FC2ブログ

2016-03

政権批判結構、が、笑わせるな!!ヤラセの鳥越とTBS、ごう慢岸井。君らの発言に品性と知性があるか!?文句あるなら言って来い。ヤラセを暴露するぞ!!

政権批判結構、が、笑わせるな!!ヤラセの鳥越とTBS、ごう慢岸井。君らの発言に品性と知性があるか!?文句あるなら言って来い。ヤラセを暴露するぞ!!

「私たちは怒ってる」高市氏発言に抗議 岸井氏降板語る
星賀亨弘2016年2月29

[PR] 高市早苗総務相が放送法4条違反を理由にテレビ局に「停波」を命じる可能性に言及したことについて、「朝まで生テレビ!」(テレビ朝日系)の司会者田原総一朗氏や「ニュース23」(TBS系)のアンカー岸井成格氏らジャーナリスト6人が29日、東京都内で会見を開き、「私たちはこの一連の発言に驚き、そして怒っている」とする声明を発表した。

• 「私たちは怒っている」 高市氏発言への抗議声明全文
• 高市総務相、電波停止に言及 公平欠ける放送に「判断」
 会見したのはジャーナリストの青木理氏、大谷昭宏氏、鳥越俊太郎氏、「報道特集」(TBS系)キャスターの金平茂紀氏に田原氏、岸井氏を加えた6人。出席はしなかったが、「週刊ニュース新書」(テレビ東京系)で司会を務めるジャーナリストの田勢康弘氏も声明の呼びかけ人に参加している。

 声明では、高市氏の発言を放送法や憲法の精神に反するものだと批判。さらに、「現在のテレビ報道を取り巻く環境が著しく『息苦しさ』をましていないか」として、「自主規制、忖度(そんたく)、萎縮が放送現場の『内部から』広がることになっては、危機は一層深刻である」と訴えた。

 青木氏は「政権と政権の応援団がメディアを非常に不当な形で攻撃してきているという事実を真剣に受け止め、黙っていられないという思いでここに来た」。大谷氏は「視聴者にすでに多大な影響が出ている」と指摘。

東日本大震災の被災地で復興が進んでいるところを取材をしようとすると、「復興がなっていないのに、あんたがたは、そういう取材をさせられているんだろう」との批判を受けると語った。

 金平氏は「自主規制とか忖度とか、過剰な同調圧力やそれによって生じる萎縮が今ぐらい蔓延(まんえん)していることはないと、自分の記者経験から思う」。田原氏は「高市氏の発言は非常に恥ずかしい。全テレビ局の全番組が抗議すべきだが、残念なことに、多くのテレビ局の多くの番組が何も言わない」と語った。

 鳥越氏は「これは政治権力とメディアの戦争。政治権力側が一方的に攻勢を強め、メディアが後退している。ここまで露骨にメディアをチェックし、牽制(けんせい)してきた政権はなかった。下から変えていくしかない。声をあげましょう」と呼びかけた。

 また、3月で「ニュース23」のアンカーを降板することについて岸井氏は「私個人は圧力に屈したとは思っていない。具体的に私に言ってくる人はだれもいなかった。交代は局の意向」と説明した。

 岸井氏が昨年9月に番組で「(安全保障関連法案に)メディアとしても廃案に向けて声をずっとあげ続けるべきだ」と発言したことについて、保守系の学者らでつくる「放送法遵守(じゅんしゅ)を求める視聴者の会」が昨年11月、「放送法に対する違反行為だ」と批判する意見広告を産経新聞と読売新聞に出した。
広告への感想を問われた岸井氏は「低俗だし、品性どころか知性のかけらもない。恥ずかしくないのか」と答えた。(星賀亨弘)

■高市氏、29日も考え示す
 高市早苗総務相は29日の衆院予算委員会で、放送法4条に基づく電波停止について、極めて慎重な配慮が必要だとしつつ、「一つひとつの番組の集合体が番組全体なので、一つひとつを見ることも重要だ」と述べた。

放送局が政治的に公平性を欠く放送を繰り返したかの判断は、個々の番組の内容が要素になるとの考えを改めて示した。

 民主党の奥野総一郎氏は「なぜ高市答弁が大きく取り上げられるのか。従来は番組全体のバランスで判断するとしていたが、高市答弁では個別の番組でも停波をしうると変わったからだ」と指摘した。

 一方、自民党の谷垣禎一幹事長は、27日放送のBS朝日の番組で「政治的偏向をどうするか、という判断に行政が立ち入ると難しい局面になる。私はそういうことに自民党が踏み込んでいくのは非常に慎重で、それが自民党の放送政策だと思っている」と否定的な考えを示した。
スポンサーサイト



テーマ:2ちゃんねる - ジャンル:ニュース

高倉健、菅原文太は誰か!?その昔の東映ヤクザ映画を彷彿させる山口組、血の抗争ゴング鳴る!!

高倉健、菅原文太は誰か!?その昔の東映ヤクザ映画を彷彿させる山口組、血の抗争ゴング鳴る!!
 産経新聞から
【新頂上作戦】山口組狭まる包囲網 分裂半年、くすぶる末端組員「両方つぶれるでしょう」

 全国最大の指定暴力団山口組の分裂から27日、半年を迎えた。警察当局は今年に入り、山口組の最高幹部を相次いで摘発したほか、離脱派が結成した神戸山口組についても暴力団対策法に基づく指定に向け、傘下団体事務所を本拠地と認定するなど、着々と「包囲網」を狭めている。

一方、双方のにらみ合いは膠着(こうちゃく)状態が続くが、各地の繁華街では小競り合いや示威行動などの事件が散発。行き場をなくしつつある末端組員らの動向が全面抗争の「火種」になりかねない危うさをはらみ始めている。

 「府警や、ガサ(家宅捜索)入るぞ!」「橋本の件や! ごちゃごちゃ言わんと開けろ!」

 2月24日午前、神戸市灘区の山口組総本部前。大阪、兵庫両府県警の捜査員約60人が、建物の中へ一斉になだれ込んだ。
 大阪府警はこの5日前、高級外車を妻名義で虚偽登録したとして、山口組ナンバー3の統括委員長で直系団体「極心連合会」会長、姜(きょう)弘文(通称・橋本弘文)(69)を電磁的公正証書原本不実記録・同供用容疑で逮捕。捜索はこの捜査の延長だった。

 約1カ月前には、同じく車を虚偽登録したとして、ナンバー4に相当する本部長で直系団体「大原組」組長、尹光煕(いんこうき)(通称・大原宏延)(70)が詐欺容疑で兵庫県警に逮捕された。恐喝罪で収監中の若頭・高山清司を含め、山口組のナンバー2~4が同時に「社会不在」となった形だ。

 相次ぐ最高幹部の摘発からは、この機に組織の弱体化を図ろうという狙いがうかがえる。今回の分裂も、強い統制力を誇ったナンバー2の高山が不在となった後に起きた。「上下関係がはっきりした暴力団は、上位の人間がいなくなったときは綻(ほころ)びが出るものだ」。ある捜査幹部はそう話す。

 ■双方にらみ
 一方、神戸山口組をめぐり、警察庁は今月中旬、直系団体「侠友会」(兵庫県淡路市)事務所を「主たる事務所」と認定した。
 暴対法の規制対象になる指定暴力団の認定には、本拠地の特定が必要。昨年8月末の結成以降、神戸山口組は定例会や納会の開催場所をほぼ毎回変更して本拠地が特定されるのを避けてきたが、警察当局は山口組の更新時期と同じ6月の指定に向け、準備を進める。

 捜査関係者は「山口組と神戸山口組、どっちが良いも悪いもない。両方ににらみを利かせることが市民の安全につながる」と強調する。

 双方の組事務所を多数抱える大阪府警は、内偵捜査などで使う可搬式の監視カメラを新年度から新たに136台導入する。組事務所周辺などに設置し、事件の抑止や早期解決につなげるのが狙いだ。
 ■怪文書で揺さぶり

 《井上組長の悪行はすでに皆さんご存じだと思いますが(中略)恐らく神戸山口組は今年一年もたないでしょう》
 今年に入り、暴力団関係者の間にこんな「怪文書」が出回った。神戸山口組トップ・井上邦雄や同組幹部を名指しし、山口組の先代組長らに対する背信行為や、凶悪事件への関与を示唆する内容だった。

 本来なら、組織を割られた山口組側が報復するのが暴力団の常識。だが、仕掛ければトップまで刑事責任を問われる。「情報戦で揺さぶりをかける狙いだろうが、裏を返せば表だった動きは取れないということだ」。捜査員は推測する。

 警察庁によると、昨年末時点で山口組の構成員・準構成員は約1万4100人、神戸山口組は約6100人。合わせても約2万200人で、前年より約3200人減少した。

「嫌気がさした組員らが足を洗っている」(捜査員)との指摘もあるが、末端組員の「くすぶり」をうかがわせるような事件も相次いでいる。
 1月下旬、長野県内の中央自動車道で山口組関係者の車を妨害する狙いで道をふさいだとして神戸山口組系組員らが逮捕された。

今月17日には大阪市鶴見区の山口組系元組事務所に車が突っ込んだ。福井県敦賀市では同23日、神戸山口組系事務所などに銃弾が5発撃ち込まれ、山口組の直系団体(大阪市)の傘下組員(38)が現行犯逮捕される事件も起きた。

 発砲事件直後、逮捕された組員からとみられる手紙が産経新聞などに届いた。福井県内の郵便局の消印で日付は犯行当日。「神戸山口と名乗る方々へ」との書き出しで始まり、分裂への批判や個人的な感情での行動だとして謝罪したうえで、こうつづられていた。

 《両方の下々の若い者は苦しんでますよ。それを見ずにあなた達、私達の未来はない。両方つぶれるでしょう》(呼称略)
㊟時代劇映画が衰退し、東映映画が目を付けたのが暴力団華やかし頃の血の抗争だった(大ヒットを連続し倒産寸前の東映を立て直した)。

 あの当時、全国の都市の東映直営館の看板には高倉健や菅原文太,梅宮達也らが強面の顔で日本刀を振り翳し、拳銃をぶっ放す姿が描かれ、管内は立錐の余地もない状態だった。

 約二時間の上映が終わり、映画を観終った若者たちは高倉健、文太に成りきり肩で風切って街を歩く姿が連日見られたほど。
 今回の山口組と神戸山口組との対立抗争は映画とは全く違うが、国民の注目を集めているところは似ている。

 渡世に生きる男のメンツを懸けての意地の見せ合い、張り合い。結末はどうなるか神のみぞ知る(神など存在しないが)。だが、一般市民を巻き込むことは絶対にやってはならない。間違ってもだ。
もし一般市民に何かがあれば国民全体が暴力団により厳しい目を向けよう。

テーマ:2ちゃんねる - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (304)
ニュースの深層 (12702)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR