2017-03

メン鶏鳴けば国滅ぶ・・・蓮舫氏ピンチ 「30年原発ゼロ」表明断念、党内も反発

メン鶏鳴けば国滅ぶ・・・蓮舫氏ピンチ 「30年原発ゼロ」表明断念、党内も反発
朝日新聞


 民進党の蓮舫代表が「2030年原発ゼロ」方針について、3月12日の党大会での表明を断念した。

脱原発を求める世論よりも支持母体の連合を優先したことに対し、さっそく党内の脱原発派や共闘を組む野党から批判の声が上がった。蓮舫執行部は国会での重要法案の判断や東京都議選を控え、危機に瀕(ひん)している。

 「30年ゼロ」の表明断念が一斉に報道された28日午前、蓮舫代表は党会合に出席。参院予算委員会での審議に向けて「一致団結して臨んでいきたい」とあいさつしたが、原発には触れなかった。

会合では、党大会で正式決定する活動方針案を了承。そこにも「30年ゼロ」の文言を盛り込まず、「一日も早く原子力発電に依存しない社会を実現することを目指す」などと従来方針を記しただけだった。

 党エネルギー・環境調査会は同日、役員会を開き、論点メモで以前に盛り込んだ「30年原発ゼロ」を削除。新たに「原発ゼロ基本法案(仮称)」の法案化検討が盛られたが、これも賛否が割れた。

 連合は、蓮舫氏の方針転換を歓迎。幹部は「支持されない理由はもっと大きなところにある。脱原発だけでは支持率が上がらない」と語った。

 おさまらないのは、蓮舫氏に期待を寄せてきた「脱原発派」だ。逢坂誠二衆院議員は「年限を切ることで原発ゼロの姿勢が明らかになる。党大会で発信されないなら残念だ」と失望感をあらわにした。

党幹部の一人も「あぜんとしている。連合にそこまで気を使う必要があるのか」と憤る。

 蓮舫氏自ら党大会での発信を掲げながら、実現できなくなった経緯にも批判が集まる。荒井聰元国家戦略相は「簡単にコメントすると、どういう反作用が起こるのか、(執行部で)十分議論していなかったのではないか」と指摘した。

■共闘野党からも失望感

 「脱原発」は、安倍政権への対抗軸を示し、野党共闘の旗印になりうる政策。自由党の小沢一郎代表は蓮舫氏との会食で直接、当初の決意を聞いていただけに、28日の記者会見では「民進党の特色が表れた状況ではないか」と皮肉った。社民党の又市征治幹事長も同日の会見で「残念だ。国民世論は圧倒的に脱原発だ」と語った。

 蓮舫執行部は昨秋の発足以来、衆院2補選で大敗。新潟県知事選で脱原発の世論をつかめずに出遅れ、「カジノ解禁法」では一転して自民と採決に合意するなど腰が定まらず、反転攻勢の糸口が見えない。

今後は天皇陛下の退位をめぐる法整備や、「共謀罪」法案で力量が問われるだけに、ベテランは「すべての判断で『大丈夫だろうか?』と疑念を抱くほど危機的だ」と頭を抱える。(関根慎一)

㊟戸籍謄本を提示しないのはゴキの一部の台湾籍だということ。この女、日本をゴキに売る腹なのでは?
 永田町の全女性議員の資質を調べ直すべき。民進党には秘書給与詐欺で摘発された辻元清美もいるし、自民党には情夫を秘書にしている三原不純子、ゲス男と結婚した金子恵美もいる。こいつら国会でなにをしているのか。
スポンサーサイト

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

「中国が尖閣を強奪」「日本人が誰も近づけない現状でいいのか」16回上陸の石垣市議が“危機感”吐露


「中国が尖閣を強奪」「日本人が誰も近づけない現状でいいのか」16回上陸の石垣市議が“危機感”吐露
産経新聞

 「中国の公船は魚釣島の100メートルまで近寄ってきている。日本人は誰も近づけない。これでいいのか」。
これまでに16回、尖閣諸島の魚釣島などに上陸した経験を持つ地元・沖縄県石垣市の市議で「尖閣諸島を守る会」代表世話人の仲間均氏が25日、松山市の繁華街で街頭演説し、「国民の生命を守るためには、憲法9条を改正しなければならない」と訴えた。

 「美しい日本の憲法をつくる国民の会」による街頭署名活動に参加した仲間氏は、
「本土から遠く離れた石垣島、尖閣諸島の現状を国民は誰も分からない。中国は尖閣を乗っ取りに来ている。強奪するということだ」
と自らの経験を基に力説した。

 仲間氏は平成6年に市議に初当選、翌年に尖閣諸島に上陸した。以降計16回の上陸を重ね、政府に現状を進言する活動をしている。中国が尖閣諸島海域へ進出している現状を深刻に指摘し、

「日本は何もできない。憲法9条は交戦権を認めていないからだ。これで平和と豊かな暮らしを守っていけるのか。国を守るためには憲法の改正が必要だ。皆さんの真心、気持ちで国を動かしてもらいたい」
と訴えた。

 尖閣諸島は石垣島から約150~170キロ北方に位置する。現在、日本の国民は尖閣諸島に近づくことができない。
 演説の後、仲間氏は「尖閣諸島の現状を訴えるのが私の使命だ」とし、「政府は1海里(約1800メートル)以内に近寄るなという。近隣諸国との摩擦を生じさせないためというが、納得できない。これからも現状を訴えていく」と話した。

㊟自国は自国で護らないといかんぜよ!!朝日、毎日、東京新聞はこうした記事は絶対に載せないし、テレ朝もTBSも絶対に放送しない。日テレはなぜ取り上げない?おかしいだろ。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

さすがゴキ国は先進国だ!!防毒マスク姿で働く会社員、原因は基準値超えるホルムアルデヒド―中国

さすがゴキ国は先進国だ!!防毒マスク姿で働く会社員、原因は基準値超えるホルムアルデヒド―中国
Record China

23日、北京晨報によると、中国四川省成都市のある企業では防毒マスク姿の社員がパソコンに向かって仕事をするという異様な光景が広がっている。
2017年2月23日、北京晨報によると、中国四川省成都市のある企業では防毒マスク姿の社員がパソコンに向かって仕事をするという異様な光景が広がっている。原因は国の基準値を超えるホルムアルデヒド。鼻血やめまいを訴える人も少なくないという。


 春節(旧正月。今年は1月28日)前に事務所を移転したこの会社だが、現在も壁面などの内装工事が続いている。

異臭から逃れるために付近の喫茶店などで仕事をする社員も出始めたが、会社側は「席に就いていない場合はサボりとみなす」。

20日に出たこの通達を受け、多くの社員がやむを得ずマスクや防毒マスク姿で仕事をしているのだという。
地元紙がこの事務所を取材した時のホルムアルデヒド濃度は最も高い場所で1立方メートル当たり0.14ミリグラム。国の基準を0.04ミリグラム超えていた。(翻訳・編集/野谷)

㊟さすが疫病国家だ。これで先進国(でいながら未だに日本からODA援助を受けている)、経済大国と胸を張っているのだから凄いと褒めてとらす。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (92)
ニュースの深層 (5837)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR