FC2ブログ

2016-01

人志激怒!!あの顔は筆者より怖いぞ!!

人志激怒!!あの顔は筆者より怖いぞ!!

松本人志、SMAP“謝罪勧告”報道を否定

 お笑いコンビ・ダウンタウンの松本人志が20日、自身のツイッターを更新。SMAPの一連の独立・解散騒動の中で、自身が中居正広に“木村拓哉へ謝罪勧告”したという誤った情報を報じたニュースを否定し、怒りを露わにした。

櫻井翔、木村の言葉に「後輩としてショックを受けた」

 この日の夕方、翌日発売の女性週刊誌の記事として、松本が中居に対して「解散したくないなら木村に頭を下げろ」とアドバイスしたと報じられたが、松本は「『解散したくないなら木村に謝れ』って中居君にオレが助言したってニュース。。。100%ウソ!」と、記事内容をキッパリと否定。続けて「久々に訴えるか!」と、怒りを隠さずにつぶやいた。

 松本は17日放送のフジテレビ系『ワイドナショー』で、番組収録前日に中居と会い、「絶対に解散してはいけない。独立するならまだしも、割れて解散はありえない。誰も得しない。事務所にいながらの解散はギリギリセーフかもしれないけど、バラバラになるのはありえない」と忠告したことを告白。また、この話題になると「人のことなのに泣きそうになるんですよ」と、SMAPというグループへの思いの深さを打ち明けていた。

 松本と中居は、日本テレビ系ドラマ『伝説の教師』(2000年)で共演以来、親交を深めてきた。昨年2月に中居の父が亡くなる直前に入院した際は松本が見舞うなど、親友とも呼べる関係を築いている。(朝日新聞)

㊟タレントとスポーツ紙は“もたれ合いの仲”なんだが時にはこういうことも。
 SMAPの中居も騒動直前に親しいスポーツ紙記者やテレビ局の連中と一献持ったようだ。しかも、自ら酌をして歩いて。恐らく彼ら自分たちの味方と信じたからだろう。そこが本人は天に昇ってしまっていたこと。

 テレビやスポーツ紙はタレントを取るか事務所を取るかとなればSAMPごとき、バラ売りになったら終わりと計算している。タレントなんて次々出て来て次々消えていくが、事務所は経営者がぼんくらでなければ寿命が長いんだし。

 BプロやKプロ、Ebeのように暴力団密接交際者がほとんどなんだから。
そう、再度書くがジャニーズも昔は関東の某暴力団幹部を顧問にして辞めようとするタレントを脅していたんだ。暴力団幹部名は『I』。裏も表もすべて知っている。何故?私の教え子も大幹部でいるから。
スポンサーサイト



SMAPみのりフーズ行き直前粗大ごみ寸前なのにバカ騒ぎ!そう、中居ってジャニーと“69”の相愛だったのに…涙。。。

SMAPみのりフーズ行き直前粗大ごみ寸前なのにバカ騒ぎ!そう、中居ってジャニーと“69”の相愛だったのに…涙。。。

 SMAPは25周年だって。八百屋の一山いくらの傷物ナスビでも五本一山なら売れる…そうか…1人の人気が5年として掛ける5で25年になるか…。

 そう賞味期限が切れる寸前だったからこういう問題が起きたんだな。賞味期限を書き換えるか、包装を替えて。それにしても中居正広くんは15,6歳の頃、ジャニーとは濃厚な“69”関係だった。それでリーダーになれたんだが。

 ジャニーはSMAPをデビューさせた直後、当時勇舞なアイドル誌の「月刊O星」の大幹部(この人物もゲイ)に、
「ナカイが最高。無ちゅうでアレをOOてくるのよ。それも毎日。今度紹介するわよ。キムタク?あれはセックスが良くないの」
と涎を垂らさんばかりに話して帰ったことが。

そのナカイが謀反を起こした…そうだ。ジャニーはアソコに毛が生えてくると途端に興味を失う生体なんだ。だから、12,3歳のJrばかり抱いて寝る。

俺が世論をつくるの驕り?それともボケが出て来た!?

俺が世論をつくるの驕り?それともボケが出て来た!?
小倉智昭、ココイチ「廃棄カツ」に「もったいない」 難民持ち出す指摘に「論点ずれてる」と批判相次ぐJ-CASTニュース

ココイチには「いい迷惑」?

カレーチェーン「CoCo壱番屋」(ココイチ)の廃棄した冷凍カツが愛知県内のスーパーで販売された問題をめぐり、情報番組「とくダネ!」(フジテレビ系)の司会、小倉智昭さんが番組内で「ズレた」発言をして、物議を醸している。

ココイチの廃棄理由は「安全性の問題」なのだが、それにも関わらず、「シリア難民」を持ち出しながら廃棄する行為自体を問題視し、ネットで「的外れな意見だ」との批判を呼んでいるのだ。

「1週間食べものがなく餓死するシリア難民の一方で」
発言が飛び出したのは、2016年1月18日放送回だ。小倉さんは、「それなりの理由があって廃棄されるんだろうと思いますが」と前置きしながら、「シリアでね、1週間食べものがなくて餓死している子どもたちがいる一方で、こんな風に廃棄されている食品もあるってなんかねぇ」とコメントした。

笠井伸輔アナウンサーがすぐに「ただ、安全性に問題があるので捨てられたというわけで...」と軌道修正したものの、「なんでそれだけ余分な食品が出てしまうんだろうね」と最後まで納得しきっていない様子だった。

異物混入の疑いがあるとしてココイチに廃棄された冷凍カツを、産廃業者がスーパーに横流ししていた今回の問題。各種報道によると、プラスチック片の混入や解凍後の品質劣化が疑われる冷凍カツが、すでに相当数スーパーで販売されたという。

廃棄せず、店舗で提供すれば「事件」と騒ぐのに
ココイチを運営する壱番屋(愛知県一宮市)の社員が、スーパーで廃棄されたはずの自社製冷凍カツを発見したのは16年1月11日だが、同社は13日の段階で事件の詳細を発表していた。ネットでは、事件発覚から発表までわずか1日足らず、というココイチの迅速な対応をむしろ称賛する声が多い。

そんな中での小倉さんの発言だったためか、ツイッターには
「シリア関係ないし」
「CoCo壱番屋もいい迷惑ね」
「論点ずれてる」
「的の外れたわけ分からんこと」
と数多くの批判が寄せられている。

また、14年から15年にかけて世間を騒がせた、食品企業の「異物混入事件」にからめながら、廃棄せず店舗で提供すれば「事件」と騒ぐのに、廃棄すればもったいないと文句を言う、と皮肉る向きもある。

㊟長くメインを張っていると気が付かないうちに驕りがでるもの。もちろん補任は驕りと思ってもいない。政治家も長く続けると必ず黒くなる。あ、パンティ大臣は議員になる前から汚れていたけど。

一夜で日本一人!!廃棄物のようなツラしてここまで金儲けがしたいか!?


一夜で日本一人!!廃棄物のようなツラしてここまで金儲けがしたいか!?

みのりフーズ仕入れのきっかけ、風評被害の「じゃこ」 カツ横流し
 
壱番屋が廃棄を委託した業務用の冷凍カツなどが産業廃棄物処理業者によって横流しされた事件で、みのりフーズ(岐阜県羽島市)が、産廃処理業のダイコーから食材を仕入れるようになったのは、福島第一原発事故で風評被害を受けた「じゃこ」がきっかけだったと、実質的経営者の岡田正男氏(78)が語った。

• 特集:廃棄カツ横流し
 岡田氏ら関係者によると、風評被害で売れ残ったというじゃこが持ち込まれた。その際、岡田氏は、じゃこの生産者に問い合わせ、安全性を確認した。ただ、ダイコーから「勝手に生産者に電話するな」と釘を刺されたため、その後は、出どころを確かめたことはないという。

 みのりは、弁当店と名古屋市内の仲卸に転売。仲卸は愛知県内の弁当チェーンに転売し、じゃこはつくだ煮になった。仲卸は「5年ほど前だった」という。(朝日新聞より)

㊟それにしても汚いツラしたオーナーだ。私に下品な投稿を続けた(一日に三回連続)女もこのジジイそっくりのようだ。
この女の調べは近日中に報告がある。所轄に監視を申し入れる。でないと街でイケメンを襲ったり、近所の家に火をつける可能性があるから。

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (307)
ニュースの深層 (12733)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR