2017-08

ミサイル資金提供している中国を非難しない朝日新聞って。。。



ミサイル資金提供している中国を非難しない朝日新聞って。。。

北朝鮮ミサイル発射、中国に手詰まり感 米韓との摩擦も
朝日新聞北京=西村大輔
2017年7月29日23時54分

 北朝鮮が28日深夜に弾道ミサイルを発射したことを受けて、中国外務省の耿爽副報道局長は29日、
「中国は、北朝鮮が安保理決議と国際社会の普遍的な願いに背いて発射したことに反対する」
との談話を発表した。

「安保理の関連決議を順守し、朝鮮半島情勢をさらに緊張させる恐れのある行動を停止するよう北朝鮮に促す」

とする一方で、

「関係各国が慎重に行動し、緊張した情勢を激化させないよう願う」
と各国に自制も求めた。

 中国政府は、北朝鮮のミサイル発射のたびに同じような談話を発表しており、手詰まり感は強い。

 中国はトランプ政権との関係構築を優先課題ととらえ、北朝鮮産石炭の輸入停止を表明するなど、北朝鮮問題の早期解決を目指す米国に協調する姿勢を鮮明にしてきた。

しかし、米国は中国の対応が不十分として不満を強め、北朝鮮と取引がある中国企業に対する制裁に乗り出すなど、米中協調路線は破綻(はたん)寸前だ。

㊟朝日新聞はいい加減にせいッ!これじゃゴキブリの代理記事じゃないか!!

 日本の読者から集めた金でゴキブリに同情、擁護し、米国の強硬姿勢を諫めるようなこの姿勢は許せん!

 ま、販売部数も相当落ち込んでいると聞くから、その内、憎い日本政府に助けを求める?それとも腐れパンダ面した醜(習)キンピラに資金を仰ぐか?

 今のうちにゴキブリ国に移転したほうがいいぞ。日本の右翼も怒りださないとも限らないのだから。
スポンサーサイト

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

金は一銭も無いと言う、籠池たこ焼き夫婦の車を運転する男たちは何者?

金は一銭も無いと言う、籠池たこ焼き夫婦の車を運転する男たちは何者?


 大阪地検特捜部の一回目の調べでも運転する野球帽のやんちゃ風男。31日はこの野球帽男と助手席にも男。

 この二人はまさかボランティアするほど生活が楽なツラしていない。どこから金で出ているのか。

 まさか、あの部落出身の自称フリーライターの仲間?

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

この国もゴキ国の傘下に!!日本人の旅行客は減るだろう。


この国もゴキ国の傘下に!!日本人の旅行客は減るだろう。
スリランカと中国、港の長期貸与で合意文書に調印
産経新聞

 スリランカが南部ハンバントタ港の権益を中国国営企業に長期貸与する計画が宙に浮いていた問題で、両国国営企業は29日、コロンボで、スリランカ側が中国側に港の管理会社の株式の一部を99年間譲渡する合意文書に調印した。

AP通信などが伝えた。譲渡は当初、1月初めに予定されていたが、地元の反対運動などで遅れていた。スリランカ政府は、港を中国に軍事目的で使わせないことを確約している。(ニューデリー 岩田智雄)

㊟スリランカには親しい人が何人も居る。過去、三度訪問している上に、17歳の高校男子(名は、シディック)を渋谷の自宅兼事務所にホームシティさせていたことも。


 でもこの少年、イスラムだったらしく、ある日、とんかつ屋に連れて行って、気を使い「豚じゃない。チキン」と説明してチキンカツを。


 帰りに少年。覚えたての日本語で「おいしいです」とニコニコ。


 数日後、またその店に。顔馴染みの店主。二つのチキンカツを。

 ところがこの少年、カウンターの中を覗き込んでいる。何をしているのか?


 チキンが出てきたら食べない。「オオ,ノウ!」と拒否。

 参った。チキンを揚げる鍋の中を見ていたようだ。トンとチキンを同じ鍋で揚げているのを見てしまったのだ(ここまで徹底している)。


 それからはしょうがないから、毎日、早朝出勤させている若い男の秘書たちとご飯、納豆、卵焼き、焼き魚、大根おろし等々を作り食べさせた。食事の度に材料の説明だ。


 数日議、我が母が遊びに。途端にこの少年、「おかあさん、おかあさん」とニコニコしながら優しい優しい。母も嬉しそう。私にそんな優しい言葉を貰ったことが無いからか。

 母に接するその少年を見て、「この国は家族愛が強い、両親を大切にする国だな」と・


 数カ月後、冬、母から電話。なれないカタカナで、

「シディックを連れて遊びに来なさい」

 とご指名。
 
また、彼は少し年上の秘書とも仲良くなりあちこち遊びに。


 やがて帰国のとき、

 「お土産に何がほしい?」

「ボク、納豆を持って帰りたい」

 にびっくり。


 すっかり気に入っていたようだ。

「ダメ。飛行時間が長過ぎるし、スリランカは暑いから納豆は食べられなくなる」

 と説得したのを思い出した。いい国がゴキぶりに侵略され、家族愛をも失うのか。。。

 ゴキ国の一帯一路に組み込まれてしまえば、スリランカもゴキブリ国家と同じ、疫病国家になるだろう。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

暴れん坊将軍を座敷牢に閉じ込めろ!!

暴れん坊将軍を座敷牢に閉じ込めろ!!
安倍晋三首相、ICBM発射に危機感「北朝鮮の脅威が増したことが現実のものとなった」

産経新聞
 安倍晋三首相は29日、北朝鮮が28日深夜に弾道ミサイルを発射したことを受け、首相官邸で記者団に対し

「(北朝鮮の)大陸間弾道ミサイル(ICBM)級の発射は日米双方にとって北朝鮮の脅威が増したことが現実のものとなったことを明確に示すものだ」

と述べ、危機感を示した。

政府は引き続き米国や韓国、国際社会と緊密に連携し、対北圧力を強化する構えだ。ただ、北朝鮮の挑発行為を阻止する有効手段を持ち合わせておらず、手詰まり感は強まっている。

 日本政府は29日未明に続き、午後も国家安全保障会議(NSC)の関係閣僚会合を開催、情報分析とともに対応について協議した。

菅義偉官房長官は午後の臨時記者会見で

「わが国はただちに関係国と緊密な連携を図っている」
と述べ、危機管理に万全の態勢を取っていることを強調した。

 岸田文雄外相兼防衛相は同日、米韓両外相と相次いで電話会談した。ティラーソン米国務長官との会談では「北朝鮮に最大限の圧力をかけていく必要がある」との認識で一致した。

 韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相との会談では岸田氏が

「北朝鮮とは対話のための対話では意味がなく、今は圧力が必要だ」
と重ねて伝えた。

その上で両外相は、北朝鮮問題の対応には「日韓間の協力が極めて重要」であることを確認した。

 谷内正太郎国家安全保障局長も同日、マクマスター米大統領補佐官(国家安全保障担当)と電話で意見交換した。

両氏は日米、日米韓の連携の維持・強化と、中国とロシアへの働きかけを強めることで一致。国連安全保障理事会による対北制裁決議を全国連加盟国が履行する必要があるとの認識を改めて共有した。

 日本政府は27日が朝鮮戦争の休戦協定調印記念日だったことから警戒を強めていたが、深夜の発射は想定していなかったようだ。ある政府関係者は「29日朝を想定していた」と語った。

 それでも、発射から約30分後には菅氏が、その10分後には東京都内の私邸から首相が官邸入りし、NSCも発射から約1時間で開催する迅速な対応をみせた。内閣支持率が低迷する中、政権の危機管理に強い姿勢を示した。


㊟手の付けられない暴れん坊将軍。。。テレビドラマなら終わりはくるが現実はそうはいかない。ヤルことは座敷牢に閉じ込めるか、「ブルータスとお前もか!」のように後ろから袈裟懸けにでもしないと。

 始末したらゴキブリ醜と冷血プーチンが黙ってないだろうな。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

絶倫聖子、ぎっくり腰で夜はどうする?

絶倫聖子、ぎっくり腰で夜はどうする?

美容は万全も…デビュー38年の松田聖子に忍び寄る“老い”
日刊ゲンダイ

 夏のバカンスなのか、ケガの療養なのか――。松田聖子(55)のシンガポール渡航が話題だ。日本武道館で8日からの2日間コンサートのステージに車椅子で向かった聖子は公演終了後、慶応病院勤務の夫・K氏(54)に車椅子を押され、シンガポールへ。

個人事務所からの独立でもめていた実母ともども、高級ホテルにチェックインしたと報じられた。


 ベテラン芸能記者で聖子ウオッチャーの青山佳裕氏が言う。


「当地でご主人の医学会があり、かねて同行する予定だったそうです。コンサートの数日前に後ろ向きで転倒し、ぎっくり腰になってしまったことで、『無理しないでいいよ』とご主人は止めたそうですが、聞かなかったのだとか。2012年に入籍後、ご主人の学会は夫婦恒例の行事みたいなもの。
聖子さんにとって医者の妻の務めであると共に、楽しめる時間なのだそうです。さすがに下着の着替えまではさせられないと、お母さんにお願いして身の回りの世話をしてもらっているのではないでしょうか」

これまで家庭を顧みることなく不倫や略奪愛を繰り返してきた聖子だが、再々婚となる今回は、2年前に義父が亡くなった際、葬儀で遺族関係者に挨拶して回り、ビールをお酌する場面もあったという。


娘の沙也加(30)の先の結婚式では蚊帳の外だったが、五十も半ばを過ぎて、多少生き方が変わったのだろうか。


「彼女の人生の主役は『松田聖子』というのは全く同じだと思います。スタッフも関係者も自分を飾り立てる道具、付き合う男は自分を飾り立てるブローチというような位置づけに変わりはない。

ただ、このところ沙也加さんの結婚などで揺らいだ自分のステータスを守りたいという思いはあるかもしれない。自分を大切にしてくれるご主人に尽くせば、もっと大切にしてもらえるだろうし、ご主人からもファンからも、マネジャーとの不倫疑惑も消すことができる。

8月にコンサートツアーが再開しますが、車椅子でのステージで心配する声がファンの間で高まり、夫との円満アピールも追い風になっている。ただでは起きないと言いますか、してやったりだと思いますよ」(青山氏)


シンガポールでもツヤツヤの黒髪に、白く手入れの行き届いた肌で周囲の注目を集めたという聖子。相変わらずのしぶとさだが、青山氏はこう付け加えた。


「それでも今回のケガはショックだと思いますよ。後ろ向きに転んで、腰や背中、肩まで打ち付け、コンサート直前まで起き上がれなかったというのですから。美容もシェイプアップも万全でも、加齢による変化は避けられない部分がある。聖子自身がそれを実感し、慌てているように見えます」

 18歳でデビュー曲「裸足の季節」を発売してから、もうすぐ40年。中高年サラリーマンと同じように、ガタもきているに違いない。寄る年波にはさすがの聖子も勝てないか。

㊟聖子ちゃんももうステージで飛んで撥ねて、踊っては、減らすべき歳に来ている、しかし、本人は死ぬまで輝きたいのがスターに上り詰めた芸能人の哀しき業。でもね、腰を痛めたら大好きなセックスもできんよ。

 今回の事故でそれに気付けばいいが。。。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

売れなくなったスターに援交の男も女も無し…あの女優もあの大沢樹生、豊川誕なんて明日は。。。



売れなくなったスターに援交の男も女も無し…あの女優もあの大沢樹生、豊川誕なんて明日は。。。

万引き疑惑の石原真理子 “プッツン”が招いた悲しい貧困
日刊ゲンダイ

女優の石原真理子(53)が、今月22日に都内のコンビニで弁当とお茶を万引したとして、警察から事情聴取を受けていたとフジテレビが報じている。今後は、窃盗の疑いで書類送検する方針だという。

石原は「おなかがすいていたのでとってしまった」などと話しているというから、食べ物も買えないほど、貧困にあえいでいたということなのだろう。


 しかし、過去の栄光からすると、考えられない姿だ。1980年に映画「翔んだカップル」で清純派としてデビュー。83年にはTBS系ドラマ「ふぞろいの林檎たち」で人気女優の仲間入りした。

その後、バラエティーなどで見せる破天荒ぶりから「プッツン女優」の名がつけられたが、自身のスキャンダルがあるたびにこの言葉が蒸し返されることになる。あるベテラン芸能記者はこう言う。


「あまりにも言動が予測不能のため、テレビの仕事が減っていった。“プッツン”のイメージがあるから、もちろんコマーシャルの仕事もこない。以前は大手プロダクションに所属していましたが、ついには見放してしまった。
93年にヌード写真集を出していますが、おそらくおカネのためだと思います。現在は本当に仕事がなく、貧しい生活をしているのではないか」

 石原といえば、歌手の玉置浩二との仲が有名だ。85年に当時妻子がいた玉置との不倫が発覚したが、結局は破局。その後、復縁したが、また別れてしまった。

2006年には過去の男性遍歴をつづった自叙伝「ふぞろいな秘密」を出版し話題になるも、以後、目立った活躍はなかった。


「過去に活躍した大物俳優や女優が、激しい貧困に陥っているケースはよくあります。石原さんが万引した額は、トータルで700~800円くらいでしょう。それすらも払えないほど苦しいということです。
過去の栄光や高いプライドがあるため、素直に頭を下げたりすることもできない。保険や年金もなく、悲しくて寂しい晩年を過ごす役者さんは多いです」(前出の芸能記者)

 何とも切なすぎる事件である。

㊟こんな事件を知ると「ああ、スターにならなくて良かった」と思う人もいるのでは?栄光は続かず、天国と地獄は裏表。。。が人生なんです。欲をかかずに行きましょうよ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

この悪相大臣、また大暴言!小泉平蔵の入れ知恵?


この悪相大臣、また大暴言!小泉平蔵の入れ知恵?

山本創生相またトンデモ発言 「稼がなければ応援しない」
日刊ゲンダイ

 山本幸三地方創生担当相は28日、地元の北九州市内で「地方創生」について講演した。

主催したのは「加計ありき」で有名になった国家戦略特区ワーキンググループ(WG)座長の八田達夫氏が所長を務める「アジア成長研究所」。
両者は特区WGで顔見知りになり、山本大臣が講演することになったという。何だかうさんくさい講演だと思っていたら案の定、トンデモ発言が飛び出した。


 山本大臣は

「(地方は)稼がなければだめだ」と言った上で、「稼ぐことに頑張ろうという所はどんどん応援し、そうじゃない所は(応援)しませんということだ」
と言い放った。まあこれは、失言でも何でもなく、山本大臣の本心だろう。


 過疎化など、自力で解決し難い問題を抱える地方には何とも冷酷な発言だ。

 国家戦略特区諮問会議で竹中平蔵らと同じ空気を吸う中で、弱者切り捨ての思想が身についたのだろうが、
地方創生大臣なら「そうじゃない所も頑張れるようにする」だろう。山本大臣はもっとも地方創生大臣にふさわしくない人物だ

㊟過疎化、限界集落がどんどん増えている地方を目の当たりにして、この言葉はない。

 人口が減り、産業が衰退すれば地方自治体の税収も減る。限界集落を幾つも抱える自治体は、市街地から限界集落への道路修理、電気、水道、下水施設改修の金も無い。


産業を起こそうにも働き手もいない。そんな自治体に「金を稼げ」は政治のセの字も知らぬ者の言う言葉だ。許さん!!

 こいつも口先男、竹中部落に洗脳されたようだ。

 福岡小倉の皆さん。これは九州男児の恥だろ!!叩き落としてください。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

腐れパンダ顔の醜(習)キンピラ潰せばゴキ国は変わるかも。。。が、嘘つきは変わらん


腐れパンダ顔の醜(習)キンピラ潰せばゴキ国は変わるかも。。。が、嘘つきは変わらん

中国・習近平、米国の圧力で窮地に…対立派幹部への粛清激化、共産主義回帰へ
Business Journal / 2017年7月29日 6時0分

 中国の権力闘争が激化している。秋には5年に1度の中国共産党全国代表大会が開かれるが、これに向けて党内の粛清合戦が始まっているのだ。

 7月に入り、習近平国家主席の後継候補と目されていた政治局員の孫政才氏が「重大な規律違反」で調査されることが決まった。孫氏は重慶市のトップにあたる党委員会書記を務めており、党大会で政治局常務委員入りの可能性も取り沙汰されていたが、事実上の失脚だ。

 習政権になってから、現職の政治局員が摘発されるのは初のケースだ。さらに、孫氏の後任には習主席の側近である陳敏爾氏が起用されたことも波紋を呼んだ。

●習近平、言論弾圧を強化…反中メディアが売却も

 中国の政治体制は、企業における取締役会と株主総会の関係に近い。企業でいう取締役に該当するのが、政治局常務委員である。
この政治局常務委員による多数決で役員人事が決定され、逆にいえば更迭などのクーデターも可能となるわけだ。

 現在、政治局常務委員の定数は7人。このポストに誰が就くかで、習主席の政治力も左右されるというわけだ。習主席は、自らに近い「太子党」の勢力を伸ばしたいという思惑があるが、それを対立派閥の「中国共産主義青年団」が阻止するという構図になっている。

 今回粛清された孫氏は、「共青団のホープ」ともいわれていた人物だ。共青団は、今秋の党大会で「相当数が常務委員入りするのでは」とされてきたが、その流れに「待った」をかける動きといえるだろう。

 また、習主席は“先祖返り”的な共産主義への回帰と言論弾圧を強めており、それを受けてか、政権に批判的な言動を取ってきた香港メディアの壱伝媒が売却されるという動きがあった。

広告出稿の激減による経営の悪化が主な理由とのことだが、中国批判を展開するメディアは企業活動を行いづらいという点は否めない。ちなみに、この壱伝媒は台湾でも新聞やテレビを持っており、「アップルデイリー」として知られている。

●「100日計画」頓挫で米国の圧力が強まる中国

 党大会を控えている習主席にとって、今は非常に難しい時期だ。中国は政治、経済、外交、北朝鮮、領土など諸課題を抱えているが、求心力を高めたい習主席はすべてにおいて妥協することができない。そんな状況下で、身動きが取れなくなってしまっているのが実情だ。

 4月に行われた米中首脳会談では、貿易および北朝鮮の問題について100日以内に成果を求める「100日計画」が策定された。しかし、期限となる7月中旬を過ぎても、中国の対北制裁には大きな進展がない。そのため、アメリカはあらゆる方面で中国に対して強い圧力をかけている。


7月の米中包括経済対話では、予定されていた個別の記者会見も共同声明の発表も見送られ、ほぼ成果なしに終わった。習主席としては強気の姿勢を崩すわけにはいかないが、国内に目を向けても経済政策は行き詰まっているのが実情だ。
 たとえば、かねてから問題視されているゾンビ企業の存在がある。本来なら赤字で倒産しているはずの国有企業が、政府や銀行からの融資によってゾンビのように生きながらえているというものだ。

 中国政府は以前から「構造調整を行う」としているが、仮にゾンビ企業を整理すれば大量の失業者が生まれることは明らかだ。
国有企業の下には多くの企業が下請けや孫請けなどのかたちでぶら下がっており、コングロマリットを形成している。そのため、地域産業の壊滅を招くと同時に、不景気に対する鬱屈は政府への不満となって跳ね返ってくる可能性もある。

 習主席としては、党大会前にそういった事態になることは絶対に避けたい。しかし、ゾンビ企業に目をつぶっていては、健全な経済成長は望めない。いわば、ジレンマに陥ってしまっているわけだ。

●北朝鮮問題で九死に一生を得た中国

 また、北朝鮮問題においても中国は微妙な立場に立たされている。仮に北朝鮮問題がきれいに片付けば、アメリカは次のターゲットに南シナ海を定め、中国が進める軍事拠点化を全力で阻止してくるだろう。
当然、中国もそれをよく理解している。そのため、当面は北朝鮮を前面に立てるかたちでアメリカとの交渉を進めたいというのが本音だ。

 6月に行われたアジア安全保障会議(シャングリラ会合)では、北朝鮮問題が優先されるかたちで議論され、南シナ海問題については保留同然の扱いだった。

昨年までは南シナ海問題がメインであり、「中国に対して強い圧力をかけていく」というのが国際社会の共通認識であった。しかし、今回は北朝鮮問題に焦点が移り、中国としては一時的にだが救われたことになる。

 今後、党大会に向けて中国の舵取りはますます難しくなっていくだろう。同時に、習主席の独裁色が深まっていくのかどうかも注目されるところだ。
(文=渡邉哲也/経済評論家)

㊟国際社会は中国を叩き潰さない限り、自国の政治、経済まで振り回さ唖されることになる。

 米国が中国に「制裁を加える」と決めたら、我が国も全面協力すべき。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

キムタク飽き?新たな男探しの工藤静香に総すかん!?

キムタク飽き?新たな男探しの工藤静香に総すかん!?

SMAP消えた『FNSうたの夏まつり』に工藤静香が初登場!“入れ替わり出演”に不快感
日刊サイゾー / 2017年7月28日 20時30分

 8月2日に生放送される大型音楽番組『FNSうたの夏まつり ~アニバーサリーSP~』(フジテレビ系)に歌手の工藤静香が初出演することが決まり、SMAPファンから反感を買っている。

 今年の同番組は、生誕80周年の加山雄三や、デビュー50周年の森山良子、デビュー10周年のHey! Say! JUMP、デビュー5周年のA.B.C-Zなど、アニバーサリーイヤーを迎えたアーティストをフィーチャー。デビュー30周年の工藤は、親友だという岸谷香とコラボステージを披露するという。

 最近、めっきりテレビで見なくなった工藤だが、8月30日に約12年ぶりとなるオリジナルアルバム『凛』(ポニーキャニオン)をリリース予定。岸谷が作詞・作曲を手掛けた新曲も含まれており、今回のメディア露出はアルバムのプロモーションと見ていいだろう。

「『FNSうたの夏まつり』に毎年出演していたSMAPは、初回から14年までトップバッターと大トリの両方を務め、15年にも大トリを務めた。要は、SMAPのイメージがべったりの番組なんです。しかし、分裂騒動が起きた昨年は、出演を取りやめ。当時のファンのショックは、相当のものでした」(芸能記者)

 そして今年は、元SMAP・木村拓哉の妻で、SMAP解散の元凶ともウワサされた工藤が、自身のプロモーションのために同番組に出演する。

「当然、SMAPと工藤は共演NG。要は、工藤が同番組に出られるのは、SMAPがいなくなったから。当然、この状況にSMAPファンは複雑ですよ」(同)

 工藤といえば、デビュー30周年を記念して始めたインスタグラムが、たびたび炎上。

今月9日には、元SMAP・草なぎ剛がCM出演していた栄養調整食品「1本満足バー」の写真を投稿。
この日は草なぎの誕生日だったため、SMAPファンが「誕生日を祝ってくれたのでは?」「木村くんの計らい?」などと騒ぎ始めると、工藤は「人の誕生日まで覚えられないよ。本当に参るね」(後に削除)と一蹴。

その冷たい物言いに、「なんでこんな言い方しかできないの?」「SMAPファンをバカにしてる」と批判が相次いだ。

「工藤がここまで嫌われたのは、SMAPファンを逆撫でするような態度も要因。昔から元ヤン臭が強い工藤ですが、感情に任せて言い返す性格がジャニヲタに嫌われています」(同)
 すっかり“炎上クイーン”のイメージが定着してしまった工藤。木村は、妻の嫌われっぷりをどう見ているのだろうか?

㊟この女、知能低いジャニタレを片端から喰い、「ジャニ喰いメスサメ」と軽蔑されていた。結局、最後はキムタクに決め。
ジャニタレファンとしては殺したいくらいだろうが、大丈夫。活動の場を広げたのはキムタクに飽きて、新しいイケメンを物色しいているんですの情報もあるから。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (91)
ニュースの深層 (5826)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR