FC2ブログ

2017-08

バカ丸出し男、ワニの餌に!!

バカ丸出し男、ワニの餌に!!

逃走容疑者、湖に逃げ込みワニの餌食に 米フロリダ
AFP
【12月9日 AFP】米フロリダ(Florida)州で、強盗を試みた後に警察の手を逃れるため湖に飛び込んだとみられる男が、体長3.5メートルのワニに襲われて死亡していたことが分かった。地元警察が8日、明らかにした。

 警察によると、マシュー・リギンズ(Matthew Riggins)容疑者(22)は、別の容疑者とともにベアフットベイ(Barefoot Bay)の町で強盗を働く計画であることを恋人に話した後、11月13日に行方不明になった。

 その10日後、ベアフットベイ町内の湖で、両脚と片腕のない同容疑者の遺体がダイバーらによって発見された。

当局はまた、湖で攻撃的な様子を示すワニを発見。ワニは捕獲され、殺処分された。胃の内容物からは、リギンズ容疑者の遺体の一部が見つかった。

 同容疑者が行方不明となった日の夜、当局は、ベアフットベイの民家近くの土地に怪しげな男2人が不法侵入したとの通報を受け取っていた。警察は、リギンズ容疑者が逮捕を逃れるために湖に飛び込んだとみている。(c)AFP

㊟日本でも似たような男たちが増えているじゃないですか。「痴漢だ!」と騒がれホームから逃げようと線路に飛び降り撥ねられて天国イキが。
 これからはひったくりで追いかけられて道路の真ん中に走り出て、車に撥ねられ死ぬバカも出ますよ。
いいじゃないですか。バカは死ななきゃ治らないって言葉があるんです。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

やったぞ、太郎外相!!これぞ日本魂!!

やったぞ、太郎外相!!これぞ日本魂!!

河野太郎外相、徴用工で韓国外相に直接抗議 8月上旬 訪韓招待も見送り対応見極めへ
産経新聞

 河野太郎外相が今月7日にフィリピン・マニラで韓国の康京和(カンギョンファ)外相と会談した際、日本の朝鮮半島統治時代の徴用工に絡む韓国側の対応について抗議していたことが24日、分かった。

その後も韓国側の改善は見られず、河野氏は今月下旬から韓国で開かれる国際会議への出席も見送る方針を固めた。会議への出席は韓国政府が招待していた。

 複数の日本政府関係者によると、河野氏は康氏との会談で自ら徴用工の問題に言及し「適切な対応」を求めた。
ソウルでの「徴用工の像」設置の動きなどが念頭にあったとみられる。日本側は会談後、徴用工が議題に上ったことを明らかにしていなかった。

 しかし、河野氏の抗議後の今月17日、韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は記者会見で1965(昭和40)年の日韓請求権協定で消滅した徴用工に絡む請求権について「個人の権利は残っている」と発言した。文氏の発言を受け日本政府は韓国に抗議した。

 7月の日韓首脳会談で確認した首脳の相互訪問再開を踏まえ、7日の外相会談ではハイレベル対話を活発化させることでも合意していた。

朴槿恵(パククネ)前政権の尹炳世(ユンビョンセ)前外相が昨年8月の日中韓外相会談の際に来日しており、外務省は次回は日本の外相が訪韓することを想定している。

 外相会談後に韓国内で徴用工や慰安婦に関する日韓合意などの解決済みの問題を蒸し返す動きが続く中、日本政府は韓国側の対日政策を見極める必要があると判断し、河野氏の韓国訪問を当面見送る。

 韓国政府は河野氏に対し、今月29日~9月1日に釜山(プサン)で開かれるアジア中南米協力フォーラム(FEALAC)外相会議への招待状を送付していた。

今回で8回目となる同会議は、過去に外相だった麻生太郎副総理兼財務相(第3回、ブラジル)、民進党の岡田克也前代表(第4回、東京)が出席した。隣国での開催に日本の外相が欠席するのは異例といえる。

 河野氏は韓国訪問について、22日の産経新聞などとのインタビューで「どこかのタイミングで調整はしたいが、具体的にはこれから」と述べるにとどめていた。

 一方、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮対応で両国の密接な連携は不可欠で、9月中下旬に米ニューヨークで開かれる国連総会などの多国間外交の場では外相会談を行う方向で調整を進めている。

㊟これが外交なんです。相手側のいいようにあしらわれる、これは外交ではないっ!!
 筆者が見込んだ男だけある。この姿勢を貫け。国民が、

「河野太郎をを総理に!!」

の怒涛の波が起こす!!予言する。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

佐川局長の“嘘答弁”発覚!!クビ飛ぶ!?麻生財務相庇え、庇えばの総理は無い!!、

佐川局長の“嘘答弁”発覚!!クビ飛ぶ!?麻生財務相庇え、庇えばの総理は無い!!、

財務局「いくらなら買える」 国有地巡り森友関係者証言

朝日新聞


 学校法人「森友学園」前理事長の籠池泰典容疑者(64)と妻諄子容疑者(60)が21日、大阪府の補助金詐欺事件に絡んで再逮捕された。

一方、学園への国有地売却問題では、国の従来の説明を覆すような証言が新たに浮上。検察は国側担当者らの背任罪の成否について捜査を続けている。

• 森友学園の籠池夫妻を再逮捕 大阪府の補助金詐取容疑で
• 特集:森友学園問題

 学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却をめぐり、財務省近畿財務局から交渉過程で支払い可能額を確認された、と複数の学園関係者が朝日新聞の取材に証言した。

財務省側は国会で価格交渉を否定しており、虚偽答弁だった可能性が浮上した。大阪地検特捜部は約8億2千万円が値引きされた経緯をめぐり、財務省職員らに対する背任容疑での告発を受理して捜査している。


 学園は大阪府豊中市の国有地を借りて小学校開設を計画。2015年7~12月、地中のコンクリートがらなどを国費で除去したが、学園側は16年3月、「新たなごみが見つかった」として、土地を購入して自前でごみを撤去する意思を財務局に伝えた。


 関係者によると、学園は16年3月24日と同29日、当時代理人だった弁護士を通して財務局などと協議。この経緯を知る関係者によると、学園側は「できるだけ安く買いたい」と伝えた。

  それに対し、財務局の担当者は「いくらまでだったら買えるのか」と質問。
さらに、15年の除去工事で国費1億3千万円を支出した点に触れ、「(売却額は)それより安くはならない」と説明したという。学園側は「払えるのは1億6千万円まで」と返答した。

 財務局は結局、鑑定価格からごみ撤去費約8億2千万円を引いて1億3400万円で売却。前例がない10年間の分割払いも認めた。


 前理事長の籠池泰典容疑者(64)は逮捕前、朝日新聞の取材に対し、交渉時にこうしたやりとりがあったことを認め、「1億6千万円くらいなら、と弁護士を通じて伝えた」と説明した。

 だが、財務省の佐川宣寿(のぶひさ)・前理財局長は今年3月に国会で

「(価格を)提示したこともないし、先方からいくらで買いたいと希望があったこともない」

と答弁していた。財務省は21日、取材に「捜査中なのでコメントできない」と答えた。


 特捜部は学園側への家宅捜索で交渉内容を記録した書類も押収したとみられ、値引きの背景の解明を急いでいる。

■検察幹部「鋭意捜査」

 大阪地検特捜部は、大阪府豊中市の国有地が学園に格安で売却された問題で、財務省近畿財務局の担当者らへの背任容疑の告発2件を受理し、捜査している。


 すでに財務局と国土交通省大阪航空局の担当者や、学園側の工事業者らへ任意で事情聴取。

特捜部には「背任事件をやらなければ特捜部の存在価値がない」などと解明を求める電話やファクスが連日届いているといい、検察幹部は背任についても「鋭意捜査を進めている」と強調する。


 関係者によると籠池容疑者夫妻は、7月31日の最初の逮捕後から、特捜部の調べに一貫して黙秘。調べ中はほぼ、目を閉じており、逮捕時に持参した「被疑者ノート」に日々の取り調べ内容を記録しているとみられる。
     ◇
 学園の小学校建設に伴う国の補助金詐欺事件で特捜部は21日、夫妻の共犯などとされた京都市の設計会社と大阪府吹田市の建設会社の4人を、「直接の利得がない」としてそれぞれ不起訴(起訴猶予)とした。

㊟「佐川宣寿国政局長を辞めさせろ!!」の一万通を超える署名が麻生財務相に送られたと、一部で報道されている。

 これに追い打ちを掛けるのがこのスクープ記事だ。麻生総理は「部下(の言葉)を信じる』とカッコよく口にしたが、これを庇っては総理の道は遠のく。

 

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

中国の犯罪小説家、22年前の殺害事件に関連し逮捕

中国の犯罪小説家、22年前の殺害事件に関連し逮捕
AFP

【8月19日 AFP】人生は小説よりも奇なり──中国の有名な犯罪小説家が20年前に起きた4人の殺害事件に関連して逮捕された。

 東部・浙江省(Zhejiang)の警察当局はこの22年間、宿泊施設で起きた殺害事件の解明に努めてきた。
事件に関与した可能性がある人物や手掛かりに関する書類が積み上がっていく中、今月初め、未解決事件の答えは地元の書店に隠れていた可能性があることが分かった。

 警察の発表によると、作家の劉永彪(Liu Yongbiao、53)容疑者は先週、浙江省の隣の安徽(Anhui)省の自宅で、もう1人の人物と共に逮捕された。2人は殺害を認めたという。

 中国ニュースサイト「澎湃新聞(The Paper)」によると、劉容疑者は自身の小説「The Guilty Secret(罪深い秘密)」の序文の中で、連続殺人を犯すも決して捕まらない文章家を主人公にした作品の続編に取りかかっていると明かしていた。

 警察によると、事件は1995年11月、強盗目的で宿泊施設にチェックインした2人の男が、結果的に宿泊施設の所有者の夫妻とその孫息子、宿泊客1人を殺害したもの。

 当時はまだ科学捜査の技術が不十分だったため、警察が頼りにしたのは、2人の男は安徽省のなまりが強かったという、宿泊施設の従業員の記憶のみだった。

 それから22年近くたった今月、警察はDNA鑑定などから事件解明へ「突破口」を開き、劉容疑者らにたどり着いたという。(c)AFP/Yanan WANG

㊟こんな人間はゴキ国じゃ普通じゃないんですか?

日本でも超有名で尊敬さえされている孔子が“人肉”が大好きで、

ある日、自分の一番愛するsex相手の美青年弟子が無実の罪で捕らわれ、人肉市場に並べられたのを目にして以降、人肉を止めた、と文献にあるんですから。。。

毛沢東も不老長寿を願い、若い女性の生き血を啜っていたというのですから。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

嫌われて当然!!血塗られた歴史のゴキ人!

嫌われて当然!!血塗られた歴史のゴキ人!
ショック! 中国人は寛容で友好的なカナダ人にすら疎まれている?=中国報道
サーチナ2017-08-18 16:12


 旅行先のみならず、移民先としても中国人の人気を集めていたカナダだが、最近は事情が変わってきているようだ。中国メディアの中華網はこのほど、「中国人を嫌うカナダ人が増えている」ことを伝えつつ、中国人はなぜカナダ人に嫌われるのかを考察する記事を掲載した。


 報道によれば、英BBCがGlobeScan/PPCに委託して2016年12月から2017年4月にかけて行った調査によれば、カナダ人の調査対象者のうち51%が、中国に対して否定的な見方を示したという。


 記事は、「カナダ人と言えば、寛容で友好的というイメージがあった」とし、中国人にとって同調査の結果は非常に「意外なものだった」と主張。では、なぜカナダ人は中国や中国人に対して否定的な感情を抱いているのだろうか。

 この理由について、「中国の旅行客がカナダ人の対中イメージを悪化させているのではないか」とし、「公共の場所でも大声でしゃべる」、「列に並ばず秩序を乱す」、「公共の場でのマナーをわきまえていない」といった中国人の悪習が主な要因であると伝えた。


 たとえば、空港などでも一目見るだけで中国人はすぐに国籍がバレてしまうとし、なぜなら

「非常に賑やかで、振る舞いが勝手気ままで、立ったり座ったり落ち着きがない」ためだと指摘。また、お金を持っていそうな中国人は
「意気揚々と歩き、大声で友達に話しかけたり、大声で中国本国の友人と電話でし、自慢する」
ことを紹介。こうした立ち振る舞いがカナダ人に疎まれているのではないかと考察した。


 最近では多くの中国人が海外旅行に出掛けるようになっているが、中国人旅行客のマナーが問題視されるケースが増えているのは事実だ。

すでに身に付いている習慣を変えることは非常に難しいことだが、自分が楽しむことに加えて、国際的に受け入れられるマナーを身に着けたほうが良い時期を迎えているのかもしれない。(編集担当:村山健二)(イメージ写真提供:123RF)


㊟ゴキブリはゴキブリです。そう生まれています、遥か昔から世界の国々に不法入国し、裏社会で生きて来たゴキブリの腐臭がすぐ漂うのです。やはり、ゴキブリは元から断たなきゃダメ!!

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

芥川賞逃したゴキルーツの台湾男が激怒!!

芥川賞逃したゴキルーツの台湾男が激怒!!

「これはもう差別発言」 宮本輝氏「芥川選評」が大物議
J-CASTニュース / 2017年8月18日 19時34分

第157回芥川賞に「真ん中の子どもたち」という作品でノミネートされた台湾生まれの作家・温又柔(おん・ゆうじゅう)氏(37)が、同賞の選考委員を務めた作家・宮本輝氏の「選評」にツイッターで怒りを露わにしている。

「もどかしく悲しく怒りに震えました...」――。宮本氏の選評が2017年8月10日発売の月刊誌「文藝春秋」に掲載されて以降、温氏はこうした怒りのツイートを何度も投稿している。一人の作家をここまで立腹させる選評とは、いったいどんな内容だったのか。
「他人事を延々と読まされて退屈だった」
第157回芥川賞は7月19日に選考会が開かれ、沼田真佑(しんすけ)氏(38)の「影裏(えいり)」が受賞作となった。選考委員を務めたのは、宮本氏をはじめ、奥泉光氏、村上龍氏、山田詠美氏ら現代文学を代表する作家10人。
温氏は台湾・台北市で生まれ、3歳の頃に東京に引っ越し、台湾語混じりの中国語を話す両親のもとで育った。候補作となった「真ん中の子どもたち」は、台湾出身の母と日本人の父を持つ若者が自らの生き方を模索する姿を「母語」をテーマに描いた作品だ。
この作品に対する宮本氏の選評は、次のようなものだった。

「これは、当事者たちには深刻なアイデンティティーと向き合うテーマかもしれないが、日本人の読み手にとっては対岸の火事であって、同調しにくい。なるほど、そういう問題も起こるのであろうという程度で、他人事を延々と読まされて退屈だった」(「文藝春秋」2017年9月号より)

こうした宮本氏の批評について、温氏は掲載誌の発売翌日にあたる8月12日未明(日本時間)、ツイッターで怒りを爆発させた。「どんなに厳しい批評でも耳を傾ける覚悟はあるつもりだ」と前置きした上で、

「でも第157回芥川賞某選考委員の『日本人の読み手にとっては対岸の火事』『当時者にとっては深刻だろうが退屈だった』にはさすがに怒りが湧いた。こんなの、日本も日本語も、自分=日本人たちだけのものと信じて疑わないからこその反応だよね」

と指摘。続くツイートでは、「おかげさまで炎は燃えあがる一方。ここが『対岸』かどうか、今に見ててね」と挑戦的な一言を送っている。
「選評を読んで絶句した」

温氏はさらに、12日早朝にも「あぁ、また呼吸が浅くなる。半日たつのに、怒りがまだしずまらない。こんなに怒ったのはひさしぶりだ」と投稿。ただ、温氏の憤りに共感した一般ユーザーのつぶやきにリプライ(返信)する形で、

「その選考委員と似た考えを持つ方々を脅かしたいのでも貶めたいのでもない。ただ、分かち合いたいのです。だからのっけからはねつけられて、もどかしく悲しく怒りに震えました...でも、めげません!」

と前を向くような言葉も寄せている。

一連の温氏の投稿はインターネット上で注目を集め、ツイッターやネット掲示板には、

「宮本輝ってこんな人だったのか。この無神経さでよく作家をやってるな」

「この論評自体は批判されて然るべきだし残念に思う」

「文学って、その対岸へと橋渡しをするようなものではないの?すべての物語は『他人事』だよ」

など、温氏に共感する意見が相次いでいる。
そのほか、作家の星野智幸氏は12日のツイートで「これはもう差別発言」と指摘、詩人の文月悠光(ふづき・ゆみ)氏も「この部分、私も選評を読んで絶句した」と同日にツイートしていた。

「おかしなことは書いてない」との声も
ただ、他の選考委員の批評を見ても、温氏の作品に厳しい意見はあった。例えば、次のようなものだ。

「『母国語』とアイデンティティーという切実なテーマだけが、ブルドーザーのように眼前に迫ってくる。これでは読者は怖くて飛び退くしかない」(吉田修一氏)


「既に自己の特異性を痛快にエッセイに書いた後、それをノベライズしても二番煎じを超えない」(島田雅彦氏)

こうした他の選考委員の意見を踏まえた上で、インターネット上には、

「対岸の火事だと思っている人の意識を変えることができなかった、力不足な作品だ、と言っているのであり、選評としてこれはアリ」

「宮本輝氏の選評は特におかしなことは書いてないと思う。ただ言葉足らずな印象を受ける」
と選評全体としては「問題ない」とみるユーザーも出ており、全体として賛否が分かれている印象だ。

なお、温氏は17日に更新したツイッターで改めてこの問題に言及。「作品への評価ならどんな叱咤激励にも心して耳を傾ける」とした上で、

「『怒り』を表明したのは作品以前の問題と判断したからだ。日本で最も有名だと思われる文学新人賞の場に、あの選評を許容する余地があったことがショックだった」
と振り返っていた。


㊟筆者は読んでいないので作品論評はできない。また、宮本輝氏の作品で好きなものはない。だから味方もしない。

ただ、怒りを何度もぶちまける氏は、やはり世界で嫌われる中国人の血を濃く引いているような気がする。

「俺が俺が!」「俺のヤルことが一番正しい」と声を張り上げる、中国人の特性が。。。一度、振り返る心を持つこと、ご自分の性格を見つめ直すをお勧めする。

 でないといつまでも不正不満を持ち続け、それが顔や作品に出るものです。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

日本など子供の手をひねるようなもの!!


日本など子供の手をひねるようなもの!!

国家利益に“非合法活動„当然とロシア!!

諜報が武器、世界揺さぶるプーチン氏 非合法活動も奨励

朝日新聞


 国際情勢を巡り、ロシアの動向が注目される機会が増えている。プーチン大統領(64)は諜報(ちょうほう)を武器に世界を揺さぶり、影響力の拡大を目指す。

来年3月の大統領選で4選が確実視されており、四半世紀近い長期政権を敷くことになりそうだ。日本を囲む米中ロが駆け引きを繰り広げるアジア太平洋の将来は、ロシアの論理を抜きには見通せない。(モスクワ支局長 駒木明義)


 米朝の武力衝突を世界が恐れる事態を招いた北朝鮮による7月4日と28日のミサイル発射について、ロシアが風変わりな主張を展開している。

2発とも高度、飛距離共に1千キロに遠く及ばない「中距離ミサイル」だったというのだ。

 北朝鮮が「大陸間弾道ミサイル(ICBM)を成功させた」と誇らしげに発表し、日米韓も同様の分析をしたにもかかわらずだ。

北朝鮮は強く反発。朝鮮中央通信は8月10日、「国際社会でロシアだけが事実に目と耳を塞いでいる」という論評を発表した。


 ロシアの分析能力は世界有数のはずだ。しかも北朝鮮は友好国だ。
 なぜなのか。

おそらくロシアは「北朝鮮は米国が引いたレッドライン(超えてはいけない一線)を超えていない。米国の武力行使は認められない」と主張したいのだろう。それが、関係国外交官らの受け止めだ。


 ロシアにとって、情報の価値は真偽にはない。自国の立場を有利にするための武器に使えるかどうかだ。そう思わせる例は、枚挙にいとまがない。

 ロシア対外情報庁(SVR)は6月下旬、不思議な文書を公式サイトに掲載した。「SVRの非合法諜報局は6月28日に、95周年を祝う」と書いてある。


 SVRは、旧ソ連の国家保安委員会(KGB)の後継組織の一つだ。だがSVRが公開している組織図には「非合法諜報局」など存在していない。広報部門に電話で聞いた。「組織図に無い『非合法諜報局』があると理解してよいのか」

 「もちろんです」。意外にもあっさりと認めた。

 KGB出身のプーチン大統領は式典で、名前や国籍を偽って外国で活動する「イリーガル」と呼ばれる非合法スパイが集める情報を日常的に得ていることを公言。「非合法諜報のような強力な特務機関を持つ国は少ない」と胸を張った。


  多くの国がスパイ活動を行っていることは公然の秘密かもしれない。だが、非合法活動を誇らしげに宣言する国はまれだ。

KGBでさえ、「イリーガル」を担当する部門は「S局」の名で呼ばれ、「非合法」を公言はしていなかった。


 浮き彫りになったのは、「国家のための非合法活動」を公然と奨励、称賛する政権の体質だ。

ロシアをめぐって、ドーピング疑惑や、昨年の米大統領選でトランプ氏の当選を目指して介入した疑惑などが次々に浮上している。プーチン氏は国ぐるみの関与を強く否定している。だが真偽はともかく、説得力には欠けると言わざるを得ない。


■中国と足並みそろえる

 プーチン氏は7月4日、モスクワで中国の習近平(シーチンピン)国家主席にロシア最高位の聖アンドレイ勲章を授与した。旧ソ連以外の外国首脳の受章は初めて。プーチン氏は「戦略的協力関係の発展」に謝意を表した。


 プーチン政権は、冷戦後の米国による一極支配の世界秩序から脱し、多極的な世界へ移行させることを目標に掲げてきた。

 米国の影響力を弱めて「多極」の一角を占めるため、最も重要な協力相手と位置づけるのが中国だ。

 7月25~27日、中ロ両国海軍は史上初めて、ロシア西方のバルト海で大規模な合同軍事演習を行った。ロシアの軍事力を警戒するバルト三国や、北欧諸国の目と鼻の先だ。米国主導の北大西洋条約機構(NATO)を、中国と協力して牽制(けんせい)する狙いとみられる。


 中ロは、北朝鮮問題でも足並みをそろえる。

 厳しい制裁にはそろって反対。さらにロシアは、米国が韓国への配備を進める高高度迎撃ミサイルシステム(THAAD〈サード〉)に、中国と同様に強く反対している。

中国への配慮というだけでなく、アジア太平洋地域の軍事バランスが米国に有利に傾くことを阻止したい意図があるようだ。


 そもそもロシアは、北朝鮮よりも米国の方が自国への深刻な脅威だと考える。プーチン氏は北朝鮮の核開発に反対しつつも、「米国から身を守る」という動機には理解を示している。


 対米関係は、親ロシア的とみられていたトランプ大統領の就任後も、ぎくしゃくしたままだ。プーチン氏は対米関係の改善について「すぐには起きないだろう」と失望を隠さない。7月末には米国の外交官や職員ら755人をロシア国外に退去させる決定をした。


 ただロシアは、今後も米国と協力する機会を模索するとみられる。米国が政治・軍事的に圧倒的な存在であることに変わりはない。
カーネギー国際平和財団モスクワセンターのトレーニン所長は「ロシアにとって米国と協力することは、自国の国際的な地位を高めることにつながる」と話す。

 核戦力で米国の向こうを張るロシアだが、2016年の国内総生産(GDP)は世界12位(世界銀行の統計)。中国の約9分の1で、韓国を下回る。

 ラブロフ外相は「米中がロシアに対抗するのも、中ロが米国に対抗するのも建設的ではない」と語る。米国がロシアを置き去りにして中国との関係を深める事態を恐れ、3国の関係をバランス良く保ちたいのが本音だろう。

■4選へ布石
 ロシアでは来年3月18日、大統領選が行われる。プーチン氏の立候補と当選を疑う者はほぼ皆無だ。
 3月18日は、14年にウクライナのクリミア半島を併合した日。ロシアにとっての「記念日」だ。今年の選挙法改正で投票日をこの日に合わせたこと自体が、プーチン氏4選に向けた布石と言えそうだ。


 大統領の任期は、前回大統領選から6年に延長された。00年に大統領に就任したプーチン氏は、大統領の座をメドベージェフ氏に譲って首相として政権を率いた4年間も含め、24年もの長期政権を手にする。


① 米国の軍事的、政治的影響力を弱めようとする
② 米中ロ3カ国の安定した関係を目指す
③ 情報は真偽を問わず武器として使う――という政権の基本的な性格は変わらないだろう。

 安倍晋三首相は来月、極東のウラジオストクを訪問し、プーチン氏と今年3度目の首脳会談に臨む。しかし日本が望むような北方領土問題の解決は当面困難だ。

ロシアから見れば、米国の強固な同盟国である日本に領土を引き渡すことは、アジア太平洋地域での米国の影響力強化を助けるようなものだからだ。
 今後、隣国ロシアとの関係をどう築いていくかを考えるとき、冷徹な現実を踏まえた議論が不可欠だ。

㊟どうですか。この記事。外交は相手国を信じては敗けるのです。昨日も述べましたが、力対力のぶつかり合いが外交で、強大な軍事力の持たない国は潰されるのです。

 朝日新聞にしては珍しい記事でしたね。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

この番組は筆者も観た。日本軍幹部らの残忍性を知って驚いた!!

この番組は筆者も観た。日本軍幹部らの残忍性を知って驚いた!!
NHK「731部隊」ドキュメントに反響 中国外務省が異例の論評
JCASTニュース8/17(木) 19:52配信

 旧満州(中国東北部)で細菌兵器の開発を進めていたとされる旧日本軍の「731部隊」(関東軍防疫給水部)をめぐるNHKのドキュメンタリーが反響を広げている。

 番組では、戦後に731部隊のメンバーを旧ソ連が裁いた軍事裁判の様子を収めたテープを発掘。
中国人の囚人に細菌を感染させたり、わざと凍傷を負わせたりする人体実験の様子が語られた。中国外務省は番組について「日本の洞察力のある人々の勇気を賞賛する」と異例の論評をした。


■「ハバロフスク裁判の音声記録」を公開

 番組は「731部隊の真実 ~エリート医学者と人体実験~」と題して8月13日に放送され、17日未明に再放送された。
番組は、ロシア国立音声記録アーカイブで発掘された1949年の軍事裁判「ハバロフスク裁判」の約22時間にわたる音声記録や、731部隊に「少年兵」として属していた人のインタビュー、京都大学などに残されていた資料などで構成。

人体実験の実態や、軍からの多額の研究費の見返りに、東大や京大が多くの医師を731部隊に送り込んで人体実験を進めていたことを指摘した。

 番組では、ハバロフスク裁判の録音資料の意義を

 「この裁判は、これまでソ連が公表した文書の記録しかなく、ねつ造だと批判する声もありました。今回見つかった音声記録では、部隊の中枢メンバーが人体実験の詳細を証言していました」

と説明した。

 当時の憲兵や衛生兵が、人体実験の様子を次のように証言する音声が流された。

 「中国人、それから満人(満州人)を約50名あまり人体実験に使用しました。砂糖水を作って、砂糖水の中にチフス菌を入れて、そしてそれを強制的に飲ませて細菌に感染をさせて、そしてその人体実験によって亡くなった人は12~13名だと記憶しています」

 「人体実験を自分で見たのは1940年の、確か12月ごろだったと思います。まず、その研究室に入りますと、長い椅子に5名の中国人の囚人が腰をかけております。それで、その中国人の手を見ますと、3人は手の指が全部黒くなって落ちておりました。残りの2人は指がやはり黒くなって、ただ骨だけが残っておりました(中略)凍傷実験の結果、こういうことになったということを聞きました」

中国外務省「一連の史実は動かしがたいものであり、否定できない」
 番組に対して、中国政府は異例の反応を見せた。中国外務省の華春瑩副報道局長は8月15日の定例会見で、記者から番組について

  「日本の731部隊が罪を認める20時間を超える録音を掘り起こし、中国侵略戦争で同部隊の犯した凶悪犯罪を完全に復元した」

などとコメントを求められ、次のように番組を称賛。歴史問題の「正しい理解と深い反省」を改めて求めた。

 「第2次世界大戦中、日本の侵略軍は中国人に対して極悪の細菌戦を発動し、残酷で非人道的な人体実験を行い、反人類的な極悪犯罪を行った。一連の史実は動かしがたいものであり、否定できない。この時期の歴史を正しく認識することでのみ、日本は歴史の重荷を下ろすことができるようになる。

我々は歴史の真相を暴く日本の洞察力のある人々の勇気を賞賛する。日本側が国内外の正義の声に注意深く耳を傾け、日本軍国主義の侵略の歴史を正しく理解し、深く反省して、中国などアジア被害諸国の国民感情を真剣に尊重することを希望する」

 中国共産党の機関紙、人民日報も8月16日付の紙面で、「歴史から学んで初めて未来を獲得できる」と題するコラムを掲載した。コラムでは、番組終了後、日本の視聴者からも

 「本当に恐ろしい。人間がすることとは思えない」
 「これが事実ならば、私たち日本人はこういったことを繰り返してはならない」

といった声があがったとしながら、日本政府は「資料がない」ことを理由に事実関係を認めていないことを指摘。その上で、

 「自らの歴史観を正し、侵略の罪状を深く反省することによってのみ、本当に世界からの尊敬を得ることができる」

などと政府と同様の主張を展開した。

日本政府「細菌戦を示す資料は確認されず」

 8月17日夜時点では、日本の大手メディアで同番組について触れたのは華氏の発言を伝えた朝日新聞と日経新聞。日経(電子版、15日配信)は、中国のネット上で「歴史を直視した」といった賞賛の声がある一方で、「報道の自由がある国がうらやましい」と中国の報道規制を批判する声もあったことを指摘している。また、朝日は華氏発言とは別に、15日付朝刊「ひと」欄で、父が731部隊の軍属だったという元高校教師を取り上げている。

 731部隊をめぐっては、小泉内閣が03年、川田悦子衆院議員(当時)の質問主意書に対して、その存在を認める答弁を閣議決定しているが、その活動内容については

 「外務省、防衛庁等の文書において、関東軍防疫給水部等が細菌戦を行ったことを示す資料は、現時点まで確認されていない」

とするにとどめている。

 今回のNHK番組に対して、ツイッターなどネット上では、

 「もっと日本人はこのこと知るべきだと思うんだよね」
 「私は これが真実だと思うよ」

といった肯定的な反応も出る一方、

 「滅茶苦茶な放送をするなよ、完全にプロパガンダだろ」
 「強制収容所では、赤化教育がなされ徹底的に思想矯正を受けた」

などの反発も寄せられている。

㊟愛国心の強い筆者でも、日本軍が中国大陸に侵略し、満州国を建設。現地の多数の人々に苦痛は与えたのは事実だと思う。反省と償いはしなければならない。

 だが、旧ソ連が終戦(8月15日)した後に、日ソ不可侵条約を一方的破り、満州に軍を送り込み侵攻。日本軍人だけでなく、幼児も含む一般日本人を数千も殺し、多くの女性を次々犯し、約60数万人の兵隊をシベリアに強制連行。

しかも酷寒のシベリアで栄養失調と過酷な労働で約7万人をも犠牲にしている。そのことに未だ未だに一言の謝罪も償いもしていない。さらに、樺太、北方四島も占領したまま。そこに触れていない。

 また中国は約4000年の歴史の中で、力で数千もの他民族を殺戮した漢族は、侵略した民族を殺害し。それを「食料」としてきたおぞましい歴史を繰り返して来ている。
それが21世紀になってもなを続いていて、漢族は他民族の存在すら認めようとせず、弾圧し続けている。

 しかも、ロシア、中国は今現在も世界制覇の動きを止めない。それを止めて日本を非難するなら非難を受け入れても良いが。他国(他人)を非難する前に、自らの生き様を振り返る精神が、まるでないのが漢中国とロシア民族。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

急ぎ日本企業は中国撤退を!!



急ぎ日本企業は中国撤退を!!

中国企業に広がる「共産党支配」 3200社へ明文化を要求
産経新聞

 中国共産党が、上場企業を含む大企業約3200社で経営への介入を急速に強めている。
上海のニュースサイト澎湃新聞が18日までに伝えたところによると、共産党は3178社に対し
「党組織を社内に設置し、経営判断は組織の見解を優先する」
との項目を、年内に株主総会などの手続きを経て定款(会社の規則)に盛り込むよう要求した。102社が採用済みという。

 中国の大企業は国有が中心だが、大半は外国企業との合弁事業を手がけているほか、上海や深セン、香港の証券取引所に上場したり、社債を発行したりして海外の投資家との関係を深めている。

「党の支配が明文化されると、習近平指導部の意向が色濃く反映されるようになる。国有企業が関係する取引には消極的にならざるを得ない」(市場関係者)と困惑も広がる。

 国有企業だけでなく、地方政府が出資する企業、今秋に5年に1度の党大会を経て2期目に入る習指導部との関係強化を望む民間企業の間にも、追随の動きがある。中国経済を支える企業構造は一段と異質なものになりそうだ。

 背景には、党大会を控え、経済成長を持続するため、鉄鋼や石油、自動車などの業界再編を加速し、生産過剰問題を可能な限り解消しなければならないという事情がある。
 企業改革を断行するため、江沢民元国家主席の時代から続く既得権益層の抵抗を断ち切り、党の影響力を強める。

㊟これは“本当に怖い”事です。中国進出日本企業のみならず、国内の企業で中国企業と業務、資本提携しているところも中国共産党の支配下にされるのは間違いありません。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

劣等民族の愚かさを朝日新聞も指摘!!

劣等民族の愚かさを朝日新聞も指摘!!

ついに朝日も「あやうさ」指摘 文大統領の「請求権」発言めぐり日本メディアが「総攻撃」
JCASTニュース8/18(金) 19:12配信

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領が2017年8月17日に就任から初めて開いた記者会見で、徴用工問題をめぐる従来の政府見解を覆した。
日韓の新たな火種になるのは確実で、読売新聞が「賠償蒸し返し」の見出しで発言を非難し、朝日新聞も社説で文氏の発言には「あやうさ」があるとした。

 日本メディアがそろって文氏の発言を批判するという珍しい事態だ。

■2005年見解では3億ドルが「被害補償問題を解決する性格の資金が包括的に勘案」

 文氏は2017年8月15日に行った演説で、徴用工や慰安婦の問題について、

 「被害者の名誉回復と補償、真実究明と再発防止の約束という国際社会の原則がある。韓国政府は、この原則を必ず守る」

と述べていた。

 日本は1965年の国交正常化時に締結された日韓請求権・経済協力協定に基づいて5億ドル(無償3億ドル、有償2億ドル)を韓国に供与。
協定では、日韓の請求権をめぐる問題が「完全かつ最終的に解決された」ことを確認すると定めている。日本側は徴用工の問題が起こるたびに、この点を強調してきた。

 韓国側も、少なくともこの点については日本側と足並みをそろえていたはずだった。05年に廬武鉉政権が示した政府見解では、元慰安婦や原爆被害者の個人請求権は失われていないと主張したが、徴用工については、日本から受け取った3億ドルを

  「被害補償問題を解決する性格の資金が包括的に勘案されている」

として、徴用工の請求権問題は韓国政府が責任を負うべきだとしていた。当時大統領首席秘書官だった文氏は、この見解をまとめた官民「共同委員会」の政府委員メンバーだった。

 こういったことを念頭に、記者会見ではNHKのソウル支局長が韓国政府の具体的な対応方針を質問する中で、特に徴用工問題については、「特に大統領もよくご承知のとおり...」と念押ししながら、

  「過去の盧武鉉政権の時、日韓基本条約で解決された問題であり、被害者への補償は、韓国政府が行うという結論を下している」

と認識をただした。

「両国間での合意が、一人一人の権利を侵害することはできない」
 これに対して文氏は

 「両国間での合意(日韓請求権協定)が、一人一人の権利を侵害することはできない。両国間の合意があるにもかかわらず、徴用された強制徴用者個人が三菱などをはじめとする企業に対して有する民事的権利はそのまま残っている、というのが韓国の憲法裁判所や韓国大法院(最高裁)の判例(判断)だ。政府はそのような立場から、過去の歴史問題に取り組んでいる」

と述べた。

 徴用工問題をめぐっては、韓国の最高裁が2012年、「個人の請求権は消滅していない」とする判断を示している。これを機に、元徴用工や元女子挺身隊が日本企業を相手取って相次いで訴訟を起こしており、続々と日本企業が敗訴している。
文氏としては、過去の政府見解を覆す形で裁判所の判断を追認したことになる。仮に日本企業の敗訴判決が確定すれば、その企業が韓国で持つ財産が凍結されるおそれも指摘されている。

 徴用工以外に慰安婦の問題も引き続き「火種」だ。慰安婦問題は、15年の日韓合意で「最終的かつ不可逆的に解決されることを確認」したとされているが、文氏は

 「(1965年の日韓国交正常化に向けて行われていた)日韓会談当時には知らなかった問題だった。いわば、その会談では取り上げられなかった問題だ。慰安婦問題が知られて社会問題となったのは、韓日会談から後のことだった。だから慰安婦問題が(国交正常化に向けた)日韓会談で解決されたということ正しくないと思う」

などと主張。問題は未解決だとの立場をにじませた。合意については

 「今、外交部(外務省)が自主的にタスクフォース(作業部会)を設置して、その合意の経緯(に検証)や評価について作業を行っている。その作業が終わり次第、外交部が方針を決める」

と述べ、現時点では大統領選で公約にしていた「再交渉」への言及は避けた。

日本メディアの反応に「保守・進歩問わず『日韓関係に火種』」
 日本の外務省は発言について韓国側に抗議しており、日本メディアも、総じて発言に批判的だ。
読売新聞は1面に「徴用工『解決済み』覆す」、総合面で「韓国 賠償蒸し返し」の見出しで発言を批判。
産経新聞は1面に「歴史戦」のマークつきで「文大統領『徴用工 個人に請求権』」の見出しで事実関係を伝えた。
毎日新聞は総合面で「徴用工『火種』の恐れ」と題して発言をめぐる懸念を解説。
日経新聞は政治面で「韓国大統領、政府認識覆す」の見出しで事実関係を伝え、「韓国不信、増幅する懸念 慰安婦に続き蒸し返し」と題した解説記事をつけた。

 朝日新聞は全国紙では唯一、この問題を社説で取り上げた。「徴用工問題 歴史再燃防ぐ努力こそ」の見出しで、文氏の発言を「あやうさを感じざるをえない」と指摘。日本側も「わだかまりをほぐすための方策を探り続けるのは当然の責務」だとしながらも、

 「歴代政権が積み上げた歩みをまず尊重する。それが歴史問題の再燃を防ぐ出発点である」

と、判断を覆したことを疑問視した。

 こういった日本メディアの反応を、韓国メディアは

 「保守・進歩問わず『日韓関係に火種』」(中央日報)

などと伝えている。全紙が「火種」という単語を使っているわけではないが、共通して文氏の発言がリスクになりうるという指摘をしている点に着目したようだ。

㊟まさに劣等民族そのもの。日本軍が侵略統治するまで長い年月、中国漢族に支配され続けて来たのが蛆キムチ。その間に漢族と強引に結婚させられ、思想まで漢族になっている蛆キムチも大変な数に。
 もう蛆国との付き合いもヤメヨウジ。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

速報!拡大!!茨城県民、怒れ!!菅天皇に侮辱されていいのか!!特捜部が動くぞ!!


速報!拡大!!茨城県民、怒れ!!菅天皇に侮辱されていいのか!!特捜部が動くぞ!!

自民党 茨城県知事選に向け「現ナマ6000万円」バラ撒く


【県議がもらった100万円を公開】(写真あり)
 国民の支持を失った自民党が最後に頼るのはやっぱり「カネの力」なのか。東京都議選に惨敗した安倍官邸が「今度は絶対に負けられない戦い」と位置づける茨城県知事選は札束が舞い踊っていた──。

「自民党王国」と呼ばれる茨城県の知事選(8月27日投開票)は全国最多の7選をめざす現職の橋本昌・知事(71)に対し、自民党は元経産官僚で『ドワンゴ』役員の大井川和彦氏(53)という有力新人を擁立した。
茨城県議会関係者はこう語る。
「橋本知事はもともと自民党がつくった知事だが、24年間も県政に君臨して、言うことを聞かなくなった。県連会長の梶山弘志・代議士は橋本降ろしに動き、梶山さんの父・静六先生(元自民党幹事長。故人)を“政治の師”と仰ぐ菅義偉・官房長官が官邸からそれを全面的にバックアップしている」

 だが、多選知事の砦を崩すのは容易ではない情勢だ。
「橋本知事は業界団体を固めており、自民党県議も45人のうち3分の1近くは知事支援で動いている。安倍政権への逆風は地方でも強く、党の調査では知事が一歩リードしている」(同前)

 そこで“実弾”がバラ撒かれた。最初は大井川氏が出馬表明した3月。定例議会の最終日(3月24日)、自民党県連役員から45人の県議に100万円ずつ配られた。

「“領収証はいらない”と現金を手渡しでもらった。毎年配られる活動費とは別口の金で、県議が自分の後援会をフルに使って自民党の候補を応援しようという後援会活動費です。6月に入って県連の事務局から“やっぱり領収証をくれ”と言ってきたから書きましたけどね」(自民党県議)

 2回目は東京都議選で自民党に大逆風が吹き始めた6月定例議会の最終日(6月21日)、1人30万円ずつ追加された。
「その時は県連の職員が茶封筒に入った現金を持ってきた。領収証も同封されていた」(別の自民党県議)
 45人に130万円ずつなら総額5850万円になる。
自民党茨城県連の政治資金収支報告書を見ると、2015年の収入総額は約8878万円で、人件費や事務所費を含めた支出は約7125万円だった。繰り越し金が約2億円あるとはいえ、例年なら1年分の支出に相当する金額を今年はたった2回で配ったわけである。

 そのカネはどこから出たのか。1回目の100万円を配った県連役員が「領収証はいらない」と言っていたことから考えると、収支報告書に載せないつもりの“裏金”扱いだった疑いもある。

 本誌記者がこの役員(県議)の携帯電話に連絡すると、「どっからそんな話が出てるんだ。もらったと言ってる人間をオレの前に連れて来なきゃ答えられるわけないだろ!」とたいへんな剣幕で電話は切れた。
 県連が領収証を取って活動費として収支報告書に計上するのであれば、隠す必要はないはずだ。

 では、県議たちは130万円をどう使ったのか。本誌は自民党県議45人全員に取材をかけた。多くの県議は「後援会員に出す郵便物の切手代」、「印刷代」などと説明したが、“知事支持派”とみられる県議は興味深い言い方をした。
「県連はカネを配って懐柔するつもりかもしれないが、わしは“毒まんじゅう”は食わん。カネは受け取ったが、あとで何か言われないように1円も使わずに全額残してある」
 130万円を知事派切り崩しの工作費と受け止めているのだ。自民党支持者からはこんな証言も得た。
「知り合いがある県議の食事会に出席した。知事選に新人が出るから応援してやってほしいという話を聞いてわいわい食事した後、会費5000円を払おうとしたら、“今日はいいから”と受け取ってもらえなかったそうです」

 政治資金問題に詳しい上脇博之・神戸学院大学法学部教授の指摘だ。

「その県議が政治資金報告書で食事会をどう処理するかでいろんな問題が出てくるケースです。まず、会費をもらったと報告すれば政治資金規正法の虚偽記載にあたる。地元の後援者に無料で飲み食いさせたとすれば公選法に抵触する。食事会でどの候補に1票をと言っていれば公選法の買収にあたる可能性がある」
 選挙に資金は必要だが、使途は法律で厳しく制限されている。“金権選挙”は自民党の伝統芸だが、あらぬ疑惑を招いては本末転倒だ。
※週刊ポスト2017年8月4日号


㊟筆者のところに「官邸筋が茨城県知事選で金をばら撒いている」との情報があったのを裏付ける記事だ。

 領収書はいらない、ということは官房機密費以外にない。この金を動かせるのは総理と官房長官。総理は立場上、この金に触れることはない。金庫のカギを持っているのは菅天皇のみ。推して知るべし。

 茨城県民よ、既に特捜部が動きている。危険。近づくな。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

ゴキ50万t、ロシア30万t石油を北へ!!

ゴキ50万t、ロシア30万t石油を北へ!!
【北ミサイル】ロシア、北朝鮮への石油製品輸出を倍増 実態はさらに巨額か
産経新聞

 【モスクワ=黒川信雄】ロシアが今年1~6月に、ガソリンやディーゼル燃料など石油製品の北朝鮮への輸出を前年比で倍増させていたことが露税関当局の資料から明らかになった。

北朝鮮の核・ミサイル開発への国際的な非難が高まるなか、同国を経済面で支えるロシアの姿勢が改めて鮮明になった。専門家は、実際には統計をはるかに上回る石油製品が北朝鮮に輸出されているとも指摘する。

 露連邦税関局の統計によると、1~6月にロシアから北朝鮮に輸出された石油製品は約4304トン、金額ベースで約240万ドル(約2億6千万円)相当だった。2016年1~6月はそれぞれ2171トン、98万ドル(約1億900万円)だった。

 北朝鮮への融和姿勢を取るロシアは、特に輸出入など経済分野の対北制裁強化に反発してきた。北朝鮮による大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を受け、5日に国連安全保障理事会が新たな制裁決議を採択した際も、ロシアは石油関連の貿易制限がかけられないことを強く要望したと露メディアは報じている。

 米国はロシアが北朝鮮を経済的に支える現状にいらだちを強めており、米財務省は6月、100万ドル(約1億円)相当の石油製品を北朝鮮に輸出したとの理由で露企業を制裁対象に加えた。

ティラーソン米国務長官は7月、ロシアを中国と並列して「北朝鮮の核・ミサイル開発を経済的に支援する主要国」と非難した。

 統計上の数字は「氷山の一角」に過ぎないとの指摘もある。露極東連邦大のルキン准教授は産経新聞のインタビューに、ロシアが北朝鮮に主に輸出する石油製品はガソリンとディーゼル燃料で、それらの輸出量は年間20万~30万トンに達していると分析する。
ただ、多くは中国向けとして輸出され、最終的に北朝鮮に運びこまれるため、統計に反映されないのだという。

 ルキン氏は、米国による制裁強化でロシアの大手企業が対北ビジネスを手控える傾向が強まる一方、露朝間で貨客船「万景峰」を就航させた露企業のように、実態が不透明な小規模企業が北朝鮮との通商を担うケースが増えると予測する。

 ルキン氏は、ロシアの対北ビジネスは国連の制裁に違反していないとも強調する。ただ現実は、露政府は自国の関心が高い分野への制裁を阻止しつつ、北朝鮮との経済関係を維持しているのが実態といえそうだ。

㊟先日、TBS朝の番組で、
「中国は北朝鮮に石油を50万t、ロシアは30万t輸出している」

 とキャスターが明言していた。それが事実だろう。

 今後も中国、ロシアは北朝鮮を特攻隊として利用し続ける外交を展開するだろう。

 “外交は軍事力を背景にしてやらないと舐められる”もの。

 日本国民もそれを理解して、憲法改正を進めるべきではないのか。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

大分の夫妻殺傷、中国で死刑判決 2年の執行猶予

大分の夫妻殺傷、中国で死刑判決 2年の執行猶予
朝日新聞デジタル8/19(土) 0:26配信

 2002年に大分県で会社会長夫妻が殺傷された事件で、中国吉林省の裁判所が今年3月、中国で身柄拘束されていた中国人元留学生の張越(38)、朴哲(37)両容疑者に対し、執行猶予2年付きの死刑と、懲役15年の判決を言い渡していたことが政府関係者などへの取材で分かった。今月上旬に現地裁判所から日本政府に連絡があったという。

 2人は02年1月、大分県山香町(現杵築市)で留学生の身元保証人になって面倒を見るなど支援活動をしていた建設会社会長吉野諭さん(当時73)方に金を奪おうと侵入し、吉野さんを刃物で刺し殺し、妻にも大けがをさせた疑いがあった。国際刑事警察機構(ICPO)を通じて国際手配され、事件後に帰国した中国で身柄を拘束されていた。


 事件をめぐっては、すでに中国と韓国からの元留学生3人が逮捕され、日本国内で有罪判決を受けた。

㊟今後、ゴキ人、ベトナム人、蛆キムチらによる日本人殺害はますます増えるのは確実。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

10月総選挙で加計問題を乗り切れる!?



10月総選挙で加計問題を乗り切れる!?

安倍政権さらに窮地 加計学園の獣医学部新設「設計関連文書」全文を入手〈週刊朝日オンライン〉

 加計学園の岡山理科大学獣医学部の新設をめぐる問題で、本誌は計52ページに及ぶ設計関連文書を入手した。

<(仮称)岡山理科大学 獣医学部 今治キャンパス 新築工事及び周辺工事 獣医学部棟>というタイトルの図面の作成者は、加計学園関連グループ会社のSID創研と大建設計。平成29年3月という日付が記されている。

 開校予定地、愛媛県今治市議会は、加計学園に対し、最大96億円(愛媛県負担分も含む)の補助金拠出をたった1日の審議で可決(3月31日)。

その巨額補助金の積算根拠の一つが、この文書だったわけだが、これまでその存在は一切、表に出てこなかった。今治市で加計学園問題を追及している「今治加計獣医学部問題を考える会」の黒川敦彦共同代表はこう話す。


「これまで補助金積算の根拠となるものを今治市は情報公開でも明かさず、拒んできた。それがはっきりすれば、市議会のデタラメな議決、水面下でくすぶっていた加計学園の不透明な補助金請求が白日の下にさらされます」 

 国家戦略特区を利用した加計学園の獣医学部新設は8月末にも認可される見込みだったが、文部科学省の大学設置・学校法人審議会は8月9日、結論を出せず、保留する方針を固めた。

「教員数、生徒の定員数が足りない上、教育カリキュラムなどが十分に整備されていないという判断で、保留という結論になった」(文科省関係者)

 本誌は安倍官邸が国会で頑なに詳細を隠していた今治市職員の「謎の官邸訪問」の詳細をスクープ。

 国家戦略特区を使った獣医学部の新設を今治市が国に提案するより2カ月も前の2015年4月2日、官邸で加計学園、柳瀬唯夫首相補佐官(当時)、今治市、愛媛県の4者が“密会”していた事実を報じた(17年8月16日)。市町村の課長クラスが官邸を訪問することは異例中の異例だ。


「週刊朝日のスクープ直後から、獣医学部の設計文書が外部に流出するのではないのかと話題になっていた。文科省周辺からは、設計が出れば認可がさらに遅れると危惧する声が出ていた」(同前)

国家戦略特区で加計学園の獣医学部の新設がOKとなったのは、最先端のライフサイエンス研究ができる施設、設備を設置することが条件だった。

 加計学園は、これまでの獣医学部にはない、最先端のライフサイエンス研究のために「バイオセーフティーレベル3」の施設をつくるとしている。これは、細菌やウイルス、微生物などを厳重な管理下で研究するものだ。専門家によれば、

「鳥インフルエンザ、HIVウイルスなどが研究対象です。最高のレベル4だとエボラ出血熱のウイルスなどになります。レベル3や4は非常に高度でかつ厳重な管理が必要で、それに対応できる施設でなければいけません」


 本誌が入手した文書の11ページにバイオセーフティーレベル3の研究施設が記されている。だが、それを見た研究者はこう指摘する。

「隔離性が低く、危害性の高い病原微生物等を取り扱う教育、研究、病性鑑定には不向き。これでは高病原性鳥インフルエンザの検査、診断、実験、研究は難しいと思う。施設全体でみても、動物実験を理解していない人が設計しているんじゃないか」


 前出の文科省関係者はこう指摘する。

「目玉であるはずの、バイオセーフティーレベル3の施設の内容がはっきりしないのです。それもあって認可が保留となっている」

 さらにバイオセーフティーレベル3の施設の内容いかんによっては、建築費用が大きく変動するという。加計学園は、建築坪数9857坪、その建築費192億円と見積もっている。逆算すると建築費の坪単価は150万円だ。

 建築費のうち半額の96億円の補助金を今治市と愛媛県から得ることになっている。だが、設計図を見た建築エコノミスト、森山高至さんはこう指摘する。

「獣医学部なので特殊な建物かと思っていたら、ごく普通の商業施設と同じレベル。なんらかの獣医学部の施設がプラスされるのでしょうが、坪単価で80万円から、高くとも100万円でしょうね。とても150万円するとは思えない」


こうした専門家の指摘を鑑みると、加計学園が、見積もり価格を大幅にアップさせ、補助金を請求したのではないかという疑惑が浮上する。

 森友学園の籠池前理事長らが逮捕されたのも、国交省に小学校の建築費を過大に見積もって、補助金を多く受け取ったとされる詐欺容疑。それと同じ構図が浮かぶ。民進党幹部がいう。

「文書の全容を国会で審議すれば、疑惑がより鮮明になる。すぐにでも国会で安倍首相に問いただす機会をつくるべきだ」


 前出の黒川氏はこう話す。

「私もその文書を見たが、とても坪単価150万円はあり得ないとの専門家の話を聞いた。市民の税金を投入するなら、きちんとしたデータを公開することが必要だ。だが、今治市は住民説明会でもきちんと釈明できないのに、加計学園に96億円もの税金投入を即日で決めている。その真相が流出した設計図でわかってきた」


 今治市民の63%が加計学園の獣医学部新設に反対しているというデータもある。

 今治市に取材を申し込むと、「各社からの問い合わせに順番に対応している」と期限までに回答はなかった。

 加計学園は取材に対し、「担当者が夏季休業中なので対応できない」と話した。

 今後、黒川氏らは法的手段を視野に、この疑惑を追及していくという。

(ジャーナリスト・今西憲之)


㊟次期国会でこのスクープ記事が取り上げられる?残念、臨時国会冒頭解散となり、10月10日告示。22日投開票選挙は確実。

 となるとこの問題は年明けの通常国会での追及となる。乗り切れるとは思えないが、そのうちなし崩しで計画取り止めかも、、、

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

秘書は秘書でしかない!!


秘書は秘書でしかない!!運転も議員ごう慢妻やバカ娘、息子の買い物にも。。。

<政策秘書>何でも屋? 高い専門性、実態は…
毎日新聞8/18(金) 20:28配信

 豊田真由子衆院議員(自民党を離党)の暴言・暴行で政策秘書が辞任した問題は、後任に青森県板柳町議が就任したため、同町議会が「兼務は不可能だ」と辞職勧告を検討するなど波紋が広がっている。
国会法で「議員の政策立案および立法活動を補佐」するとされる政策秘書。高い専門性が求められるが、実態はどうなのか。【佐藤丈一】

 政策秘書は議員の質問や立法活動を支える政策スタッフだが、働き方は事務所ごとにまちまちだ。自民党衆院議員の政策秘書の一人は「車の運転からコピー取りまで、実際は『何でも屋』だ」と語る。

 国会議員には長らく給与を公費で賄う公設秘書2人が認められてきた。1993年の国会法改正で秘書の「資質の向上」を目的に、資格試験を義務づける政策秘書1人の設置が可能になった。

 政策秘書の給与は月額約43万~64万円で、公設第1秘書より1万~2万円高い。現在約690人の政策秘書に年間約70億円の予算が充てられている。豊田氏の元政策秘書は地元で運転中に暴行を受けた。運転手役は、そもそも制度が想定した業務とは言い難い。

    ◇

 近年、政策秘書制度の「空洞化」も問題視されている。資格試験はキャリア官僚の採用試験に匹敵する難関だが、それ以外にも公設秘書を10年以上経験した人らが短期の研修を受けると、議員の申請に基づき政策秘書に格上げされる「抜け穴」があるためだ。

 制度創設以来の試験合格者は635人。このうち実際に政策秘書として働くのは85人に過ぎない。「試験組」は政策秘書全体の12%に過ぎず、公設秘書出身の「ベテラン組」が大部分を占める。衆院では制度創設以来、参院では少なくとも過去5年は議員の申請した全員が政策秘書に認定されている。

 甲府市議の神山玄太さん(35)は当選前の2010年、政策秘書試験に合格。複数の議員事務所の面接に臨むと、官僚出身議員から「政策は自分でやる。秘書には求めていない」と言われた。神山さんは「あくまで秘書の一人に過ぎない」と痛感したという。

 制度創設を91年に衆院議長に答申した有識者会議は「能力と適性」を見極める資格試験の実施を求めた。
一方、議員側は一般の秘書を政策秘書に格上げし、人件費負担を減らしたいのが本音。議員による法案化の段階で、答申にはない研修制度が盛り込まれた。

 元政策秘書で「政策秘書という仕事」(平凡社新書)の著書がある石本伸晃弁護士は、「試験組の採用が原則で、ベテランが例外的に横滑りするルートと逆転している実態は問題だ」と指摘。
「私自身、ビラ配りや地元回りも経験したが、政策作りのために税金が使われていることを忘れてはならない」
と採用を試験組に限定するよう提案している。

㊟こんな制度は品のない表現だがクソの役に立っていない。政策立案秘書が何かの法律を議員に提案しても、その議員が興味も持たない事案であったらどうする?動こうともしないだろう。議員は票と金にならない法律など興味も持たない。

 筆者は
・昭和初期に成立していた『動物管理法』を当時、顧問をしていた新進党の武山百合子議員に提案し、官僚たちを議員室に呼び、「厳しい法律に改正しろ¡」と厳命し、議員立法で改正させ。「動物愛語管理法」とさせた。
この間、筆者が発案提言するまで衆参どの議員たちも考えもつかなかったのだ。

 やはり『団体規制法』もそうだ。武山百合子議員初の国会質問作成を依頼された時、国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法適用寸前に、左翼弁護士が多数を占める公安審査会で否決されたことに激怒して、武山議員に冒頭質問で、

「国家転覆を画策、実行したオウム真理教に破壊活動防止法が適用されないならば、それに代わる法律を作るのが国会と国会議員の義務です:

 と質問させ、時の松浦功法務大臣が即座に賛成し、法務省が全面に立ち議員立法で『段階規正法』が成立し、オウム以外にも国家転覆を画策する団体等を監視できるようになった。

・皆さんご存知の『NPO法』も『個人情報保護法』も、財務省が大反対する中、筆者が官僚たちを怒鳴りつけ成立させた。(この二つは河村たかし新進党議員を窓口とした)

詳細は
『芸能人、ヤクザ、政治家は弱い者イジメが大好き』(グッドタイム出版 アマゾン発売中)

 NPOは河村議員の発案し。筆者の協力を求めてきた法律で、『個人情報保護法;は河村たかし議員に筆者が持ち込んだ法律た。

だが、これまでも経験で河村たかし議員のように自分で立案できる政治家は稀有で、「99・9%の議員に立案能力など無い!」と断言できる。

しかも、彼らは秘書ごとき(議員はこうい発想をしている)法律立案などより、票集め、金集めを要求する人種でそこにしか頭が働かない。
だから、運転をさせ、ポスター貼りをさせ、後援者への個別訪問させ、家族の買い物の荷物持ち運びも当然の意識しかない。

 こんな法律で議員の質が高まるはずもなく、税金の無駄遣いでしかない。今直ぐ廃止すべき。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

暇潰し記事!男が試食したい顔じゃないIMALU

暇潰し記事!男が試食したい顔じゃないIMALU
IMALUはなぜ男にモテないのか? 「体が臭いから」という自己分析がズレている理由
サイゾーウーマン

「自分の体が臭いんじゃないかと思った」IMALU
『おぎやはぎのブステレビ』(AbemaTV、8月14日)
 資産家、もしくは由緒正しい家柄に育った女性は、“お嬢様”と呼ばれる。
 例えば、タレントのソンミが一時、お嬢様売りをしていた。「父親がマカオでカジノを経営している大富豪」「ダイヤモンドがちりばめられたロレックスでも、止まったら時計は捨てる」という触れ込みで、“お嬢様売り”を始めたが、これに異議を唱えたのがインドネシア建国の父、スカルノ大統領の第三夫人、デヴィ・スカルノだった。

『ドラゴン・レィディ』(フジテレビ系)で、ソンミについて「セレブぶっているけど、嘘ばっかり」と語り、激昂していた。

 タレントのプロフィールは、商品のキャッチコピーと一緒で、必ずしも真実である必要はないと私は思っているが、私もデヴィ夫人と同じく、ソンミは“お嬢様”ではないと感じた。なぜなら、ソンミにはお嬢様特有の“あるもの”が欠けているからだ。

 お嬢様というものが何たるかを私に教えてくれたのは、フリーアナウンサー・高橋真麻である。真麻がフジテレビに入社した際、父親が有名俳優・高橋英樹であったことから、コネ入社と叩かれた。ネットで叩かれる日々は相当ストレスだったようで、真麻は体重が30キロ台まで落ち込んでしまったと、いろいろなバラエティ番組で語っている。

 その一方で、ズレているところにも気づかされる。フジテレビには、有望と思われる女子アナを“パン”付けで呼ぶ風習がある。
番組名は失念したが、真麻は「パンラインは2年目であきらめました」と発言したことがあり、これは逆に言うと「入社して1年目までは、自分はフジの女子アナの中で中心を張れると思っていた」ということだ。
激ヤセするほど精神的に追い込まれても、自己評価は案外高い……この一種のニブさが、お嬢様の最大の特徴ではないか。

 真麻と同じ類いのニブさを持っているのが、タレントのIMALUである。言わずと知れた、明石家さんまと大竹しのぶの娘であり、芸能界入りしたものの、芸能人として成功しているとは言い難い。
プライベートもあまり好調ではないようで、8月14日放送の『おぎやはぎのブステレビ』(AbemaTV)に出演した際、「本当にモテなくて、連絡先を聞かれることもない」と述べ、その理由を「体が臭いんじゃないか」と述べた。
ボケてるんだか、本気で思ってるんだか不明だが、これまたぬるーくて、自分を追い込まないところが、お嬢様チックである(本当に匂いが原因なら、デオドラント対策をすれば、すぐ解決するはずだ)。

“モテ”と“仕事”はつながっている
 頼まれもしないのに、100%推論で言わせてもらえば、IMALUがモテないのは、仕事の実績がいまいちなことも関係していると思う。モテと仕事は正反対のベクトルと思われがちだが、同一線上にあると私は思っている。

 例えば、「週刊文春」(文藝春秋)にモデルとのホテル宿泊を撮られた雨上がり決死隊・宮迫博之だが、不倫相手とされた女性は20代のモデル、30代の美容系ライターだそうだ。
失礼ながら、どちらも有名とは言い難い。「業界にいるが、めぼしい実績はなく、けれど若い」女性と50歳近い既婚オジサンの不倫というのは“よくあるパターン”で、覚せい剤取締法違反で逮捕されたASKAも、20代のモデルや、30代の一般人女性と交際していた。

 逆に言うと、人気女性誌のカバーガールクラスのモデルが、既婚オジサンと不倫をしているという話を私は聞いたことがない。これは決して偶然ではないと思う。
既婚オジサンの立場で考えると、有名アスリートや実業家にモテまくっているであろう、人気モデルに声をかけても、断られる確率が高い。その点、売れていないモデルなら、自分のネームバリューになびきやすいし、仕事も少ないから自分のスケジュール優先に動いてくれる。つまり、女性側の仕事の出来で、アプローチしてくる男性のだいたいの属性は決まってしまうのだ。

 そもそも今のIMALUでは、お笑い芸人は父・さんまが怖くて手出しができないし、女優やモデルを見慣れた業界関係者が、IMALUで満足できるとは思えない。

かといって、芸能一家で育ち、芸能界でしか仕事をしたことのないIMALUと一般人では、何かと感覚が違いすぎるだろう。そんな身の上もあり、モテないのではないかと推測できるが、今後仕事の実績を上げることは可能だ。
幸い、IMALUには抜群の知名度があるので、それを利用して仕事で成果を上げ、自分の居場所を固めるのが、一番のモテ対策ではないだろうか。裏方として大竹しのぶを支えたり、新人女優を発掘するのもアリだ。

 一般人の世界でも、キャリアアップすると、付き合うオトコのレベルが上がるということはよくあるが、IMALUもそんな時期を迎えているのではないだろうか。
仁科友里(にしな・ゆり)フリーライター

㊟どうという事のない記事だが暇潰しに配信しました。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

立派な母親!!森昌子!!


立派な母親!!森昌子!!
森昌子、反抗期の長男・ワンオクTakaに包丁出して…
スポーツ報知

 歌手の森昌子(58)が18日放送のTBS系「中居正広の金曜日のスマイルたちへ」(土曜・後9時)に出演し、長男で人気ロックバンド「ONE OK ROCK」Taka(29)の反抗期を語りスタジオから悲鳴が起きた。

 番組では森の「スパルタ子育て」を紹介。反抗期の時の対応を問われると。「もちろん反抗期はありました。突然、中学の終わりぐらいかな、今まで母さんとかお母さんって呼んでたのが、“あの”とか“ちょっと”とかって『何?あのとかちょっとって。誰にいってんだよ』って負けちゃ行けないんです」とTakaの反抗期を暴露した。

 さらに向かってくる長男に対しての対応法として、包丁を出して「お前を殺して、母さんも死ぬ」と言ったエピソードに、「まー、小っちゃいペティーナイフですけどね」と笑いを誘い。
「それぐらい本気なんです。子供に胸ぐらつかまれたりしましたよ」と打ち明けるとスタジオからは悲鳴が起きた。なおも話を続け「(胸ぐらをつかまれ)『母さん殴れるのかお前』って言うと、わなわなしてくる。そのうちに平手打ち。そうすると『分かったよ』ってなる」とスパルタ子育て秘話を披露した。

㊟立派な母親だ。筆者の母も気位が高く、正義感が強く、弱い者イジメが大嫌い。しかも躾は本当に厳しかった。口答えなど社会人になってもしたことがない。

 その母が富山県に嫁いでいた義姉の家で亡くなったとき、母の顔に、

「真面目(法に触れない)にやってるから心配するな」

 と声を掛けた。それが母の言葉を守った事だから。母がふっと微笑んだように見えた。。。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

ヌメ顔・孝太郎は視聴率一桁男を証明した「警視庁ゼロ係り」


ヌメ顔・孝太郎は視聴率一桁男を証明した「警視庁ゼロ係り」

 初回7・1%、7・1%(2回目)、7・5%(3回目)、7・6%(4回目)の小泉孝太郎主演の「警視庁ゼロ係り」の視聴率だ。


 この一桁視聴率ドラマに、無駄な抵抗記事をスポニチとスポーツ報知が載せている。

「視聴率を落とさない警視庁ゼロ係り」

 とか、

「右肩上がりの視聴率」

 とか。。。、


 明らかにテレ東と癒着した記事なのが笑っちゃうほど。


 スポーツ新聞とは言え、これは拙いぞ。


 筆者がテレ東社長名指しで厳しいことを書いたことへのテレ東の怒りの反論だろう。

 どうぞお続けなさい。落ちて行くのが見えています。孝太郎をCMに起用している企業も効果が極端に低い結果が出ている情報が入っていますよ。

 何度も言ったでしょ。あのヌメッとした顔が好かれないんです。それと肝心な演技が。。。とても役者とは、恐らく感性がゼロなんだろうな。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

内容に飽きが来ていた番組打ち切り!!

内容に飽きが来ていた番組打ち切り!!

打ち切り決定の『しくじり先生』、お蔵入りになった真の“しくじりタレント”がいた!
サイゾーウーマン
 テレビ朝日の人気番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』が、10月期の改編で終了することがわかった。

辺見マリの「洗脳された過去」や、オリエンタルラジオによる「天狗懺悔」などが、視聴者から大きな反響を呼んだ同番組は、「旬を過ぎたタレントが、最も出演したい番組」(芸能プロ関係者)となっていたという。
ところが、番組からオファーを受けたにもかかわらず、直前で出演中止に追い込まれていたタレントが存在するようだ。

「深夜からゴールデンに昇格し、3年にわたって放送されてきた『しくじり先生』ですが、視聴率が期待値に届かなくなったので、打ち切りになったのでしょう。今年に入ってから、2ケタを記録したのは新庄剛志らが出演した2月20日のスペシャルのみで、6月には5%台まで数字を落としています」(テレビ局関係者)

 これまでの“しくじり先生”を振り返ると、堀江貴文氏や東国原英夫氏など、いわゆる前科持ちの人物も複数出演している。犯罪者NGといったタブーは存在しないように思えるが、なぜかある芸人だけは、番組サイドから、収録直前で出演NGを突きつけられてしまったという。

「2013年に、元付き人への暴行容疑で書類送検された楽しんごです。ゴールデン昇格からしばらくたってからの話で、番組が楽しんごにゲストオファーを出し、本人も快諾したためスケジュールも組まれていました。ところが、いざ収録の直前になって、急きょお蔵入りすることになってしまった。出演者らには、『楽しんごの都合でNGになった』と説明されていたようですが……」(制作会社スタッフ)

 しかし、楽しんご本人に話を聞くと、まったく逆の連絡を受けていたという。
「確かにオファーを受けて、スケジュールも決まっていましたが、前日に突然『中止になりました』と通達されたんです。それなのに、番組スタッフの方から『そちらの都合で共演者にも迷惑かけたんだから、今度、出演者である関根勤さんやあき竹城さんに会ったら、ちゃんと謝っておいて』と言われました。正直、意味がわかりません」

 突然の収録中止について、「どうもテレ朝上層部が、楽しんごの出演にNGを出したようなんです。“スネ傷タレント”という点では、これまでのゲストも同様だったことから、個人的に楽しんごのことが気に食わない幹部がいたのかもしれません」(前出・スタッフ)とか。

 「当時は腹も立ちましたが、今は『自分はしくじっていなかった』と割り切ることにしています。でも、最終回のオファー待ってま~す」と、大人の対応を見せる楽しんご。果たしてこの逆オファーは実るのだろうか?

㊟確かに最近観ていなかったな。数回ほど観てだんだんつまらなくなって。楽しんごなんて観るはずないだろ。少しはまともな幹部も居たってことか。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

確かに男優がお粗末過ぎる一押し番組だ!!

確かに男優がお粗末過ぎる一押し番組だ!!

武井咲『黒革の手帖』実力派俳優が揃うも時代錯誤な空気で微減10.7%
デイリーニュースオンライン / 2017年8月16日 16時11分

 女優の武井咲(23)が主演する『黒革の手帖』(テレビ朝日系)の第4話が11日に放送され、前週から0.2ポイント下げて平均視聴率は10.7%だったことが分かった。
 銀座のママとしてのし上がっていく物語を描いている『黒革の手帖』。第4話では、元子(武井咲)に男女の関係を迫る予備校理事長・橋田常雄(高嶋政伸)との間で攻防戦が繰り広げられた。

 政財界のフィクサー・長谷川(伊東四朗)から、料亭「梅村」を買わないかという話をもちかけられていた橋田は、気乗りしない様子だったが、裏工作をしてすぐに売却することで利益を得られるとうまく丸め込まれ、後日元子とともに一度訪れることに。
もともと元子に気のある橋田は、なんとかして元子を自分のものにしようと作戦をたてるのだが、上手くいかず、料亭で元子に襲い掛かるも逃げられてしまう。そこで、タクシーを呼び止めたり何かと気を使ってくれたのが、料亭で働く島崎すみ江(内藤理沙)だった。

 そんなすみ江が「カルネ」を訪ねてきた。「梅村」売却後の働き口を心配しており、会ったばかりだが直観で信頼できると感じた元子のところでぜひ働かせてほしいというお願いだった。 

 銀座一のクラブ「ルダン」が売りに出されると知ってから、元子の心はルダンを手に入れることだけを考えて策略を練っていた。そこで、目を付けたのが長谷川と橋田の間で交渉が行われている「梅村」。
すみ江を使って売値を調べ、さらには自分の身替わりとして橋田の相手をさせることで、今後の強請りのネタとなる予備校の寄付金枠リストを手に入れたのだった。

 終始、橋田演じる高嶋の怪演が目立っていたのだが、料亭で元子に逃げられる際に叫んだ「ママ、ママ、ママ、ママ…」は狂気的というよりは、もはやただの変態レベル。こういうオーバーリアクションがあってこその高嶋ではあるが、抑えた演技しかできない武井の相手としては空回り気味になってしまうのが残念だ。

 一方、衆議院議員秘書の安島(江口洋介)は、自分の事務所を構え、婚約者の相手との関係も良好に進めていくなど、こちらも何か策略を練っている様子がうかがえる。
原口と同じく腹黒い部分が共鳴しあっているのか、男女の関係になるのかはまだ分からないが2人は惹かれ合っている関係性なのは確か。だが、こちらも原口演じる武井との年齢差が大きすぎてしっくりこないというのが本音。

 安島演じる江口に至っては、ただの黒光りしているおじさんなだけであって、正直男の魅力は感じない。今回は多少なりとも江口のベッドシーンが描かれていたが、アラフィフの裸を見せられてゲンナリしてしまった。

主演の武井が23歳と若いのだから、その相手役の年齢ももう少し下げてもよかったのではないだろうか。腹黒い政治家役でかつ色気のある俳優なら、平山浩行や井浦新など他にも適任者はいただろうに、なぜ江口なのか?

 原作の時代背景は昭和だが、5回目のリメイクとなる今回の『黒革の手帖』はスマホが出てきたり、SNSが登場したりと現代版に合わせて設定も変更されていたはず。それなのに、俳優陣だけがいつまでも昭和のままでは時代錯誤感がはなはだしいにもほどがある。
 原作のイメージを守りつつ現代版にリメイクしたいという制作側の意図は感じられるが、俳優陣の纏う(特に江口)古臭い雰囲気と、女性陣の放つ今時の雰囲気がかみ合っておらず、今後のドラマの行く末に不安を覚えた回となった。(文・吉本あや)
㊟筆者と同じ観方をしている。初回から男優人に違和感を持っていた。ちぐはぐなのだ。滝藤賢一ははまり役なのだが、奥田英二、高嶋政伸、江口洋介がまったく。。。違和感があり過ぎ。
 それに江口洋介と高嶋政伸って昔からベッドシーンが似合わないんだね。なんでかな。ま、気にするほどの芸能人でもないか。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

こんな淫乱を扱う事務所は大変!!


こんな淫乱を扱う事務所は大変!!

TENNさん遺族とトラブルの中で……SPEED・上原多香子の事務所がやらかした“決定的なミス”

日刊サイゾー

元夫の自殺原因が自身の不倫にあったと伝えられたSPEEDの上原多香子が、8月18日までの舞台出演を最後に、芸能活動を一時休業するというが、こうした情報はテレビではほとんど取り上げられていない。
ある放送作家は「上原の所属は業界大手のライジングプロダクション、不倫相手の俳優・阿部力はホリプロ。これはテレビ側からすればNG案件」だという。
「ゴシップが大きく報じられている以上、事務所サイドから圧力などがかけられることはなく、テレビ局側が自主規制しているパターンです。特に上原は事務所がかわいがっているので、各局も事務所の意向に従っている」(同)

 同じSPEEDの今井絵理子にも不倫報道があったばかりで、こちらはワイドショーが大きく取り上げていたが、「今井の場合は公人である政治家の肩書があるから、さすがに封じるのは無理だった」と放送作家。

 各ワイドショーでは、大半が上原の不倫については一切触れなかった。一部番組ではVTRでのまとめ紹介の中にあっても、スタジオトークではまったく話題にしないまま。
視聴者からは「なぜ?」の声が数多く上がっており、一部では「人が亡くなっていて、話題が重すぎるからでは」との臆測もあったが、前出放送作家は「そんな理由で複数の番組が横並びでNGにすることは、まずあり得ない」と断言する。

 上原は、ヒップホップグループ・ET-KINGのTENN(本名・森脇隆宏)さんと2012年8月に結婚。しかし、その2年後の14年9月、TENNさんは自宅駐車場に止めた車内で首を吊って自死。

今月10日発売の「女性セブン」(小学館)でTENNさんの遺書が明かされ、そこには阿部との不倫をうかがわせる文言があった。

 さらに、上原のスマホに入っていたとされる阿部とのLINEや画像は、不妊治療で子どものできない体であることがわかった夫のショックを想像させるに十分な内容だった。

上原は先ごろ、演出家・コウカズヤ氏との熱愛が報じられたばかりで、このときは「元夫の死を乗り越えた」と祝福ムードもあったぐらいだったが、今回はそれも一転。
「今まで隠して悲劇のヒロインを気取って仕事を続けられたなんて怖すぎる」「ほかの不倫タレントがかわいく見えるぐらい鬼畜」
などのバッシングが広がっている。

さすがにワイドショーが封じても、このショッキングな報道によるイメージダウンはすさまじく、業界内では「このまま引退するのでは?」との声もある。

 前出の放送作家は「もうひとつテレビが放送できにくい理由として、上原とTENNさんの遺族が揉めている中、事務所が不用意に割って入ったことも原因となったらしい」という。

「具体的なことは知らないけど、事務所サイドがやらかした決定的なミスがあったと聞いた。そうなると、番組側はなお自主規制を強めざるを得ない」
 上原はこのまま「規制対象」となってしまうのだろうか?
(文=片岡亮/NEWSIDER)

㊟観たくもない女だから早く消えてしまえ!!

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

蛆キムチ金の亡者殺さる!!

蛆キムチ金の亡者殺さる!!

女優ソン・ソンミ、夫が刃物で刺され死亡…経緯調査中
楽天ウーマン

女優ソン・ソンミ(42)の夫が不慮の事故で亡くなったことがわかった。
ソン・ソンミの夫A氏(45)は21日午前、ソウル・瑞草洞で刃物で刺され死亡した。


A氏は同日、瑞草区のある法務法人事務所でB氏(28)が振り回した刃物に刺されて、死亡した。

B氏は、A氏の祖父の財産関連訴訟などと関連し、手助けするとの条件で、A氏から金品提供の約束を受けた。


同日、B氏はA氏が1000万ウォン(約95万円)程度を渡したところ、事前に準備していた刃物で刺したという。

これに関連し、警察関係者は詳しい言及を避けている状況にあり、ソン・ソンミは緊急で病院に移動したと伝えられた。
一方、警察は現場でB氏を緊急逮捕し、犯行の経緯を調査している。


㊟裏は面白そうだ。推測でしかないが、約束の報酬額を大幅に値切り、手渡す時に『野良犬に餌を投げる』ようなやり方をしたのでは?

蛆キムチは約束破りは常識、裏切りなどあったりまえ。金に対する汚さはゴキ人とそっくり。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

自ら望んで性奴隷に? 

自ら望んで性奴隷に? 人身売買組織から保護されたばかりの16歳美少女が再び失踪

日刊サイゾー
 先日、イタリアで20歳の女性モデルが人身売買を目的に誘拐された事件が世界を震撼させたばかりだが(参照記事)、アメリカでは人身売買組織から保護された少女が、その直後に再び失踪するという事件が発生した。

 
 行方不明になっているのは、オレゴン州ポートランドに住むマリア・ジェネ・カーボーさん(16歳)。彼女は今年7月、ラスベガスで行われていた捜査当局によるおとり捜査で、人身売買組織から保護されたばかりだった。

この時、カリフォルニア州やネバダ州で彼女に売春させていたとして、25歳の男が逮捕されたが、すでに保釈されている。また当局は、マリアさんがポートランド発ラスベガス行きの航空券を購入したことを確認しており、この男の元に再び戻っている可能性が高いと見ている。

 現在、ポートランド市警やロス市警に加え、FBIが合同で捜査をしているが、彼女の居場所に関する有力な手がかりは得られていないようだ。

 性奴隷の身から解放されて間もなく人身売買組織の元に舞い戻った少女の行動の裏に、何があるのかはわかっていない。そもそも、未成年に売春させていた男を、いとも簡単に保釈してしまうアメリカの司法制度にも疑問が残るが……。

 米国国務省は、世界の人身売買に関する報告書を作成し、状況の深刻度別に各国を4つのグループに分類した。その中で、中国やロシアは「最悪グループ」として名指しされたことから、両国はアメリカに猛反発している。

一方で、自国については「最善グループ」に分類しているアメリカだが、こんな事件が明るみになっては、その面目も丸つぶれといったところだろう。

㊟米国の法律は厳しいと思う人は多い。しかし、法律など無い国からの移民も多い他民族国家。だから当然なのだが、それに比例して『個人的人権』を護る法律も大変厳しい。

しかも権利を主張するためには“法を捻じ曲げても勝てる”弁護士を求める。

 従って被告人、加害者でも法廷でのディベートで勝てる辣腕弁護士が増えた。もちろん彼らは金、金、金も亡者で貧乏人など相手にしない。」

マフィアのボスらの顧問弁護士らは、彼らがどれだけ殺人を犯した容疑で逮捕されても直ぐ保釈させ、やがてとても想像できない刑で服役させたり、無罪を勝ち取るようになる。

もちろん、陪審員の買収や陪審員の弱みを調べ上げ、脅しなども平然と実行するようになる。

シカゴを支配した超有名なアル・カポネなどは数百人もの殺害の首謀者だったが警察は殺人では逮捕できず、最後はカポネの会計責任者に恩赦を条件に抱き込み、『脱税』でしか逮捕、起訴できなかった。

皆さんもご存知のマイケル・ジャクソン。彼の犯した少年性的虐待事件(ジャニー喜多川と同罪)でも、マイケルの金を遣って被害者を抱き込み無罪にした。こんなことは数限りなくある。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

いまや銀座“老人クラブ”で眠りながら飲むみんもんた!!

いまや銀座“老人クラブ”で眠りながら飲むみんもんた!!

みのもんた黄昏時…MC番組終了、放送界見限ったか 製作会社関係者「次男事件で落ちたイメージ戻っていない」
夕刊フジ
P
 かつてはレギュラー8本を誇った“テレビの帝王”、みのもんた(72)だが、その神通力も今は昔になってしまったようだ。MCを務めるTBS系「結婚したら人生劇変!○○の妻たち」がこの秋で終了するというのだ。

 「結婚したら人生劇変!」は今年1月、特番からレギュラー枠に昇格し、地上波では久々となるみのの新MC番組として注目された。
「当初は視聴率が2桁を超えたこともありましたが、現在は5%前後を推移する状況。秋の改編は超えることができなくなったようです」
と放送関係者。

 この番組が終わると、現時点でのレギュラーは日本テレビの「秘密のケンミンSHOW」と、インターネットテレビのAbemaTV「みのもんたのよるバズ!」の2番組になる。

 みのといえば、2013年、当時日本テレビの社員だった次男が起こした“窃盗事件”で逮捕されたことを受けて、TBSの朝の情報番組『みのもんたの朝ズバッ!』を降板。以降、レギュラー番組が次々と終わるという憂き目を見た。

 「それでも、放送界には、みのさんの存在感を評価する声も少なくなく、つねにテレビ復帰の声がささやかれ続けました。しかし、もはやみのさんだからといって数字(視聴率)が取れるわけではないことが明らかになってしまったわけです」と製作会社関係者はささやく。
 そして、こう続ける。

 「次男の事件で落ちたイメージは、やはり戻っていない。結局、テレビで強い発言をするほど、世間からは反感を買ってしまう。そうすると、みのさんの持ち味はどんどん薄れてしまう。ネットテレビならいいかもしれないが、地上波はやはり影響が大きい。ならば、MCはみのさんでなくてもいいということにつながる」

 夜の銀座遊びは相変わらずだというが、すっかり精彩を欠いているとも。
「かつては黒光りしていましたが、今はつやが失われてしまい、すっかり老け込んでいるそうです」(前出の放送関係者)
 栄枯盛衰の激しい芸能界。ずっとトップで居続けることの難しさを改めて見せられた。

㊟不思議なもので銀座のクラブを長年飲み歩いた人たちは、新しいクラブを好まず、どうしても馴染みの店に足を運ぶもの。
理由はママやチーママ、ベテランホステス、マネージャーやウェイターらも顔馴染みで気心が知れていて安心感があり勘定も明朗だからだが、客に比例してママやチーママの老いて来て話題も合うから。

 筆者も大企業の大幹部らや高齢個人事業者らに何度もご馳走になったが、65歳以上になったその客たちが席に着くと、先ず、ママたちが、

「会長さん。お水割り薄めにしておきましたわよ」
 か、
「最近、ご無沙汰でしたわね。どこを浮気されているんですの?」

「今日は寒いですから薄めのお湯割りがおよろしいんじゃごさいません」
 だ。

「あ、頼むよ。医者酒を減らせって叱られてんだ」

「そうなんだよ。糖尿でな」

「血圧がな」
 等々。

 もうここで若い私は気分が削がれる。またこうした高級を売りにしたクラブは静かさと品の良さも売りのため、若い客が好む、ピチピチ溌剌ホステスはいないからまったくつまらない。

次に始まる会話といえば、

「会長さん。どこどこの○○社長さん、この頃、お顔をお見せになりませんのよ。ご存知ありません?」
 とか、
「ママ、○○の会長はこの頃、顔を見ないけど来てるの?」
等々の会話が始まる。

 すると、出るのは、

「あ、あの社長、先々月か、脳梗塞で倒れたらしいんだよ。飲み過ぎだろ…」

「ま、…お見舞いに行かないと。病院はどちらです?」

「止めときな。ママが行ったら興奮してまた血圧上がって死んじゃうかもしれんぞ。ガハハハ」

「ご冗談ばっかり」

 とか、

「そう、あの社長さん、肺がんでお亡くなりになったんですって。随分おタバコお召し上がりでしたもの」

 こんな話ばかり。銀座の一流クラブなのに、会話はまるで病院の待ち合い室か老人クラブ化してしまう。

「ママもあまり男を泣かすと天国に行けんぞ!」

「そんな失礼な。そんなこと仰ると化けてでますわよ」

「もうウチの婆さんと同じでお化けに近いぞ。ガハハハ」
 である。
 みんものたの行きつけのクラブも何軒か知っているが、オールこんな状態。みのも入って30数分後はソファでぐったり。おねむが多いとか。引退の時期なんだろうな。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

日本は蛆キムチと同盟を破棄し、救うな!!


日本は蛆キムチと同盟を破棄し、救うな!!

日本海呼称問題 韓国がまた「東海」との併記主張、日本は反論
産経新聞
 【ニューヨーク=上塚真由】国連本部で開かれている第11回国連地名標準化会議で、韓国政府代表は16日、日本海の呼称問題について「東海」を併記すべきだと主張し、日本政府代表が「全く不適当な主張で、許されるべきではない」と強く反論した。

 韓国側は、「東海」という名称は韓国内で2000年以上も使用され、「自然と生活、歴史、文化の一部となっている」と主張。
韓国政府の主張を受けて国際的にも使われる例が増えていると訴え、「二国間交渉や、多国間協議を通じた問題解決に向けて最善を尽くし続ける」と述べた。

 これに対し、日本の川村泰久国連次席大使は、「日本海」が19世紀初頭に確立した唯一の国際的な呼称だと反論。
「東海」との併記に変更させようという試みを「政治目的に基づいた一方的な行為」と批判し、「決して受けいれることはできない」と強調した。
また異なる地名を併記すれば、船舶の運航を管理する機関などに混乱をもたらし、損害を与えるとした。
 国連地名標準化会議は地名の表記方法などを検討するため5年ごとに開催。韓国は1992年の第6回会議から日本海の呼称に異議を唱えている。

㊟次から次。よくぞここまで。。。劣等民族蛆キムチには呆れてしまう。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

芸能プロ忖度フジに視聴者怒り爆発も!!フジよ、足元を見よ!!

芸能プロ忖度フジに視聴者怒り爆発も!!フジよ、足元を見よ!!

松本人志がフジに不信感「謎のカット」詳細明かす
日刊スポーツ

 ダウンタウン松本人志(53)が、20日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」で、SPEEDの上原多香子の不倫疑惑に関する発言がカットされたことを明かし、同局に対する不信感をあらわにした。

 この日の放送では、松本が15日にツイッターで「しゃべっても。謎の事情でカットされ。。。」とツイートした真意について、前週の同番組で上原のニュースを取り上げたにも関わらず放送されなかったことに対するものだと明かされた。

 松本は

「宮迫の不倫問題よりも、世の中的には上原多香子のニュースの方が興味が全然あるわけですよ。それをワイドナショーであつかうのはナシにしてほしい的なことを言うてくるわけですよ。なんでアカンの? 俺、そういうの嫌やから。触れないと恥ずかしいで。ワイドナショーってそういう番組でありたいと俺は思う」
と制作側とのやりとりを明かした。

 難色を示す制作側に対し、松本は個人的な意見を言わないなど譲歩した形で放送することを提案。収録は行われたが、放送直前にカットされたという。

カットの理由は上原の件を「フジテレビではあつかわない」という方針に決まったとすることだったが、松本は「なんじゃそりゃ」と憤慨。
「なんじゃそりゃと思ってたら、何日後かに『とくダネ!』でやってた。さらになんじゃそりゃでしょ」
と不信感をあらわにした。

 松本は「僕はやっぱり、この番組はそうじゃないように行きたいし、この番組のファンの人たちは、そういうことから逃げないワイドナショーだと思ってほしいし、そうしてきたと思う。
そこは貫かないと絶対損。それはこの番組にとっても良くないし、フジテレビにとっても良くない。僕はフジテレビを愛すがゆえに言ってるのに、何故かフジテレビ側から若干、足を引っ張られるという、
この不可解な……こういうのは本当にやめてもらいたい。フジテレビにとってマイナスなニュースもやっていかなあかんと思うし、よしもとの不手際のニュースでもやっぱりやっていかなアカン。もちろん自分になんかあった時は逃げずにコメントしないといけない」
と番組に対する姿勢を示し、最後は「僕が言いたいのは、フジテレビさん、これからもよろしくお願いします」と出演は継続すると明言して笑いを誘った。


㊟視聴者より芸能プロがフジのようですな。これじゃ視聴率回復はうまくいかんぞ。

 筆者のブログにも読者からの怒りが殺到している。近いうち、日枝氏と会おうか。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

どこまで続く東京五輪トラブル!!


どこまで続く東京五輪トラブル!!

五輪選手村用地売却「不当に安価」 都民、小池百合子知事、舛添要一前知事らに賠償求め提訴
産経新聞

 東京都が2020年東京五輪・パラリンピックの選手村用地を不当に安く売却する契約を結んだとして、都民約30人が17日、小池百合子知事や舛添要一前知事らに適正価格との差額を賠償させるよう都に求めて東京地裁に提訴した。

 訴状によると、都は平成28年12月、中央区晴海5丁目にある約13・4ヘクタールの土地を不動産会社11社に計約129億円で売却する契約を締結した。
舛添氏の在任中に売却に向けた手続きが進められ、小池氏の下で契約が結ばれた。

 原告側は、売却額が近隣の地価に比べて10分の1程度だと指摘。不動産会社から代金の大半は支払われていないが「売却が完了すれば大きな損害が生じる」と主張している。
 都によると、選手村は不動産会社が整備し、建物は大会後にマンションとして分譲する予定。都の担当者は「分譲まで時間がかかるなど土地の収益性が低く、売却価格は適正だ」と説明した。
㊟どうしてこうした問題が次々と。。。いっそ五輪を返上したらどうなのか?

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

土建業は昔から“人柱”は都市伝説じゃなかった!?


土建業は昔から“人柱”は都市伝説じゃなかった!?

過労自殺に続き転落事故 「大成建設」に何が起きている?
日刊ゲンダイDIGITAL / 2017年8月16日 9時26分

 大手ゼネコン「大成建設」の工事現場でまた死亡者が出た。20年東京五輪のメーンスタジアム「新国立競技場」の建設現場で、23歳男性が過労自殺したばかりだが、また現場の過酷さを象徴するような事故が起きた。


 東京・千代田区の老舗宴会場「東京会館」の建て替え工事で、11日に作業中だった50代と40代の作業員計3人が亡くなった。


 3人は、ビル5階部分でエレベーターを通す縦穴の上に足場として置いていた1~2畳分の鉄板とともに、約25メートル下の地下3階まで転落。
約630キロの作業車両も落下しており、鉄板が車両の重みに耐えられず抜けた可能性があるという。


 施工業者は、新国立と同じ大成建設だった。驚きなのは、作業日が祝日の「山の日」だったことだ。工事現場付近に張られた「特定建設作業実施のお知らせ」なる掲示物には、「作業しない日」との項目に「日曜・休日」と記されているのだ。


 新国立の工事のケースでは、自殺した男性は、工期の遅れを取り戻すため最大で月211時間の残業を余儀なくされた。


 東京会館は、18年10月完成予定。新国立同様、工期を優先するあまり、現場は本来「作業をしない日」である休日に出勤を余儀なくされたのか。建設現場の事情に詳しい建築エコノミストの森山高至氏はこう言う。


「通常の土日休みを返上して作業するケースはままあります。しかし、11日はお盆休みに差し掛かる日です。大晦日に作業するようなもので、通常なら現場は休みになるはず。慢性的な人手不足で、工期に間に合わせるために無理をした可能性が考えられます」


 大手ゼネコンのコスト圧縮策が背景にあるという。


「大手は不況のあおりで、新規採用を手控えている。人員削減を進めた結果、現場の監督者さえも派遣社員に任せるケースが増えています。派遣社員だと現場の事情を把握できない上、頻繁に交代するので、結果的に現場での意思疎通に支障を来す。
車両の重みで鉄板が抜けたのなら、『ここに重量物を置くな』といった注意書きが掲示されていなかったのではないか。事故の原因は、監督不行き届きだった恐れがあります」(森山高至氏)


 大成建設に事実確認を求めたが、「警察の捜査に関わるので、返答は控える」(担当者)と、明言を避けた。


 凄惨な事故が続くようでは、「ワークライフバランスの確保」などと掲げた安倍政権の「働き方改革」も看板倒れだ。

㊟嫌なニュースだ。昔、何かの文献で読んだ記憶が。ダムとか巨大堤防,橋などを建設する時、土木建設業者は現場に人柱を埋め,無事故を祈ったと。


 都市伝説かと思っていたら、現在もその悪習が続いているのか。。。我が父も清水、ハザマ、鹿島、熊谷などと張り合いダム工事などを請け負っていたが、こんな人柱なんてやってたのか?


 山奥の現場では行方知らずになる労働者や、喧嘩で殺される労働者も多かったようだ。とても警察なんか出張るなんてなかったのだろう。住所不定や本名も分からない連中も多く働いていたと聞いたことがある。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

“メンチ切り合い”小池百合子 “仇敵”丸川珠代とイベントで一触即発



“メンチ切り合い”小池百合子 “仇敵”丸川珠代とイベントで一触即発

アサ芸プラス / 2017年8月16日 9時55分

 自身が率いる「都民ファーストの会」が都議会第一党となり我が世の春を謳歌する小池百合子都知事(65)。豊洲市場移転を巡っては、協議を進めてきた特別委員会の設置を拒否するなど、やりたい放題だ。

 だが、「唯一の鬼門」(都庁幹部)と言われているのが、2020年に開催が予定されている東京オリンピック問題だ。
新国立競技場建設現場で過労死が発生したほか、選手村の資材無償募集に批判が集まるなど、ネガティブな話題ばかりに注目が集まっている最中の7月24日、注目のイベントが──。

 ちょうど開催前まる3年を記念して、東京五輪のカウントダウンイベントが都庁で催されたのだ。ところが、この場には、組織委員会の武藤敏郎事務総長に加え、“仇敵”の丸川珠代前五輪担当相などが顔をそろえたのである。

 これには、会場もお祝いムードとは思えないピリピリした緊張感が漂っていたという。
 取材を担当したフリーライターが解説する。

「イベント自体は、リオ五輪の閉会式のようなプロジェクションマッピングなど、見どころは十分あったのですが、とにかく壇上の雰囲気が最悪。小池都知事はじめ大人げないふるまいのオンパレードでしたね。小池さんが紹介された際、彼女が会釈しても武藤事務総長は目も合わせなかったですし、武藤さんの名前が呼ばれた時の小池さんも手元の『五輪うちわ』をイジっているだけで拍手すらしない。
壇上での丸川さんのスピーチに至っては、小池さんが全然見ていないんです。ずっと下を向いて居眠りしているようにも見えました。あれには丸川さんも気を悪くしたでしょうね」

 イベント中、丸川氏から目をそらし続けた小池都知事だが、その直前のステージ裏では、両者の目線はバチバチと激しく交差していた。都庁関係者が明かす。

「登壇者の皆さんが挨拶を交わされていたのですが、小池さんと丸川さんの挨拶は完全に“メンチの切り合い”。まったく笑っていない目で小池さんが丸川さんを凝視すれば、丸川さんも鋭い目つきで小池さんから目を離さない。それが10秒ほど続き、周囲の全員が言葉を失いましたね。イベントの司会を務めたフリーアナの木佐彩子さんが雑談を切り出し、場を和ませてくれたので本当に助かりました」
 8月3日の内閣改造で丸川氏は交代。関係者はホッとしたに違いない。

㊟美女同士の喧嘩も凄まじいものだが、ぶっす婆あ同士の喧嘩は目も当てられない。しかもそれに男が参加とは。。。この先、大参事ぼっ発を知らせているのかも。。。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

とくダネ!私物化、度が過ぎ出したカツラ小倉!!早期、降板を!!


とくダネ!私物化、度が過ぎ出したカツラ小倉!!早期、降板を!!

「とくダネ!」小倉智昭の上原多香子擁護に批判殺到 「人一人死んでることわかってんのかな? 」
J-CASTニュース / 2017年8月16日 18時37分

週刊誌に不倫が報じられたことで、芸能活動を無期限休止するとされているSPEEDメンバーで女優の上原多香子さん(34)に関し、フジテレビ系情報番組「とくダネ!」キャスターの小倉智昭さん(70)が、

「なんで3年も前の事で休まなければいけないのか?」
と発言したことで、ネット上で激しい怒りを買うことになった。
上原さんの問題について各テレビ局の番組がスルーする中で、「とくダネ!」だけは取り上げた、との視聴者の期待は裏切られ、怒りと失望感だけが広がった。

誰でも触れて欲しくない部分はあったりする

2017年8月10日発売の「女性セブン」は、上原さんの元夫、ヒップホップグループ「ET-KING」のTENNさん(享年35)が14年9月に自ら命を絶った原因と思われることとして、
TENNさんの遺族がTENNさんの遺書を掲載するとともに、TENNさんが記録していたという上原さんと俳優の阿部力さん(35)の当時のライン上のやり取り、2人のキス写真なども「証拠」として出した。

どうして遺族が3年経った今、こうしたことを公表する気になったのかは分からないが、この記事によってネット上ではTENNさんを死に追いやったのは上原さんなのだろう、と語られるようになった。

有名人の不倫が発覚すると各局の情報番組は、先を争って報道合戦を繰り広げるのが傾向だったが、なぜか上原さんに関してはダンマリが続いている。そうした中で、「とくダネ!」8月16日放送のラテ欄に上原さんの文字があると話題になり、「さすがとくダネ!」と期待が高まった。

ところが放送内容は、遺書やライン、阿部さんといった視聴者が最も知りたいことには一切触れず、現在上演中の舞台が8月18日に終了以降は芸能活動を無期限休止するということに終始し、報道陣が上原さんに不倫騒動の事を質問しても一切答えなかった、などと新たな情報だけでなく、真相の掘り下げは行われなかった。小倉さんは、

「まぁ人生、生きて行く上で触れては欲しくない部分っていうのは、あったりするでしょ。ただ、それが芸能人の場合だと、3年も前のことがこういうふうに出てきちゃう」
そして、
「上原さんにとってもかなり辛いことだろうし、周囲の人にとってもね。なんで3年前のことで芸能活動を休まなければいけないのか」
と語った。この意見が番組内容に対する失望に拍車をかけた。

遺族にも「もう3年も前の事」って言えますか?

番組内容や小倉さんの発言についてツイッターや掲示板には、

「見てたけど原因を全然語っていなかった 。そんなんなら最初から扱うなよ」

「TENNさんの遺書の件、全く話さない... ネットで騒がれていることを本当に知らないのなら【情報番組】やめたらどうでしょう? 白々しすぎて怖くなりました、取り上げないほうがマシ」

「フジテレビ=(上原さん)擁護派だったのは腰が抜けるほど驚いた」

などといったことが書き込まれ、ネット上で「とくダネ!」批判が起こった。

「3年も前」については、
「3年も前のことって言ってたけど、人一人死んでることわかってんのかな? 」

「3年も前って、ご遺族にとったら昨日のことのようだよ。今現在も苦しめられてることだよ」

「旦那さんに死なれ可哀そうな嫁として3年間生きてきた。小倉さん、遺族にも『もう3年も前の事』って言えますか?」
といったことが書き込まれ、ベッキーさんや乙武さんといったこれまでの不倫報道との扱いのギャップに大勢の人が驚いている。

㊟ライジングプロの圧力を怖れてのことだろうが、試聴者の怒りは当然!!
フジの幹部たちはこの批判を見ているのか?見ていて放置するなら視聴者離れを起こすぞ。折角、日枝氏にアドバイスして細木、江川の二つの毒素を取り除かせたのに。

 それにしても小倉は私物化した言動が目立つ。人の死を「3年も前のこと・・・」とは、人間としてあってはならぬ暴言。看過できんぞ!!
もう金も残したんだ。降ろされる前に自ら身を退け。警告する。今の視聴者は刃を向けることも無いとは言えぬ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (304)
ニュースの深層 (12702)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR