2016-08

トラブル激増の中国 悪質な航空旅客に85万円の罰金も



トラブル激増の中国 悪質な航空旅客に85万円の罰金も


 中国では旅客機に搭乗する乗客がトラブルを起こすケースが続出していることから、20年ぶりに「民用航空法」を改正することになり、その原案がまとまった。

それによると、悪質な乗客には最大で5万元(約85万円)の罰金を科すとともに、旅客機への搭乗を拒否するブラックリストに載せることになったことが分かった。香港の英字紙「サウスチャイナ・モーニング・ポスト」が報じた。


 中国では市民の収入レベルが向上しており、それに伴い、20年前に比べて、旅客機で移動する人々の数が毎年2ケタ増と、右肩上がりに激増している。昨年1年間の乗客数は約4億3600万人と、前年比11.3%増。そのうち4200万人が国際便を利用している。


 しかし、日ごろから旅客機に乗り慣れていない乗客も多く、これに伴いトラブルも激増している。


 タイ航空機に乗った中国人の乗客がカップラーメンを食べるためのお湯を客室乗務員にかけるなどの暴力行為が起きた。これが、全世界に報道され、一部の中国人のマナーの悪さが大きな話題を呼んだ。


 これは最近も同じで、今年6月には海南航空機で、エコノミークラスの乗客2人がファーストクラスへの変更を要求。

2人は、その代金の支払いをしないまま、ファーストクラスの席を占領したうえに、客室乗務員に暴力を振るう事件が発生。結局、2人は警察に通報され、傷害罪などの容疑で逮捕されたという。


 この間、3時間以上、旅客機は出発が遅れた。


 また、このところしばしば発生するのが、出発時の携帯電話の電源オフを拒否するケースだ。

昨年8月、武漢から北京行きの航空便で、乗客の一人が電源を切らなかったため、北京に到着した後、警察に通報され、500元の罰金を支払う羽目になった。


 さらに、別のケースでは電源を切ることを拒否した乗客が客室乗務員に暴行をふるい、警察に逮捕され、10日間拘置所に拘留される事件も起こっている。


 これらの暴力事件が頻発していることから、民用航空法の改正に至ったわけだが、ネット上は「法律の改正も必要だが、中国人全体の道徳心や民度の向上が最も必要だ」などの抜本的対策が書き込まれている。


㊟ゴキブリは自分のテリトリーから出たらダメ。筆写の自宅の近所にも一匹。

あまりの非常識に、筆者持ち前の江戸弁で「ゴキブリ踏み潰したようなツラしやがって!このババア!」と、警官の前で怒鳴りつけたのだが。。

警官は筆者の事を知っているから、少し離れたところに呼んで、
「渡邉さん。ゴキブリババアは拙いです」
 と。

居るんですよ。人の陰口を近所に言いまくったりするのが。ロクな死に方をしないでしょうが。
スポンサーサイト

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

米大統領選の火種「トランプ大学」 詐欺訴え各地で訴訟

米大統領選の火種「トランプ大学」 詐欺訴え各地で訴訟

朝日新聞ニューヨーク=中井大助


 米大統領選の共和党候補トランプ氏(70)が過去に開いていた不動産セミナー「トランプ大学」の問題がくすぶり続けている。


「高額な授業料を払ったのに何も得られなかった」として複数の訴訟が起こされ、トランプ氏は問題ないと繰り返すが、大統領選の火種となっている。

• 米大統領選2016
 「ビリオネアのように投資する方法を学ぼう」

 トランプ大学の受講者を募集する新聞広告には、トランプ氏の写真と共に、こんな宣伝文句が並んだ。


「私は、あなたを含めどんな人でも、成功した不動産投資家にすることができる」というトランプ氏の言葉も紹介されていた。


  詐欺行為があったとして、トランプ大学やトランプ氏本人を相手取って民事訴訟を起こしたニューヨーク州司法長官によると、


同大学は2005年から10年まで運営されていた。大学といっても認可されておらず、実態は全米各地でホテルの会議室などを使って開かれていたセミナーの総称。


トランプ氏が選んだ指導教官が、不動産取引のノウハウを教えるという触れ込みだった。


 「講習は無料」と宣伝され、マサチューセッツ州に住む40代のカーリン・シェリさんは「ビジネスのきっかけになれば」と、08年11月に申し込んだ。


しかし、会場に行くと「具体的な指導を受けるためには、支払いが必要」と説明された。


母親に連帯保証人となってもらい、1万5千ドル(約150万円)を銀行から借りて支払った。「不動産で成功したというトランプ氏の講習だから、期待して払った」という。


 ところが、実際の指導はほとんど内容がなかった。自宅周辺の空き家や売りに出ている住宅の状況、値段を調べ、リストを作成。

持ち主に買い取り価格を提示することをメールで伝えられただけで、約束された個人指導もなかった。「何も得られなかったが、恥ずかしさもあって、被害を訴えられなかった」

 同大学をめぐっては、ニューヨークやカリフォルニア両州で複数の訴訟が続いている。ニューヨーク州の司法長官は訴訟で、

「全米で5千人以上の受講者を意図的にだまし、1人あたり最大で3万5千ドル(約350万円)を支払わせた」と主張している。

 米メディアの情報公開請求などにより、同大学の元職員がトランプ氏の関与や経営の内実を証言した訴訟資料も明らかになっている。

同大学のトップを務めていたマイケル・セクストン氏の証言によると、トランプ氏は自分のブランドを意識し、広告内容などはすべて承認していた。

しかし、その広告で「トランプ氏が自ら選んでいる」とうたわれた教官の選任に、実際はかかわっていなかったという。

 訴訟資料の中では、
「トランプ大学は詐欺的で、不正な行為を行っていた。実際には一番高額なセミナーを売ることが唯一の目的だった」
という元教官の男性の供述も出ている。

 これに対し、大学側は「受講料に見合う内容を教えた」などと争っており、すぐに結論が出る状況ではない。


さらにトランプ氏は、カリフォルニア州の訴訟を担当しているゴンザロ・クリエル判事について、「私を憎んでいる」「メキシコ系の判事なので、審理から外れるべきだ」などと主張している。


ただ、共和党内からも「人種差別だ」と批判が噴出したためか、最近は言及を避けている。ここのところ支持率が低迷しているだけに、この問題で注目を集めることは避けたいとみられる。


 11月後半には訴訟の本格的な審理も始まる予定だ。トランプ氏が選挙で勝った場合には、次期大統領が被告席に立つ可能性もある。(ニューヨーク=中井大助)


㊟トランプ危い? ところが、今度は連邦裁判所が、クリントン氏の「新たなメール」公開を指示したからもう大変。この記事は明日配信。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

婚活サイトでトラブル続々 出資をしたら「さようなら」

婚活サイトでトラブル続々 出資をしたら「さようなら」

朝日新聞より


 「婚活サイト」で知り合った女性に社債の購入や出資を持ちかけられ、トラブルになるケースが相次いでいる。


約束された配当は得られず、交際に前向きだったはずの女性との連絡は途絶えてしまう。結婚を望む人たちの出会いの場を利用した詐欺まがいのビジネス、との指摘もある。


 関東地方に住む会社員の男性(38)は今月3日、6人の男性とともに計約1億円の損害賠償請求訴訟を起こした。


相手は、婚活サイトでそれぞれ知り合った2人の女性や、女性の勧めで購入した社債の発行会社など。詐欺容疑で警視庁への告訴も考えているという。


 男性は2013年3月、無料婚活サイトを通じて20代の女性と出会った。東京・新宿の喫茶店で待ち合わせた女性は、花柄の華やかなワンピース姿で指にはサファイアの指輪。


会社の秘書役で両親は投資家、と自己紹介した。

 「イイ旦那さんになりそう」などとメールをもらい、交際が始まった。3回目のデートで、「将来の2人のために」と、女性が役員を務める人材派遣会社の社債購入を持ちかけられた。

男性は交際を続けるため、申込書に署名。ほかの社債も購入し、計1千万円を支払った。


 年12~24%と説明された利息や配当はしばらく支払われたが、間もなく停止。
疑う気持ちはあったが、女性に「どんなことがあってもパートナーとして行動します」とLINEのメッセージを送った。

しかし、女性から突然別れを告げる返信が届き、連絡がとれなくなった。「適当な言葉で慰めて、優しい自分に自惚(うぬぼ)れてるだけでしょう。あなたは偽物よ。さようなら」

  その後、同じ社債の購入で同様の被害を訴える記述をネットの掲示板で発見。
別の1人を含む女性2人が、少なくとも32人の男性に社債を購入させていたことがわかった。
交際していたはずの女性が、同じ日に別の男性とデートしていたことも明らかになった。

 男性らの訴訟代理人の佐藤嘉寅弁護士は「同じ女性が複数の婚活サイトに登録し、同時期に複数の男性に社債を売っていた。


組織的な詐欺の可能性がある」と話す。男性が社債を購入した会社の代表を務める男性は、取材に「名義を貸しただけ。詳しいことは分からない」と答えている。


 市場調査会社シード・プランニング(東京)によると、「婚活サイト」の市場規模は12年の30億円から17年には58億円に膨らむという。


利用者を狙って出資や不動産の購入を持ちかける「デート商法」は後を絶たないといい、

立正大学の西田公昭教授(社会心理学)は、「ネットの出会いは紹介者がおらず、相手の素性が保証されない。リスクを認識しなくてはいけない」と話す。(小寺陽一郎、高田正幸)


㊟悪い人が増え続けている。男女とも「結婚をあせるな!」と言いたい。

 先ず、街で声を掛けてくる相手、ネットなどで知り合う相手は結婚相手には選ばないこと。

 それでもsexしたいならその商売の相手を金で買う事。


 株式投資、社債などは絶対に儲かりません。まして元本保証など、まともな会社は絶対に補償しません。証券会社等も「絶対」は無い事を知っているからです。


 日本独特の“見合い”の風習が無くなったことで、なかなか結婚相手を探すのは容易でないことは分かる。が、自分を大事にしないと。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

朝日トップを国連で謝罪させろ!!慰安婦“捏造”吉田氏の長男が真相激白「父は誤った歴史を作り出した」

朝日トップを国連で謝罪させろ!!慰安婦“捏造”吉田氏の長男が真相激白「父は誤った歴史を作り出した」
夕刊フジ

 慰安婦問題で、衝撃的なリポートが発表された。朝日新聞は、「慰安婦を強制連行した」という吉田清治氏の虚偽証言を30年以上も放置し、日本と日本人の名誉と尊厳を傷付けたが、ジャーナリストの大高未貴氏が、月刊誌「新潮45」9月号で、吉田氏の長男のインタビューに成功したのだ。

「父は大変誤った歴史を作り出した」「世界中の慰安婦像をクレーン車で撤去したい」などと激白する長男と、某国組織の関与が疑われる吉田氏の背景とは。大高氏が、渾身リポートの一部を披露した。


 私は十数年前から、日本軍による強制連行説を世界に広めた「吉田清治」という人物に興味を持っていた。
吉田証言については、現代史家の秦郁彦氏が、吉田氏が慰安婦狩りの舞台になったと証言した韓国・済州(チェジュ)島で現地調査を行い、1992年に産経新聞でその「虚偽性」を指摘している。
吉田氏も96年に週刊新潮の取材に「創作話」であったことを認めている。


 安倍晋三首相も、自民党青年局長時代の97年5月27日、衆院決算委員会第二分科会で、
「そもそも、この『従軍慰安婦』につきましては、吉田清治なる詐欺師に近い人物が~」と指摘し、首相就任後の2007年3月5日、参院予算委員会でも、

「(吉田)証言はまったく、後にでっち上げだったことが分かったわけでございます」と答弁している。


 一連の批判に耐えきれず、朝日新聞は14年になって、ようやく吉田証言を虚偽と判断し、16本の記事を撤回した。


 本来ならここで終わる話だ。ところが、奇妙なことに吉田証言は生き続け、世界各国に次々と設置される慰安婦像の説明文に憑依して、国際社会で現在もなお増殖しているのだ。


 吉田証言を重要な証拠として採用し、国連人権委員会で日本への非難勧告を行ったクマラスワミ報告も、外務省の申し入れにも関わらず、いまだに撤回されていない。


 誤解を恐れずに言えば、吉田証言はプロパガンダとしては大成功だったのではなかろうか。


 だが、このプロパガンダを行った「吉田清治」という人物の来歴は、謎に包まれたままだった。生年も出生地も定かではなく、学歴も経歴も不明だ。
そして、名前はいくつもある。さほど年齢も違わない朝鮮人を、何故か養子にもしている。一体、「吉田清治」とは何者だったのか?


 私は、その謎を解明したい衝動にかられ、吉田氏の長男を訪ねた。長男は関東北部の県で、質素な一人暮らしをしていた。最初の取材で、重たい口から発せられた言葉は、以下のようなものだった。


 「父が犯した慰安婦強制連行の捏造について、吉田家の長男として、日本の皆様に本当に申し訳なく思っております。できることなら、クレーン車で世界中の慰安婦像を撤去したい…」


 「父の責任は重大ですが、一方で、あれだけの創作話を父1人でできるはずがありません。慰安婦問題を既成事実化したい人々の何らかの関与があったはずです」


 それから、私は何度も長男のもとに取材に通った。そして、過去の記憶をたどるうちに、驚愕の事実が続々と明らかになってきた。


 「父は済州島なんか行っていません。家で地図を見ながら原稿を書いていました」「謝罪行脚のため訪韓した際、父のパスポートに入国スタンプは押されていませんでした。なぜなら…」


 朝日新聞は、吉田氏の戦後の経歴を「サラリーマン」などと報じていたが、吉田氏は人生の大半は定職につかず、その生活費は息子たちが賄っていたという。

著作、講演活動を繰り広げながら満足にお金を得ることもなく、生活は常に困窮していた。吉田氏は一体、誰のために、何のために活動してきたというのか?

 その謎を解くカギの1つは、吉田家と家族ぐるみで長期にわたって付き合いがあった、神奈川県警の元刑事A氏から教えてもらった。


 吉田氏は、
「朝鮮半島のある組織にお金を借りていた」というのだ。
吉田氏の韓国謝罪行脚をテレビで見ていたA氏は、
「正直なところ、可哀そうだなと思いました。(略)痩せちゃっているし、おびえている姿そのものでしたよ…」と当時の印象を語っている。

 誰よりも吉田氏を知る長男の告白は、ジワジワと慰安婦問題の虚構の化けの皮を剥がしてゆくこととなろう。

 ■大高未貴(おおたか・みき) 

㊟歴史の大転換期に仕組まれた邪悪な犯罪と言えよう。その虚偽犯罪を仕懸け、吉田を踊らせたのは韓国人と朝日新聞記者だ。

この仕組まれた犯罪が21世紀になっても、“日本の戦争犯罪”として世界から非難ごうごう。

朝日新聞も「吉田証言は虚偽だった」と非を全面的に認めたにも関わらずだ。国連の体に色のついた人権おばさんは、非を認めた朝日新聞など読めないだろうし、意見を聞こうともしないようだ。

こうなったら、政府は朝日新聞トップを国連に強制連行して、

「吉田証言は虚偽だった。それを朝日新聞が今日まで隠ぺいしていた」

と謝罪させる以外にないだろう。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

企業受付け嬢がソープに。。。80人経験の強者も 元CAがプライベート事情を赤裸々告白


企業受付け嬢がソープに。。。80人経験の強者も 元CAがプライベート事情を赤裸々告白
夕刊フジより

 男性にとって高嶺の花といわれる、飛行機の客室乗務員(CA)たち。なんと最近では、AV女優に転身する元CAも増えているのだとか。そんな元CAのAV女優たちが、現役時代の夜のプライベート事情を赤裸々告白する。


 大手航空会社のCAを務め、退社後は受付嬢などを経て、AV女優として活躍中の沢木えりかさん(40歳)は、こう語る。


 「制服を着たCAとセックスをするのは男性の憧れのようですね。私も気持ちはよくわかります。警察官の制服っていいなと思いますから(笑い)。


 CAと制服プレイを楽しむときは、制服を丁寧に扱ってください。制服は数着しか支給されず、もし破れたらその理由を事細かに書いて始末書を出さないと交換してもらえないんです。もちろん『彼とプレイをしていて』なんてことは書かないですけどね。


 あと、肩より長い髪は束ねる規則があるのでCAはお団子ヘアをしています。仰向けに横たわりづらいので、ベッドでは首をいたわってあげてください。私の友達は、彼にいいだせずにずっと我慢して枕に頭を置いていたら首を痛めてしまいました」


 続いては、2015年に現役の国際線CAとしてAVデビューした羽田璃子さん(29歳)の告白。


 「国内線は2泊3日の勤務が基本です。フライトの疲れやストレスがたまって地方のステイ先のホテルに1人でいると、悶々とするので自分でイジって発散することもありますよ。


 CAの中には性に貪欲な子もいて、『今まで80人とエッチした』という話を聞いて驚いたことがあります。20代半ばくらいの子だったかな。あえて彼氏を作らず、セックスフレンドだけを求めているみたいですね。女性ばかりの職場なので、出会いを求めているCAは結構いると思います。


 フライト中は忙しく結構イライラしています。だけど、機内サービス中に『ありがとう』と笑顔で目を見ていってもらえると、素敵だなってその方が気になっちゃいます」

 うーん、アテンションプリーズ!
 ※週刊ポスト2016年8月12日号


㊟私がオリコン編集長を辞め、独立したころ作曲家の遠藤実がミノルフォンレコードを設立。本社を淀橋浄水場大開発を始めた新宿西口に建設されたばかりの大平グループ本社に構えた。

 ミノルフォンの中山専務(大平グループオーナーの息子)に用があり出向いた。

 ビルフロントの受け付け嬢三人。左端の受け付け嬢の目つき、化粧に「すれっからし」と嫌な予感。

 専務に「受け付けの左端の女、受け付けに不向き。蓮っ葉女だよ」と忠告して帰った。

 それから数週間後。再びミノルフォンへ。

 アポを取っていたから、待ち構えていた専務と常務が、

「いやあ、正次郎先生に言われて助かりました」


 と喜んだ顔。


「何?」


「受け付けの女です。正次郎先生に言われて調べましたら、もともとソープで働いていたんですよ。しかも、ウチの受け付けをしながら続けていたんです」

 だ。

 流石に私も驚いた。が、これも私の持って生まれた霊的直感が吐かした言葉で、的中したのだ。
 それからのミノルファンとはより親密になれた。

 もちろん、もうこの当時は、私がオリコンに入る前、新聞広告で採用された「近畿産業」社長秘書で、遠藤実、千昌夫の命を救った数年後の出来事である。

詳細は『芸能人、ヤクザ、政治家は弱い者イジメが大好き』(グッドタイム出版・アマゾン好評発売中)でお楽しみください。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

醜いんです!「またダメだった」と恨み節… ベンチ入り逃した入閣待機組に高校球児ような爽やかさは微塵もなく

醜いんです!「またダメだった」と恨み節… ベンチ入り逃した入閣待機組に高校球児ような爽やかさは微塵もなく

 産経新聞より

 どこの世界でも人事は「泣き笑い」がつきものだが、国政を担う閣僚を選任する内閣改造は究極の人事といえる。

野党各党が「在庫一掃内閣」と揶揄する中、3日発足の第3次安倍晋三再改造内閣は閣僚19人のうち8人が初入閣。
一方、当選回数を重ねながら、惜しくも閣僚ポストを逃した入閣待機組は恨み節のオンパレードだ。「俺だったら良い仕事ができるのに…」。ボヤキは毒々しさを帯びる。

 自民党所属の国会議員は410人(衆参両院議長除く)。このうち約70人は衆院当選5回、参院当選3回以上が目安とされる入閣待機組だ。
これに対し、今回の改造人事で初入閣できたのは、わずか8人と狭き門なのだ。

 今回、念願を果たした山本公一環境相は衆院当選8回、松本純国家公安委員長は衆院当選6回…。十分にブルペンで肩を温め、晴れて一軍のマウンドに上がった形だ。

国会近くにある議員会館の部屋には、お祝いのコチョウランの鉢植えが次々と運び込まれた。

 対照的なのが「淡い期待」を打ち砕かれた待機組の面々だ。
 再改造内閣が発足した3日。首相から閣僚ポストを任命される官邸への呼び込みを控え、報道ベースで初入閣が確定している待機組の一人が自民党本部で記者団に囲まれていた。

 「閣僚ポストは?」と問われ、「まだ何も…」と答えていたが、自然と頬は緩み、笑みがこぼれる。

偶然にも、そんな光景に鉢合わせてしまった待機組のベテラン議員が浮かれる同僚議員を恨めしそうに眺めていた。若手議員から声をかけられても上の空、生返事を繰り返すばかりだった。

 ここで話は横道にそれるが、21日に作新学院(栃木)の優勝で幕を閉じた夏の甲子園大会に出場するような強豪校では、18人のベンチ入りメンバーをめぐって、熾烈なポジション争いが繰り広げられるという。

 19人の閣僚ポストを目指す議員たちもまた、日夜、互いに切磋琢磨し、レギュラーの座をつかもうと努力を重ねる。

 だが、夢破れし者たち の姿は、甲子園と永田町ではまるで違う。炎天下のアルプススタンドからグラウンドの仲間に声援を送る球児たちの爽快感は、入閣落選組の議員には微塵もみられない。
むしろ、晴れて入閣を果たした同僚議員をやり玉に挙げ、人知れず毒づく様子は陰湿さすら漂う。

 「またダメだった」「ハズレ人事だね」。党本部では初入閣を逃した待機組2人が互いに慰め合う光景が見られた。

別の待機組は「入閣できる当選回数が6回以上とハードルが上がった」とあきらめ顔。
衆院当選4回ながら2度目の入閣となった稲田朋美防衛相ら女性枠を念頭に、愚痴をこぼす待機組もいた。

 「女性枠といわれても、実績がないのになぜ重用されているだろうか。なかなか納得できない」

 恨み節は収らない。留任となった複数の閣僚を名指しで批判した上で、こう漏らした。

 「俺だったら、もっと良い仕事をやれるぞ。うまく立ち回れる人間が重用されるのか…」

 嫉妬と憎悪が渦巻く永田町。耳を澄ませば待機組のボヤキが聞こえてくる。閣僚に起用されれば、自身のキャリアアップになるとともに、地元の支援者に顔が立つ。

実際、「自分たちの支援している国会議員が閣僚になれば、後援会の士気は間違いなく高まる」(閣僚経験者)という。

逆に、期待を裏切る結果となれば地元の支援者に顔向けできない。待機組の一人は「地元に帰るのがつらい」と意気消沈する。

 まさに天国と地獄。それだけに、改造人事の季節ともなると、「監督、俺を使ってください」とばかりに、あからさまなアピール合戦が繰り広げられる。

 今回も内閣改造前の7月25日、自民党の有志議員でつくる「アベノミクスの完遂を強力に支える会」のメンバーが官邸を訪問し、首相に経済政策の提言を手渡した。

「猟官運動ではない」と否定するのも、もはやお約束の光景だが、訪れたメンバーには複数の待機組も含まれており、訪問時期を踏まえれば、「これぞ猟官運動のお手本」と、むしろ感心するしかない。

 これまでは党内の大派閥に所属し、“適齢期”になれば、派閥の親分が入閣待機組としてリストアップして首相サイドに売り込んでくれた結果、閣僚ポストを射止めるのが最もオーソドックスな入閣の形だった。

 今回の改造人事でも首相は派閥のバランスに配慮し、待機組を入閣させた。だが、官房長官や財務相など枢要ポストは現状を維持したことから、
交代するポスト数は限られ、首相としても派閥の意向を丸呑みするのは、そもそも無理な相談というものだろう。

 規模の小さい派閥を率いる領袖は、大量の待機組を念頭に「大きな派閥に入って待っていれば入閣できた時代は終わった」と断じ、こう指摘した。

 「むしろ、小さな派閥で自分を売り込むために悩み抜いてきた議員に大きな役割を与えられる時代になった」

 待っていれば閣僚ポストが転がり込んでくる-。そんな時代は終わりを告げた。高校球児のように汗にまみれ、自らの力で“レギュラー”を勝ち取る気概がなければ、永遠に「次」はない。(政治部 岡田浩明)

㊟永田町に長く居たし、その後はジャーナリスト・作家として何人かの議員の顧問を依頼され、国会質問、演説原稿等を手掛けてきたことで、
政権交代時の自民党議員の自信喪失場面や、内閣改造での議員同士の中傷を嫌というほど見てきた。

 それは見苦しいもの。男同士の焼き餅は女性のそれ以上と言う。確かにそうだが永田町に限れば女性議員同士の焼き餅も男同士のそれとどっこいどっこいに見苦しかった。

 ある女性議員は、
「渡邊先生、小池百合子さんの後援会長がオリックスの宮内会長さんなんですって。お色気で食い込んだのかしら。先生。どなたかご紹介していただけません?」
 と言われたことも。
 
今は亡き町村信孝衆院議長も東大出を鼻にかけ、同じ派閥の小泉純一郎(立派な北朝鮮人)が総理になると、

「小泉さん?経済のことなんかまったくわかりませんよ」
 と平然と口にしていた。ために閣僚には起用されなかった。
東大出(特に法学部卒)は東大以外をバカ扱いする習癖があり、故に町村は衆院議長に祭り上げられ、終わった。

 こんなことを書くと長くなるので止め。一番可哀想なのは、筆者の、
『芸能人、ヤクザ、政治家は弱い者イジメが大好き』(グッドタイム出版・アマゾン好評発売中)
の(*渡邉正次郎を名誉棄損で告訴しようと思ったが、調べたらヤバいので止めた!)登場している、

安倍首相の子供の頃、家庭教師をしていた東大法学部卒、警察庁キャリアの平沢勝栄議員だ。もう当選7回だろう。

 家庭教師のころ、あまりに勉強ができない晋三少年を「バカ」「バカか!」と怒鳴りつけ、「三角定規の角で頭を叩いた」とテレビで発言していたが。。。この恨みだろう。

 揚げ句に「私が家庭教師をしたから成蹊大学に入れたんだ」などと言うんだもの。あそこは金とコネがあればバーカちゃんでも入れるのは多くの人が知ってるんだから、侮辱でしかない。

 思い出した。私は高校時代生徒会長だったが、数学が本当に苦手て、教師の奴に、大きな三角定規の角で頭を叩かれ、血が出たことが。。。あの痛さは今でも思い出す。許せない!安倍首相も気持ちも判るなあ。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

人間失格!?鶴保大臣が捨てた18歳年下妻と2歳の息子


人間失格!?鶴保大臣が捨てた18歳年下妻と2歳の息子

ポストセブンより

 鶴保庸介氏(49)は政治家生活19年目の今年8月、沖縄・北方担当相として初入閣した。かつては野田聖子元郵政相との事実婚でも知られた人物だが、その自民党のホープの奇妙な結婚→離婚劇について、8月19日発売の週刊ポスト(9月2日号)が報じている。

 鶴保庸介氏(49)は政治家生活19年目の今年8月、沖縄・北方担当相として初入閣した。
かつては野田聖子元郵政相との事実婚でも知られた人物だが、その自民党のホープの奇妙な結婚→離婚劇について、8月19日発売の週刊ポスト(9月2日号)が報じている──。


 和歌山県北部の農村地帯。のどかな村の一軒家を訪れた記者に、憤った様子で語り始めたのは鶴保氏(49)の元妻・萩原美穂さん(仮名・31)の親族だ。


「子供が好きな美穂にとって待望の第一子でした。ところが、出産後に待っていたのはあまりに辛い仕打ち。鶴保さんは一方的に妻子を捨てたのです……」

 そう言って声を詰まらせた。


 鶴保氏は東大法学部卒業後に小沢一郎氏の議員秘書となって政治家の道を志し、1998年の参院選に自由党公認で和歌山選挙区から出馬し初当選。31歳での当選は当時の最年少記録だった(2003年に自民党入り)。

同じ和歌山県に地盤を持ち、安倍首相も頭が上がらない陰の実力者と言われる二階俊博・幹事長の側近中の側近として知られる。


 物腰が柔らかいイケメンでかつては“永田町のプレイボーイ”と呼ばれた鶴保氏は、2001年から7歳年上の野田氏と事実婚状態に入り、翌2002年、帝国ホテルで盛大な結婚祝賀パーティを開いた。


「ぞっこんだったのは聖子さん」というのは当時を知る自民党女性議員の評だが、2人は夫婦別姓を提唱する野田氏の方針で入籍はしなかった。

そのことが“国会議員同士の事実婚”として注目された。2006年には「ナイス・カップル大賞」を受賞する。だが皮肉にも同賞を獲得したその年、事実婚は終わりを迎えることになる。別れの理由は長年の不妊治療だった。


「子供ができない」という理由で野田氏と別れた鶴保氏。しかしその後、美穂さんと結婚し、待望の第一子を授かった。だが、それは野田氏との別れとは全く違った形で終わりを迎えていた。

◆入籍の前に「離婚届」


 美穂さんが鶴保氏と出会ったのは2011年頃。当時26歳だった美穂さんは、東京でメディア関係の仕事をしており、鶴保氏とは同じ和歌山県出身の共通の知人の紹介で知り合ったという。18歳の年齢差があったが、美穂さんは鶴保氏の人柄に惹かれてほどなく交際が始まった。


 しかし2人の間には2013年の夏頃から微妙な空気が流れるようになる。ちょうど美穂さんの妊娠が判明したタイミングだった。


 当時、前出の親族は、美穂さんからたびたび相談を受けていたと明かす。


「つわりで苦しんでいても優しい言葉をかけてくれないと、泣きながら電話してきたこともありました。
美穂の両親も心配していましたが、ちょうど鶴保さんが国土交通副大臣をやっている時でしたから、美穂は心配させないように“あの人も忙しくてストレスがたまっているだけだから”と庇っていました。しかし9月末に副大臣を退任しても、様子が元に戻らなかったようです」


 結婚秒読みと思われた2人の関係は、この頃からおかしくなっていった。美穂さんが入籍を求めても、鶴保氏に応じる様子はなかったという。


「たまりかねた美穂は最初の紹介者を交えて、10月に鶴保さんと3人で話し合いを持ったようです。ところがその席で、鶴保さんは美穂に“婚姻届を出すなら、離婚届も書いてほしい”と言い出したんです。
驚いた美穂は人目もはばからず号泣したそうです。それでも鶴保さんは頑としてその条件を譲らなかったようです。結局、美穂はもうすぐ生まれる子供のことを考えて、泣く泣く離婚届にも署名捺印したと言っていました」(同前)


 美穂さんが離婚届を書いても、即入籍とはならなかった。2人が入籍したのは、年を越した翌2014年の2月上旬だった。


 その日は美穂さんの29回目の誕生日だった。大阪市内のホテルで大きくなったお腹を抱えて記念写真を撮ったあと、鶴保氏の実家がある大阪市に婚姻届を提出した。子供が生まれる3週間ほど前のことである。


 盛大なパーティを開いて、政財界の大物から祝福された野田氏との結婚とは対照的に、地元でもほとんど知られていない“極秘入籍”。それでも野田氏との事実婚と違い、2人は戸籍上も夫婦となった。

◆子供に会ったのは3、4回


 美穂さんは2月末に男児を出産、鶴保氏も国会会期中の忙しい時間を縫って出産に立ち会ったという。しかし、その2か月後、美穂さんや親族を仰天させる出来事が起こる。鶴保氏が美穂さんに断りなく離婚届を出していたのだ。


 あらかじめ美穂さんが〈離婚届不受理申出書〉を提出していたため、鶴保氏の提出した離婚届は結果的に不受理となった。親族がその後のことを振り返る。


「さすがに美穂の両親も“こんな人とは別れた方がいい”と離婚を勧め、美穂自身も気持ちを固め、弁護士を立てて離婚協議を始めたんです。話し合いは難航したものの、2014年10月に慰謝料不要、月額8万円の養育費を払うという条件で協議離婚が成立しました」


 ところが、最後まで鶴保氏の行動は解せないものだった。


「養育費の支払いが昨年の秋に何の連絡もなくストップしてしまったんです。出産後、鶴保さんが子供に会ったのも3、4回程度。彼には父親としての自覚や責任感はまったく感じられません」(同前)


 以上が、鶴保氏が閣僚入りする前に彼の私生活で起きていた出来事である。結婚や離婚には当人同士にしかわからない事情があるだろうし、(野田氏との結婚がそうであったように)その形も様々である。

だが、入籍・出産から離婚届の提出までわずか2か月という経緯に、美穂さん側が不信感や憤りを抱くのは当然だろう。


 鶴保氏の真意を聞くべく、本誌記者が電話をかけると結婚と離婚、子供の出生については「事実です」と認めたうえで、「あとは文書で答える」とした。


 婚姻届の際に離婚届を書かせていたことや、入籍からわずか2か月後に妻の承諾もなく離婚届を出した理由、毎月8万円の養育費の支払いが止まっていることについて問うと、以下の文書回答があった。


「離婚の事実には相違ありませんが、細部にわたっての経緯や現状については、プライベートな部分につき、当方は何もお答えする用意はありません。相手は一般の方で新たな生活もあることですので、温かくお見守り頂ければありがたいと思います」


 美穂さんの実家を訪ねると、本人に代わって両親が対応した。2歳の孫を祖父母として支える存在だ。


「結婚から離婚に至るまでの経緯は事実です。鶴保さんのことは何一つ信用できなかった。もう彼とは関わりたくありません」

※週刊ポスト2016年9月2日号


㊟確かに女にモテる顔をしている。しかも、キツイ言葉だが、分も弁えない多くの女の憧れの東京大学法学部卒。


小沢一郎の秘書をしていた…なら男なら「ウン?」と考えるが、淫乱“マツマツダ聖子”や普通の女性ならそんな頭は回らず、コロっと肉体関係を持ってしまうタイプだ。


 だが、“死ぬまでsexしたいスケベェ「週ポ」(ごめん)”としても、さすがに見逃せないからスクープしたのだろう。


 記事を読む限り、政治家以前の問題。人間性ゼロどころか冷酷そのもの。こういう人物に真の政治は出来ない。何故なら心がないから。


こんな男に権力を持たせると、「己の利益を計算した政治に走る」と断言して置く。しかもこの男、以前に政治資金規正法でも問題を起こしている。


和歌山県選出の政治家はカネで問題を起こすのが多い。県民は次の選挙で落選させることができるか?


いや、和歌山の女性もこんなタイプが好きで当選させてしまうだろう。これは民度。日本の政治はこんなものかも。

それにしても松田聖子、〇田聖子、橋本聖子と、聖子って名の女は色狂いが多いのはなぜ?そうダルビッシュ有を垂らし込んだ大年増の妻も聖子だ。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

待機児童より深刻 行き場を失った待機老人問題///小泉一家は高笑い!

待機児童より深刻 行き場を失った待機老人問題!小泉一家は高笑い!!
!!NEWSポストセブン

 2年前に妻に先立たれ、都内で一人暮らしをしていた75歳の男性Aさんは昨年夏に風呂場で転倒し、右の大腿骨頸部を骨折した。最寄りの総合病院に入院したAさんだが、手術後、症状が安定すると退院を迫られた。

 リハビリの必要があるため「介護老人保健施設(老健)」に入所。しかし3か月経つと、“これ以上、施設は利用できない”と告げられた。足下にはまだ不安があり、また転倒するリスクを考えると一人暮らしに戻れる自信がない。

 入居できる施設を探そうにも、施設サービス費と居住費・食費などを合わせて月7万円ほどで利用できる多床室型の「特別養護老人ホーム(特養)」はどこも順番待ちで、いつ空きが出るかわからない。

リハビリのための「老健」には月9万円ほどで入れたのに対し、民間の「有料老人ホーム」は月20万円以上のところばかり。月12万円の年金で暮らすAさんには手が出ない──。

 そんなふうにして行き場を失う高齢者が増えている。高齢者介護施設に詳しい経営コンサルタント・濱田孝一氏が説明する。

「骨折などをきっかけにした入院が長引くと、体力や認知能力が一気に落ちてしまうことがよくあります。そうなると在宅で過ごすのは難しくなりますが、いきなり必要になった施設の入居費用が工面できずに苦労するケースが多いのです」

 比較的少ない負担で長期利用が可能な「特養」は社会福祉法人や地方自治体などが運営する公的な介護施設で、多額の公的補助が投入されるため、施設も充実している。ただ、そうした特養に入りたくても入れないのが「待機老人」だ。

 厚労省の最新の発表では、全国の特養への入所申込者は約52万人にのぼる(2014年3月発表)。同省が約2万人と公表する待機児童の数よりはるかに多い数字だが、NPO法人・社会保障経済研究所代表の石川和男氏は、待機老人の数はもっと多いはずだと指摘する。

「厚労省のいう52万人は“申し込みをしたのに入居できなかった人”の数です。問い合わせだけして諦めた人や最初から入居は無理と諦めた人は数字に含まれていない。

 介護が必要となり、自治体に申請を出して要介護認定を受けた65歳以上の人は約620万人いますが、そのうち在宅サービスも施設サービスも受けられていない人が100万人近くいます。
その多くは特養のような施設の空きを待っていると考えられます。潜在的な待機老人の数は、役所の発表する数字どころではないのです」
※週刊ポスト2016年9月2日号


㊟老人天国どころか老人地獄が目の前だ。「派遣の血 吸うて元気な 元総理』の小泉や竹中、南部らは、こんな記事を読んでも『何の事?』だろう。


 だが、彼らが生んだ「格差社会」はますます拡大する上に、4年後には団塊世代が皆後期高齢者だ。


20年東京五輪を機にニッポン没落が加速し、家族崩壊、親殺し、老人自殺が世界一になると断言して置く。


 それでも高額年金と、“汲めど尽きない派遣の血”を吸い続ける小泉元総理とそのせがれの進次郎は、この世の春を楽しむのだ。

 彼らに地獄を味わわせることを考えるべきでは。。。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

ゴキブリが船で押し寄せている!中国人クルーズ船客の失踪相次ぐ 進む入国審査の簡易化…不法入国の新たな手口か

ゴキブリが船で押し寄せている!中国人クルーズ船客の失踪相次ぐ 進む入国審査の簡易化…不法入国の新たな手口か
なぜ朝日新聞、毎日新聞は報じない?産経新聞より

 クルーズ船の訪日客が出港時までに船に戻らず、不法残留した疑いのあるケースが、福岡県や長崎県で相次いで確認されている。

外国人の「爆買い」などを背景に入国審査の簡易化が進む中、不法入国の新たな手口とみて関係当局は警戒する。

定員数千人の船が続々と
 昨年、外国クルーズ船の寄港回数が245回と日本一となり、定員数千人の船が毎日のように到着する博多港(福岡市)。
福岡県警によると、昨年は11人、今年は若松港(北九州市)も含めると6人の中国人がツアー途中で失踪した。

 長崎港(長崎市)でも昨年は11人、今年は佐世保港(長崎県佐世保市)も含め6人が船に戻らなかったと長崎県警は明らかにする。

 福岡の2人は京都府と福岡県でそれぞれ見つかり、長崎の失踪者の一部も見つかったが、残りは不法残留しているとみられる。

クルーズ船客を対象に審査簡易化
 法務省入国管理局によると、不法残留者は今年1月現在で6万3千人近く。判明したクルーズ船からの失踪者数は全体からするとわずかだが、
国土交通省によると、昨年クルーズ船で入国した外国人は前年比2・7倍の約111万6千人もいる。
観光立国を目指す政府は平成32年に500万人の目標を掲げており、捜査関係者は「失踪者が増える恐れがある」と懸念する。

 入国管理局は、テロ対策などとして19年から入国時の顔写真撮影と指紋採取を義務付けたが、昨年1月、クルーズ船客を対象に写真撮影を省略する制度を本格導入した。
数時間かかっていた審査の待ち時間を短くするのが狙いで、実際に1時間前後短縮できたという。

 入国管理局は、

「(写真撮影の省略は)不法残留者を出さない取り組みの有無といった観点から法務相が許可した船に限っている」
と、出入国管理の厳格さは損なわれていないと主張する。

見過ごせぬ経済効果

 ただ捜査関係者らは「旅行代金が安くなり、富裕層以外の客も多い」と指摘。
「審査が緩いといった情報はインターネットなどで広まりやすく、不法残留狙いでクルーズ船を利用する人もいるのでは」
との声も上がる。福岡入国管理局も失踪の疑いがある場合には旅行会社にすぐ通報してもらうなど対策を練る。

 福岡市によると、昨年秋の調査で中国人客1人当たりの平均消費額は10万7千円。訪日客の経済効果は見過ごせず、審査簡易化の流れが変わる可能性は低い。

「諸外国と比較し、日本の入国管理や在留管理は厳格だ」と指摘する国士舘大の鈴木江理子教授(移民政策)は、
「審査が緩いと思われれば(クルーズ船を利用した)不法残留者が増える可能性もあるが、訪日客増加による経済的メリットも踏まえて対応を検討すべきだ」と話す。

㊟国士舘のこの鈴木なる女教授。何を言うか!経済的メリットなど一瞬でしかなかったことは、多くの報道で明らかじゃないか。あんた、新聞読んでるのか?


 こういう教授が国士舘にいたんじゃ“国士”は育たんぞ。辞めさせろ。韓国の妓生そのものの、東海大学の金慶珠も辞めさせるべき。見てて吐き気がする。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

″万の言葉に真が一つもない“違法滞在の中国人でも“黒転白”で合法に…日本政府も後押し 爆増する「在留中国人」の裏技(3)




″万の言葉に真が一つもない“違法滞在の中国人でも“黒転白”で合法に…日本政府も後押し 爆増する「在留中国人」の裏技(3)

 外国人が日本に滞在するためには、その目的ごとの在留資格が要る。「留学」や「日本人の配偶者等」などがこれに当たるが、今回紹介するような“裏技”も。急増する「在留中国人」の手口を、ライターの前端紀嬉氏が明らかにする。
 ***
「お隣さんは中国人」なんてことが当たり前の社会が到来しつつある

 会社設立を希望する中国人には、実は在留資格の取得だけを目的とする輩も少なくない。

 実際、永住者や帰化者も、本国から呼べるのは配偶者と子が限度。だが、親や兄弟姉妹などは、会社で採用して入国させることができる。

 今年1月、大阪の行政書士が、司法書士の資格が必要な法人登記申請を無資格で行い、司法書士法違反の容疑で逮捕された。

この一件も在留資格の取得が目的だった。本人は、顧客の95%が中国人で1000件もの登記申請をしたと供述。1件につき15万円の利益を上げていたというから、やはりカネの力は恐ろしい。

 供給過剰気味の行政書士の中には、中国人の本音を悟りながら、矛盾のないストーリーを作り上げたり、引き出す者もいる。日本に住む中国人の顧客取り込みを狙ってか、

「中華料理店などに置いてある在日中国人向けのフリーペーパーには、在留資格申請を請け負う行政書士の広告が多数掲載されています。中には『黒転白』をうたった広告もある。

黒転白とは、日本人や永住者と結婚した不法在留者が入管に自ら出頭し、一発逆転して合法的に滞在する『特別在留』資格を狙うこと。
不法から合法に変わるから、中国語で『黒転白』というのです」(公安関係者)

 今後も日本に住む中国人は確実に増えていく。14年、留学資格から就労資格への変更が許可された外国人は1万2958人で、そのうち中国人は8347人と全体の約64%を占めた。

今年4月には、中国教育部に直属する大学の大学生、院生などに対して、短期滞在ビザの申請手続きの簡素化が決定した。

 他方、自民党は「労働力確保に関する特命委員会」を立ち上げ、これまでのタブーを破り、単純労働者の受け入れなどについても、本格的な議論を進めている。

 違法行為、脱法行為で日本に居座り続け、永住権や帰化の申請をする中国人たち。これを日本政府が、図らずも政策として後押ししている構図が見えてくる。
 困ったことに、「お隣さんは中国人」なんてことが当たり前の社会が到来しつつあるのだ。


㊟私がゴキブリ中国人を大嫌いなのは、ゴキブリの吐く、

“万の言葉に真実が一つもない“

 ことです。


「嘘をついてなぜ悪い。騙されるほうが悪い」
これが漢民族の血なのです。


揚げ句、いつの間にか蔓延り、自分勝手、隣人愛など欠片もないこと。

加えて要望が下品で、言葉も下品。そう、大阪人には悪いがよく似ている。だからか今、大阪ではゴキブリ人の繁殖ぶりが凄いと聞く(類は友を呼ぶのか?)。


さらに嫌なのは、この連中、近くに来るとゴキブリを“叩き潰した時の臭い”がすることです。

蔓延り方、嫌われ方、臭いまで死んだゴキブリ。漢民族のルーツはゴキブリだったのだろう。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

老醜ボス猿“去る”最後の晩餐!?自民東京都連の“ドン”内田茂前幹事長パーティーで、幹部らがヨろうがいイショ連発 小池百合子東京都知事の名前は出ず

老醜ボス猿“去る”最後の晩餐!?自民東京都連の“ドン”内田茂前幹事長パーティーで、幹部らがヨろうがいイショ連発 小池百合子東京都知事の名前は出ず

 産経新聞より

 自民党東京都連の“ドン”といわれる内田茂前都連幹事長の政治資金パーティーが24日夜、東京都内のホテルで開かれた。

菅義偉官房長官や自民党の二階俊博幹事長、細田博之総務会長ら政府・与党幹部を含む国会議員約15人が出席し、内田氏を礼賛。
都議からは「地方議会の宝」との発言も出た。一方、都知事選で争った小池百合子知事の名前は出ず、深い溝が浮き彫りになった。

 パーティーはマスコミをシャットアウトして開かれた。複数の出席者によると、菅氏は総務相時代に、
「当時、実力者といわれる内田先生のところに恐る恐るお願いにいった」と“陳情”した過去を披露。予想に反して快く要望が受け入れられたとして「心底、政治家として尊敬をしている」と持ち上げた。

 前都連会長の石原伸晃経済再生担当相は、知事選の敗北を踏まえ「大きい顔してここには出てきづらい」と前置きした上で、
「2020年東京五輪を成功させるためには、もうひと働きも、ふた働きもやってもらわないと、なかなか成功しない。今日はそんな陳情も兼ねてきた」と話した。

 国会議員では、ほかにも丸川珠代環境相、萩生田光一官房副長官、石破茂前地方創生担当相、下村博文幹事長代行、片山さつき参院議員らが駆け付けた。

 小池氏が対決姿勢を示している自民党都議らからも内田氏への賛辞が相次いだ。

 川井重勇都議会議長は、
「われわれにとって、内田先生は東京都の宝、東京都の財産だ。リーダーは間違いなく内田先生だ」と述べ、自民党都議は「内田先生のおかげで地方自治がレベルアップした。内田先生は都政の宝であり、都議会の宝であり、全国地方自治の宝であると信じて疑わない」と語った。

 公明党都議も「二元代表制における都政の中で、都議会の存在感を高めるために、内田氏の指導をお願いしたい」と述べ、暗に小池氏を牽制した。

 都知事選関連で「都連のドン」として週刊誌に盛んに取り上げられた内田氏だが、支援団体関係者はこれを逆手にとって、
「週刊誌報道はあるが、これからもドンドン、分かりますか? ドン、ドンがんばっていただきたい」と乾杯の音頭を取った。

 ただ、内田氏が都連幹事長を辞任する原因となった都知事選敗北の反省の言葉は出ずじまい。都連が信頼を回復し「ドンドンがんばれる」かは見通せない。

㊟町会長から区議、やがて都議。町会議員から市会議員経て県会議員。そして上り詰めた国会議員を筆者は蔑視する傾向がある。

だから「区議会議員は、議員ではない。町の御用聞きです」などと、候補を横にして選挙民の前でやってしまう。これは出自のせいで欠点でもある。
が、田中角栄元総理は、
「県会議員上がりが総理などなれぬ!」と。自派閥の竹下登に厳しい言葉を吐いたことがある。
 これは竹下登の腹黒さを見抜いていたからだった。その数年後、竹下登は小沢一郎、金丸信らと親分の寝首を掻いた。

 が、気の小さい竹下は総理になって過ぐ、

「俺は目白(角栄氏の自宅)を裏切った。必ず誰かに裏切られるだろうな。。。」
と口にしたのをテレビで流された。

 案の定、、竹下は小沢一郎、羽田孜らに裏切られ、リクルート未公開株で数憶円を懐したことばバレ、総理辞任に追い込まれた。

 戻そう。区議レベルが都議になり、「国会議員にはなれないから都議会のボスになる」。内田茂はそう決めたのだろう。

 私も東京渋谷を地盤に衆議院議員を目指したが辞めた。辞めて良かった。こんな男がいたら正義感の強い私は殴り飛ばしてしまうから。

 それにしても猿軍団を前に、菅官房長官の発言の低レベルなことを。あ、そうだ!彼も神奈川県の市会議員上がりだ!

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

″万の言葉に真が一つもない“中国人女性と結婚、実はバツ2で「騙された…」 爆増する「在留中国人」の裏技(2)

″万の言葉に真が一つもない“中国人女性と結婚、実はバツ2で「騙された…」 爆増する「在留中国人」の裏技(2)

中国人にとって日本はお金を稼げるという点で魅力的

 80万人を超えるのは時間の問題であるという「中国人在留者」の実態を、ライターの前端紀嬉氏がレポートする。

滞在期間と就労活動に制限のない「永住」、母国の国籍を捨てる「帰化」、ともに資格取得には一定期間の日本の居住歴が求められる。しかし、そこには“結婚”を利用した抜け道が……。

 ***
 在留資格や帰化申請のサポートをする行政書士は、

「やはり、中国人にとって日本はお金を稼げるという点で魅力的です」
 と言い、こう説明する。

「富裕層や非常に専門性の高い知識や技術を持つ人材は別にして、中間層以下が稼ごうとするなら、日本のほうがカネ儲けはしやすい。
だが、圧倒的に多いのは学歴も職歴も金もない人で、日本に入る手立てがない。そういう人は身一つで日本に入れる日本人との結婚に目を付ける。偽装結婚も一向になくなりません」

 前回にも述べたように、日本人や永住者と結婚して、「日本人の配偶者等」「永住者の配偶者等」の在留資格を手に入れれば、無条件で来日できる。帰化や永住の申請も、日本での滞在期間の要件がぐっと縮まる。

■初婚のはずが…

年の差が大きく開いた日本人男性と中国人女性のカップルは偽装結婚が疑われやすい

 商社に勤める鈴木剛さん(50)=仮名=は、北京駐在時代、取引先の代表から紹介された18歳年下の女性と結婚した。

「今思えば、騙されたんでしょうね」

 と、鈴木さんは述懐する。

「彼女は、父親は解放軍付きの医者、母親は中学教師という家庭に育ち、おしとやかな人でした。そういうところに惹かれましたが、結婚した途端、態度が豹変し、『バカ野郎』『うるさい』という言葉も使うようになった。しかも、初婚だと聞いていたのに、実はバツ2だったんです」

 2年の駐在を終え、帰国したが、

「彼女は日本語が下手なので、なかなか仕事が見つかりません。すると、駄々っ子のように足をバタつかせ、私に『仕事探せ~』と怒鳴り散らすことも。私もさすがに嫌気がさして、離婚を切り出しました」

 このとき、結婚して3年、帰国して1年が過ぎようとしていた。

「永住権が欲しいというので、在留資格を『日本人の配偶者等』から、『永住者』に変更してあげた。実は彼女の姉も日本人と結婚して山梨に住んでいた。その姉と暮らしたい、と。彼女は元々、親とは折り合いが悪く、中国には帰りたくないと言っていました」

 年の差が大きく開いた日本人男性と中国人女性のカップルは偽装結婚が疑われやすいというが、自然な出会いから結婚に至っても、男のほうだけが舞い上がっているケースも少なくない。純粋な気持ちを巧みに操る中国人女性の、まさに体を張った大ばくちである。

■3回の申請を却下された女

 さて、金で割り切った偽装結婚に加担する日本人の多くは、結婚願望などないが借金を抱えているといった単なる金目当ての男だ。

国内外のブローカーの手引きで引き合わされた中国の女は、商談が成立し、配偶者資格を取ると、ほとんどは夜の世界に染まっていく。「配偶者等」の在留資格に、就労職種の制限はない。

 先の行政書士は、永住や帰化の申請を希望する中国人から相談されると、当然ながら理由を聞く。

普通は、「日本人になって信頼を高め、ビジネスで成功したい」とか、誰もが納得することを言うものだ。ところが、

「帰化すれば、捕まっても強制退去させられない」、「家族を日本に呼んで一緒に暮らしたいから」といったあからさまなことを言う者も珍しくない。

 日本人男性と偽装結婚し、4、5年して永住者の資格を取ったら離婚。その後、中国人の“本命の男”と再婚し、芋づる式に家族を呼び寄せるのがお決まりのパターンである。

 2年前に、30歳になる中国人の女から依頼された案件は、なかなか興味深かったという。行政書士が呆れて話す。

「彼女は20歳のときに60歳の日本人と結婚して来日し、27歳で離婚。永住資格を持っていた。その後、中国にいる男と再婚、彼との間に娘が2人いるので、中国人の夫と子供を日本に呼んで一緒に暮らそうと考えました。

ところが、よくよく聞くと、私に依頼に来た時、中国にいる長女はすでに8歳だというのです。つまり、前夫と婚姻関係にあった22歳のときに再婚相手の中国人との子供を生んだことになる。

一緒に暮らしていたら普通、日本人の夫は女房の体の変化に気付くはずなのに。気付かれなかったと言っていましたね」

 つまり彼女は、日本人男性と結婚している間に本命男との子を出産したため、前の結婚が偽装である疑いが生じたのだ。

彼女は行政書士に依頼する前に、自ら中国人夫に「永住者の配偶者等」の在留資格が出るよう2度入管に申請したが、いずれも却下されていた。そこで行政書士に相談したわけだが、

「戸籍上、婚姻関係が成立し、書類上問題もなく、平穏に暮らしていれば、入管も面接で『旦那さんと生活していますか?』なんて聞きません。目に見えないことは入管も指摘できない。
が、再婚相手との子の件はどう考えても不自然です。前は見えなかった偽装結婚の疑惑が新たな申請で見えてきた。入管からは、確実にマークされる。3度目の申請も却下されました」(同)

 入管も偽装結婚を見抜くために、あの手この手を駆使している。だが、プライバシーとの兼ね合いで、調査には限界がある。

■「家族滞在」の資格で…

 3度入管に申請を却下されたこの中国人女性とその家族はどうなったのか。行政書士が続ける。

「中国人女性とは別に、再婚相手の中国人男性が単独で会社を作り代表取締役となって経営するのであれば、当時の『投資・経営』の在留資格は下りる可能性があった。そうすれば日本に入って来られます」

 今は「経営・管理」に変わった「投資・経営」は、住居とは別の独立した事務所を持ち、日本人や永住者を2人以上雇う、あるいは年間500万円以上を投資するというのが主な要件。学歴要件はなく、事業を行う能力があることを客観的に示せばよかったという。

 この行政書士は、その後、風の便りに、再婚相手の中国人男性が「投資・経営」の在留資格を申請したことを知った。取得できれば、子供らも「家族滞在」の資格で来日が可能となる。


㊟私の知人のジャーナリストに一人います。人づてに中国人女と結婚したことを知り、

「あんた、何で中国女と」

 と電話。


 ところが既に離婚したらしく、


「頭に来ますよ。あんまり嘘ばかり吐くから、『何で嘘ばかり吐くんだ』って問い詰めたら、『ウソ吐いて何が悪い。騙される方が悪い』ですよ」


「馬鹿か。じゃ、その女、苗字も日本名で永住権を持ってホステスだろ?私が手配してその女調べあげて強制送還させるぞ」

「・・・」

止めてくださいとも言わない。やってほしいのだろう。

 ところがこいつ、またおかしい女(今回は日本人)と結婚。子どもが二人(双子)が生まれていながら、妻と口もきかない仲。それに姑が加わって。


 家庭不和なんかの中に入るわけにはいかないから、呆れて付き合いは止めたが。。。困った“もんじゃ焼き。(実は私はもんじゃ焼きって好きじゃない。)生卵のヌルっとしたのもダメ。小泉孝太郎の顔みたいで。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

ゴキブリが日本を乗っ取る日が。。。″万の言葉に真が一つもない“日本に住み着く中国人、80万人超えも時間の問題 爆増する「在留中国人」の裏技(1)


ゴキブリが日本を乗っ取る日が。。。″万の言葉に真が一つもない“日本に住み着く中国人、80万人超えも時間の問題 爆増する「在留中国人」の裏技(1)

デイリー新潮より

「住めば都」とは言うものの、中国人にとって日本は、祖国に比べウン十倍も住みやすい国のはずである。

おかげで、最近日本に住みつく中国人が爆増中。ライターの前端紀嬉氏が、手を替え品を替え在留資格を取ろうとする彼らの驚くべき実態をレポートする。

 今や年間2000万人を超えた訪日外国人の4人に1人は中国人といわれる。彼らが百貨店で「爆買い」する光景も見慣れたものになった。
だが、近頃、観光客ではない、日本に住む中国人がどんどん増えていることを御存知だろうか。

 最近の在日中国人向けフリーペーパーには、関東近郊のお寺で墓石代と永代供養料など、全て込々で55万円なんていう広告が出されている。つまり、“終の棲家”に日本を選ぶ中国人を当て込むほど、中国人が増えているのだ。

 実際、中国人在留者数は、すでに朝鮮・韓国人を凌駕している。1位となった2007年は60万6889人(朝鮮・韓国人は59万3489人)。2014年6月には72万1097人に到達。

在留外国人の総数が268万8288人と過去最高に達した昨年末、中国人在留者数は78万5982人(朝鮮・韓国人は55万3073人)を記録し、80万人を超えるのは時間の問題だ。

 外国人が日本に滞在するには、滞在目的を定めた在留資格が要る。活動内容に基づく「公用」「留学」「興行」「医療」「教育」「技術・人文知識・国際業務」「技能実習」や、身分や地位に基づく「永住者」「日本人の配偶者等」「永住者の配偶者等」など、全部で27ある。

 中国人在留者の中で最も多い在留資格が、唯一、滞在期間と就労活動に制限がない「永住者」。昨年末で22万5605人と在留者全体の28・7%を占める。

 自由度が最も高い「永住者」は、外国籍ではあるものの、銀行ローンが借りられるなど日本国籍に準じる安定した身分である。

 また「永住者」と混同しがちだが、日本で自由に活動するには、「帰化」という方法もある。

母国の国籍を捨て、日本国籍を取得し、日本人としての法的な権利を有し義務を負う。罪を犯せばムショ行きはあるが、強制退去で日本を追い出されることはない。

 日本で帰化制度が始まった1952年から昨年までで、帰化者の累計総数は53万846人を数える。そのうち中国人の帰化者は13万5954人で、朝鮮・韓国人に次ぐ多数派を占めている。
直近の5年間をみると、毎年2800人~3600人の中国人が新たに帰化している。

■広がる在留の間口

 ドラッグストアで販売員をしている孫紅君(ソン・ホンチュン)さん(41)=仮名=は、語学留学で来日して20年になる。一緒に来日した幼馴染の中国人男性と結婚し、生まれた一人息子は今年高校に上がった。

 孫さんと息子は帰化したが、ご主人は永住者の資格のままだ。帰化すれば、世界のほとんどの国にビザフリーで行けるが、逆に故郷の中国に長期滞在するにはビザが必要になる。

つまり、万が一、帰国せざるをえなくなった場合を考え、ご主人は帰化でなく、永住者を選択した。

 むろん、永住者資格の取得や帰化をするにはそれなりの期間が必要だ。一般的に永住者は10年、帰化は5年継続して日本に居住している必要がある。

 犯罪歴はもちろん、交通違反があっただけで取得は難しくなる。きちんと納税しているなど、日本の利益に資することも認められなければならない。

 ただし、手っ取り早く帰化、永住者になる抜け道はある。日本人や永住者と結婚して配偶者の在留資格を取得すれば、要件が緩和される。だが、それも思い通りにいくとは限らない。

 そこで、彼らはとりあえず日本に入国し、あらゆる手段を使い滞在しようとする。法務省関係者が言う。

「日本政府が推進する『留学生30万人計画』も手伝って、日本への入国、在留の間口は目下、広がっています。

少子高齢化による生産人口の減少を背景に、20年までに優秀な留学生の獲得と在留を目指すこの計画は、留学生の受け入れ体制の整備や卒業後の就職支援を進めている。就労による来日も、原則大卒という要件が、一部の業種では、“専門学校卒の専門士”にまで拡大されています」

■上有政策、下有対策

 要するに、一昔前に比べ、日本への入国は容易になったのだ。後は、何らかの事情で在留資格の更新や切り替えが危うくなった時、中国の諺である
「上有政策、下有対策(政府の政策を、下々が対策を講じて骨抜きにすること)」
を駆使するのだ。

 都内の有名私大に通う王暁波(ワン・シャオポー)さん(27)=仮名=は、大学入学を目的に日本語学校の留学生として来日した。

「国立大学を受験し合格したものの、気が変わり、現在通う私大の再受験を決めた。
しかし、私大の受験日は秋で、在留期間はほとんど残っていませんでした。受かった国立大に入って学費を払うのは馬鹿らしい。一旦、帰国するしかありませんでしたが、中国には戻りたくなくて、父に泣きついたんです」(王さん)

 父親は中国の地方政府の役人。王さんは、留学に合わせて買ってもらった都心の戸建てに住んでいた。父親は、息子が日本でそのまま暮らせるように画策を始めた。その戸建てを仲介した不動産会社の社長に相談するよう指示したという。

「不動産会社へ行くと、社長から、うちの社員になって就労資格を取ろうと誘われました。でも、私は働くつもりはないと断ろうとしたら、給料を返してくれればいい、と言うのです」(同)

 不動産会社の社長は、王さんの在留資格を「留学」から「人文知識・国際業務」(当時)に変更させたのだ。

毎月、20万円の給料から社会保険や所得税などを控除した金額が銀行口座に振り込まれた。彼は給料日の翌日だけ事務所に行き、現金で20万円を返還した。

不動産会社が脱税に問われかねない違法行為だが、彼は希望の私大に合格すると、滞在資格はまた「留学」に戻したという。


㊟正直困っている。実は、読者はご存知ないでしょうが、金儲けになる外国人、特に中国人中心に不法入国に協力している連中に、法務省(公安調査庁等)を定年退職し、司法書士資格を取った連中が多いのだ。


 今春、法務省OBから「久しぶりにに食事を」と誘いを受け銀座で。

三人が待っていた。

「先生、お久し振りで」

もちろん、彼らは現在発売中の『芸能人、ヤクザ、政治家は…』を読んでの誘いだ。


 彼らの上司、現役上層部も官憲も、私が一民間人でありながら、議員を動かし、国会質問をさせ法律を四本成立(一本は改正)させたことも知っている。


新橋に近い、裏通りの居酒屋に腰を据えて、まず再会祝してカンパイ。

 一番年上OBが、

「渡邉先生、今回の『芸能人、ヤクザ、政治家は弱い者イジメが大好き』、凄い迫力ですね」


それを受けた一番若いのが、


「先生の経歴も凄いですよ。私たちには経験出来ない人生なんで」


「…そうなあ。いい人生だったのか。あ、まだ人生が終わったわけじゃないな。私の足を引っ張った連中を地獄に落とすまで死なんよ」

もう一人が、
「先生、政治家ですか?」

と笑いながら訊ねてきた。


「政治家?そんなもの。あ、祖父が北朝鮮人の小泉進次郎など絶対、総理になんかさせんよ。あの野郎、議員になって8年で法律一本作っていないんだぞ。税金ドロボウが!」


年長が、
「防衛庁長官やった純也ですね。鹿児島の加世田朝鮮部落出身で、日本人に“背乗り”して又次郎議員の娘と結婚した…」


「そう、で生まれたのが純一郎だよ。又次郎議員はヤクザだったから純也が北朝鮮人て知ってたから結婚に大反対したんだ。その長男が純一郎だ。しかも親の圧力で入った慶応大学時代に湘南で同級生の女の子を強姦して逮捕されたのは知ってるだろ?」


「ええ」

「先生の今回の本にも取り上げてありました。仰天しましたよ」

 三人揃って頷く。

「ま、今日はこの話は止めとく。酒が不味くなる、ところで。。。」


と中の一人に数年前に耳していた定年後の仕事司法書士を思い出し、

「司法書士の仕事はどう?」


「お蔭様で忙しいくしています。中国人専門なんです」


「オイ」


 私の言葉が途切れてしまった。三人が注視。


「ヤバいぞ。彼らは必ず国内動乱を起こすぞ」


「まさか!先生、本当ですか?」


「間違いない。しかも、不法入国する連中は中国政府が無戸籍の連中に戸籍偽造して送り込んでいるんだ」


「無戸籍って仰いますと?」


「一人っ子政策が約40年近く続いたから、あなたたちみたいにスケベェは二人目三人目を作るし、田舎の家はテレビもない。娯楽はないから夜はsex以外ないんだよ。昔の日本と同じで貧乏人の子沢山。

それに不倫、強姦も日常茶飯事だから次々子供が生まれるけど、役所に届け出ないんだよ。罰金も高いし、役所の連中もそうだから組んでいるんだ。

中国は13億人って公表しているが、戸籍のないのが2億人は確実にいる。外国人から隔離している身体障害者、精神病患者が1億人。計16億人は間違いない。政府は精神障害の無い無戸籍の連中に偽造戸籍を与えて、日本に送り出しているんだ」


「ひどいですね」


「驚きました…参った」


「留学生の学歴も全部嘘だ。知らんのか?」


「え、留学生もですか?」


「中国は陸軍兵80万人リストラしたんだが、その連中に大学在学のニセ証明書を出して日本に送り込もうとしてんだぞ」


「それってヤバいですよ。その連中、軍隊で武闘訓練をした連中でしょ?」


「そう。何を考えているか分かるでしょ。それに江沢民の時代から幼稚園児にまで、『日本、潰せ!』『日本人、殺せ!』ってコブシを突きあげてシュプレヒコールさせているんだ」


「あ、それ何年か前、テレビで観ましたよ。本当だったんだ。そんな教育受けた連中が続々日本に入って来てるのか・・・」


 この日は酒が入ったので途中で止めたが、彼らは仲間が司法書士に相当数いるのを知っているようで、私の話に困惑してしまった。


「・・・拙いですね」

「それにね。中国は結核患者、感染者が1億5000万超えているんだ。エイズが1億3000万人超え、梅毒が一億近い情報もある。その連中が平気な顔で入ってきているんだぞ」

「エエっ!」


「それで日本の風俗嬢にも梅毒が増えているんだ。日本女性大好きなゴキブリどもが札束で『ゴム無しでヤラせろ』でヤルから、風俗嬢まで梅毒になってしまったんだ」

 三人とも絶句。


「それと、言っとくけど、中国人は世話になった人の恩なんかㇸとも思わない人種だ。ヤバくなると必ず裏切られるぞ」


この日は、脅して話を打ち切った。。。、これはハッタリでなく事実です。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

異変!“SMAP解散大喜び政府と都知事と五輪関係者…その?


異変!“SMAP解散大喜び政府と都知事と五輪関係者…その?


 だろうと思った。政府関係者から喜びの電話。


「SMAP解散してパラの応援サポーターできなくなったんで大助かりですよ!」


―何だ、それ?しかもこんな夜遅く!


「ご報告じゃないですか!報告しないと怒鳴るじゃないですか!」


「…わたしゃそんなこと…したことあるか」


「少しは反省したほうがいいですよ。もうお歳なんですから」


「無礼者!」


「ほうら始まった。先生が馳文科大臣や遠藤五輪大臣にメールしたでしょ?SAMPをパラリン応援サポーターにすると、欧米メディアがジャニーズの男児性的虐待を取り上げるって」


「ああ、忘れてたな。そりゃ向こうは幼児性的虐待は大ニュースになるからな」


 「それで馳さんも遠藤さんも胃が痛かったんですって。SMAPを下ろすのに。メールが正次郎じゃヤバい、嘘じゃないだろうって」


「私はね。嘘は吐きません。あ、君んとこの元総理が言った言葉か。。。」


「遊ばないでください。私も忙しいんですから」


「ハイハイ。で?」


「正次郎先生のあのメールが飛び交ったんですよ。官邸と議員連中と霞が関に。SMAPの解散が騒がれた1月には首相や石破大臣たちももメールしましたね」


「で?」


「あのメールから閣僚たちはコメントしなくなったんですよ。今回、大騒ぎしているのに閣僚や有名政治家のコメントがまったくないのに気づきませんでした?」

「そういえば見てないな」


「あの野郎が言うんだからって、マスコミの問い合わせにコメントしないって一斉に合わせたんですよ!」


「ちょっと待て!あの野郎って言ったのは誰だ!」


「先生、勘弁してくださいよ。名前言えるわけないでしょ?」


「それは許してやる。君にだけには言っとくが。東京五輪が決まった時に、メリーのババアが『五輪応援サポーターをSMAPにやらせる』って動き出した情報を入れてくれた真面目な人がいたんだ。

で、大急ぎで森元総理に、『ジャニーズのSMAPを五輪応援サポーターは拙い』って、ジャニーズの男児性的虐待と、覚醒剤の話を詳しく教えたんだ。それでメインの五輪じゃなくパラのほうになったんだ。

森総理もパラには関心ないから放って置いたんだろ。だからパラにSMAPとなったんだよ。普通、メインじゃなくパラ応援じゃメディアも扱いは小さいからやらんのだよ」

「・・・」

「聴いてんのか?」


「聴いてますよ。先生、でも、それって差別ですよ」


「んなこたあ知らんよ。森大先生も体が大きいから…昔から言うじゃないか、大男、総身に知恵が回らずって」


「先生、凄い失礼な言葉ですよ」


「何言ってんだよ。俺は森総理に『マッコウクジラ』って称号を贈呈したんだぞ。あの時は森さん怒りくるっらたしいけど、何年も経って、あの野郎、頭にくるけどって信用したんだよ」


「そう言えば、それ、随分前にどこかの週刊誌かなんかに書いたでしょ?」


「書いたよ。これで止めるけど面白い話があるんだ。森氏が総理のとき、マッコウクジラって書いて、“顔がでかくて目が小さいって注釈つけて夕刊紙か女性誌に…」


「ギャハハ。よく見てますね。ギャハハ」


「その後がもっと面白いんだ」その二三日後だよ。俺が二日酔いでベッドで俯せになっていたら、出勤した石井って秘書が、

『先生、先生、起きてください。森総理の石川県の能登半島にマッコウクジラが打ち上がったんです!』って…テレビを見たら、本当に能登半島にマッコウクジラが打ち上がったニュースをやっていたんだぞ。こんな偶然ってあるか。森元総理はマッコウクジラの生まれ変わりかもな」


「言葉ないです…」


「で、今日の報告は?」


「そういうことでSMAPのパラ応援サポーターはなくなりました」


「良かったな」


「いやあ、先生は狙い撃ちすると必ず当たりますね。鈴木宗男が官房副長官で権力を振るってる時に、『あのアホの坂田、刑務所へぶち込んでやる』って,永田町で大きな声で仰っていましたが、事実、刑務所入りしましたし、

菅官房長官が圧力で都知事に立候補させようとした桜井俊は潰してくれるし、SMAPは自滅するわ。。。正次郎先生は怖いですよ…」


「お前な。そういうこと言うと…ま、でも桜井は菅官房長官より私の言うことを信じたんだな。ま、弱みも掴まれとるし・・・」


「私は今も先生の子分ですから」


「なら、新しい使命を出す。官邸の機密費をダレが一番ネコババしてるか調べろ。最近、菅の野郎のワイシャツもネクタイもスーツも見ただけで高い。出自の悪いヤツがはまるんだ。それと…自民党より”コウメイ”とかいう候補に機密費をばら撒いて人気を集めてるという情報が渡邉機関からあがっているぞ。お前も気を付けろ」


「・・・」


「それから、茂木敏充の野郎だ。こいつ選対委員長の地位を利用して、党の金庫から100億以上持ち出しているぞ。公認候補に配った金がいくら届いているか確認を取れ。こいつは生ズルい野郎だから、半分以上懐に入れてるはずだ」



「本当に…嫌になるほど怖いですよ。。。調べますんで。でも時間掛かりますよ。すぐに動いたら私の動きを見抜かれますし、先生の子分だとバレますからね」


「ああ。いいよ。それから君が官房長官になったら機密費から5億円持って来い!分かった?君に2億バックするよ」


「ホンと先生怖いです」


「顔が良いからだ!」


「…そこは…」

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

核兵器禁止条約に向けた報告書採択 日本は同意せず

核兵器禁止条約に向けた報告書採択 日本は同意せず

朝日新聞より


 スイス・ジュネーブで開かれていた国連核軍縮作業部会は19日午後(日本時間20日未明)、

「核兵器の法的禁止を協議する会議を2017年に開くよう国連総会に勧告することに、広範な支持が寄せられた」
と記した報告書を、賛成多数で採択した。


国連加盟国(193)の半数超の約100カ国が支持すると記されている。国連総会の場で、核兵器禁止条約づくりに向けた議論が初めて本格化する。挙手による意思表明の際、日本は棄権した。


• 国連の核軍縮部会、日独など修正要求 「法的禁止」巡り
 報告書は一方で、日本や韓国など米国の「核の傘」の下にある国々など「特に24カ国」が、「勧告に同意しなかった」と明記した。日本の反対姿勢が、従来以上に鮮明になった。(ジュネーブ=松尾一郎)


㊟安倍首相は戦争したいわけじゃない。だが、ロシア、北朝鮮、ゴキブリ中国に常に脅かされている日本が、こんな条約を承認したら同盟国米国も困ってしまう。

 左翼連中よ、我が国は米国の核の傘で護られ、70年間も戦争をしなくて助かったことをなぜわからんのか?

 米国が護らず、核も無い国など一瞬で乗っ取られてしまう。今のゴキブリ国と北の動きを見れば一目瞭然だろうに。君らの頭はおかしいというより、一日でも早く、共産主義独裁国家に売りたいのか?

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

怒り心頭!!【Rio to Tokyo】観客席で跳び蹴りしてきた中国人



怒り心頭!!【Rio to Tokyo】観客席で跳び蹴りしてきた中国人

産経新聞より

 日本対中国の卓球男子団体決勝戦を観客席で取材していた時のことだ。周りは五星紅旗を振る中国人の応援でいっぱいだった。締め切りが迫っていたこともあり、時計をにらみながらパソコンを開いて原稿を書いていた。

 戦況は中国側が優勢になり出し、応援団が興奮気味に。すると中国人の親子が自分たちの席を離れ、私の目の前に立ちふさがった。

最初は軽く肩をたたき、横にずれてもらうよう促した。だがこれが3回も続き、さすがに堪忍袋の緒が切れて日本語で大声を出して注意した。

 ところが、その母親は謝るどころか、こちらに跳び蹴りをくらわし、危うくパソコンに当たりそうになった。観戦マナーの悪さに愕然(がくぜん)とした。

 中国の応援団が去った後はごみだらけで、以前に日本の観客が試合後に自主的にごみを拾って現地メディアに称賛されたのと対照的だ。
盛り上がってくれるのは一向に構わない。東京五輪では、ぜひ足だけは出さないように願いたい。(天野健作)


㊟本当にゴキブリですね。何処の国でも嫌われるのはゴキブリ(中国)と蛆虫(韓国)。


 

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

三原ふじゅん子を『バカ』呼ばわりした浪花のアヒル姫、上西議員、三原じゅん子議員への「馬鹿」撤回せず…「バイキング」で

三原ふじゅん子を『バカ』呼ばわりした浪花のアヒル姫、上西議員、三原じゅん子議員への「馬鹿」撤回せず…「バイキング」で

スポーツ報知 / 2016年8月22日 18時20分

 上西小百合衆院議員(33)が22日、フジテレビ系「バイキング」(月~金曜、前11時55分)に生出演し、婚約を報告した。

 番組冒頭で18日に婚約したことを紹介された上西議員は、MCの坂上忍(49)から「ショーンKに似ているの?」と聞かれると、「ああいう系統の顔です」と満面の笑みで答えた。

上西議員によると。昨年3月上旬に東京の支援者の紹介で知り合い、昨年9月に交際に発展したという。結婚については「まだ発表していない」としており「今年の秋のパーティーで発表しようと思っていた」と話した。

 番組のテーマは「ネット社会のあり方」。炎上を見越した有名人の発表について「あり」か「なし」かで徹底議論。

上西議員がSNSで「あの人は馬鹿ですよ。私でも論破できる」と議員を批判したことが紹介された。

上西議員は「馬鹿という言葉を使わせていただいたけど、わかりやすいから」とあっけらかんと答えた。

批判の対象は三原じゅん子参院議員(51)だったことも明かし、

「私は乳がん、子宮頸がんの検診を推進する議連に所属しています。あの人も所属しているけど、メディアが来るときは出席するけど、会議にはぜんぜん出席しない」と批判した。

 「馬鹿」という過激な言葉を使う理由についても「エッジの効いた言葉を使って中身を伝える」と説明。

北村晴男弁護士(60)から「言わない方がいい。侮辱罪になる」と警告されても、
「(政治家は)何か起こっていることを公にしなければいけない。国民に伝える義務がある」と反論。

さらに「正当な手段で伝えたほうがいい」と語気を強めて言う北村弁護士のアドバイスにも、答えることなく、持論を曲げなかった。

最後は坂上から「芸人の方がやるのと政治家がやるのは別だと思う」とあきれ顔で諭されたが、同調することは最後までなかった。


㊟ふじゅん子は勿論バカで淫乱スベタ。アバズレではすっ葉。巷の売春婦かキャバ婆あであるのは間違いない。


 だがね、アヒル唇のお前が言うか?三原ふじゅん子とどこが違う?昔の人は言う。バカをからかうものは共バカ。

 あ、あの唇じゃ、漏れちゃうわなあ。それにしてもこんな女と結婚するヤツの顔が見たいわ。もしかして吉本汚わい芸人の千原ジュニアそっくりのゲテもの顔だったりして。


 皆さん。国会議員は男も女もこのレベルなんです。末世。南無大師遍照金剛。合掌

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

ズルい大阪商人そのもの宮根!!羽鳥慎一アナ「信用できない」宮根誠司の腹黒さを暴露!

ズルい大阪商人そのもの宮根!!羽鳥慎一アナ「信用できない」宮根誠司の腹黒さを暴露!

 8月14日放送の『八方・陣内・方正の黄金列伝』(読売テレビ系)に、フリーの宮根誠司アナ(53)が出演。

元日本テレビで、現フリーの羽鳥慎一アナ(45)を引き抜いたという噂について、羽鳥アナ本人とともに語った。


 VTRで出演した宮根アナは、もともと羽鳥アナから“TBSの安住紳一郎アナ(43)に会いたい”と言われたため、3人で会う場をセッティングした、と説明。

そこで羽鳥アナから、“フリーになったときの事務所は、どこがいいか”と相談されたと明かした。

しかし宮根は自分は東京の芸能事務所は詳しくないので、とりあえず自分が所属する事務所の社長に相談することを勧めたところ「しばらくしたら、ウチの社長と羽鳥君から電話があって、
“同じ事務所に入っていいでしょうか?”って言われて」
と、自分の知らないところで羽鳥アナが後輩になることが決まったのだと、噂の真相を明かした。


 VTRが終わった後、羽鳥アナは3人で会ったときのことについて、宮根アナから、
「俺がフリーを勧めてるみたいに、画策してるみたいに思われるから、3人で会ったことは内緒にしよう」
と言われ、その店の支払いもしてくれたため、

「やっぱ宮根さんすごいなって、フリーになる人ってこうなんだな」
と思ったのだが、次の日の『情報ライブ ミヤネ屋』(日本テレビ系)で宮根アナが、

「昨日、羽鳥と安住とメシ食ってな」と発言。「やっぱりこの人、信用しちゃいけない」と思ったと明かしていた。


「宮根アナは“引き抜くつもりはなかった”と言っていましたが、実際はどうか分からないですね。

フリーになってからも羽鳥アナはレギュラー番組を数多く持ち、宮根アナに迫る稼ぎっぷりです。TBSの安住アナは“フリーになるつもりはない”と明言していますから、次は『報道ステーション』(テレビ朝日系)の富川悠太アナ(39)あたりを狙っているんじゃないですか?」(テレビ局関係者)――まさにアナウンス界のフィクサー!?


㊟羽鳥くんは筆者のように(?)育ちが良いからか、嘘をつけない。人を騙せない。人に騙されるタイプ。


 それに引き換え宮根誠司。時代劇に出て来る、生ズルい大阪商人そのもの。
ま、私に叱られて大阪弁をほとんど出さなくなったのは認める。


 が、私に「大阪弁は汚い、下品」と言われるまで判らなかったというのはそれだけの頭なんだろう。宮根には「ものぼせるな怖い男がいることを忘れるな」と言って置こう。

君のバックに暴力団資金源のバーニング周防がいる?屁でもない。周防とケイダッシュの川村は“必ずぶち込む”


 こんな男に相談する羽鳥。それが私と似ている。羽鳥くん、人は疑え。必ず騙されるぞ。

人に忠告していながら騙されるのが私。これは治らん。羽鳥くん、互いに心しよう。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

北朝鮮小泉、竹中読め!!インスリン注射やめた、お金ないから「無縁仏にお願い」


北朝鮮小泉、竹中読め!!インスリン注射やめた、お金ないから「無縁仏にお願い」


朝日新聞 牧内昇平



 広がる一方の貧困層の間で、お金がなくて必要な医療が受けられない事態が起きています。受診を我慢し、命を落としてしまった例もあります。いのちの格差も広がっているのかもしれません。

 「このまま帰る。何もしないで」

 救急で運ばれた時のことはなにも覚えていない。看護師らに後日聞くと、こうくり返していたそうだ。

  3年前の夏のことだ。埼玉県三郷市に住む女性(63)は、50代半ばから糖尿病を患っていた。


だが、救急搬送される1カ月前に血糖値を下げるインスリンの注射をやめ、その影響で心臓の状態が悪くなっていた。
 注射をやめたのは、お金がないからだった。

 女性は19歳で結婚し3人の子を産んだが、40代で離婚。その後は1人、パン工場や清掃工場のパートで生計を立てた。


10年ほど前、居酒屋で知り合った男性と同居を始めた。その頃からだるさやめまいを感じ、仕事を続けられなくなった。糖尿病と診断され、ほかの病気も含めた月の出費が2万数千円にもなった。


 数年後、同居の男性も腰痛で早期退職。退職金を切り崩して暮らしたが、自分の医療費が悩みのタネだった。病気はだんだん悪くなる。血液をきれいにする「人工透析」が必要になりそうだが、とても負担できないと思った。


 「これ以上、もう迷惑かけられない。長生きしたって仕方ない」

 インスリンをやめてから、めまいがひどくて立てなくなった。寝たきり生活になり、体重が20キロ減。1カ月ほど経った深夜、体の震えで目を覚ました。


心臓を中心に体の左半分ががくがく震えた。もう終わりだ。広告の裏に走り書きした。〈無縁仏にお願いします〉。台所で突っ伏しているのを男性が見つけ、119番通報した。


 搬送されたのは、千葉県流山市の東葛病院。女性が治療を受けている間、病院の医療ソーシャルワーカー、柳田月美さんが男性に切り出した。「本人は帰りたいと言ってますが、このまま退院したら命はありません」



 男性は絶句した。「そんなに悪いんですか! 高血圧としか聞いてなかった」。


貯金はほとんど底をついていた。柳田さんのすすめで生活保護の受給を決めた。数日後、病室で目を覚ました女性は、男性から「金の心配はするな」と聞き、涙を流した。


 いま、女性は退院し、週3回透析治療に通う。生活保護を受け、必要な医療は受けられる。容体は安定し、近くの公園くらいなら一人で出歩けるようになった。


 一緒に暮らす男性とご飯を食べ、テレビで好きな野球チームを応援するのが数少ない楽しみ。


助けてもらったのはありがたいが、こうも思う。

「私なんかが生きちゃっていいのかしら。だって医療費も税金。病気の人は大勢いる。私の分をほかの人に回してあげなきゃいけないんじゃないのかな」


■制度知らず、手遅れも

 東葛病院では、受診を我慢してしまったことで手遅れになった可能性がある患者もいた。

 警備会社に勤める50代女性=千葉県流山市=は2014年11月の末、胸の痛みに耐えきれず、病院を訪れた。


胸のしこりからウミが出て、異臭がしていた。しこりに気づいたのは3カ月前の8月。そのまま病院に行かず放っておいたら、食事がのどを通らないほど痛くなり、救急を受診したという。


 医師は「乳がん」と診断。すぐに抗がん剤治療を始めようとしたが、女性は「仕事を休みたくない」と言って治療をためらった。


 ソーシャルワーカーの豊田恵太さんが暮らし向きを聞くと、「仕事が生きがい」という理由のほかに、お金の問題があることもうかがえた。

 しばらく前に夫と離婚し、子どもと2人暮らし。ショッピングモールの警備をしていた女性の月収14万~15万円が、一家の主な収入だった。


アパートの家賃5万3千円をひくと日々食べていくのがやっとで、貯金はほとんどゼロだった。国民健康保険料も滞納し、保険証は交付されず、国保の「被保険者資格証明書」を持っていた。


 保険証があれば病院での窓口負担が3割だが、資格証明書の場合いったん窓口で医療費全額を支払う必要がある。大金を工面することは女性には難しかった。

仕事を休めば1日分給料が減るのも、受診を控えた理由だった。


 豊田さんのすすめで生活保護を申請。治療を始めた。だが、半年以上の治療も実らずがんは肝臓などに転移した。昨年秋、これ以上の治療が難しく、医師から「余命2カ月」と言われた。


 「私が我慢しちゃったからいけなかったんだよなあ」。病院の談話室で、いつもは明るい女性が寂しそうな表情を豊田さんに見せた。昨年11月、息をひきとった。

 お金がなくても受診できる仕組みはある。生活保護の利用者は必要な医療費が行政から支給される。


生保受給者でなくても、貧しい人に対して医療費の自己負担分を減免する「無料低額診療」という制度もある。東葛病院も、無料低額診療を行っている。

 だが、亡くなった女性はこれらの制度を利用できていなかった。

 豊田さんは「まだ腫瘍(しゅよう)が小さい段階で受診していれば、女性はがんの摘出手術ができたかもしれない」と受診が遅れたことを悔やむ。


「無料低額診療や生活保護制度を周知していかなければ、貧しい人が医療にかかれないケースは今後も続いてしまう」と危惧する。


■「国民皆保険」にほころびも

 国民生活基礎調査によると、所得が200万円に満たない世帯の割合は1995年調査では14・1%だったが、2015年調査では2割に達した。

貧困層が厚みを増す中で、日本が誇ってきた「国民皆保険制度」にほころびが見える。


 誰もが国民健康保険や「協会けんぽ」などの公的医療保険に加入し、1~3割の窓口負担を支払えば必要な医療を受けられるという仕組みだ。


 だが、実際には保険料が払えないために正規の保険証を持っていない人や、保険に入っていても窓口負担が払えず受診していない人が、少なからずいる。受診の回数を減らしたり、高額な治療を断ったりする人もいる。

 民間シンクタンク「日本医療政策機構」の08年の調査では、1年間に費用が理由で医療を受けなかった経験がある人は、

世帯年収800万円以上かつ金融資産2千万円以上の人々で18%。一方、年収と金融資産ともに300万円未満の低所得層は39%だった。


 収入や資産が少ない人々にも最低限の生活を保障するのが生活保護だ。だが、生保を受けられる世帯のうち、実際に保護を受けている割合(捕捉率)は1~3割程度とされる。


 貧困問題に詳しい都留文科大学の後藤道夫名誉教授の推計では、世帯収入は保護の基準以下なのに実際は保護を受けていない人は国内で2千万人前後に上る。


後藤氏は「多くの人々が福祉制度のすき間にいる。病気にかかった場合、受診をためらう人がたくさんいるはずだ」と指摘する。


■解説 安全網の構築が不十分

 貧しさが理由の「受診抑制」が見受けられる現状は、セーフティーネット(安全網)の構築がいまだに不十分なことを示している。急いで改めるべきだ。


 最後のとりでは生活保護だが、幅広く貧困層をカバーできているかは疑問だ。


収入が少なくても、一定の貯金があったり、車などの資産を持っていたりすると受給資格外とされる実態がある。条件がそろっても偏見をおそれ、申請しない人もいる。


立命館大の唐鎌直義教授(社会保障論)は「英国の捕捉率は8割超。資産や貯蓄の条件を緩和して生活保護を受けやすくするべきだ」と指摘する。

 その上で、生活保護にかからない人の医療をどう確保するか。唐鎌氏は「収入が少ない人の保険料負担を引き下げたり、医療費の窓口負担額を軽くしたりする仕組みを進めるべきだ」。


 受診抑制はお金の問題だけではない。東京大学の橋本英樹教授(公共健康医学)は「むしろ本当に必要なのは、病気の人に様々な支援制度を知らせて受診につなげる社会的なサポート体制だ」と話している。(牧内昇平)


㊟格差を拡大したのは小泉。竹中政権です。

 あの当時、竹中の野郎、

「格差があってなぜ悪い!」

 とほざき、小泉は知らん顔です。それどころか、派遣労働を生産業にまで拡大しために、貧困非正規労働者が2300万人を超え、小泉、竹中は大金持ちに。

 国民よ、このまま二人を、そして小泉のせがれを許しておくんですか!

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

大凶?「五輪旗 握ったその日に 大嵐」。。。東京五輪が決まって以降、次々不祥事が連続!!

大凶?「五輪旗 握ったその日に 大嵐」。。。東京五輪が決まって以降、次々不祥事が連続!!


 筆者は不吉だと何度か書いた。その不吉を決定づけたのが22日。小池都知事が『五輪旗を手渡された』時、リオは雨。


小池都知事が五輪旗を受け取り、晴れやかに振り、安倍首相が日の丸ボールを受け、高らかに手を挙げた時間、不吉を大凶にするかのように、東京を狙い撃ち大型台風9号が上陸。関東各地を大暴れし東北、北海道を暴れ続けている。

国立競技場の聖火台の位置もまだ発表されていない。大体、聖火台が頭になかったなんて幼稚園児だって“おかしい”と思うだろうが。

筆者なら聖火台を決めて全体設計に取り掛かるが、それにしても、聖火台が無いことを報じて以降、どのマスコミも続報を流さない。何か圧力でもあるのか?

ともかく、不吉な事が多すぎる。想像を絶する大参事で多くの人が血を流しのたうち回る姿が目に浮かぶ。東京五輪辞退したら?

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

おめでとう!!羽生結弦クン、本当に嬉しい!!、3つのギネス記録に認定 SP、フリー、トータルの得点

おめでとう!!羽生結弦クン、本当に嬉しい!!、3つのギネス記録に認定 SP、フリー、トータルの得点

デイリースポーツ 8月22日(月)12時42分配信

 ギネスワールドレコーズが22日、フィギュアスケートの羽生結弦(ANA)が持つ3つの記録が、ギネス世界記録に認定されたと発表した。対象になったのは「男子フィギュアスケート ショートプログラム(SP)における最高得点」、「男子フィギュアスケート フリースケーティング(フリー)における最高得点」、「男子フィギュアスケート トータルスコアにおける最高得点」の3つ。


 羽生のそれぞれの記録は、いずれも15年12月にスペイン・バルセロナで行われたグランプリファイナルでのもの。SPが110・95点、フリーが219・48点、トータルスコアは330・43点。


 今回認定された記録は、9月に発売予定の「『ギネス世界記録2017』日本語版」(角川アスキー総合研究所発行)に掲載される予定だ。


 羽生は、
「本当に嬉しく思う。ギネスというのは、常に更新し続けなければならない、更新するための情熱のもとのような認定だと思う。自分自身もこれからもどんどん、どんどん、進化していってさらに自分の記録に挑戦し続け、更新を目指していきたい」
と喜びのコメントを残した。

筆者の、
『芸能人、ヤクザ、政治家は弱い者イジメが大好き』(グッドタイム出版・アマゾン好評発売中)
 の冒頭部分に、羽生クンがスケート連盟の妨害どころか、潰しに掛られている、確かな情報を得て、スケート連盟と橋本聖子、荒川静香に対して、

「日本の至宝、羽生結弦を潰すことは許さん!これ以上、下手な事をすると国会で追及させるぞ!」

 と脅した。

もちろん著書の出版される前に、即座にブログで配信。協会にも橋本聖子にもメールで。即イジメ、嫌がらせ、妨害は止んだようだ。

 私の顔が怖かったのか?必ずやられると知ったからか?

 こいつらが羽生結弦くんに、どんな嫌がらせをしていたか、是非、著書を読んでください。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

吉と出るか凶と出るか!?熊切あさ美 ヤクルト山田とマンション通い愛をキャッチ

吉と出るか凶と出るか!?熊切あさ美 ヤクルト山田とマンション通い愛をキャッチ


 タレントの熊切あさ美(36才)が、東京ヤクルトスワローズの山田哲人選手(24才)の自宅マンションに通う姿をキャッチした--。


 将来は長嶋茂雄かイチローか--プロ野球界の若きスター選手として期待される山田。ヤクルトがドラフトで“ハンカチ王子”こと斎藤佑樹(28才)を1位指名したがクジで外れ、獲得したのが山田だった。


 「野球選手としては細身の体ですが、イチローのようにヒットを打ちまくるし、王貞治のようにホームランを打つし、足が速いので盗塁も得意な天才選手です。
2014年に日本人右打者のシーズン最多安打記録を作ると、昨年は日本シリーズ史上初の1試合3打席連続ホームランを記録し、『トリプルスリー』も達成して、リーグMVPに輝きました」(球団関係者)


 「打率3割・30本塁打・30盗塁超え」のトリプルスリーは、過去に10人しか達成していない。しかも山田は今シーズンもトリプルスリーが確実な状況で、2年連続達成なら80余年のプロ野球史初の偉業となる。


 「関ジャニ∞の村上信五(34才)に似ていると評判の優しそうで甘いマスク。年俸は推定2億2000万円です。しかもまだ24才。実力もモテ力も球界No.1です。ここだけの話ですが、元有名アイドルグループのOさんと交際中という話もあります」(芸能関係者)


 女性セブンはさっそく山田選手の周辺の取材を開始した。すると、モテモテエピソードが出るわ出るわ。


 「某テレビ局でスポーツキャスターをやっている女子アナと深い仲らしい」(スポーツ紙記者)


 「今人気の“愛人にしたいナンバー1”タレントが山田選手にぞっこんなんだって」(別の芸能関係者)


 いったい山田の本命は誰なのか。7月下旬のある熱帯夜、山田の自宅マンションに姿を見せたのは…なんと、あの熊切あさ美(36才)だった。


 昨年5月、同棲していた歌舞伎役者・片岡愛之助(44才)と破局したことが大きな話題になった熊切。しかし、愛之助はその後、藤原紀香(45才)との結婚を発表した。


 そんな熊切は8月7日、『サンデージャポン』(TBS系)で新しい恋を告白している。

爆笑問題の太田光に「歌舞伎の人といろいろ…」と話題をふられると「忘れちゃいました、その過去」とあっけらかん。

テリー伊藤に「彼氏はできたのか?」と聞かれると、否定はしなかったものの「いろいろあったのに誘ってくださるかたが増えて」と満面の笑み。

さらには「最近、久しぶりにキュンってきた瞬間があって、やっとそういう気持ちを取り戻した」と言い、「ちょっと好きな人が…」と明かしたのだ。


 話は戻って、7月末の22時頃。麻布十番の高級和食店に、友人と食事を楽しむ山田の姿があった。山田は東京ドームでの巨人戦を終えたばかり。そこへ、黒縁の眼鏡をかけ、サブリナパンツが似合うスタイル抜群の女性がうきうきとした足取りで合流。その女性が熊切だった。


 24時過ぎ、Tシャツ姿の山田が店を出て帰路に就くと、20分ほど経ってから彼女が店の外に。

警戒しているのか、コンビニに寄るなどして時間を潰してから、タクシーをつかまえると、向かった先は山田の自宅マンションだった。


 さらに8月上旬、山田が神宮球場で試合を終えた日の深夜2時頃にも、今度はシックなロングワンピースを着た熊切が、山田のマンションを訪れた。


 彼女がマンションの外へ姿を現したのは、日もだいぶ高くなった翌日の昼頃。つかの間の自宅デートを楽しんだようだ。


 「知人の紹介で、3か月ほど前に出会ったみたいですが、親密な仲になっていたんですね。山田選手は熊切さんの12才年下。熊切さんが“お姉さんキャラ”かと思いきや、かいがいしく尽くすタイプなので、家事など面倒を見てあげているのではないでしょうか。彼女は売れない頃の愛之助さんを支えて売れっ子にした“実績”もある。彼の好調は熊切さんのおかげかもしれないですね!」(事情を知る関係者)


 熊切は事務所を通じて「仲の良い友人のひとりです」、山田は球団広報を通じて「友人です」と回答した。逆転ホームランの恋を射止めた熊切。今度こそは…。 ※女性セブン2016年9月1日号

㊟今後のプロ球界を背負うと言われる山田哲人。女が12歳も年上。しかもおばさん年代。顔を塗ったくっているからデートの夜は若く見えるだけで、朝起きたらお化けだろう。しかも、熊切は無職同然で収入もないだろう。


 プロ野球選手はしっかりしたアドバイスがないと女選びに失敗する。巨人の澤村拓一選手が日テレ”穴“森麻季と結婚した時、直感で、「この女,下げ万!」と。

澤村に期待していたから「渡邉正次郎のNEWSTODAY」ブログでも配信し、巨人軍宛に手紙も。

案の定、一年そこそこで離婚。理由は森麻季の不倫発覚。しかも日テレ同期で、靴のABCマート会長(男)と援交していた上重聡と、日テレ時代から肉体関係があり、澤村と結婚後も密会を重ねていたのがバレたのだ。

 その後、澤村、あまり振るわず。


日本ハムの斎藤佑樹もだ。期待していただけに、「女に気を付けろ」と球団宛に手紙を。

忠告を無視した斎藤は時を経ずして、40歳過ぎの売春キャバババアにやられて、セックス後の寝姿どころか、全裸写真まで(2,300万円)週刊誌に持ち込まれた(週刊誌はさすがに全裸は掲載せず)。


それでまったくダメになったのにこのバカ斎藤。今度はベースボール・マガジンの二代目社長(男)との援助交際まで発覚。


この斎藤は性格が悪いようで、男との援交がバレると、

「ベースボール・マガジン社長の脇が甘いんだよ」

 と開き直っていたという。
 斎藤佑樹はこの性格じゃ、球界をお払い箱になってどこかの会社に拾われても、同僚や仲間の好かれないだろう。あ、男の上司やババア上司に体で食い込むか?お父さんは真面目な人らしいだけに気の毒だ。

 山田哲人の顔を見る限り、斎藤と同じに性格は悪そうもないが。。。老婆心、いや老爺心で言う。

もっと若いのを選べ。明日のメシ代に事欠くババアに抱かれちゃ,運が落ちるぞ!

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

殺される!焼酎と誤り……食品添加物アルコール製剤をチューハイとして客に提供 「鳥貴族」が謝罪

殺される!焼酎と誤り……食品添加物アルコール製剤をチューハイとして客に提供 「鳥貴族」が謝罪

ITmedia ビジネスオンライン 8月15日(月)15時55分配信

 鳥貴族は8月15日、直営店「南柏店」(千葉県柏市)で先月、食品添加物アルコール製剤をチューハイ用の焼酎と誤って使用し、計151杯を客に提供していたことが判明したと発表した。

人体への影響はなく、健康被害などの報告もないとしているが、「多大なご迷惑とご心配をおかけしましたことをお詫び申し上げます」と謝罪している。該当商品を注文した客には返金する。


 食品添加物アルコール製剤はサトウキビから精製したエタノールが原料。日持ちを良くするために食品に使われることもあり、安全性は高いとされる。同社では従業員の手指の消毒に使っていたという。


 同社によると、同店が誤って提供したのは、7月19~23日に販売したチューハイ(すだち、スイカ、白桃おろし、レモン、ゆずはちみつ、ピンクグレープフルーツ)で、計151杯。


 チューハイを提供するためのドリンクサーバーに焼酎を接続して使用するが、従業員が誤って食品添加物アルコール製剤をセット。


その際にチューハイの異変に気付いたが、ドリンクサーバーの不具合だと思い、そのまま客に商品を提供していたという。“不具合”のメンテナンスを経て誤接続が判明。管轄の保健所にも報告した。


 同社によると、両方とも透明の液体であり、段ボール製の包みを取り外した透明な容器に入った状態で使っていたため、見た目には焼酎との区別が付かない状態だったことなどが原因という。


発覚後、一目で区別できるものに全店で入れ替えた上、焼酎の交換作業の詳細な手順書の作成・周知や、保管場所を改めて定めるなどの再発防止策を講じるとしている。


㊟こんな事ってあり?私は焼き鳥は数年に一度くらい新橋か渋谷の路地裏でしか食べないから、この店は知らなかった。

調べると何やらジャニタレ大阪チームの某の親がやってるとかで最近のし上がってきたとか。

こんなことに気付かなかった、ということはメインの鳥の産地を訊ねたほうがいい。危ない危ない。こんなもの飲まされたら殺されるぞ。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

シールズ解散して尖閣防衛隊に!尖閣奪取に海上民兵 中国は本気だ!「軍事力」への警戒強めよ

シールズ解散して尖閣防衛隊に!尖閣奪取に海上民兵 中国は本気だ!「軍事力」への警戒強めよ

産経新聞より

 尖閣奪取への飽くなき意図が明白になった。

 尖閣諸島の周辺海域へ今月、中国公船とともに押し寄せた中国漁船に、100人以上の海上民兵が乗り組んでいたことが産経新聞社の調べで分かった。

 海上民兵とは、一般の漁民に紛れ込み、漁船団を利用する海のゲリラ戦部隊だ。そうした特殊な軍事力を中国は投入してきた。

 尖閣奪取の事前演習をしているつもりなのか。このような敵対的行動を、放置しておくことは許されない。

 中国の民兵組織は、共産党中央軍事委員会の傘下にある。つまり、軍の構成単位であることを中国国防法が定めている。

 これは、極めて深刻な事態である。現在、尖閣周辺で警戒にあたる海上保安庁は警察機関の一種であり、外国の軍事組織を取り締まる権限や能力はないからだ。

 多数の偽装漁船が突然、軍の所属だと名乗り、海保の巡視船を取り囲んだ場合、なすすべもない。偽装漁船から海上民兵や特殊部隊が尖閣上陸を企てようとしても、手出しはできない。

 中国は6月、尖閣周辺の接続水域に初めて軍艦を侵入させた。その後の海上民兵投入である。中国の軍事力が顕在化していることを直視しなければならない。

 中国を刺激したくないのが先に立つためか、安倍晋三政権は自衛隊を尖閣から遠ざけている。これで現状の危機を打開できるか。

陸自を含む島の有人化や、海自艦船の展開を含め、防衛態勢の見直しが急務である。

 海上民兵を勢力拡張に使うのは、中国の常套(じょうとう)手段ともいえる。

尖閣でも前例がある。日中平和友好条約の交渉中、昭和53年4月に機銃を装備した武装漁船100隻以上が押し寄せ、尖閣周辺の領海に侵入する事件があった。

 中国は2013年の段階で、南シナ海を管轄する海上民兵組織を設けている。

 南シナ海で「航行の自由」作戦中の米イージス艦は、昨年と今年の2度にわたり、海上民兵の乗った多数の武装漁船に囲まれたという。

米側は中国に懸念を伝えた。すでに海上民兵は米中間で具体的な問題となっている。

 安倍政権は米国と連携し、外交の場では抗議しつつ、「侵略の先兵」を阻止する方策を急ぎ構築しなければなるまい。


㊟急いでシールズ諸君を尖閣に派遣するよう政府へ働きかける。なんといっても若い。愛国心が強い。こんな若者こそ列島防衛隊の最前線に送るべき。リストも顔写真も公安が持っているから所在は即座に掴める

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

驚いた!韓国は性病の宝庫だった!!政府後援の「エイズ撲滅キャンペーン」も形だけ……同性愛、売買春で増え続ける韓国のHIV感染者

驚いた!韓国は性病の宝庫だった!!政府後援の「エイズ撲滅キャンペーン」も形だけ……同性愛、売買春で増え続ける韓国のHIV感染者

2016年8月12日 15時0分 日刊サイゾー


 性産業大国と呼ばれて久しい韓国で、HIV感染者数が年々増加している。

 韓国疾病管理本部によると、2014年に申告があったHIV感染者・エイズ患者数は1,191人で、13年(1,114人)に比べて77人増加した。

まだ公式統計値は出ていないが、15年も100人ほど増加するものと予想されている。韓国では、1985年に初の感染者が確認されてから20年以上予防策を継続しているが、むしろ感染者数は微増しているのが現実だ。

 これについて専門家は、
「韓国はHIVの感染が確認されれば薬代を国がすべて負担するなど、感染者や患者へのサポート体制は万全であるが、人権問題と関連していることから、その予防策の実施には、あまり積極的ではない」と指摘する。
 というのも、HIV感染者の90%以上が“男性の同性愛”による感染だからだ。

前出の14年データを見ると、1,191人のうち、男性が1,100人となっている。年齢別に見ると、20代が367人(30.8%)、30代が282人(23.7%)、40代が229人(19.2%)だ。

男性同性愛者の若者が主な層となっているわけだが、彼らの感染を防ぐためにヘタな対策を講じると、世間からマイノリティへの弾圧行為と取られる可能性があるということだろう。

 
 また、売買春もHIV拡散の温床となっている。とあるメディアが取り上げた、HIV感染者Aさんの実例によると、

Aさんは30代前半の男性サラリーマン。兵役を終えると、風俗店通いにハマってしまったといい、しかも基本的にゴムを使用しなかったそうだ。

彼は15年5月、高熱や筋肉痛、咳などの症状が出て病院で検査を受けたところ、HIVに感染していることが判明。医師は、
「売春をした女性の誰かが、自覚もなくHIVを広めてしまっている」と指摘したそうだ。

 ちなみに、仁川地域を中心にタイ人女性に売春をさせていた売春斡旋組織が摘発され、去る3月に裁判が行われたが、その際、売春婦の1人にHIV感染の疑いがあるとして話題になった。

その売春婦は月に100人前後の男性を相手にしており、通算では約2,000人と関係を持ったという。続報がないので定かではないが、彼女を買春した男性の中には、もしかしたらHIV感染者がいるのかもしれない。

 それにしても、韓国政府の対策も、ずさんと言わざるを得ない。政府が財政を支援している「エイズ撲滅連盟」の活動を見れば、それがわかる。

同連盟は同性愛者、青少年、性売買従事者に対するHIV予防と広報を務めているというが、ホームページは、すでに15年10月にドメインの権利が他者に移っている状況だ。

実際にアクセスしてみると、「Hiv Care」「Hiv Aids Info」などと表示されるものの、機能していないことがわかる。政府から支援を受けているとは思えない怠慢ぶりだが、それを指摘しない政府にも責任はあるだろう。

 HIV感染者が増え続けている韓国。ずさんな現状を見る限り、韓国では「酒の勢いに任せて……」といった遊び心は出さないほうがよさそうだ。


㊟数十年前、私もバルブ紳士に強引に誘われて韓国に行った。良くないこともした。今も元気ということは…その頃、まだヤバい病気がなかったのか、天が私を救ったのか。。。

 読者、韓流スター追っかけしていた男と女とは止めなさい。おお、怖い!

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

こいつら張りつけ獄門!!領収書偽造は弁護士稲田朋美、ガソリ代ごまかしネコババ山尾志桜里は元検事。この二人、市中引き回しの上、晒し首!

こいつら張りつけ獄門!!領収書偽造は弁護士稲田朋美、ガソリ代ごまかしネコババ山尾志桜里は元検事。この二人、市中引き回しの上、晒し首!

稲田朋美防衛相に領収書偽造が発覚、なんと520万円分! マスコミはこの重大疑惑を報じることができるのか
LITERA(リテラ) を参考にしました。

 安倍首相肝いりの重要閣僚・稲田朋美防衛相に、政治資金を巡る"巨額不正疑惑"が発覚した。

14日発売のしんぶん赤旗日曜日版が「稲田防衛相 3年間で約520万疑惑領収書 自民パー券代"金額は自分たちが記入"『白紙』で領収認める」と題してスクープしたものだ。

 記事によれば、稲田氏の政治資金管理団体「ともみ組」の領収書のなかに金額、宛名、年月日が同じ筆跡の領収書が大量に存在することが発覚した。

これは、自民党議員らの政治資金パーティの会費支払いの証明として稲田氏側が受け取ったものだが、実は、この領収書は「ともみ組」の収支報告書の担当者が記入したものだったことが筆跡鑑定の結果判明。

稲田氏の事務所は赤旗の取材に対し、金額の入っていない「白紙」の領収書に稲田氏側が書き入れていたことを認めた。

赤旗の調べでは、この白紙領収書は2012~14年の3年間で計260枚、約520万円にのぼるという。

 これは、安倍政権を揺るがしかねない大問題だ。

 そもそも、白紙の領収書をもらって自分たちで勝手に金額を記入する行為は、刑法の文書偽造罪にあたる可能性が高い。

領収書は法律上、弁済を示す公的書類で、これを記載することができるのは発行した側だけだからだ。

さらに、仮に稲田氏側が自分たちで実際の金額よりも水増しして記載していれば、これは刑法の詐欺罪や横領罪に該当する。

実際、過去には政治団体や行政職員が白紙領収書を使った経費水増しや横領で逮捕されている。

 稲田氏は、舛添要一前都知事が辞任した際、次期都知事について「政治に対する信頼をしっかりと回復できる人がいい」などと述べていた。
 しかし、今回発覚した稲田氏の不正疑惑は、政治と金の問題で血祭りにあげられ、辞職した舛添氏よりもよほど深刻だろう。

舛添前都知事は税金を湯水のように使って贅沢暮らしをし、その公私混同ぶりが問題視されたものの、さすがに私文書偽造なんて話は出てこなかった。

一方、今回赤旗がスクープした稲田氏の"白紙領収書疑惑"は、前述のとおり政治資金の横領や裏金作りを誘発するような問題だ。

実際に文書偽造及び詐欺罪、横領罪などに該当する行為があれば法的に一発アウトだし、稲田氏側は赤旗に対して「間違った金額を書いているわけではない」と強弁している。

が、しかし、こうした白紙領収書を受け取り、非課税の政治資金で不透明なカネの流れをつくること自体、国民への裏切り行為だ。辞任に値するだろう。

 もともと稲田氏は、新人時代からBMWを乗り回していたという逸話があるほど、かなりの"金満政治家"だ。

都内を中心に約10件の不動産を持っており、たとえば「FLASH」(光文社)15年3月31日号によれば、東京都港区高輪に3億7800万円の土地をはじめとして、夫で弁護士の龍示氏と共同で巨額の土地や分譲マンションを所有している(13年資産公開当時)。

2人の所有不動産評価額を合わせるとゆうに8億円を超える額だ。さらには株にも手を出しており、資産運用に余念がないようである。

 また、身につけているバッグや洋服は数十万円もするブランド品。また、稲田氏といえば網タイツ姿がトレードマークになっているが、愛用するタイツは、イッセイミヤケ出身のデザイナーが手がける「ソマルタ」というブランドのもの。タイツ一足につき7000円から1万円超という高級品である。

 そんな贅沢三昧の稲田氏だが、"白紙領収書"がそうであるように、いざ政治資金というお金になると、かなりセコイ挙動を見せる。

 日刊ゲンダイが報じた「ともみ組」の"少額領収書"には、缶ビールやカップ麺、アイス、菓子パンなどの代金を「事務所費」として経費計上されていた。完全に公私混同だが、そのケチくささには舛添氏もビックリだろう。

しかも、政治資金を巡っては、稲田氏が地元献金企業などに「ともみの酒」と銘打った日本酒を贈呈するという"買収疑惑"も報じられたことがある。

 しかも、この疑惑を報道した「週刊新潮」(新潮社)に対し、夫・龍示氏が記事掲載阻止のために訴訟をちらつかせて恫喝し、さらに記事が公開されるとスラップ裁判まで起こした(4月の地裁判決では稲田氏側の全面敗訴)。

 そして今回の大量"白紙領収書"発覚である。繰り返すが、これは国民の目を欺く悪質な詐欺的行為だ。政治資金規正法には、その目的としてこうある。
〈この法律は(中略)政治活動の公明と公正を確保し、民主政治の健全な発達に寄与することを目的とする〉

〈政治団体は、その責任を自覚し、その政治資金の収受に当たっては、いやしくも国民の疑惑を招くことのないように、この法律に基づいて公明正大に行わなければならない〉

 ようするに稲田氏は、自分は巨額の資産をたんまり抱え込んでいるくせに、政治資金という国民のためのお金を無駄遣いして、メディアによるチェックまで封殺しにかかり、
さらに政治資金規正法の理念である〈民主主義の健全な発達〉のための資金収受の透明性までガン無視しているのだ。これを"民主主義の敵"と呼ばずしてなんと言えばよいのか。

 ちなみに、今回の赤旗報道では、白紙領収書を受け取った稲田氏だけでなく、発行した自民党政治家の名前も報じられている。

その中には、加藤勝信一億総活躍担当相、丸川珠代五輪担当相、そして高市早苗総務相など、発足した安倍内閣の閣僚が10人も含まれていた。

ようするに、自民党は組織ぐるみで白紙領収書を発行、国民の目を欺き続けてきたのだ。

 これらの政治家とともに、稲田氏の疑惑を徹底追及していくべきだろう。

 しかし、問題はこの赤旗報道に、はたしてマスコミが続くか、である。ずっと指摘してきたことだが、

辞任に追い込まれた舛添知事と同じような「政治と金」の疑惑が発覚しても、安倍政権中枢の政治家については一切報道しない、という状況が続いてきた。
この重大疑惑がもし同じように無視されたとしたら、もはやこの国は民主主義国家ではない。


㊟民進党の山尾志桜里って女もケバイだけで、パフォーマンスで名を売ったがガソリン代不正疑惑であっという間にスキャンダル女王に。

ところがメディアの追及に、秘書のせいにし、未だ説明がなく、検事経験を最大限に生かし“黙秘権”行使ときた。


稲田も稲田だ。弁護士が犯罪を手本を示して。。。しかも、国会議員になって“網タイツ”たあなんだ!!美人じゃないからセクシーで売る?比較対象にするのもなんだが。。。


思想は大嫌いだったが土井たか子や市川房江さんのようなタイプが女性政治家のように思えてならない。

このお二人は政治、国家と結婚し、男に振り向きもしない姿勢が市民の共感と呼んだのだ。

ゲス不倫の宮崎謙介の下半身欲しさにと離婚できない金子恵美も、稲田、山尾と似たようなものになるだろう。

それより国税よ、稲田朋美と夫の資産を徹底して洗い出せ!!

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

英原発建設参加の中国国営企業、スパイ行為で米国での起訴が判明 英紙「さらに懸念高まる」と警告

英原発建設参加の中国国営企業、スパイ行為で米国での起訴が判明 英紙「さらに懸念高まる」と警告
8.14

 【ロンドン=岡部伸】英国のキャメロン前政権が推進した英南西部、ヒンクリーポイントの原発計画に出資する中国国有の原発大手「中国広核集団」が、
米国の原発施設で過去20年間、原子力の先端技術に関する企業秘密を盗むスパイ行為を行い、米司法当局から起訴されていたことが明らかになった。

英タイムズ紙などが報じたもので、安全保障の観点から中国の原発投資への懸念がさらに高まりそうだ。


 米司法省の起訴状によると、4月にスパイ行為で起訴されたのは「中国広核集団」と、同社の中国生まれの米国人技術者、アレン・ホー被告(66)。


 被告は同社の指示で、核燃料物質の生産に詳しい米国の原子力専門家6人に接触して協力を得る活動を行った。その際、
「中国独自の核燃料物質生産システムをつくる」
として、
「研究過程を省きたい。予算は潤沢にある」
と伝えていた。同社も核燃料物質を許可なく米国外に持ち出し、開発・生産したとされる。


 同社は1997年から米連邦捜査局(FBI)と司法省の国家安全保障部門が捜査しており、

タイムズ紙は、中国が米国の原発から盗んだ核技術で英国に原発施設を建設する可能性が高まったと指摘。

約180億ポンド(約2兆3870億円)の建設費の3分の1を中国側が出資する原発計画への懸念が広がると警告した。


 計画を主導するフランス電力(EDF)は建設を承認したが、メイ英政権は「慎重に検討する」として9月まで最終承認を延期。

対中蜜月関係見直しの観測も出る一方、タイムズ紙は、中国側は総額400億ポンド合意済みの対英投資を中止する-と脅しをかけたとしている。


 「中国広核集団」は中国国務院国有資産監督管理委員会下の原子力企業。


 ロンドン大学ユニバーシティーカレッジのエネルギー研究所のポール・ドフマン所長は、「英国の原子力施設に中国を関与させれば、大きな懸念が生じることは明らかで、問題となる」と指摘している。


㊟どこまでも汚いゴキブリ人。このまま蔓延らせると日本を乗っ取られる。が、これがゴキブリ政府の企み。

“武器を使わずその国の内部から蝕む”戦略なのは間違いない。その国の国民が危険を感じ立ち上がるときはもう遅い。

 米国のクリントン夫婦もゴキブリマネーに毒され、米国中のチャイナタウンで暴動を起こされてもどうにもできなくなるだろう。

 ズルいゴキブリ人は貧しい黒人を金で抱き込み、共同戦線を張ってくるだろう。アングロサクソン対ゴキブリ・黒人の戦闘開始!

 カナダのバンクーバーもオーストラリアシドニーもいまやゴキブリ天国。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

民度が低いぞ茨城!生活保護の女性宅でわいせつ行為、市職員の男を懲戒免職

民度が低いぞ茨城!生活保護の女性宅でわいせつ行為、市職員の男を懲戒免職

朝日新聞デジタル 8月12日(金)21時15分配信

 茨城県古河市は12日、生活保護受給者宅で女性にわいせつな行為をしたとして、30代の男性職員を懲戒免職処分にしたと発表した。


 市によると、職員は生活保護課のケースワーカーで、受給者宅を定期的に訪問していた2012年7月~14年1月、業務時間外に複数の生活保護受給者の女性宅を訪問し、わいせつな行為をしたという。


 市は14年3月に職員を懲戒免職処分にしたが、市が出した処分事由説明書に具体的な処分理由の記載がないとして、職員は処分取り消しを求める訴えを起こした。

今年1月に職員の訴えを認める判決が出たため、市は改めて懲戒免職処分にした。

㊟これも日本一ダサい県茨城の事件だ。県人には侮辱だろうが、やはり民度だろうな。水戸黄門も泣くぞ。>

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

貴女は総理など無理!!まるでバカンス ジブチ行き稲田防衛相の“服装”に批判続々

貴女は総理など無理!!まるでバカンス ジブチ行き稲田防衛相の“服装”に批判続々

日刊ゲンダイより

 アデン湾に展開している自衛隊を激励する――と13~16日の日程で急きょ、ジブチを訪問した稲田朋美防衛相。しかし、ジブチ訪問は8月15日の「靖国参拝」を見送るための“口実”だったのは明らかだ。


 現職の防衛大臣が終戦記念日に靖国神社を参拝したら、中国や韓国が強く反発するのは確実。かといって、参拝を見送ったら“右派勢力”から批判を浴びる。どちらからも批判されないように海外に逃げた格好である。


 その稲田大臣に対して、「あの服装はヒドイ」と批判が噴出している。ジブチに向かうために成田空港を出発した時の格好が酷すぎるというのだ。たしかに、ド派手なサングラスをかけ、公務だというのにバカンスに出掛ける時のように終始、ニコニコしている。


 NHKが流した映像を見て仰天したのだろう。さすがに、稲田氏を応援している右派勢力も、ネットの掲示板で批判しているほどだ。


〈芸能人かっ!〉〈あんたー国の安全保障を担保する立場である責務を背負っている自覚がありますか?〉〈プライベートかよ〉〈バカ女発見〉〈どう見てもウキウキルンルンの楽しい海外旅行にしか見えない。前代未聞、あり得ない。自分の立場を全く弁えない単なるオバさんだな〉


 まさにその通り、という批判のオンパレードである。稲田氏を知る政界関係者がこう言う。


「彼女は主義主張の強い政治家と思われていますが、実際はまったく違います。成田空港でニコニコしていたのは、8月15日に日本を離れることになり、これで靖国参拝について誰からも批判されないとうれしくなったのでしょう。

普段、身に着けているモノにしても、表では、選挙区の福井をアピールするためだと、福井県で製造されたメガネをかけていますが、プライベートでは、約5万円する“ティファニー”のサングラスを愛用しています。腕時計は100万円の“フランク・ミュラー”です。政調会長時代も、独自の政策を打ち出すことは皆無でした」


 この程度で「ポスト安倍」のひとりだというのだから、自民党も末期的である。


㊟ゲンダイはけちょんけちょんに腐している。。。事実、私はこの稲田くんが次代の総理などあり得ないと見ている。

 あれこれは長くなるので止めますが、お気の毒ですが、正次郎の霊的直感です。

 序でに、序での存在でしかない、北朝鮮人の血を濃く引く小泉元総理のせがれの進次郎も総理などあり得ません。断言して置く。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

成敗せいッ!!警部補46歳、支援対象の15歳少女に恋をし、車で、ホテルで、少女の自宅でも…転落の軌跡を赤裸々に

成敗せいッ!!警部補46歳、支援対象の15歳少女に恋をし、車で、ホテルで、少女の自宅でも…転落の軌跡を赤裸々に

産経新聞 8月11日(木)18時30分配信

 昨年11月、18歳未満の少女とみだらな行為をしたとして、児童福祉法違反の罪に問われた茨城県牛久市ひたち野東の元茨城県警警部補の男(46)に7月、懲役3年(求刑懲役3年6月)の判決が下った。

妻子のいる身で男が手を出したのは、県内に住む当時15歳の少女。警察官と、立ち直り支援の対象者として出会った2人に、一体何があったのか。検察、弁護士、そして哀れな男の言葉に、法廷中が耳を澄ませた。(水戸支局 上村茉由)


 ■少女との出会い

 短く切りそろえた髪に、たくましい体躯(たいく)。頼れる警察官ともいうべき風貌のこの男は、6月23日に水戸地裁で行われた初公判で、罪悪感に声を詰まらせながら、こう語った。

 「弁解の余地もない。警察への信頼も失墜させてしまいました」


 男は平成5年4月に茨城県警察官を拝命。24年4月から県警つくば中央署に勤務し、27年4月に同署生活安全課の少年係長となった。

業務として非行少年や犯罪被害を受けた少年らの立ち直り支援を行っており、その中で同年9月、少女と出会った。


 家出をして性犯罪の被害を受けたことのある少女。男は少女のサポート担当となり、連絡を取ったり相談に乗ったりしていた。

10月ごろから少女が学校に通うようになると、車で送迎するようになった。週に2~3回顔を合わせていたという。

 「当時は恋愛感情がありました。向こうにも恋愛感情があると思っていた」

 男は被告人質問でこう語った。

 ■「いいよね…」

 初めてわいせつな行為に及んだのは11月上旬ごろ。

 「もうすぐ16歳になるから、いいよね」


 男はそう言って少女を求めた。送迎の車の中だった。検察によると、少女は調べに対し「まずいと思ったが、態度が悪いとまた保護施設に入れられるかもしれないと思った」と話したという。


 11月17日は、少女を学校に送る途中だった。

 「ラブホにする? 行って、見てみよう」


 男は少女をそう誘った。2人はホテルが立ち並ぶいわゆる「ラブホ街」を回り、その中の1軒に入った。午後2時10分ごろ入室、午後3時50分ごろに退室した。


 男は12月中旬までに、少女の自宅でもわいせつな行為を行ったほか、送迎の車内で少女にキスを求めたり、体を触ったりした。

男は検察の調べに「命令や無理強いしたことはなかった。徐々に親密になり、肉体関係を持つに至った」と話したという。


 ■外された担当


 それまで流されてきた少女はついに行動を起こした。

12月18日、県警少年サポートセンターを訪れ、職員に、
「(男から)電話やメールが頻繁にきて困っている」
と相談。

わいせつ行為については相談しなかったが、職員は少女から男に「恋愛感情はないので、もうメールをしないで」という内容のメールを送らせた。


 少女が相談したことにより、男は少女の担当を外された。


しかし、両思いだと信じて疑わない男は、今年1月中旬ごろから再び電話やメールを送るようになり、少女のことを思いながら自慰行為をしていると伝えることもあったという。2月中旬には再度、わいせつな行為を行っている。


 検察によると、男は昨年10月~今年2月の間に4回、少女と性行為を行った。驚くべきは、男がその際1度も避妊具をつけていなかったことだ。被告人質問で男は理由をこう説明した。


 「(避妊具を着用して)実際に行為に及ぶと、萎えてしまうから」

 そもそもなぜ男は少女という誘惑に負けてしまったのか。
男は「当時は初めての内勤で、自信をなくしかけていた。妻も子供のことで大変で、会話の時間が取れなかった」ために精神的に弱っていたと説明。「普通の人より性欲が強いかもしれない」とも語った。


 3月上旬、県警本部の女性警察官が少女の近況を確認した際、少女は性行為があったことを申告。県警は4月8日、男を逮捕。28日付で男を懲戒免職処分とした。


 ■気丈に振る舞う妻

 男の犯行を知った少女の母親は、
「体を目当てに近寄ってきたのかと思うと、悔しい。悲しい気持ちでいっぱい。まさか警察官に裏切られるとは思わなかった」と話したという。


 一方で男を受け入れ、支える存在もある。証言台に立った男の妻は取り乱すことなく、離婚せずに男を監督すると約束した。


 「逮捕された当時は怒りや絶望がありました」

 妻はこう振り返りながらも、こう述べた。


 「子供もいますし、普段はいい父親で、私にも優しかった。今まで築いてきた信頼もある。私がしっかり監督しながら生活していこうと思います」


 男が行ったのが重大な裏切り行為なのは言うまでもない。妻も決して許しているわけではないだろう。

それでも「やってはならないことをしたと、本人が一番分かっているはず」と語った妻。こんなけなげな妻がいながら、少女に手を出した男の気が知れない。


 ■県警が隠蔽?


 この事件をめぐっては県警の対応も問題となった。県警は4月28日、記者会見で男の懲戒免職処分を発表した際、

「少女の担当から(男を)外してからは、接触する機会はなかった。接触しないように指導していた」などと説明。しかし、実際には男は担当を外された後も少女に電話やメールを繰り返し、接触もしていた。


 県警は同月30日報道各社に電話し、「説明不足だった。隠蔽するつもりはなかった」などと釈明した。


 男には2人の幼い子供がいる。弁護人が「事件のことを子供が知ったらどう思うだろうか」と尋ねると、男は「軽蔑するでしょうし、悲しむと思います」と声を絞り出した。


 警察官として、夫として、そして父親として、あらゆる信頼を失ってしまったこの男。快楽はひとときだったが、贖罪(しょくざい)は一生がかりだ。

             ◇

 男は一審判決を不服として、今月8日付で東京高裁に控訴した。

㊟日本一ダサい県の茨城県らしい犯罪。県民の民度が低い証明だろう。しかもこの警察官、「控訴」とは反省していないってことだろ。

「 ご老公、いかが処分を?」

「助さん、格さん、成敗せいッ!」

「ハハッ」

 
 サッチョウ(警察庁)長官どの。もこのまま放置するのか?県警幹部が隠ぺいしたのは事実なんだぞ。このまま知らん顔をするなら、渡邉正次郎がこの記事を野党議員に送付するぞ。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (92)
ニュースの深層 (5837)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR