2012-04

おめでとう。刑務所入り確実の羽賀研二こと!性器“大将軍!! 

おめでとう。刑務所入り確実の羽賀研二こと!性器“大将軍!! 

 正しい文章では“性器”大将軍こと羽賀研二と表現すべきだが、この男にはこれがピッタリだろう。この羽賀が裁判官まで騙して無罪を勝ち取ろと嘘の偽証証人(徳永数馬・元歯科医師<一時、都内と千葉に数店の歯科クリニックを経営>)を立てて争った裁判で、4月5日、最高裁は証人の法廷証言は嘘として、上告を棄却。懲役1年6月、執行猶予3年の1.2審判決が確定した。

 この事件では、羽賀被告から未公開株を高値で買った男性が元値を知っていたかどうかが最大の争点となり、2008年の1審公判で徳永被告は「知っていた」と証言した

 東京で男性から話を聞いたとする00年ごろ、徳永被告は沖縄在住で。1審大阪地裁は「株価の話をすることありえない」と指摘し、「証言は客観的事実に反し、親しかった羽賀研二の支援しようとした」と認定。2審の大阪高裁もこれを支持した。

 この証言が決め手となり、羽賀被告は1審無罪となったが、2審で逆年有罪とされ上告中。(4月2日付けで発表)
 司法記者によると、
「羽賀の上告は棄却で有罪は決まりですね。あいつは裁判官まで騙そうとしたんですから印象は悪いですよ。懲役を増えるのに期待したいんですが、そこまではやらんでしょ」

 芸能ジャーナリストのA氏は
「押尾学も入ったし、刑務所の主人たちは有名人で大喜びでしょ。羽賀は特にホモに狙われますよよ。まあ、彼は芸能界にいるときも、男にも女にも体を提供してパトロンを掴んでいましたから刑務所でもやるでしょう。苛められないために」
 と期待しているようだ。
スポンサーサイト

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

やはり北の後ろに汚物中国がいた!!北ミサイル搭載車、中國製と・・・国連を裏切るこの薄汚さ!

やはり北の後ろに汚物中国がいた!!北ミサイル搭載車、中國製と・・・国連を裏切るこの薄汚さ!!(少し遅いが重要なので4月17日15時04分の読売新聞速報を引用す)

【ソウル】韓国の国防省当局者は4月17日、北朝鮮が15日の軍事パレードで公開した新型の長距離弾道ミサイルを搭載した発射台付き車両が、中国製だった可能性が高いことを明らかにした。

 17日の韓国紙・朝鮮日報も、韓国政府消息筋が中国からの輸出の有無を「確認中」と報じた。同紙は、中國が、核・ミサイル関連物質などの北朝鮮への輸出を禁じた国連安全保障理事会決議に違反する可能性があると指摘している。

 香港のインターネット新聞「鳳凰網」によると、問題の車両を北朝鮮に輸出したとみられるのは、中國国防省系の国有企業「中國航天科工集団」。同社は2010年10月に自社ホームページ上で、
「某国の顧客と最近、WS51200の輸出協議がまとまった」
 と公表し、契約額が3000万元(約3億9000万円)だと明かしていた。

 読者はこの記事を読んでどう思われる?筆者は以前から中国、ロシアが北朝鮮をわざと暴れさせている、と書き続けている。この情報でも筆者の読みは間違っていないことを裏付けてくれた。

 今回のミサイル発射に中國は「何度も中止を呼びかけた」と発表しているが、これは大嘘だろう。中国が「止めろ!」と強く命令すれば、食料の欲しい北は止めたはず。北は止めなかったのだ。推して知るべし。中国人、ロシア人を信じたら飲み込まれるか殺されてしまうこを忘れないでください。

テーマ:許されない出来事 - ジャンル:ニュース

必見!新読者へ心を込めて・・と”桃音“なるキャバ嬢の源氏名の女よ!!私の芸能活動の拠点だった「アマンド」、とうとう株を手放す創業家の65年!私が藤圭子、ちあきなおみ、カルメン・マキ、五木ひろし、堤 大二郎を発掘した期間、連日、アマンドで打ち合わせだった…の①

必見!新読者へ心を込めて・・と”桃音“なるキャバ嬢の源氏名の女よ!!私の芸能活動の拠点だった「アマンド」、とうとう株を手放す創業家の65年!私が藤圭子、ちあきなおみ、カルメン・マキ、五木ひろし、堤 大二郎を発掘した期間、連日、アマンドで打ち合わせだった…の①

私とアマンドとは長い付き合いだけに物悲しい…が。私がオリコンの前身「芸能市場調査」の記者、編集長時代はTBS前のアマンドでの取材、打ち合わせが多かった。

このアマンドニュースに絡めて、私の芸能界での詳しい経歴を知らない新しい読者と、先日、「政治ジャーナリストが芸能記事を書くのはおかしい」などと、不思議な論法で抗議の投稿をしてきた、“桃音”なる東京の日暮里か錦糸町辺りの場末の、崩れた売れ残りホステスの源氏名のような女に知らしめるために…過去を振り返らない主義(自慢するようだから)の私だが、止むを得ず、私と芸能界のことに少し触れたい。

もう一度繰り返す。先日、前述の“桃音”という品のない源氏名の女が、
「政治ジャーナリストが芸能記事を書くのはおかしい。それも間違いだらけ、聞き齧りばかり」「目障りだから私の目の届くところで芸能記事は書くのを止めなさい」
とヒステリックな抗議をしてきた。
しかも、“間違い記事を一つも示さす”(記事を示すと本人がバレるから)抗議投稿を寄越したのだ。有料会員でないと投稿できないため、わざわざ有料会員になってだから笑うが、明らかに自分のことを書かれたのは間違いない。

前述の「芸能市場調査」当時、新曲発売前に私の「売れる曲」を聴き抜く霊的直感力は業界ナンバーワンと誰もが認めていたのだ。
例えば、フジテレビの「夜のヒットスタジオ」の千秋与四夫プロデューサーや、TBSの「ロッテ歌のアルバム」の田中敦プロデューサー、テレ朝の歌番組のプロデューサーらは、“芸能市場調査”を届けると,待ってましたとばかりに、売上ランキングを素っ飛ばし、真っ先に私が書いている、発売三か月前の“ヒット予想曲”ページを見て、先取りで、番組出演歌手を決めていたのだ。それほど業界に君臨していた舞台がTBS前の「アマンド」だった。

その実績は、“藤圭子、ちあきなおみ、カルメン・マキ”“五木ひろし”、らを発掘したことが証明だろう。カルメン・マキは「ときには母のない子のように」で、CBSソニーレコード第一号歌手としてデビューさせた早々から、男に狂って次々番組に穴を開け自滅した以外は、私の眼力通り大スターになった。

この時期、私の“ヒット保証”が欲しくて、TBS前のアマンド(今はない)は、常にプロダクション、レコード会社関係者が何人か私を待ち構えていて、どうしてもあちこち席を移動せざるを得なく、店にも迷惑もかけた。 
癒着を嫌い、飲食の接待を一切拒否していたから、コーヒーが1日20杯ということさえあった。

また、その異能を誰かからアドバイスされたのか、ある日突然、面識のない徳間音楽工業の徳間康会快社長(『週刊アサヒ芸能』等を発行する徳間書店元オーナー)から、
「実は、ミノルフォンレコードを買い取ったのですが、初めて発売するレコード14W(AB面)の勝負曲が分からなくなってしまいました。是非、渡邉正次郎さんに勝負曲を決めて頂けませんか」
と電話で依頼され、(いやいやで)徳間社長室に出向いた。

徳間の『ジャケットは必要ですか?』の言葉に、「いりません」と。タイトルも歌手の顔にも見ず、全7枚(14W)を徳間本人にプレーヤーにかけさせ聞き終え、
「男が歌っている“♪あの人はいっていってしまった・・♪”という曲、これで大勝負!大ヒットします!それから…女が歌っている♪困っちゃうな♪、これは中ヒット。あとは発売する必要なし!」
と断言して帰った。お土産も車代も貰わずに。

これが五木ひろしをスターダムにのし上げたデビュー曲「よこはま・たそがれ」と、その後ヒット曲を連発することになった山本リンダの「こまっちゃうな」だった。その時点では五木ひろしも、山本リンダも知りもしなかった。後日、ヒットして初めて知ったのだ。
自惚れでなく、私のあの一言がなければ、今日の五木ひろしもその後の山本リンダもなかったのです。ただ、芸能界に未練がまったくなかった私は、これを最後に総理大臣を目指して、芸能界から大物政治家秘書に転じたのだ。

話を戻します。「芸能市場調査」に入社する前、学業を終え、一時、東京・新橋駅前(銀座側)にあったサービス産業「K」の社長秘書だった当時も、新橋十仁美容整形医院の隣にあった「アマンド」(ここも今はない)での打ち合わせがほとんどだった(周辺に目印になる喫茶店がなかったからだが)。

政治家秘書に転じて20年ほどは利用することはなかったが、やがて、人にお酌をすることが大嫌いな私は、総理大臣を諦め、やがてプロダクション経営に乗り出した。
偶然だったが、事務所を西麻布交番のはす向かいに構えたことで、歩いて3分のところにあった「霞町のアマンド本社」と「六本木アマンド」、「TBS前アマンド」での待ち合わせと…ここでもアマンドだった。

この当時、スカウトし半年でテレビ東京のドラマ「ぼくら野球探偵団」の主役でデビューさせ、NHK「レッツゴーヤング」レギュラーから歌手、そして俳優に転じさせたのが堤 大二郎だ。
そうです。あの軽井沢ロケの堤 大二郎主演ドラマ(テレビ朝日系)撮影中の大事故(1人死亡、本人を含む3人三か月の重傷、2人軽傷)もすべて私が処理したのです。

あの事故は普通なら、堤 大二郎は“禁固1年6カ月”は確実の事故だったが、弁護士二組、4人を首にし、私一人で弁護。罰金20万円の処分となり、全マスコミは「あり得ない処分だ」と驚いていた。もちろん、この事故はテレビ局の撮影方法が杜撰で起きたことで、私が参院にの乗り込み、決算委員会に持ち込み追及させたのだ。

話は前後するが、振り返ればこれほどアマンドと繋がりが長く、多いのも珍しいのではないか。が、困ったこともあった。TBS前のアマンドの従業員たちと馴染みだけに、毎年、クリスマスの度にケーキを頼まれたことだ。
甘い物は好きだがケーキは・・・しかも、独身。気の毒になり、毎年一個だけ買って近所の人に、を繰り返していたことを思い出す。

”桃音“くん、私はプロダクション経営から手を引き、作家・政治ジャーナリストに転じてから20冊以上の単行本を発刊しているが全て5万、7万、12万部とベストセラーだ。
ですが、読者の手紙に返事を出すことはほとんどしなかった。現在もそうだ。読者には心苦しいのですが、物書きというのは構想を練っている時、私的な手紙をしたためること思考が止まったり、狂ってしまうことがあるのです。風呂に入っていてもいい言葉を思いつけば、素っ裸で飛び出してデスクに走る。当然、家のなかはびしょ濡れです。
ですから年賀状も止めて久しい。それさえ重荷になるのです。もちろん、親族からの手紙、電話などアシスタントに絶対に繋がせなかったし、今も繋がせない。

もう少し補足させていただくなら、読者を無視しているのではなく、現在、直木賞狙いの小説を書きながらブログ更新を続け、かつ、昨年、中堅の探偵会社の最高顧問、老舗の出版社の社長を懇請されたが、愛犬の具合が悪くなり断ったにも関わらず、今年、同じ出版社社長に再度懇請され、週に三日は出社する状態でもある。投稿読者すべてに応じていたら…想像してみてください。

 君は“誰か?”は私の霊的直感で一発で見抜きました。私の経歴を知って、「政治ジャーナリストなのに芸能記事を書くのはおかしい」、「間違いだらけ」(いつのどの記事が間違っているかも指摘しなさい)、「聞き齧り」(いつのどの記事貸か指摘しなさい)などと言えなくなったろ?

テーマ:お知らせ - ジャンル:ニュース

必見!新読者へ心を込めて・・と”桃音“なるキャバ嬢の源氏名の女よ!!私の芸能活動の拠点だった「アマンド」、とうとう株を手放す創業家の65年!私が藤圭子、ちあきなおみ、カルメン・マキ、五木ひろし、堤 大二郎を発掘した期間、連日、アマンドで打ち合わせだった…の②

必見!新読者へ心を込めて・・と”桃音“なるキャバ嬢の源氏名の女よ!!私の芸能活動の拠点だった「アマンド」、とうとう株を手放す創業家の65年!私が藤圭子、ちあきなおみ、カルメン・マキ、五木ひろし、堤 大二郎を発掘した期間、連日、アマンドで打ち合わせだった…の②

 ついでに申し上げて置く。君の業界に関係があることだから。私の長姉(嫁いでいるから苗字は違う)は京都の大映映画ではボスと呼ばれていました。もちろん、大映のボスだから東映、松竹にも知らぬ者がない存在で、今でも確かな芸能情報が入ってくる。

また、私は政治家秘書当時、全テレビ局、電通、NTTやその他の大企業に多くの若者を就職させています。彼らはいまでは中堅以上の幹部で、今でも私の政治情報、芸能情報の取材源でもある。

 さらに、政治家秘書当時、警視庁とともに全国の暴走族を集め、「チーム同士の抗争事件を起こすな」、「一般人に迷惑をかけるな」とあの有名な『関東連合』を設立させ、初代最高顧問になっていたことは、このブログの読者はもうご存知のこと。
その関東連合の元幹部たちもすでに60歳近く、西と東のヤクザの親分、やはり西と東の民族運動のリーダーや地方議会議員や大企業、警察幹部、大学教授、テレビ局幹部等にもなっており、今でも私を師として慕っている。その彼らも“渡邉機関”と呼ばれる私の情報源でもあり、情報裏付け機関でもある。

老醜となっている石原慎太郎を都知事に担ぎ出させたのも私。2年前には「芥川賞の選考委員を辞めなさい」「東京オリンピックの日本開催は100%ないのだから無駄な税金は使うな!」とブログで忠告もしておいた。それも知らないのはあなただけ。

 もう一つ、やはり政治ジャーナリスト・作家として活動を開始してからのことで、あなたの世界に関係していることを申し上げよう。
あの地下鉄サリン事件を起こしたオウム真理教を追及していた坂本堤弁護士一家の殺害は、TBSの昼のワイドショーのPが、オウムの上祐史裕たちに脅され、坂本弁護士がオウムの“刑事事件に該当する犯罪”を告発しているビデオシーンを見せたことが原因だった。
で、これを国会で追及することに決め、TBS政治部の記者たちが絶対に開かせまいと根回しする“衆院、参院の逓信委員会”を私が開かせ、磯崎社長、大川常務を参考人招致させで追及させ、二人の首を奪ったのも私だ。

また、オウムの看板男、上祐史裕が逮捕される夜、
「いままでに数百人のジャーナリストと会いましたが、“唯一”信じられたのは渡邉正次郎先生です。身元引受人になっていただけませんか?」
と頼ってきたために、身元引受人になった(現在はまったく関係ありません)ことも読者はご存じ。自慢するような話でもないですからいままでしなかったが・・・。

 君の文面は、性格の悪さ、汚さ、自己中心(まあ、芸能人は90%が自己中ですが)がモロ出だ。だから、君は嫌われる。私がプロダクションを経営した約20年弱で、君を誉めた人は一人もいないのは君自身に欠陥があるからだ。

 君は自分のマネージャーが辞めたとき、各テレビ局に片っ端から電話して、
「あの男を出入りさせないでよ!冗談じゃないんだから!」
とヒステリックに申し入れし、担当者を閉口させたことも何人かから耳にしている。

君、“桃音”のような女には有料読者を止めてもらって結構。あまりふざけた発言を続けると、君の出演しているCM会社に申し入れをしますよ。いまで力はありますからね。想像以上に。
押尾学事件では83項目もの質問を作成し、警視庁を国会で追及する動きをしたために、押尾学が再逮捕されたのだ。これは多くのマスコミも認め、前述の警察OBが多く天下っている探偵会社の社長も、
「渡邉先生が国会追及に動き出したために、警視庁は押尾を再逮捕したんですよ」
と認めていた。

ああ、こんな文章を二度と書きたくない。時間のムダなんです。読者の皆さん、許してくださいね。性格上、理不尽なことや不正は絶対許せない性格なためつい書いてしまいました。二度とないでしょう。

 最後に、君のような女は、“生まれた子を殺す”か、“子に殺される”か、“親殺しをする”タイプであることを断言して置く。まあ、汚い君と結婚する男はいないでしょうがね。
あ、それから、このブログは多少直しを入れ、新読者のために毎月一回配信する。君はその度に恥を掻くだろう。

 蛇足・私に睨まれてテレビから締め出されたのもいる。田島陽子、野村紗知代、細木数子だ。
 また、今騒がれ始めたダルビッシュ有とゴルファーの古閑美保結婚も、小林麻耶と斉藤祐樹の結婚も私のスクープなのも付け加えて置こう。

テーマ:お知らせ - ジャンル:ニュース

超人気の向井 理を「部下にしたいタレント」ダントツ1位に選んだ30代、40代OLの聞いてびっくり“本音”に呆れ果てた!!木嶋佳苗似のOLどもは家に鏡がない!?

超人気の向井 理を「部下にしたいタレント」ダントツ1位に選んだ30代、40代OLの聞いてびっくり“本音”に呆れ果てた!!木嶋佳苗似のOLどもは家に鏡がない!?

 いかに女性ファンを大事にしなくてはいけないにしても、木嶋佳苗顔の女にむしゃぶりつかれたらゾッとするだろう。
 最近、某飲料水メーカーが新飲料を売り込むターゲットを30代、40代のOLに絞り込むための、「自分が部下にしたい男性タレント」の市場アンケート。

 結果、今、超人気の向井 理がキムタクを筆頭とするジャニタレを大きく引き離し1位となった。当然だろう。向井はおっとり育ちのように見え、で“品が良く”、“知性”があるかどうかは別として、あるように見える。これは輝きを持つスター(☆)の要素である。

 それが全て欠けているのがテレビ界を汚しているジャニタレ。彼らは何年経ってもスーパーか八百屋の“一山幾ら”の野菜から抜け出せない。これは元の素材が悪すぎるのと、事務所のオーナーの体質が染み込んだせいだろう。

 ま、ジャニタレは相手にせず、向井理に話を戻そう。先の飲料水アンケート集約に関係した代理店社員の話を聞いて驚く。
「圧倒的に向井でしたが、女性は怖いです。「部下として使いやすい、素直そう」もあるんですが、ホンネは向井理とブロマガ(課金記事)を購読するをクリックしてください

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

超人気の向井 理を「部下にしたいタレント」ダントツ1位に選んだ30代、40代OLの聞いてびっくり“本音”に呆れ果てた!!木嶋佳苗似のOLどもは家に鏡がない!?

 
超人気の向井 理を「部下にしたいタレント」ダントツ1位に選んだ30代、40代OLの聞いてびっくり“本音”に呆れ果てた!!木嶋佳苗似のOLどもは家に鏡がない!?

 いかに女性ファンを大事にしなくてはいけないにしても、木嶋佳苗顔の女にむしゃぶりつかれたらゾッとするだろう。
 最近、某飲料水メーカーが新飲料を売り込むターゲットを30代、40代のOLに絞り込むための、「自分が部下にしたい男性タレント」の市場アンケート。

 結果、今、超人気の向井 理がキムタクを筆頭とするジャニタレを大きく引き離し1位となった。当然だろう。向井はおっとり育ちのように見え、で“品が良く”、“知性”があるかどうかは別として、あるように見える。これは輝きを持つスター(☆)の要素である。

 それが全て欠けているのがテレビ界を汚しているジャニタレ。彼らは何年経ってもスーパーか八百屋の“一山幾ら”の野菜から抜け出せない。これは元の素材が悪すぎるのと、事務所のオーナーの体質が染み込んだせいだろう。

 ま、ジャニタレは相手にせず、向井理に話を戻そう。先の飲料水アンケート集約に関係した代理店社員の話を聞いて驚く。
「圧倒的に向井でしたが、女性は怖いです。「部下として使いやすい、素直そう」もあるんですが、ホンネは向井理とブロマガ(課金記事)を購読するをクリックしてください“

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

超人気の向井 理を「部下にしたいタレント」ダントツ1位に選んだ30代、40代OLの聞いてびっくり“本音”に呆れ果てた!!木嶋佳苗似のOLどもは家に鏡がない!?

超人気の向井 理を「部下にしたいタレント」ダントツ1位に選んだ30代、40代OLの聞いてびっくり“本音”に呆れ果てた!!木嶋佳苗似のOLどもは家に鏡がない!? »

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

やはり電気料金値上げと原発再稼働は仙石だった!!

やはり電気料金値上げと原発再稼働は仙石だった!!

 本日の東京新聞朝刊一面記事が各局の報道番組に取り上げられ大きな話題になっている。筆者が掴んだ情報で4月6日のブログで、
「原発再稼働と電気料金大幅値上げは、仙石と東電勝俣だ」
 とスクープしたことを証明したからだ。

 以下、東京新聞記事を要約してお届けする。“首相・閣僚四者協議は形だけ!!”
 関西電力大飯原発の再稼働問題で、野田首相と関係三閣僚が頻繁に会合を開き、議論している。だが、再稼働問題は実質的には仙石由人党政調会長代行が中心となる通称「五人組」が、水面下で議論を仕切っている。
 そして首相らの四者の協議は、それを追認するような形だ。まさに政府・与党、さらに財界、霞が関が一体となって「再稼働ありき」を進めようとしている構図が浮かび上がった。

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

大発見!!朝鮮人が“短気”で、それが“治らない”理由をナベショウが遂に解明!!

大発見!!朝鮮人が“短気”で、それが“治らない”理由をナベショウが遂に解明!!

 昔から朝鮮民族は短気、すぐ怒りだすと多くの先輩たちから教えられ、体験もした。今回の北の国の大将も韓国人に自分の“張りぼて”を焼かれたくらいで怒り狂っている。
 これは唐辛子とニンニクばかり食しているからなのか、と勝手に思い込んでいた。ところが、遂に分かった。私が解明したのだ。これこそ世紀の大発見だ。

 先日配信した。“男のサイズ”を読み返してください。そこに重要なキーワードがあったのです。
 それは朝鮮人の男の“勃起サイズが世界一小さく短い“ことと、女性の“膣が浅い“ことに原因があったのです。

 どんな良い人も、東電の勝俣恒久や民主党の仙石由人議員や藤井裕久のような悪い人も、男と女のセックスによって産まれ、繋がなくてもいい子孫を産む。
その大切な快楽行為を、朝鮮の男は“すぐ終わらせる(そうろう)”、“女は快楽を味わいながら産む痛みを短くする”・・・なるほど、短い時間と距離で生まれてくれば短気(期)になって当然。

 さあ、どうだ。この発見。もしかしたら私はダルビッシュ、もとい、エジソン?もとい、レオネルド・ダ・ヴィンチの生まれ変わりか?も、ね。これに気付くまで一晩中眠れなかった。。。。
 ということはサッカー選手は早漏で短気で、野球選手は遅漏でのんびり?んなこたぁないか。(転載可能)

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

民は黙れ!!赤坂議員宿舎の家賃、4月から8000円も値下げ!世論どこ吹く風の議員ども!!

民は黙れ!!赤坂議員宿舎の家賃、4月から8000円も値下げ!世論どこ吹く風の議員ども!!

 あのノータリン太蔵衆院議員や家族らが入居していた東京都港区の赤坂宿舎の月額家賃(9万2127円)が4月から8万4291円に値下げ改訂された。約8000円も引き下げられたのだから驚く。

 赤坂宿舎の家賃は周辺相場の約5分の1とされ、「都心一等地の豪華マンションなのに安すぎる」と指摘されてきた。政府の消費税大増税方針を受けて「まず議員が身を削るべきだ」との世論が高まる中で逆行した呆れ果てる措置である。

 家賃値下げは衆院管理部管理課が11日に、赤坂宿舎に入居する議員らに文書で通知。値下げの理由については「建築後の経過年数による使用料の調整(減額)」と訳の分からない説明をしている。
 平成19年4月の入居開始から5年4経過したため、値下げ踏み切ったとみられる。

 赤坂宿舎は国会や首相官邸に徒歩で通える距離で、地上28階、地下2階の鉄筋コンクリート造り。総戸数は300戸で、間取りはすべて3LDK(約82㎡)。食堂や会議室、駐車場も完備している。旧宿舎を取り壊し約334億円で立て替えられた。

 これほど国民をバカにした話はない!国民には消費税大増税を押し付け、全ての物価の値上げの元凶である電気料金を値上げして置きながら、議員宿舎だけ値下げとは・・・本当に民主党も自民党も公明党も国民のことなんか頭にないようだ。

テーマ:許されない出来事 - ジャンル:ニュース

“有罪”小沢を“無罪”にした愚かな検察の傲慢!!国民の道徳心も失われたが警察も検察も、弁護士も医者も財界人も中国人そっくり!!ある事での私と特捜部のやりとりを記す!!

“有罪”小沢を“無罪”にした愚かな検察の傲慢!!国民の道徳心も失われたが警察も検察も、弁護士も医者も財界人も中国人そっくり!!ある事での私と特捜部のやりとりを記す!!

 小沢一郎が無罪判決で大喜び。うまい酒を飲んでいるだろう。が、私はこの事件が法廷に持ち込まれた時点で有罪と、3月にも有罪と断言報道した。
 それが無罪!限りくなく黒どろこか、本当に黒なのに無罪したのは、愚かな検察特捜部の取調べにある。

 だいたい。石川知祐被告の供述調書を偽造するなど、バカとしか言えない。エリートを異常に過信する特捜部、いや、「俺たちこそ正義」という、検察意識は捨てて、真(しん)から反省しないと、今後も検察そのものを信頼する国民はなくなるだろう。中国のように。

 関連して。十数年目、私はオウム真理教に関することで、テレビで有名なある有名な弁護士を名誉起訴で特捜部に刑事告訴したことがある。やがて、その弁護士を取り調べたあと、検事が私に会いたいと。
検事のデスクに私の数冊の著書が積んである。
「この訴状をどうしましょうか?」
 と検事。
―何を言ってんだ!起訴すればいいじゃないか!

「弁護士も呼んで訊きました。弁護士は『私は共産党員じゃありません。渡邉さんに新聞で共産党員の分際でと書かれました。逆に告訴したい気持ちです』と言っています」
 と私の出方を問うてきた。

 普通、告訴案件が成立しなければ、不起訴にすればいいのだ。それを私の意向を聞きたいということは、各方面から私が頑固なことと、政治力を聞いていたのだろう。

 私はその弁護士を怖がらせればいいと考えてやっただけだから、
「あなたね。私が言いたいことが分かるか?この世に正義がないと思わせたら国家がおかしくなるんだ!」
 と厳しい言葉をぶつけた。

 検事は、
「分かっています。私たちが防衛庁に入ったことで分かってください」
 と。
<㊟この少し前、特捜部は汚職事件立件で防衛施設庁に捜索に入っていた。国家機密を保持する防衛庁に介入することは検察といえどもタブーだった>

 この言葉で私は了解し、
「分かった。それを聞けばいい。あなた方も忙しい。こんなくだらない告訴は取り下げる」
 と提訴を取り下げた。

途端に、検事はほっとした顔をして、
「いやあ、渡邉先生も厳しいことを書かれますね」
 と笑った。最後に先生とまで付けた。こういう姿勢を貫くのが検察だろう。一から出直せ。

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

汚中国、鼠中国、猪中国を初めて“素晴らしい国”と拍手する!!ただし、中国人は読まないで。

汚中国、鼠中国、猪中国を初めて“素晴らしい国”と拍手する!!ただし、中国人は読まないで。
 
 昨日の外電報道を見て、さすが中国と思わず拍手しようと思ったが止めました。こんな素晴らしい国があるでしょうか?
誉めたいこと?凄いじゃないですか。歩行者が突然道路に開いた穴に落ちるんですから。これだけは日本のパクリじゃなかった。立派、立派。

テーマ:ちょっといいニュース。 - ジャンル:ニュース

スクープ!!“不倫”略奪婚を隠していた舞台装置歌手小林幸子は”ウソツキ鴎“のままだったことで紅白絶望とNHK関係者!!そういえば幸子にはまだ隠していることが”二つ“ある!!

スクープ!!“不倫”略奪婚を隠していた舞台装置歌手小林幸子は”ウソツキ鴎“のままだったことで紅白絶望とNHK関係者!!そういえば幸子にはまだ隠していることが”二つ“ある!!

 オンナは男で成長すると“大阪オバン化”するというのが定説となっている。老婆の60歳に手が届く小林幸子といえばここ十年ほどNHK紅白に出演しても、本人が何処にいるか探すのに数秒掛かる舞台装置で名を挙げていた。

 が、今回の事務所騒動で紅白歌合戦も連続33回出演でピリオドが打たれようとしている。事務所トラブルの詳細は改めて述べる必要もないだろう。ここでは今後の小林幸子のNHK紅白出場は大丈夫かの見通しと、どのメディアも書けないある二つを取り上げる。

 まず、筆者が一時会長人事まで牛耳っていた天下のNHK関係者の話を聞こう。番組に強い発言力を持つ立場の人物である。
「これでウチ(紅白歌合戦)はないです。事務所のトラブルは影響がないとは言えませんが、そんなに影響ないです。ですが、(出演を)断れるのは彼女が不倫奪略婚だったことです。既婚女性の視聴者の多い紅白に、他人の亭主を寝取った女を出演させたら非難を浴びます」
 と小林幸子が泣き崩れるようなことを言う。

―大目に見てやれ。不倫は文化なんだから。現実に君んとこも職員同士の不倫が多かったじゃないか。今も乱れているって話だぞ。
「そ、そんな!我々と芸能人は違いますよ。(渡邉)先生から電話がくるだけで職員はビビるんですから。まさか、またウチの人事に口を出すんじゃないでしょうね。もう止めてくださいよ」
 と筆者までNHK出入りを拒否したいようなことを口振り。

 ところで小林幸子くんは1964年に「ウソツキ鴎」でデビューしてから、1979年の「おもいで酒」がヒットするまでの15年間、相当苦労したようである。その間の小林幸子の隠している“ある二つ”に入ろう。

某大手(大手はおかしいか)暴力団最高幹部の一人が言う。
「幸子は某広域暴力団の親分と・・・ブロマガ(課金記事)購読するをクリックしてください。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

スクープ!!“不倫”略奪婚を隠していた舞台装置歌手小林幸子は”ウソツキ鴎“のままだったことで紅白絶望とNHK関係者!!そういえば幸子にはまだ隠していることが”二つ“ある!!

スクープ!!“不倫”略奪婚を隠していた舞台装置歌手小林幸子は”ウソツキ鴎“のままだったことで紅白絶望とNHK関係者!!そういえば幸子にはまだ隠していることが”二つ“ある!! »

こんなジジイは処刑せよ!!禁止の河川敷ゴルフ注意され開き直り!!

こんなジジイは処刑せよ!!禁止の河川敷ゴルフ注意され開き直り!!

 4月6日夕方のJチャンネル(テレ朝)「こんなに危険!!河川敷ゴルファー!!」と見ただろうか。怒り狂ってしまった。
 撮影スタッフに、
「ここはゴルフをしてはいけないんですが・・・危ないですよ」
 と注意された70歳くらいのジイサン。
「分かってっるよ。年寄りを大事にしろ!見ろ、お前らが来るって情報が入ったから年寄りはいないじゃないか!年寄りを大事にしないから孤独死が増えるんだ!」
 と呆れた論法で殴り掛からんばかりに反論。下品そのもの。

 あのジイサンにも子や孫はいるのだろう。余命10年という雰囲気だが、だからといって、歩行中の人や散歩中の人に打ったボールが当たる可能性が極めて高く、危険だから「禁止」している区域でなど言語道断!。

 しかも数百メートル先に有料の練習場があるのに、金を払うのがもったいないと、自分勝手の理屈でマナーを守らない。これを子や孫が見て育つのだ。
筆者は世の中を悪くしたのは老人だという考えだが、このテレビを観た人は頷けるのではないだろうか。こんな親に教育された子や孫が親殺し、祖父母殺しに走るのは当然だろう。

テーマ:痛い奴ら - ジャンル:ニュース

報道ステーション、視聴率を上げるには・・・

報道ステーション、視聴率を上げるには・・・

 テレ朝さん、どうする?看板の番組の視聴率上げたいんじゃないんですか?きついアドバイスをします。本当はしたくないのですが、古舘君の左隣りの女の子。
美人は必要ないが、表現は悪いが彼女は変った顔をしている。一般人が生理的に受け入れない顔。ごめんなさい。それで私は観るのを止めていたんです。今日、偶然に見てしまったので。ごきげんよう。
 

テーマ:ちょっといいニュース。 - ジャンル:ニュース

早速の反論に!!反論はこれ限り!私は自慢話などする必要はない!!

早速の反論に!!反論はこれ限り!私は自慢話などする必要はない!!
 
 初めての読者が、これだけ厳しく、激しいことを書く男はどんな男か?という疑問を必ず持たれる、と思い、自分の経歴、実績、やって来た事実を紹介しただけ。そんなことは調べれば分かる。

 未だ書いていなかったからここで述べる。あまり口にしたくないが、あの凶悪地下鉄サリン殺人集団のオウム真理教の看板男、上祐史浩が逮捕される夜、小学館で取材を受けている私の携帯に、
「これまで数百人のジャーナリストと会いました。唯一信頼できたのが渡邉署次郎先生(オウムでは教祖の麻原以外を先生と呼んではないらない)です。身元を引き受けていただけませんか?」
 と電話で頼んできた。

私は「分かった。引き受ける」と約束。そのためにマスコミに引っ張り回され、犯罪者を味方すると非難され、親族からも出入り禁止にまでなった。が、私は、
「溺れる若者が手を伸ばしたんだ。それを突き放せるか!1億3000万人が敵になっても引き受ける!」
と撥ね付けた。

 約40年前、夜の東京・駒沢公園で警視庁幹部10人立ち会いの上、全国の暴走族の幹部6000人を集め、「関東連合」を設立させ、初代最高顧問になったときも、会ったこともない当時の自民党の副総裁に呼び付けられ、
「暴走族なんか面倒見やがって。来年は選挙(参議院議員選挙)だ!わかってるのか!」
と怒鳴りつけられた。

が、
「誰かが面倒見ないと彼らは血だらけの抗争をやるのです。抗争事件を起こしたらケガ人も出ます。一生を台無しにする者も出ます。だから面倒見ます」
と反論し続けた。

これが私、渡邉正次郎という男。ネットで反論するなら反論できる人生を積み重ねることだ。それが君のためになるだろう。それが出来ないなら人生を生きる価値がない。
最期に言う。自慢話と思う人は読む必要はない。反論するなら具体的事実を並べて反論しなさい。自分の行動、言動、胸に手を当てて。親の背中を見て子は育つ。
君に幸あれ。ごきげんよう

テーマ:許されない出来事 - ジャンル:ニュース

★自称霊能者に食いつかれ家賃まで滞納しているお笑い芸人・オセロ中島知子と、保坂尚希、小川真由美さんと読者に心を込めて。

★自称霊能者に食いつかれ家賃まで滞納しているお笑い芸人・オセロ中島知子と、保坂尚希、小川真由美さんと読者に心を込めて。
異常に霊的直感力の強い私から告ぐ!!この世に霊能者はいない。占いも嘘!!ブレスレット、数珠を着け、仏壇や墓石を高価なものにしても“運勢”は絶対変わらず、金持ちにもならず、病気も治らぬ!!

 人気の関西漫才のオセロの中島知子が見えなくなった(見えなくてもいいが)と思っていたら、いきなり家賃滞納問題で登場してきた。が、生本人は出て来ない。あちこちの報道では、同居している霊能者に洗脳され、両親はもちろん外部の人間との接触も許されない状態のようだ。

 中島になんの義理もなく、松竹芸能から報酬と引き替えに頼まれたわけでもないから霊能者との縁切りに協力する気はない。が、読者と中島の両親にはアドバイスする。

 私は初対面の人の性格を会った瞬間に見抜くし(これは怖がられる)、予言はことごとく的中する能力を持つ。だから、芸能界にいた時は多くのスターも発掘し、発売前の新曲のヒット予想も売れない曲を見抜く霊的直感力は業界で、誰もが認めるナンバー1だった。ことごとく的中させてきた(古い業界人はすべて認めている)。

また、政治の世界では大勢の候補者を当選させても来た。が、私は霊能者ではない。だから、人から不幸を相談されても、常識的なアドバイスをするだけ。友人関係を聞き、霊的直感で「この人とこの人は手を切りなさい」くらいはアドバイスする。それだけ。

暴力団構成員の細木数子のように「仏壇や墓石をもっと高価なものにしないと不幸になる」など、私のような霊能力の強い人間は絶対に言葉にしない。ましてブレスレットや数珠を身に着ければ運が良くなる、水晶玉を拝めば幸せになる、病気が治る、良い結婚相手が見つかる、などとも言わない。

何故なら、仏壇や墓石を替え(変え)、数珠やブレスレットを着けても、水晶玉を拝んでも、運勢など変わらないし、金も入らないし、逆に倖せなど飛んで行ってしまうのを知っているから。それが“真の霊能力”なんです。

人間という動物はカッコよく言えば“考える葦”。人間はなにか?人間はどこに行くのか?なんて人生を考えることなんて哲学者に任せておけばいいこと。あなたのような一般人は生きることを考えればいいんです。あ、それにこれは余分なことですが、昔から、哲学者ってみんな貧乏なんですよ。
何故か?当然です。考えてばかりで働かないから収入がないんだから。ま、今でいうホームレスでした。

人間の弱みにつけ込んで、ここ数年の女性誌やスポーツ新聞には、霊能者を名乗る詐欺師たちの“霊感商法広告”が凄い。女性誌は毎週毎週、カラー見開き。それが一人や二人の霊能者じゃないから凄いとしか言えない。

スポーツ紙も一面で、黄色い財布だ、数珠だ、ブレスレットだ、仏像だ、水晶玉だ、と、これでもかこれでもかと売りつけ広告が目に飛び込む。みなさん、これは業者も自称霊能者も大金が稼げるからなんですよ。儲からなければ広告など出せませんよ。

私から見たら“不幸を売りつける広告”でしかない。そうでしょ?なけなしの金で道端の石ころを売りつけられているんですから。言葉を換えればこんなものに騙される人が多いことを証明しているのだ。

宗教も同じです。どの宗教も。その昔、親鸞聖人の浄土真宗は、
「権力と戦い死ねば極楽に行ける」
と無知な人民を洗脳したんです。
洗脳された大勢の人々はムシロ旗を立て、竹やりで武士と戦い死んで行きました。天国などないのにあると騙されてです。

創価学会(公明党)は虚偽宣伝で信者800万所帯と公言していますが、信者のことごとくが貧乏です。そう、貧乏人が圧倒的支持者の共産党とまったく同じです。だから、創価学会公明党と共産党はもの凄く仲が悪いんです。

いま、大作大先生は、脳梗塞で倒れ、口も利けず、車椅子で涎を垂らしています。学会員で有名な久本雅美など、金は腐るほど持っていますが、嫁に貰い手もないどころか、セックスしてくれる男もいないんですよ。毎日、オナニーだそうです。不幸ですね。
あの山本リンダも創価学会員で有名ですが、今は仕事もなくその日暮らしです。宗教はそれほど嘘を吐くのです。

それなら“運を変える”にはどうすればいいのか?それは“念じ”です。私の霊的直感は持って産まれたものですが、運を変えるには“念じ”であると気付いたのは、20年近く前に“物書き”の世界に入ってからです。

私が身元引受人になったオウム真理教の上祐史浩を初めて取材したとき、いきなり、
「史浩くん、人生を変えるのは“念じ”だよ。目標を決めたらその目標を“念じて念じて念じ続ける”ことなんだ。“念ずれば通ず”、“信念岩をも通す”も、神社や仏閣で“お百度参り”するのも、“願いを念じ続けて”いるんじゃないか」
 と言うと、上祐は驚いた顔をして、
「先生、それは宗教にあるんです」
 と、私の言葉を裏付けました。

その時からです。麻原彰晃以外を絶対に「先生」と呼んではいけないオウム教団なのに、私を先生と呼んだのです。一緒にいた女性誌の副編集長が、上祐がちょっと席を外したときに、
「ちょっと、あなたのことを先生って言ったよ!」
 と驚いていました。

 運は自分の“念じで変える”のです。目標(社長になる、金持ちになる等々)を決めたら、朝も昼も夜も、その目標を念じ続けるのです。手を合わせて念じなくてもいいんです。
まして、仕事中はできませんから、通勤途中の電車の中、駅から職場まで歩いているとき、信号待ちをしているとき、寝る前、朝起きた時と、“目標を言葉で呟き続ける”のです。何回も何回も何回も。気が付いたら呟くのです。手を放していい時間に念じ続けるのです。

ブレスレットや数珠や水晶玉や財布の色で運勢は変わりません。そんなもので変わるなら全国民が金持ちになり、寝たきり老人も、要介護介者も身障者もヤクザも居るはずがないでしょ?ガンが何故治らないんですか?糖尿病が何故治らないんですか?効果がないからですよ。

 オセロ中島の話に戻します。中島に憑りついた自称霊能者は、本当にタチが悪い。なぜ、中島と一緒に住み、自分の家族まで中島の金で養わせなければならないのか。でいながら、仕事もさせず貯金まで喰い尽くす。

私はこんな霊能者を取り締まる法律を作らないと、ますます不幸に陥る人が増えると思い、動き出しています。もちろん、雑誌や新聞に、
「壺を買えば運が良くなる、水晶玉を、数珠を、ブレスレットを買えば運が良くなる、墓石を仏壇を変えれば運が良くなる、病気に罹らない、家族倖せになる」
などいう広告を出す霊能者や、広告を掲載する媒体も取り締まる法律を作るのです。

法律というのはこういう疑問を持ったり、おかしい?と思ったことを調べ、作るのです。バカな議員たちは法律の作り方も知らないんです。これで止めますが、あなたも目標を決め、それを念じ(呟き)続けてください。必ず光が見えてきます。

オセロ中島知子も私に会えば自称霊能者から離れさせることがだきます。が、先ず、読者の幸せを願って。

テーマ:許されない出来事 - ジャンル:ニュース

この世は闇!!「膿」を出しきらず勇退する笠間検事総長の末路は・・・!!

この世は闇!!「膿」を出しきらず勇退する笠間検事総長の末路は・・・!!

 笠間治雄・検事総長(64)の勇退説が流れている。
「2010年、検察を震撼させた大阪地検特捜部の証拠改ざん事件の責任を取って大林宏・検事総長が辞任、その後を襲ったのが笠間さんだった。定年目前でしたが、検事生活の大半を捜査の現場で過ごした経験を買われ、検察改革を託されたのです」(検察担当記者)

 信頼回復のため、氏は取り調べの可視化や特捜部の独自捜査縮小を指揮してきた。
「検察では同期からひとり総長候補を早くから決めますが、それが小津博司・東京高検検事長(62)だった。小津さんと同期の笠間さんの口癖は“自分は有事のリリーフ役”。小津さん尾検事長としての定年を鑑み、6月には道を譲るはず」(同)

 その引き際に微妙な影を落としたのが、昨年12月に発覚した“捜査報告書の虚偽記載”問題である。
「小沢一郎・元民主党代表の公判で、事実と異なる捜査報告書を取調べ担当の田代政弘検事(45)が作成していたことが明らかになった。
 検事が嘘をついていたわけで、法務・検察幹部は大阪の事件以上に頭を悩ませていました」(同)

 小沢被告への判決が下る4月26日以降、検察にとっての大仕事が田代検事に対する処分である。
「田代検事は起訴猶予と見られていますが(㊟すでに不起訴の処分が下された)、検察の組織的関与についての調査はそこそこに、彼ひとりに責任を矮小化する動きが検察内部にある(あった)。膿を出し切れていないのに、現場経験の乏しい小津さんが登板し、果たしてマネジメントできるのかという声があがっています」(検察関係者)
 巨悪を眠らせない検察に戻る日はいつか
。(週刊新潮を参考にしました)

テーマ:まぢかよ!? - ジャンル:ニュース

国民は徹底抗戦を…“一律値上げ”は大嘘!東電は大企業だけ「裏値引き」をしている!!①(週刊ポストより)

国民は徹底抗戦を…“一律値上げ”は大嘘!東電は大企業だけ「裏値引き」をしている!!①(週刊ポストより)

経団連が値上げに沈黙する怒り狂う理由!!
 自ら身を切ろうともせず、「権利」とばかりに電気料金値上げを一方的に通告してきた東京電力。4月1日から契約電力50㌔ワット以上の企業を対象に、平均17%にも及ぶ一斉値上げを発表したが、その企ては猛反発によってあえなく頓挫した。

 企業向け電気料金は1年契約で、契約期間中は旧料金を維持できることになっているが、東電が当初、顧客側にその仕組みを十分に説明していなかったことが反発を買った。

 3月31日で契約満了となる顧客約5万件のうち、値上げで合意に至ったのは約3300件と1割にも満たない。
 東電は苦肉の策として、
「契約満了日が値上げを公表した今年1月17日~3月30日なら来年の満了日」「満了日が4月1日~来年1月16日なら同期間の満了日」まで、新料金への移行を延長することを発表して批判の鎮静化に必死だ。

 しかし、これで顧客側と東電の力関係が逆転したわけではない。他から電気を買おうにも、PPS(特定規模電気事業者)の供給力は限界があり、新規に電力を調達するのは難しい状況にある。

 東電が電力という企業活動の命綱を握っている構図に変わりはない。それゆえ一見低姿勢をとりつつも、
「検針日翌日から50に日間の支払い期限内に料金が支払われなければ電力供給を打ち切ることもある」
 と脅しも忘れない。

 解せないのは、電気料金値上げで最も大きな打撃を受けるはすの大企業が、東電の値上げについてダンマリを決め込んでいることだ。経団連のトップである米倉弘昌会長に至っては、
「今の段階では(値上げは)やむを得ない」
 と容認の姿勢まで見せている。

「値上げで利益がすべて吹っ飛ぶ」
「東電管轄以外の地域の同業他社と戦えない」
 といった切実な悲鳴が聞こえてくるのは、中小企業ばかり。なぜか経団連に加盟するような大企業からは東電批判の声が上がってこないのである。

そこには秘密があった。90年から95年まで段階的に進んだ電力自由化によって、大口事業者向けは「自由化部門」とされ、電気料金は電力会社と顧客企業との相対契約となった。
 一方、電力使用量の少ない小規模な企業や一般家庭は「規制部門」とされ、一律の電気料金が課せられている。

 問題は、東電と各企業との契約である。その内容はまったく公にされていないが、東電と“親密な関係”にある大手企業だけが優遇され、電気料金も格安になっているというのである。

 資源エネルギー庁によれば、10年度の電気料金の全国平均単価(㌔ワット時あたり)は、家庭向けが20・37円、法人向けが13・65円となっている。
 しかし、どうやら個別事情はまったく異なる。今回の料金値上げに反発し、山梨県内のスーパーマーケットやクリーニング店など25社と8消費者団体が、3月22日に「独占禁止法で禁じている優越的地位の濫用にあたる」として、公正取引委員会に申告した。

 その申告者に名を連ねる、県内スーパー9社でつくる『山梨流通研究会』の内藤学事務局長が指摘する。
「東電の電気料金体系は極めて不透明で、大企業ほど安くなっている。一部の大手はキロワット時あたり8円以下とも聞いている。だからこそ、経団連などに所属ずる大企業からは電気料金値上げに関する文句が出てこない」

 1キロワット時あたり8円という額が事実なら、大手企業は一般家庭の30~40%程度の料金で電気を使用していることになる。
 衆議院議員の河野太郎氏がいう。
「私が調査しているところで、一番安い額で某製造業の7円(1キロワット時あたり)。こうした契約料金が表に出てこないのは、料金を開示しない条件を契約書に盛り込んであるからです。
 今回の値上げに関して東電が各契約事業者に送った『値上げのお願い』にも、『第三者に開示するな』と一番下に書いてあった。開示すれば契約違反になるという。これでは値上げが妥当かどうかも判断できない」

 東電の「さじ加減」ひとつで電気料金が決まる。しかもその料金は絶対に誰にも開示させない。この秘密のベールの中で、大企業だけが「裏値引き」を受けているのである。

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

国民は徹底抗戦を…“一律値上げ”は大嘘!東電は大企業だけ「裏値引き」をしている!!②隠し続ける「選択約款」の卑劣!

国民は徹底抗戦を…“一律値上げ”は大嘘!東電は大企業だけ「裏値引き」をしている!!②隠し続ける「選択約款」の卑劣!

 今年2月、埼玉県川口市の商工会議所が「電気料金値上げによる影響調査」を行った。そのなかに、東電から突きつけられた「値上げ率は何%くらいですか」という問いがあり、最も多かったのが「10~15%未満」で全体の35%を占め、次いで「15~20%未満」(25%)、「10%未満」(20%)の順だった。
 ところがなかには「40%以上」という企業が1%、「35~40%」という回答もあった。

 今回、東電が値上げするのは、1キロワット時あたり約2・6%である。それが「40%」の値上げだとすると、これまで6・5円の“格安”だったことになる。
 前出・内藤氏や河野氏が指摘したように、一部企業が優遇されていることが、このアンケートによって図らずも垣間見えた。

 東電が顧客企業を“優遇”するための仕組みはいくつかある。そもそも大口契約者は「特別高圧」や「高圧」という名称の料金体系で割安になっているが、さらなる優遇を支えているのが「需給調整契約」である。

 電力がひっ迫したときに、「東電が電力使用の削減を企業に要請できる」ことを条件に割引するものだ。しかし、東日本大震災直後でさえ、受電帰省が発動されたのは3月11日、14日、17日、18日の4回のみで、それ以降はまったく規制されていない。

 規制のあった時間は、一般企業や家庭も計画停電で無理やり電気を止められていた。つまり、実態としては需給調整は何ら特別な負担ではない。
 前出・河野氏の話。
「計画停電のとき、私は需給調整契約を発動しろとさんざんいったが、とうとう発動せずに(地域の電気を)全部切ってしまった」

 厚遇の理由付けになっているだけで、実際に痛みを背負うことはない。大企業にとってはなんともオイシイ契約である。
「これは東電側が隠している選択肢で、これがさまざまな値引きコースになっている。しかし、一般的な企業が普通に交渉しても選択約款があることすら知らされません」(省電コンサルタント業者)

 企業向けの「選択約款」は、東電のHPを見てもまったく記載されていない。東電にこの「選択約款」の存在をぶつけたところ、
「存在を伏せているわけではないが、内容は個別交渉の場でのみ公開する」(総務部広報グループ)という。
 東電が選んだ交渉相手にしか公開されない割引プランというわけだ。

 さらには東電と企業との“特殊事情”で値引きされるケースもあるという。
 米倉経団連会長は東電の経営問題について、
「経営陣の経営態度が悪かったのではなく、大災害が原因」
 だとし、原発補償については、
「国が全額賠償負担すべき」
 との考えを貫いている。

 露骨な東電擁護だが、その裏には米倉氏が会長を務める住友化学と東電の間の”特殊事情“があると見られている。住友化学関係者が明かす。
「化学業界は電力を大量に使うので、東電とは浅からぬ付き合いがある。東電は電力業界の中心にいるので、菅内でなくともその影響力は及ぶ。ウチの場合、岡山県倉敷市にある主力工場の電気料金は、東電さんの計らいでうんと安くしてもらっている」

 岡山県倉敷市は中国電力の管内だが、電力業界の“盟主”である東電の口利きで、電気料金を安くしてもらっているというのだ。
 この疑問を住友化学にぶつけると、次のような回答があった。
「個別な契約なので詳細についてはお答えできない。岡山プラントは中国電力から電気を購入しており、東電の口添えという事実はない。千葉工場は大半の電力を自家発電で賄っているが、賄いきれない時間、時期は東電から調達している。大口契約の割引は受けているが、特別扱いかどうかは判断できない」(コーポレートコミュニケーション部)

 東電にも同じ問いをぶつけた。すると、中国電力に対する「口利き」を否定した上で、
「東京電力と関係が深いという理由で電気料金に特別な便宜をはかるという事実はまったくありません」(総務部広報グループ)
 また、東電管内における住友化学との契約についても尋ねたが「個別の契約内容については回答を差し控える」として詳細を明かさなかった。

 しかし、ある経団連関係者はこっそり打ち明ける。
「米倉氏は04年に経団連会長に就任したが、当時の経団連は前評議員会議長だった那須翔氏や旧経団連元会長の平岩外四氏ら東電出身者の威光がまだまだ強く、いろいろ世話になったといっていた。
 もともと東電は常に経団連のなかで中枢的な地位を占めてきた。経団連医加盟している大企業と東電の間には、多かれ少なかれ“特殊事情”がある。東電批判が聞かれないのも当然だ」
 東電は経団連のライフラインを握ることで、実質的に日本経済を牛耳ってきたのである。

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

国民は徹底抗戦を…“一律値上げ”は大嘘!東電は大企業だけ「裏値引き」をしている!!③「1に調達、2に電気料金」

国民は徹底抗戦を…“一律値上げ”は大嘘!東電は大企業だけ「裏値引き」をしている!!③「1に調達、2に電気料金」

 いうまでもないが、各業界、各企業は激しいコスト競争を日々繰り広げている。使用する電気料金に差があれば、それはそのまま競争力の差となって現れる
 東電との電気料金契約は、企業にとってまさに死活問題なのだ。

 元経産官僚の岸博幸・慶応義塾大学大学院教授(経済学)がいう。
「東電と親しいかどうかで電気料金が変わるなら、同じ業種でも公正な競争ができなくなる。化学業界もそうだが、アルミ精錬や冷蔵庫業などになれば、コストに占める電気料金の割合はもっと高い。
 企業としての能力が劣るのに、東電と親しくして電気料金が安いことによって栄える企業が出てこないともかぎらない。すでにそうなっているとすれば、日本経済全体の損失だ。さらに日本が諸外国から『公正な市場経済がない国』とレッテルを貼られることにもなる」

 東電が企業を支配する力の源泉は、電気料金だけではない。経団連の中枢企業の元社長が語る。
「東電支配の源泉は『1日調達、2に電気料金』といわれる。東電が発注する工事は、公共事業と同様に相場よりずっと単価が高く、請け負う業者にはメリットが大きい。
 規模は年間6149億円、電力業界全体では2兆5000億円にも達する。そのおかげで食っている大手企業も少なくない」

 しかし、東電が公共事業並みの調達をできるのも、電気料金による莫大な利益があればこそだ。それを生み出しているのが、家庭向けのバカ高い電気料金である。

 東電の営業利益の9割以上は家庭向けの事業で稼いでいる(震災前5年間の実績)。東電の総電力量の3分の2は事業用に供給され、家庭向けは3分の2にすぎない。その3分の1から利益のほとんどを上げているのだから、一般家庭からはボッタクリである。

東電質すと、
「家庭向け電気料金が高いのは事実だが、最終的に一般家庭に届ける100ボルト以下にまで落とすには、変電所などで電力を落としていく必要がある。加えて送電・変圧のロスが大きいためコストがかかる」
と回答したが、これでは質問の答えになっていない。

 さらに解せないのは、料金体系である。
 電気使用量の多い大企業は大口契約として割引を受けるが、一般家庭は電気を使えば使うほど料金が高くなるシステムになっている。これは明らかなダブルスタンダードではないか。

 7月には家庭用電気料金の大幅な値上げが予定されている。東電は電気を買うしかない“弱者”である一般家庭からはいくらでもむしりとれるという腹積もりなのか。

 電力供給を一手に握る東電と、料金優遇という既得権益にしがみつく大企業の癒着関係。これを打破しないかぎり、国民は東電からむしとられ続けることになる。
 もはや東電を、一刻も早く解体するしか、国民が救われる道はないのか。
解散です!

テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

おはようございます。初めまして。

 おはようございます。初めまして。
 今日からブロマガ読者に初のお目見えをしました渡邉正次郎です。通称・ナベショウと申します。政治家も役人もあの世界の人たちも、頭を抱える男です。
 これまではマグログでブログを配信し、ここ約3年間アクセス連続1位記録を更新しておりましたが、マグログの会社の都合でブログが5月17日で閉鎖することになり、ブロマガさんに参加させていただくことになりました。どうぞよろしくお願い致します。

 近況を述べますと、昨年の秋は大変でした。19年間、生活を共にした愛犬「モウ」のガンが進行し、止むを得ず安楽死を選びました。号泣しました。現在,モウの一歳下の愛猫「ミヤー」との生活です。
 その前も年も大変でした。歌舞伎役者の市川海老蔵をボッコした関東連合のせいです。
この“関東連合”は私が超大物国会議員秘書当時、暴走族「マッドスペシャル」の頭の渡邉康司(その後の武闘派政治結社・国防青年隊=国防連盟を主宰)と、ブラックエンペラーの頭の矢田部らから依頼され、日本全国の暴走族を団結させた親睦会として結成させたのです。そのため“初代最高顧問”に就任せざるを得なかったのです。

そのため海老蔵事件で取材も殺到でした。私も堪忍袋の緒が切れて、どのマスコミも報じていない段階で、
「伊藤リオン、出頭せいっ!初代最高顧問の渡邉正次郎が許さん!」
とブログでリオンの実名を緊急配信。結果、私の政・官・闇社会への力を怖れた裏社会の連中が出頭させたのです。

そう、あの薬物セックス男、押尾学のホステス遺体遺棄事件でも大変でした。あまりのずさん、エイベックス寄りの麻布署と警視庁の捜査に激怒して、「国会で追及する!」と83項目の質問を警視庁と麻布署にぶつけ、再逮捕させるまで精力的に動きましたから。
押尾学は無事、刑務所に入りましたが、あの再逮捕容疑での求刑の少なさはまだ許していません。普通なら懲役8年を求刑すべき事件なのです。安い求刑でしたから判決も短くなったのです。
この事件はいずれ国会が落ち着きましたら、もう一度、動こうと考えています。
新しい読者は私の経歴をご存じないでしょう。経歴欄にも掲載しましたが、私は議員連中を動員し、4本の法律を成立させておりますので、議員を動かすのはお手のものなんです。自慢になるのでこれで止めますが、読者は驚きますよ、“国会義員は法律を作るのが仕事で、国会は立法府(法律を作るところ)”だと知らない議員がものすごく多いんです。あの狂った小泉純一郎元総理のチルドレン議員などひどいものです。

そんなこんなで、どうぞ末永く皆さまと、喜びを共に分かち合い、苦しみを肩組み合って乗り越え、生きて行きましょう。皆さまの社会へのうっぷんを代弁させてください。
季節の変わり目です。寒暖の差が激しい毎日、お体大切に。
                   ごきげんよう。

テーマ:お知らせ - ジャンル:ニュース

“男のサイズ”世界調査で“韓国男”連続最下位報道に、日本の右翼激怒とか!!「韓国男は短小でズコズコしか・・」とあの淫乱どブス作家も!!

“男のサイズ”世界調査で“韓国男”連続最下位報道に、日本の右翼激怒とか!!「韓国男は短小でズコズコしか・・」とあの淫乱どブス作家も!! »

鉄槌を!!原発再稼働を主導し“日本人皆殺し”を狙い、「原発停止なら日本人は集団自殺だ」と恫喝した仙石由人民主政調会長代行!!

鉄槌を!!原発再稼働を主導し“日本人皆殺し”を狙い、「原発停止なら日本人は集団自殺だ」と恫喝した仙石由人民主政調会長代行!!

 民主党は4月17日、関西電力大飯原発再稼働問題に関し、賛成、反対の提言をそれぞれまとめている二つの作業部会による初の会議を開いた。冒頭から、再稼働を協議する野田首相と三閣僚の会合に、参加し、会議を主導し再稼働を急がせた仙石由人政調会長に批判が続出した。

筆者はこの野田首相と関係三閣僚協議会が開かれた初日に、仙石が出席していることはおかしい、とブログで指摘。数十人の議員とマスコミにFAX、メールを送付した。
案の定、即何人かの議員秘書から改めて確認の電話とメールがあった。

 仙石は17日に作業部会の初会合の冒頭で、
「菅政権で官房副長官だったときに電力問題を担当していた経緯から官邸に呼ばれた」
 と言い訳をしたが、これに対して、
「なぜ政府と関係がないのに、四者協議に出席しているのか!」
 と疑問と批判の声が集中。仙石は腕を組んで天を仰いでダンマリ。

 でいながら最後に、政調会長代行の権限で、
「再稼働は基本的に行政執行の問題だ。与党として意見集約は行わない」
 などと述べ、(自分が主導した)政府の方針を尊重する考えを強調。
 何のことはない。再稼働反対議員の不満のガス抜きをするための作業部会を党執行部役員として開いたに過ぎない。ふざけた話だ。

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

ジャニスキャンダル第2弾!!東山紀之不倫発覚!!男か森光子じゃなかったことで木村佳乃激怒、離婚の危機!!

ジャニーと森光子の元愛人でいながら事務所取締役でタレントのモラルを監督指導する「風紀委員」の立場である妻子持ちの東山紀之(45)が、4月8日、写真誌「フラッシュ」に不倫現場を激写されてしまった。
二人の密会リポートから推測すると、筆者の以前の自宅兼事務所近くの東横線中目黒駅の桜並木の美しい目黒川の路地を入ったところのマンションと見た。

このフラッシュ報道はコンビニでの急ぎの立ち読みだったことで、相手の名を“はるな”とあったから“はるな愛”と思い込んで、なるほど男とのデートかと納得していたら、芸能記者にそれは違うと指摘され、大急ぎでフラッシュを再確認したところ、
なんと、相手はまさかの“女”だった。
筆者は知らないが、
「一時、パープリン巨乳で売った宮田はるな(34)という、今は売れてもいないグラドル」(先の芸能記者)だ。どうやら“はるな”違いだったのだ。

それにしても東山君、前項の赤西仁の突然の結婚発表のとき、ジャニ事務所の取締役“風紀委員”として、
「大人(赤西仁は)はルールを守らないといけない。二人は結婚したのだから今後はルールを守って幸せな家庭を築いてほしい」
 と苦言を呈しならも好意的なコメントをしていたのだ。

 このとき、「ほう、少年隊もなかなか立派なコメントをする中年男に成長したな」と感心していた。ところがどっこい、その舌の根が乾かないどころか、妻の木村佳乃との間に長女が生まれてまだ数か月で、取締役風紀委員であることさえ忘れた今回の不倫騒動だ。

 羨ましいことに東山くんは下半身だけはいつでも、どんなものに触れても勃つ“少年”隊のままなのだろう。冗談はさて置き、大女優森光子が嫉妬に狂って、妊娠させてなるかと東山と佳乃の新居マンションにまで住まいを移して監視までしていたことは既に報じた。
二人はなんとか森光子の監視の目をくぐり、無事佳乃も妊娠。長女が生まれたばかりだというのに。一体どんな心境か・・・。

先の芸能記者は、
「木村佳乃は大変なショックを受けているようですよ。長女が生まれたばかりですし。確かに妻が妊娠中だとセックスを控えなければならないですから旦那が不倫するのはよくあることですが、いまは佳乃とのセックスもOKのはずですよ。なんでですかね。不倫相手の女は頭はパープリンですが胸や尻がボインボインなんで・・佳乃は痩せているから良くないのかも・・・」
 と深読みする。
―やはり細いのはオイシクないか。ヒガシもどうせなら森光子か男とやればよかったのにな。
「そんな!90歳超えてんですよ!森光子じゃ僕だって100万貰ってもやりませんよ」
―500万なら?
「・・う~ん、考え・・変なこと言わさないでくださいよ。それより木村佳乃は大変みたいですよ。関係者の話だと離婚を決意したという情報もありますから、当然と言えば当然かもしれませんね」
―そうだよ。ルールを守れと指導する風紀委員が不倫じゃ、警察官が泥棒するのと同じじゃないか。困った世の中になったな。
「それは大袈裟です。タレントがくっついた離れた、不倫したの話ですから世間の茶飲み話で終わりますよ」

 ここまでくれば二人の弁明を聞かざるを得ないだろう。フラッシュの突撃に巨乳パープリンタレントは、
「え?ああ、あの日は・・・ブロマガ(課金記事)購読するをクリックしてください

ジャニスキャンダル第2弾!!東山紀之不倫発覚!!男か森光子じゃなかったことで木村佳乃激怒、離婚の危機!!

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

“男同士”の嫉妬は怖い!!愛人“赤西仁”を女に奪われ、嫉妬で顔が般若の老いぼれジャニーの下半身の疼き!!

“男同士”の嫉妬は怖い!!愛人“赤西仁”を女に奪われ、嫉妬で顔が般若の老いぼれジャニーの下半身の疼き!!

“男同士”の嫉妬(やきもち)は、女の嫉妬より怖い例として取り上げられるのは政治家の権力闘争だ。ライバルとなれば相手の政治生命を奪うまでやる。
どうやらゲイのセックス相手の奪い合いも凄まじいものがあるようだ。それを見せてくれたのが、愛人、勿論オトコの愛人・赤西仁なる少し足らないタレントを女に奪われ、「嫉妬に狂ってテレビ界から干しあげた」(女性誌記者)ジャニー喜多川だ。これにはテレビ局も頭を抱えている(後述)。


詳細は後に譲るがジャニーの赤西に対する報復行為を見て、ゲイの嫉妬の怖さを知らしめた事件があったことを思い出した。あの名古屋の浅山克己(47・今年3月、拘留されている東京・原宿の警視庁留置場で自殺を図るも一命を取り留めた)という男の起こした凶悪事件だ。

浅山が東京・江東区のマンションの一室で女性を殺害放火した事件と、山形県在住の老夫婦を殺害、家に放火した事件とで逮捕されたのは今年1月。テレビの顔写真を目にして、薄気味悪い顔、もしかしてゲイかと思っていたらやはりだった。

浅山克己は二人の男を言葉巧みに誘い、同棲し、肉欲に溺れていたという。が、そのしつこさに愛人二人が逃げ出すと、嫉妬に狂い彼らの実家まで追いかけ、何度も連れ戻していたという。

しかし、愛人らはまた逃げた。浅山は彼等とのセックスが忘れられなくて、また、愛人の一人の実家のある山形県まで連れ戻しに行く。が、彼の家族は息子と絶対に逢わそうとしない。嫉妬に狂った浅山は愛人の両親を殺害、家に放火しそのまま平気な顔で名古屋に戻って通常の生活を。

ところが翌年、もう一人の愛人の母が住む東京江東区のマンションに押しかけ、彼と逢わせろ、と強要。が、やはり愛人の母親は息子の住所を教えなかった。これに激怒、逆上した浅山は、その場で母親を殺し、マンションに放火したのだ。驚くより怖くなった事件だった。

さて、本日の主人公の「ジャニーと赤西仁もそういう関係」(スポーツ紙記者)だが、浅山事件のように期待できる殺人にまで行くかどうかは、現時点では予測できないが、ややそれに近い怖さが窺える。

 ジャニーが嫉妬に狂っている赤西のセックス相手が男ではなく、あばずれタレント黒木メイサという“女”だったところが浅山克己事件とは違う。確かに赤西仁と黒木メイサの突然の結婚事後報告は、いるらしい赤西のファンにも衝撃だったようだが、事務所社長のジャニーにとっては晴天の霹靂で、「しばらく声も出なかった」(事務所関係者)のだと。

 衝撃から立ち直ったジャニーの顔はまるで般若で、即座に今年4月から開始予定だった「全国アリーナ―ツアーを全面中止しろ!」と叫び、「損害費用もすべて赤西に負わせろ!」と、寸足らずを隠す20センチもあるポックリ下駄風のブーツで椅子を蹴り飛ばしたというから怖い。よく足首を捻挫しなかったものだ。

 これで終われば赤西が払いきれない借金を負うだけなのだが、赤西と黒木メイサは、ジャニーのヒスなんぞどこ吹く風のルンルン気分で“妊娠発表”までしてしまった。
遂にジャニーの怒りは沸騰するヤカンの蓋を吹き飛ばし、4月14日、赤西仁主演で進んでいた関西TV(フジ系放映)ドラマ『GTO』から、突然降板させてしまったのだ。

 驚くほど徹底した赤西仁制裁をジャニ担当のスポーツ紙記者は怖い解説をする。
「『ユーたち(ジャニーの昔からのジャリタレの呼び方)、私を逆らったら・・
・ブロマガ(課金記事)購読するをクリックしてください。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

男同士の嫉妬は怖い!愛人”赤西仁”を女に奪われ嫉妬で顔が般若の老いぼれジャニーの下半身の疼き!!

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (92)
ニュースの深層 (5842)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR