FC2ブログ

2017-05

加計学園疑惑リーク元 読売新聞が異例報道の「官僚の風俗通い」は安倍官邸からの“リーク”


加計学園疑惑リーク元 読売新聞が異例報道の「官僚の風俗通い」は安倍官邸からの“リーク”
週刊新潮 2017年6月1日号 

官邸が暴露
 前川喜平・前文科事務次官(62)の出会い系バー通いを報じたのは、読売新聞の5月22日付朝刊だった。新聞メディアでは異例ともいえる官僚の“風俗通い”追及記事だが、これは安倍官邸が主導したものだった。

 背景にあるのは、前川前次官が“第2の森友問題”といわれる「加計学園」疑惑報道のキーマンであるとの事情だ。

 加計学園が運営する大学の獣医学部新設をめぐり、安倍総理が便宜を図ったとされる文科省作成の文書が流出したのは報道の通りだが、そのリーク元こそ、前川前次官であるという。

「ネタ元は前川さんです」

 と明かすのは、加計学園文書の存在を報じた朝日新聞の関係者。

「記事にしたあとに、官邸スタッフから、“安倍総理周辺は、どこかのメディアと組んで前川さんに人格攻撃を仕掛けようとしている。その結果、前川さんの出した文書の信憑性が問われ、丸々報じた朝日も恥を掻くことになるから”と言われました」
 ***
 ともすれば政権発足以来の窮地に立たされかねなかった安倍政権が講じた、メディアを用いた防衛策――。5月25日発売の「週刊新潮」では、前川前次官がリークに打って出た理由を解説。問題の出会い系バー利用客の証言と共に、詳しく報じる。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

チャイナマネーで保釈金「80億円」…殺人容疑の31歳中国籍女、米裁判所に納付


チャイナマネーで保釈金「80億円」…殺人容疑の31歳中国籍女、米裁判所に納付
産経新聞

釈保証金として裁判所に納付したとみられる米カリフォルニア州ヒルズバラの豪邸。資産家の子女「富二代」だけあって、乳母や家政婦、庭師を雇って暮らしていたという(AP)

 減速ぶりが目立つ昨今の中国経済だが、ある意味チャイナマネーの“底力”を久々に見せつけたニュースといっていいだろう。舞台は米国。しかも殺人事件というから、穏やかな話ではない。

元恋人を殺害したとして逮捕された中国籍の女が、まれに見る高額な保釈保証金を払って保釈されたのだ。その額は実に7000万ドル(約79億3600万円)。事件の“本筋”をよそに、世界に波紋が広がっている。

日本での最高額の4倍近い巨額納付

 逮捕されたのは、中国籍の女、ティファニー・リー容疑者(31)。昨年4月、米カリフォルニア州で元恋人の米国人男性を殺害した疑いがもたれている。

 この米国人男性との間には子供が2人おり、実質は夫婦関係にあったとみられる。リー容疑者は新しい恋人や仲間の男らに男性の殺人を指示した主犯格とみられているが、無罪を主張している。

 裁判所が保釈保証金を3500万ドル(約39億6800万円)にすると決定したところ、リー容疑者側は不動産での納付を希望。カリフォルニア州法の規定に基づき、2倍の7000万ドル(約79億3600万円)相当の不動産で支払っって保釈されたという。

 ちなみに日本の保釈保証金で史上最も高額だったのは20億円。食肉卸大手「ハンナン」グループによる牛肉偽装事件で、詐欺罪などに問われた浅田満・元会長=懲役6年8月の実刑判決が確定=に対する大阪地裁の決定だった。2014年、浅田元会長は20億円を納付して保釈され、世間を驚かせた。

 それをはるかに上回る巨額の保釈保証金を、30代のリー容疑者はなぜ支払うことができたのか。

実家は北京の“不動産王”

 AP通信によると、リー容疑者は北京生まれ。実家は高層ビルなどの不動産建設と投資で財をなし、1992年に一家そろって米シリコンバレーに移住してきた。
租税回避地(タックスヘイブン)で知られるケイマン諸島にも資産があるというが、その額は明らかになっていない。

 移住した当時6~7歳だったリー容疑者は、地元の名門私立学校に進学。サンフランシスコ大学で経営学の修士号を取得した。

 米国人男性と出会ったのは、23歳のときだった。ほどなく、母親がカリフォルニア州の高級住宅街ヒルズバラに建てた豪邸で同棲を始めた。乳母や家政婦、庭師を雇う豪勢な暮らしぶりだったという。

 この豪邸が、保釈保証金に充てられた不動産とみられている。

 一方、米国人男性は大学を中退。詐欺と窃盗の罪で有罪判決を受けた過去もあって仕事は見つからず、リー容疑者の母親に学費を負担してもらい、料理学校に入り直していた。
 事件の発端は、こうした2人が子供の親権をめぐって争ったことにある、と米メディアは報じている。

「富二代」

 だが、米国に拠点を置く中国語ニュースサイト「多維新聞」などの中国語系メディアは、奔放なふるまいで世間を騒がす資産家の子女「富二代」にリー容疑者が当たるとして、一族のルーツを探る報道に余念がない。

 実は、検察当局も容疑者一族の“富の力”に懸念を抱いていた。保釈中に身元を偽って中国に逃げ戻ることも、この一族なら可能ではないかとして、保釈決定に抗議したのだ。

 もちろん逃亡すれば保釈保証金は没収される。が、そもそも米国に住み続けるつもりがなければ、現金の代わりに納付した豪邸を返してもらう必要はない。
 果たしてリー容疑者の思惑は、どこにあるのだろうか。

㊟米国政府もこんなゴキブリ女は静かに処分してほうがいいですよ。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

トランプ大統領よ、これが限度だ!攻めねば米大陸が火の海!!

トランプ大統領よ、これが限度だ!攻めねば米大陸が火の海!!
北朝鮮対応「100日猶予を」 中国・習主席、米に要求
朝日新聞


 北朝鮮の核・ミサイル問題をめぐり、中国の習近平(シーチンピン)国家主席が4月初旬のトランプ米大統領との会談で、米国が北朝鮮に対して具体的な行動をとるまでの猶予期間として「100日間」を求めていたことがわかった。


この会談で合意した両国の貿易不均衡是正についての100日計画と並行し、安全保障分野でも同じ期限を設定した格好。ただ北朝鮮は21日も弾道ミサイル発射を強行しており、どこまで効果が出ているか不透明だ。


 米国や日本の複数の関係筋が明らかにした。会談でトランプ氏は、北朝鮮の対外貿易の約9割を占める中国に経済制裁を強めるよう求めた。


その上で、中国が協力しない場合、北朝鮮と取引がある大手金融機関を含む複数の中国企業を制裁対象に加える米政府独自の新たな制裁を検討していると説明したという。


 中国企業が制裁対象になれば米国の金融機関や企業との取引ができなくなるため、習氏から猶予期間を提案。経済分野と同期間の100日間で、中国側が北朝鮮に強く働きかける考えを示したという。


中国は秋に指導部が入れ替わる共産党大会が控えており、米中関係がギクシャクしたまま重要な政治日程を迎えたくないという事情もあったようだ。


 関係筋によると、会談で両首脳は、北朝鮮による新たな核実験や大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射を阻止することで一致。北朝鮮による「重大な挑発」があった場合、米中がそれぞれ独自の制裁を北朝鮮に科すことでも合意した。


習氏は、中国国内の企業からの北朝鮮への送金規制や北朝鮮向けの石油の輸出規制などの独自制裁を検討していることも示唆したという。


  北朝鮮への圧力強化をめぐっては、安倍晋三首相がトランプ氏と会談。中国への働きかけを強めるとともに、4月中に西太平洋で米海軍の原子力空母カールビンソンと海上自衛隊の護衛艦が共同訓練を行うことで一致した。


空母派遣は中国に行動を促す意味も込めており、米側は中国による制裁強化が確認できなければ戦闘機を動員した大規模な実戦式訓練を行うことも想定していたという。


 米中首脳会談後、トランプ氏は4月末に「中国は北朝鮮情勢で我々を助けてくれている」と評価。予想されていた北朝鮮による核実験も実施されなかった。米国は中国が対北圧力を強めていると判断し、「対話」にシフトしつつある。


 今月19日にはマティス米国防長官が速やかな軍事行動に消極的な立場を表明したが、北朝鮮は軍事的挑発を繰り返している。


100日計画の期限にあたる7月には、ドイツで主要20カ国・地域(G20)首脳会議にあわせた米中首脳会談の可能性もあり、北朝鮮対応について改めて協議される見通しだ。

㊟猶予はこれが限度。21日夕方にも北はミサイルを発射した。これを見ても中国は何も動いていないことは明らか。

 いままでも米国、日本、韓国への切り札として北朝鮮を動かしていたのは街がないのだから。ロシアもそう。

 馬鹿なコメンテーターや評論家は「話し合いで…」と言い続けているが、話し合いが進んがことは一つもないだろうに。

 日本人も覚悟してかかれ。スポーツや芸能に浮かれている場合じゃないだろ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

下腹部白髪増え老い急のキムタク哀れ!!

下腹部白髪増え老い急のキムタク哀れ!!
タレント価値が4分の1になった木村拓哉 『無限の住人』大コケで“後輩頼り”二宮の次は長瀬か
サイゾー
「『美女と野獣』が強敵というのはわかっていましたが、さすがに『帝一の國』に負けるとは思っていなかったですね。あちらは『無限の住人』より、1割以上も公開館数が少ないですからね。これには、スタッフはかなりショックを受けていますよ」(映画関係者)

 ゴールデンウィークに公開された、木村拓哉主演の映画『無限の住人』。SMAP解散以降初となる主演映画だけに注目を集めたが、初登場6位、オープニング興収1億8,900万円と、前回の主演映画『SPACE BATTLESHIP ヤマト』(2010年)を大幅に下回る厳しい現実が突きつけられた。

「公開翌週には、同じジャニーズの岡田准一が主演の『追憶』も公開されましたし、こちらは『無限の住人』ほど宣伝費をかけていませんが、初登場4位と『無限の住人』を上回りました。『無限の住人』は、公開3週目のランキングでは10位にまで下がりましたから、今後も上がる見込みはないでしょうね。このままだと、興収10億円に届かない可能性もあります。木村さんがこれまで主演した作品はすべて興収40億を超えているので、タレント価値が4分の1になったということです」(芸能事務所関係者)

 同作の公開とほぼ同時に、嵐の二宮和也との映画共演が事務所からリークされたが、これも“キムタク”ブランドを守るためだといわれている。
「ある意味、もう同作についてはあきらめているところもあるので、目先を変えるためのリークだったんじゃないでしょうか。二宮さんとの共演についても、嵐の人気に便乗という面があるのは否めません。それでもコケたら木村さんの責任になりそうなので、リスクもあると思います。そうなると、稲垣吾郎さんのように“トメ”で出演するなど、主演以外の道を探るしかなくなるでしょうね。ただ、しばらくは、ほかのジャニーズとの共演で延命措置を図ると聞いています。二宮さんの次はTOKIO・長瀬智也さんの名前も挙がっているようですから、それも楽しみですね」(テレビ局関係者)
 後輩の人気に頼るしかない、ということか。

㊟もうゲイにも人気のないキムタク。あの顔じゃもう役も立たない。ゲイバーでも開けばもう十年は食えるぞ・

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

復帰しても前途は暗い=“幸せ„は無理、この駆け出し女優!

復帰しても前途は暗い=“幸せ„は無理、この駆け出し女優!
「ちょっとドキドキ」幸福の科学に出家した清水富美加さん独占インタビュー ふっくら女優再起動宣言「ネットだけは見るように」
産経新聞

 女優の清水富美加(しみず・ふみか)さん(22)が、産経新聞のインタビューに答えた。今年2月に宗教団体「幸福の科学」に出家して「千眼美子(せんげん・よしこ)」の法名で活動すると表明して以降、マスメディアに登場するのはこれが初めて。

一時期体調を崩したというが、頬もふっくらと、そしてつやつやと輝き、芸能活動も続けたいなど女優としての今とそして未来を語った。(聞き手 文化部 石井健)

外に出るのが怖かった

 「ちょっとドキドキしています。2月以降、取材を受けるのは、これが初めてなので。いやあ、緊張する」

 《清水さんは、2月上旬、体調不良のため出演番組を相次いで休んだ。芸能界を引退し、宗教活動に専念すると報道された。同月中旬には自著「全部、言っちゃうね。本名・清水富美加、今日、出家しまする。」(幸福の科学出版、1200円+税)を出版。そこに至る経緯を書いた。また、「引退ではなく休業」と説明。ただ、メディアには出てこなかった》

 --この間、どう過ごしていたのか?

 「家にいることが多かったかな。(出家宣言で騒がれて)以前より自分の存在が知られてしまったので、外に出るのがちょっと怖くて、スーパーマーケットにお買い物にいくことぐらいしか外出はしませんでした」

 「何をしていたかというと、本を読んでいました。政治や経済のことも知っておいたほうが良いのかと、(ジャーナリスト)池上彰さん著作などを。世の中をより良くしていこうという目的が出家活動の中には入っていますから、政治や経済のことも知らないといけない。新聞も購読しないと」

 「人生をどうするかの選択をし、今までとは違う世界に入っていくことになりました。いろんなものが新鮮で、その分、この足かけ4カ月は長く感じましたね」

 --体調を崩したとも
 「崩していた時期もありましたが、今はもう…。あ、逆にどういうふうに見えますか?」
 --元気そう
 「はい、そうなんです。ふふふ。体力に限界がきていたのは事実です。2月から、さまざまな対応は弁護士さんにお任せして、休ませていただいていましたが、今はもう元気です」

22歳の決断

 --現在、22歳。14歳でデビューしてから積み上げてきた芸能界でのキャリアを、いわば捨ててしまう決断を下した

 「周りの反響を見たり、それまでお世話になった方々のことを考えると簡単なことではありませんでした。やむを得なさと自発的な思いとが相まってのこと。よかったのだと思っています」

 --周囲の反響

 「2月以降、周りから私がどう見られているのかなあ、ということが気になっていました。一方で、ちょっとニュースやネットを見るだけで私に関する情報にあふれていて、ある種の怖さのようなものを感じもしました」

 --インターネットは、見ていた

 「ツイッターをやっているので、『誰が何を言っていた』とか、『こういう意見がありますよ』っていうことは、嫌でも情報として入ってきます」

 「それ以上に、自分の選択を、世間の人はどう思っているのか。以前お仕事を一緒にさせていただいたり、お世話になったりした方々が、どういうご意見をお持ちなのか。そこはやっぱり聞くべきだという考えから、インターネットだけは見るようにしていました」

 --2月以降、最大の変化は

 「なんか、自由。自由、自由。この間でいちばん変わったことといえば、私は自由になった、ということです」

 「もう1つ挙げるとすれば、“ありがたみ”を感じるようになったことでしょうか。今はお仕事が1回ストップした状態。これまで仕事をさせていただいた、さまざまな方々のお力を客観的に考える機会にもなり、ありがたみ、みたいなものを感じていました」

身を削りすぎたことも

 --休んでいた間に、いわば“生まれ変わった”

 「変わった。ただ、お世話になった方には、自分の成長する姿をお見せすることで恩返しをしたい、という私の考え方は変わらないです。むしろ、より意識してこれから先は、やっていきたいなと思っています」

 「なんのために仕事をしているのかを見失いかけたこともありましたが、これからは仕事は自発的に、かつ目的意識を持ち、視聴者の方の存在をより意識し、楽しく臨みたいです」

 --いささか、生真面目過ぎるきらいも

 「私と一緒に仕事をしてよかった、と思われたい。そういう責任感のようなものがあるといいますか。そのために、どこまで自分の身を削るか。そんな日々でした。ところが、削りすぎた揚げ句、誰の意思で削っているのだろうと迷いはじめてしまった。なんか…私、一見ふざけているようでいて、大真面目ですよね」

女優“再起動”で恩返しをしたい

 --今後は

 「5月23日に幸福の科学が新たに設立する芸能事務所に所属することになりました。映画の製作にも携わりながら、出演もどんどんしていく方向です。具体的にはすでに6本の企画があり、いずれにも出演する予定です」

 「また、もしも私を使いたいと言っていただけるのなら、幸福の科学とは関係のないテレビドラマ、バラエティー番組、映画でお役に立ちたい」
 「私は芸能界を『引退』したのではなく、今日から『再起動』。ただ、今しばらくは、体調を見ながらになりますので、ちょっとずつ。うん。ちょっとずつ、やっていけたらいいかな」

 「見る人々に笑顔になってもらえる作品であったり、生きていくのに前向きなメッセージを含んでいる作品には、積極的に携わっていきたいです。人を元気にする、笑顔にする。これは1人の役者としての役目だと思うので」

 「恩返しをしたい。この気持ちは、思い過ぎたら負担になる。でも、思うものというより、思わされるものなんです。そして、この気持ちがあれば、私はもう『死にたい』なんて考えなくなりますよね」

 --とはいえ、これまでとは環境が変わるかもしれない

 「多分、“風当たり”は強いでしょう。無風状態じゃないでしょう。大変かもしれないですが、頑張ろう。頑張る姿が何かを生む、と今は思っています。プラスのことはもちろんプラスに、マイナスことさえプラスに転じていく。どんな意見も自分が強く生きていくための成長材料だと今は思っています」

㊟前の暴力団密接交際者のバーニングプロ系の事務所の搾取もひどかったようだが、この女も多くの人に迷惑をかけた反省の言葉がない。
 しかも宗教系事務所で芸能活動が出来ると信じているところも頭を疑う。今後は対立する創価学会・公明党のスポンサーへの圧力が激しくなるし、ここのタレントらが相当反発して共演拒否するぞ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

一足早く2丁目仲間とsex復帰!?ナルくん。。。

一足早く2丁目仲間とsex復帰!?ナルくん。。。

成宮寛貴氏に仰天復帰プラン浮上 ファッションブランド立ち上げへ
5.19
 コカイン吸引疑惑などを報じられ、昨年末に芸能界を電撃引退した元俳優、成宮寛貴氏(34)に仰天の復帰プランが浮上しているという。


 成宮氏は昨年12月に発売された写真週刊誌でコカインの使用疑惑が報じられると、「これ以上自分のプライバシーが人の悪意により世間に暴露され続けると思うと自分にはもう耐えられそうにありません」とした自筆コメントで芸能界引退を発表した。


 その後、海外に渡ったなどの情報がメディアで流れる一方、本人は公の場に姿を現さないまま時は流れた。「芸能界を引退後、一時期海外に行っていたのは間違いないですが、今は帰国して知人にかくまわれながら目立たないように日本で生活しているようです」と週刊誌デスク。


 そうした中、水面下で成宮氏の芸能界復帰工作が図られているという。

 芸能プロダクションのマネジャーは語る。


 「成宮さんは俳優としての人気や実力はもちろん、人当りも良く、業界内では『このまま引退させるのは惜しい』という同情論が上がっていました。薬物疑惑を報じられたとはいえ、実際に逮捕されたわけでも、有罪になったわけでもない」


 そして、にわかに浮上しているのが、アパレルブランドを立ち上げるという構図だ。


 「成宮さんは若い頃からファッションにはかなり関心が高く、センスも良い。そこで、人気モデルを多く抱え、ファッション業界にも顔が効く大手芸能事務所の幹部が年内をめどに、成宮クンの“再生”に動いているという情報があります。
まずはアパレルブランドを立ち上げさせて、デザイナーとしてだけでなく、モデルとしてもファッションイベントを中心に活動させる。世間の反応を見つつ、折を見て俳優業も復帰させようという算段とか」(前出のマネジャー)

 もともと若い女性にも人気の高かった成宮氏だけに、サポートする芸能プロ幹部もアパレル業界進出には、かなりの勝算を抱いているようだ。

 成宮氏が再び表舞台に返り咲く日も近いのか。

㊟某ゲイ能記者は「sex仲間とは等に復帰してますよ」と見て来たようなことを。続けて、
「成宮は精力が強かったようでオナニーでは満足できないんでしょ。私も若ければそうですよ。どうしても相手が欲しくなるのは自然な現象」
 と庇う。いいじゃないの幸せなんだから。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

やはり『一帯一路』の隠された本根出した崩れパンダ醜キンピラ!!


やはり『一帯一路』の隠された本根出した崩れパンダ醜キンピラ!!
【緊迫・南シナ海】「天然資源採掘するな」 中国が比に戦争警告 習近平主席がドゥテルテ氏に
産経新聞

 【シンガポール=吉村英輝】フィリピンのドゥテルテ大統領は19日の演説で、中国の習近平国家主席と会談した際に、南シナ海で領有権を主張して天然資源採掘を実施した場合、「戦争になる」と警告されたことを明らかにした。ロイター通信などが伝えた。

 ドゥテルテ氏は15日、現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」がテーマの国際会議に合わせ、北京で習氏と会談。その際、「(南シナ海の係争海域は)私たちのものだと主張し、海底油田の掘削をするだろう」と話したという。

 その発言に習氏は、友好的ながら決然として「現在の良好な関係を維持したい。だが、その問題を強行するならば、戦争になる」と返答したという。
 習氏はまた、中国の南シナ海での主権主張を全面否定した国連海洋法条約に基づく仲裁裁定について、現在は応じないが、将来は議論すると約束したという。ドゥテルテ氏は、ベトナムなどがフィリピンに続いて提訴する事態を警戒しているとの見方を示した

㊟ゴキ国漢族の野望は世界制覇以外にない。それを見事に表したのがこの、崩れパンダ醜キンピラ発言。

 東シナ海、南シナ海の水産資源、地下資源もすべてゴキ国のモノと決めて掛かり、周辺国を虫けら扱いだ。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

困っちゃうなア…朝日はここでも嫌われた!!


困っちゃうなア…朝日はここでも嫌われた!!
朝日新聞の新作歌舞伎記事でミスリード!? 歌舞伎大向弥生会幹事「二度と関わらないようにしたい」
ガジェット通信 / 2017年5月16日 18時0分

近年はマンガなどの題材も多い新作歌舞伎の世界。とりわけ『ニコニコ超会議2017』では昨年に引き続き中村獅童と初音ミクが共演する『花街詞合鏡』を上映。好評を博したことは記憶に新しいところです。

そんな中、朝日新聞が新作歌舞伎についての記事を掲載したのですが、映画監督や劇作家などが進出している現状について否定的なコメントを寄せた歌舞伎大向弥生会幹事で『歌舞伎四〇〇年の言葉 学ぶ・演じる・育てる』の著書がある堀越一寿氏がブログで「印象操作」と記しています。

新作歌舞伎、さらに進化 映画監督らが挑戦 マンガ・絵本が原作(朝日新聞デジタル ※全文を読むには会員登録が必要)
http://www.asahi.com/articles/DA3S12937677.html
この記事では、マンガや絵本などが原作に用いられるなど新作歌舞伎が多様化していることが紹介され、『花街詞合鏡』についても触れられているのですが、堀越氏のコメントを「新作歌舞伎に疑問の声も」として紹介。

これに対して堀越氏はブログで、

「これまでの新作についてはどれも面白く、また役者の個性を活かしてうまく書けている。夢幻恋双紙の当て書きは見事だし、阿弖流為は鍛錬を積んだ歌舞伎役者の肉体の魅力を存分に発揮していた」
と電話取材に答えたとしており、新作歌舞伎への不満は「ない」と明確に述べたといいます。

「演出が行き過ぎて現代劇と変わらなくなったり、イベント的になったりする恐れもある。鍛錬した歌舞伎俳優の魅力を生かした作品であってほしい」という文面は「ギリギリな表現」ながら許可したという堀越氏。

それが新作歌舞伎全体を否定するような文脈で使われていることに対して、

「印象操作に長けた朝日記者さんの手腕は見事」といい、「せめて二度と朝日新聞さんとは関わらないようにしたいと思います」
とエントリーを結んでいます。

新作歌舞伎に否定的な意見を載せることで記事のバランスを取ろうとした意図が垣間見える今回の記事。取材した相手の立場や主張を曲げる文脈で用いることを続けていると、朝日新聞だけでなくメディア全体が「信じられない」という人を増やすことに繋がるのではないでしょうか。

㊟筆者は親しい記者が数人いる(因みに読売は体質が合わないのか昔からゼロ)。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

これは右翼が正しい!!

これは右翼が正しい!!
鳩山由紀夫元首相「家の前で右翼が『日本から出て行け』と叫んでいる」
産経新聞 5/21(日) 23:25配信
 鳩山由紀夫元首相が21日、自身のツイッターで、「家の前で右翼が『日本から出て行け』と叫んでいた。日本の過去の悪事を謝罪したことをけしからんと言うのだろう」と投稿し、自宅前で抗議を受けたことを明らかにした。


 「過去の悪事」とは慰安婦問題を指す。鳩山氏は続けて、慰安婦問題を「最終的かつ不可逆的に解決」するとした日韓合意について言及。

「日本政府も謝罪した。が、二度と蒸し返すなとの条件付きだった。だから当事者は納得しなかった。心から謝罪していたなら相手に伝わったのに」
と持論を展開した。

㊟このマザコンランドセル兄議員、ゴキブリ国に媚び、蛆キムチに媚び。。。あなたは日本国の政治家、しかも無能総理じゃないですか。

 これは右翼諸氏が正しい。ま、あまり煽ると共謀罪なんて言う馬鹿も出るかも。筆者をヤルことは出来んがな。秘書当時、随分、金をばら撒いたし。。。リストはあるし。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

豪遊するこの男、金の出処は何処だ!?小池新党全滅も。。。


豪遊するこの男、金の出処は何処だ!?小池新党全滅も。。。

「小池新党」を牛耳る最側近の「六本木ハレンチ豪遊」撮
※週刊ポスト2017年6月2日号

 圧倒的な支持を受け7月の都議選を迎えるはずだった小池百合子・都知事(64)に逆風が吹き始めている。自民党などの既成政党の逆襲か? どうも違う。本来は小池氏をサポートするはずの側近たちの“自爆”による爆風に巻き込まれているのだ。


「質問状の内容は支離滅裂で、事実とはまったく違うんですよ」


 5月15日午後8時頃、「都民ファーストの会」代表の野田数(かずさ)氏(43)は、携帯電話の相手に早口でそうまくしたてながら、都庁近くの高級和食店に入っていった。


 それから3日後に発売された『週刊新潮』で、アントニオ猪木・参院議員が、自身の秘書を務めていた野田氏により1100万円もの公金横領の被害に遭ったことを告発。

18日には記者会見を開き、警察に告訴していることも明かした。この質問状とは、新潮が公金横領疑惑について質したものだったようだ。


 小池新党のイメージダウンに繋がりかねないだけに、弁明していたのだろうか。しかし泣く子も黙る小池新党のトップがこれしきのことで大人しくするはずがない。ここから、野田氏のハレンチ豪遊が幕を開けた。

◆チップはバケツで振る舞う


 もっとも、「都民ファーストの会」の代表といっても、世間的には無名に近い。まずは野田氏の経歴から説明しよう。


 早稲田大学卒業後、小池知事が保守党の代議士だった時代に秘書を務めていた野田氏は、都議(自民党)を経て、2013年から猪木議員の公設秘書となった。

昨年の都知事選では小池氏をサポート。選挙対策本部責任者となって選挙を戦い、現在は特別秘書であると同時に、小池氏の“名代”として都民ファーストの会代表に就いている。


「野田氏は『希望の塾』の事務局長も務めているが、この塾は彼が小池知事に進言して立ち上げた。『オレが都議選候補者の公認権を持っている』と豪語しています」(都政担当記者)


 さすが人気絶頂の小池新党代表は遊び方も“ファースト”だった。客単価1万円はくだらない高級和食店から出てきたのが午後10時。赤ら顔の野田氏が連れの男性とタクシーに乗り込み、次に向かったのが六本木のクラブ『M』だった。


 この店は“座っただけで5万円、ボトルを入れたら最低でも10万円”と言われる超高級クラブだ。しかしまだまだ遊び足りない様子の野田氏。

『M』を約1時間で後にすると連れの男性と、同じく六本木にある『B』という店に向かっていった。

『B』は水着や露出度の高いセクシー衣装を着た女性たちが、ショータイム時にポールダンスなどを披露するショーパブだ。料金は約1万円前後だが、女性たちにチップとして渡す“チケット(10枚括りで1000円)”が別途必要になる。

『B』は、野田氏が、都の関係者や懇意のマスコミ関係者らを引き連れて足繁く通う常連の店。

入店したのは午後11時半。ショー開始の時間とほぼ同時にVIP席に腰を下ろした野田氏は、巨大なサイリウム(ペンライト)を振りかざして観賞。ショーが進むにつれテンションを上げていく。


「ショーの終盤、女の子たちが上半身の衣装を外して“手ブラ”になるのですが、その瞬間、野田さんは“フォーッ!”と雄叫びをあげ、ガッツポーズを決めていました」(居合わせた客)


 その後、女性たちが客席を回って客がチップを渡す時間に。ここで野田氏は満面の笑みを浮かべ、チップを振る舞ったという。


「野田さんはバケツのような容器に入った大量のチップを用意していました。ビキニギャルが来るとチップを束にしてパンツにねじ込んでいました。気前の良い彼の前に女の子たちは列をなし、まさにハーレム状態でした」(同前)


 ショーの最中、ステージには様々なCG映像が流れるのだが、その中には「都民ファースト」というタスキをかけた小池知事っぽいキャラクターも登場。その傍らには野田氏をスマートにした感じの男性キャラがぴったりと寄り添っていた。


 午前0時30分頃、ショーの終了と同時に席を立った野田氏らは店を出た。そして連れの男性をタクシーに乗せて解散──。


 いや、野田氏の夜は終わらない。再び店に戻っていったのである。午前1時閉店の『B』が入るビルから野田氏が出て来たのは午前2時だった。

 ようやく帰るのかと思いきや、今度は店の外にあるソファーに座り込んだ。そこに若い女性らが集まってきて野田氏と談笑し始めた。『B』で踊っていた女性たちが私服に着替えて合流したのである。


 その後、両脇の女性と腕を絡ませながら満面の笑みを浮かべて歩く野田氏は「寄り道しないで帰ってくださいねー」と彼女たちに見送られタクシーに乗り込んだ。超高級住宅地にある自宅に辿り着いたのは午前2時半頃だった。


 自身に疑惑が降り掛かっている最中の豪遊は、さらなる疑念が生じかねない。

猪木氏は『週刊新潮』で〈クラブやキャバクラでかなりのお金(政治資金)を使っていることが判明〉したことから告発に動いたと説明している。果たしてこの日の豪遊資金はどこから拠出されたものなのだろうか。まさかビキニに捻じ込んだチップまで政治資金ということはあるまいが……。


 野田氏に質問書を送ると、代理人弁護士が代わって答えた。


「野田が言うには、その日『M』は半年ぶりに行ったとのことですが、『B』は月に1度ほどの頻度で通っているようです。もちろん野田のポケットマネーで支払っています。『B』は猪木議員の秘書時代からマスコミの記者の方々と訪れ、そこで仕事の打ち合わせをすることもあったので、文書交通費で落とすこともありました。しかし、その後は自腹です」


㊟店内の破廉恥ぶりもバッチリ写真撮られちゃったこのバカ。週刊ポストを是非ご覧ください。

小池新党のボス?この男の豪遊資金の出処を明確にしないと。。。百合子は男を見る目がないんじゃない?都議選ヤバいぞ。

失念していた。小池氏が環境大臣当時、クールビスを打ち出し受けた。
 それを受け筆者は

「クールビス 百合子の顔で 二度下がる」
 の川柳を贈呈し、永田町でバカ受けしたっけ。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

人肉食の血か!!頭から食い殺さんばかりのごう慢そのものゴキブリ王外相の態度と発言!!性格の悪さが、、、


人肉食の血か!!頭から食い殺さんばかりのごう慢そのものゴキブリ王外相の態度と発言!!性格の悪さが、、、

中国外相、THAAD配備の韓国に「障害物の除去」求める
AFP国際2017年05月18日 21:44 発信地:北京/中国

【5月18日 AFP】中国の王毅(Wang Yi)外相は18日、韓国に配備された米軍の最新鋭迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」に暗に言及しつつ、良好な中韓関係のために「障害物」を取り除くよう韓国政府に求めた。

 王外相は韓国の文在寅(ムン・ジェイン、Moon Jae-In)大統領の特使として北京(Beijing)を訪れた李海●(おうへんに賛、イ・ヘチャン、Lee Hae-Chan)氏と会談し、中韓関係は数年の間に大きく進展したとしつつも、「今年はそれにふさわしくない妨げがみられた」と述べ、
暗に、自国の軍事力を阻害しかねないなどとして中国が強く反発しているTHAADに関するとみられる話題に言及した。

 また王外相は「中国は、韓国の新政府がわれわれが直面している問題を解決し、2国間の友好な関係に至る道に置かれた障害物を取り除くための効果的な措置と姿勢を、できるだけ早急に取ることを期待する」と語った。

㊟私のPC操作では写真を配信できないのですが、ゴキ国の王外相、韓国の外相と出遭いのシーン。
まるで韓国外相を頭から食い殺さんばかり。。。押し倒すような体勢で握手をしています。韓国外相が圧倒されて体が斜めに。
これは写真を意識したこの男の得意とするポーズ。ゴキ国が他国を飲み込んでしまう姿を見せたいのでしょう。たががゴキブリの幹部の分際で。

 ですが考えればゴキ国は今でも密かに人肉を食していますが、辛亥革命の時までは『人肉市場』は全土にあったのです。日常食でしたから王外相などにもそのおぞましい血が脈々と流れているのでしょうね。

 現在のゴキ国でも動物の肉と称して人肉を使用しているところもあるのです(内陸部に多い)。
しかもゴキブリは16億匹以上いるのですから、毎日、数百万匹が死(病死、殺人、災害、事故等)んでいるのです。毎日ですよ。

これじゃ死体の処理に手間と費用が掛かり過ぎて困るのと、あの味を忘れられない連中、あくどい金儲けをする連中が、貧しい家の病死した人の肉をミンチにして混ぜ合わせて。。。

それにゴキ国は毎年数百匹が行方不明です。この行方不明ゴキブリも踏み潰されてミンチ? これ、本当の話なんです。

先日、1000人以上もの小学生が水道水で食中毒を起こした報道がありましたが、国土の地下水の90%以上が猛毒で汚染されている(ゴキ国政府発表)のですから当然です。

ゴキ国は掃き溜め国家なんです。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

アサドとプーチンの目はヒトラーそっくり!?ホロコースト化しているシリア!!軍事刑務所で大量殺害「1日50人を絞首刑」 米がシリア、ロシア、イランを非難

アサドとプーチンの目はヒトラーそっくり!?ホロコースト化しているシリア!!軍事刑務所で大量殺害「1日50人を絞首刑」 米がシリア、ロシア、イランを非難

 【ワシントン=加納宏幸】ジョーンズ米国務次官補代行(中東担当)は15日の記者会見で、シリアのアサド政権が首都ダマスカス郊外にあるサイドナヤ軍事刑務所で1日約50人に絞首刑を執行し、遺体を焼却して大量殺害の証拠を隠滅しているとの分析を明らかにした。

ジョーンズ氏は「残虐行為はアサド政権に対するロシアやイランの無条件の支援によるものだ」と両国を非難した。

 ジョーンズ氏によると、アサド政権はセドナヤ軍事刑務所で収容人数5人の雑居房に約70人を押し込め、継続的に絞首刑を執行。数千人を殺害したという。
2013年から軍事刑務所の敷地内にある建物を火葬施設に改装し、遺体の焼却を実施しているとの見方を示した。

 情報機関や国際人権団体など「信頼できる情報源」の情報に基づく見解としている。火葬施設への改装の状況を示す民間企業撮影の衛星写真も公表した。

 国際人権団体アムネスティ・インターナショナルは今年2月、シリア内戦が始まった11年から15年までに同刑務所で1万3千人近くが殺害されたとする報告書を発表。
反体制派が拷問の末、適切な司法手続きを経ず絞首刑に処されているとみられる。
 ジョーンズ氏はロシア、トルコ、イランの3カ国が避難民保護を目的に覚書を交わしたシリアへの安全地帯設置構想に関し、過去の停戦合意が失敗に終わっていることから「懐疑的だ」との見解を示した。

 スパイサー大統領報道官は15日の記者会見で、「アサド大統領が政権を握っている間はシリアが安定することはない」と断言。米国が内戦終結のためロシアやイランと協力するには、両国がアサド政権に圧力をかけ、残虐行為を止めさせる必要があると強調した。

 己が生き延びるために人民を殺戮して恬として恥じない。生物化学兵器、クラスター爆弾など当たり前。
 シリアはいまやホロコースト化状態のようだ。アサドの顔も異常だし、目が特におかしくなっている。狂人に近い目になってきている。プーチンの目もヒトラーの目に似てきている。二人とも世を滅ぼす不吉な目だ。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

政府よ、自民党思想支持者だが、共謀罪は廃案を!!

政府よ、自民党思想支持者だが、共謀罪は廃案を!!
蓮舫代表「国連勧告を受け止め廃案を」 「共謀罪」法案
朝日新聞


 「共謀罪」の趣旨を含む組織的犯罪処罰法の改正について、人権に関する国連の担当者が懸念を表明する書簡を安倍晋三首相に送った問題で、

民進党の蓮舫代表は21日、東京都内で記者団に「私たちが主張していることと同じ懸念だ。政府は、国連の勧告を重く受け止め、法案は廃案にすべきだ」と語った。

• 「共謀罪」法案、国連特別報告者が懸念 首相に書簡送る
 一方、自民党の竹下亘国会対策委員長は21日、北海道北見市での講演で「23日の衆院本会議で衆院を通し、参院に送付したい」と述べ、改めて今国会での成立に意欲を示した。

㊟蓮舫は大嫌いだし、民進党も支持しない。自民党思想支持(バカと無能議員には厳しい)筆者ではあるが、共謀罪は明らかに危険。
 この法案が通ると時に権力逆らう人物を獄中に送ることがたやすくなる。特に菅官房長官の体質がそれをぷんぷん匂わせている。
 国連までも懸念示し、勧告している以上、廃案にすべきだろう。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

民進またブーメラン、加計学園関与していた… 学部新設を強硬に要求「ぜひ実現してほしい」

民進またブーメラン、加計学園関与していた… 学部新設を強硬に要求「ぜひ実現してほしい」
夕刊フジ

 安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人「加計学園」(岡山市)が、国家戦略特区に獣医学部を新設する計画をめぐる「文書」が注目されている。

民進党は、内閣府が「総理の意向」をバックに文部科学省に早期実現を迫ったか否かについて徹底追及している。だが、同党の若手議員も国会などで学部新設を強硬に要求していたのだ。これは、ブーメランではないのか。


 「これは、ぜひ実現をしていただきたい」「(加計学園の)獣医学部の件も含めて、省庁がいろいろ抵抗することに対して、それを説得する役割が石破(茂)大臣(地方創生担当相=当時)じゃないか!」


 この発言は「官邸の最高レベル」の意向を受けた与党議員のものではない。岡山1区を地盤とする民進党の高井崇志(たかい・たかし)衆院議員=比例中国=が、昨年4月26日、衆院地方創生に関する特別委員会で発したものだ。


 高井氏は中国、四国地方の獣医師が足りず、地域によって偏っているとして、国家戦略特区を使って岩盤規制を突破するよう求めた。


 この質疑後の3日後、高井氏は自身のホームページにも、「(獣医学部新設は)地元の岡山理科大学が力を入れており、『これは何としても実現して欲しい』と(中略)石破大臣に強くお願いした。前向きな答弁を引き出すことができました」と書き込んでいた。


 高井氏は東大経卒業後、総務省に勤務し、江田五月元参院議長の秘書を経て、09年8月の衆院選で旧民主党から出馬し、初当選した。当選2回で、政策通として知られる。昨年4月、加計学園が運営する岡山理科大の入学式に、江田氏とともに来賓として出席していた。


 民進党は17日、「加計学園疑惑調査チーム」を設置した。蓮舫代表は「疑惑は一層深まっている。早急に調査すべきだ」と追及姿勢を強めているが、自党の議員が学部新設を要求していたことも調査するのか。


 夕刊フジは18日夕、高井氏に獣医学部新設の是非を改めて聞いた。


 高井氏は「中国、四国地方には獣医が少ない。四国には獣医学部がゼロだ。地元の岡山理科大が手を挙げているということもある(から新設を求めてきた)」といい、続けた。


 「これまで、岡山の議員が努力してきた。安倍首相になって一気に進んだという見方もあるし、今までの積み重ねの結果(獣医学部新設が)実現したと見ることもできる。現時点では何ともコメントは難しい。いろんな文書が出てきており、これらの経緯を見ていかなければならない」

㊟新進党の議員ってのは自民党、公明党、維新の会の議員より数段落ちるのが多いようだ。
 党内をもし切れないからこんな報道が出て来る。先日は玉木議員にも獣医師会から100万円の献金を受けていたことも報道されて。。。国会議員に「しっかりせんか!」と言うのも疲れた。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

怒りの重大投稿届く!!『我が国の三権分立は何処に?菅官房長官の日頃の会見は常に行政府が司法・立法の上発言だ!!』の指摘!!

怒りの重大投稿届く!!『我が国の三権分立は何処に?菅官房長官の日頃の会見は常に行政府が司法・立法の上発言だ!!』の指摘!!

 投稿者はこう言う。

<特に森友・籠池問題と加計問題に関する菅官房長官の発言>

 と続く。

成程、読者の指摘に先ず、日刊ゲンダイ記事から菅官房長官発言を見てみよう。

森友ソックリになってきた 加計学園獣医学部は白紙になる
日刊ゲンダイ
 どうやらコトの顛末も「森友疑獄」と同じになりそうだ。
安倍首相の知人が理事長を務める学校法人「加計学園」(岡山市)が愛媛・今治市に校舎を新設中の獣医学部をめぐり、文科省担当者が内閣府側とのやりとりを記した際にメモしたとみられる文書に「総理の意向」と記されていた問題。

菅官房長官は「出元も分からず、信憑性も定かでない」(㊟発行元不明の怪文書とも発言していた)
とトボケているが、文書の“狙い”はハッキリしている。
省庁人事を握って、やりたい放題の安倍官邸に対する義憤と、このまま獣医学部開設を認めてはダメだ、という強い危機感だ。


「どういう文書なのかも含めて確認中です」

 民進党の「加計学園疑惑調査チーム」が18日、衆議院議員会館で開いた会合。文書の存否や真偽を問われた文科省の松尾泰樹官房審議官は歯切れの悪い答弁を繰り返すばかりだった。

そりゃあそうだ。事実と認めれば、安倍のお友達という理由で政策がネジ曲げられた――と認めたのも同然。「第2の森友疑獄」どころか、内閣総辞職まっしぐらだ。

だから、安倍官邸は怪文書扱いにしてウヤムヤにするつもりだが、文書に名前が載っていた義家弘介文科副大臣はきのう≪19日≫の参院農水委で、民進党の桜井充議員の質問に対し、

「しっかりと(議論を)まとめていただきたいとお願いした」
などと答え、文書の存否については否定しなかった。

元文科官僚で、京都造形芸術大教授の寺脇研氏は「文書は文科官僚の強い危機感、正義感の表れから出たと思う」と言い、こう続ける。


「(国家戦略特区を担当する)内閣府は加計学園が掲げた『世界レベルの獣医学部』を認めたわけですが、獣医学部設置が認められなかった京都産業大はノーベル賞受賞者の山中伸弥氏が所長を務める京大iPS細胞研究所との連携を提案していました。その京産大よりもなぜ、加計学園の方を『世界レベル』と判断したのか。今後、内閣府は説明を求められることになるでしょう」


 獣医学部の施設整備費として約32億円の負担を求められる愛媛県も困惑顔だという。


「6月の定例議会で負担金について議決する、との報道がありますが、文科省の設置認可も出ていない段階で、県が先走って『おカネを出しましょう』と決めるはずがない。それこそ『愛媛県も安倍首相を忖度したのか』と笑いものになってしまいますよ」(愛媛県議)


 “森友小学校”は校舎が完成したものの、最後は大阪府私立学校審議会へ設置認可申請の取り下げを余儀なくされた。

 加計学園は果たして……。


続いて同日の夕刊フジ記事もご覧ください。・


加計学園問題「怪文書」仕掛け人、「官邸に恨みを持つ元文科省幹部」 蓮舫氏「内閣総辞職に値する内容」
夕刊フジ

 安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人「加計学園」(岡山市)が、国家戦略特区に獣医学部を新設する計画をめぐる「文書」が注目されている。

朝日新聞は17日、文部科学省の内部文書として「安倍首相の意向」の可能性を報じたが、菅義偉官房長官は記者会見で「怪文書」といい、事実関係を否定した。

すると、朝日新聞は18日朝刊で新たな文書を報じたのだ。安倍首相が示した憲法改正との関係とは。永田町では、官邸に恨みを持つ「仕掛け人」の存在が指摘されている。


 「官僚による究極の忖度(そんたく)があったならば、内閣総辞職に値する内容だ」「極めて異例な行政側の措置が講じられたと言わざるを得ない」「疑惑は一層深まっている。事実関係を早急に調査すべきだ」

 民進党の蓮舫代表は18日午前の記者会見で、こう語った。自身も「二重国籍」問題を抱えているが、他者への批判はピカイチだ。


 菅氏は前日、「怪文書みたいな文書」と突き放したが、18日午前の記者会見でも、
朝日新聞の「文書」を「出元も分からない、信憑性も定かでない。こういうことには変わりはない」と発言。そのうえで、「内閣府にも確認したが『官邸の最高レベルが言っている』とか『総理のご意向』だとか、そういう事実はない。総理からも指示は一切ない」と語った。


 夕刊フジも最初の文書は入手した。役所メモの基本である「作成者」「相手方」「日時」「場所」が記されていなかったが、朝日新聞が18日報じた文書には、日時や出席者などがあり、《これは官邸の最高レベルが言っていること》《山本(幸三)大臣も『きちんとやりたい』と言っている》と記されていた。


 ただ、官邸周辺は「17日と18日の文書は書式がまったく違う。疑問がある」と語った。


 これが怪文書ならば「第2の偽メール」になる。文科省の内部文書とすれば、安倍首相の関与の有無とともに、流出の背景が気になる。


 永田町関係者は「官邸は全貌をほぼつかんだ」といい、続けた。


 「文書を流したのは、官邸に恨みを持つ元文科省幹部だ。以前、私生活について、官邸側に注意を受けたことで根に持っているとの情報がある。

朝日新聞以外の新聞社とテレビ局にも提供し、一部野党にも渡したようだ。提供相手に傾向があるため、憲法改正阻止に向けた政局誘導、情報操作を狙っている可能性がある。現在、元幹部とつながる政界・官界関係者を詳しく調べている」

 今後、真実は明らかになるだろうが、文科省は戦々恐々となっている。

 同省は、組織的天下り斡旋(あっせん)問題で、不正に関わった歴代事務次官を含む43人が処分されたばかり。今回の問題が発覚したことで、永田町や霞が関での信頼はさらに失墜した。

 ある同省幹部は「6月といえば中央省庁の人事の時期だ。すでに決まっていた幹部人事も次々とひっくり返るだろう。これから粛正が始まる…」とおびえている。



㊟行政府が管轄下の省庁人事を仕切るのは仕事であり、当然の義務でもある。がしかし、時の政権や政権幹部が恣意的に人事を動かすことは絶対に許されない。

 霞が関の関係者も言う、

「あの人は何かというと『飛ばすぞ!』と脅してくる。こんな政治家はいままで遇ったことが。。。」

 と言葉を詰まらせる。。

(これもその一つ。昨年の都知事選に総務省次官の桜井俊氏を立候補させようとした。これは筆者が桜井氏が立候補を諦めざるを得ないいろいろを本人と総務省にメールし叩き潰した)

 まして犯罪が立証されるかどうかの大問題に対して、司法の判断も出る前に、しかも、行政の上に位置する立法府の国会議員に対してまで、上から目線で、


「犯罪などあり得ない。立証されない」

 とか、

「どこに犯罪性があるのか!」

「〇〇が勝手に判断したもの」

 などなど、官房長官が口にすべきではないし、官房長官の立場(職域)をも逸脱している越権発言としか。


 森友問題でも経産省から昭惠夫人付きとして派遣されていた谷査恵子氏の名入り文書が出て来た途端、

「これは(昭惠夫人に関係なく)谷さんが独自にやったこと」

 と決めつけ発言していた。

筆者の長い秘書経験で、権力者への陳情処理を官僚が勝手に判断し実行することは100%ない。責任を取らねばならないから。しかも、そんなことを質問する議員がおかしいと言わんばかりだった。


 読者からの投稿がなければ見過ごすところだった。確かに最近の菅官房長官は傲慢ぶりがあちこちに見られる。

 こういう男が権力を握ると強権(警察権力)を発動するのが世の常、ここ数年の菅氏の姿を見ると、スーツ、Yシャツ、ネクタイ、靴までも随分高価なものを身に付けていますな。


 最期に。今後、一大疑獄事件になりそうなのが少し前に配信したカジノだ。

驚くのは法案が成立する前に、横浜山下ふ頭にカジノが決まっていたことだ。


 しかも、これを仕切るのが神奈川政界、財界を支配する暴力団と密接交際と噂の高い藤木グループ(横浜港の荷役を一手に支配)で、菅氏の後援会の大大幹部でもある。

その藤木グループの会長自身が法案が上程される前、「カジノをヤル」とメディアに公然と答えている。

≪横浜山下ふ頭カジノ建設に関しては筆者もブレーンと渡邉機関を動員し調査を進めている。≫


 菅官房長官は、秋田から集団就職した境遇と聞いている。台東区一の資産家の三代目としてご同情申し上げ、

「実るほど頭が下がる稲穂かな」

 を贈りたい。

こりゃいい事!!私も寄付します!!天守閣木造に向け寄付募集へ


こりゃいい事!!私も寄付します!!天守閣木造に向け寄付募集へ
05月08日 19時18分
名古屋城天守閣を木造で復元する計画について、名古屋市の河村市長は8日の記者会見で、市民から寄付金を募って建設費用の一部にあてたいとして、必要な条例案を6月の定例議会に提出する考えを示しました。

このなかで、河村市長は、ことし3月の市議会で名古屋城天守閣の木造化の関連予算が可決されたことを受けて、9日、計画案の採用を決めている大手建設会社と正式に契約を結ぶことを明らかにしました。

その上で、総額500億円余りとされ、財源の確保が課題となっている建設費用について、市民から寄付金を募って、一部にあてたいという考えを示しました。

河村市長は「本丸御殿の復元では50億円の寄付が集まったので、天守閣は100億円を目標にしたい。多額の寄付もありがたいが、子どもが10円ずつ寄付してくれるのも素晴らしい」と述べ、寄付金の受け付けに必要な条例案を、6月の定例議会に提出するとしています。

㊟河村たかし頑張れ!!後期高齢者の私も“貧者の一灯”を。名前は出さないでください。早速。
 読者も応援していただければ。。。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

泣くな沖縄女性!!本土も同じ。ゴキ国、蛆キムチ国の女たちは悲惨ですよ!!

泣くな沖縄女性!!本土も同じ。ゴキ国、蛆キムチ国の女たちは悲惨ですよ!!
DV、虐待、援助交際から垣間見える、沖縄の現実『裸足で逃げる 沖縄の夜の街の少女たち』

 沖縄県の1人当たり県民所得は47都道府県中最下位の210.2万円と、全国平均306.5万円に対して大きく落ち込んでいる(内閣府・平成25年度県民経済計算)。

失業率、DV発生率なども高く、離婚率も全国ワースト。統計が見せる沖縄の姿は、牧歌的な南の島のイメージから遠く隔たっている。

 この島で育った教育学の研究者・上間陽子は、2012~16年まで、風俗業界やキャバクラなどで働く女性たちの実態をリサーチするために、継続的なインタビューを実施。

4年間のリサーチの成果として『裸足で逃げる 沖縄の夜の街の少女たち』(太田出版)を上梓した。本書に収録されたさまざまな女性たちのインタビューを読めば、DV、虐待、援助交際など、この島が抱える現実が見えてくる。

「私たちの街は、暴力を孕んでいる。そしてそれは、女の子たちにふりそそぐ」
 上間は、自身が育った島の姿を、このように表現する。
 では、その「暴力」とは、いったいどのようなものだろうか? 本書の中から2つの例を見てみよう。

 兄からいつもひどく殴られて育ってきた優歌(仮名)は、16歳で妊娠して結婚、17歳で男の子を出産した。しかし、子どもが生まれると、夫は優歌に対して暴力的になる。

目の前で作った食事を捨てられ、仕事着を洗うと舌打ちされ、洗い直しを命じられる日々。そんな生活に嫌気が差し、優歌は夫と離婚した。

優歌がひとりで子どもを育てていたにもかかわらず、ユタ(霊能者)の「一族に問題が起こる」というお告げから、8カ月になる子どもは夫の家族に引き取られた。

 実家に戻った彼女は、キャバクラの体験入店などを行いながら暮らしていく。しばらくして、5歳年上の恋人ができたが、男はDVの常習犯だった。

周囲の反対を押し切り付き合った優歌は、些細なことで怒鳴られ、殴られながらも男との子どもを妊娠。
しかし、男は働いていた店の金と模合(もあい/メンバーが一定のお金を出し合い、順番に給付し合う頼母子講のようなシステム)の金を持ち逃げして、街から消える。男は、ほかの女も孕ませていたのだった。優歌は、再びキャバクラで働きながら、ひとりで子どもを産んだ。

 街に戻ってきた男は、優歌の兄に謝罪し、5万円を詫びとして支払った。男にとって、謝罪する相手は、孕ませた優歌ではなく、優歌の兄のほうだった。優歌は今も、ひとりで子どもを育てている。

優歌よりもさらに悪質な暴力にさらされているのが、翼(仮名)だ。彼女が幼いころに両親は離婚。母親に引き取られた翼は、スナックのママを務める母から、ネグレクト(育児放棄)されて育った。ご飯も作ってもらったことのない彼女にとって、「母親の味」の記憶はない。

 高校に進学しなかった彼女は、友達の誘いでキャバ嬢になる。16歳になった頃、7歳年上のボーイと付き合うようになり、2カ月で妊娠。不安はあったものの、彼女は結婚し、出産することを決意する。

しかし、結婚すると、夫はその態度を一変させる。生活費を家に入れず、翼が不満を言えば、暴力を振るい、馬乗りで殴る蹴るの暴行を加えた。

その暴力は、鼻が折れて、目が開かなくなるという壮絶なものだった。出産後、翼はすぐにキャバクラに戻ったものの、夫からの暴力で顔に傷ができると、仕事を休まなくてはならない。そんな翼を見て、男は「お前が悪い」と自分の行為を棚に上げて罵った。

 親からの虐待、夫からのDVのほか、レイプ、援助交際など、少女たちが直面する暴力の数々は、想像をはるかに超えるものばかりだ。

彼女たちにインタビューをした経験を、上間は「予想していたよりもはるかにしんどい、幾重にもわたる困難の記録」だったと振り返っている。唯一の救いは、本書に登場する少女たちがみな、自分の子どもを愛していることだろう。せめて彼女たちの子どもは、そんな暴力とは無関係に育つことを願ってやまない。そのためには、多くの人々が、この暴力の実態に目を向けることが不可欠だ。
(文=萩原雄太[かもめマシーン])
㊟うーん…考えさせられる記事だ。ですが、これは沖縄だけの問題じゃないだろう。本土でも同等以上の悲惨な女性たちは多い。すべての女性に愛の手を…なんて無理。好みもあるし。。。
三原ふじゅん子や江川紹子なんかと結婚する男もいる、、、。こういう男はよほど女性に縁がないのか、それとも慈愛溢れるボランティア精神?神のみぞ知る。
それに沖縄はゲイがものすごく多いって聞いていますし。。。

 比較するのはおかしいとお叱りを受けるだろうが、ゴキブリ国の女と蛆キムチ国の女たちは売春で稼ぐために海外に出るんですよ。これぐらいの逞しさも必要かも。
 昔、沢たまきって歌手が歌いましたね。♪ほ~しの~ながれに、身を占って~、ど~こへいくのか、きょうの宿♪
 これ、いい歌ですよ。海外に売られた売春婦の哀しい歌です。是非、ネットで検索して歌ってください。泣けて・・・やがて諦めて・・・目が覚めるはず。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

こりゃ文春、完敗だべ!!中づり広告問題、トーハンが謝罪

こりゃ文春、完敗だべ!!中づり広告問題、トーハンが謝罪
公式サイトにメッセージ

 発売前の「週刊新潮」(新潮社)の中づり広告を出版取次業大手トーハンから文芸春秋が入手していた問題で、トーハンは20日までに「文芸春秋様に中づり広告を貸し渡したことは不適切な取り扱いだった」と謝罪するメッセージを公式サイトに掲載した。
 メッセージは、新潮社に既に謝罪したことを報告した上で、全容解明に向けた調査と内部統制・管理体制の強化と整備に努めるとしている。

㊟文春の新谷編集長は、トーハンが謝罪文を出す前、報道陣に「新潮」の中吊りを「文春」に渡していたことを認めていた上に、新潮に証拠をあれだけ並べられていたのだから素直に謝罪すべきだったな。
社の歴史に汚点を残してしまった以上,出世の階段は外してしまった。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

調子こいてるこの俳優、「自重せんと必ず大事故、大事件を起こす!」と予言!!

調子こいてるこの俳優、「自重せんと必ず大事故、大事件を起こす!」と予言!!
俳優・野村周平が子犬抱え、片手立ち漕ぎ運転……ロケで購入した飼い犬に心配の声続々
サイゾー
ブレーク中の若手俳優・野村周平のペットの飼い方が「非常識」だと物議を醸している。

 4日放送の『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)では、「ひとり暮らしだと寂しいので、ワンちゃんを飼いたい」という野村による“愛犬探しロケ”を放送。

野村は、このロケで訪れたペットショップで約23万円で売られていたボーダーコリーを実際に購入。番組では「子犬なので、帰ったらとりあえず糞まみれなんですよ。それも喜んで拭けるんですよ」と目尻を緩ませていた。

「恋人のモデル・水原希子とのラブラブぶりが注目されている野村ですが、水原は以前から愛犬の写真をインスタグラムで公開。野村に対し、ネット上では『水原とお揃いにしたかっただけでは?』との臆測が見受けられます」(芸能記者)

 また、野村のオフをキャッチした16日発売の「週刊女性」(主婦と生活社)は、愛犬にリードや首輪をつけていないことを問題視。さらに、ボーダーコリーはしつけが難しく、飼育初心者には向かない犬種だといい、「成犬になるまで飼えるのか」と心配している。

 さらに同誌は、自転車に乗った野村が、愛犬をケージにも入れずに直接小脇に抱えながら、立ち漕ぎをしているプライベートショットを掲載。当然、片手運転となっており、相当危なっかしい状態に見える。

 なお、東京都の交通規則によれば、物を持ちながらの片手運転は違反行為。たとえリードをつけて散歩させた状態であっても、都規則に違反している。

「生意気な発言をキャラ化している野村ですが、非常識ぶりをキャラでカモフラージュしているだけとの指摘も。昨年7月、俳優の山崎賢人と在日ファンクのライブを訪れた際、一般の観客を押し退けて強引に最前列へ割り込み、泥酔状態で大暴れ。バラード曲の最中に大声でしゃべったりと、大ひんしゅくを買っていたと報じられた。また、このライブ後、“月9”撮影中にもかかわらず顎を強打し、流血。とにかく酒絡みのトラブルが多く、愛犬が心配されるのも無理はありません」(同)

 女子中高生から支持を集める一方で、アンチも多い野村。まだ幼い愛犬のためにも、片手運転で運ぶのは避けてほしいところだが……。

㊟この記事を目にする前、若手数俳優数人とバラエティに出ているのを見た。その時、この男に霊的直感で胸騒ぎが。。。“危ない!!„と。

そしてこの記事。この男、このままだと近いうち必ず大事件、大事故を起こす。叱り飛ばすヤツが居ないとすぐ何かを起こして潰れる。
犬を片手に自転車だ?舐めるなこのガキ!!お前は子犬も育つと散歩が大変なんだ。酒を飲んで二日酔いで犬の散布?それが嫌でいずれ捨てるだろう。逮捕させてやる。

 以前にも芸能人が犬を飼うことで、散歩をどうしているのか、と疑問をぶつけた。自分の都合で仕事を選べない端くれ芸能人など、自分の時間があってないようなもの。
 ある程度きまった時間に散歩しなければならないのが犬。もし、何かあったら警察権を動員するぞ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

ゴキブリ、蛆キムチの動きヤバい!!

ゴキブリ、蛆キムチの動きヤバい!!
舐めるな蛆キムチ!!
韓国が竹島周辺で海洋調査 事前申請なし、外務省が抗議
朝日新聞


 竹島(韓国名・独島)周辺の日本の排他的経済水域(EEZ)内で17日、韓国国立海洋調査院の調査船が事前申請をせずに海洋調査をしたとして、外務省が外交ルートを通じて韓国に抗議した。同省が発表した。韓国側は「事実関係を確認する」と回答したという。

 外務省によると、調査船はワイヤのようなものを海中に投入していた。韓国は今年1月にも竹島周辺で調査を実施し、同省が抗議している。

とこ㌧日本を舐めているゴキブリ国!
尖閣周辺でドローン飛行 海保が初めて確認 中国公船が操縦か
産経新聞
 海上保安庁は18日、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海に同日侵入した中国海警局の船4隻を監視中、小型無人機「ドローン」のような物体が飛行しているのを確認したと明らかにした。尖閣周辺でドローン飛行が確認されたのは初めてで、中国側が飛ばしたとみられる。

 飛行理由は不明だが、海保は今後、今回の狙いについて分析するとみられる。中国当局船による尖閣周辺の領海侵入は8日以来で、今年13日目。

 第11管区海上保安本部(那覇)によると、4隻は18日午前10時10分ごろから領海内に相次いで侵入。巡視船が監視していたところ、同50分過ぎから約5分間、魚釣島から約14キロの領海内で、1隻の船首付近にドローンのような物体が飛んでいるのを確認した。
 4隻はその後、領海外側の接続水域に出た。1隻は機関砲のようなものを搭載していたという。

両国のこの行動は完全に我が国を舐め腐っているとしか。
≪インテリジェンスの世界では「相互主義」というルールがある。やられたらやり返す。それが主権国家の存在主義≫
 我が国も一定の付老い態度を示すべき時がきている、、、

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

“暗殺„は永遠に・・・メキシコ!!まるで中国かロシア、北朝鮮!!


“暗殺„は永遠に・・・メキシコ!!まるで中国かロシア、北朝鮮!!
記者殺害され新聞廃刊に メキシコ
BBC
日、シウダー・フアレス)
メキシコ北部シウダー・フアレスの地元紙が2日、記者への暴力激化と当局による取り締まり不足を理由に、廃刊を宣言した。紙のバージョンは同日で最後となり、オンライン版も「間もなく」閉鎖されると、編集長が社説で書いた。

「ノルテ・デ・シウダー」は3月、ミロスラバ・ブレチ記者を銃撃によって失っている。メキシコでは3月に、ブレチ記者を含めて記者3人が殺害された。

ブレチ記者は、北部チワワ州の政治家と犯罪組織の癒着について取材し、ノルテ・デ・シウダー紙とメキシコシティー拠点の全国紙ラ・ホルナダで精力的に執筆していた。

同記者は3月23日、州都チワワの自宅前で、自家用車内にいたところを8回撃たれて死亡した。子供の1人が同乗していたが、けがはなかった。
犯人は「口やかましいからだ」と書いたメモを現場に残した。
ブレチ記者殺害の抗議集会で。記者の顔写真に「正義」の文字が書かれた(3月25日)
記者殺害の抗議集会で。記者の顔写真に「正義」の文字が書かれた(3月25日
ノルテ・デ・シウダー・フアレス紙のオスカル・カントゥ編集長は、「批評的でバランスのとれたジャーナリズムを遂行するために必要な、保証も安全対策もない」と社説で書いた。

「人生のすべてには始まりと終わりがあり、払うべき値段がある。もしその値段が記者の命なら、同僚たちにこれ以上その代償を払わせるわけにいかない。私自身も払う気はない」と編集長は書いた。

ジャーナリスト保護団体によると、メキシコでは1992年以来、ジャーナリスト35人が仕事内容を理由に殺害されている。そのうち25%は拷問された。さらに3人が危険な取材が原因で死亡している。加えて同じ1992年以降、動機は不明ながら50人のジャーナリストが殺害されている。
でブレチ記者殺害に抗議するジャーナリストたち(3月25日)
チワワ州知事は3月、組織犯罪に対抗できるだけの力が州政府にはないと発言。麻薬カルテルと戦う警察を支えるため、連邦政府に支援を要請したという。

㊟ロシアもプーチン大統領に批判的なジャーナリストや、敵対する財界人を次々暗殺している報道がこれまでも何度も。

 中国はさらに酷い。パンダを踏み潰したようなツラの醜キンピラに批判的な人物は片端から粛清し、反政権弁護士たちは逮捕、投獄、拷問で痛めつけ廃人同様にして釈放して知らん顔。北の国はもう述べるまでもない。

暗殺は永遠に・・・なんて書くと昔、昔のジャン・ギャバンの映画のタイトルみたいで不謹慎だが。
こんな記事を読むと日本は平和ボケのままでいいのかと。。。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

可哀想に…先行き不幸が待つ結婚!?

可哀想に…先行き不幸が待つ結婚!?
菊川怜の「一般人」夫が“隠し子報道”にブチ切れ! 東京地裁に駆け込み、出版差し止めの仮処分申請をするも…
tocana / 2017年5月13日 8時0分

 新婚ホヤホヤの菊川怜にいきなり週刊誌の洗礼だ。「一般人」と説明していたお相手男性が、価格比較サイト「カカクコム」やレシピサイト「クックパッド」の社長を歴任したスゴ腕IT実業家の穐田誉輝氏であることが判明。総資産は200億円超とも言われるスーパーリッチマンだ。

 だが、10日発売の「週刊文春」(文藝春秋)、「週刊新潮」(新潮社)、11日発売の「フライデー」(講談社)が相次いで穐田氏の女性スキャンダルを報道。実は穐田氏がバツイチで、前妻ではない女性との間に3人の婚外子がいることが判明したのだ。
文春に至っては、行為の際にゴムを装着しない「中出し派」であることまで暴露している。

 気になるのは、このことを菊川が知っていたかどうかだが、関係者いわく、「交際中に穐田氏から説明を受けている。本人は隠し子がいることを納得した上で結婚を決めたそうだ。なかなかできることではない。一部では『結局、金目当て?』という心無い声も飛んでいるが、それだけ愛し合っている証拠だろう」。

 一方の穐田氏は女性遍歴を報じた週刊誌に大激怒。名誉毀損、プライバシー侵害を理由に法的措置を準備しているという。

「そればかりか、文春&新潮に記事が出るとわかると、それを食い止めようと地裁に駆け込み、出版差し止めの仮処分申請まで行ったそうです。結局、無理筋であることがわかり、断念したそうですが、今も穐田氏の怒りは収まっていませんよ」
とは出版関係者。

 穐田氏がブチ切れているのは、記事に事実誤認があるということではなく「自分は一般人で、週刊誌で取り上げられるのは心外だ」というもの。だが、どうだろう。

クックパッドのお家騒動でもその名が取り沙汰され、メディアに顔出しで取材に応じたこともある。加えて人気タレントの菊川と結婚したのだから、彼を「一般人」と呼ぶには無理はあるような気も…。

 芸能界のご意見番ことタレントの坂上忍も「バイキング」(フジテレビ)で「何をもって一般男性と称するのか。この方が一般男性のレベルなのか」と疑問視。

共演したハイヒール・モモコも総資産額を聞き「全然一般人とちゃうやん!」と声を大にしていた。
頭ごなしの抗議や、金にモノを言わせた法廷措置は、マスコミを刺激するだけ。情報番組でキャスターを務める菊川の名誉のためにも、ここは静かにしていた方がいいように思えるが……。

㊟男と女を結びつける縁は異なもの味なもの、なんて済ませて良いのか…。ま。菊川なんて興味もないからどうぞお好きなように。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

吉本汚わい“ゲイ”人よ、怒れ!!男性同士でラブホ、断られ 「あ、差別されたんだ」


吉本汚わい“ゲイ”人よ、怒れ!!男性同士でラブホ、断られ 「あ、差別されたんだ」
朝日新聞
 ゲイのカップルが大阪府内のラブホテルで昨秋、利用を拒否されたと訴え、府の保健所がホテルに行政指導をした。カップルの男性がブログに体験を記すと、反響を呼び、差別や偏見を嘆く声が多数寄せられた。男性は「少しずつ性的少数者の権利が認められるように」と願う。


 男性会社員(31)=大阪市=は昨年10月の日曜、交際相手の男性とドライブデートをした。重要文化財を見て、大阪府内のラブホテルへ。ネット検索で「男性同士OK」だったはずだが、店名が変わっていた。


 「この部屋、サウナあるんだって」。1階にあった無料のジュースやアイスを手に、最上階へ。

廊下で従業員に呼び止められた。「男同士のご利用はお断りしています」。交際相手が「そうなんですか」と言った。アイスを冷凍庫に戻し、ジュースも置いた。

 家で眠れず、匿名でブログに書いた。

 「恥ずかしいみたいな気持ちになって、その次に、あ、差別されたんだなあって気がついて、全身を墨で塗ったみたいに重たくて暗い気分になってしまった」

 自分がゲイだと伝えているのは親しい友人だけ。ふだんはほとんど性的少数者と意識しない。

だが、「はっきり言われて、わかっているつもりではあったけど、(社会の)断層に直面した。ある属性の人がひとまとめに排除されるのはおかしい」と取材に語った。

 ブログに「悪意はなくても差別…

㊟いまやゲイは芸能界を筆頭に普通に歩ける時代。昔から「ゲイは身を助ける(?)」の言葉もある。決して性的少数者ではない。

吉本汚わい芸人など芸がなくて大手を振ってるじゃないか、、、何か頭がこんがらがってきた。
ともかく差別はいかん!だから大阪は東京に追いつけないんだ。わかっか?

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

地獄で閻魔が待つ!!カネまみれクソ坊主!!



地獄で閻魔が待つ!!カネまみれクソ坊主!!
宗教法人「成田山不動院」幹部ら6人逮捕、不法な残土処理で利益か 大阪府警
産経新聞

大阪府河内長野市の宗教法人関連施設に運び込まれた土砂が河川に流れ込んだ事件で、大阪府警生活環境課は16日、無許可で土砂を搬入したなどとして、府砂防指定地管理条例違反などの疑いで、宗教法人「成田山不動院」(本部・大阪府東大阪市)の僧侶、坂田義明容疑者(67)=兵庫県姫路市広峰=ら6人を逮捕した。

 ほかに逮捕されたのは、土砂を搬入した大阪市旭区の「松尚建設」前社長、松島尚矢(30)や父親で同社役員、募(つのる)(67)の両容疑者=いずれも旭区清水=ら。

土砂は建設現場などで出た残土とみられ、府警は施設の敷地内で不法に残土を処分し、利益を得ようとしていた疑いがあるとして実態解明を進める。

 逮捕容疑は昨年8~9月、河内長野市日野の同法人河内長野別院一帯の山林で、開発時に許可が必要な砂防指定地であるにもかかわらず、府の許可を得ず一帯約6600平方メートルの地形を変えた上、約4300平方メートルに土砂を埋め立てたとしている。

 府などによると、土砂は昨年7月以降に持ち込まれ、府が再三にわたり中止勧告したが、坂田容疑者らは無視。

9月下旬に敷地内の崖付近に堆積していた土砂が崩れ、約200メートル下の1級河川・石川に流れ込んだ。府は法人や建設会社に土砂の撤去などを命じたが、復旧は一部にとどまっている。

 坂田容疑者は別院の実質ナンバー2。逮捕前の取材に「土砂は崩れた参道を補修するために搬入した。信徒が経営する松尚建設に搬入を依頼した」などと説明していた。
 府警は昨年12月、別院などを家宅捜索していた。

㊟本当に悪い坊主が増えすぎ!!このクソ坊主、業者から約400万円のお布施名目の裏金を手にしている。
 しかもテレビのインテビューで、
「逃げも隠れもしませんよ。私らは悪い事をしていません。一番悪いのは雨ですよ。雨が降って川が汚れたんですから」
 だと。閻魔の火を燃え滾らせて怒り狂っているかも。あ、地獄も閻魔も居ないのを知ってるからワルをするのか。。。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

市民に愛されるヤクザにならんといかんぜよ!?銭湯で入れ墨を見せつける 山口組系淡海一家ナンバー2ら逮捕 京都府警

市民に愛されるヤクザにならんといかんぜよ!?銭湯で入れ墨を見せつける 山口組系淡海一家ナンバー2ら逮捕 京都府警
産経新聞

 銭湯で客に入れ墨を見せつけるなどして業務を妨害したとして、京都府警は17日、威力業務妨害容疑などで指定暴力団山口組系淡海(おうみ)一家ナンバー2の若頭、上野隆容疑者(55)=滋賀県守山市古高町=ら組員4人を逮捕した。

上野容疑者ら3人は「行ったかどうか思い出せない」などと容疑を否認し、1人は黙秘している。

 4人の逮捕容疑は2月10日夕、京都市北区の銭湯に4人で押しかけ、風呂場で客に入れ墨を見せつけるなどして業務を妨害したとしている。

 府警組織犯罪対策2課によると、この銭湯は、指定暴力団会津小鉄会(京都市)のうち、指定暴力団神戸山口組寄りの勢力とみられる幹部が普段から利用。
淡海一家と同勢力は反目しており、犯行当時、一般の男性入浴客1人が「墨入れたやつ来てるか」などと話しかけられたという。
 会津小鉄会は、山口組と神戸山口組の分裂の影響を受け、今年1月から会長の後継をめぐって内紛状態となっている。

㊟こういことをするから嫌われるのだ。ヤクザなんだから“市民から愛される行動„を取らんといかんぜよ。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

低能議員どもを半減し、教育費無料化せよ!!

低能議員どもを半減し、教育費無料化せよ!!

教育無償化はウソ 自民が大学授業料“出世払い”提言のア然
日刊ゲンダイ

 安倍首相が「憲法改正で高等教育を無償化する」と唐突に言い出したが、一方で、自民党の教育再生実行本部が高等教育に関して別の政策を近く提言するというから訳が分からない。


 教育再生実行本部がまとめている案は、大学の授業料を国が一時的に肩代わりして、支払いを卒業後に先送りできる新制度をつくるというもの。

日本学生支援機構の貸与型奨学金とどこが違うのかと思うが、機構の既存制度が月額3万~12万円程度であるのに対し、自民党案は「在学中は授業料を国が立て替え、学生は払わない」という。

返済も機構では、貸与終了から7カ月後に始まるが、自民党案では、卒業後、収入が一定額に達するまで猶予する。“出世払い”というやつだ。


 いずれにしても返済義務があり、安倍首相の言う「無償」ではない。
自民党内では無償化の財源をどうするのかなど、否定的な意見が根強いからだ。
元来、自民党は教育無償化に消極的で、民主党政権時代の高校無償化を「バラマキ」だと批判、政権奪還後に所得制限を設けたほどだから、「高等教育無償化」なんて本気でやるわけないのだ。

■「前提が間違っている」

 加えて、自民党案は現実から乖離した“時代遅れ”の政策だ。簡単に「出世払い」というが、年齢を重ねても給料がほとんど上がらないのが今の現実。

日本学生支援機構の奨学金を返済できない事例の激増が社会問題化しているのに、若年世代の借金をさらに増やすつもりなのか。サラリーマンは給与天引きで返済という有無を言わせぬ制度でもある。


 経済評論家の斎藤満氏がこう言う。

「出世して給料が上がるという前提が間違っています。今や大卒の4割が非正規雇用のうえ、正社員になれたとしても昇給する保証はない。実際、正社員の所定内給与は上がっていません。返済時期を猶予したところで、いつ返せるようになるかもわかりませんよ。
結局、ローンなのですから、結婚できず、子どもも持てない人が増え、少子高齢化が加速するばかりです。教育国債の話もそうですが、政府や自民党の『教育』に対する考え方は、あまりに場当たりでご都合主義です。憲法改正のためとか、教育費のためだからと財政赤字を正当化するとか、『教育』を政治の材料に利用している。本気で学生のことを考えてなどいないのでしょう」

㊟予算など簡単にねん出できる。バカ議員を半減するだけで日本を背負う学生たちに希望を与えられるじゃないか。
 小泉北朝鮮人が言わなかったかな?
「痛みを分かち合う」
「痛みを伴う改革」
 って。
あ、もう小泉は無理か?日本酒呑みながら小林旭の「北帰行」を唄ってるらしいから。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

場外乱闘!?アントニオ猪木氏、元秘書の野田数氏を公金着服で刑事告訴 「『この野郎、ぶっ殺してやる』という気持ちも」



場外乱闘!?アントニオ猪木氏、元秘書の野田数氏を公金着服で刑事告訴 「『この野郎、ぶっ殺してやる』という気持ちも」
産経新聞

 アントニオ猪木参院議員は18日、国会内で記者会見し、猪木氏の元政策秘書で現在は小池百合子東京都知事特別秘書の野田数氏が、猪木事務所に務めていた平成25年からの約1年間、政党助成金など計1120万円の公金を着服していたと明らかにした。26年12月に刑事告訴したという。

 猪木氏側によると、野田氏は全国会議員に月額100万円支給される文書通信交通滞在費から820万円、猪木氏が当時所属していた日本維新の会を通じて得ていた政党助成金から300万円をそれぞれ着服した。事務所名義の口座から不審な引き落としがあったことなどから判明。猪木事務所は26年7月、金銭管理を担当していた女性秘書とともに野田氏を解雇したという。

 猪木氏は会見で「『この野郎、ぶっ殺してやる』と思う気持ちと『器の大きさを試されているのかな』という思いで、彼がテレビに出てくる場面を見ていた」と心境を吐露。「国会議員である以上、金銭の問題についてはきちっとみていかなきゃいけないことは反省している」とも述べた。
 会見での主な発言は以下の通り。

 《冒頭、秘書が記者会見を開くに至った経緯を説明し始めた》

 秘書「本日のアントニオ猪木の会見は、元アントニオ猪木秘書、現小池百合子特別秘書、都民ファーストの会代表、野田数氏の公金横領に対しての告訴に関する記者会見ですので、本件以外のご質問にはお答えできません。あらかじめご了承ください。本日、アントニオ猪木は参院議員として立場から会見を行います」

 「また、アントニオ猪木は告訴・告発を平成26年12月12日に行っております。週刊新潮誌が報じるまで本件は報道されることはありませんでしたが、決して本件の告訴・告発は最近行ったものではないことをご理解ください。私どもは野田数氏を告訴・告発し、その後の警視庁での捜査状況に関しては辛抱強く見守っている立場でございます。捜査状況に関するご質問にはお答えしかねますので、あらかじめご了承ください。以上ご理解お願いします」

■猪木氏の冒頭発言

 「元気ですか! 元気があれば何でもできる。元気があればカネをくすねちゃいけないということで、今、説明があった通りです。もうすでにいろいろ手配はしてあったものですから、後は警察の返事待ちの状況で。それよりも私の気質を自分で説明しますと、本当に小さいことはどうでもいいという趣旨なものですから、毎日いろんなことが起きて過ぎていき、人生観に関して自分なりの哲学を持っています」

 「ただ、今回の件はプライベートなことではない、一つに公金という問題が絡んでいます。皆さんから連日いろいろ問い合わせが入ったようですから、あえてこういう会見をさせていただきます。何か質問があればどうぞ」

■質疑応答
 --公金横領は具体的にいつどんな形で行われたのか
 「私が3年前、4年ですか。当選したときに…、ちょっと話がそれますが、政治に出るつもりもなかったんですが、元気がないということで政治。やっぱり秘書の問題が一番大きな問題なので、身内はダメということ、そういうようなことで、当時、維新の藤井先生という方から(野田氏が)都議選で落選して浪人しているということで、何とか面倒をみてくれないかみたいな話が(あった)。私としても人材がいなかったものですから、喜んでという形で受け入れたんですね」

 「同時に北朝鮮問題もいろいろありましたし、もうとにかく事務所に委員会以外はほとんどいろんなところに呼ばれたりしています。事務所の管理という(点では)、当然これは私の自己反省もしないといけない。というよりは、議員はよくこういう問題が起きたときに信頼できる人間に任せて、本当に国のためにそういう活動をしている。私も、ですから、そういうような間違いがなければ任せたという形で、いちいちお金の、金銭のチェックもすることがありませんでした」

 「あるときに気付いて『ああ、これはおかしいな』ということが発覚しましてね。それで、できるだけ穏便にということで、私のアドバイザーがいまして、その方たちに、彼らには辞めてもらおうということになりました。事務所は当然夜は、私なんかは仕事が終われば家に戻ります。その翌日、全てのものがなくなっていた。印鑑、代表印、それから領収書、それからネットに全部あったいろんなスケジュールとか、いろんなもの。それも全部消されてしまいましてね。ネットの場合、一部はちょっと起こすことができましたけど、ほとんどは起こせない。それから電話番号もなくなってしまった」

 「彼が最近テレビによく出てくるので、私なりに『人間修行をさせてもらっているのかな。この野郎、ぶっ殺してやる』と思う自分の気持ちと、そういうようなことに自分自身が向き合っていく…、自分なりに言うのはおかしいんですが、『猪木の器の大きさを試されているのかな』、そんな思いで、彼がテレビに出てくる場面を見ておりました」

 「これはあくまでもやっぱり、いつも問題になることは公金という問題ですから、今まで私は何十億か分かりません、そういう会社関係の部分で皆さんにお金を持っていかれたこともあるし、その人生なものですから、皆さんから怒られるかもしれないけど、とんでもない。もう一つ、やっぱり国会議員である以上、そこの金銭の問題についてはきちっとみていかなきゃいけないということも反省しています」

㊟猪木氏の会見は今週の週刊新潮スクープを受けてのも。会見は見ていないが新潮は読んだ。

 ま、99%事実だろう。
 それを受けて野田数・都知事特別秘書兼都民ファースト代表は激怒して、提訴するのだそうだ。


小池新党・野田代表、新潮社を提訴へ 「公金横領」記事

 小池百合子・東京都知事が率いる地域政党「都民ファーストの会」の野田数(かずさ)代表の弁護士は18日、野田氏が公金を横領したとする週刊新潮の記事を巡り、新潮社とアントニオ猪木参院議員に慰謝料などを求める民事訴訟を起こすことを明らかにした。名誉毀損(きそん)の疑いで刑事告訴もするという。


 18日発売の週刊新潮は、野田氏が猪木氏の秘書だった2013~14年、国会議員に支給される文書通信交通滞在費を猪木氏に無断で口座から引き出すなどして1120万円を横領し、14年に告訴したとする猪木氏側の説明を報じた。猪木氏も18日に記者会見を開いて同様の説明をした。


 これに対して野田氏側は「猪木氏の指示に基づき正当な使途に使用し、私的に流用した事実はない」などとして、猪木氏が告訴した内容は全くの事実無根とする反論文を公表した。

 週刊新潮編集部は「記事は証拠に基づいたものであり、記事の内容はすべて真実と確信しております」との見解を示した。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

パンダ外交に影!?朝日がこんなこと書いてどうした?

パンダ外交に影!?朝日がこんなこと書いてどうした?

「大成功」演出の裏で…中国「一帯一路」会議、亀裂も
北京=延与光貞、ニューデリー=奈良部健


 世界130カ国以上の代表団を集めて開かれた中国主導の「シルクロード経済圏構想」(一帯一路)の国際会議で、中国が示した貿易に関する文書について、欧州連合(EU)の複数の国が支持しなかったことが16日までに分かった。中国は会議を「大成功」とアピールしているが、インドが参加を拒否するなど、中国主導の貿易や経済協力への警戒感もあらわになった。


 会議は15日まで2日間開かれ、最終日には共同声明を採択。習近平(シーチンピン)国家主席は閉幕式で「友好的な雰囲気のなか率直に意見交換し、多くの素晴らしい意見が出た」と語っていた。


 しかし、AFP通信などによると、貿易に関する分科会に参加したドイツ、エストニア、ハンガリーなどのEU加盟国が文書への署名を拒否。物資調達の透明性や環境基準への懸念について、中国側から十分な説明がなかったためという。中国側は数日前に文書を示し、「修正はできない」と説明していたという。


 北京にあるEU代表部の担当者も朝日新聞の取材に「EUは最終的に文書を支持しなかった。回ってくるのが遅く、交渉の時間がなかった」と説明した。

 中国外務省の華春瑩副報道局長は16日の会見で「貿易協力の提案文書は宣誓のようなもので、意欲のある国が参加する。十分な協議を経て、多くの国の支持を得た」とだけ説明した。


 一方、インド政府は「国家主権と領土保全への懸念を無視した計画を受け入れる国は一つもない」と反発し、明確に会議への参加を拒絶した。パキスタンと領有権を争うカシミール地方が、一帯一路の事業「中パ経済回廊」の対象に含まれたためだ。中国によるパキスタンやネパールなど周辺国への投資攻勢に危機感を抱いているとみられる。


 中国外務省の華副報道局長は「習主席は和平の道を建設し、各国は主権や領土を尊重すべきだと訴えた。インドの懸念には明確に応えた」と反論した。(北京=延与光貞、ニューデリー=奈良部健)


㊟最初、このニュースを目にした時、産経新聞の記事と錯覚した。もしやと産経新聞を確認すると、『主張』で「一帯一路に危うさも…」と解説しているだけ。

 筆者は以前から「パンダ外交に騙されるな!」と言い続けている。子どもや女性に受け入れられやすい愛らしい顔と仕草のパンダを全面に出す外交。

 このパンダを見るかぎり、ゴキブリ中国人までがパンダのように優しく愛らしいと錯覚してしまう。

 この裏にパンダの本性(大変な凶暴性を持つ)の外交政策を隠しているのがゴキブリ。それが『世界制覇』の野望だ。

 これ以上、あの汚い、臭いゴキブリが世界中に増殖したら…もう、ゴキブリほいほいや殺虫剤じゃどうにもならない。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

必見の「週刊新潮」!、文春真っ青、小池都知事秘書真っ青!!面白くで読み応えある記事だぞ!!


必見の「週刊新潮」!、文春真っ青、小池都知事秘書真っ青!!面白くで読み応えある記事だぞ!!
小池新党・野田代表、新潮社を提訴へ 「公金横領」記事

朝日新聞

 小池百合子・東京都知事が率いる地域政党「都民ファーストの会」の野田数(かずさ)代表の弁護士は18日、野田氏が公金を横領したとする週刊新潮の記事を巡り、新潮社とアントニオ猪木参院議員に慰謝料などを求める民事訴訟を起こすことを明らかにした。名誉毀損(きそん)の疑いで刑事告訴もするという。


 18日発売の週刊新潮は、野田氏が猪木氏の秘書だった2013~14年、国会議員に支給される文書通信交通滞在費を猪木氏に無断で口座から引き出すなどして1120万円を横領し、14年に告訴したとする猪木氏側の説明を報じた。猪木氏も18日に記者会見を開いて同様の説明をした。


 これに対して野田氏側は「猪木氏の指示に基づき正当な使途に使用し、私的に流用した事実はない」などとして、猪木氏が告訴した内容は全くの事実無根とする反論文を公表した。

 週刊新潮編集部は「記事は証拠に基づいたものであり、記事の内容はすべて真実と確信しております」との見解を示した。

㊟今週の「週刊新潮」は必見です。週刊文春の新潮「中吊り」盗み記事は抜群。文春の新谷編集長の言い訳が抜群で、猪木の告発は流れで読んだのだが、これも面白い。

 今日はエロ動画見る時間割いて外出し、週刊新潮を是非とお薦めする、文春も真っ青、小池知事秘書の野田も真っ青、、、

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

残念!!血しぶき飛ばず?卸しのトーハンよ、しっかりせんといかんぜよ!!


残念!!血しぶき飛ばず?卸しのトーハンよ、しっかりせんといかんぜよ!!
週刊文春編集長、週刊新潮「文春に中吊り広告を盗み見られた」報道を受け声明
5/18(木) 13:10配信


週刊文春編集部は5月18日、新谷学編集長の名前で「『週刊文春』編集長から読者の皆様へ」とする声明を文春オンラインで発表した。週刊新潮の報道に対し、「『週刊文春』が情報を不正に、あるいは不法に入手したり、それをもって記事を書き換えたり、盗用したりしたなどの事実は一切ありません」と強調している。

5月18日発売の週刊新潮は、世に出回る前の中吊り広告を文春側に盗み見られたとする特集「スクープ至上主義の陰で『産業スパイ』! 新潮ポスターを絶え間なくカンニング! 『文春砲』汚れた銃弾」を掲載。スクープを盗まれたと主張している。

これに対し、文春の声明は“中吊り広告の盗み見については直接言及せず„、「情報収集の過程で、他メディアの動向をつかむこと」はしばしばあると主張。「情報戦」は新聞やテレビなどでも行われているなどと述べた。

●全文は以下の通り

「週刊文春」編集長から読者の皆様へ

「週刊新潮」等のメディアによる「週刊文春」の情報収集に関する報道についてご説明させていただきます。

 まず、「週刊文春」が情報を不正に、あるいは不法に入手したり、それをもって記事を書き換えたり、盗用したりしたなどの事実は一切ありません。

 私たちは毎週、締め切りギリギリまで全力で取材にあたっています。その情報収集の過程で、他メディアの動向をつかむことはしばしばあります。そうした「情報戦」は、さまざまな形で新聞やテレビなどのメディアも行っています。

「週刊新潮」の記事では、あたかも「週刊文春」が自らのスクープ記事を盗んでいるかのように書かれていますが、例として挙げられた記事においても、そうした事実は断じてありません。社会を騒がせている事件、人物等については、多くのメディアが当事者やその周辺を継続的に取材しており、その過程で他メディアの動向を把握するのは日常的なことです。ただし当然ながら、すべての記事は自らの手で十分に取材を行い、必要な裏付けが得られた段階で掲載されています。前述したように、取材はギリギリまで行っているため、締め切りにタイムラグがある中吊り広告と新聞広告でその内容が異なることは決して珍しいことではありません。

 私たちにとって、スクープとは、極めて重い言葉です。それはまさしく他の追随を許さない決定的な独自情報を意味します。

「週刊文春」は、これからも読者の皆様に堂々と胸を張れる独自スクープをお届けすることをお約束します。

2017年5月18日

「週刊文春」編集長 新谷 学
弁護士ドットコムニュース編集部

㊟期待した血みどろ抗争はならず。両誌に親しい社員が居るから筆者としても論評は難しいところだが、文春側は新潮が言う、『中吊り…』に対しての反論はないのがマズい。
 まして営業社員が中次のトーハン社員から渡された中吊りをコンビニでコピーしている写真を撮られ、トーハン社員も文春に手渡した、と証言しているのだから。
 それにしても文春に手渡したトーハンの社員のコメントも、品の無い言葉だが“バカ„としか。

筆者も30数冊の著書を発刊し、トーハンとは関係ある。もう少しコンプライアンスはしっかりせんと。。。菅原文太の仁義なき戦いのセリフの広島弁で「しっかりせんといかんぜよ!

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (307)
ニュースの深層 (12733)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR