FC2ブログ

2016-03

実録、ヤクザ戦争を見に行こう!!筆者は前日から泊まり込むかも…

実録、ヤクザ戦争を見に行こう!!筆者は前日から泊まり込むかも…
緊張走る歌舞伎町…山口組「3月15日」全面戦争突入の恐れも

 3月15日――。暴力団関係者も警察も、固唾をのんで“その日”が来るのを待ち構えているという。山口組の分裂から約半年。各地で小競り合いを起こしている「6代目」と「神戸」が、15日を境に全面戦争に突入する恐れがあるからだ。

「昨年8月の分裂から、しばらくは静かな睨み合いが続きましたが、11月ごろから、神戸側が6代目側の会合に対して示威行動に出るなどの挑発を始めた。6代目側はそれに耐えていたのです。神戸山口組はまだ指定暴力団ではない。両者が激突しても、喧嘩両成敗にはなりません。しょっぴかれるのは6代目側だけ。下手を打てば、トップの司忍組長にも警察の手が伸びかねない。我慢するしかなかったのですが、それもそろそろ限界のようです」(ジャーナリスト・鹿島一男氏)

 この1週間、6代目VS神戸の抗争は、急速に激化し始めている。
2月23日には福井県敦賀市で、6代目側の組員が神戸側の最高幹部の組事務所に銃弾5発を撃ち込み、27日には埼玉県八潮市で、神戸側の組長宅が銃撃された。この組長は東京の最高責任者だ。幹部が狙われ、いよいよ抜き差しならなくなってきた。

■「歌舞伎町」から暴走が始まる

 その引き金になったのが、2月15日に東京・歌舞伎町で起きた“流血騒動”だ。

「6代目側を挑発するためでしょう。神戸側は今年1月15日に、あえて歌舞伎町のど真ん中にある喫茶店に幹部らを集めて会合を開いた。6代目側約30人が店の外に立つ一触即発状態になり、警察官80人が大挙する大騒ぎになりました。

さすがにやり過ぎだと、歌舞伎町を仕切る住吉会が『やめてくれ』と神戸側に伝えたそうですが、神戸側は2月15日にも同じ喫茶店に約50人を集めて会合を開いたのです。さすがに6代目側もブチ切れ、店外で乱闘になり、流血騒ぎになりました」(鹿島一男氏=前出)

 住吉会が間に入ってその場はいったん収まったらしいが、福井や埼玉で起きた“カチコミ”は、その報復という見方もある。1日未明にも大阪府豊中市で、神戸側の中核組織、山健組傘下の組事務所にクルマが突っ込む騒ぎが起きている。

 警察が警戒しているのは、3月15日、神戸側がもう一度、6代目側を挑発するように、歌舞伎町で会合を開くことだという。その時は抗争が止まらなくなる恐れがある。

「これまで6代目側の執行部は『挑発に乗るな』と指示してきましたが、もう若い衆の抑えが利かなくなっています。それにコケにされたまま黙って耐えているだけでは、示しもつかない。一方、1月15日、2月15日と会合を開いてきた神戸側も、幹部が狙われたからといって取りやめたら、メンツが立たない。引くに引けず、3月15日に会合を強行する可能性があると、当局も注目しています。そうなったら、もう若い衆の暴走は止められないでしょう」(捜査事情通)
スポンサーサイト



テーマ:2ちゃんねる - ジャンル:ニュース

イエスも神じゃない証明!!殺し合い、分裂を繰り返し、独身が義務の牧師たちの男児性虐待は日常化…人を殺し、教会で『アーメン』で許す宗教。

イエスも神じゃない証明!!殺し合い、分裂を繰り返し、独身が義務の牧師たちの男児性虐待は日常化…人を殺し、教会で『アーメン』で許す宗教。

バチカンとロシア正教「歴史的抱擁」にプーチンの影

 カトリック教会のローマ法王フランシスコとロシア正教会のキリル総主教が12日、キューバのハバナで抱き合った。1054年、東西教会分裂。別名大シスマ――世界史の教科書を思い出せば、なんと約1000年ぶりの和解か。両者は「われわれは競争相手ではなく、きょうだいだ」とし、「イスラム国」などによる暴力とテロの根絶を訴えたが、キリスト教に詳しく、インテリジェンスに通暁する作家の佐藤優氏は言う。

抱擁するロシア正教会のキリル総主教とローマ法王フランシスコ
「誤解してはならないのは、1964年にローマ法王パウロ6世とコンスタンティノープル全地総主教のアシナゴラス1世がエルサレムで会談し、すでに東西教会の和解は成立しているのです。今回“初めて”であるのは、あくまでローマ法王とモスクワ総主教の会談なのです」

 東方正教会はいわば「商店会」。コンスタンティノープルを第一の地位に置きはするが、「商店会長」のようなもの。各地の地方教会は緩やかに連合し、信者1億人程と最大規模を誇るロシア正教会もそのひとつなのだという。

 では、ロシア正教会にとっての“和解”とは何か――。
「ウクライナですよ」
 佐藤氏は言う。

「16世紀末に東方正教会から離れ、ローマ法王を仰いだ東方典礼カトリック教会という宗派がウクライナを中心に広がっています。が、これはロシア正教にとっては“裏切り者”、バチカンとの積年の対立点でした。にもかかわらず、ここに来て突如、初会談。ロシア正教に手を回したプーチンの意図は明白です」

 ロシアはウクライナ問題で孤立、経済制裁により深刻な経済状況に陥った。このタイミングでの“歴史的抱擁”は、国際社会復帰のための演出に他ならない。
「ロシア正教会は事実上、ロシア政府の下部組織となっているのです」(同)
 目的のためには歴史的宗派対立もカードに使う。プーチンもそれだけ追い詰められているということか。

テーマ:2ちゃんねる - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (307)
ニュースの深層 (12733)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR