数で補う歯医者の存在も問題になっている。「使える歯を抜かれてインプラントを入れられた」、「質の悪いインプラントを入れられた」などのトラブルだ。

「インプラント自体は素晴らしい技術です。ただ、インプラントをしてから口の中に不調を起こしたり、噛み合わせが狂ったり、心身にわたり体調を崩す患者がいるということも聞きます。車でも何でも、いいものと悪いものがある。大事なのは、全体的な視点からの的確な診断・技術と、適切な歯科材料が使われているかどうかです」(むらつ歯科クリニック院長・村津和正医師)

 インプラントを考えているのなら、疑問はすべて医師に尋ねることだ。そこできちんと答えてくれないようなら、セカンドオピニオンをとったほうがいい。その他、取材した医師たちに聞いた「いい歯医者の条件」を右の表3にまとめたので、歯医者を選ぶ際に、ぜひ活用してほしい。

 街には歯医者の看板があふれかえっている。患者よりカネばかり見ている医者にダマされないために、われわれも見極める力をつけなければならない。それが、全身の健康や、命を守ることにもつながっている。
「週刊現代」2013年10月12日号より

㊟書店で立ち読みしてびっくり!!6月から10月半ばまで週一で四か月間通い続け、虫歯を抜かれ、あちこち削られていた。最初の時、レントゲン撮られ、虫歯、歯周病を指摘され「もう少し遅れたら大変なことに」と。

 これまで虫歯で痛くなったことは一度もないから虫歯があるなどと思ったこともない。まして歯周病なんて想像もしなかった。
 ま、一応、すべての治療を終え、何年か前に抜いた奥歯の入れ歯製作は断った。食事に影響がないので。

 それにしても治療前に読みたかったな。ま、奥歯を抜いた歯科医より丁寧だったが。。。奥歯を抜いた歯科医など虫歯の事も歯周病のことも一言も言わなかったぞ。一年も経たずにこんな状態になる筈ないだろ。このやぶ歯科医め。
 
 皆さん、歯医者に行く前に急いで書店、コンビニで立ち読みするか、購入して保存を。

 国会議員秘書当時、医者と歯科医の裏入を専門のようにやっていたこれで随分稼がせてもらった。医学部に落ちたヤツに「歯医者になるか」などと無造作にやったことも。

「痛いって言えば麻酔を打って抜けばいいんだから楽な仕事だろ」

 などと無責任なことをした天罰か?せめで罪滅ぼしに皆様に一日も早く、お届けします。拡大してお知らせしてください。そう、私のブログは写真等が配信できませんので、是非、週刊現代のご一読を。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

モテる顔じゃないだろ?自惚れんな!城島!!


モテる顔じゃないだろ?自惚れんな!城島!!

23歳グラドルと破局か TOKIO城島が西麻布でフラれまくり
日刊ゲンダイより

今年6月に、24歳年下のEカップアイドル菊池梨沙(23)との熱愛が報じられたTOKIOの城島茂(46)。新たな恋愛を大切にしていたのか、長いこと六本木や西麻布界隈に顔を出さなくなっていたが、久しぶりにその姿を発見された。


 とある日の深夜、西麻布の雑居ビルのエントランスに隠れるようにして、城島は女性らしき相手を電話で呼び出していた。大きな白いマスクをしているが、温かい人柄がにじみ出る目元で一目瞭然。だが、どうも話の雲行きが怪しい。


「来れへん? 無理?そうなん? どうしても? そっかぁ……」


 悲しそうにスマホを耳から離した城島。残念ながら電話相手にフラれたようで、すぐに取り巻きの男性3人が「任せて下さい」とばかりに、あちこちへ電話しだした。


「見つけました。ここからすぐそこで、4人入れますよ」

背の高い連れが見つけたといったのは、ホステスがいるガールズラウンジ。4人は、城島を囲むように店へと入っていった。


 深夜に女性の呼び出しに失敗して、ガールズラウンジへという飲み方を見ていると、もしかして菊池とは破局してるのか? 年齢差からしてもゴールインは厳しいのではと噂されてはいたが、しばらくはリーダーの寂しいヤケ酒姿が見られそうだ。

㊟こんな中年男をちやほやするかね。筆者など見向きもせん。あ、こいつにたかるのか。あの顔じゃ金払いを渋っちゃ振り向いてもくれん。電話の女、帰りの車代貰えるのに振ったということは?終わった後にあの顔があったら。。。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

神奈川県警よ、中華街の親華僑連中は不法入国、不法滞在だ。調べよ!!

神奈川県警よ、中華街の親華僑連中は不法入国、不法滞在だ。調べよ!!

老華僑と新華僑が衝突 横浜中華街で勃発「2つの中国」問題
夕刊フジ

 横浜中華街の家庭ゴミ集積所に、飲食店から出た大量の残飯が捨てられるケースが相次いでいるという。老舗中華料理店の支配人はこう憤る。

 「本来、飲食店から出る事業ゴミは有料で処理すべきもの。でも彼らはルールを守らず、深夜にこっそり大量のゴミを出すのです」
 “彼ら”とは、ここ十数年の間に中華街に進出した中国人=新華僑を指している。

 「ITバブルで儲けた福建省出身者が多く、日本の環境に馴染もうとしない傾向がある」(地元の不動産業者)という彼らの振る舞いが、古くからこの地に住む“老華僑”の怒りを買っている。

 「観光客にしつこく付きまとって甘栗を売りつける新華僑が問題となったこともあります」(前出の支配人)

 老舗店を中心に構成される横浜中華街発展会協同組合の広報担当者によれば、中華街で営業をする約520店舗中、組合加盟店は約330店舗。新華僑を巡る問題について、こう答えた。

 「新華僑という括りで区別することはないが、来日して日の浅い方は日本の環境やルールに慣れず、多少問題になることがあると思われる」

 ゴミ問題や悪質な栗販売は改善されつつあるとも回答。一方で、新華僑系に多い“激安食べ放題店”でのトラブルの存在を認めた。老舗中華料理店の店員はこういう。

 「派手な立て看板を路上に広げ、キャッチを使って客引きをする。老華僑中心の組合ではこうした行為の自粛を取り決めているが、組合に加盟していない新華僑の店はお構いなし」

 入店した客からは「食べ放題と言われたが飲み物で高額な請求をされた」、「メニューの写真とぜんぜん違うものが出てきた」などの苦情があるという。

 実際に記者が中華街を歩くと、福建省出身というキャッチの女性に「お兄さん、うちはテレビでも有名!」と片言の日本語で話しかけられた。だが、彼女が言う有名店は“満席”で、裏通りの「別館」に案内された。

店名からしてまったく違うこの店は「本格中華が1600円で食べ放題」がウリ。ところが、肉料理を中心になぜか「品切れ」ばかりで、「名物」と勧められた小籠包を注文すれば、茹でたての水餃子が出てくる始末。値段相応とはいえ、不満は残る……。中華街でキャッチを始めて3年目という福建省出身の男性に話を聞いた。

 「確かに新華僑の商売の仕方は乱暴かもしれないが、食べ放題や立食形式など、新しい工夫をしている。老華僑のお店はランチで5000円もザラ。美味しいのかもしれないけど、高級すぎる。それに、先に来たから偉いってもんじゃないでしょ」
 “2つの中国”の溝は簡単には埋まりそうにない。
 ※週刊ポスト2017年11月17日号

㊟新華僑の連中は不法滞在じゃないのか。神奈川県警よ、調べに入れ。入らぬと筆者が取材調査して国会を動かすぞ!!

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

平然と嘘を吐く永田町の淫乱矢口真里ことパコパコリーヌ山尾志桜里!!


平然と嘘を吐く永田町の淫乱矢口真里ことパコパコリーヌ山尾志桜里!!

記者は見ていた!山尾氏のウソ「むき出しの好奇心などはまるでなかった」 選挙戦実際は批判の嵐
夕刊フジ

 週刊文春が「禁断愛」のお相手と報じた弁護士の倉持麟太郎氏(34)を政策顧問に迎えるとして再炎上している山尾志桜里衆院議員(43)だが、ここにきて選挙戦で「むき出しの好奇心などはまるでなかった」と言い出した。

不倫疑惑に関する有権者の批判がなかったかのような口ぶりだが、残念ながら事実ではない。山尾氏が選挙戦で地元有権者から浴びせられた罵声や怒号、嫌悪の視線など、一部始終を夕刊フジ記者が明かす。

 好き嫌いは別にしても、当選後の山尾氏に対し、違和感を覚える人も多いのではないか。

 地元の愛知県ではなく、神奈川新聞に3日連続で登場した山尾氏。8日付の「山尾志桜里氏が語る(中)」では、《週刊誌やワイドショーによる報道で批判にさらされたが、

選挙戦が始まり地元に帰って私が見たものは、そうしたむき出しの好奇心などはまるでなかった》《熱意のこもった本気の応援をもらった》と振り返り、自分がいかに有権者に支持されたかをつづっている。

 だが、記者が見たものは、まるで異なる。

 倉持氏との疑惑を報じられてから2週間後の9月22日、初めて地元の愛知7区に入った山尾氏は、地元の民進党地方議員に対し、自身の離党も含め、騒動について説明会を開く予定だった。だが、出席者は1人も現れず、会合は中止に追い込まれた。

翌23日に開かれた支援者との会合では、報道陣をシャットアウトした部屋の中から「(不倫疑惑が)事実無根なら法的手段を取る予定はないのか!」「はっきり違うと証明してくれないと、私たちも(有権者に投票してくれと)お願いできないっ」などと怒号が伝わってくる場面もあった。

 「男女の関係はない」と繰り返す山尾氏の説明が受け入れられていないのは明らかだった。

 一般の有権者も、赤ちゃんを抱いた若い女性は「不倫をしたのかしてないのか、はっきりしてほしい」と嫌悪感を示し、別の女性は「子供のこと(待機児童問題)で有名になった人だからね、こういう騒動はちょっと」と眉をひそめた。

 選挙戦で、共産党や立憲民主党は、対立候補を立てず、野党は無所属で出馬した山尾氏に事実上、一本化した。それでも自民党候補にわずか834票の辛勝で、1万票以上もの無効票が出た。

 山尾氏を支持する60代の女性は「自民を勝たせないためには山尾さんを応援するしかないんですよ!」と夕刊フジに怒りをぶちまけた。こうした「消極的支援者」も少なくなかったはずだが、一度当選してしまえば批判など関係ないのだろうか。

 選挙期間中も選挙後も疑惑に関する詳しい説明もなく、「公私に一線を引かせていただく」と自分で勝手に幕引き宣言した山尾氏。当選後は有権者の批判をなかったことにするような人に、持論の子育て支援や憲法改正を託せるはずもない。(宇都木渉)

㊟こんな嘘を平然と吐く大人になったら怖い。検事として犯罪者を多く調べて来た経験で「こう嘘を吐けばバレない。検事も騙せる」と勉強してきたのか。

 いま、立憲党内では「山尾と倉持弁護士は議員室をホテル替わりにするんじゃないか」と囁かれ始め、会派入り辞退をさせたほうが…」の声も出始めていると聞く。当然だろう、こんな嘘吐き発情婆あを議員として認めたら立憲が笑い者だぞ。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

人気あるの?まったく興味ないローラ!!



人気あるの?まったく興味ないローラ!!

ローラ泥沼独立騒動、兄が代表の事務所設立で踏み込んだイバラ道 10億円超の損害賠償も
夕刊フジ

 さすがに“オッケ~!”ではなさそうだ。事務所との独立騒動で泥沼状態のモデルでタレントのローラ(27)がついに強行手段に踏み切った。発売中の写真週刊誌「フライデー」は、ローラの兄が代表を務める新事務所を設立したと報じたのだ。たとえ、独立したとしても待ち受けるのは多額の違約金というイバラの道かもしれない。

 同誌では、ローラの代理人弁護士が10月20日、所属事務所に所属契約を解除するという文書を送付したことと、兄が代表を務める新事務所を設立したと報じた。CMの各代理店に「事務所が変わりました。これからはウチに連絡をしてください」との連絡をしていたことも伝えている。

 「事務所側も、ローラが信頼していたマネジャーを復帰させるなど、ローラに歩み寄っていたそうですが、ローラ側は頑ななまま。事務所側は契約は続いていると考えており、この強行手段には困惑しているようです」と民放関係者。

 ローラは2007年のデビュー時から事務所に所属。有効期間は満10年だが、自動的に10年間更新される内容に対して、ローラ側が代理人を立てて契約解除を申し立ている状況だ。

 「一部メディアで“奴隷契約”などと報じられたことで注目され、ローラへの同情の声もありましたが、今回のローラの強行手段には業界内はかなり冷ややかな目で見ています。何より多数のCM契約の行方が注目されてます」と広告代理店関係者。

そして、こう続ける。「ローラはテレビのレギュラーはそう多くありませんが、広告契約はライオンやユニクロ、サントリー、楽天など20社を超えます。しかも大手が多い。それだけCMタレントとしての価値が高いというわけですが、すべて事務所との契約になっている。このまま、独立を強行しようとすると、事務所側から10億円を超える損害賠償を請求される可能性もあります」

 しかも、独立したとしても、新たな事務所は家族経営に近く、スタッフとして業界関係者のサポートもない状況だという。

「もうちょっとうまいやり方はなかったのかと思いますね。大物芸能人のバックアップがあっても、事務所の運営がうまくいくというわけではない。多額の損害賠償を抱えた状況では、クライアント側も起用しづらい。これからの活動が非常に厳しくなるのではないでしょうか」と芸能プロダクション関係者。
 にっちさっちもいかない事態だ。
P
㊟素人身内が海千山千が虎視眈々の芸能界を生きるのは無理。あっという間に潰れるぞ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

日銀の総裁唸る“黒田節”はますます調子っ外れ!!

日銀の総裁唸る“黒田節”はますます調子っ外れ!!

日本「資金調達」77位 世銀が“黒田バズーカ砲”にダメ出し
日刊ゲンダイ

 日本経済の実態と金融無策が暴かれた――。事業のしやすさを評価した世界銀行の「ビジネス環境の現状2018」。

日本は190カ国・地域中、総合34位に終わった。安倍政権が掲げる「20年までに先進国で総合3位以内」との目標は赤信号だが、それ以上にダメ出しを突き付けられたのが、アベ・クロの異次元金融緩和だ。


 報告書は、各国・地域を起業手続きや資金調達環境など10項目でランク付け。日本は「起業のしやすさ」が106位、事業資金調達のしやすさを表す「資金調達」は77位と大惨敗を喫した。


 安倍首相と日銀の黒田総裁は「黒田バズーカ砲」と称し、異次元の量的・質的緩和を実行。4年以上も世の中に出回る資金量を徹底的に増やし続けてきた。お金がジャブジャブなのに、日本で起業したい人は「お金を借りにくい国」だと感じているのである。

金融ジャーナリストの小林佳樹氏が言う。


「今の銀行幹部は90年代に不良債権処理を経験し、焦げつきにトラウマを持っています。担保やブランドがないと貸さない体質が染みついていて、信用も財産もない起業家には相変わらず冷たい。ないならともかく、そこにお金があり余っているのに貸してくれないのですから、起業家は銀行にカンカンですよ。世銀の調査は現場の実感を捉えていると思います。日銀も実態をしっかり直視すべきです」

 お金を注げば、誰かが借りる――こんな上からの金融政策はもうゴメンだ。


㊟日銀の総裁が“黒田節”を唸れば唸るほど音程が狂う。これでアベノミクス実現ですか?浜矩子は「アホノミクス」なろ名言を口にしましたが、どうやら的中したようですね。

テーマ:時事ニュース - ジャンル:ニュース

こりゃいいかも。。。使い捨てブリーフ!!



こりゃいいかも。。。使い捨てブリーフ!!

伸縮性ある紙製下着195円、発売へ 旅行や出張に
朝日新聞

家庭用品メーカーの小久保工業所(和歌山県海南市)は、使い捨てできる紙製下着「ディスポーサブル紙ショーツ・パンツ」を10日に売り出す。

紙から生まれた新素材を使用。伸縮性があり、長時間はいても快適に過ごせるので、旅行や出張などに向いているという。男女ともに柄は3種類で、サイズはMとL~LLの2種類。参考価格は税抜き195円。


㊟出張や旅行にはもってこいですね。使い捨てできるから。早速購入してみよう。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (214)
ニュースの深層 (10389)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR