FC2ブログ

2016-10

特捜部は石原家と鹿島の裏金を暴け!!時価3億円の別荘売却 石原氏とゼネコンに“癒着取引”疑惑

特捜部は石原家と鹿島の裏金を暴け!!時価3億円の別荘売却 石原氏とゼネコンに“癒着取引”疑惑
日刊ゲンダイ

 豊洲問題が発火点となり、さかのぼって追及されている都知事時代の悪政の数々――。

石原慎太郎元都知事(84)は将来の相続に備えて“終活”にいそしんでいるようだ。

2年前、約半世紀も慣れ親しんだ逗子の別荘を売り払ったが、取材を進めると、極めて不自然な商取引であることが分かった。売却先は都政時代に再三、癒着が指摘された大手ゼネコングループだ。


 石原氏は逗子で育ち、芥川賞受賞作の「太陽の季節」をはじめ、「狂った果実」など逗子周辺を舞台にした小説を何作も書いている。
国会議員や都知事時代も1965年に完成した逗子の別荘を拠点に活動していた。


 JR横須賀線「逗子駅」から西に歩いて15分。倒れかかってくるような急勾配の坂を上ると、2年前まで石原氏が所有していた別荘があった。山に囲まれた逗子市街と相模湾が見える丘に立っていて、絶景だ。


 およそ540坪の広大な土地の上に、鉄筋コンクリートの白い壁に緑の三角帽をのっけたような屋根。

ブザーを押しても誰も出ない。閉じられた黒い門には、黄色と黒の模様の足を持ったクモが大きな巣を張っていた。石原氏がかつてヨット仲間と騒いでいた情景を想像すると、いかにも悲しげな“もぬけの殻”だった。


「2年前に石原さんが売却してからは、人の出入りは見たことがありませんね」(近隣住民)


 地元の不動産業者はこう言った。


「土地だけで資産価値は3億円は下らないでしょう。ただ、別荘は“どん突き”にあり、斜面上に位置するので土地を分割しにくい。(次男の)良純さんが住むなんて話もありましたが、3億円もの大金で、一括で買い上げてくれる相手がよく見つかりましたね」



買い手は鹿島グループ企業

 登記簿によると、2014年7月に石原氏から別荘の土地・建物を買い受けたのは、かたばみ興業なる東京・港区の会社だ。


15年度の売り上げは31億円。緑化・造園事業と保険業を生業とし、ゼネコン大手・鹿島建設と同社の鹿島昭一取締役相談役で6割近くの株を握る子会社である。石原氏と鹿島は因縁浅からぬ関係にある。


「鹿島の現在の専務執行役員、栗原俊記氏は入社してすぐの1968年に休職し、約15年間にわたって国会議員時代の石原氏の公設第1秘書を務めていた。


2人の深い仲が取り沙汰されたのが、2002年の秋葉原の再開発プロジェクトです。あまりにも短い応募期間だったので、鹿島を中心とした企業グループしか入札できなかった。

しかも予定価格が大幅に安いなど、誰もが“鹿島優遇”のデキレースを疑いました。栗原氏は当時、営業本部統括部長として、事業に深く関わっていました」(都政事情通)


株主に利益相反を問われかねない


 かたばみ興業に別荘購入の経緯や目的を聞くと
「事業用不動産として、価格を含め適切な取引で購入した」(総務部長)
と回答。

鹿島も「(取引については)かたばみ興業から聞いている」(広報室)と答えるのみ。


 事業用不動産――? 仮に「転売目的」にしても、地元の複数の不動産業者は、

「別荘を売りに出しているとは聞いていない」と声を揃える。


「緑化事業」にしても、人の出入りもなく、活用されているようには見えない。

どうしてもあの別荘が“利益”を生み出しているとは思えない。かたばみ興業も鹿島も「個別の取引の詳細について回答を控える」と事業内容を明かそうとしないが、無意味な大金支出は株主から“利益相反”を問われかねない。


 石原氏の自宅を訪ね、取材を申し込むと、家政婦らしき女性が「事務所を通して欲しい」と答えた。

石原慎太郎事務所に書面で質問状を送っても「回答はしません。理由は特にありません」との対応だった。


 かつての「はっきりYes! はっきりNo!」という選挙スローガンも、豊洲問題同様に「覚えていない」ということか。(本紙・生田修平)


㊟石原慎太郎一家とスーパーゼネコン鹿島の関係は深くて黒い闇に包まれている。

 私が小林興起議員に「石原慎太郎なら当選するよ」と、都知事選に後出しジャンケンで担ぎ出させた1999年の都知事選で、石原の選挙事務所を仕切ったのは鹿島の社員だった。


 と言うのは、自民党は国連次長の明石康氏を公認済みで、自民党支持団体の医師会や宗教団体等の各種団体約400を明石支持でまとめてあったため、後出しジャンケンの石原を支持する組織が何一つなかったのだ。

都知事選ともなれば島しょ部も含め、全東京都内にポスターを張り出すだけでも大変な労力と金が掛かる。法定選挙ビラを撒くのも莫大な費用が必要だ。


 選挙人名簿で電話を掛ける電話作戦にも多くの人員が必要。看板の街宣車を都内全域に走らせる、街頭演説橋所の確保。警護等々、石原陣営は鹿島に全面的に頼ったのだ。


 営利企業が多数の社員を事務所に派遣し、社員の妻らを派遣(電話作戦。街頭演説のさくら等)し莫大な金を費やする以上、見返りを要求するのは当然。


それはゲンダイの記事にもある秋葉原の都有地の払い下げである。鹿島は目を付けていたその秋葉原の都有地を石原当選と同時に払い下げ申入れをしたのは間違いない。


そして石原の長男、伸晃は、鹿島の会長が終の棲家として神奈川県葉山町に建設した億ションの、売りに出した一番高い1億7000万円もの部屋を妻と共同名義で購入している。無担保だ。あの伸珍チンの何処にこの金があったのか?
スポンサーサイト



テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

ソ連崩壊、アメリカ没落を予言した学者が占うトランプとEUの未来


ソ連崩壊、アメリカ没落を予言した学者が占うトランプとEUの未来

フランスの人口学、歴史学、人類学者でもあるエマニュエル・トッド氏は、過去に誰もが思いもしなかったソ連の崩壊、アメリカの没落を的中させて一躍有名になった予言者でもあります。

そんな同氏がトランプ現象やEUの未来について語った内容が、無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』で紹介されています。

予言者エマニュエル・トッドは、トランプ現象をどう見る?

世の中には、「予測がピタリとあたる」ので「予言者」と呼ばれる人がいます。

フランス人の人口学者、歴史人類学者、歴史学者エマニュエル・トッドさんは、まさに、予言者。この方は、もう何十年も、大きな予測をはずしたことがありません。

まず1976年、当時「永遠に続く」と思われていたソ連の崩壊を予測し、一躍有名人になりました。

2002年、トッドさんは、『帝国以後』を出版。アメリカが崩壊に進んでおり、衰退するにつれて世界にとって危険になるという考えを示しました。

当時、ソ連崩壊後唯一の超大国になったアメリカの没落を予測する人はなく、世界を驚かせます。

しかし、その後トッドさんの予測通りにアメリカが進んでいった時、世界はもっと驚いたのです。また、EUやユーロの行き詰まりについても、早くから警告していました。

そんな予言者トッドさんは、「トランプ現象」についてどう感じているのでしょうか? 朝日新聞デジタル10月1日付にトッドさんのインタビューが載っていました。

トランプ現象は、アメリカ人の○○化疲れ

──大統領選挙でドナルド・トランプ氏が共和党の候補になったことの意味をどう考えますか。

「(民主党で候補者指名を争った)バーニー・サンダース氏の人気も合わせると、米国社会で大きな変化が生まれていると感じます。
支離滅裂で挑発的なトランプ氏のスタイルの陰に隠れがちですが、トランプ氏を支持する人たちの反乱には理があります」

「また民主党の党大会で、サンダース氏の演説に会場が強く反応したのは、自由貿易や環太平洋経済連携協定(TPP)の問題に触れた時でした。米国では大衆層だけでなく、前は反対していなかった中流層も意見を変えています」

アメリカ人は、大衆だけでなく、中流層もTPPに反対だそうです。安倍総理も、「アメリカが反対だから」という理由で、TPPをやめたらいかがでしょうか?

では、なぜアメリカ人はTPPに反対なのでしょうか?

「昨年のある人口動態調査によると、45歳から54歳までの米国の白人の死亡率は、1999年から上昇しているというのです。途方もないことです。
(同上)

45~54歳の白人アメリカ人は死亡率が上がっている! 働き盛りじゃないですか!? なぜ、45~54歳白人アメリカ人の死亡率は上がるのでしょうか?

自殺や麻薬、肥満といったことが原因でしょう。生活レベルの低下、退職後の不安……。グローバル化による低賃金の労働力をめぐる競争などが、多くの人にとって耐えがたくなっています。
(同上)

「グローバル化による低賃金労働力をめぐる競争が耐えがたい」

読者の皆さん、是非安倍総理に教えてください。自民党が主張しているように、「移民毎年20万人」なんてやってたら…。

それだけ労働者数が増えるので、日本国民の賃金は確実に下がっていきます。アメリカでも欧州でも、「もう移民は嫌だ!」といって見直しの機運が高まっている。

それなのに日本は、「欧米がやっているからわが国もやらなければ!」。欧米で失敗した政策を真似るのは、いい加減やめてほしいものです。

そしてトッドさん、「トランプ現象」の理由を一言で表します。
これは、グローバリゼーション・ファティーグ(グローバル化疲れ)なのです。
(同上)

「トランプ現象」の理由は、アメリカ人の「グローバル化疲れ」! さすが、トッドさん。ぴったりの言葉を考え出しました。


イギリスは、なぜEU離脱を選んだのか?

次にトッドさん、イギリスのEU離脱について語ります。

──今、その米国人も英国人も国民国家の枠組みに戻ろうとしている、と。

「そうです。英国の場合、トランプ現象に当たるのはEU離脱問題です。原動力は、あまりにたくさんの移民を受け入れることへの拒否反応です。英国でも民族や国民という問題が優先課題になったのです」

「英国の国民投票は、EU離脱を求めた大衆の声と残留を訴えたエリートたちの対決でした。英国には、エリートに敬意を払うという伝統があります。しかし、それも指導層が国民の安全を守っていると考えられる時に限られます。国民投票の結果は、グローバル化に対する批判です」
(同上)

イギリスのEU離脱は、「反移民」「反グローバル化」であると。「移民推進派」の政治家さんにも是非聞かせたい言葉ですね。

EUの未来は?
次にトッドさん、EUの未来について語ります。

──エリートたちが主導した欧州統合の未来は?

「アイデンティティーの危機、共同体に帰属しているという感覚の危機が生じています。たとえばフランスへの帰属意識は低下している。
けれども欧州に帰属しているという感覚はもっと弱い。欧州は、国民国家が消滅することへの治療法を生み出していません。むしろ重症化させています。
(同上)

欧州の人たちは、「アイデンティティーの危機」に陥っている。自国への帰属意識が薄く、なおかつ欧州への帰属意識はもっと薄い。結局EUはどうなっていくのでしょうか? 決定的な言葉がつづきます。

今、EUは解体しつつある。最後に神話を粉砕したのは移民危機です。
(同上)

EUは、解体しつつある! EUも、かつてのソ連のように崩壊するのでしょうか?

多くの国で、「EU離脱の賛否を問う国民投票を行う」と宣言している勢力が力を増しています。トッドさんの母国フランスでは、来年大統領選挙がある。

マリーヌ・ルペンさんが当選し、国民投票が実施される。そしてフランス国民がEU離脱を選択すれば、EUは実質終わりですね。
そんな可能性も現実味をおびてきています。
image by: Wikimedia Commons『ロシア政治経済ジャーナル』
著者/北野幸伯

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

醜(習)ゴキ①日本のホテルから便座持ち去った中国人観光客が謝罪、「前の客の忘れ物かと」―中国メディア

醜(習)ゴキ①日本のホテルから便座持ち去った中国人観光客が謝罪、「前の客の忘れ物かと」―中国メディア
Record China

2016年10月19日、光明網によると、中国人観光客が日本のホテルの部屋にあった温水洗浄便座を持ち去った騒動について、新たな情報が出てきた。


18日、日本ツアーのガイドが中国のSNS・微信(WeChat)のソーシャル機能「モーメンツ」で報告したところによると、

浙江省寧波市から日本ツアーに参加していた若い中国人夫婦が、名古屋市内の東横インをチェックアウトする際に、部屋にあった温水洗浄便座を持ち去った。


これを受け、寧波市旅游局が調査したところ、問題の行為に及んだ観光客は同市ではなく台州市在住の人物で、便座を持ち去る行為は確かに確認されたという。

同ツアーは春秋旅行社が企画したもので、17日に春秋航空9C8535便で中部国際空港に到着した。

夫婦の「謝罪文」によると、滞在先の東横インの部屋のベッドの下に箱があるのを発見。

前の客の忘れ物だと思い、魔が差して持ち去ったという。その後、ガイドからホテルの備品の便座であることを知らされた、と説明している。


ツアーを引率した陳華琴(チェン・ホアチン)さんによると、ホテルを離れた後の18日午前10時過ぎにホテルからガイドに電話がかかってきた。

陳さんはガイドに「誰か忘れ物でもしたのですか?」と訪ねたが、バスには他のツアー客もいたためガイドは詳しく話さず。

山中湖のホテルに到着後、事情を聞いた陳さんが夫婦に確認すると、持ち去ったことを認めたという。便座はその日の夜にホテルに返送したとのこと。


2人は前出の謝罪文で「ご迷惑をおかけしてしまい、心から謝罪致します。もう二度としません」としており、ホテルを訪れて直接謝罪することにも同意しているという。

このニュースは中国新聞網など中国の大手メディアも取り上げるなど、物議を醸している。(翻訳・編集/北田)


㊟これはホテル側が通報しなければそのままになっていたのは明らか。ゴキブリが便器を盗んでもゴキブリの巣には設置出来んだろうが。それも分からないのがゴキブリなんです。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

酒飲む立派な言い訳できたあ!旨いだけじゃない。本格焼酎に、血栓を溶かし発毛を促進させる効果

酒飲む立派な言い訳できたあ!旨いだけじゃない。本格焼酎に、血栓を溶かし発毛を促進させる効果
シェア より」

お父さん方のみならず、今や若い女性からも人気の焼酎。そんな焼酎で健康になる3つの方法が無料メルマガ『美容と健康ひとくちメモ』で紹介されています。血栓が溶け、発毛促進効果もあるというから驚きです。

焼酎三種…飲む・嗅ぐ・塗る

本格焼酎には、胃の機能を回復させたり、血栓を溶かす有効な成分が含まれているそうです。楽しみ方、三種をご紹介。

まず、「飲む」…血栓を溶かす効果を充分に生かす適量は、25度の本格焼酎で120ml、35度以上で85ml以下くらいが目安だそう。

次は、「嗅ぐ」…本格焼酎の香りを5分嗅ぐだけで血栓を溶かす効果が。超弱火で5分以上燗をして、アロマセラピーのように匂いを楽しむ方法がオススメとか(熱くし過ぎると香りや旨みが飛んでしまうので注意)。

最後は、「塗る」…本格焼酎を化粧水や乳液の代用品として使用したり、頭皮につけることによって発毛促進の効果が期待できるそう。

焼酎を楽しんでみてはいかがでしょうか。ただし、適量にしましょうね。

プルーンも スモモの一種

スモモは「古事記」にも出てくるほど古く、特に中国では肝を養うものとして、重要な果物としてされてきました。

主な成分は良質のペクチンで、便通に効き、酸味成分にはクエン酸、リンゴ酸、コバク酸が含まれており、これは疲労回復に効果があり、さらに、ビタミンAや鉄分も含まれ、貧血、肝機能向上、生理不順などに効果が。

すももにはいろいろな種類があり、赤紫色のものはプルーンと呼ばれ、これを乾燥させたものがドライプルーンで、乾燥することでより成分が充実し、鉄分、ビタミンA、カルシウムなどがバランスよく含まれているそう。また、疲労回復にはスモモ酒を作っておいて飲むといいらしい。

スモモ1kgを洗い保存瓶に入れ、氷砂糖150g、ホワイトリカー1.8リットルを注ぎ、時々軽くゆすりながらそのまま6カ月寝かせ、過ぎたらスモモを濾して出来上り。すっきりしないときは、盃2杯ほど飲むといいそうです。
image by: Shutterstock


㊟この記事見つけて喜んだね。早速,焼酎買って来て、まず、グイッと飲んで、皿に焼酎を入れ、薄くなった頭に塗り込んだぞ。

存在しない“神(髪)”は現れるかかかか。。。毛毛毛毛。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (343)
ニュースの深層 (13289)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR