FC2ブログ

2013-02

中国など滅ぼしたいが・・・中国の大気汚染、日本政府が援助に動いた…大多数が「支持」「歓迎」―中国版ツイッター

中国など滅ぼしたいが・・・中国の大気汚染、日本政府が援助に動いた…大多数が「支持」「歓迎」―中国版ツイッター
Record China 2月11日(月)14時30分配信

11日、中国で今年に入ってから急激に深刻となっている大気汚染を受けて、対岸の日本が対策に動いた。有害物質PM2.5が日本にも飛来しており、環境省が緊急対策を発表している。写真は旧暦の大晦日を迎えた遼寧省大連市。新年を祝う花火と爆竹で空気がかすんでいる。
2013年2月11日、中国で今年に入ってから急激に深刻となっている大気汚染を受けて、対岸の日本が対策に動いた。有害物質PM2.5が日本にも飛来しており、環境省が緊急対策を発表している。

環境省は8日、日本国内におけるPM2.5の観測網拡大、健康に与える影響の調査、汚染物質の濃度が基準値を超過した場合の警報などについて、新たな対策案を発表した。しかし、これで汚染そのものを撲滅できるわけではない。日本政府は中国に対し、改善策の技術支援を行う意向を示したという。東京都も北京市に技術協力を提案したとの報道もある。かつて高度成長時代に日本自身が経験した教訓を新興国と共有していくことになるが、これは当然、中国だけの問題ではなく、日本国民の健康にとっても必要な動きとなろう。

10日、中国のビジネス誌・財経は“中国版ツイッター”の公式アカウントを通じてこのニュースを報じた。これは中国のユーザーの大きな関心を惹いたようで、11日午前11時の段階で800件以上ものコメントが寄せられている。大多数で「歓迎!」「支持!」との声が聞かれている。以下、その具体的な内容。

■背に腹は代えられない―歓迎、支持の声
「援助を受け入れよう、われわれはもうこんな環境では生活できない!」
「恥じ入ります。だけど…感謝します。早く来てください」
「政治と環境保護は切り離して考えよう」
「サッカーも環境問題も同じだよ、中国の病巣はもう技術面だけの問題じゃないんだ」
「誰かさんが『これは日本の陰謀だ』なんて騒ぎ出さないことを望むよ」

「いや、自分(=日本)のところにも被害が及んだから動かずにはいられないんだって」
「面子にこだわってないで助けをお借りしようよ」
「高校の地理で習ったよ。酸性雨やらなんやら、みんな中国のせいで日本に影響したって」

■日中関係の改善にも期待
「これも日中関係改善へのひとつの模索」
「“来る者拒まず”でいこう。我が国の環境問題にとってもよいことだし、民間レベルでの交流が日中友好の基礎になるはず」

■環境問題は世界の問題だから…
「環境汚染は各国の共同責任。ひとつの国が何かしたからと言って徹底的に解決できる問題じゃない。世界が協力しなければ」
「この地球村では、誰もが1人で生きているわけではない。互いに影響しあって生きている。もし誰かが悪事を働いて他人に迷惑をかければ、非難されるのは当然のこと。もしどこかに暴君がいて、これに虐げられている人々がいたら、これは彼らだけの問題ではないんだ。どこかの家がゴミ屋敷と化していて、その敷地からハエやら何やら飛んできたら、お隣りさんはきっと文句を言いに行くだろ?こんな時にもし、(中国政府が)『内政干渉だ』なんて言い出したらどうする?こんな時にも自分のメンツを優先させたら?」

■それでもまだ、こんな声も
「もし援助を受け入れたら尖閣は日本のものになるの?」
「唯一の交換条件は尖閣の明け渡しだろ?」
「これって侮辱?それとも心からの好意?」

「海外勢力による内政干渉に断固反対する!君らの助けは必要ない!我々は大国として、これまで一貫して国際援助を必要としてない。我々の習近平(シー・ジンピン)総書記がきっとすぐに解決方法を編み出してくれる。中国人民は鉄の意志で天災にも人災にも打ち勝つのだ」
「日本はまず原発問題をどうにかしろ、汚水を海に垂れ流すな。自分の国さえ管理できていないのに他人に口出しするな。中国もしっかりしてくれ、環境問題くらい制圧できないのか?」(翻訳・編集/愛玉
スポンサーサイト



テーマ:2ちゃんねる - ジャンル:ニュース

麻生太郎スポンサー逮捕!!りそなから40億円詐欺女・・政治献金430万円!詐欺総額1100億円越え!?

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

麻生太郎スポンサー逮捕!!りそなから40億円詐欺女・・政治献金430万円!詐欺総額1100億円越え!?

Purchase and enjoy MagabloSM!
This content is a MagabloSM (pay-to-view).
Purchase this content to continue to read!
What is MagabloSM?

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (341)
ニュースの深層 (13270)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR