FC2ブログ

2014-07

正しい判決!外国人より自国民をすくうのが国家!永住外国人は生活保護の対象外! 最高罪、二審を破棄!!

正しい判決!外国人より自国民をすくうのが国家!永住外国人は生活保護の対象外! 最高罪、二審を破棄!!

国内での永住権を持つ外国人が、日本人と同じように生活保護法の対象となるかどうかが争われた訴訟で、最高裁第二小法廷(千葉勝美裁判長)は18日、「外国人は生活保護法の対象ではなく、受給権もない」とする判断を示した。

「保護法の対象となる」とした二審・福岡高裁判決を破棄し、原告側の訴えを退けた。4人の裁判官全員一致の意見。

 生活保護法は、保護の対象を「国民」と規定。外国人は対象に含まないが、実際には行政の裁量によって外国人も支給の対象としている。この日の判決で受給権は否定されたが、生活保護の実務には影響はないものとみられる。

 訴えていたのは、大分市の中国籍の女性(82)。生活保護の申請に対し、「相当の資産がある」との理由で却下した市の処分は違法だとして、市に取り消しを求め提訴していた。その後、市の裁量で生活保護の受給は認められたが、裁判では外国人にも法的な受給権があることを認めるよう争ってきた。

 2010年の一審・大分地裁は女性の訴えを退けたが、二審は外国人を同法の保護対象と認めた。これに対し、小法廷は「生活保護法が適用される『国民』に外国人は含まれない」と指摘。「外国人は行政による事実上の保護対象にとどまり、法に基づく受給権は持たない」と結論づけた。

 厚生労働省によると、世帯主が外国人で生活保護を受給している家庭は、12年度で計約4万6千世帯(約7万5千人)。審査では外国人と日本人とを区別していないという。ただ、外国人は法的に保護されないため、申請が却下されても不服申し立てはできない。

 原告代理人の瀬戸久夫弁護士は判決後の会見で、「行政が困っている外国人を『お恵み』で助けているのが現状。支給が行政の裁量で決まるのは、政策次第で支給が打ち切られる危険性をはらむ」と指摘。
「原告は日本で生まれ育ち、市に税金も納めてきた。法律の形式論だけで退け、司法の使命を放棄した判決だ」と批判した。(朝日新聞)より
スポンサーサイト



テーマ:2ちゃんねる - ジャンル:ニュース

卑劣!徳洲会から3千万円せしめた顧問弁護士は元高裁判事だ!!女房と子供の顔が見たい。

卑劣!徳洲会から3千万円せしめた顧問弁護士は元高裁判事だ!!女房と子供の顔が見たい。

<日本最大の医療グループ「徳州会」から巨額のカネが“永田町の怪人〟こと吉田欣也氏に流れていることは小誌先週号は報じた。だが、それだけではない。吉田氏と近しい元高裁判事にも巨額のカネが流れていたのだ。>

 小誌先週号が報じたのは政界から暴力団まで幅広い人脈を誇る吉田氏の関連企業『秤権』が、徳洲会から巨額の報酬を得ていた疑惑である。小誌は「コンサルタント料」の名目で1億6200万円と1億800万円が支払われたことを示す内部文書を入手。コンサルタントの実態がないことや、巨額の顧問料が吉田氏に支払われていたことも指摘した。

 しかし、徳洲会側から巨額の利益を得ていたのは吉田氏だけはない。
「徳州会の顧問弁護士である田中清氏(67)は、徳田虎雄前理事長の次女、美千代氏が経営していた赤字グループ企業『グローバルヘルスケア』(以下、「グ社」)の身売り交渉をまとめた成功報酬として、3000万円もの収入を得ているのです。
 田中弁護士は京大出身で元高裁判事。訟務検事時代には水俣訴訟や豊田商事事件を担当したこともある司法エリートです。欣二氏の弟が事務局長を務めるロビー団体『国策研究会』の縁で徳洲会と関係ができたのです」(徳洲会関係者)

 昨年のスキャンダル発覚後、司法エリートの田中弁護士が守護神についたものの、徳洲会の乱脈は続く。
「美千代氏がオーナーだった徳洲会建物管理株式会社(以下、『建管』)には、徳洲会からコンサルタント料の名目で約1億6200万円が支払われています。その後、秤権にも同じ名目で1億6200が振り込まれており、二重払いと横領が疑われます」(同前)

 だが、徳洲会と田中弁護士の説明は二転三転する。小誌の取材を察知した徳洲会側は6月14日、記者に何度も電話をかけてきた。美千代氏と鈴木隆夫・理事長が交互に電話を代わり、
「(吉田氏の関連会社に最初に支払った)1億6200万円は、病院建設のコストダウンの謝礼」「(二度目に支払った)1億800万円は第三者委員会の経費」との釈明を繰り返した。
 さらに、田中弁護士が電話を代わり、「法的措置を講じる」と恫喝した。


 ところがその三日後、田中弁護士は、
「建管に支払われた1億6200万円と秤権に支払われた1億6200万円のうち、<ここからブロマガ『課金記事』を購読するをクリックしてください>
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

この女を二度と当選させるな!!あのセクハラ野次を売名に利用している都議・塩村文夏は都議選で選挙違反をしていた上に、事務所家賃も払わず訴えられていた。




この女を二度と当選させるな!!あのセクハラ野次を売名に利用している都議・塩村文夏は都議選で選挙違反をしていた上に、事務所家賃も払わず訴えられていた。

「私は『報酬を払うから』という条件で、塩村さんの選挙活動を手伝いました」
 こう証言するのは、昨年6月の都議選で、塩村文夏都議会議員(35)のビラ配りやポスター貼りなどを行った運動員である。

 都議会のセクハラやじ騒動で一躍有名になった塩村氏。だが、放送作家時代に担当したテレビ番組で若い女性にポルノまがいの行為をさせていたことや過去のツイッターでの不適切な発言(㊟事務所家賃不払いで訴訟を起こされている)などが次々と発覚。ネット上で批判を集めている。

 その塩村氏に重大な疑惑が浮上した。所属するみんなの党関係者が明かす。
「都議選の際、塩村陣営の“実質的な選対本部長〟として選挙の指揮を執ったA氏が運動員に報酬を払う約束をしていたのです。A氏は運動員を『アルバイト』と呼んでいました。A氏を連れてきたのは、当時塩村さんが交際していた”大企業の御曹司〟でした」

 次のような証言もある。
「塩村さんは、A氏が連れてきた運動員について、『お金を払っているのになんで働かないの』などと不満を漏らしていました」(事務所で働いていたスタッフ)

 ところが、そんな運動員の中には約束した報酬をもらえなかった者もいた。冒頭の運動員が語る。
「選挙が終わってもお金がもらえず、A氏に『報酬はどうなってるんですか』と問い合わせると、『今、お金がないんだ。ちょっとまってくれ』と言われ、結局、もらえませんでした」


 その頃、A氏は必死に金策に走っていた。
「当選直後、塩村さんはお金の面倒を見てくれるはずだった御曹司と破局してしまった。報酬を払うお金がないので、A氏は塩村さんの選挙事務所だったビルのオーナー・Bさんに借りに行った。A氏は『200万円貸してくれ』と、『預かり証』と書いた紙を押し付けて頼み込んだのですが。Bさんは<ここからブロマガ『課金記事』を購読するをクリックしてください>
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

仰天!!どうなってんだ貴様ら!!シャブ中女のガサ入れで見つかった北海道警警視正の全裸写真!!

仰天!!どうなってんだ貴様ら!!シャブ中女のガサ入れで見つかった北海道警警視正の全裸写真!!

「すぐに辞めます」
 17年ほど前に知り合った「ある女性」との交際について監察官に問い質され、北海道警の奥村警視正(58)は、観念したようにこう答えたという。
 ノンキャリアからたたき上げ、異例のスピード出世を続けてきた警視正が突如辞職に追い込まれた真の理由とは――。

 全国紙記者が奥村警視正の経歴について説明する。
「奥村氏は高校卒業後、1974年に北海道警察に入り機動隊員としてキャリアをスタート。89年に警部に昇任して以降、暴力団対策一課や鑑識課など刑事部畑を歩き、05年に弟子屈署長に就任。08年には道警本部捜査一課長の重職を務めた後、札幌東署長や監察官室長、釧路署長を歴任するなど、順調にいけばノンキャリアとしては道警トップの方面本部長も狙える位置に付けていました。奥村氏の息子も警察官になっています」

 昨年3月からは警察庁に出向し、警察の不祥事や服務規程違反などを取り締まる九州管区警察局首席監察官を務めていた奥村氏。だが、華々しいキャリアを重ねる一方で、人知れず“隠微〟な関係に浸っていた。
 95年から道警釧路本部鑑識課次席調査官を務めていた頃に、「今回の辞職のきっかけとなった女と知り合った」(捜査関係者)という。
「当該女性E(48)は奥村さんと知り合った当時は30歳前後で独身。だが奥村さんは既婚で、すでに子供もいた。2人の交際は少なくとも数か月間にわたったようだ」(別の捜査関係者)

問題は単なる不倫に留まらない。Eは「複数回、シャブでパクられている」(同前)という。関係者の間では有名なシャブ中だったのだ。
 二人の過去が発覚したきっかけは今年6月。覚醒剤所持によるEの何度目かの逮捕劇だった。その際、Eの自宅へのガサ入れで、現場の捜査員が仰天する写真を多数発見された。
「全裸の男性の写真が複数枚出てきたのですが、その男が、何と奥村さんだったのです。Eは交際時に奥村さんの写真をインスタントカメラなどで何枚も撮っていた。写真を残していた理由については『彼との思い出のため』と話しているそうです」(同前)

シャブ中女の自宅から発見された「全裸写真」という動かぬ証拠。これによって「不適切な交際」が警察内部で知られることとなり、奥村氏は6月はじめから隠密裏に事情聴取されていたという。当然、Eと一緒に覚醒剤を使用していたのではないか、Eが覚醒剤をやっているのを知っていて見逃したのではないか、などの疑いも持たれ、話を聞かれていたようだ。


 さらにもう一つ、奥村氏を追い詰めた材料がある。道警担当記者が言う。
「先月、一部の報道機関に対して奥村氏の数々の疑惑を綴った<ここからブロマガ『課金記事』を購読するをクリックしてください>
Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (275)
ニュースの深層 (12354)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR