FC2ブログ

2017-09

怖い話‼!麻央がすがった医師逮捕!!

怖い話‼!麻央がすがった医師逮捕!!

小林麻央の“頼みの医師”も逮捕 「臍帯血」投与事件
週刊新潮

 他人の臍帯血(さいたいけつ)を使った再生医療が無届けで行われ、医師ら6人が逮捕された。

 再生医療とはおこがましい、と言うのは医学ジャーナリストの松井宏夫氏だ。


「赤ちゃんのへその緒や胎盤から取れる臍帯血に含まれる造血幹細胞を移植することで白血病などに効果が認められています。が、ガン治療や美容に使うと申請したところで通りません。無届けと言うより申請など出来なかったのでしょう」
 逮捕された6人のうち、移植に関わったのは京都健康クリニックの経営者・坪秀祐容疑者(60)と表参道首藤クリニックの医師・首藤紳介容疑者(40)の2人。


「どちらも温熱療法がガンに効くと謳っていましたね。中でも首藤クリニックの水素風呂には亡くなった小林麻央さんもすがったと聞きます」(医療関係者)


 今回の逮捕は臍帯血だが、いずれにしてもワラにもすがる患者の思いを、仁術でなく商売にした輩である。


 発端は2009年、茨城県の民間バンクの破綻だった。子供や家族が病気になった時のために臍帯血を有料で預かるのが民間バンクだが、破綻で1500人分が行き場を失った。


「それが預け主でなく、債権者に渡り販売、転売された。捜査のきっかけは13年末に高知の末期ガン女性が京都健康クリニックで受けた臍帯血移植。500万円も支払って4カ月後に死亡したため、遺族が警察に相談したのです」(社会部記者)


 この時は立件されなかったが愛媛、高知、茨城、京都の合同捜査本部は、臍帯血の販売会社、仲介会社、医師らをあぶり出したのだ。


 だが、臍帯血に詳しい東京都立多摩総合医療センターの幸道秀樹医師は憤る。


「12年には“民間バンクの破産により臍帯血が闇ルートに流れる危険”が国会で指摘されていました。厚労省が制度を整えておけば事件は防げたはず。いまやハゲに効くと頭に臍帯血を打たれた人もいるほどですよ」

 まだ氷山の一角……。

「週刊新潮」2017年9月7日号 掲載


㊟自分だけは長生きしたい。自分だけは綺麗になりたい。我欲の強い人間は溺れる者は藁をもつかむで、無謀とも思える医療に縋る。

 本当に素晴らしい医者なんで両手で数えるくらいしかいません。筆者の長年の水虫を、顕微鏡で皮膚検査した“慈恵医大”の医師(30代)が、


「水虫じゃないですよ」


 と軟こうを処方。


 二週間後、


「おかしいです。まったく治りません」


 と再訪問。以前と違う医師(やはり30代)が再検査。顕微鏡から目を離すと、


「水虫です」

 だと。


 呆れて、


「前に検査した医師は裏口入学だろ、と伝えなない!」


 と怒って帰った。あの医師は驚いた顔をしていたなあ。


 読者には申し訳ないが、秘書時代、バカ息子の関東一円の医学部、歯学部の裏口入学を毎年数十人やってきたから、いまは腹が痛い、胸が痛い、血圧が高いぐらいでは病院に行かない。


 腰痛も自分で治してしまった。もちろん血圧(上が200.下が180が長く続いた)も自分で治した。この病院は慈恵医大ではないが、医師の殆どが慈恵からの派遣だった。

 他の医大も似たものです。


 
スポンサーサイト



テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

驚いた話!!裏切り光秀の供養塔、何度作り変えてもヒビが、、、高野山。

驚いた話!!裏切り光秀の供養塔、何度作り変えてもヒビが、、、高野山。


 先日、光秀の手紙が公開され大話題。それで思い出しました。筆者が『空海に教わる親子学』(イーストプレス)を書き上げる為に、真言宗総本山の京都・東寺の次に高野山へ。

 道案内を引き受けてくれた高野山密教を修行し、実践している人物と高野山に。


途中、

「先生、織田信長を裏切った明智光秀の供養塔が高野山にあるんですよ。ところがその供養塔が真っ二つにひび割れたんで、作り直したんですが、新しい供養塔もまた真っ二つに割れて。。。なんど作り直しても割れるんです」


 と。気味の悪い話を。。。

 その日、光秀の供養塔を前にした。本当に真っ二つのヒビが。。。


 やはり裏切り者は呪われる。


 竹下登元総理が呟いた事がありました。


「俺は目白(田中角栄元総理)を裏切ったから、誰かに裏切られるかな」


 と。

やがて、裏切りをそそのかし子分にした小沢一郎、羽田孜らに裏切られ、前後して、総理になりながら「リクルートコスモス」の未公開株を不正に手にして、内閣崩壊。最後は悲惨な死にざまでした。


 羽田元総理も先日逝きましたが、長い間、寝たきり老人で家族は地獄だったそうです。

 小沢一郎も妻や子に捨てられました。間もなく悲惨極まる死を迎えるでしょう。楽しみです。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

ドイツの老いぼれよ、内政干渉だ!!


ドイツの老いぼれよ、内政干渉だ!!

シュレーダー前独首相、慰安婦問題で「日本は謝罪の勇気ない」
共同
 韓国の聯合ニュースによると、ドイツのシュレーダー前首相が11日、元慰安婦の女性が共同生活するソウル郊外の施設「ナヌムの家」を訪問した。

シュレーダー氏は日本が慰安婦問題で謝罪をしていないと批判し「まだ(謝罪する)勇気を示せないようだ」と述べた。

 同氏はナヌムの家で4人の元慰安婦と会い、慰安婦動員が「ホロコースト(ユダヤ人大量虐殺)と同じとは見なせないが、みなさんが戦争犯罪によって受けた苦痛は、決して(ホロコーストの被害者よりも)軽いものではない」と話した。(共同)

㊟ドイツのどいつが言ったんだ!。こんなオヤジギャクをやめ、ドイツの一市民の発言なら怒りもしないが、ドイツの前首相ともあろう男が、この発言はないだろう。

 オイ、老いぼれ、これを内政干渉と言うんだ!!

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

売国奴・翁長はゴキ国に帰れ!!

売国奴・翁長はゴキ国に帰れ!!

沖縄・翁長知事、辺野古移設反対で2年前の国連人権理に公費227万円支出、“資格外”で演説 公開請求で判明
産経新聞

 沖縄県の翁長雄志(おなが・たけし)知事が、平成27年9月にスイス・ジュネーブの国連人権理事会で、参加資格が認められていない「県知事」の立場で演説し、交通費や宿泊費などの費用計約227万円を公費で支出していたことが分かった。

県の公文書公開請求で判明した。翁長氏は協議資格を有するNGOから演説枠を提供されたため、費用は本来、このNGOなどに用立ててもらうか個人で賄うべきだった。米軍基地反対を叫ぶ民間団体の国際世論工作に血税で加担した形だ。

 翁長氏は27年9月21日のジュネーブの国連人権理での演説で、自身が沖縄県知事であることや沖縄に米軍基地が集中する現状を紹介。
「(沖縄の)人々は自己決定権や人権をないがしろにされている。あらゆる手段で新基地建設を止める覚悟だ」
と述べ、沖縄県宜野湾(ぎのわん)市の米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設阻止への決意を示した。

 翁長氏は演説に先立ち、移設反対派の市民団体が主催したシンポジウムでも講演し、沖縄が「理不尽な状況にある」などと訴えた。翁長氏には国際世論に訴えかけ、移設をめぐり対立する日本政府を牽制(けんせい)する狙いがあったようだ。

 外務省によると、現職の都道府県知事が国連人権理で演説するのは初めてだった。しかし翁長氏にはそもそも国連人権理で「沖縄県知事」として演説する資格は与えられていなかった。

 同省人権人道課によれば、国連人権理の規定で演説が認められているのは
(1)非理事国の政府代表者
(2)国際機関の代表者
(3)国連経済社会理事会に認められた協議資格を有するNGO-の3者に限られている。地方自治体のトップは明らかに「資格外」だった。

 このため翁長氏は(3)に該当する、沖縄県民を先住民に認定させる運動を展開しているNGO「市民外交センター」(代表・上村英明恵泉女学園大教授)に発言枠を譲り受けて演説した。当然「NGOの一員」の立場で発信すべきだった。

 県関係者によると、翁長氏の演説が実現に至るまでには、普天間飛行場の県内移設断念と米軍新型輸送機オスプレイの配備撤回を掲げる民間団体「沖縄『建白書』を実現し未来を拓く島ぐるみ会議」(島ぐるみ会議)がNGOとの調整に動き、県庁側はほとんどノータッチだったという。民間団体が首長を動かし、海外日程を組んでいた。

 「知事」としての演説が認められていない以上、出張費用について翁長氏を“利用”した民間団体やNGOが提供するか、翁長氏自身が私費で賄う必要がある。

 しかし産経新聞の公文書公開請求に対して県が公開した当時ジュネーブ出張に関する「支払い調書」によると、交通費、宿泊費などで翁長氏が約96万円、随行した2人の県職員が131万円-で計約227万円を県が支出していたことが判明した。

 地方首長が国の安全保障・外交政策をめぐって国連を舞台に訴えることは極めて異例だ。菅義偉官房長官も27年9月24日の記者会見で、翁長氏が国連人権理の演説で米軍普天間飛行場の辺野古移設への反対を訴えたことについて「強い違和感を覚える」「国際社会では理解されない」などと批判していた。

 翁長氏による今回のケースでの公費の支出について、沖縄県幹部は「問題はない」としている。

 自民党県連関係者は

「翁長氏は公費でジュネーブまで飛んで越権の演説を行い、反基地勢力の国際世論工作にまんまと利用されてしまった。翁長氏はただちに県民に謝罪し、費用も返還すべきだ」と話している。(那覇支局長 高木桂一)

 ㊟翁長の三代前はゴキ国の流れ者だと沖縄の友人に聞いたことがある。ある事情で大陸を逃げ、筏に。。。ようやく沖縄・読谷村に流れ着いた流人とか。

 ヤルことは日本を売ること。血は争えないようだ、

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

日本のゴマの99・9%は毒薬塗れ!!

日本のゴマの99・9%は毒薬塗れ!!

食生活に欠かせない「ゴマ」はどこで作られているのか?
日刊ゲンダイ

 料理のアクセントにしたり、タレの材料にしたり、油として使ったり。ゴマは、食生活に欠かせない食材だろう。が、ゴマ畑は、聞いたことがない。一体、どこで作られているのか?


 実は日本で流通しているゴマの99.9%以上が輸入品。機械化できる部分が少なく、手間がかかるため、国産ゴマは0.1%未満だ。

そのうちの半分以上を占めているのが、鹿児島県の喜界島。奄美大島の東約30キロの洋上に浮かぶ、一周50キロに満たない小島だ。


■9月は収穫の真っ盛り


 喜界島は、江戸時代から良質の黒糖(サトウキビ)の産地で、ゴマは黒糖菓子の副材料として、サトウキビの合間に細々と栽培されてきた。
それが、昭和60年代ごろから健康食ブームの余波で需要が増加。現在はサトウキビと並ぶ島の特産品になっている。暖かい気候やサンゴ礁由来のアルカリ性土質がゴマ栽培にうってつけという。


種まきはゴールデンウイークすぎ。やがて1メートル以上に茎が成長し、白い花の下についたサヤの中には80粒ほどのゴマがギッシリ! 今まさに収穫の真っ盛りで、9月いっぱい続く。


 喜界島では、刈り取ったゴマの束を道端で天日干しするが、集落の路地が全てゴマで埋め尽くされるさまは、誰が呼んだか「セサミストリート」。


 圧倒的シェアを誇る喜界島だが、ほかの地域でもゴマを栽培する農家が増えている。輸入品に比べて価格は10倍。うまく付加価値を付けられれば商売になるからだろう。生産量では、茨城県が2位で、以下、沖縄、熊本、山形と続く(農林水産省「特産農作物の生産実績」平成19年から)。

 ちなみにゴマは硬い殻が邪魔して栄養成分が吸収しづらい。なので食べる直前によく“する”のが鉄則。なお、サラリーマンの得意技「ゴマすり」は、すったゴマがすり鉢にへばりつく様子を、誰にでもこびへつらう者に例えた慣用句である。


㊟残念ながらこの記事では99・9%の輸入ゴマの生産地を書いていない。スバリ言う。本土の90%の大地、地下水が汚染させれいるゴキ国です。

 目にすると呆然しかない大量の農薬、殺虫剤をゴマ畑(他の農産物すべて)に。畑の色が変わるほどの量を散布しているのです。どうせ日本人が食うのからと。

 スーパー等でゴマ袋をてにして、「中国産」と記してあるのは良心的?といえるでしょう。
生産地を日本の発売元しか記していないのもすべて毒薬塗れのゴキ国です。それでもあなたは食べますか?顔もヤルこともゴキブリに似て来ますよ。

 

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

この数字に驚いた!!あなた、あなたの家族。。。いや自分自身が心配!!

この数字に驚いた!!あなた、あなたの家族。。。いや自分自身が心配!!

認知症行方不明者は年間1万5000人 死亡で発見も多数
※週刊ポスト2017年9月15日

 嘘だろ。たった10分、コンビニへ買い出しに行っただけなのに──。さっきまで、妻はテレビを見て笑っていた。夕飯のおかずと飲み物を急いで買ってくるくらいなら、大丈夫だろうと思っていた。


 テレビはついたまま。飲みかけの湯飲みからは、まだほんのり湯気が立っている。座っていた座布団は凹んだままで、温もりが残っている。携帯も財布も、外出する時にいつも履く靴もそのまま。認知症の妻だけが、いなかった。


 それでも、その時は“すぐに保護されるだろう”と思っていた。70すぎの女が、自分の足で遠くに行けるはずがない。


 だが、違った──。2年経っても、3年経っても妻は見つからなかった。ニュースで「高齢女性の遺体が発見された」と聞くたびに、心臓が波打つ。“妻でありませんように”。そう祈る一方で、最近では“遺体が妻だったら楽になれるのに”と頭をよぎるようにもなってきた。


「消えた人」であれ、あるいは「待つ人」であれ、こんな《悪夢》が、数年後の日本では誰の身にも現実に起こり得るのかもしれない。


 警察庁が発表するデータは衝撃的だ。昨年1年間で全国の警察に届け出があった行方不明者のうち、「認知症」を患っていた人数は1万5432人。前年に比べ26.4%も急増した。増加ペースは年々上がっており、今や行方不明者全体のおよそ2割を占める。介護施設情報誌「あいらいふ」編集長の佐藤恒伯氏がいう。


「団塊の世代が全員75歳以上になる2025年以降は、さらに問題は深刻化するでしょう。全国の至るところで、どこからやってきたか、自分が誰かもわからない認知症患者が徘徊する社会が現実のものになるかもしれないのです」


◆どうしてそんなところに?


 年間1万5000件の“行方不明事件”のなかで、幸いすぐに見つかった事案の関係者が異口同音に口にするフレーズがある。「どうしてそんなところに」──。


 東京・大田区のデイサービス施設の関係者が、80代の男性Aさんがとった驚きの行動を証言する。


「Aさんはデイサービスの合間、ちょっと目を離した隙に玄関から抜け出した。風の強い冬の日で、所持金もない。遠くに行けるはずがないと思ったので、近隣を重点的に探していました」


ところが数時間後、Aさんが発見されたのは施設から約10km離れた大井埠頭(品川区)の桟橋だった。


「埠頭までは幹線道路や運河に架かる橋をいくつも渡らないと辿り着けない。強風の中、どうやってたどり着いたのかはご本人も説明できない。足がパンパンに腫れていたので徒歩だったのでしょう。セーター1枚の部屋着姿で、体は冷え切っていた」


 Aさんのようなケースは、“季節外れの服装”で第三者が異変に気づくことができる。厄介なのは、周囲が気づきようがない場合だ。別の施設関係者がいう。


「Bさん(70代女性)はいわゆる“まだら”の状態で、会話も成立するから普通のおばあちゃんにしか見えません。その日、お迎えに行ったら自宅は空っぽ。自転車に乗らない方なので『徒歩にて移動』と通報したのですが、発見された時には、なんと持ち主不明の自転車を押していた。顔写真を持って目を光らせていた隣町のケアマネさんのおかげで奇跡的に見つかった」


 前出・佐藤氏がいう。


「認知症の行方不明者は、届けが出た当日から数日の間に見つかっているケースが大半です。ただ、昨年も471人が死亡した状態で見つかっています。決して少ない数字ではない」


 命にかかわる問題にもかかわらず、対策は難しい。


「突然、普段と行動パターンが変わっていなくなってしまう人もいる。入所している施設で職員から“大人しくてあまり手が掛からない”と思われていたCさんが、突然いなくなったことがあった。

翌日に見つかった時は10km以上離れた場所でうずくまっていたのです。履いていたのは施設のサンダル。いきなり、普段とは全く違った“力”を発揮してしまうことがあるんです」(同前)


㊟読者もこの数字に驚いたのでは?長生きをし過ぎるとロクなことはない。いや、今や若年認知症も増えている。その家族は地獄。

 何故こうなってしまったのか?医学の世界でも解明できない病気。例え治療法が発見されても長生きは損、長生きは不幸、の時代を迎えつつあるようだ。
 大資産家も勝ち組も末路は同じ。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (307)
ニュースの深層 (12733)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR