FC2ブログ

2016-01

明日もドドーンと行きますよ!!必見”そして拡散を。

明日もドドーンと行きますよ!!必見”そして拡散を。

 明日のブログは筆者のように真面目な人も民族運動諸氏(諸君が真面目じゃないと言っているのではない。)も必見。そして行動に移さないと日本が危険!!
スポンサーサイト



Yahoo! JAPANさん、下品で汚い大阪弁CMは止めて!!

Yahoo! JAPANさん、下品で汚い大阪弁CMは止めて!!

 吉本芸人も筆者に叱られ、芸人たち(芸はないが)の大阪弁を止めさせているのです。全国ネットでは大阪弁が通用しないのです。
 理由は簡単です。下品で汚いから。

 大阪の橋本徹市長(元府知事)も松井府知事もテレビでは大阪弁を使わなくなりましたね。中央に出るには通用しないと分かったからです。

 愛知県出身の海部俊樹元総理も愛知県に帰ると、こてこての名古屋弁を使いますが中央では絶対に使いません。
 吉本の千原兄弟をCMに起用していたウイルコムも、彼らのCMを止めたのは「汚い」「下品」の非難が殺到したからと聞いています。参考までに。

中国人入国を中止せよ!嗤っちゃう“狂犬ツラ”中国人が狂犬病怖いだって…【関西の議論】「狂犬病が怖い」鹿に噛まれ中国人パニック 外国人急増で奈良公園の鹿がらみ「人身事故」過去最高に

中国人入国を中止せよ!嗤っちゃう“狂犬ツラ”中国人が狂犬病怖いだって…【関西の議論】「狂犬病が怖い」鹿に噛まれ中国人パニック 外国人急増で奈良公園の鹿がらみ「人身事故」過去最高に

 奈良公園(奈良市)で国の天然記念物に指定されている鹿による「人身事故」が、鹿との接し方に不慣れな外国人観光客の増加に伴い多発している。鹿に噛(か)まれたり、体当たりされたりするトラブルの相談件数が今年度は12月末時点で80件を超え、過去最高に。その半数以上が外国人からだった。

鹿が急に凶暴になったわけではなく、ほとんどは観光客が餌の「鹿せんべい」を与える際にじらすなど、誤った対応をしたことが原因という。そこで奈良県は外国人向けに「鹿との接し方」を解説した動画を作成。ネットで公開し、普及啓発に乗り出している。
英語で「鹿の取り扱い説明書」

 奈良県が開設している外国人向けの奈良観光情報サイト「VISIT NARA JAPAN」(http://welcome-nara.jp/global/)。ホームページには奈良公園の鹿の写真をあしらったバナーがあり、クリックすると、「奈良の鹿の扱い方」についてイラストと英語のナレーションで分かりやすく説明した75秒間の動画が流れる。

 奈良公園一帯に生息する鹿は国天然記念物として保護されている▽出産後の春と発情期の秋は気性が荒くなっていて危険である▽「鹿せんべい」を与える際はじらさない-。動画は、家族で訪れた観光客が鹿と触れ合う中でそうした注意事項を知るというストーリーで、スマートホンでも見ることができる。

 制作した、海外向け解説動画を手掛ける「simple show」(東京)の吉田哲社長は、「奈良の鹿が観光客のいい思い出作りとなるよう、注意事項の羅列ではなく、ショートストーリーで視聴者に語りかける内容にした」と話す。

人身事故の6割近くは外国人
 奈良県によると、県を訪れた外国人観光客は平成25年の45万6200人から、26年は66万3500人に増加。だが、これに比例するように、奈良公園の鹿による外国人の「人身事故」被害も増えているという。

 鹿によるけがや事故の相談に応じている「奈良公園のシカ相談室」によると、25年度の人身事故相談件数50件のうち、外国人による相談は12件で24%。だが、26年度は74件のうち34件で45・9%に上昇した。27年度は相談件数が12月末時点で86件と過去最高を記録。うち外国人は49件で56・9%と、大幅に増えている。

 事故発生が最も多い時間帯は午後1~3時で、場所は東大寺南大門周辺だ。「シカ相談室」の吉村明真(あきまさ)室長は「特に、中国人や東アジアの観光客の相談が多い」と話す。

 原因のほとんどは、鹿用に販売されている名物「鹿せんべい」をなかなか食べさせずにじらして鹿に体当たりされたり、ちぎった鹿せんべいを差し出して手もいっしょに噛まれたりと、観光客が誤った対応をしたためだという。

 鹿を興奮させたり、怒らせないためには「絶対にじらさないこと」と吉村さん。そもそも、鹿は「鹿せんべい」にしか興味がない。鹿が寄ってきて怖いと感じれば、「鹿せんべいをまいて手放してしまえば、離れていく」という。
「狂犬病は大丈夫か」

 外国人観光客が鹿に噛まれた時、特に中国人が心配するのが「狂犬病」だ。奈良公園の鹿に噛まれて狂犬病や感染症にかかったケースはなく、「過度な心配は不要」(吉村さん)というが、中国人の場合、狂犬病など動物を介した感染症に対する根強い恐怖心が根底にあるようだ。

 厚生労働省によると、狂犬病は日本では50年来発症していないが、中国では狂犬病による死者が2008年に2466人にも上り、現在も年間2千人を超えているとされる。韓国や台湾などでも、中国ほどではないものの、現在も狂犬病による死者が確認されている。

 そこで県は外国人から狂犬病に関する相談があった場合、感染症の心配がないことを英・中・韓の3カ国語で説明した文書を手渡している。ほとんどの外国人はそれで安心するというが、中には「噛まれたので病院に連れて行ってほしい」という人もおり、状態や要望に応じ、県国際課の職員が通訳として病院に同行することもあるという。

 奈良公園を訪れていた北京市の張鍼さん(25)は「鹿に噛まれたら、感染症は気にするかも…」といい、「噛まれるのが怖いので、せんべいはじらさずにあげている」と話した。

 一方、オーストラリア人のアダム・フラナリーさん(28)は県が公開している動画を見て、「街中には注意喚起の看板がたくさんあるし、この動画もいい啓発活動だ」と評価。また香港の大学生、張燕さん(20)は「英語でも若い中国人なら分かると思うが、中国語版の動画も作ってほしい。高齢の観光客には英語は難しいと思う」と話した。(産経新聞)

㊟このバカ中国人ども。お前たちの国内は伝染病が蔓延しているじゃないか・結核、エイズ、梅毒だけでも1億2000万人と言われ、二年ほど前にはペストまであった。大体、あんたの顔が狂犬だろ.街を歩くだけで病原菌をまき散らしているんだ。二度と来るな!!

重要ゆえ再度!!寝たきり・痴呆症患者を生かすのは国家的虐待!!『安楽死法』を急げ!!あなたも衆参各議員も明日は殺人者に!!


重要ゆえ再度!!寝たきり・痴呆症患者を生かすのは国家的虐待!!『安楽死法』を急げ!!あなたも衆参各議員も明日は殺人者に!!

 “一生、罪など犯すことなどあり得ない人に罪を犯させない”ために、『安楽死法』成立を急いで!!
―恐怖だ。日本はこのままにしておけば、介護疲れ殺人、一家心中で先進国ダントツ一位に!!

 ここ数年、我が国では介護疲れからの親殺し、老々殺人、夫婦心中、一家心中が年を追う毎に増えている。残念ながらこうした悲惨な事件は減るどころか今年は世界中を驚かす数になるのではないか。

 現在、寝たきり・虚弱高齢者・認知症とその予備軍で870万人を超えるともいわれ、2020年、東京五輪の年には間違いなく1000万人を超えるだろう。必然的に介護疲れ殺人、介護離職による貧困からの心中も増えるのは火を見るより明らか。

 非難を承知で言う。75歳以上の老人には自ら安楽死の道を選ばすべき。それは家族や地域社会、国家のためでもある。

 まして意思表示の出来ない重症者(約600万人とも)を生かし続けることが果たして福祉国家なのか?地獄の苦しみを与える虐待でしかない。国家が国民を虐待する。高福祉国家を標ぼうするなら『安楽死』させるべき。

 これは一般人だけの問題ではない。国会議員にも役人にも要介護家族を抱え、苦しんでいる人が増えているのだ。一日も早く『安楽死法』の声を挙げ、法を制定する時だ。法律を作る国会議員は歴史に残る議員立法を。それが義務!!

いよいよ非正規一揆の時!!非正規の2割「食事の回数減らした」 生活苦しのぐため


いよいよ非正規一揆の時!!非正規の2割「食事の回数減らした」 生活苦しのぐため

 その人の賃金が世帯全体の収入の半分以上を占める非正規労働者のうち、20・9%が生活苦をしのぐために「食事の回数を減らした」と答えていた。シンクタンクの連合総研の昨年10月の調査で、この1年の間にとった行動を複数選んでもらったところ、「医者にかかれなかった」「税金や社会保険料が払えなかった」も13%あった。

 連合総研は「非正規であるために収入が低く、医療費や食費を切り詰めることで『健康格差』が心配される」と指摘する。

 インターネットを通じ、首都圏など12都府県で非正規で働く20~49歳の男女1967人から回答を得た。1990年代後半以降の就職氷河期を経験した人が含まれる50歳未満を対象にした。回答者全体のうち、世帯の主な稼ぎ手になっているのは男性で49%、女性で28・1%。男性は年齢が高くなるほど割合が高く、40代では70・6%。このうち世帯の収入すべてを稼いでいる人は48・6%だった。(細見るい)

 ㊟非正規労働者よ、立ち上がれ!このままだと一生非正規かネットカフェ住民かホームレスだ。一揆を起こせ!!
それが嫌なら第三次耐性勃発と同時に前線に志願し、ゴミのかすとして死ね。

これはやりすぎ。安倍首相、あんぽ柿試食し「安保国会乗り切れた」

安倍首相、あんぽ柿試食し「安保国会乗り切れた」

 筆者の川柳で「朝日読み 産経読んで 迷い道」(あんぽ柿)という川柳があるが…これはやり過ぎだろう。

 安倍晋三首相は14日、首相官邸で、福島県伊達市特産の干し柿「あんぽ柿」を市長らから贈られた。同席者によると、首相は「『安保』国会の去年も『あんぽ柿』で激励してもらい、乗り切れた」と発言。安全保障関連法を成立させた昨年の通常国会を、冗談を交えて振り返ったという。試食した首相は「ちょうど良い甘さだ」と感想を述べた。

 こうした首相の発言に対し、共産党の志位和夫委員長は、この日の会見で「人々の命がかかった問題を話すにしてはあまりに見識を欠く発言」と問題視。民主党の枝野幸男幹事長は「レベルが低すぎて、答えようがない」と述べた。(朝日新聞より)

 ㊟「朝陽読み 産経読んで 迷い道」の川柳を書いたのは昨年の安保法制賛否論がけたたましい時だ。

 左翼の朝日新聞は反対論を声高に叫び、無知な国民を煽り、体制側の産経新聞は「安保法制」を成立させて中国から国を護れと叫ぶ姿を見て、筆者のような知性のない市民は、どっちが正しいか判断がつかず悩むだろうな、と思ったからだ。

 当事者がこんなふざけはいかん。恐らく私の川柳を読んだのだろうが。ま、筆者の川柳は政治家連中は嫌がってはいるが。DAIGOn祖父の竹下登が総理のとき、島根出身の竹下をおちょくり、
「宍道湖は 竹下ヒ素で シジミ死に」
の川柳を書いたのだが、ある政治家は目の前でそれを見て、「先生、宍道湖は竹下ヒ素でシジミ死にですか…」と。

 あの政治家は渡邉正次郎ってなんちゅう野郎だ、なんて思っていたんだろう。こういう連中は先輩議員や本人に、「先生、この野郎、許せませんよ!」とご注進、ご注進をやる。
 で、その帰り、見えないように舌を出す。

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (307)
ニュースの深層 (12733)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR