FC2ブログ

2016-10

人気ジャニタレと人気AV女優の熱愛報道で「異例事態」…かえってジャニーズに好都合?

人気ジャニタレと人気AV女優の熱愛報道で「異例事態」…かえってジャニーズに好都合?
Business Journal /

 「週刊女性」(主婦と生活社)が人気ジャニーズアイドルグループ、Hey!Say!JUMPの伊野尾慧と人気セクシー系女優の明日花キララがシンガポールの高級ホテルで密会し、屋上プールで佇んでいる様子を写真付きで報じた。

「このホテルのプールは地上約200メートルのところにあり、まるで天国にいるようなムードが味わえて恋人同士にピッタリ。
双方とも関係を否定したが、宿泊客にしか利用できないため、“そういう間柄”だったのでは、との疑惑を呼んでいます」(芸能記者)

 明るいキャラクターで業界では“第二の中居正広”と期待されていた伊野尾。Hey!~のバラエティ班として、今年春から『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)、『めざましテレビ』(フジテレビ系)などで活躍。若手ジャニーズタレントのなかでは抜群のコメント力で、新世代ジャニーズとして知名度を上げていた矢先の痛い報道だった。

「お相手とされる明日花がセクシー系女優ということで、これからというジャニーズアイドルには致命的なスキャンダルといっていい。
そのため同事務所と関係が深いテレビや新聞などは、まったく報じていません」(週刊誌記者)

 今年は「週刊文春」(文藝春秋)に代表される週刊誌発のスキャンダルが目立つだけに、「週女」の面目躍如といったところだが、注目されているのは同誌が“ジャニーズの天敵”という点だ。

「かつて週女はジャニーズと蜜月にあり、むしろ現在は関係が友好な『女性自身』(光文社)のほうがジャニーズとバチバチやりあっていました。
ところが週女を発行する主婦と生活社の月刊誌『JUNON』が主宰するスーパーボーイ・コンテストが別の大手芸能事務所との関係を深めていったため、関係が悪化。
以来、女性誌では唯一、ジャニーズと敵対するメディアへと変貌。ジャニーズ所属タレントをめぐる訴訟沙汰も多いです」(出版関係者)

●生まれた「関係」

 たしかに、毎号でジャニーズネタが占める割合が多い週女。「現在では『週女』とジャニーズはまったくの没交渉」(同)というが、
今回の伊野尾熱愛記事には「1年ほど前に友人の食事会に同席し面識があった。交際の事実はいっさいございません」とジャニーズのコメントが掲載されている。

「これは異例なことですよ。今回、『週女』は情報の真相を探る意味でも、ジャニーズに取材をかけた。黙って記事にして、もしただの“人違い”だったら、訴訟沙汰になる可能性もあります。
一方、ジャニーズ側も言い訳ができなかったようで、今回は“天敵”の『週女』に釈明しようというという判断になったようです。

 その結果、これまでまったく接点がなかったジャニーズと『週女』に関係が生まれた。
今後、『週女』がジャニーズに関する記事を掲載する際は事前に連絡することになれば、ひょっとしたら今までより報道のトーンが弱まることにもなりかねません。
これから年末にかけてSMAP解散などジャニーズにとっては頭の痛いことが多い。そんななか、敵対するメディアがひとつ減れば、結果としてジャニーズにとっては良いことかもしれません」(同)

 他メディアが一様に“ジャニーズ報道”に弱腰になるなか、ぜひとも『週女』にはこれまでの“ガチンコ姿勢”を維持して、がんばってほしいものだ。
(文=編集部)

㊟ジャニタレのことなどどうでもいいが、「週刊女性」は私が何年間も『女のための永田町』を連載していたので取り上げた。

 確かに、その当時から週女はアンチジャニだった。だからジャニ以外の男性アイドルをグラビア登場させ、ジャニタレを扱う時はスキャンダルのみ。

 それで掛かる圧力に対抗するために「ジュノン」誌でスーパーボーイコンテストを始め、ジャニ事務以外のプロダクションに推薦し、徹底対抗したのだ。
 この記事では、週女もジャニ事務所に屈服せざるを得ないのでは…と書いているが心配はない。ジャニ事務所は017年以降、一気に凋落する。
追い打ちをかけ国税、そして捜査、男児性的虐待等々が告発され、摘発。メリー、ジャニーは地獄行き。
メリーもジャニーも私の「予言的中100%」を知ってるだけに…これを読んだら。。。
スポンサーサイト



テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

舫氏は代表辞任を 日本のこころを大切にする党・中山恭子代表激白「二重国籍は国家の独立を脅かしかねない」

舫氏は代表辞任を 日本のこころを大切にする党・中山恭子代表激白「二重国籍は国家の独立を脅かしかねない」
夕刊フジより

 日本のこころを大切にする党は、「二重国籍」問題で国民にウソをついた民進党の蓮舫代表の代表辞任や議員辞職を要求し、

国会議員の二重国籍を禁止する「蓮舫法案」への賛成方針を打ち出している。その真意は一体何なのか。中山恭子代表に聞いた。


 「国会議員は、その国に100%の忠誠を誓わなくてはいけません。国家の方向性を決める責任があり、国民の生命や財産、国土や自然、伝統や文化を守る義務があるからです。二重国籍でないことは国政に携る者の最低限の義務であり、有権者への礼儀です」


 中山氏はこう語った。


 台湾籍だった蓮舫氏は1985年に日本国籍を取得したが、台湾籍を残した「二重国籍」のまま2004年に参院議員に初当選し、10年には行政刷新担当相になり、今月15日、民進党代表に就任した。


 「父に任せていた」として“過失”と主張しているが、キャスターやタレント時代のインタビューでは、「私は、二重国籍なんです」「自分の国籍は台湾なんですが」などと語っていたことが発覚している。


 中山氏は「国会議員の二重国籍の問題は、民主主義や国民主権と密接な関係があり、国家の独立を脅かしかねないほど重大なものです」といい、続けた。


 「蓮舫氏は当初、二重国籍をかたくなに否定しながら、その後、発言が二転三転しました。わが党は、中野正志幹事長名で15日、『議会政治の政党代表者たる資格はない』として、代表辞任を要求しました」


 「加えて、二重国籍が発覚しながら、蓮舫氏を代表に選んだ民進党にも強く抗議するとともに、民主党政権時代に蓮舫氏を閣僚に選任し、国政の中枢に置いた責任をも問いました」


 日本のこころは臨時国会で、国会議員の二重国籍を禁止するため、日本維新の会が国会に提出した、公選法改正案などの法整備に取り組むという。


 ところで、同党は21日、参院会派名を「日本のこころ」に改称した。覚えやすくするだけでなく、中山氏らのこんな思いが込められている。


 「日本人は昔から『日本のこころ』を持っていました。それは、ウソ偽りがなく、卑怯(ひきょう)なこととは無縁である心です。
私たちの国の歴史を形成し、伝統や文化を育んできたものです。こうした、日本人の美徳が1人でも多くの人々に伝わってほしいのです」 (ジャーナリスト・安積明子)

㊟よくぞ言ってくれました。さすが中山先生。ところが正義を声高に言う共産党などは蓮舫を擁護している、

これはレベルの低い民進党議員を飲みこみ、共産党が日本の政権を握り、一党独裁政権を目指す計算だろう。

民進党議員よ、あなたたちは共産党の理論武装には敗けますよ。そして一党員として。。。


span>

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (343)
ニュースの深層 (13289)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR