FC2ブログ

2016-05

オッ!称賛に値する毎日新聞「電通」に聞きたいこと=山田孝男

オッ!称賛に値する毎日新聞「電通」に聞きたいこと=山田孝男

毎日新聞2016年5月23日 東京朝刊
 東京五輪招致の不正疑惑で最も気になるのは、広告代理店大手「電通」が果たした役割である。

 売上高で日本一、世界第5位の「電通」は、オリンピックやサッカー・ワールドカップ(W杯)など巨大なスポーツイベントの開催、運営に必要な国際人脈とノウハウをもち、他の追随を許さない。

 つまり、「電通」は招致活動の脇役ではなく、不動の主役である。「電通」自ら説明し、東京五輪のこれ以上のイメージダウンを食い止めてほしい。
      ◇
 フランスの検察が捜査を始め、イギリスの新聞「ガーディアン」(11日付)がすっぱ抜いた疑惑は以下のようなものである。
 ▽3年前、東京が2020年五輪の開催地に決まる前後、東京の招致委員会から、国際陸上競技連盟前会長の子息の関連口座に2回に分け、合計2・3億円が振り込まれた。

 ▽セネガル人の国際陸連前会長は当時、国際オリンピック委員会(IOC)の有力委員。アフリカのIOC委員に影響力があり、開催都市の決定を左右する力を持っていた。

 ▽口座の名義はシンガポールの企業のもので、経営者は一時、スイスのルツェルンにある「電通」の子会社「AMS」のコンサルタントだった……。
     ◇
 「電通」は、毎日新聞の取材に対し、AMSは「子会社ではなく、出資もしていない」と答えた。
 だが、話はそこで終わらない。「電通」子会社に興味深い逸話がある。

 1982年、「電通」はドイツの著名スポーツ用品メーカー「アディダス」傘下の企業と合弁で、ルツェルンに「ISL」という会社をつくった。

 「ISL」の仕事は、五輪やW杯、世界陸上などのマーケティング権(ビジネスを展開する権利)獲得の裏工作だった。スイスの州法では違法ではないが、日本では法令違反の可能性のある工作もした。

 95年、「電通」は「ISL」の株を売って撤退するが、その際、売却益の一部8億円を「ISL」に戻した。そのカネは、当時、ヤマ場を迎えていた02年W杯の招致合戦を勝ち抜くための活動費だった。

 アジア初のW杯ホスト国を日韓が競った。終盤は韓国優位だったが、結論は日韓共催になった。

 後日、「スイスに隠し資産」と読んだ国税庁が「電通」を査察したが、「ロビー活動」の評価に迷い、不問に付された……。

 以上は、元「電通」専務の実名インタビューに基づき、気鋭のノンフィクション作家、田崎健太(48)が書き下ろした「電通とFIFA」(光文社新書、本年2月)の一端だ。

 ちなみに、この元専務は東京五輪組織委員会の理事に名を連ねている。
     ◇
 五輪の商業化は84年のロサンゼルス大会から。巨額の放映権料やスポンサー料がIOCに流れ始め、腐敗の温床になった。
 仏検察は、ドーピング隠蔽(いんぺい)の見返りにロシアの陸連からカネを取ろうとした容疑で国際陸連前会長の関連口座を調べ、東京からの送金に気づいたという。

 コンサルタントに高額報酬を払う五輪開催都市は東京だけではない。それが何に使われたか、表舞台の公職者は知るまい。知っているのは「電通」の、限られた関係者だけだ。

 自らは手を汚さず、腐敗の慣行に便乗するのか。知らぬ存ぜぬで押し通せると思うか。「電通」に聞いてみたい。(敬称略)=毎週月曜日に掲載


㊟ジャーナリスト数多い。が、「東京五輪の疑惑金に電通が絡んでいる」と声を挙げたのは私一人。

私はオリコン編集長のあと自民党の衆議院議員、超大物参議院議員・迫水久常の秘書になったのだが…殺到する陳情ごとには大いに政治権力を利用していた。

だが、精神の奥底は常に反権力で、自民党の出す法案で気に入らないのがあると、すぐに迫水議員に、

「この法案はおかしいでしすよ」
 とクレームを付けたりしていた。

 ついには、
「あいつはうるさいから一週間に一回来ればいい」
 と同僚議員の秘書に言われたり、

「お前は自民党の中の共産党員か!」
 とまで言われたことも。

 教え子になるある自民党衆議院議員の秘書から、
「正次郎さんはストレス溜まったことないでしょ」
 と電話があり、
「そりゃどういう意味だ?」
 と問うと、
「うちの事務所に来て、ウチの親父(議員)の悪口を言いたい放題言ってんじゃないですか」
 と。

 疑問を持ったり、明らかにおかしいと思うことは黙っていない性格は生まれ持ったもの。常に弱い者の味方だった。没落大資産家の三代目は金持ち意識のまま育ってしまった。

 だから、こうしたIOCの疑惑の大本の電通に対して、声を挙げないメディアに怒りを向けずにおれないのだ。その中で漸く毎日新聞が声を挙げたののだから認めるべき。

 思い出した…反権力精神が少し強いのは、小学高学年か中学一年頃から『サンデー毎日』を与えられ、同時期に付いた家庭教師も今思えば、やや左がかっていたように。
スポンサーサイト



テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

3歳児、おなかすいて盗ん…安倍首相、甘利さん、舛添さん

3歳児、おなかすいて盗ん…安倍首相、甘利さん、舛添さん、この現実を! 両親は借金背負い不在

■子どもと貧困 頼れない親
• 特集:子どもと貧困

 万引きで補導されたのは3歳の保育園児だった。
2012年春、西日本のスーパーマーケット。ズボンとシャツのポケットにあめとチョコを詰め込み、背中にロールパンの袋を隠していた。
 数カ月前から児童相談所(児相)が「経済困窮によるネグレクト(育児放棄)」の疑いで見守っていた家庭の次男。
「一度にたくさん盗んでいるからこの子は初犯じゃない。食べさせて、きつく叱ってください」。警察官は母親(43)に言った。

 5歳上の長男、4歳上の長女も万引きでの補導歴が複数あったが、次男が補導されたのは初めてだった。
 トラック運転手の父親(50)は仕事で深夜まで帰らず、泊まる日も。母親は家政婦として住み込みで働き、ほぼ子どもだけでアパートで暮らしていた。

 料金滞納でガスは年中不通。水道、電気もよく止まった。
子どもたちの食事は1日15分ほど戻る母親らが用意したカップ麺やそうめん。空腹を満たすため万引きした。小学校を休みがちになり、午前1時ごろまで遊ぶ日もあった。

■児相に通報度々
 一家がこんな状態になったのは、父親が連帯保証人になっていた友人の借金を数年前に背負ったのがきっかけだった。

給料はほぼ返済に充て、母親もパートで働いたが、家計をうまくやりくりできず、ヤミ金融から借りてしのいだ。

 「力になる」と話す友人の女性にも、母親は金を借りた。
半年ほどすると家の手伝いを強要されるようになり、11年春から友人宅に住み込み始めた。ヤミ金からの厳しい取り立てに追われ、「この人に頼って返済し続けないと家族を守れない」と思い詰めていた。
 1年余りたって、不登校気味の子どもたちを心配した小学校が役所に連絡。

児相職員が月に一度は家庭訪問し、改善を求めたが、母親は「子どもの面倒は見ている。私たちが育てる」と主張し続けた。

その後も「外で子どもが1人で遊んでいる」「大人の姿がなくて心配」と近所から通報が相次いだ。

 13年に入り、家賃滞納で子どもたちは引っ越した。転校先の小学校が無断欠席を心配して役所に連絡。職員が家を訪ねると両親は不在で、食事も与えられていなかったため児相に連絡し、一時保護された。

■母子一緒がいい
 子どもを児童養護施設に入れることも打診されたが、二度と一緒に暮らせなくなるのではないかと心配した母親が固辞した。

生活保護も考えたが、時間がかかると聞いてやめた。「現状では家族まるごと支援する方法はない」と言われ、離婚して、子どもと母子生活支援施設に入った。

 給付金を受けながら職業訓練学校に通い、医療事務の資格を取得。いまは就職し、手取り18万円ほどの月収がある。

 施設に入っても、子どもたちの乱れた暮らしはすぐには戻らない。布団の上で食事をとる。夜更かしなどのせいで登校を嫌がる。幼児のようにだだをこねる……。

「子どもだけにしていた日々の影響がこんなにも大きいとは。後悔しています」
と母親。負い目があり、いいなりになるか極端に叱るかしがちだった。

 職員や学校の助言で変化の兆しもある。今春、中学に進んだ長男(12)は警察官になる夢ができた。不登校状態だった長女(11)は小6になる直前から、少しずつ登校を始めた。次男(7)は発達障害と診断されて支援学級で学ぶ。

 長男は子どもだけの日々をこう振り返る。「おなかすいてた。両親は一生懸命やってくれてた。もう忘れた」(山内深紗子)
■総合的な支援を
 親が養育困難に陥り、深刻な貧困状態にある世帯を丸ごと支援する手段は、生活保護を除くと乏しい。

親子を一体で保護する唯一の児童福祉施設が母子生活支援施設で、全国に247あり、3542世帯が入所する(2014年)。

ただ「支援を必要とする世帯の一部にすぎない」と、児童相談所の勤務経験がある帝京科学大学の和田一郎講師(児童福祉)は言う。
 「貧困が背景のネグレクトなど、目に見えにくい虐待は、一時保護に踏み切る判断が難しい」とも指摘。

親と関係がこじれそうな時でも、児相の職員が安心して判断できるよう、福岡市のように児相に弁護士を常駐させることを提案する。

 日本社会事業大学の宮島清・准教授(児童福祉)は「現状では、子どもや母子を地域から引き離して施設などに保護するか、中身がほとんどない『見守り』の二つしかない」と話し、介護保険のように、調査に基づいてケアプランを作り、実践していく仕組みが必要だと指摘する。

 ソーシャルワーカーが、子と親の困難を探り、当事者も一緒に、生活、就労、子育て、医療、住居などの支援を総合的に決める。「国が貧困対策を最重要課題と位置づけ、所得の再分配を進め、必要な予算と人材を確保すべきだ」と話す。朝日新聞より


㊟資産家の皆さん、そう、派遣のパソナ会長として年収14億円も手にしている竹中平蔵よ、年金約800万円も手にしている小泉元首相よ、詐欺師・堀江ブタよ、地獄に金は持って行けないんです。寄付したらどうです?数々の不正で稼いだ金じゃないですか。
 贖罪をしないと”親の因果が子に報い„ますよ。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

世界のゴミ中国の舎弟韓国!①…止まらない憎悪のループ……韓国版2ちゃんねるに「親のブラックリスト」を公開する親不孝者たち

世界のゴミ中国の舎弟韓国!①…止まらない憎悪のループ……韓国版2ちゃんねるに「親のブラックリスト」を公開する親不孝者たち
日刊サイゾー

“儒教の国”韓国では、目上の人や親を敬う“長幼の序”の精神が社会全体に深く浸透しているイメージがある。しかし、最近の若者たちの間では、その儒教精神もかなり薄まってきているようだ。というのも、韓国版2ちゃんねると呼ばれる国内最大級のネット掲示板「日刊ベストストア(イルベ)」に登場した「親人名辞典」という書き込みが、親不孝の極みだと話題になっているのだ。

 イルベユーザーたちが作成した「親人名辞典」には、彼らの親の品行、言動などが実名とともに事細かく記されている。そのほとんどは名誉毀損に当たるようなネタばかりで、「実の親に対して、よくぞここまで言えるな」というレベルだ。現在登録されているのは30人弱だが、「自分の親も登録してくれ」と追加を希望するユーザーが多く、随時アップデートされているようだ。

 気になるその内容はどんなものかというと、
○○○(母親の実名)
・高卒
・夫が稼いだ金で顔にボトックス注射
・夫が帰宅しても飯の支度をせず、テレビ見ながら刺繍に夢中
・3浪中の息子に出す金はないが、通販でランニングマシーンを買う金はある
○○○(父親の実名)
・ハゲ
・息子が中3の時、美人局詐欺に遭って、家を借金まみれにする
・7歳下の若い女と浮気して、再婚に至る
・事業に大失敗
・タクシー運転手のくせに、息子に偉そうな口を利く
 といった具合に親をこき下ろしている。この書き込みが行われている「イルベ」は、たびたび韓国社会で物議を醸してきた問題サイトなのだが、今回もまた「いくらなんでも親をディスるなんてひどすぎ」と、批判の声が上がっている。

ただ、一見すると、一方的に親をけなしているように見えるが、「こんなバカな息子がいる」「こんなバカな親を持つ俺」というふうに、投稿者の自虐ネタにもなっているのがポイント。「こんな俺を生んだ両親って、クソだよな」といった具合に、自分のことを棚に上げずに親を批判しているのだ。

 ちなみに、この「親人名辞典」は、『親日人名辞典』を真似て作られたようだ。『親日人名辞典』とは、日本統治時代に親日活動を行った人物の名前が連なる、2009年に出版された全3巻の名簿集。4,389人もの親日派韓国人の主要行動と行跡がつづられた、いわば“戦犯ブラックリスト”だ。

 その『親日人名辞典』を参考に、親のブラックリストを作り出した韓国の若者たち。実の子どもにここまでバカにされていると知ったら、親はどんな顔をするのだろうか? しかも、ネット上に個人情報をさらされ、名誉を傷つけられるとはもってのほかだ。
 それにしても、女性嫌悪、男性嫌悪に続いて、今度は親嫌悪に走る韓国。嫌悪が憎悪になり、ますます深刻化して、重大な事件が起こらないことを祈るばかりだ。
(文=李ハナ)

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (338)
ニュースの深層 (13207)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR