2017-06

大スクープ!!橋本 徹入閣!!期待する攻めの政治!!バカ一掃!

大スクープ!!橋本 徹入閣!!期待する攻めの政治!!バカ一掃!

安倍政権の9月内閣改造の目玉として橋本徹(元大阪府知事、元大阪市長)の閣僚を決めた。 
少し前、筆者が“橋本徹を防衛大臣に”と配信したが、どうやらその通りになりそう。詳細は後日。お楽しみに。ごきげんよう。
スポンサーサイト

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

「共謀罪」であなたも私も警察監視対象に!!


「共謀罪」であなたも私も警察監視対象に!!
「共謀罪」成立 記憶しておきたい発言を総まとめ
文春オンライン / 2017年6月17日 7時0分

国会でのヤジ「

「共謀罪で逮捕するぞ」

「報道ステーション」 6月15日
 名言、珍言、問題発言で1週間を振り返る。

テロ等準備罪の新設を柱とする改正組織的犯罪処罰法、いわゆる「共謀罪」法案が15日朝、参院本会議で成立した。

自民、公明両党が「中間報告」という手続きを使って一方的に参院法務委員会の審議を打ち切り、本会議採決を強行した形となった。このまま国会は会期延長せず、事実上16日で閉会する見通し。(㊟18日。閉会)

 安倍晋三首相は今年5月にイタリアで行われたG7首脳会議で、

「参院で丁寧な、分かりやすい説明に心がけ、確実な成立を期したい」
と語ったが(産経新聞 5月28日)、参院での審議は約20時間に過ぎない。
審議が尽くされたとはとても言い難い。何より「分かりやすい説明」がまったくなされていないのだ。

「共謀罪」法案についての疑問をごく簡単にまとめると、

「誰が何をすれば処罰されるのかが曖昧」だということに尽きる。

当初、政府は処罰や捜査の対象について「組織的犯罪集団」のみであり「一般人は対象外」と主張してきたが、審議が進むにつれてどんどん曖昧になっていった。

「私の頭脳で対応できなくて申し訳ありません」の迷言で知られる金田勝年法相は、

「組織的犯罪集団と関わりがある周辺者が処罰されることもあり得る」
などと答弁してきた。

盛山正仁法務副大臣は、

「嫌疑があれば、もはや一般人ではない」

と語り(共同通信 4月28日)、

法務省の林真琴刑事局長も、

「構成員以外を一般人というのなら、一般人が計画に参画することはあり得る」と認めている(東京新聞 6月14日)。

「一般人」かどうかの判断が、恣意的なものであることが浮き彫りにされた。

「たけし軍団」と「組織的犯罪集団」

 芸人のプチ鹿島氏は、ビートたけしさんと「たけし軍団」が、

「組織的犯罪集団」に一変した瞬間があると書いている(文春オンライン 6月2日)。

たけしさんとたけし軍団は86年の「フライデー襲撃事件」で傘や消火器を振り回して暴れたことがある。

今後、たけしさんが政府を批判するネタを繰り返して権力に監視されるようになることがあれば、急に雨が降ってきたときに傘を買っただけで警察は一斉に動くだろう――こんな冗談がもはや笑えない。

 そんな中、徹夜国会となった15日の参院本会議で社民党の福島みずほ議員に浴びせられたヤジが「共謀罪で逮捕するぞ」だった。

声の主は不明。ヤジとともに笑い声が広がったが、笑いごとじゃないと思った人は多いはず。

「権力に楯突くような気に入らないヤツは逮捕してしまえ」
という考え方が現実になるのが「共謀罪」法案だからだ。

「共謀罪」法案に反対するため国会前に集まった人々のことを伝えるニュース記事に対して、「共謀罪」法案に賛成する人々は「普通の日本人はそんなことをしない」というコメントを書き連ねていた。
しかし、この法案において「普通の日本人」が何を指すのか曖昧なのが問題になっているのだ。

 国連特別報告者のジョセフ・ケナタッチ氏は、

「私の友人が、手綱や鞍などの安全装置を使わずに馬に乗ろうとしているようなもの」
とシンポジウムで発言した(産経新聞 6月9日)。

「共謀罪で逮捕するぞ」というヤジを飛ばして笑う人々が“安全装置”を重視するはずがない。「共謀罪」法案は21日に公布され、7月11日に施行される見込みである。

田原総一朗を「絶句」させた公明党議員の発言

佐々木さやか 公明党参院議員

「金田法務大臣は昨年8月に大臣に就任して以来、誠実かつ真摯な答弁を行うなど国民のために尽くしてこられました」
参院本会議 6月14日

 金田法相への問責決議案に対して反対討論を行った公明党の佐々木さやか氏。弁護士でもある佐々木氏の言葉の続きはこちら。

「本法案では犯罪主体について組織的犯罪集団に限定されている以上、これと関わりのない一般の方々に犯罪の嫌疑が発生する余地はなく、捜査の対象となることは考えられません。この法案を“共謀罪”と呼び、現代の治安維持法、一億総監視社会などと偏った認識をもとにした発言や、事実に基づかないプロパガンダで国民を欺くことが断じてゆるされるわけではありません」

 ここまでの本欄の記事と完璧に逆のことを語っているので、さすがに驚いた。ジャーナリストの田原総一朗氏は佐々木氏の答弁に対して「あれは皮肉にしか思えないね。あれが皮肉じゃなかったら本人はばかだよ」と一刀両断している(『報道ステーション』6月14日)。ば、ばかなのか?

デーブ・スペクター

「自民党のやり方こそ凶暴罪」
ツイッターより 6月15日

 数さえあれば何でも通せる。そんな自民党と安倍政権の方法論に、多くの人が異論を唱えている。

法案の内容はもとより、その手続きの仕方が異常だというのだ。自民党幹部からは「やはり数なんだよ」という声も漏れてきたと報道されている(TBS NEWS 6月14日)。

タレントでテレビプロデューサーのデーブ・スペクター氏の言葉は、自民党の考え方への不信感を端的に表現している。

 劇作家・演出家の宮沢章夫氏は「でたらめな手続きで成立する法案は、どんなにでたらめに適用されるのか」とツイッターで危惧を表明した(6月14日)。

放送作家の町山広美氏は「現政権の本懐は『話し合いをしたくない』だと見ています」とツイート(6月13日)。
「話し合いたくない」という政権の姿勢が支持されているという見方を述べている。たしかにそうなのかもしれない。

「『茶色の朝』は、決して突然訪れるのではない」

 そもそも自民党が「共謀罪」法案を強引に成立させたのは、安倍晋三首相の「腹心の友」が理事長を務める学校法人「加計学園」の疑惑、安倍昭恵首相夫人が名誉校長を務めていた学校法人「森友学園」の疑惑についての国会論戦を打ち切る狙いがある。

23日に告示される東京都議選への悪影響を最小限にとどめるためだ。首相官邸のとある幹部は「国会を開いていれば、その分だけ支持率が下がる」と漏らしたという(朝日新聞 6月14日)。

 すべての議論を打ち切ってしまえば「共謀罪」法案も加計学園疑惑も森友学園疑惑も、次第に国民は忘れるだろう。安倍首相をはじめとする与党の人たちはそう考えているのかもしれない。

一時、影を潜めるようになっていた昭恵夫人も、イベントに出演するなどして堂々と振る舞いはじめた(『週刊文春』6月22日号)。

 だとしたら、大切なのは忘れないこと。「面倒だから」とやり過ごさないことだ。

東京大学大学院教授で哲学者の高橋哲哉氏は、「茶色のペット以外は飼ってはいけない」という法律ができたことで茶色以外の存在が認められなくなる世界を描いた寓話『茶色の朝』(フランク・パヴロフ著)を例に出して、こう述べる。

「『茶色の朝』は、決して突然訪れるのではなく、それまでの小さなやり過ごしの積み重ねの結果なのです」(KOKOCARA 6月12日)

忘れてはいけない加計問題、今週の動きを「発言」で総ざらい

松野博一 文科相

「メモが作成された以上は、その場において、そういった発言があったのだろう」
BuzzFeed JAPAN 6月15日

 学校法人「加計学園」の獣医学部新設をめぐる問題について、「総理のご意向」「官邸の最高レベルが言っている」などと記された文書に関する再調査結果がようやく出てきた。結果は「確認できた」。記者会見で松野文科相は次のように述べている。

「ヒアリングを行った結果、内閣府の職員から、この種の発言があったと文部科学省の職員は考えている。メモが作成された以上は、その場において、そういった発言があったのだろう。具体的な話があったわけではないので、真意についてはわからないという結果を得ている」

 これを受け、指示を出したとされる内閣府でも調査を実施することが決まった。以前から文書の存在を証言していた前川喜平前文科事務次官は会見で、

「文科省専門教育課がつくり、職員が内閣府の藤原豊審議官がおっしゃったことを書き留めた」
と語っている(毎日新聞 6月15日)。

藤原審議官は国会答弁で、

「内閣府として(文科省に)『総理のご意向』などと申し上げたことは一切ない」
と反論しているが、そもそも今治市の担当者と自分が会ったかどうかについて、

「自分がお会いしたかどうかも含めて、今治市との面談は確認できておりません」
と衝撃の回答を行った人物。今後の調査でどんな結論が出るのか注目される。

 また、今年3月、安倍首相は、

「働きかけているというのなら、証拠を出してください。そうだったら、私は責任をとりますよ。当たり前じゃないですか」

と国会で語っていたが、松野文科相の「そういった発言があった」という言葉にどう対応するのだろうか? こちらにも注目だ。


菅義偉 官房長官

「『怪文書』という言葉だけが独り歩きしているのは極めて残念だ」
NHK NEWS WEB 6月15日

 文科省の再調査結果を受けて記者会見で菅官房長官が放った衝撃の言葉。「怪文書という認識は変更したのか」という質問に対してこう答えている。
「総理のご意向」文書を最初に「怪文書」として流布したのは菅官房長官だったはずだ。いったい何を言っているのだろう?

 また、同日に文科省から公表された資料によると、萩生田光一官房副長官と内閣府の藤原審議官が文科省の担当者に対し、「広域的に」と「限り」の文言を付け加えるように指示していたことがわかった。

京都産業大学も学部新設を希望していたが、大阪府内の大学に獣医師養成課程があることから「広域的に」「限り」の文言が障壁となって断念した経緯がある。
この2つの言葉によって「加計ありき」の規制緩和が進められた疑いが強まっている(毎日新聞 6月16日)。

 ただし、先の記者会見で菅官房長官はこのことについて、

「萩生田氏によれば、修正の指示を出したことはないということだ」
と一蹴している。野党は追及を強める構えだが、先ほども述べたとおり、国会会期は事実上16日で終わる。このまま幕引きとなってしまうのだろうか?

義家弘介 文科副大臣

「告発内容が法令違反に該当しない場合、非公知の行政運営上のプロセスを上司の許可無く外部に流出されることは、国家公務員法(違反)になる可能性がある」
朝日新聞 6月13日

「総理のご意向」文書の存在などを告発した文科省の内部告発者について、元“ヤンキー先生”こと義家文科副大臣は13日の参院農林水産委員会で、

国家公務員法違反(守秘義務違反)で処分することもあると示唆した。「一般論として」と前置きされていたが、内部告発をする人たちへの影響は大きい。

 義家副大臣は7日の衆院内閣委員会で、

「自分が見ていないものは行政文書じゃない」

と語って物議を醸していた。

また、8日の参院農水委では、

「(情報を)マスコミに対してではなく、私のところにきちっと届けていただければ」
と述べたが、自由党の森裕子議員に、

「使用されてないから届けないんですよ。握り潰すと思っているから届けないんですよ」

と切り返されている。その後、あらためて「国家公務員法違反になる」と言っているのだから、義家氏のところに情報が届くわけがない。

 松野文科相が「国民の声に真摯に向き合い、改めて徹底した追加調査を行ってまいりたい」と話していたのに(ハフィントン・ポスト 6月9日)、
その部下である文科副大臣の義家氏がこのようなことを言うのは矛盾している。文書の登場人物である義家氏の今後の発言にも注目だ。
(大山 くまお)

㊟これが文春だ!!なかなかよく見て、よくまとめた記事だ。文春らしい。
こんないい記事を書けるのだから『週刊新潮』スクープを盗み見るなんてことやらんでほしい。新潮と同じに親しい記者もいるから悲しい。

 ところで渡邉正次郎は大丈夫? うん、余はのう、菅天皇の大スキャンダルを掴んだし、菅の子分の警察、法務の連中で握らせたのが大勢いるもの。しかも、その中に渡邉機関員も。。。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

“帽子カツラ”の下から冷や汗が滴る中居正広クン!!カツラをバラされるのが恐いから残留します!!

“帽子カツラ”の下から冷や汗が滴る中居正広クン!!カツラをバラされるのが恐いから残留します!!

“独立派”から中居孤立か…稲垣、草なぎ、香取に9月退所情報 無用なトラブル避けたいテレビ局
夕刊フジ / 2017年6月16日 17時9分

 昨年末で解散したSMAPの元メンバーのうち、稲垣吾郎(43)、草なぎ剛(42)、香取慎吾(40)が今年9月でジャニーズ事務所を退所する可能性が高いという。

13日発売の「週刊女性」が、この3人がすでに事務所にその意思を伝えていると報じたのだ。中居正広(44)は残留が見込まれており、“独立派”内で孤立することは必至だ。

 同誌によると、3人はCDデビュー26年目となる6月9日を迎える前に、事務所に退所の意思を示したという。稲垣は新たな仕事などが入ると言われており、退所しないとみられていたが、最終的には独立の意思が固い香取、草なぎと連絡を取り合って、足並みをそろえたようだ。

 しかし同誌が、稲垣の言葉として「中居クンの(残るか出るか)考えは本当によくわからないんだよね」とこぼしていたと伝えるように、いわゆる“独立派”と目されていた中居はまだその意思を示していないという。「独立後の受け皿になるとみられている元マネジャー女史も、中居の動きについては把握できていないようです」とはスポーツ紙記者。

 そんな中居について、ある民放のバラエティー番組スタッフはこう指摘する。

 「ゴールデンタイムでMCを3本務めるなど、元メンバーではもっとも仕事が順調なのが中居。解散後には、番組スタッフに支えられているという意識が高まっているそうです。そんな中、自身が独立した場合、番組スタッフに多大な迷惑がかかるということから、独立には懐疑的になっているのです」

 現状では中居はまだ決断をしていないが、残留はほぼ間違いないとみられている。その事情について、前出の民放スタッフはこうも話す。

 「中居の事務所残留は無用なトラブルを避けたいテレビ局の意思でもあります。しかし香取、草なぎ、稲垣については“去る者は追わず”というスタンスで、残留を希望する声は聞こえてきません。元メンバー内にも、すでにそうした格差が生まれてきているのです。この小分裂で中居は独立派から孤立することになるでしょう」

 何とも現実は厳しいものだ。

㊟「SMAPで中居とのセックスが最高!」って、ジャニー氏がSMAPデビュー当時のアイドル雑誌の編集長に自慢してたっけ。(編集長の実名は極秘。)

 私が推測するに・・・中居くん、独立したら帽子カツラをバラされ、カツラメーカーまでマスコミに流されるのを怖れた?…ジャニーにしゃぶられて悶えている写真も公開されるのを怖れたんじゃ?
ジャニタレ“ファンの不安”を煽ってゴメン。、

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

安倍総理、この記事は私の情報ではありません。念のため!!

安倍総理、この記事は私の情報ではありません。念のため!!
安倍総理を辞任させたい麻生太郎 「森友」「加計」黒幕説が浮上
ディリー新潮

 やはり、政治とは権力闘争の場である。盤石に見えた安倍一強体制だが、「森友学園」に続いて「加計学園」の問題でも追い打ちをかけられ、さすがにガタつき始めている。


 実は、その裏に見え隠れするのは、安倍晋三総理(62)を辞任させたい麻生太郎副総理(76)の影……。


 都議選の投開票日の翌日、7月3日に麻生副総理率いる麻生派は、山東派と谷垣グループから離脱した天元会を吸収合併する予定だ。その結果、最大派閥である細田派(96人)に次いで、60人規模の自民党内第2の勢力に拡大する。


 政治部記者が解説する。


「6月1日には、新麻生派結成に向けた懇親会が開かれました。その場で挨拶に立った麻生さんは、“本来は、二大政党制が望ましい。でも、それができないのなら、政権与党である自民党内に二大派閥をつくり、片方がダメなときは、もう片方が政権を取るという緊張感を持つのが大事”との持論を披露していました」


 どうやら、麻生副総理には、民進党の存在は眼中にないようである。これからは、自らの派閥と安倍総理の出身母体である細田派とで、順繰りに総理を誕生させていくつもりなのだ。


「安倍さんが総理を2回務めることになったときには、麻生さんは次は自分も、という気持ちが強かった。でも、いまは年齢的なこともあって、ポスト安倍よりもキングメーカーの座を狙っていると言われている。そのために、派閥も拡大させているわけです」(同)

■わだかまり

 だとすれば、麻生副総理はいまのうちに安倍一強の牙城に楔を打ち込んでおきたいはずである。


 そこに、「森友学園」、「加計学園」の問題を利用することはなかったのか。


 そもそも、麻生副総理は昨年10月23日に行われた衆院福岡6区の補選をきっかけに安倍総理にわだかまりを持つようになっていた。


 永田町関係者によれば、


「鳩山邦夫衆院議員の急逝に伴う補選でしたが、自民党は分裂選挙になりました。麻生さんが推したのは日本獣医師会会長の藏内勇夫福岡県議の長男、謙氏。

一方、菅義偉官房長官は邦夫さんの弔い合戦を掲げる次男の二郎氏の応援に入った。結局、二郎氏がトリプルスコアの大差をつけて圧勝するわけですが、麻生さんからすれば、反対陣営にまわった菅さんだけでなく、何の手助けもしてくれなかった安倍さんにも不満でした」


 それが、森友学園問題とともに噴出した。


「籠池泰典前理事長から“口利き”を求められた面談記録をあえて表沙汰にしたのは、鴻池祥肇元防災担当相です。日本青年会議所時代からの麻生さんのお友だちで、いまも麻生派の重鎮。
結果的に鴻池さんの暴露は昭恵夫人が名誉校長を務める学園のいかがわしさをクローズアップさせ、安倍政権に、よりダメージを食らわすことになりました」(同)


 さらに、加計学園疑惑噴出の裏にも麻生副総理の影がちらついている。自民党の獣医師問題議員連盟の会長を長年務めている麻生副総理は、加計学園の獣医学部新設には反対の立場だった。

前川前次官がリークした8枚の文書の1枚にも、〈麻生副総理、森英介議員など獣医学部新設に強く反対している議員がいる中で〉などと記されている。


「52年間にわたって岩盤規制を守り続けてきた日本獣医師会の会長である藏内さんは麻生さんの盟友。麻生さんは獣医師の世界に詳しく、容易に加計学園の問題点を把握できるに違いありません。

また、文教族でもあるため、手なずけた文科省の役人から安倍総理の圧力の有無についても聞き出せる。実は、そうして得た情報をもとに安倍追い落としのシナリオを練るブレーンが、夜な夜な麻生さん行きつけの六本木の高級サロンに集まっているのです」(同)


 俄かに浮上する麻生黒幕説。お気に入りの漫画、ゴルゴ13のように、麻生副総理は謀略の世界に生きているのである。


特集「『安倍総理』を辞任させたい『麻生太郎』!」より

「週刊新潮」2017年6月15日号 掲載

㊟怖いですね。恐ろしいですね。私も『関東連合』を創設、初代最高顧問に祭り上げられた頃とあの後、イケメンだった(?)のに暴力団や右翼連中に「ゴット・ファーザー」などと呼ばれて腐ったことが。。。

 この記事を読んで、麻生副総理の顔を改め見ると、フフッ、本当にマフィアに見えますね。フフフッ。しかも、天敵で、暴力団フロント議員と呼ばれた古賀誠元幹事長と手を結んだなんて。。。
 「オイ、兄弟、互いに利権は守ろうぜ」
 なんて密約でもしたのかな。来週、イタリアに飛んでその世界の闇協定の結び方を教わって来よう。。。シチリアの海に浮いていたりして。

 でも、麻生氏はどこか好きなんだな。それは兎も角、凄いでしょ?永田町の権力争いは。。。
女のジェラシーも凄いですし、ゲイのジェラシーも凄いと聞きましたが、政治家は金が絡むだけにそれらの数段上を行くんです。暴力団と少し違うのは実弾を撃ち込まないだけ。

 しかも、同じ党の議員同士で潰し合いするんですから。総理を目指すのを途中で諦めて良かった。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

オイ、ヤンキー議員、あなたは何様!!この男、議員資質無し!!

オイ、ヤンキー議員、あなたは何様!!この男、議員資質無し!!

加計問題の内部告発者、処分の可能性 義家副大臣が示唆
朝日新聞


 安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設問題で、「総理のご意向」と書かれた文書の存在などを告発した文部科学省の内部告発者について、義家弘介文科副大臣は13日の参院農林水産委員会で、国家公務員法違反(守秘義務違反)で処分する可能性を示唆した。


 自由党の森ゆうこ氏は、「文科省の文書再調査は(文書の存在をあると告発した)犯人捜しのためにやっているという話も出ている。今回告発した人は公益通報者にあたると思うが、権利を守る意識はあるか」と尋ねた。


 これに対し、義家氏は「文科省の現職職員が公益通報制度の対象になるには、告発の内容が具体的にどのような法令違反に該当するのか明らかにすることが必要だ」と説明


さらに森氏が、

「『(告発者を)守る』と言えないのか。勇気を持って告発した人たちの権利を守ると言って欲しい」

と求めると、義家氏は「一般論」と断った上で、


「告発内容が法令違反に該当しない場合、非公知の行政運営上のプロセスを上司の許可無く外部に流出されることは、国家公務員法(違反)になる可能性がある」

と述べた。

 森氏は「残念な発言だ。この件に関して報復の動きがあったら許さない」と述べた。(南彰)

㊟義家クン、君たち教師がどれほど手を尽くしても、どうにもならんガキたちを集め、統率したのが私で、その為に設立したのが『関東連合』だ。

 あの時の数万のガキども。99%が更生し高校、大学を出て社会人に。地方議会議員どころか国会議員になってるのも。

 広告代理店、郵政、NTT、上場企業にも数多く就職していまや幹部になったのも。もちろん、わずかだがヤクザ、右翼になったのも。彼らも親分。

 そう育てるのが君らじゃないのか?義家クン?のぼせ、生意気が顔の出ているぞ!

 最後に言う、君は教育者失格、議員としても教養が無さすぎで議員としてはゼロ!給料目当ての堕落議員と言いたくなる。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

天変地異の兆?「朝日新聞」「毎日新聞」が報道すべきを「産経新聞」が大見出しで!!

天変地異の兆?「朝日新聞」「毎日新聞」が報道すべきを「産経新聞」が大見出しで!!

【中国日本人拘束】拷問で自白強要のケースも 米国は官民一体で解放圧力 日本政府の「沈黙」に中国識者も疑問符
中国で拘束中の日本人

 【北京=西見由章】中国当局がスパイ行為に関与したとして拘束した日本人は12人に上り、うち4人は拘束期間が2年に達している。

米国民を拘束したケースでは拷問による自白強要も確認されており、官民による中国側への抗議が解放に向けた圧力となった。一方、“沈黙”を表面上守り続ける日本政府の対応に、中国の有識者の間からも疑問の声が上がっている。

 「ファンギリス氏の安全が保障されなければ、中国において安全な米国人はいない」。

中国当局にスパイ罪で起訴された米女性実業家サンディ・ファンギリス氏(57)が暮らしていた米テキサス州の地元紙は今年3月、社説で釈放を強く訴えた。

 ファンギリス氏は、地元財界と中国の都市との経済交流に取り組み両国を往復。2015年3月に広東省で中国当局に拘束され、1年2カ月にわたって弁護士との接見が認められなかった。

中国当局は、ファンギリス氏が米国の情報機関のために中国人のリクルート活動を行ったとしてスパイ罪で起訴。米メディアによると、同氏は拷問を受けて自白を強要されたことを面会した米領事職員に訴えた。心臓疾患を引き起こして2度入院したという。

 中国当局はファンギリス氏の家族がメディアから取材を受けないよう圧力をかけたが、夫は妻の無実を主張し続けた。

地元テキサス州選出のクルーズ上院議員らは中国の崔天凱駐米大使に書面で早期解放を要請。先の地元紙は、ファンギリス氏が解放されるまでヒューストン市長は訪中を控えるべきだと主張した。

 今年3月にティラーソン国務長官が訪中した際、解放交渉が加速。ファンギリス氏は4月末に3年6月の懲役刑が言い渡され、米国に送還された。

 中国の軍事機密を盗んだ疑いで14年8月に拘束されたカナダ人のケビン・ギャレット氏は、中朝国境の遼寧省丹東でカフェを経営し、熱心なキリスト教徒として脱北者らの支援活動に従事していた。

カナダ放送協会(CBC)によると、16年にカナダ安全情報局のトップが訪中し、ギャレット氏が情報機関のために働いていなかったことを中国側に直接伝達。
同8月に訪中したトルドー首相もギャレット氏の釈放を李克強首相らに強く求め、翌9月に釈放された。

 中国側には外国人拘束者を外交カードとして利用している節もある。ただこれらの事例では、政府はじめ国会議員や人権団体、メディアなどによる明確な“異議申し立て”が解放への圧力となっている。

 一方、12人に上る国民が明確な情報の開示もないまま拘束されている日本側の対応は対照的だ。
北京の中国人政治学者は、

「なぜ日本政府は抗議しないのか。明らかに政府とは無関係の民間人もいるのに」
と首をかしげる。

 「突然、正当な理由もなく拘束される。これは中国人自身にとっても重要な人権問題だ」。日本側による毅然(きぜん)とした態度への“期待”すら吐露した。

㊟いや、びっくり。反ゴキ、反蛆キムチの産経新聞の記事かと思ったら筆者の大好きな、親中、親韓の「朝日新聞」だった。

 心を入れ替えたのか、官邸の菅天皇の圧力?んなことないか。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

ゴキ国はこんな卑劣な事も…叩き潰さんといかんぜよ!!



ゴキ国はこんな卑劣な事も…叩き潰さんといかんぜよ!!
タイ警察、中国の「いいね」量産工場を摘発 SIMカード40万枚押収
 発信地:バンコク/タイ

【6月13日 AFP】タイで13日、ソーシャルメディアに紹介された中国製品に「いいね」ボタンを大量に押す「クリック工場」を操業していた疑いで、中国人の男3人が拘束された。

 タイの警察当局は11日、3人がカンボジア国境近くに借りていた住宅を捜索し、パソコンに接続された約500台のスマートフォンが棚に並べられているのを発見。当局はさらに、タイ製のSIMカードおよそ40万枚も押収したという。

 拘束された20後半~30代前半の男3人は当局に対し、中国企業から雇用され、中医薬やキャンディーといった数多くの商品や、さらには旅行会社の評価に「いいね」を水増ししていたと供述した。

 入管当局の職員は発見されたスマートフォンに言及し、「男たちは労働許可証もなく、旅行者用のビザで労働に従事した容疑、さらには輸入規制品を密輸した容疑で訴追された」と語った。

 警察当局によると男らがほとんど外出せず、他人ともほぼ会話をしないことから、家宅捜査を行うことに決めたという。(c)AFP

㊟本当に悪辣。ゴキ国をなんとかしないと大変なことに。。。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

読者のみ朗報お届け!“あの人„には絶対に教えないでください!

読者のみ朗報お届け!“あの人„には絶対に教えないでください!
結腸がん再発率、死亡率を下げる ナッツは「最強の健康食」


 年間罹患者100万人というがん大国の日本に、海の向こうから朗報が届いた。米国研究機関の最新調査によって、がんの再発率と死亡率を劇的に下げる食材が見つかったのだ。

それは、ナッツ。コンビニやスーパーをはじめ、どこでも買えるあの小さな木の実に、驚きの効能が隠されていた。


◆ナッツを摂取していた人はしていない人に比べて、がんの再発率、死亡率が著しく低い

 驚きの調査結果を明かしたのは、米ボストンのダナ・ハーバーがん研究所。
5月17日、同所の研究チームは「ナッツの摂取で結腸がんの再発率と死亡率が低下」と題した報告書を発表した。

これによれば、結腸がん患者のうち日常的にナッツを摂取していた人は、摂取していなかった人に比べて、がんの再発率と死亡率が著しく低かったのだという。


 調査対象は結腸がん患者826人。回答者の19%が週に57g以上のナッツを食べており、食べていなかったグループと比較すると、がんの再発率が42%、死亡率は57%も低かった。


◆1週間にアーモンドを48粒。1日平均7粒で


 1週間に57gというと、アーモンドなら48粒、カシューナッツなら36粒程になる。1日平均だと、それぞれ7粒と5粒。
今回の調査にはマメ科のピーナッツは含まれていないが、わずかなナッツの摂取でこれほどの差が出るとあって、同発表は全米で大反響。


「結腸がんにはナッツが良薬?」
「がん再発をナッツが防ぐ」


 と、大手ニュースサイトが続々と取り上げる事態になっている。研究チームによれば、ナッツががんのリスクを下げるメカニズムについては、現在研究中だとしている。


 ナッツの健康効果に詳しい小早川医院の小早川裕之院長が語る。


「ナッツは、言ってしまえば油の塊です。油は血糖値を上げません。つまりインスリン(糖質をエネルギーに変えるホルモン)を刺激しないので、糖尿病や肥満など、糖質制限が必要なかたにとって極めて有用な食材なんです。
また、オレイン酸という良質な脂肪酸を豊富に含んでおり、動脈硬化を防ぐ働きもあります。元来優れた健康食材なので、がん予防に効果があると聞いても驚きはありません」


 同院では、生活習慣病の予防に最適な食材としてナッツの摂取をすすめてきた経緯がある。今回発表された、がんの再発リスクの低下に関しては「詳しい調査を待つ必要がある」と前置きしながら、こう推測する。


「例えば小麦やじゃがいもなど炭水化物を原料にしたお菓子を食べると、体内のインスリンが刺激されます。インスリンはいわゆる成長因子で、その受容体はがん化に関連した酵素の受容体と非常に似ているんですね。血液中のインスリンが増えることによって、がん細胞が増殖しやすくなるということはあると思います。

 逆にいえば、インスリンをできるだけ抑制するような食生活をすることで、がんが発生しにくくなる体内環境ができるのかもしれない。ナッツの成分がそのあたりに効果的に働いている可能性は否定できません」(小早川院長)


◆全ての慢性病のリスクを減らす


 前述の通り、ナッツの健康効果はがんだけに留まらない。食と健康に詳しいジャーナリストの鈴木祐氏が語る。


「ナッツは最強の健康食、というのは医学界では常識です。心疾患のリスクが減ったり、アルツハイマー病の予防にも効果があることがわかっています。特にくるみには悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やすαリノレン酸が豊富に含まれており、血流の改善にも効果的だといわれています」


◆ナッツ摂取量は、心臓病、糖尿病、呼吸器疾患のリスク減少にも関連 


 2015年にオランダの医療機関が発表したデータは特筆に値する。1万2000人の男女を対象に20年間追跡調査をした結果、ナッツ摂取量の多さは、心臓病、がん、呼吸器系疾患、糖尿病、感染症といったリスクの減少に関連があることが判明。

「ナッツには全ての慢性病リスクを減らして寿命を延ばす効果がある」
と結論づけているのだ。


「他にも、1日28gのナッツで心疾患のリスクが21%減り、総死亡率が22%減ったという統計もあります。ナッツ類はカロリーが高く、過度に食べるのはダメですが、適量を守ればこれほど健康にいい食材も珍しいです」(前出・鈴木氏)


 近年はナッツの美容効果にも注目が集まっている。例えばアーモンドはアンチエイジングに効果のあるビタミンEや食物繊維を豊富に含み、美肌や便秘予防が期待できるという。


「カルシウムやマグネシウム、鉄分も多く含んでおり、骨も丈夫になる。疲労回復効果もあり、海外モデルの中にはアーモンドを好んで食べるかたも多いといいます」(ある美容ライター)


◆生のまま食べることがおすすめ


 気になる食べ方も至ってシンプルだ。


「私がおすすめしているのは、スーパーやコンビニで売っているものを生のまま食べることです。アーモンドだったら皮にも栄養がありますからね。くるみも同様で、素のままのものを食べると効果的です。下手に調味料をつけると塩分や糖分過多になりますので、避けた方がいいでしょう」(前出・小早川院長)

 良薬は口に苦しというけれど、ナッツならいつでもウエルカムです。

※女性セブン2017年6月15日号

㊟私はこんなこと知らずにナッツ類やクルミをよく食べていた(キムチ国のナッツリターン姫を見てから止めている)。それで血圧200超えていても病気もしないんだ。腰痛も自分で治したし(治療法に気付くまで相当なシップ代はかかりましたが)。

 こんなにいいならまた再開したいが、もう長生きしたくないから困ったなあ。
 都内の病院の親しい理事長に「もう死にたいんで安楽死させて」と訪ねて叱られたっけ。

 私はともかく、読者は実行してみてください。医者に行くより安上がりです。で、憎たらしい奴には教えないで。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (90)
ニュースの深層 (5581)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR