FC2ブログ

2017-10

また民進どんぐりどもが口汚く背比べ!!

また民進どんぐりどもが口汚く背比べ!!

民進参院総会「どれだけの人間が泣いたのか」「想定外もいいところ」 除名要求も…前原誠司代表への不満爆発で大荒れ
産経新聞

 野党の混乱劇が収まらない。参院民進党が24日に開いた議員総会は、前原誠司代表への批判が渦巻き、大荒れとなった。同党には、野党第一党となった立憲民主党との統一会派結成を望む声も強いが、障害となる前原氏の進退すら不透明で、方針は定まらない。分裂した民進党を再結集する「核」と期待を集める立民も即座に応じる気配はなく、すがる先のない民進党議員は苦悩を深めている。

 「9月の両院議員総会で希望の党への合流を『代表一任』と決めて失敗だった。みんな一緒に合流することを一任したのに想定の範囲外もいいところだ」

 参院民進党の議員総会で桜井充氏は強い口調でこう訴え、前原氏への怒りをぶちまけた。「早い段階で新代表を選ぶべきだ」とも述べ、前原氏が即座に辞任するよう求めた。小西洋之氏は「前原氏は党規に反した」として、除籍か離党勧告処分を要求した。

 小川敏夫参院議員会長は、前原氏が「(参院民進党が)再来年の参院選を戦える道筋をつけてから辞める」と語ったことを紹介し、辞任までのプロセスを「マスコミに醜態をさらさず、平和裏に収めたい」と説明した。

しかし、その小川氏にも「なにが平和裏か。党がなくなって解党した。前原氏の説明と違う展開になり、どれだけの人間が泣いたのか」との批判が飛び、会場は緊迫した。

 矛先は岡田克也元代表ら民進党籍を残しながら衆院選を無所属で戦った当選者や、離党して立民に移った福山哲郎幹事長にも及んだ。福山氏は参院で民進党会派への残留を望む。これに榛葉賀津也氏は「けじめをつけないといけない」と異を唱え、「特別国会前にわれわれの家族は誰か、親戚は誰かを明確にしないと始まらない」とも述べた。

 将来的な希望の党の会派入りを明言する前原氏が代表でいる限り、参院民進党は次に進めない。これまでは再来年の参院選を「民進党」で戦うことを望む議員が多かったが、混乱の出口が見えない現状に「離党も視野に入れざるを得ない」(中堅)との声も上がる。

 一方、立民は混乱する古巣に「救命ボート」を送ることに慎重だ。

 「特にキャリアの長い皆さん。新しい歩みを始めて期待をいただいたことをこの場で確認させてもらいたい。永田町の数合わせにコミットしていると誤解されれば、期待はあっという間にどこかに行ってしまう」

 枝野幸男代表は24日の両院議員総会でこう呼びかけた。同時に「考え方がわれわれとほぼ共通する議員が外側にいることも分かっている」と語った。23日のテレビ番組では「理念、政策が一致しているなら、個人として加わってもらうのは歓迎すべきことだ」と述べ、無所属議員らとの個別合流は否定していない。

 ただ、勢力の拡大は支持者に「合従連衡」の印象を与えかねない。衆院選を無所属で戦った民進党出身者らには立民との連携を模索する向きもあるが、立民側の事情を考慮し、当面は無所属だけで会派を結成することも予想される。(広池慶一、松本学)

㊟“どんぐり”ってのは自分の背丈(頭脳)が足らないのが特徴。人間を含む動物にも何一つ役に立たない存在で山野でゴロゴロして、足元も見えないから坂を転がって終わり。

 そう言えば京都嵐山の我が家の別宅の庭山にもモミジの大木はあるがどんぐりの木はないな。

あ、♪どんぐりコロコロどんぐりこ、小池(ゆる子)にはまってさあ大変♪って歌あったな。ギャハハハ。

筆者は一民間人でいながら議員、官僚らに働きかけて四本の法律を成立させている。議員律法一つできない貴様らは税金泥棒!!

 NPO法、動物愛護管理法、団体規制法、個人情報保護法だ。どんぐり頭脳じゃ無理か。なら、議員を辞めろ!!

スポンサーサイト



テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

不倫娘育て政治家を堕落させた老害田原、引退せんと晩節を汚すぞ!!

不倫娘育て政治家を堕落させた老害田原、引退せんと晩節を汚すぞ!!

田原総一朗氏、選挙特番で視聴者意見に激怒「野党が酷すぎるって何だよ!」
産経新聞
 22日に投開票が行われた第48回衆院選で、同日夜から23日未明にかけて生放送されたテレビ朝日系の開票速報特別番組「選挙ステーション2017」で、司会を務めたジャーナリストの田原総一朗氏(83)が視聴者から寄せられた意見に激怒する場面があった。


 政治部記者も務めている村上祐子アナウンサー(38)が番組で、視聴者からの意見として「今が完璧ではないが野党が酷すぎる。安倍総理はやりたい事をしっかり形にして欲しい」という意見を紹介したところ、途中で遮るように「ちょっと待って!野党が酷すぎるってどういうことなんだよ」と怒鳴った。


 田原氏は「どういうことなんだよ」と繰り返し、村上アナが「野党に関してはこういったご意見もご紹介していいですか?」と返し、さらに「野党に関しては…」と続けようとしたところ、これも遮り、「野党が酷すぎるってどういうことなんだよ」と激怒した。


 村上アナは「今回は野党の票が割れてしまって自民党に利することになったということじゃないですかね」と戸惑いの表情を浮かべながら続けると、田原氏はなおも何かつぶやいていたが、村上アナは「続いてツイッターの意見をご紹介します」と番組を進行させた。


 ネット上では「もう引退したら?」「今回の選挙で野党が政策を訴えたイメージが全くない」「選挙結果が気に入らず、最初からイライラ全開」などと田原氏や野党を非難する意見が殺到した。(WEB編集チーム)

㊟老いぼれ田原総一朗の罪は大きい。「小選挙区制こそ二大政党制になり政権交代が可能」と言い出した恩師、田中角栄の寝首掻いた小沢一郎の意見を、「サンデープロジェクト」などで持ち上げ、今日のふざけた選挙制度を実現させたのだ。

輪を掛けて許せないのは、やはり小沢一郎が

「企業、団体からの政治献金を受けないために国民の税金から政党助成金を」

の、呆れた提案に同じ「サンプロ」で大賛成し実現させ、毎年、約320億円もの国民の税金を田原同様のレベルの低い政治家どもにばら撒いている。それで企業献金を受けない政治家が出たか?いまだ献金を手にしているじゃないか!政治家の悪さが倍加したのだ。

この政党助成金を国民年金に回すか、待機児童のための保育園、幼稚園建設に回せばどれほど国民は助かるか。

個人的な恥を暴露すれば、田原の娘(現在親父のマネージャーとか)はテレビ朝日の社員にはなれず、親父の力でテレ朝の制作部で長くアルバイト中、妻子持ちのディレクターを口説き不倫関係に。

そのディレクターのデスクの引き出しに、なんとまあ、全裸で縛られたり、部分に玩具挿入した娘の写真がごっそり入っていたのだ。浮気に気づいたディレクターの妻がテレ朝に乗り込み、大騒ぎしたな。田原はその娘を「朝生テレビ」に引き取りアシスタントをさせていた。

 筆者に一度、「朝生」のことで週刊誌に厳しいコメントされて激怒。その週刊誌に抗議を申し入れて来た。、「受けて立つ」
 と返答したあとが面白い。

田原は筆者の発言が事実無根を証明するために、「持ち出し厳禁」が決まったビデオをテレ朝から持ち出させたことが、その場で筆者にテレ朝社員から情報提供が飛び込み、「これは犯罪だ!」とやられ、泣く泣く「もういい」と逃げたな。

こいつは弱い者、テレビに出たい連中には強いが、強い者、怖い者にはまるで弱い。逃げる。確かに筆者は顔はイケメン?だが強いし怖い。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

希望の党 離党者続出で崩壊し“55年体制”復活か



希望の党 離党者続出で崩壊し“55年体制”復活か
週刊ポスト

 安倍晋三・首相と小池百合子・希望の党代表は総選挙前、口を揃えてこう語った。「政権選択選挙になる」--。しかし、これから出現するのは、国会に圧倒的勢力を持つ万年与党と絶対に過半数を持てない万年野党が定着し、有権者が政権を選択することができない政治システムだ。

 それは希望の党の崩壊から始まる。「こんな苦戦を招いた責任は小池代表にある。選挙後ただちに代表辞任すべきだ」。党内には選挙中から怨嗟の声が渦巻き、「辞めないなら選挙後最初の党大会で代表解任決議を出す」と息巻く候補者もいる。

 9月に結党したばかりの希望の党では、いきなり“小池降ろし”が始まり、衆院選に候補者を擁立した政党としては憲政史上最速の年内解党に向かう様相だ。政治ジャーナリストの野上忠興氏が指摘する。

 「もともと議席を守るための救命ボートとして希望の党に参加した民進党系の候補者は小池氏に対する忠誠心や政策への共感は薄い。選挙後すぐ、離党者が続出し崩壊状態に陥るでしょう。その一部は年内に新党を立ち上げて立憲民主党との合流に動く可能性がある。

 そうなると、国会では立憲民主党が自民党の対立軸になっていくでしょうが、憲法9条改正に否定的な立憲民主党の主張はかつての社会党に近い。将来的に政権を取るほど国民の支持を得るのは難しいのではないか。万年与党の自民党と万年野党の立憲民主党という政界の構図になれば、かつての『55年体制』の復活です」

「55年体制」とは、自民党とその半数の議席しかない社会党の2大政党中心の政治体制を示す言葉で、1955年の自民党結党(保守合同)から、小池氏が衆院初当選した1993年の政権交代まで続いた。

自民党政権が金権腐敗にまみれて国民の強い批判を浴びたときも、「自衛隊反対」「護憲」を唱える野党第一党の社会党は有権者に“政権を任せられない”と思われて選挙で1度も自民党を上回る議席を得られず、38年間もの間、自民党が長期政権を維持した。政権に不満があっても、有権者は選挙で自民党の議席を減らすくらいで、事実上、自民以外の選択肢がなかった不毛の時代だ。

 今回の選挙でその時代への回帰がはっきり見えた。選挙期間終盤の日経新聞の世論調査(10月10~11日)で安倍内閣の支持率は急落(50%→37%)し、産経新聞の調査(同14~15日)でも内閣支持率は7.8ポイント下がり、有権者が今後望む政権の枠組みは「自民党を中心とする政権」(50.5%)と「自民党以外の政党による政権」(40.6%)が拮抗していた。

 「普通なら公示日後にこれだけ内閣支持率が下がれば選挙は大敗するはずだ」(自民党選対幹部)
 にもかかわらず、選挙戦は自民党に有利な形勢のまま投票日へと進んでいった。希望の党の自滅で、55年体制時代と同じく、有権者は政権を任せるに足る選択肢がないと判断せざるを得なかったからだ。

㊟日本人の体質なのか…風土なのか。。。二大政党制は育たないようですね。

民主党が勢いを持った当時、筆者の地元の渋谷、目黒の自民党支持の奥様たちから、「先生、今回は民主党にと思うんですか」と電話をいただいた。


 その時の筆者もそう思い始めていたため、


「今回は民主党でいんじゃないですか」


 と。だから、菅直人にも10万円の献金をした。菅の伸子夫人からお礼の電話があった。20分くらい話した。


「自民党を叩き潰すべき!」


 と檄を飛ばすと、


「渡邉正次郎さんは本当にハッキリモノを言われる方ですね」


 と驚いていた。


その時の詳細は

『芸能人、ヤクザ、政治家は弱い者イジメが大好き』(グッドタイム出版・アマゾン発売中)
で。

 期待した鳩山由紀夫、菅直人、野田ブタッシー、枝野幸男などまるで政治の素人。しかも、仙谷由人など官房長官の時、

「自衛隊は暴力装置」

 とまでほざいた。これには唖然とした。

 やはり彼らは暴力革命でゴキ国、ロシア、北朝鮮と同じ、国民の意見など聞こうとしない、社会・共産主義国家にしたいのだ、と分かった。

テーマ:時事ニュース - ジャンル:ニュース

シャブ中清水にTBSてんやわんや!!


シャブ中清水にTBSてんやわんや!!


清水良太郎逮捕で混乱! TBSは『ハンチョウ』配信を中止、NHKは『あまちゃん』『功名が辻』対応せず
サイゾー
ものまねタレントの清水アキラが設立した芸能プロ・清水エイジェンシーが17日、覚せい剤取締法違反(使用)の疑いで逮捕された清水良太郎容疑者を同日付で解雇した。

「風俗嬢が『薬を飲まされた』と通報したことから、今後、傷害罪で再逮捕される可能性も。どちらにせよ、初犯のため執行猶予が3年ほど付くものと見られている。しかし、釈放されても、俳優の高畑裕太同様、マスコミに追い回される日々が待っていそう。ちなみに、世間では送検時に良太郎容疑者が来ていた黒いトレーナーが『ダサい』『ヤンキーみたい』と話題になっています」(芸能記者)

 良太郎容疑者が出演予定だった地域のお祭りなど、関係者の間で混乱が生じる中、思わぬところでも騒ぎが起きているという。

「清水が過去に亜久津仁役で出演したミュージカル『テニスの王子様』のDVDが廃盤になるのではないかと、テニミュファンがザワついています。ネット上でも、『早く買わなきゃ!』といったマニアの声が見受けられます」(同)

 一方、テレビ局の対応はさまざまだ。TBSの動画配信サイトでは、2011年に放送された連続ドラマ『ハンチョウ~神南署安積班~シリーズ4 ~正義の代償~』(TBS系)を配信中だが、現在、良太郎容疑者が出演した第10話だけが見られない状態となっている。

 だが、NHKの動画配信サイトでは、良太郎容疑者が出演した『あまちゃん』や『功名が辻』が、現在も変わらず配信されている。

「各方面に影響が生じている良太容疑者ですが、ものまねタレントはドサ回りがメーンだけに、カムバックする可能性は高そう。また、17日発売の『週刊女性』(主婦と生活社)は、アキラが良太郎容疑者に譲るために建てた1億円豪邸について報じており、親のスネをかじっていれば、路頭に迷うこともないのでは?」(同)

 ものまねタレントに転向する以前は、大手芸能プロでイケメン俳優として活動していた良太郎容疑者。それだけに、今回の騒動による影響は思いのほか広がりそうだ。


㊟この男も生まれながらの悪じゃなかったろう。恐らく有名になり始めた頃、言葉巧みに近づいた暴力団らにシャブを教えられ、脳がおかしくなったとしか。今でも反省などしていないように見えるのもシャブの影響か。。。皆さんも、あまりしゃぶしゃぶってのを食べないほうが。

あ、私は肉はほとんど食べないんです。牛や豚が殺されるのを想像してしまい可哀想で可哀想で。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

下品な屯田兵よ、釧路に帰れ!下郎!!

下品な屯田兵よ、釧路に帰れ!下郎!!

 鈴木宗男氏が落選 比例北海道ブロック
毎日新聞

 比例北海道ブロックで新党大地元職の鈴木宗男代表が落選、9回目の当選はならなかった。鈴木氏は2010年9月に受託収賄罪などで実刑判決が確定し、衆院議員を失職。今年4月に公民権が回復し、8年ぶりに衆院選へ出馬した。

㊟日本国憲法で「職業の選択は自由」だ。しかしなあ、屯田兵の分際で分も弁えず、しかもアホの坂田顔の“洗濯”もしないまま政治家になどなったから、筆者に刑務所へ打ち込まれたんだ。

 大体な、お前のような下郎ごときが青山(港区)に住むなど許されんのだ。あの辺に異臭がするのは貴様のせいだろ。

一日も早く、北海道に帰って対ロシアの屯田兵に戻れ。それが分だと貴様自身が知ってるだろ?ああ、虫唾が走る。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

この連中、刑務所へぶち込め!!


この連中、刑務所へぶち込め!!

商工中金社長ら3人辞任へ 不正、制度融資以外にも拡大
朝日新聞


 政府系の商工組合中央金庫(商工中金)が国の制度融資で不正を繰り返して隠蔽(いんぺい)した問題で、安達健祐(けんゆう)社長(元経済産業事務次官)ら代表取締役3人が引責辞任する見通しとなった。

不正への関与がほぼ全店で数百人に広がり、制度融資以外の不正も明らかになり、経営体制の刷新は不可避となったためだ。今後民間出身者を中心に後任を選ぶ。

 安達氏、稲垣光隆副社長(元国税庁長官)、商工中金出身の菊地慶幸副社長が辞任する方向。月内にも不正の全容調査の結果を発表する。人事は年内にも正式決定する。

 商工中金は景気悪化時に国が行う「危機対応業務」の実績を上げるため、書類を改ざんして国の資金を不正に受け取り、取引先に低利融資した。

一部調査で35店の99人が関与したことがわかり、全体調査ではほぼ全店、数百人の関与が判明。経済統計の捏造(ねつぞう)や営業書類の改ざんなど、不正は制度融資以外の業務全般に広がっている。(福山亜希)


㊟この連中、役職辞任で済ませてダメ!!刑事事件で告発し刑務所にぶち込む、民事でも損害賠償を背負わせるべき!

テーマ:時事ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (338)
ニュースの深層 (13207)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR