FC2ブログ

2017-11

こりゃ危険!!必見拡大!あなたの情報ダダ漏れです!!

こりゃ危険!!必見拡大!あなたの情報ダダ漏れです!!

個人情報ダダ漏れ危険ランキング―― 占い・診断サイト、twitter、Instagram…1番ヤバいのは?
日刊SPA! / 2017年11月20日 8時35分

四六時中スマホを手放さず、SNSで誰かと繋がっていると、望むと望まざるとにかかわらず、膨大な個人情報を日々ネット上に残していることになる。

では、自分の個人情報はどれだけ流出しているのか? セキュリティの専門家や被害者、さらには記者の検証により、個人情報ダダ漏れ社会の実態を詳らかにする!


◆拡散力が被害を深刻化させる


 現代人にすっかり溶け込んだSNSも、個人情報が流出&悪用される格好の標的になっている。


「危険度が高いのは、興味を引いたり欲望に訴えるもの。釣られてアカウントを乗っ取られ不正な広告を拡散したり、なりすましアカウントとしてネット上の友人を巻き添えにするケースもあります」(サイバーセキュリティ専門家・文月涼氏)


 その危険性を基にヤバいサービスをランキング化すると、FacebookなどのSNSを使って性格や適職を診断する“診断サイト”がヤバさNo.1(※ランキングは下記参照)に輝いた。


「SNSの投稿から別のページに飛ばし、メールを登録させ診断結果を送るのは、個人情報を抜いてスパム広告などに悪用するため。またそこを手がかりにSNSを乗っ取り、悪意のハッカーのゾンビにされる危険性も」(文月氏)


 2位のTwitterにアップする写真と4位のInstagramのストーリーは、SNSにあげた情報が悪用されるというもの。


「ナンネットという変態掲示板に私の自撮り写真がTwitterと同じIDで書き込まれました。フォロワーの指摘で被害が発覚した」(21歳・学生)


 Instagramのストーリーはリアルタイムで動画がアップされている点が狙われる。


「普段の行動圏内などの情報が垂れ流し状態になり、自宅が特定され、ストーカーが押し寄せる事態もあり得ます」(サイト『激裏情報』管理人・本堂まさや氏)


 SNS連携のアプリをダウンロードする際も注意が必要だ。


「カメラアプリなのに不必要にSNSや連絡帳と連携させるものは危険です」(本堂氏)


<個人情報ダダ漏れ危険ランキング SNS編>


1 診断(占い)サイト…SNS認証を促されたら危険

2 Twitterにアップする写真…現代版「便所の落書き」

3 仕事で書かされるブログ…杜撰な位置情報管理

4 Instagramのストーリー…警戒心が失われる更新頻度

5 SNS連携サイト…写真、電話帳……無関係に漏洩する

【文月涼氏】
サイバーセキュリティ専門家。内閣官房内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)上席サイバーセキュリティ分析官。国民へのセキュリティ意識向上に取り組む。


【本堂まさや氏】
サイト『激裏情報』管理人。我が国最大の裏情報サイトの管理人。ハッキングから闇サイト情報まで年間1000本以上の裏情報を更新。https://gekiura.com/

― 俺たちの個人情報はダダ漏れだった!! ―

㊟「個人情報保護法」は私が作らせた法律です。詳細は『芸能人、ヤクザ、政治家は弱い者イジメが大好き』(アマゾン発売中)

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

学芸会だもの…ジャニッタレ『嵐』ドラマ無残!!翔はオカマ顔だし、、、


学芸会だもの…ジャニッタレ『嵐』ドラマ無残!!翔はオカマ顔だし、、、

嵐のドラマは、もうダメ!? 相葉雅紀『貴族探偵』より深刻な、櫻井翔『先に生まれただけの僕』の“大不振”
サイゾー

どうしたものだろうか──。ここのところ、人気グループ・嵐のメンバーが主演するドラマが不振続きだ。

 昨年4月期の松本潤主演『99.9 -刑事専門弁護士-』(TBS系)の全話平均視聴率は17.2%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)、大野智主演『世界一難しい恋』(日本テレビ系)は12.9%とよかったが、その後が続かなかった。

 今年4月期の相葉雅紀主演『貴族探偵』(フジテレビ系)は8.8%と惨敗を喫した。そして、今クールの櫻井翔主演『先に生まれただけの僕』(日本テレビ系)は、初回こそ10.1%と2ケタ台に乗せたが、第2話で7.5%と、まさかの急降下。第3話は10.5%と回復したものの、第4話7.7%、第5話8.1%と低迷。ここまでの平均は8.9%と厳しい状況で、『貴族探偵』を下回る可能性が出てきた。

 数字的にみても、まるでさえない『先僕』だが、それだけでなく、事態は『貴族探偵』より深刻といえそうだ。というのは、前番組との関係性だ。

いうまでもなく、日テレ土曜ドラマの前は、午後9時から『嵐にしやがれ』が放送されている。同番組は安定して視聴率2ケタ台をキープしており、当然、多くの嵐ファンが見ているはず。にもかかわらず、その直後の櫻井主演ドラマになると、たくさんの視聴者がチャンネルを替えてしまっているという現状だ。

 ネット上では、「いくら私立高校とはいえ、実年齢35歳の櫻井が校長というのは非現実的」「このドラマに恋愛要素はいらない」「櫻井の演技はヘタで、いつも同じ。『NEWS ZERO』のときのイメージと変わらない」といった声もチラホラ聞こえてくる。

「ジャニーズ事務所の圧力で、昨年4月期から、『しやがれ』と土曜ドラマの枠が入れ替わったといわれています。確かに、『しやがれ』は、それ以降、高視聴率が続いています。しかし、土曜ドラマは1ケタ続き。枠を入れ替えた成果があったどうかは微妙です。ジャニーズは、その見返りとして、土曜ドラマに続々と所属タレントを送り込み、3クール連続でジャニタレの主演作が放送されていますが、高視聴率には、まるで結びついていません。

来期の『もみ消して冬~わが家の問題なかったことに~』も、Hey! Say! JUMP・山田涼介が主演を務めますが、数字的には大きな期待は持てないでしょう。正直、視聴者もジャニタレ続きで、うんざりしてるのでは? 視聴率がよければいいのですが、そうではないだけに、この状況を容認している日テレの姿勢も問われそうです」(スポーツ紙記者)

『先僕』は、すでに撮了しているため、これといったテコ入れもできない。このドラマが最終的に1ケタで終わるようなら、「嵐のメンバーを主演に据えれば、高視聴率確実」といった“嵐神話”は崩壊しかねない。後半で、なんとか巻き返してもらいたいものだが……。
(文=田中七男)

㊟ジャニッタレでドラマを作るのをいい加減に止めなさい。知能指数ゼロのツラだろ?しかも桜井翔の顔はどう見てもオカマ顔だし。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

どん百姓出のワル、バーニング周防に地獄の窯の蓋が開いた!!

どん百姓出のワル、バーニング周防に地獄の窯の蓋が開いた!!

レコード大賞の前最高責任者が“芸能界のドン”周防郁雄氏を実名告発
source : 週刊文春 2017年11月30日号


昨年まで日本レコード大賞の最高責任者である制定委員長を務めた叶弦大氏(81)が芸能事務所バーニングプロダクション社長・周防郁雄氏(76)による“賞の私物化”を「週刊文春」で、実名告発した。

 昨年の「週刊文春」(11月3日号)のスクープ「三代目JSBはレコード大賞を1億円で買った」では、三代目J Soul Brothers from EXILE TRIBE(以下、三代目)が大賞に選ばれた裏で、所属事務所LDHからバーニングプロダクションに1億円が支払われていた事実を、請求書を開示し詳報した。

「私は『1億円問題』を、文春を読んで初めて知り、大きな衝撃と恥辱を感じました。それだけにあの問題が発覚してもなおレコード大賞の私物化を続ける周防氏に対し、憤慨を抑えきれないのです。今までに何度も改革を試みたが、力が及ばなかった。忸怩たる思いです」

 審査委員の多くを占めるのはテレビ局、一般紙、スポーツ紙の代表だ。周防氏の影響下にある芸能事務所には膨大な数のタレントが所属している。歌手のインタビューや芸能情報を提供してくれる周防氏に頼まれれば断れない立場の人間が審査委員を務めているのだ、と叶氏は説明する。


「私がレコ大の常任実行委員だった2003年頃、周防さんが言った言葉が忘れられません。『叶さん、この業界はちょっと悪いくらいじゃないといけない』。そして『レコード大賞は、新聞社13人の過半数、つまり7人の記者を押さえておけば、自分の獲らせたい歌手に決めることができるんだよ』と言い、ニヤリとしたんです」(叶氏)


 11月22日(水)発売の「週刊文春」では、叶氏が目にしてきた周防氏や、周防氏の意を汲む審査員の不可解な言動、エイベックス幹部らから三代目をレコード大賞に推してほしいと申し入れがあった会食の様子なども詳細に語っている。さらに周防氏への直撃取材の一部始終も掲載。また、「週刊文春デジタル」(http://ch.nicovideo.jp/shukanbunshun)では、叶氏の告発インタビュー動画と、周防氏の肉声直撃動画を同日朝5時より公開する。


㊟これは必見。叶弦大氏は私が親しかった船村徹氏と性格が似ていて実に義理人情に厚く、筋を通す人物。船村氏はレコ大の賞選びの汚さ(特にバーニングのやり方)に激怒して審査委員長を辞任。叶氏もついに見かねてしまったのだろう。


 レコード(CD)が売れなくなった原因もここにある、一般人が聞いても「なんであの歌が?」「何であの歌手が」と首を傾げざるを得ない作品、歌手が新人賞やレコ大賞を取ってしまうことが続き過ぎたからだ。


 これでバーニングの周防侑雄もいよいよ地獄へ墜ちる時が来たようだ。良かったな。木更津のドン百姓出の周防よ。
お前には『関東連合』OBらを半グレ犯罪者集団にした責任も取ってもらうぞ。

 もう一つある。たのきん全盛時代、歌唱力のある某少年アイドルを潰すためにTBSホールでの生番組にチンピラ50数名を送り込み、放送中に大きな声でアイドルに喧嘩を売らせたな。その後、TBS前には民族運動諸氏とパトカー5台も集結する大騒ぎを起こさせたのも貴様じゃないか。

あの時のリーダーの筆者に締め上げられて


「バーニングの周防社長から金を貰って喧嘩を売った」


と自白している。今まで黙っていただけだ。


あ、そうだ、周防よ、お前のバカ倅の取り巻きにはシャブ売人がゴロゴロいるそうだな。お前もそろそろ脳梅(梅毒が悩に)を発病するぞ。渡邉正次郎。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

いよいよ宗教弾圧に出たハイル醜(習)ゴキ国!!


いよいよ宗教弾圧に出たハイル醜(習)ゴキ国!!

バチカンへの団体旅行禁止=司教任命権問題で圧力か―中国
時事通信
 【北京時事】中国の旅行各社が、バチカン(ローマ法王庁)への団体旅行の募集を停止したことが21日分かった。各社のホームページからは関連ツアーの広告が消えた。北京の旅行会社は取材に対し「上から通知があった」と、国家観光局からの指示を認めた。

 バチカンと中国政府は1951年に外交関係を断絶。中国国内の司教の任命をどちらが行うかをめぐり、対立が続いていた。昨年には合意づくりに向けた協議も報じられたが、難航しているもようで、今回の措置は中国によるバチカンへの圧力の可能性がある。


㊟共産党がもっとも恐れるのは宗教。イスラム過激派のように“神のお告げ”と命を懸けて向かって来る群衆には共産党独裁政府と言えども恐怖だからだ。が、醜よ、やり過ぎは地獄を見るぞ。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

わらじ顔の円楽に惚れる女の顔が見たい!!


わらじ顔の円楽に惚れる女の顔が見たい!!

不倫疑惑の円楽師匠と山尾議員に“懲りない”共通項 「倫理より理屈」の愚かさ
夕刊フジ

 落語家の三遊亭円楽(67)がまたしてもお騒がせだ。今週発売の写真週刊誌「フラッシュ」に、昨年6月、不倫疑惑があった40代の女性との再びの逢瀬を報じられたのだ。懲りない。

 「前回のようなこそこそ感はなく、ご自身がプロデュースする博多での落語祭りに彼女が東京から駆けつけて、打ち上げのゴルフコンペに参加したというものです」
と情報番組デスク。「円楽さんが出演する寄席に取材に行きましたが、かなりご機嫌斜めでしたね」

 記憶が重なるのは、山尾志桜里衆議院議員(43)の不倫疑惑だ。

 政策ブレーンの弁護士(34)と深夜ホテル密会を週刊文春にすっぱ抜かれたが、「男女の関係はありません」と否定。民進党を離党するも、その後の総選挙で無所属で当選。国会に活躍の場を得たのだが…。

 「理屈が通るからとやってしまうのは、頭のいい人の愚かさというか。不倫が噂された人を政策顧問に選ぶと、世間的にどう受け止められるかと俯瞰できる目がない。自分は不倫をしていないという正義で突っ走っているんでしょうが、もう少し自分の立場を冷静に見ないとね」
と山尾議員を好奇な目で見続けるスポーツ紙社会部記者。

 それぞれに言い分はある。だが

「今の時代、インターネットがありますから、いつまでもほとぼりは冷めない。ならばきっぱり切るしかない。それが運命と割り切って。そういう意味で女優の斉藤由貴は立派ですよ」
と女性誌デスク。

「お客だから」と付き合い続ける円楽は「かみさん(=妻)も知っている。だから問題はない」という理屈。山尾議員は男女の関係がないことを担保にする。疑わしきは罰せずは法律の世界で、李下に冠を正さずができないのが男女の業か。

 テレビ番組で落語家の立川志らく(54)は「世間に謝る必要はない」と円楽の肩を持った。加えて「非常識なら世間が許すだけの芸を持ち合わせていなければいけない」とも皮肉った。

 演芸評論家は「円楽にそれだけの芸はないとの内容とも受け止められますが、立場としては円楽擁護。この先、落語会で一緒になったとき、円楽は『あのときはありがとう、助かったよ』と言うしかない。落語家の後輩は、先輩の悪口を表立っては言わないものです」

 さてさて、円楽師匠と山尾議員。どんなオチが待ち受けているのか。

㊟円楽などどうでもいい落語家で顔も喋りも大嫌い。山尾パコパコ志桜里?もちろん、気の強さが顔に出た発情豚じゃないですか。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

ド淫乱三原不純子が悔しがる横浜、ダブル不倫婆あ市議に追い打ち!!


ド淫乱三原不純子が悔しがる横浜、ダブル不倫婆あ市議に追い打ち!!

女性議員は“性務”に夢中!? 二股ダブル不倫疑惑の49歳女性市議に「もうひとりの男」が浮上……
サイゾー

夫以外に2人の男性議員と関係を持ち、「二股ダブル不倫」が持ち上がっている49歳の女性市議に、さらに「3人目」の不倫相手の存在がささやかれている。しかも、その相手もまた自民党議員だというから驚きだ。もしその話が事実であれば「政界三股ダブル不倫」になってしまうが、実際のところどうなのか?

「週刊ポスト」(小学館)の報道によれば、横浜市議・輿石且子氏は、既婚者である同じ横浜市議の斉藤達也氏(44)と、自民党のさいたま市議・帆足和之氏(59)の2人の議員と不倫関係だったという。

まず判明したのは、1年前から男女関係にあった帆足市議との不倫で、関係を示す“証拠”のLINEも発覚。しかし、11月1日に熊本で開催された自民党市議の会合で、宿泊部屋から「艶かしい声」を響かせていた相手は、別の斉藤市議だったという。2人は羽田空港でキスもしていた。

 輿石市議は同誌の取材に対し、
「私はハグやキスをよくします。私は日本に『ハグ文化』を広めたい」「(性行為らしき声は)気のせいです」
と弁明し、相手男性もそれぞれ関係を否定したというが、言い逃れの厳しそうな状況だ。

 このゴシップ騒動に大慌ての自民党内では「もうひとりの不倫疑惑の男」を調査する動きもあった。

「市議なんかよりずっと立場が上の、党の要職を兼ねる衆院議員Aとの関係が以前からウワサになっていた。輿石さんは参院の三原じゅん子議員ともかなり親しいけど、その三原さんのスタッフも『輿石さんは不倫しているらしいから、接近しすぎないようにしておきたい』と言っていたほど。そんな話があったものだから、慌ててA議員に輿石さんとの関係を聞くなどしたそうだ」(自民党関係者)

 問題の衆院議員が、これに対して関係を認めたのか否定したのかはわかっていない。ただ、輿石市議との不倫疑惑は、周辺では何度も持ち上がった話だったという。

「2人は、輿石さんが初当選した11年からの親しい仲。互いに選挙を応援し合っているだけじゃなく、A議員は輿石さんが開催する支援者との交流イベントにまでマメに参加。やたらと2人が目を合わせて微笑み合ったり、手を取り合っていたりして、気持ち悪かったと話す人がいた。今回の不倫報道に一番ショックを受けたのは、A議員かもしれないよ」(同)

輿石市議は15年の当選で2期目。2度目の選挙では小泉進次郎も応援演説に参加し、栄区2位の当選だった。前出関係者によると「2児の母で環境問題に詳しい」という。

 一方、疑惑の相手となった斉藤市議は15年に緑区トップ当選で4期目。以前、二重国籍問題の蓮舫議員に「レンホウさんの父親以外に、誰が、日本に帰化しろと頼みましたか?大人なんだから、日本人の自分が屈辱的ならば、辞めればいい。無理することはない。」(原文ママ)などとTwitterで挑発したことや、ビジネスクラスを使った海外視察旅行が問題視されたことがある。

 帆足市議の方は、15年に浦和区で3度目の当選をしているが、過去、『ケロロ軍曹』などのキャラ切手の1,000枚単位の大量購入をしたことで、政務活動費の二重請求疑惑が浮上。市民から告発されたことがある、

 そして、3人目の疑いが浮上したA議員は、過去の選挙で比例当選オンリーであり、他党議員にSNSで「議員になってから一度も質問主意書を出してない」と批判されたこともある。不倫疑惑の真偽は伝え聞く範疇でしかわからないことだが、前出関係者は

「相手がみんな議員で、それも能力のいかにも低そうな連中ばかり。見境がないと言われても反論できないのでは?」と手厳しい。

 対岸では、不倫疑惑の相手・倉持麟太郎弁護士を政策顧問に起用した衆院議員・山尾志桜里氏が批判を浴びているが、税金で給料をもらっている連中が政務よりも“性務”に夢中になっているというなら、あまりに残念な話だ。
(文=藤堂香貴/NEWSIDER Tokyo)

㊟「今日、本会議。遅くなる」と婆あ市議の向かった先は山下公園近くのラブホ?それにしても神奈川県民のレベルの低さはどうしたらいい?

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

とっておきのスケベ話。


とっておきのスケベ話。
「女性はタンポンで感じている」「タンポン使用者は非処女」タンポン使用者に対する勘違いが怖すぎる
サイゾー

 先日、Twitterで「女性は月経コントロールができる」「コントロールできるのだから、生理用品は不要」というツイートが話題になりました。生理(月経)の経血をコントロールすることは不可能ですし、生理用品も女性にとって必要不可欠なものです。

 女性も男性のカラダや男性特有の生理現象を100%理解できているわけではありませんが、ネットでは、女性のカラダや女性の生理現象を理解できていない男性、ないしは間違った知識を信じている男性がたびたび浮き彫りになっています。

「女性はタンポンを入れると気持ちいい」「タンポンを使っている女性は非処女」という“トンデモ論”まで飛び交っていますが、言わずもがな、この2つは間違いです。

膣は異物を入れられただけでは感じない

 ユニチャームの「タンポンNavi」が、膣の構造をわかりやすく説明してくれています。膣には違和感を感じる「違和感ゾーン」と感覚がない「無感覚ゾーン」があって、タンポンは「無感覚ゾーン」に挿入するので、違和感を感じないのです。

その「無感覚ゾーン」は、神経が通っていない膣の奥。タンポンが奥まで入らなかった場合、違和感を覚えてしまいます。間違った挿入をしてしまった場合でも感じるのは“違和感”で“快感”ではありません。

 そもそも膣というものは、「何かが入ることで性的快感を得る」ものではありません。膣は赤ちゃんを産む時の産道でもあるので、膣自体の感度は鈍いと言われています。もし膣全体が敏感だったら、出産の痛みに耐えられなくなってしまいます。ですから、女性は膣にタンポンを入れただけでは感じませんし、なんなら指や男性器を“入れただけ”では感じません。

 膣で快感を得ることはある程度の訓練が必要です。性的興奮が高まっている時ですら難しいと言われています。よって、平常時に膣にタンポンを入れても「感じる」ことはありません。タンポンを1日中挿入していて、感じまくっている女性なんて絶対いません。

そして、「タンポンを使っている女性は非処女」についても大きな間違いです。これも「タンポンNavi」で説明されていますが、処女の女性でもタンポンは使用できます(性交の経験がないと、膣にタンポンを挿入しにくかったり、挿入時痛みを伴うことはある)。

そもそも処女膜は”“膜”ではなく膣口にある伸縮性にとんだ粘膜のヒダ。ヒダの中央には直径2cm程の開口部があって、そこから経血やオリモノが外へ出ていきます。タンポンは直径1cm程度なので、処女膜を傷つけたり、膣を大きく広げることもありません。

 Twitterでの「女性はタンポンを入れると気持ちいい」という話題で、「生理終わりかけ数日前から入れていたタンポンを引き抜いて、その代わりに男性器を挿入する(したい?)」という妄言がありました。そもそもタンポンの使用時間は「4~8時間が目安」で「連続使用は控える」と説明書に明記されています。

それを守らなかった場合、膣内に黄色ブドウ球菌が増殖し、トキシックショック症候群(TSS)を引き起こす可能性があります。数日もタンポンを入れていた膣に男性器を挿入する行為はかなり危険です。

 タンポンの使用率はナプキンより低いため、女性でも正しい知識を得ていないことがあります。それでも「タンポンで感じる」と勘違いする女性はおそらくいません。男性側からしたら、女性のカラダは分からないところだらけかもしれませんが、“正しい知識を知る”と心がけるだけで、無用な勘違いを避けることができるのではないでしょうか。

㊟どうでもいい話でしたね。でも、女性にはお薦め記事かも。。。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

貴方もトライする?人間の脳味噌は美味かった!!


貴方もトライする?人間の脳味噌は美味かった!!

「彼女の脳みそは美味かった」露で想像を絶する“猟奇的食人事件” 脳フライ&グラス生血を……
サイゾー

 先日、ロシア南部の都市・クラスノダールに住む夫妻が、30人以上を殺害し遺体の一部を食べていたという事件をお伝えしたばかりだが(http://www.cyzo.com/2017/09/post_34619.html)、同国で、また猟奇的な食人事件が発生した。

 ロシア西部ノヴゴロド州で、21歳の男が45歳の女性を殺害し、脳みそを調理して食べていたと、11月8日付のロシア紙「プラウダ」などが伝えている。

 事件が発生したのは3月8日のことだが、このほど行われた容疑者立ち会いの実況見分によって、当時の生々しい様子が明らかになったようだ。

 元徴集兵のドミトリー・ルキンはその夜、交際していた被害女性のフラット(賃貸住宅)で、共にワインを飲んでいた。その後、被害女性が寝室に向かったとき、ルキンは彼女を枕で窒息死させることを思いついたという。その動機については「魔が差した」と話している。

 しかし、被害女性がこれに抵抗したため、ルキンはいったんタバコを吸おうと寝室を出た。しかし、そこで見つけた空のワインボトルを手にすると、再び寝室に戻って彼女の頭部を殴打。彼女が気絶すると再びタバコを吸い、彼女の意識を回復させてから、再度彼女の頭をワインボトルで殴打するという凄惨な方法で死に至らしめた。

 その後、ルキンは彼女の頭部から滴る鮮血でドアに悪魔のシンボルを描いたという。さらに、台所にあった肉切り包丁で頭部を解体し、なんと脳みそをスライスしてフライにし、彼女の生血を飲みながら舌鼓を打ったというのだ。

「彼女の脳みそは美味かった。もう一度食べようと思った」とルキン自身が振り返える通り、最初に調理したものを食べ終えると「おかわり」を作って再び食している。

 加えて彼は、彼女の腹部をかっさばいて内臓を取り出し、耳や胸を削いで一部を被害女性の遺体の口にくわえさせたり、ワインボトルを性器に挿入したことも明らかになっている。

 その凄惨さは、捜査を担当する警察も「人間が想像できる、もっともゾッとする殺人事件だ」と表現しているほど。

 警察によると、ルキンは1978年から91年にかけて17人の男性を殺害して、屍姦後に遺体を食した「ミルウォーキーの食人鬼」ジェフリー・ダーマーのファンだったこともわかっている。一方でルキンは才能ある詩人として名を知られた人物で、IQの高さでも有名だったという情報もある。

 同国で相次ぐ凄惨な食人事件。「おそロシア」の一言だ……。

㊟ゴキ国は人肉市場があったし、人間のどの部分が美味いかはハイル醜も知ってるだろう。プーチンの脳味噌は不味そう。。。チンぽ串焼きは喰える!?イエ、カチカチ凍りで火が消えます!

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

枝野幸男は独裁を固めたハイル醜(習)そっくりに!!


枝野幸男は独裁を固めたハイル醜(習)そっくりに!!
   地方の民進党議員と支持者は入党は危険!!

連合の神津里季生会長「居丈高だ」 枝野幸男氏に不快感
産経新聞

 連合の神津里季生会長は22日のBSフジ番組で、立憲民主党の枝野幸男代表が民進党の地方議員に対し、立憲民主に入党するかどうかを年内に決断するよう迫ったことに不快感を示した。

「枝野氏らしくない。居丈高になっていないか、よく考えた方がいい」
と述べた。

㊟連合の神津会長の不快感は当然。筆者は民主党政権下で枝野幸男が官房長官の時の発言を見ていて、「この男、強権を振るうタイプ」と直感。

それが先の総選挙で立憲民主党が50人当選を果たしたことで本性が出たのだ。まるで「独裁者」のようになった。

 地方の民進党議員やサポーターに呼びかけた、この強圧的とも言える言動。もう己を過信している。

枝野クン。独裁は君らが声を大にする“人権”も”言論の自由“もないんだよ。隣りのゴキ醜に似て来たな。それとも地が出たか?

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

蛆キムチが地震で滅ぶ?世界が喜ぶ!!


蛆キムチが地震で滅ぶ?世界が喜ぶ!!

韓国は予兆か 2020年までにM9超スーパー南海地震の可能性
日刊ゲンダイ

 杞憂に終わればいいが――。韓国で15日発生したM5.4の地震。約1800人の被災者が避難生活を余儀なくされている。韓国の観測史上2番目に強かった地震は、決して対岸の火事ではない。大規模かつ広範な「スーパー南海地震」の予兆とみられているからだ。しかも、東京五輪が開催される2020年までに発生する可能性がいよいよ高まっているという。


 現在、ユーラシアプレートがフィリピン海プレートを押し続けている。韓国の地震も、フィリピン海プレートの圧力で釜山―慶州―浦項にある6本の活断層と1本の共役断層が動いた。このような地殻のストレス発散現象が、アジア各地で散見されている。


 日本では、昨年10月、圧力に耐え切れなくなり、36年ぶりに阿蘇山の爆発的噴火が起きた。また、桜島や霧島新燃岳の噴火や和歌山南部の地震も発生している。


海外でもフィリピンでの火山噴火、台湾の地震などが増えている。立命館大・環太平洋文明研究センターの高橋学教授(災害リスクマネジメント)が言う。


「今は、ユーラシアプレートのあちこちで、地震や火山の噴火という現象が起きていますが、それでもストレスに耐えられなくなるとユーラシアプレートが跳ね上がるのです。これがスーパー南海地震です。過去の大地震前と現在の状況がよく似ているのです」


 1944年の東南海地震(M7.9)、46年の南海地震(M8.0)の大規模地震は、プレート跳ね上がり型だ。この時も、43年の鳥取地震(M7.2)や火山の噴火など予兆があった。


「2020年までに、跳ね上がり型のスーパー南海地震が起こると考えるのが自然でしょう。スーパー南海地震の規模はM9.0超も考えられます。フィリピン、台湾、沖縄、西日本、関東まで大きく揺れるでしょう。さらに、津波が発生し、大阪は大阪城と天王寺を除き水没。名古屋港も水没が予想されるため、トヨタは日本海側に車の輸出拠点を探しているようです。東京も揺れと津波で大きな打撃を受けるでしょう」(高橋教授)


 東京五輪をやっている場合じゃない。


㊟蛆を踏み潰す手間が省けるな。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

売り専時代、セクテク鍛えた成宮、開き直り!?


売り専時代、セクテク鍛えた成宮、開き直り!?

成宮寛貴の“激エロ”ベッドイン動画にファン歓喜! 「抱かれたい」「妊娠したかも」
サイゾー

元俳優・成宮寛貴のインスタグラムに対し、「セクシーすぎる」「抱かれたい」との声が相次いでいる。

 成宮は12日、24時間で消える「ストーリー」機能を使い、自撮り動画を投稿。そこには自宅のベッドらしき場所でくつろぐ成宮が映っており、毛布の下は裸。酒に酔っているのか顔は赤らみ、こちらを誘うような表情を見せている。

 この投稿に対し、ネット上では「めちゃくちゃどエロくない? その腕に感情は一切ないまま抱かれたい」「成宮寛貴様のストーリーが抱かれたいオブザイヤー2017すぎるのですが 」「ベッドのストーリー見て興奮冷めへん 布団の繊維にナリタイ」「成宮くんのインスタのストーリー見て死ぬほど妄想が捗りました。本当にありがとうございました。妊娠したかもしれません」といった声が相次いでいる。

 昨年7月に初投稿がされた同アカウントは、一部ファンの間で話題になっていたものの、先月、女性週刊誌が取り上げたことで周知され、フォロワーが急増。14日現在のフォロワー数は40万人近くに上り、フォロワー約26万6,000人の大物俳優の福山雅治や、約30万5,000人のCFパチューカ・本田圭佑と比べても、その注目度の高さは明らかだろう。

「成宮といえば、昨年12月の引退後、海外を転々とし、現在はスウェーデンに住んでいるとの情報も。もともと“鍵付き”アカウントでインスタグラムをしていた成宮ですが、公開用のアカウントを作ったのは日本のファンに存在をアピールするためと見られている。火照ったような赤ら顔の写真を公開することも多く、それが『セクシー』だと話題になっています」(芸能記者)

 同アカウントのコメント欄には、成宮の芸能界復帰を願う内容の書き込みも多い。

「復帰のウワサが絶えない成宮ですが、具体的な話は聞こえてこない。しかし、成宮を復帰させようと動いている芸能関係者がいるのは間違いなさそうです」(同)

 電撃引退から1年が経とうとしている成宮。そのセクシーさが演技に生かされる日は、再び訪れるだろうか?

㊟中学生の頃からゲイの聖地2丁目の売れっ子売り専ボーイだった成宮寛貴。アナルが疼くのか、開き直ったのか、自暴自棄か分からぬが、ネットでこんな画像を世に出すとは。。。言葉が通じない海外で男に不自由しているのかな。

確かに売春婦(夫)は強いです。捨てるものがないから。ましていまや世界はオネエの時代!!逞しく生きろ!!

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

重大汚職!!媚中派のワルボス、二階俊博の秘蔵っ子議員が収賄!?


重大汚職!!媚中派のワルボス、二階俊博の秘蔵っ子議員が収賄!?

鶴保前沖縄北方相 米軍基地工事巡り業者から金銭授受疑惑
• 日刊ゲンダイ

 鶴保庸介・前沖縄北方担当相(50)に、沖縄の米軍基地建設工事への参入を狙う業者からの金銭授受疑惑が浮上した。


「しんぶん赤旗日曜版」(11月19日号)によると、昨年から今年にかけ、業者は鶴保氏の後援会長に1000万円超の資金を提供したという。


 金銭授受を証言したのは鹿児島県の採石業者A社の代表。紙面には大臣室のイスに座ったA社代表と鶴保氏とのツーショット写真が掲載されている。鶴保氏が沖縄北方相に就任した直後の昨年8月に撮られたものだという。


■無届け政治団体の後援会長が仲介


 記事によれば、A社は出資者のB社とともに鹿児島県の採石場の石を辺野古の米軍基地建設工事などに納入する計画を立てており、その後押しをしてくれる人として、鶴保氏の後援会「関西千年会」の会長を頼った。
会長の名刺には鶴保氏の地元の和歌山県内の事務所の住所や電話番号が書かれていた。後援会は政治団体としての届け出はしていないという。

 A社代表は後援会長から「自分が動くには1回10万円」などと報酬を要求され、鶴保氏と面会する際には“面会料”も要求された。

そして後援会長は、「先に(金を)渡すと鶴保の機嫌がいいからさ」と言って、現金の入った封筒を持ち、先にひとりで大臣室に入ったという。A社代表らと鶴保氏の面会は少なくとも11回あり、面会料の総額は850万円に上るという。


 昨年7月の参院選の際は、A社代表らは後援会長から鶴保氏の選挙の支援も要請された。鶴保氏の地元に40日間張り付き、一軒家を借り上げ、社員を動員。その費用や社員の給料の他、後援会メンバーの飲食費も負担したという。

 また、A社代表らは鶴保氏と後援会長を飲食でも接待しており、昨年10月に六本木のガールズバーで接待した際は、鶴保氏は大臣在任中だった。大臣規範に抵触する可能性もあるという。

この記事について鶴保氏の事務所に確認すると、「話が多岐にわたっているので、週末に精査して、来週半ばに見解を出す方針です」とコメントした。


 政治資金に詳しい神戸学院大の上脇博之教授はこう言う。


「記事の内容が事実だとすると、政治団体としての届け出をしていない後援会がお金の出し入れをしているのは問題。政治資金規正法に違反します。後援会のこうした行為に鶴保事務所も関係していれば共謀の疑いもあり、説明責任が求められます。選挙で業者が後援会メンバーや地元有権者の飲食費を負担していれば、公職選挙法の買収にも抵触します」

 鶴保氏はどう説明するのか。

㊟悪質極まる!こんな議員がまだ。。。鶴保は結婚を約束して女性と関係を持ち、ゴミのように捨てた実績?もある。

 この重大犯罪は見逃してはならん!逮捕し刑務所にぶち込め!!

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

末期!!ネット犯罪に熱中する少年たち!!

末期!!ネット犯罪に熱中する少年たち!!

男子高校生26人がJK偽装…出会い系アプリ 電子マネー要求
スポニチ

 名古屋市内の私立高校の男子生徒26人が、スマートフォンの出会い系アプリに女子高校生を装って書き込みをし、接触してきた複数の男性に電子マネーを送るよう要求していたことが18日、分かった。実際に電子マネーを不正に得た生徒もおり、高校は愛知県警に相談している。


 高校によると、26人は2つの運動部に所属する2年生で、書き込みは数人の生徒が今年の夏休み以降に始めた。部活動内で手口が口コミで広まったとみられるという。


 生徒は、女子高校生を装って出会い系アプリに登録し、メッセージを送信してきた男性に「会いたかったら電子マネーを送って」と要求。1人当たり1000〜5000円分を送らせていた。最大で約2万5000円分を手にした生徒もおり、部活動で使う練習ウエアやシューズなどを購入していたという。


 電子マネーは、インターネット通販大手「アマゾン」が発行するギフト券。ネット上の商品券にあたり、コンビニエンスストアなどで販売されている。記載されている番号を通販サイトなどで入力すると、金額分の買い物ができる。


 今月8日に保護者から連絡があり発覚。学校が聞き取り調査をしたところ、一部の生徒は「手口を知り、興味本位でやってしまった」「15、16人と連絡を取り、2、3人から電子マネーを入手した」などと話している。電子マネーを入手したものの「怖くなって、使用していない」と話している生徒もいるという。


 高校は「犯罪に値する行為で、決して許されるものではない。他にも関わった生徒がいないか調べている。再発防止に向けて全力で取り組んでいきたい」としている。

㊟少年世代までが犯罪に手を染める時代になってしまった。これは決して一部の少年たちだけではない現象だろう。あなたのお子さん、お孫さんたちもいつ巻き込まれるか。。。便利を追及するとこのような事が自然発生的に生まれて来る。困ったもんじゃのう。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

太刀打ちできない精力絶倫男がいた!!悔しい。。。


太刀打ちできない精力絶倫男がいた!!悔しい。。。

「50人と性的関係」告白、米州知事候補に批判集中
日刊スポーツ

 米中西部オハイオ州の知事選に立候補しているウィリアム・オニール州最高裁判事(民主党)は17日、フェイスブックで「50年間で約50人のとても魅力的な女性と性的関係を持った」と公表した。

 米国でセクハラを告発するマスコミの過熱報道ぶりに不満を持ち、標的とされる前に自ら告白したとしているが、「不適切だ」と批判が集中している。

 議員就任前のフランケン上院議員(民主党)に無理やりのキスなどセクハラをされたと複数の女性が名乗り出たことが盛んに報じられていることを巡り、オニール氏はフェイスブックで「数十年前の軽率な性的行為に関する報道合戦についてとても失望している」とマスコミを批判。「初恋の人だった魅力的な金髪の女性と情熱的な性行為をした」などと告白した。

 AP通信によると、これに対し、州の女性判事は「甚だしい女性軽視で司法に対する市民の信頼を揺るがせた」と非難。かつて下院議員を務め今回の州知事選の女性有力候補でもあるサットン氏(民主党)は「セクハラ被害者を軽視していてぞっとした」とオニール氏の即時辞任を求めた。(共同)

㊟この知事候補に至急コンタクトを取り、精力絶倫の秘密を教えてもらおう。あ、永田町の発情器・山尾パコや松居一代、北口和皇(わこ)そっくり男になっても困るな。。。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

選良たち、この悲惨な現実を直視し“安楽死法”から逃げるな!!

選良たち、この悲惨な現実を直視し“安楽死法”から逃げるな!!

人権侵害?やむを得ない? 立場で揺れる身体拘束の実情
朝日新聞


医療・福祉の現場では、「身体拘束」が今も行われています。拘束を受けるのが自分や、自分の身近な人だったら――身を守るため、周囲の人たちの安全を守るためにはやむを得ないのだと言われたら――。身内が身体拘束を受けたという、一人の記者の提案から、今回も難しい問題をみなさんとともに考えます。
安全優先でもショック

 自分や家族が身体拘束された体験が、アンケートに寄せられています。

●「父が熱中症で倒れ、原因不明の寝たきりになったとき、どうしても自分でトイレを済ませたかった父は1人でしびんを使おうとして失敗し何度もベッドを汚したため、拘束服を着せる同意を求められた。拒否をしていいとは思えず同意してしまったが一日も早く連れて帰りたかった(検査を続けるため退院出来なかった)」(神奈川県・40代女性)


●「最近、父が療養型施設に入所し、母から電話で聞きました。時々暴れて点滴受けない場合にその間だけ行う、と。点滴出来ないと衰弱するし、点滴するための医療行為の一環、と言われると、仕方ない面もあり、大変悩ましいです。基準や行う理由が明確で家族も納得していることが重要だと思います」(千葉県・50代女性)


●「父が骨折で入院したとき、夜中にたんが絡むとのことで看護師さんを何度も呼んだそうです。次の日、手足を縛られ、ティッシュにも看護師さんを呼ぶベルにも手が届かず、たんを出すことも寝返りすることも出来ず、次の日の朝、父は仕方なく口からたんやつばを流し、耳までぬれていました。枕を汚したと言って看護師さんに怒られていました。そんなことがもとで誤嚥性(ごえんせい)肺炎になり命を落としました。人権も何もあったものじゃない。つらい思いをして命を落とした父を思うと涙が止まりません」(愛知県・50代女性)

●「措置入院になったときに拘束されたが、ゆるめとはいえ、ものすごく苦しかった。おしめや排尿装具を着けられたことも、記憶のない乳児以来で心理的なショックが大きかった。とにかく人権侵害だと思うのに、まわりが精神科医も含め理解してくれなかったのがつらかった」(千葉県・50代男性)


●「精神科で身体拘束を体験しました。何度か経験しましたが、きちんと説明を受けたことはほとんどないです。形式的な身体拘束についての紙を壁に貼られたりするくらいです。拘束イコールオムツになる考えも納得できません。相部屋でカーテンもないところでのオムツ交換は苦痛です。しかもそのオムツ交換をするのが男性の方の場合もあります。

苦痛を通り越し屈辱です。拘束が1週間続き軽い褥瘡(じょくそう)と歩行困難になったこともあります。拘束中でも短時間の解放時間があるところもありましたが長いと1カ月くらい拘束が続きました。拘束の理由に倒れられたら困る、夜勤で人が少ないからなどと正当な理由として認められないものもありました」(埼玉県・30代女性)


●「自身が自殺未遂を起こし、身体拘束を受けたことがある。4日ほど両手両足を拘束されたが病院側としては新たな自殺行為を防ぐため、やむを得ない措置であることは理解する。全ての身体拘束を人権侵害だというつもりは毛頭なく、仕方のない拘束もあるのだと思う」(富山県・30代男性)


●「父が亡くなる前、点滴を抜いてしまうので、ミトンをされて、食いちぎって口のなかが繊維だらけになりました。末期だったので、点滴をやめることもできると思います。でも入院前にされてもやむを得ないと書類にサインしました。在宅は困難といわれ、他の選択肢がありませんでした。今でも悔やんでいます」(栃木県・50代女性)


●「両親どちらも受けているところを見たことがあります。見ていてとてもつらかったです。何年経ってもあの姿は脳裏に焼き付いています。しかし、暴れている本人は冷静ではないので力の限り暴れます。本人と周りの安全を守るべきだと思います。誰かをけがさせて、正気に戻った時、本人もショックを受けると思います」(兵庫県・30代女性)


●「自殺未遂で病院に強制入院、身体拘束を受けました。オムツをはかされトイレに行きたい時は看護師を呼ぶよう言われましたが、いざ呼ぶと誰も来ませんでした。オムツに用を足した時のどうしようもなく情けない気持ちは今も忘れません。初めて主治医が診察に来て拘束を外したのは1週間後のことです。患者に寄り添う医療がしたくても出来ない事情は知っています。目に見えない尊厳より目の前にある命を優先したい家族の気持ちもよくわかります。それでも私は、あんな思いはしたくなかった」(千葉県・20代女性)


●「実父が寝たきりになったさい、点滴を抜こうとした、などとして、ベッド上に身体拘束されました。そのような患者には、見守りを増やし、モニターを活用するなど、可能な限り身体拘束を避けるべきと思いましたが、自分たちにはできない完全看護をしていただいている立場上、病院には何も言えず、ただ、自分が側にいる時だけ身体拘束を解かせてもらうのが精いっぱいでした。

しかし、身体拘束は家族の同意が有ろうと無かろうと、『安全』を人質に取った虐待であり、人権侵害です。法律で、あるいは、厚労省によるガイドラインで、他の人に危害を及ぼすことが確認された場合のみ、厳密な審査において行われてしかるべき最終手段と思われます」(神奈川県・50代女性)


●「自分自身が身体拘束されていたことがあります。ICUでベッドから落ちて頭にケガをしました。両親は医者から謝られても文句なんて言いませんでした。ベルトで縛ってもらって過ごしてました。意識も正常ではなく幻覚を見ていたので私は誰かに引き留められていると思っていました。私をずっと見ているだけに人が必要なんて無理です、両親にそうさせてなくて良かった」(東京都・30代女性)
24時間見守りは不可能
 身体拘束をしている事情に触れた声も届いています。

●「介護の業界で働いていたので、身体拘束には反対な立場でしたが、主人が59歳で亡くなる前、せん妄でなのかおむつ交換時には蹴られ、食事時急に私の手をつかみあざになるほどで、息子には自宅介護は無理、お父さんはもういつものお父さんではなくなったと言われ、病院で拘束してもらいみとってもらいました。必要な時もあります」(神奈川県・50代女性)


●「看護師です。現在も、身体拘束はあります。みる方からはしなくては安全が保てない。もちろんその方についておく必要がでるため、業務に支障もでます。だが、身内にはしてほしくない。それが、率直な意見です」(大阪府・30代女性)


●「中程度の認知症だった祖母が夜間に家を飛び出して何時間も帰らず、捜索願を出したことがありました。近所の里山で崖から落ち、やぶに引っ掛かっていたところを発見され、命に別条はなかったものの数カ月の入院を要する大ケガを負いました。その結果、入院生活でさらに認知症が進行し、今では完全に寝たきりになってしまっています。『あのとき拘束していれば』という後悔がやはりあります。高齢者が増え続ける中で24時間見守るのは物理的にも経済的にも不可能です。これ以上不幸を生まないためにも身体拘束は必要だと考えます」(愛知県・20代男性)


●「施設勤務者です。可能な限り拘束しないように支援しています。就職希望者がいない、就職してもキツイと言って退職。現場は火の車です。100人の利用者を日中は7人、夜間は3人で支援しています。車道に飛び出す、他者の家に入り込む、暴れて他者をけがさせる、物を壊す、自分の体を傷つける。ひどいと指でほじって骨が見えるほどに……やむを得ない時があります。拘束しないように皆努力しています。1週間でもいい。人の命を預かる経験をして欲しい。どうしようもない時があるのです。国も現場を見て考えて欲しい」(埼玉県・40代男性)


●「大阪の病院で勤める整形外科医師です。身体拘束をしないことによる本人の病状の悪化や合併症の出現、また、看護師を含めた職員や家族への危害、毎日のように起こります。それに伴って、他の患者の異変に気付くのが遅れるケースもあります。本人の尊厳は守られるべきですが、認知症などの十分な理解を得られない患者などには臨機応変に対応すべきです。他人だけでなく、自分を守るために社会にルールがある、犯罪や事故などを未然に防ぐ法律や手段がある、身体拘束とは、それらと同様、やむを得ない手段の一つであると言えると思います」(大阪府・40代男性)


 「身体拘束」は、本人の人権を守るため法令などで限定的な運用が求められていますが、実際には介護や医療の現場で広く行われています。

 主に高齢者を対象にした介護保険法の適用を受ける施設では、身体拘束が禁止されています。ただし、「緊急やむを得ない場合」は認められています。


 ▽本人や周囲の人が危険にさらされる「切迫性」
 ▽ほかに手段がない「非代替性」
 ▽必要とされる最も短い時間である「一時性」――の3要件を満たせば、身体拘束は行えます。

 NPO法人「全国抑制廃止研究会」が厚生労働省の補助を受け、全国の病院や介護施設を2015年に調査したところ、特別養護老人ホームの約3割、介護療養型医療施設の約7割で身体拘束がありました。


 障害者施設でも同様に法令で身体拘束が禁じられていますが、「緊急やむを得ない場合」、3要件を満たすと身体拘束が認められます。
 3要件を満たさない身体拘束は高齢者や障害者への虐待になります。厚労省の15年度調査では、介護スタッフから虐待を受けた人のうち約3割が身体拘束をされていました。


 統合失調症や認知症の人らが入院する精神科病院の場合は、一定の知識や技能を持つ精神保健指定医が認めれば身体拘束が行われます。自殺を企てたり落ち着かなかったりする患者が対象です。

厚労省と国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所の調査では、この10年で身体拘束は2倍に。15年6月末現在では、1万人以上が拘束されていました。


 身体拘束が限定的な運用を求められているのは、人権擁護の観点はもちろん、精神的苦痛をもたらしたり、筋力の低下によって寝たきりになるおそれがあったりするからです。家族の精神的ショックや現場スタッフの士気低下にもつながるとされています。(高橋健次郎)
手首縛られた祖父 母の気持ちもわかるが…

 きっかけは愛知県にいる母(65)からの突然の電話でした。

「おじいちゃんが入院先の病院でベッドに縛られているんだけど、こんなこと許せる? 普通のこと? 調べてよ」

と興奮した様子です。


90代の祖父は脳の手術を受け、病院で夜間、手首をベッドに縛られました。動かせるのはわずか数センチ。点滴のチューブを抜いたり傷口を触ったりしてはいけないとの説明を受けて家族が同意しました。しかし、点滴が終わり、自力で歩けるようになり、拘束はやめてほしいと伝えても、退院するまで続きました。祖父は認知症ではないものの、ぼんやりしています。


 見ていて耐えられないという母の気持ちもわかりますが、祖父にどんな危険があっても拘束を解いてもらう覚悟があるかというと、私には答えが出せません。身体拘束がおこなわれている現状にどう向き合うべきなのか。みなさんと一緒に考えていきたいです。(三輪さち子)

㊟どうでしたか?他人事ではありません。明日は我が身かも。。。ですから安楽死法を急がねばならないのです。国会議員連中にどんどん手紙やメールを送りましょう。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

池田駄作先生、なっちゃんのこの行動を許可したんですか?



池田駄作先生、なっちゃんのこの行動を許可したんですか?

訪韓の公明・山口那津男代表“勇み足”リスク 安倍晋三首相クギ「呼吸合わせて」 23日に文在寅大統領と会談へ 月末は訪中、習主席とも
産経新聞 

 公明党の山口那津男代表は22日夜、韓国政府要人らとの会談のため、ソウルに到着した。23日に文(ムン)在寅(ジェイン)大統領と会談する見通しだ。

月末には中国を訪れ、習近平国家主席との会談にも臨む。朝鮮半島情勢が緊迫の度を増す中、日中韓の連携強化に期待がかかるが、対応を間違えると関係国に誤ったメッセージを与えかねないという可能性もはらむ。(ソウル 松本学)

 安倍晋三首相は22日、出発に先立って官邸を訪れた山口氏と面会し、文氏への親書を託した。山口氏は記者団に「公明党の韓国との交流を生かしながら日韓関係の発展を担いたい」と意欲を語った。25日まで滞在し、政府・議会関係者と会談するほか、来年2月に開幕する平昌五輪の関連施設などを視察する。30日から12月3日は中国を訪れる。

 念頭にあるのは北朝鮮による核・ミサイル開発などの問題だ。日本が議長国を務める日中韓サミットは「早期開催」がかけ声倒れになりつつある。韓国との交流を積み重ねてきた公明党が政府間のやりとりとは別に独自のルートで局面打開を図り、存在感を示す狙いがあるのは明らかだ。

 とはいえ、日韓の間には領土問題や慰安婦問題など、発言内容によっては国際的に誤った認識が広がりかねない懸案が横たわる。

 韓国大統領府が今月7日にトランプ米大統領を招いた晩餐(ばんさん)会では、竹島(島根県隠岐の島町)の韓国側呼称「独島」の名前のついたエビの料理を出すという問題も起きたばかりだ。

 「独島」の名は日本政府の抗議を把握した米政府の指摘で削除されたが、晩餐会には元慰安婦が招待された。日韓合意をほごにするような行為への山口氏の対応が問われることになる。

 北朝鮮問題でも「圧力より対話」を唱える韓国内の勢力に利用される言葉を漏らせば、国際的な圧力強化の潮流に反したメッセージを北朝鮮に与えかねない。
 「与党として、政府と呼吸を合わせて頑張っていただきたい」
 首相は山口氏との面会で、激励とも念押しともとれる言葉を口にした。

㊟先の総選挙で動員した「そうかガッカリ会」員を前に、自ら、「なったちゃんで~す」とやったことがガッカリ会の大幹部の怒りを買い、党代表の地位も風前の灯となっている山口那津男としては、ガッカリ会の大幹部に存在感を示そうと焦っているのだろう。
あまり頭が良くない顔してるから心配。顔で判断するな!ハイ。駄作どん。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

死ぬまで嘘を吐く手本示したハイル醜(習)の末路は悲惨!!



死ぬまで嘘を吐く手本示したハイル醜(習)の末路は悲惨!!


「中国こそ世界最大の民主国家」 共産党理論誌の主張に批判続出 「黒を白に」「恥知らず」

 【北京=西見由章】中国共産党の理論誌「求是」の最新号に「中国こそが世界最大の民主国家だ」と題した文章が掲載され、改革派知識人らから批判の声が上がっている。

10月の党大会でも習近平総書記(国家主席)が

「わが国の社会主義民主は最も広範で真実性があり有用な民主だ」

と強調しており、一党独裁維持への危機感を背景に国内外からの“民主化圧力”をかわす狙いがありそうだ。

 著者は北京外国語大学党委書記の韓震氏。韓氏は、欧米メディアがインドを世界最大の民主国家だとし、その国力が中国を凌駕(りょうが)することを期待しているのは「価値観の操作」だと批判し、中国の社会主義制度に「非民主」のレッテルを貼るのが目的だと主張した。

 さらに現代の欧米の民主制度は

「金銭政治とポピュリズム政治になり、さまざまな集団が権力を奪い合うゼロサムゲームだ」

と指摘。一方、中国は幹部の職務終身制を撤廃し、人民代表大会制度を改善するなど

「公民の秩序ある政治参画を拡大」

しているとした。

 これに対し、故趙紫陽元総書記の秘書、鮑●(=杉の木へんを丹に)氏は

「言葉遊びで、中国人や外国人をだますのが目的だ」
と放送局「ドイチェ・ウェレ」(電子版)に語った。

さらに鮑氏は党規約改正で毛沢東がうたった「党が一切を指導する」との表現が盛り込まれたことに触れ

「これを最大の民主とは全世界の物笑い」
と一蹴した。
インターネット上でも「黒を白と言いくるめるものだ」「恥知らず」など批判的な声が多数を占めた。


㊟どうです。この白々しい嘘。そのうち我が国の反日政治家と反日言論人も、


「中国の共産党一党独裁こそ真の民主主義国家だ」


 と言い出すでしょう。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

重大汚職!!媚中派のワルボス、二階俊博の秘蔵っ子議員が収賄!?

重大汚職!!媚中派のワルボス、二階俊博の秘蔵っ子議員が収賄!?

鶴保前沖縄北方相 米軍基地工事巡り業者から金銭授受疑惑
• 日刊ゲンダイ

 鶴保庸介・前沖縄北方担当相(50)に、沖縄の米軍基地建設工事への参入を狙う業者からの金銭授受疑惑が浮上した。


「しんぶん赤旗日曜版」(11月19日号)によると、昨年から今年にかけ、業者は鶴保氏の後援会長に1000万円超の資金を提供したという。


 金銭授受を証言したのは鹿児島県の採石業者A社の代表。紙面には大臣室のイスに座ったA社代表と鶴保氏とのツーショット写真が掲載されている。鶴保氏が沖縄北方相に就任した直後の昨年8月に撮られたものだという。


■無届け政治団体の後援会長が仲介


 記事によれば、A社は出資者のB社とともに鹿児島県の採石場の石を辺野古の米軍基地建設工事などに納入する計画を立てており、その後押しをしてくれる人として、鶴保氏の後援会「関西千年会」の会長を頼った。
会長の名刺には鶴保氏の地元の和歌山県内の事務所の住所や電話番号が書かれていた。後援会は政治団体としての届け出はしていないという。

 A社代表は後援会長から「自分が動くには1回10万円」などと報酬を要求され、鶴保氏と面会する際には“面会料”も要求された。

そして後援会長は、「先に(金を)渡すと鶴保の機嫌がいいからさ」と言って、現金の入った封筒を持ち、先にひとりで大臣室に入ったという。A社代表らと鶴保氏の面会は少なくとも11回あり、面会料の総額は850万円に上るという。


 昨年7月の参院選の際は、A社代表らは後援会長から鶴保氏の選挙の支援も要請された。鶴保氏の地元に40日間張り付き、一軒家を借り上げ、社員を動員。その費用や社員の給料の他、後援会メンバーの飲食費も負担したという。

 また、A社代表らは鶴保氏と後援会長を飲食でも接待しており、昨年10月に六本木のガールズバーで接待した際は、鶴保氏は大臣在任中だった。大臣規範に抵触する可能性もあるという。

この記事について鶴保氏の事務所に確認すると、「話が多岐にわたっているので、週末に精査して、来週半ばに見解を出す方針です」とコメントした。


 政治資金に詳しい神戸学院大の上脇博之教授はこう言う。


「記事の内容が事実だとすると、政治団体としての届け出をしていない後援会がお金の出し入れをしているのは問題。政治資金規正法に違反します。後援会のこうした行為に鶴保事務所も関係していれば共謀の疑いもあり、説明責任が求められます。選挙で業者が後援会メンバーや地元有権者の飲食費を負担していれば、公職選挙法の買収にも抵触します」

 鶴保氏はどう説明するのか。

㊟悪質極まる!こんな議員がまだ絶えないとは。。。鶴保は結婚を約束して女性と関係を持ち、ゴミのように捨てた実績?もある。

 ボス二階を見習ってのか・・・この重大犯罪は見逃してはならん!逮捕し刑務所にぶち込め!!

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

松居一代闘争宣言!!永田町の発情器・山尾パコ発情器と絶倫顔がそっくり!!恐い。。。

松居一代闘争宣言!!永田町の発情器・山尾パコ発情器と絶倫顔がそっくり!!恐い。。。

松居一代「全面的に争う」船越所属ホリプロから提訴
日刊スポーツ

 タレントの松居一代(60)が、離婚調停中の夫で俳優の船越英一郎(57)の所属事務所ホリプロから名誉毀損(きそん)で訴えられていることを認めた。

 松居は18日、ブログを更新。ホリプロが松居に対し300万円の損害賠償を求める訴訟を起こしたとの報道に、「このニュースは事実です 報道をされているように私、松居一代はホリプロさんから訴えられています」とした。

 第1回目の口頭弁論が17日に行われたが、松居は欠席。「私の代理人弁護士の都合がつかなかったことから欠席いたしました」と説明した上で、「昨日の、第一回目は、私も弁護士も出廷できませんでしたが『全面的に争うことを記載した答弁書』だけは提出しています」と明かした。

 そしてファンに向け「この先…一年、二年・・・五年ぐらいでしょうか…この事件で、心配をかけますが見守っていただけますように心からよろしくお願い申し上げます」と呼びかけた。

㊟それにしてもそれにしてもだ。松尾一代さまと熊本のヒス北口和皇(わこ)市議と山尾パコ発情器顔がそっくり。皆さん、ゆめゆめこんな顔の女性と結婚しないことです。えっ、もうしてる?困りましたねえ。早いとこ静かに静かに離れるようにしてください。でないと毎晩、5御連発要求で殺されますよ。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

この国の権力闘争は世界を揺るがす中東戦争を引き起こしかねない!!

この国の権力闘争は世界を揺るがす中東戦争を引き起こしかねない!!

【中東見聞録】サウジで宮廷粛清が始まった 初代国王が危惧した権力闘争の行方は?

 アラビア半島の大部分を支配し、1932年に現在のサウジアラビア王国をうち建てた初代国王、アブドルアジーズ(1875~1953年)には生前、大きな気がかりがあった。自分の死後、息子たちが後継者の座をめぐって争い始めるのではないか-。

 だが、安定的な後継システムを確立できないまま、アブドルアジーズは病を得てしまう。死の床で初代は、決して仲が良いとはいえなかった年長の2人の息子、サウド(1902~69年)とファイサル(1906~75)に手をつながせ、こう厳命した。

 「私が死んだら、2人で協力していくと誓うのだ。もし意見を違えるときは、必ず私的な場で言い争うようにせよ。ゆめゆめ、争う姿を外の世界に見られてはならぬ」

 アブドルアジーズの脳裏にあったのは、建国に向けて各地を駆け回っていた時代、自分も、父と5人の兄弟を排除して権力を掌握した記憶だったに違いない。アラブ世界では一般的に、息子たちが等しく相続権を持ち、必ずしも年長者が「家督」を継ぐとは限らない。アブドルアジーズが一族を束ねる権威を得るには、誰もが納得し、そして恐れるだけの力をみせる必要があったのだ。

 王位継承権を持つ王子たちが反目し合えば、周囲を巻き込んだ熾烈な「お家騒動」に発展するのは目に見えている。特にアブドルアジーズには、国内統一のためにライバル部族などから迎えた妻が二十数人おり、この時点で存命する息子は30人以上もいた。権力闘争の種はすでにまかれていた。

 ちなみに、第2代国王に就いたサウドが異母弟のファイサルと和解することなく、一時は内戦寸前といわれるほどに軍事緊張が高まった。浪費癖もあって国王として不適格とみなされたサウドは64年、国政に影響力を持つ宗教界の支持を固めたファイサルの宮廷クーデターによって王座を追われている。初代国王の“遺言”は、本人が期待したほどには機能しなかったことになる。

 そのサウジではいま、初代国王がさらに嘆くであろう権力闘争が進行している。

 初代の息子の1人であるサルマン現国王。その実子であるムハンマド・ビン・サルマン皇太子(32)=名前の頭文字からMbSと略されることが多い=がトップを務める「反腐敗委員会」が今月4日以降、王位継承権を持つ王子11人や閣僚、有力ビジネスマンらを含む少なくとも200人を汚職などの疑いで拘束したのだ。

 拘束された中には、世界有数の大富豪で「アラブのウォーレン・バフェット」と称される王族投資家、ワリード・ビン・タラール王子も含まれる。皇太子とはいとこの間柄だ。

 一連の動きがムハンマド皇太子の王位継承に向けた権力基盤固めを狙ってのものであることは間違いない。中国の習近平国家主席が「反腐敗」の名の下に政敵の粛清を進めているのと同じ構図だ。

 サウジでは王族がビジネス界と政府の“橋渡し役”を務めることが多く、王族が地位を利用して甘い汁を吸うことも珍しくないとされる。同委員会は勅令により、汚職疑惑に絡む個人や団体などの捜査や逮捕、資産凍結など「必要なあらゆる手段を講じる権限を持つ」と規定されているから、皇太子は実質的に、国内の政敵に対する生殺与奪権を与えられたに等しい。

 ここからは話がやや複雑になるが、お付き合いいただきたい。

 サウジでは第2代国王サウドから現在のサルマン国王(81)に至るまでの6代にわたり、初代国王の子供たち(第2世代)の間での王位継承が習わしとなってきた。他の兄弟たちを差し置いて孫(第3世代)の誰かが王位に就けば、宮廷内の反発を招く。混乱を避けるための苦肉の知恵だった。

 だが、第2世代は高齢化が著しい。いつかは第3世代に王位が渡ることは不可避であり、それをどのタイミングで、いかにスムーズに実現するかが、国家安定の肝だとみなされてきた。

 2015年に異母兄のアブドラ前国王から王位を継いだサルマン国王は当初、実兄であるナエフ元皇太子(12年に死去)の息子で内務相などを歴任した実力者、ムハンマド・ビン・ナエフ王子(58)=MbN=を皇太子に指名。その次の皇太子となる副皇太子に実子のムハンマド(MbS)を据えた。

 さらに国王は、実子MbSに国防相のほか、経済政策のトップである経済開発評議会議長や王宮府長官などを兼務させ、権力集中を図った。こうした人事は、国王がいずれは自分の血筋で王統を独占しようとするものだとして反発を呼んだ。

 英紙インディペンデントは15年10月、王族筋の話として、当時存命だった第2世代の王子らの大部分が、サルマン国王の一族による権力独占に反対していると伝えている。

 にもかかわらず、サルマン国王は今年、MbNを廃嫡し、実子MbSを皇太子とする人事を発表。それが他の王族のさらなる反発を招いたことは想像に難くない。

 今回の王族らの一斉拘束は、そんな緊張状態の中で起きた。サルマン国王側が何らかの事情で、反対派を排除し、後継レースの決着を急ごうとしたのではないか、との観測が出るのも不思議ではあるまい。

 「サウジ王室は、じっくりと根回しを進めた上で意志決定をするのが普通で、意見対立が表面化するのは珍しい。なのに今回は一気呵成に事態が動いた。かなり異常なやり方だ」。サウジ情勢に詳しい西側外交筋はこう語る。

 ネット上でサウジウォッチャーらから指摘されている事情の一つに、サウジが抱える財政難がある。

 サウジは、ここ数年の世界的な原油価格低迷と、15年に軍事介入した隣国イエメンでの戦費増大などで財政が逼迫。15年秋には国際通貨基金(IMF)が、このまま赤字を垂れ流せば、「5年以内にサウジの外貨準備は枯渇する」とまで警告した。

 そんな中でムハンマド(MbS)皇太子は、産業の多角化による「脱・石油依存」や財政の透明化といった改革プランを打ち出した。王族の拘束は、汚職追放と財政再建に本気であるとの絶好のアピールとなる。

 皇太子が、ワリード王子が支配する世界有数の投資会社「キングダム・ホールディング」の国家接収を視野に入れているのではないか、との観測もある。同社はフォーシーズンズやフェアモントなどの一流ホテルチェーンやシティグループをはじめとする金融界、アップルやツイッターといったIT企業にも投資。仮に接収が実現すれば、サウジの資産を大きく増やすことができる。


 財政難の一因であるイエメンへの軍事介入は、15年1月に国防相に就いたムハンマド皇太子(当時は副皇太子)が主導した。

 イエメンではこれに先立ち、クーデターによってシーア派武装勢力「フーシ派」が実権を掌握。フーシ派の背後には、域内での勢力伸長を図るシーア派大国イランがいる。スンニ派各国の盟主を自任するサウジにとっては、「裏庭」ともいえるイエメンにイランが影響力を持つことは看過できない事態だ。サウジのイエメン介入は、スンニ派とシーア派の覇権争いという側面がある。

 と同時に、当時から中東のメディアや外交筋の間でささやかれたのは、軍事介入によって、若く実績に乏しいムハンマド皇太子に“箔”をつける狙いがあるのではないか、との見方だった。初代国王が実力で周囲を黙らせたように、アラブでは力は権威と支配の源泉なのだ。

 ただ、2年以上が経つ今も介入策は十分な効果をあげておらず、サウジの出口戦略も見えてこない。泥沼化で戦費負担も増大している。

 一方で、若いムハンマド皇太子は国内の若年層から高い人気を保つとされるものの、高齢の父王が死去すれば、反対派からの反撃を受ける可能性も否定できない。

 今回、サルマン国王やムハンマド皇太子が、「反腐敗運動」の名の下で一気に宮廷内の粛清に乗り出したのは、こうした事情が絡み合う中での大勝負だったのではないか。


 現地からの報道などによると、今回摘発対象となった王子やビジネスマンらは、数日前にムハンマド皇太子主催の大規模な経済会議が開かれた高級ホテルで身柄を拘束されているという。同会議への参加者も多かったとみられる。
 このニュースに接し、思わず連想した故事がある。

 イスラム教の預言者ムハンマド(570年ごろ~632年)の死から1世紀余りの紀元750年。イスラム最初の世襲王朝であるウマイヤ朝に反旗を翻したアッバス朝の創始者アブーアッバスは、「和解の宴」を開くと偽ってウマイヤ家の主立った者たちを一堂に集め、殺害した。ウマイヤ家側による反攻の芽を摘むためだった。この凄惨な事件のために、アブーアッバスは「サッファーフ(血を注ぐ者)」という二つ名で呼ばれることになる。

 アッバース朝はその後、とにもかくにも750年以上にわたって存続し、イスラム史上、最も繁栄した時代も築くことになったが、さて、権力集中を進めるサルマン国王とムハンマド皇太子の親子はどのような王権を築くのか。陰謀が渦巻くアラブの権力闘争である。(外信部、前中東支局長 大内清)

サウジアラビアと王室 サウジの国名はアラビア語で「サウド家のアラビア」を意味する。初代国王アブドルアジーズには少なくとも36人の息子がいたが、中でも有力一族スデイリ家出身の妻との間に生まれた息子7人は「スデイリ・セブン」と呼ばれる有力閨閥を形成。

スデイリ・セブンには第5代ファハドや、現在のサルマン国王、元皇太子のナエフ王子らが含まれる。サルマン国王の即位でスデイリ閥の優位は確立されたとはいえ、今後、国王が実子のムハンマド皇太子に王位を継承させれば、同閥内でも不満が高まる可能性がある。

㊟読んでいても頭がこんがらがってくる。内戦は兄弟姉妹が家族を巻き込んで血のが飛び交い、血の雨が降る。さらに闘いが激しくなれば周辺諸国を巻き込んで戦争となるのは間違いない。
 そんなことになれば日本への原油も止まり、我が国の経済にも多大な影響が及ぶ。対岸の火事と傍観している訳にもいかない。とは言っても家族間の争いに他国は入り込む余地はない。やはり傍観する以外にないだろう。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

トランプ大統領、ナントカシテ!!


トランプ大統領、ナントカシテ!!

【目線~読者から】米慰安婦像「サンフランシスコが反日地域になってしまう」(11月9~16日)
産経新聞

 米サンフランシスコ市議会は14日、中国系米国人の団体から慰安婦像と碑文の寄贈を受け入れる決議案を全会一致で可決。これを受けて大阪市の吉村洋文市長が15日付で、エドウィン・M・リー市長に決議通知に対する拒否権の行使を求める手紙を送付。正式に公共物化された場合、姉妹都市関係の解消に踏み切る意向を明らかにしました(16日付)。

 「やはり決断しましたね。大阪市長を支持します」(女性)

▽「このままではサンフランシスコが反日地域になってしまう。総領事館は即刻、市長に拒否権を発動するよう働きかけるべきだ」(栃木県、62歳男性)

▽「いくら自由と民主主義の国でも、自国政府が関わった日韓合意に、地方都市がさからうような行為をするとは。日本の国会でも議論してほしい」(女性)

▽「『極めて遺憾』など曖昧な表現の繰り返しが日本と日本人の誇りと歴史を損ねている。政府には『歴史戦』を断ち切る責務がある」(埼玉県、60代男性)

▽「米政府が行った日本の戦争犯罪の大規模な再調査で組織的な慰安婦を裏付ける文書は1点もなかった。もっともっと国民に浸透させてほしい」(男性)

▽「ベトナムに働きかけて、ライダイハン問題を象徴する像の設置を進めては。おとなげないという意見もあるだろうが、日本人の価値観に基づく美学は外交的には通用しない」(東京都、67歳男性)

 先の米トランプ大統領訪問時の晩餐(ばんさん)会で、独島エビをメニューに載せ、元慰安婦を招待した韓国政府。10日付主張「愚かさにも限度があろう」に「こういうことを偏りなく、誰にでも理解できるように書いてくれるのは産経だけだ」(茨城県、65歳男性)。

11日付産経抄「騒げば騒ぐほど、世界は韓国の過去の悪行(ライダイハン問題)に注目する」には「国会議員でさえこういう歴史的事実を知らない。もっと多くの人に知らしめてほしい」(東京都、87歳男性)

 昭和52年に横田めぐみさんが北朝鮮に拉致され、15日で40年。14日付「めぐみへの手紙 横田滋、早紀江」、15日付からの「拉致40年 めぐみさんを救え」。「『拉致を解決できないのは国の恥』という横田さんの言葉を政府はどう聞いているのでしょうか。本当に申し訳なく思っているなら、本当に具体的な措置を検討すべきです」(男性)(読者サービスグループ)

㊟日米は強固な同盟を結んで久しい。しかも、トランプ大統領がアジア諸国訪問のトップの訪問国の我が国を選んだ。ああ、それなのに蛆キムチ慰安婦像を売国各地で設置されつつある。蛆キムチのロビー活動の上手さか、日本外交がお粗末なのか?

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

足立議員の朝日新聞非難は当然のこと、朝日は反省できないサル以下!!

足立議員の朝日新聞非難は当然のこと、朝日は反省できないサル以下!!

「捏造」と断じた足立康史氏に朝日新聞が社説で猛烈にかみつくも、ネット上では朝日非難、足立擁護あふれる 質問の見返りに献金受ければ収賄の可能性も
産経新聞

 日本維新の会の足立康史衆院議員(52)が「朝日死ね」などと発言したことに当の朝日新聞が社説で激しく反発。18日朝刊オピニオン面で「政治家の言論 その荒廃ぶりを憂える」との題で足立氏を激しく批判。社会面でも紙幅を割いて問題視した。だが今のところ、ネット上では足立氏を擁護する書き込みが圧倒的に多い。

 加計学園の獣医学部問題を審議した衆院文部科学委員会で15日、足立氏が自民党の石破茂元地方創生担当相(60)、希望の党の玉木雄一郎代表(48)、立憲民主党の福山哲郎幹事長(55)の3人を「犯罪者だと思っています」と言い、朝日新聞の一連の報道を「捏造(ねつぞう)」とし、加計学園問題は「朝日の捏造報道から始まっている」と述べた。

 朝日新聞は社説で足立氏を「自身のツイッターでは、『朝日新聞、死ね』と書いている。加計問題の報道は確かな取材に基づくものだ。記事や社説などへの意見や批判は、もちろん真摯(しんし)に受け止める。だが、「死ね」という言葉には、感情的な敵意のほかにくみ取るものはない」として反発。

 その上で安倍首相にも批判の矛先を向け、「7月の東京都議選で、演説にヤジを飛ばした人々に『こんな人たちに負けるわけにはいかない』と叫んだ。『犯罪者』『死ね』『こんな人たち』。国策に重責を担う政治家が論争の相手を突き放し、対立と分断をあおる。そんな粗雑な言動の先にあるのは政治の荒廃であり、それに翻弄(ほんろう)される国民である」と締めくくった。

 「保育園死ね」は良くて、「朝日死ね」はだめなのか、という反論があることを想定したのか、「昨年、『保育園落ちた日本死ね!!!』の言葉が注目されたが、それは政策に不満を抱える市民の表現だ。国会議員の活動での言動は同列にできない」とし、あくまで「朝日死ね」は許容できない姿勢を示した。

 もっとも、一連の加計学園報道では、加計孝太郎理事長(66)が安倍晋三首相と親交があることを理由に、朝日新聞と野党は激しく「安倍叩き」を続けてきた。だが、安倍首相への現金供与はおろか、口利きすら出てこなかった。

 朝日が強調する前川喜平・前文部科学事務次官の「総理のご意向があった、と内閣府から聞いた」という発言や、文科省内部から流出したと思われる「総理のご意向があった」とのメモも、前川氏の証言ですら安倍首相の直接の口利きは証明されなかった。

 これに対し、日本獣医師会による激しい巻き返しがあった際、特に玉木氏や福山氏は国会質問という議員の職務権限を行使しており、おまけに金の流れははっきりしている。ここに請託があったか否かは、献金の時期からすれば議論の余地があるが、足立氏の発言はあまりに乱暴とはいえ、一定の説得力はある。

 逆に朝日新聞をはじめとする一部メディアや野党は、このまま安倍首相の口利き、現金授受が立証できなかったら、どう落とし前をつけるのだろうか。

 収賄罪が成立するには、賄賂の収受(約束を含む)、請託、職務権限の行使が不可欠なことは当の朝日新聞の記者や論説委員もよく分かっているはずだ。

 足立氏は発言で名前を挙げた石破、玉木、福山の3氏に陳謝する一方、17日、加計学園をめぐる朝日新聞記事を「捏造」としたことに「撤回の考えはありません」「今も捏造だと思っているからです」と述べ、朝日新聞広報部は「極めて問題であり、強く抗議する」とコメントした。

 足立氏は17日夜、

「今回の犯罪者(疑惑!)発言の背景には、企業団体献金を巡る根深い問題が横たわっているということだけは広くご認識いただきたい…。一般論として(獣医師会等の)団体から献金を受けている代議士が一定の請託を受けて国会質問すれば受託収賄の疑いは免れません」
と自身のツイッターに投稿した。

 一連の足立発言を厳しく批判しているインディペンデント・ウェブ・ジャーナル(IWJ)代表の岩上安身氏は

「朝日は足立康史の『捏造』という暴言に『抗議』どまりにすべきではない。紙面で徹底的に論戦し、法廷でも争うべき。侮辱されたのは朝日だけではなく真実が侮辱されたのだ」
と自身のツイッターでつぶやいた。

だが、岩上氏自身のツイッターにまで

「法廷で争うべきですよ。まあ、ほんとに犯罪者ということが国民にバレてしまうから、できないでしょうね。玉木(議員)も朝日も」

「もはや朝日新聞がフェイクニュースメーカーであることは少なくとも日本の中では有名ですよ」(朝日のフェイクニュースとする記事の表をつけて)

「朝日新聞が先の大戦を煽った時のことを連想しますね。あー怖い」

などとする足立氏擁護の投稿が多く、

「昨今、新聞が舐められすぎている。新聞がその気になった時の恐ろしさを、たまにはこうした輩に思い知らせるべきた 笑」
など、応援しているのか、皮肉っているのかよく分からない投稿もあった。

 足立氏のツイッターには

「謝罪しても立憲民主党は許さないそうですよ。安倍総理や昭恵夫人には平気で犯罪者扱いしてたくせに」

「足立さん!刺されない様に気いつけて下さい」

などと擁護する書き込みであふれた。(WEB編集チーム 三枝玄太郎)

㊟朝日新聞は紙面で足立議員を抹殺するか、それとも北、ゴキ、蛆キムチ殺し屋を飛ばすか…筆者も「オリコン」編集長当時から過激な言葉を発信してきた。

 でもね、朝日さん。従軍慰安婦を捏造したのは紛れもない事実でしたね。これは今も尾を引き続け、国際社会でも日本に烙印を押されたままです。米国でもです。しかも、サンフランシスコにまで設置が決まりました。こうした動きは日本と日本国民にとってどれだけ不名誉で不利になることか考えないんですか?
 日本軍部がやったこと、なら、あなた方、朝日新聞が軍部を煽りに煽って来たじゃないですか?

 そう、筆者と親しい一線で働く記者がこう言っていました。

「うちの論説委員連中の頭がおかしいんです」
 と。

反省は猿でもできるんです。反省のできないインテリあなたたちは猿以下ということに。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

緊急!!兄殺しと名指しされた金首領、激怒!!

兄殺しと名指しされた金首領、激怒!!
【北朝鮮情勢】「兄殺し」事実上の名指しに金正恩氏はどう出る? 迫る冬、時間の経過でどんどん不利に
産経新聞

 【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮のテロ支援国家再指定に当たってトランプ米政権は金(キム)正恩(ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正(ジョン)男(ナム)氏殺害事件を念頭に「化学兵器を使った殺人」を理由に挙げた。

金委員長の“兄殺し”を糾弾したに等しい。最高尊厳を冒涜(ぼうとく)したとみなし、北朝鮮が「史上最高の超強硬対応措置」(金委員長)として、軍事的挑発で反発を示す可能性が強まった。

ICBM完成目前 

 トランプ大統領は前もって「重大発表」を予告する一方、中国の習近平国家主席の北朝鮮への特使派遣を「大きな動きだ」として注視する姿勢も見せていた。

 北朝鮮が再指定を逃れるつもりなら金委員長と特使との接見で対話姿勢をアピールできたはずだ。

 だが、特使帰国後の21日も会談は伝えられず、制裁に同調する中国への不満を言外に示した。再指定が「象徴的な措置」にすぎないと高をくくっているフシもある。

 トランプ氏はアジア歴訪後の15日、習氏と「時間は限られている」との認識で一致したと述べた。大陸間弾道ミサイル(ICBM)の完成が目前とみられる中、時間は金委員長に優位に進むとみられていた。制裁の効果が表れるには一定の時間が必要だからだ。

発射に不向きな冬 

 だが、ミサイル発射に不向きとされる冬が近づくにつれ、不利に転じつつある。北朝鮮国内でのガソリンの高騰が伝えられ、金委員長は経済分野の視察への傾注を余儀なくされている。

 韓国政府は、外務省報道官が21日、再指定について「北朝鮮核問題の平和的解決に寄与することを期待する」と述べるなど、表面上は評価しながらも、北朝鮮の暴発を誘発することへの懸念も広がる。
韓国情報当局は、北朝鮮がICBM開発で技術的な壁に直面していると分析する一方、年内には、新たなミサイル発射の可能性が高いとみている。

㊟不謹慎のそしりを受けるがいよいよ面白くなって来たぞ。北はミサイル発射に不利な冬。アメリカの武器はどんな悪条件でもOK。凄まじい戦いの火蓋が。。。数日のうちに北と南の蛆キムチども数千マン匹が焼け焦げる。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

母親の生き様を嫌い不良息子に!!


母親の生き様を嫌い不良息子に!!

三田佳子次男また警察沙汰!元・乃木坂46メンバーへ暴行騒動
WEB女性自身 / 2017年11月21日 0時0分


 
「ねえ、祐也さ~ん」
 
連れの女性2人が甘えた声で話しかけると、向かいに座った中年男性が言葉を返した。そのとたんに起こる笑い声。11月中旬の夜。都内のバーで目尻を下げていたのは、女優・三田佳子(76)の次男・高橋祐也(37)だ。かつて3度の逮捕でマスコミを騒がせたころの面影はすでにない。当時より体重が大きく増えたようで、まるで別人のようだった――。

 
「実は、高橋さんがまた警察沙汰を起こしたんです。交際女性が『暴力を振るわれた』と言って、世田谷区内の交番へと駆け込んだそうで  」(芸能関係者)

 
連続ドラマ『過保護のカホコ』(日本テレビ系)の ばあば 役をはじめ、数々の作品に出演している三田。その次男である高橋は、これまで名女優の 不肖の息子 として世間を騒がせてきた。そんな高橋が、またもや警察沙汰を起こしたという。

 
「事件が起きたのは9月1日のこと。交番に駆け込んだのは、なんと元・乃木坂46の大和里菜さんでした。警察は当初 民事不介入 として捜査に消極的だったのですが、交際相手が高橋さんだと知って被害届を出させようと本腰を入れました。大和さんは『以前も彼にひどく暴行され、アバラを強打したことがあった。そのため今回、身の危険を感じて警察にかけこんだ』と証言したそうです。医師の診断書をとると、今回のケガは軽症でした。ただ、以前殴られたというアバラは骨折していたそうです」(前出・芸能関係者)

 
大和里菜(22)は、人気グループ「乃木坂46」の第1期メンバーだった。14年10月に週刊文春で 未成年飲酒疑惑 が報じられ、同年12月には乃木坂46メンバーとしての活動を終了。その後、15年に芸能活動を再開させていた。

 
「大和さんは『高橋さんと会うと車代として3万円くれる』と話していました。彼女以外にも、高橋さんの遊び相手となる女の子はいたようです。高橋さんは彼女に『都内でバーを経営している』と言っていたそうです。実際にそのバーへ行ったこともありますが、こじんまりしたお店。とてもその稼ぎだけで豪遊できるとは思えません」(大和の知人)

 
冒頭に記した高橋の夜遊び場面は、本誌がこのバーを訪れた際に見たものだ。だが後で記者がバーの店員へ「高橋さんと連絡がとりたい」と伝えたところ、「高橋さんは、単なるお客さんです。オーナーではありません」との答えが返ってきた。

 
かつては演出家・唐十郎(77)の「劇団唐組」に所属していた高橋。03年の退団後も、Vシネマ進出や歌手デビューなど活動の場を広げてきていた。しかし3度目の逮捕後は引退発表をすることもなく沈黙を続け、ブログの更新も止まっている。いっぽう今回の暴行騒動は、早い段階から大和と高橋の双方が弁護士を立て、示談交渉を始めていたという。

 
「暴行騒動で2人の仲も終わっていたのですが、示談交渉が進むにつれてまた連絡を取り合うように。最終的には弁護士を外して直接やり取りをするようになりました。大和さんは周囲に『示談金は150万円で決着できそう』と漏らしていました」(前出・芸能関係者)

 
大和の所属事務所へ確認を求めると、意外な事実がわかった。彼女は事件が起きる前の今年8月時点で、事務所を退社していたという。

 
「たしかに警察からの問い合わせはありましたが、大和との契約関係はすでに終了しているため弊社はお答えする立場にありません」
 
冒頭の目撃した夜、高橋はバーで夜がふけるのも構わず何度もグラスに入ったお酒を飲み干していた――。


㊟三田佳子は気性が激しく性格は悪。ライバル中傷は当たり前、しかも枕営業でスターに。やがてNHKのイケメンディレクター高橋康夫と結婚しても浮気し放題。高橋は優柔不断で三田の言うなり。

 そんな母親の生き様を見て育ったバカ息子が、おかしくなって当然。次男はまたクスリやってんじゃないのか?

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

蛆キムチ、日本と国交断絶を望んでいる!!!

蛆キムチ、日本と国交断絶を望んでいる!!!

韓国、北朝鮮情報以外は共有拒否 日韓締結の防衛協力
朝日新聞ソウル=牧野愛博


 日韓両政府が昨年11月に締結した、防衛情報を共有する基礎となる「軍事情報包括保護協定(GSOMIA〈ジーソミア〉)」で、韓国側が北朝鮮の核・ミサイル開発以外の情報交流を拒んでいる。

複数の軍事関係筋が明らかにした。日韓の防衛協力に慎重な大統領府の意向を受けた方針とみられる。


 同筋によれば、日韓の防衛当局は過去、北朝鮮が発射する弾道ミサイルの高度や速度などの情報を交換した。特に8月29日と9月15日に日本列島上空を通過して太平洋上に落下した弾道ミサイル「火星(ファソン)12」など、韓国から遠く離れた地点に落下した場合、韓国側のレーダーでは十分追跡できず、情報共有が成果を上げているという。


 ただ、文在寅(ムンジェイン)大統領は3日のシンガポールメディアとのインタビューで、日米韓の防衛協力が軍事同盟に発展することは望ましくないとの考えを強調。


北朝鮮を巡る安全保障に協力を限定する考えを示した。韓国国防省も、中国軍の動向や南シナ海を巡る安全保障などの情報を交換する考えは示していないという。


 日本側も、韓国側に米軍の情報能力を超える力がないと判断。政治的な摩擦を避ける意図もあり、新たな情報交換の提案は行っていない。韓国軍と自衛隊との間で武器の部品や弾薬、燃料などを相互に融通し合う物品役務相互提供協定(ACSA)や、有事の際の韓国在住邦人の避難を巡る情報交換、日韓が別々に提供された米国情報の相互確認も進んでいない。


  このため、朝鮮半島有事に至った際に日韓双方の被害を最小限に抑える手段を巡る意見交換や合同軍事演習の実施、米国による「核の傘」を含む拡大抑止力の提供がどこまで信頼できるかという確認、中国の東アジア戦略を巡る情報交換などができずにいる。


 日韓は情報協力の意義を重視し、今月に1年間の更新期限を迎えるGSOMIAの延長を決定。7日の米韓首脳会談でも、日米韓の情報共有の拡大で合意したと発表していた。(ソウル=牧野愛博)

㊟国家リーダーの資質ない蛆キムチ文大統領は日本との国交を断絶したい意向のようだ。どうぞやってくれ。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

開校一年持たず閉鎖!?加計獣医学部への不安。。。


開校一年持たず閉鎖!?加計獣医学部への不安。。。

早くも教授就任辞退者…加計獣医学部は深刻な先生不足も
日刊ゲンダイ

「文科省の大学設置審議会でしっかり審査して『可』とする答申が出ており、それに基づいて認可した」。加計学園の獣医学部新設の認可を受けて開かれた衆院文科委の集中審議。林芳正文科相はこう言って「問題ナシ」を強調していたが、申請書類を読めば読むほどホントに開学して大丈夫なのか? とクビをひねりたくなるのだ。


 大学設置審の専門委員は林大臣に認可答申する直前まで、加計獣医学部の授業カリキュラムや実習の問題点を指摘し、改善を求めていた。


 とりわけ深刻なのが、計画通り「教員」を確保できるかだ。獣医学部を持つ全国16大学の代表者でつくる「全国大学獣医学関係代表者協議会」会長の稲葉睦北海道大教授はJNNの取材で、

学生80人に対して100人弱の教員がいる北海道大と、学生140人に対して約半分の75人の教員(予定)しかいない加計学園を比較し、〈75人で本当に(講義、実習を)やろうとしたら寝ていられないと思いますよ。先生がた〉と懸念を示していた。

そうしたら、ここにきて教員に就任予定だった帯広畜産大の教授が就任辞退の意向を示していると北海道新聞で報じられた。


 加計学園は就業規則の定年を延長するなど必死に教員の頭数をかき集めた様子がうかがえるから、就任辞退が相次いだら大変だ。生徒だって履修どころじゃない。


 注目は、この教授が北海道新聞の取材に「(就任意向の)最終確認は受けていない」と答えていることだ。文科省はHPで、大学・学部を新設する場合の「設置認可申請又は届出について」の質問例を公表。そこには「教員組織」について、こう記されているのだ。


〈Q 大学等の設置認可申請や学部等の設置届出をする際、就任が未定となっている教員がいることや、担当教員が未定となっている授業科目があることは問題ないでしょうか〉


〈A 申請又は届出の時点で教員組織等の計画が全て確定していることが必要です。そのため、就任が未定となっている教員(兼担・兼任教員を含む。)がいたり、担当教員が未定となっている授業科目がある状態で申請又は届出をすることはできません。また、完成年度までの間に定年等の理由で退職する教員がいる場合は、その後任となる教員や担当科目についても申請又は届出の時点で確定していることが必要です〉

つまり、帯広畜産大の教授の説明通りであれば、加計学園は確定しない教員の名前を申請書類に記入していたことになる。本来は認可どころか、申請すらできないのだ。いざ学生が入学したら先生は名前ばかりの「幽霊教員」だった――なんて最悪の事態も想定されるのだ。

 今からでも遅くない。入学後の生徒への影響を避けるためにも、林大臣は認可を撤回した方がいい。

㊟オイオイ。大丈夫ですか?と言いたくなる。このままだと学生たちから入学金、授業料を集め、開校間もなく閉鎖なんてことに。地方からの学生たちは引っ越し費用も掛かる筈。親御さんは心配で送り出せないんじゃないか。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

米って人種差別は露骨だし、議員のセクハラは日常茶飯事!!


米って人種差別は露骨だし、議員のセクハラは日常茶飯事!!

現職議員から陰部露出…セクハラ告発、議会に波及 女性スタッフには“加害者名簿”も
夕刊フジ
 
米ハリウッド映画界から火がついたセクハラ告発が議会にも波及し波紋を広げている。公聴会で現職議員による性的嫌がらせが明らかになり、セクハラ防止講習を義務付ける動きも出てきた。報復を恐れて泣き寝入りを強いられるケースが多い中、被害の黙認を許さない制度の確立が急務になっている。

 「セクハラに関与した議員が2人いる」。14日の下院公聴会でスピアー議員(民主党)は明言。コムストック議員(共和党)も、現職議員から陰部露出などの嫌がらせを受けたスタッフが辞職したことを公表した。

 肝心の議員の名前は明らかにされなかったが、米メディアは「氷山の一角」と報じた。16日には議員就任前のフランケン上院議員(民主党)に無理やりキスされたと女性が名乗り出た。

 スピアー氏によると、過去20年間で米議会がセクハラなどの示談のために支払った金額は約1500万ドル(約17億円)に上る。男性が圧倒的多数を占める議会では、申告時に30日間のカウンセリングや非公開契約への署名を求められるなど被害者側に重い負担が課されているのが実態だ。

女性スタッフの間では“加害者名簿”や「エレベーターで議員と2人きりにならない」「夜の会合を避ける」などの自衛策が継承されてきたが、スピアー氏は不十分と指摘。議会での被害告発や係争処理を容易にする法案を提出した。(共同)
P
㊟筆者は15年以上、毎年暮れから年明けまでNYに滞在し、それからメキシコ、ジャマイカ、プエルトリコ等を旅行して歩いた。一度、シカゴの衣料品店で親父に「スパニッシュ?」と訊ねられたことはあるが差別を感じたことはない(米人から見ても怖い顔?)。

 カーター政権の副大統領でクリントン政権で駐日大使で赴任したウォルター・モンデール氏とは長く家族ぐるみの付き合いだし。。。それにしても世界の大国議員たちがこれじゃ先進国と言えんだろ?

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

死ねってか!?ヤクザに神はいない!!

死ねってか!?ヤクザに神はいない!!

事務所の使用禁止「山口組総本部も視野」、兵庫県警幹部が県議会で答弁
産経新聞

 指定暴力団神戸山口組本部事務所(兵庫県淡路市)の使用を禁じる神戸地裁の仮処分決定をめぐり、兵庫県警の宮本泰彦・組織犯罪対策局長は17日、県議会警察常任委員会で、委員の質問に「山口組総本部も視野に入れている」と答弁し、神戸側と対立抗争状態にある山口組総本部(神戸市灘区)についても、司法手続きを通じて使用禁止を求めたい考えを示した。

 県の外郭団体が10月、暴力団対策法の代理訴訟制度に基づき、住民に代わって神戸山口組本部事務所の使用禁止の仮処分を申請し、地裁が認める決定を出していた。団体側はこの間、県警と情報共有などで連携し作業を進めていた。

㊟ヤクザは俺は何処にも住むとこがない。。。自業自得と言われりゃそれまでだが。息子や娘、孫たちが可愛そうでなあ。

テーマ:時事ニュース - ジャンル:ニュース

米で花開いたイタリアマフィアは凄かった!!


米で花開いたイタリアマフィアは凄かった!!

イタリアの大物マフィアが死亡「ボスの中のボス」「野獣」の異名も
産経新聞・共同電

 イタリア南部シチリア島の大物マフィアとして知られ、「ボスの中のボス」と恐れられたサルバトーレ・リーナ受刑者(87)が17日、北部パルマの病院で死亡した。病状が悪化して入院と手術を繰り返していた。地元メディアが報じた。

 シチリア島コルレオーネ出身で、1970年代以降、激しい抗争を繰り返した。マフィアの摘発に力を入れた判事2人の爆殺を指示したことでも知られ「野獣」の異名を取った。

 93年に逮捕されるまで20年以上の逃亡生活を続けたが、殺人に関与したなどとして26回の終身刑を受けた。(共同)

㊟筆者に才能があったらこのマフィアボスを映画化するんだが。たけし、ハリウッドでメガホンとってみれば?
 ところでイタリアマフィアで思い出しました事があります。私がハワイの教会で結婚式を挙げ、米国本土一周旅行に向かいロスを経てNYに付いた翌昼。妻がイタリア人街に行きたいと言い出し、大人しい私を強引にキャブに乗せ走り出しました。

 着いた街にはイタリア国旗があちこちに。妻は変哲もない(東京の下町にあるような安普請の小さなレストランに。
「何でこんなとこに?」
 逞しいイタリア人男にオーダーを済ませた妻が急に声を潜めて、
「この店が先日、マフィアのボスが殺された店なの」
 と言い出したのです。

確かにNYのイタリア人街でマフィアのボスが殺されたニュースは見た記憶がありました。改めて店内を見まわしてもつまらない店でした。こんな小さな店で・・・と思いましたが、新婚旅行で、しかも将来総理になるかもしれない夫をこんなとこに連れて来る神経には驚きました。
 マフィアの恐さより妻のその神経に驚いたのです。別れて良かったあ。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

大拡大希!!ハイル醜(習)、反論できるか!!


大拡大希!!ハイル醜(習)、反論できるか!!

「中国の主張を完璧に覆す」尖閣領有を否定する台湾の公式文書 解釈の誤りを指摘
産経新聞

1970年に発行された「台湾省通志」。「台海使槎録」の釣魚台を尖閣諸島とは別の島だと認定する記載があった(石井望・長崎純心大准教授提供。傍線は石井氏が記入)

 尖閣諸島(沖縄県石垣市)の領有権をめぐり、中国が主張の根拠としている歴史資料を否定する台湾の公式文書が存在することが17日、分かった。

尖閣諸島を示す台湾名の「釣魚台」は尖閣とは別の島を指していた内容で、長崎純心大学の石井望准教授(漢文学)が同日、東京都内で開いた記者会見で発表した。

 石井氏によると、中国側の「尖閣諸島が歴史上、台湾に付属していた」という主張の根拠とする歴史資料は2つあるが、このうち1つはすでに誤りだと判明している。今回の資料は残りの1つで、台湾の文書が否定したことによって中国側は主張の根拠を完全に失うことになる。

 石井氏は今回、中国側がこれまで領有権を主張する根拠としていた歴史資料の1つで、清代の役人が記した台湾の地理書「台海使槎録(たいかいしさろく)」(1722年)の解釈の誤りを指摘した。

 同書には「山後(台湾東部)は大洋なり、北に山有り、釣魚台と名付けらる、大船十余を泊すべし」という記載がある。中国側はこの「釣魚台」が尖閣諸島を指すとしてこの記載を基に「歴史的に尖閣諸島は中国の領土」と主張してきた。

 だが、1970年に台湾政府が発行した公式の地理書「台湾省通志」は、台海使槎録に明記された「釣魚台」を台湾東南部の「台東県の島」と認定し、尖閣諸島ではないことが記されていたという。

 台湾省通志はすでに公開された文書だったが、石井氏が今年9月に尖閣諸島の歴史を研究する過程でこうした記載があることを発見した。

 石井氏は

「中国の主張を完璧に覆し、国際法だけでなく、歴史的にも尖閣諸島は日本の領土だという日本側の主張を補強するものだ」

としている。

㊟オイ、ゴキ国ハイル醜(習)よ、これにどう答える?台湾は偽の国だから公文書も偽物、とでも言うか?
 日本国は自信を持って自衛隊を尖閣に常駐させよう。永住守備隊はシールズ諸君だ。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (260)
ニュースの深層 (11781)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR