FC2ブログ

2017-09

風俗嬢に“本番要求”天理市長さま、謝罪!?梅毒感染も。。。

風俗嬢に“本番要求”天理市長さま、謝罪!?

天理市長、公務出張中に風俗サービスを利用 “本番行為”も要求
政治週刊新潮 2017年9月7日号掲載

 2013年の選挙で初当選した並河健・天理市長(38)は、東大法学部、外務省、電通を経て政治家に転身したという華麗な経歴の持ち主である。
今年10月の市長選でも再選が有力視されている“勝ち組エリート”が、公務出張中、ホテルに風俗嬢を呼んでいた。
 ***
 並河市長は、今年2月と6月、それぞれ予算の陳情と全国市長会出席のために上京。2回の公務出張で都内の同じホテルに宿泊し、“派遣型風俗エステ”を利用していたという。

「第一印象は乱暴そうな人ではないなと。洗面台にロクシタンやクリニークといったブランドの化粧品があって、身体からはローズの香りをさせ、清潔感がありました」

 と証言するのは、市長のお相手をした20代半ばのマッサージ嬢だ。同店は客が受け身の形になるシステムだが、

「彼は“したい”“入れたい”と2~3回言ってきて、私も断っていたんですけど……」

 交渉の末、5000円で“本番”行為に及んだという。

 管理売春とは違うため、罰則は伴わないものの、れっきとした違法行為である。当の並河市長に取材をすると、当初は「記憶にない」と回答したものの、その後、“本番要求”を否定した上で、「性的サービスが伴う店を、出張中、2度利用したことは深く反省したい」と認めた。
 
 ***
 
 公務での出張中に露わにしてしまった人間の性――。8月31日発売の「週刊新潮」で詳しく報じる。

㊟これを報道されて、31日、市長さまは謝罪会見しました。ふとある歌が浮かびました。昭和の大スター鶴田浩二の「傷だらけの人生」です。

 若い読者はネットで検察を。
♪右を向いても左を見ても 馬鹿と阿呆の絡み合い~どこに男の道かある♪
いい歌ですよ、「お天道様が見ている。。。そういう自分もお天道さまがまぶしい…」と。。。

あ、この試聴さま、梅毒に感染してますよ。間違いなく。

スポンサーサイト



テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

血みどろの遺産争い確実タレントは…たけし、さんま、所、紳助と。。。





血みどろの遺産争い確実タレントは…たけし、さんま、所、紳助と。。。

「4億円は持ってる」山里の貯金額が明らかに!?
日刊大衆
 8月20日に放送された『おしゃれイズム』(日本テレビ系)に、南海キャンディーズの山里亮太(40)が出演。YOU(52)に貯金額を暴露されてしまう場面があった。


 この日の番組では、山里の結婚についてトークが展開。山里は「そろそろ亮太も、モテないってキャラクターで仕事するの、やめたら?」と両親にもアドバイスを受けているそうで、「僕がモテないのをキャラクターだと思ってるんです」と明かした。

藤木直人(45)に「彼女とかはどうなんですか?」と話を振られると、「今はいないです」と告白。「2003年からいないんで……もう14年です」と嘆いた。


 ここで山里がよく恋愛相談している相手としてYOUがVTR出演。山里のことを「仕事ができる。忖度(そんたく)がうまい」「相手が望んでいることを倍ぐらいにしてちゃんと返す」と褒めたたえると、「事務所の(ギャラの)搾取がひどいので、大変だなとは思いますけれども、でももう貯金4億は持ってますよ」といきなり貯金額を暴露。
さらに、オードリーの若林正恭(38)も加え、「4、5(億円)は持ってます」とダメ押しした。


 またYOUは山里の恋愛事情についても発言。「去年ちょっと1件、うまくいったらいいなぁと思ってたのがあったんですけど……ダメでした」とサラリと明かすと、「努力はしたんですけどね。いい感じで。ちょっと敷居が高すぎましたね」と昨年、山里が女性に振られてしまったことを打ち明けた。


「今年2月、『スッキリ!!』(日本テレビ系)に出演したチュートリアル徳井義実(42)が、ハワイ滞在中に酔った山里亮太が“俺は貯金は4億ある”とホテルで連呼していたという話をしてました。あまりにもうるさく、ホテルから苦情が来たため外出したそうなんですが、そこでも知らない人にドル札を配っていたとか。相当お金を持っているようですから、恋愛低迷期からの脱却も近いのでは」(芸能誌ライター)――貯金4億は間違いない!?


㊟持ちなれないモノを持った成り上がりらしい言動と行動ですね。山里もあまり金を持ち、結婚。やがて離婚…嫁さんはすべて奪ってハイ、バイチャ。

 たけしもさんまも所も紳助も数百億円を溜め込んでいます。いつ死ぬか分からんのだから寄付でもしないと。。。家族の血みどろ・・・他人は心配するひつようはないか。、

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

喜べ?朝日新聞の終わりの始まり!?


喜べ?朝日新聞の終わりの始まり!?

習政権、朝日新聞見捨てたか 「新チャイナセブン」読売スクープ報道の深層 河添恵子氏が緊急リポート
夕刊フジ

中国共産党最高指導部「チャイナセブン」(中央政治局常務委員7人)が大幅に入れ替わる、5年に一度の党大会が今年秋、開催される。

習近平国家主席への権力掌握が注目されるが、読売新聞は24日朝刊で「中国次期指導部リスト判明」と、驚くべきスクープを放った。
この顔ぶれが事実なら、習一派と胡錦濤前国家主席派が、江沢民元国家主席率いる「上海閥」を葬り、今後、北朝鮮とつながる党幹部を粛清しそうだという。東アジア情勢に精通するノンフィクション作家、河添恵子氏が緊急リポートする。

 中国の次期最高指導部リストが、8月下旬に報道されるのは異例中の異例だ。河北省の避暑地で例年行う「北戴河会議」が終わったとはいえ、この時期に報じられた理由を推測すると、いくつかの背景が浮かび上がる

 まず、このリストは、筆者(河添)含む、世界のチャイナウォッチャーにとって、おそらく意外な人物はいない。

 北朝鮮の「核・ミサイル開発」をめぐり、ドナルド・トランプ米大統領と、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が一触即発で対峙(たいじ)するなか、金王朝と近い“江沢民派の一掃”を誇示したかったのだろう。

 習氏は、金王朝に何ら影響力を持っていない。

 このため、習氏らが4月に米国を訪問(命乞い?)すると、北朝鮮は翌月、中国を「敵」と吠えた。

トランプ氏が出した「宿題」通りに、習一派が北朝鮮と密接な北部戦区(旧瀋陽軍区)の江一派を一網打尽にすれば、北朝鮮のミサイルで北京・中南海(中国共産党中枢)が火の海になる可能性も捨てきれなかった。

 習氏はこれを防ぐため、7月に北朝鮮に隠然たる力を持つロシアを訪問し、プーチン大統領と数回会談した。多額の経済援助も用意した。必死だった。

読売新聞のリストの6番目に入っている栗戦書・党中央弁公庁主任は、習氏とプーチン氏との特別な関係を、ここ数年、下支えしてきた。第2期習政権にとっても、プーチン氏との関係をより深めることが、政権の“命綱”になるためだ。

 3番目に入っている汪洋副首相は、栗氏と同様、習氏の4月訪米に同行した“渡航組”の1人だ。彼の対面はレックス・ティラーソン国務長官だった。汪氏は「米国対応の要」になるのだろう。

 習氏が提唱する「一帯一路」構想の起点は重慶市である。7番目に入った陳敏爾・重慶市党委書記は習一派で、孫政才・前重慶市党委書記が今年夏に失脚した後に後任となった。「一帯一路」構想を維持発展させるためのロケット出世といえそうだ。

 習体制発足から5年、習氏が「一強」の体制固めに邁進(まいしん)してきたことは、多くの識者が指摘している。そのうえで、結論から言うと、この新リストが暗示するのは2期目指導部は「習近平-胡錦濤体制」になるということだ。

 胡前主席は、総書記と、中央軍事委員会主席、国家主席でありながら、江沢民元主席によるかいらい政権のまま2期10年間、悶々(もんもん)としてきた。

 中国の一部メディアにも「習-胡連盟の流れが加速している」との記述が散見していた。胡氏が、息子の胡海峰(浙江省嘉興市市長)のロケット出世を願って、習氏と手を組んだと考えてもおかしくはない。

 香港の雑誌『争鳴』6月号にも、興味深い内容が記されていた。

 「5月10日から11日、中国共産党中央政治局常務委員拡大生活大会が中南海で行われた。胡錦濤、朱鎔基、宋平、李瑞環、呉邦国、温家宝、賈慶林、李嵐清ら退職した中央政治局常務委員が参加し、江沢民、李鵬、曽慶紅、賀国強は欠席した」

「胡錦濤は、腐敗キャンペーンを進める習近平を高く評価」

「胡錦濤は、自身の“科学的発展観”を代価とし、江沢民の“三つの代表”を削除するよう提出。犠牲的に江沢民を攻撃する習近平を助けると発言した」

 この報道が事実なら、胡氏は「共産主義青年団派」(共青団派=団派)のドンとして、習一派らが果敢に繰り広げる江一派の粛清を「大歓迎」していることが分かる。

 最近、重要な会合や葬儀にも江氏の姿はない。「入院中で心臓が動いているだけの状態」という噂も流れている。胡氏にとっても「本格的リベンジ」の時なのではないか。

 ほかにも、リスト公表を早めた理由が考えられる。

 依然として影響力を持つ曽慶紅元国家副主席(別名『江派2号』)や、北朝鮮と直結する江一派の大物を一刻も早く粛清したいためではないか。

 もう1つ、読売新聞が、このリストを「世界初」で入手したとすれば、そのことにも意味がありそうだ。
実は、中国は日本メディアの影響力をよく理解している。朝日新聞が慰安婦問題の大誤報などで、読者の信頼を失い、不買運動も広がっている。
 習政権が、朝日新聞を見捨てて、「読売新聞に乗り換える」というサインなのかもしれない。

 ■河添恵子(かわそえ・けいこ)

㊟信頼できるジャーナリストの記事。普通、女性はこうした汚い男どもの権力闘争から目を背けるが、政治好きに男たちには堪らない。
 
 それにしても、、、日本の政界も権力闘争が繰り広げられているがゴキブリ同士は生き死にを懸けているだけに想像を絶する世界だ。

 一歩間違えば己の死だけに、毎日の食事にも毒見役がいるという国らしい。

 皆さん、ご存知かどうか。。。
中華料理は何故「大皿」に盛られて出され、それを取り囲んだ全員が食べるか?
この国は、誰も、隣の親戚でも信用しないのです。招かれても毒入り料理を出される…いつ殺されるかの疑心暗鬼の結果、あの大皿料理がが生まれたのです。毒が入っていたら全員が死ぬと。
また、
今は一流と呼ばれる中華料理店でしか見られませんが、中華料理には象牙の箸が定番でした。あんな思い箸を何故?
象牙は料理に毒が入っていると色が変わる、のだそうです。ですから、象牙の箸が当たり前になったのです。

もう一つ。
 中国人は及ばれした家に行くとき、必ず持参するものがあります。それは珊瑚です。産後の指輪、ブローチ等々。これも自分の身を護るためです。
招いた相手が席を外した瞬間に、出されている料理に珊瑚を入れるのです。毒が入っていると珊瑚は割れる、のだそうです。

怖いですね。人を疑う事を知らない筆者など遠うに殺されてます。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

恐怖の“梅毒”はコロンブスが…sex好き貴女の顔、身体が腐り・・・


恐怖の“梅毒”はコロンブスが…sex好き貴女の顔、身体が腐り・・・

梅毒の流行、1年間でほぼ2倍増 若い女性に知ってほしい
夕刊フジ

 性感染症の梅毒の流行が近年、勢いを増している。とりわけ、20代の女性患者が急増中であることが気がかりだ。
 流行の拡大を抑えるためには、社会がこの現状を知ることが必要だ。

 医療機関には、分かりやすい情報提供に力を入れてもらいたい。予防知識の普及と併せて、受診と早期治療への流れを形成していくことが急がれる。

 梅毒は、細菌のスピロヘータの一種であるトレポネーマ・パリダムによって起きる。

 抗生物質・ペニシリンによる治療が始まった1940年代以降、感染者は世界的に減少していたが、今世紀に入って増加傾向が見られるようになっていた。

 厚生労働省によると、日本では2011年ごろから増え始め、昨年の国内患者数は4500人に達した。10年には620人だったので、6年間で7倍以上という大幅増である。

 そして、拡大ペースの加速ぶりが憂慮される事態となっている。一昨年の患者数は2700人だったので昨年はその1・7倍だ。1年間でほぼ2倍増である。

 都道府県別の患者数は、東京が突出して多く、大阪、愛知、神奈川などがそれに続く。

 患者の年齢層は、男性では20~40代が多いのに対し、女性は20代が突出している。女性の場合は、出産年齢層と重なっていることが深刻な問題だ。妊娠中だと胎児も感染し、死産や奇形につながることがある。

 日本産科婦人科学会の調査では11~15年の間に、21人の先天梅毒の赤ちゃんが生まれ、うち5人が死亡、4人に後遺症という実態が把握された。

 感染の可能性がある性的体験をした場合には、医療機関で診断を受けるべきだ。

 梅毒の初期症状は感染後、3週間と数カ月後に表れる。しかし、痛みがなかったり、アレルギー症状などと似ていたりするので、無自覚のままパートナーへの感染の可能性が持続する。本格的な病変が皮膚や脳などに出現するのは数年後だ。

 梅毒は早期の抗菌薬内服で治療できるが、感染の予防を第一に心がけたい。免疫ができないので何度でもかかる。把握されていない感染者も少なくないはずだ。流行は統計を上回る。梅毒を過去の性病と侮ってはならない。
P


㊟このところ厚労省がやたら“梅毒感染者”が増えている発表が続く。

その原因をどのメディアも報じない。筆者が断言する。これは国内に約8000万匹近い梅毒感染者を抱えるゴキ人の留学生、観光客が増えたことが原因(結核患者が)急増しているのも同じ)。


成り上がり梅毒持ちのゴキどもは、日本女性が大好き。で、日本の風俗にどっと押しかけ、札束を見せてゴム無しsexを強要している。


ゴキに感染させられた風俗嬢は日本男性客に感染させ、彼氏にも夫にも。浮気相手にも。。。そしてsex狂いの若い女性たちも。。。その内、顔にゆで小豆を張り付けた女性が増えだす。。末期。

 



 知ってますか?梅毒はコロンブスが持ち込んだのです。

長い長い航海中、食料として鮒底に飼っていた“羊”のアソコを、船員たちはsexに利用していたのです。それで梅毒という性病が生まれたのです。

 で、今度は船員同士(男)も交尾を交わし、人間同士のsexでも感染。その彼らが発見した陸地に船をつけ、その陸地の先住民族を襲い、殺し、見た目のいい女や美少年を強姦。梅毒や他の病気にも感染させたのです。

 だからこそコロンブスは偉人?

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

日本の大學がゴキに蝕まれ始めていることが欧米大学でも!!


日本の大學がゴキに蝕まれ始めていることが欧米大学でも!!

中国が欧米エリート大学に“政治圧力” --- 長谷川 良

アゴラ8/27(日) 16:00配信

中国共産党政権が欧米のエリート大学に巨額献金し、大学教授たちを北京に招待するなどして親中派人脈を構築してきていることがこのほど改めて明らかになった。


海外の反体制派中国メディア「大紀元」は米ハーバード大学への献金問題や英ケンブリッジ大学出版局への圧力などを暴露した記事を次々と掲載している。以下、「大紀元」の記事の概要を読者に紹介する。


「大紀元」は今月21日、
「中国が圧力、ケンブリッジ大学が300の論文を取り下げ」

という見出しの記事を掲載した。

それによると、同大学出版局がウェブサイトに掲載していた中国関連の300以上の学術論文を取り下げた。大学側は「中国からの圧力があった」ことを認める公式声明を発表している。


同出版局の説明によると、

「中国国営の出版物輸入代行業者は研究論文の取り下げに応じない場合、同出版局全てのコンテンツへのアクセスを遮断させていた。大学出版局としては、他の資料を中国市場で公開し続けるために、一部の論文への検閲を受け入れざるを得なかった」(「大紀元」)というのだ。


検閲対象となった論文は、ケンブリッジ大学出版局の現代中国研究誌「チャイナ・クウォータリー」で発表していた315点の学術論文で、
論文のテーマは、1989年の学生運動「六四天安門」事件での大虐殺、文化大革命、法の支配、トウ小平の改革開放政策、毛沢東主義とマルクス主義、法輪功、労働者の権利、香港、台湾、チベットと新疆などの地域研究だったという。


ケンブリッジ大学出版局が中国側の検閲を受け入れたことが明らかになると、予想されたことだが、各方面から批判の声が挙がった。そこで大学側は21日、
「全ての論文が閲覧できるように処理した」と声明し、中国側の圧力を退けたという後日談が続く。


「大紀元」は23日、「学問の自由が根幹、ケンブリッジ大学、取り下げ論文を復活」という見出しで続報を報道した。

そこで「ケンブリッジ大学出版局が中国側の検閲を受け入れたのは、他の文献も全てシャットアウトするとの圧力を受けたためで、一時的な措置だった」
という大学側の釈明を紹介し、「学問の自由は大学の根幹という本来の立場に戻り、論文を復活させた」と大学側の対応を評価している。


「大紀元」の暴露記事は続く。今月24日になると、「中国が米ハーバード大学へ巨額の献金」というタイトルの記事を掲載した。

「米名門校ハーバード大学は、中国資本から、これまでに少なくとも3億6000万ドルの寄付を受け取っている」という衝撃の内容だ。


元米政府の軍事諜報分析官は、

「中国共産党政権のコントロール下にある中国資本の、米エリート大学への巨額寄付の背景には 、教授たちを“中国寄り”にして、米国の政策または世論に影響を与える狙いがあることは間違いない。ハーバード大学教授は中国で講演して謝礼を受け、著作の出版で印税収入を得、中国側の全額負担の訪問旅行を満喫している」(「大紀元」)と指摘している。


なお、欧州の独語圏最古の総合大学ウィーン大学にも中国科が開設されているが、中国側はそこに多数の留学生を送り込み、大学内に「孔子学院」(Konfuzius Insutitute)を開設し、大学教授や知識人を北京旅行に招くなどして親中派知識人を育成している(「『孔子学院』は中国対外宣伝機関」(http://blog.livedoor.jp/wien2006/archives/52047712.html)2013年9月26日参考)。

親中派教授が地元のメディアに時たま寄稿するが、その論文には中国寄りの主張が色濃く反映されているのは偶然ではないわけだ。


中国共産党政権の情報工作は今、欧米エリート大学内まで進出し、中国寄りの知識人を輩出するため多くの人材と豊かな資金を投入している。その規模は欧米諸国の想像をはるかに超えているのだ。


編集部より:この記事は長谷川良氏のブログ「ウィーン発『コンフィデンシャル』」2017年8月26日の記事を転載させていただきました。オリジナル原稿を読みたい方はウィーン発『コンフィデンシャル』(http://blog.livedoor.jp/wien2006/)をご覧ください

㊟日本にも既に『孔子学院』を開校している大学が幾つかある。

既に有名なのは立命館大学だ。先日、配信した北海道・駒沢苫小牧校も危なくなっている。

日本政府も大学運営を監視し、すべてを排除すべく動く必要があろう。どこまでも汚いゴキブリ。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

コロンブスは大陸発見し先住民を殺戮、彼らの土地を奪ったのも事実!!

コロンブスは大陸発見し先住民を殺戮、彼らの土地を奪ったのも事実!!

【白人至上主義衝突】コロンブスも「憎悪の象徴」に…NYで銅像撤去の議論「先住民を虐殺」
産経

 【ニューヨーク=上塚真由】米南部バージニア州シャーロッツビルで起きた白人至上主義者と反対派の衝突事件を受け、
奴隷制度存続を訴えた南北戦争時の南軍兵士像を撤去する動きが米各地で広がる中、米ニューヨークでは、米大陸を“発見”したコロンブスの像も、撤去の議論に上がっている。

 ニューヨークのデブラシオ市長は23日、市内にある「憎悪の象徴」となる像などをすべて見直すと発表。専門家による委員会を立ち上げ、90日間かけて存否を議論することにしている。

 その対象として、マンハッタンのセントラルパーク南西部の角にあるコロンブス像が浮上。コロンブスの「米大陸到達400周年」記念として1892年に建てられたもので、周辺の広場とともに観光名所となっている。

 米国ではコロンブスを英雄視する声がある一方、先住民の土地を奪い、虐殺したなどとして歴史的評価が割れている。

 コロンブスの出身地であるイタリアの移民が像撤去に反対、米紙、ニューヨーク・タイムズに「コロンブスの実績が不当に評価されている」との内容の広告を一面に出すイタリア系米国人団体もある。

㊟地球上の現存する国々の成り立ちを調べれば、どの国も他国、他民族を侵略して形成されているのは間違いない。

 現在、米国で白人至上主義派対人種差別反対派と揉めているが、白人はアメリカ大陸の先住民インディアンを大量に殺戮し、彼らの生地・土地を奪い、血塗られた歴史の積み重ねでしかない。

 彼等白人が有色人種に怯えるのは、侵略された先住民の悲惨さが記憶にあったり、歴史で知っているがゆえに、もし、という恐怖を抱かせるのではないのか。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (304)
ニュースの深層 (12702)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR