2017-08

ヌメ顔・孝太郎は視聴率一桁男を証明した「警視庁ゼロ係り」


ヌメ顔・孝太郎は視聴率一桁男を証明した「警視庁ゼロ係り」

 初回7・1%、7・1%(2回目)、7・5%(3回目)、7・6%(4回目)の小泉孝太郎主演の「警視庁ゼロ係り」の視聴率だ。


 この一桁視聴率ドラマに、無駄な抵抗記事をスポニチとスポーツ報知が載せている。

「視聴率を落とさない警視庁ゼロ係り」

 とか、

「右肩上がりの視聴率」

 とか。。。、


 明らかにテレ東と癒着した記事なのが笑っちゃうほど。


 スポーツ新聞とは言え、これは拙いぞ。


 筆者がテレ東社長名指しで厳しいことを書いたことへのテレ東の怒りの反論だろう。

 どうぞお続けなさい。落ちて行くのが見えています。孝太郎をCMに起用している企業も効果が極端に低い結果が出ている情報が入っていますよ。

 何度も言ったでしょ。あのヌメッとした顔が好かれないんです。それと肝心な演技が。。。とても役者とは、恐らく感性がゼロなんだろうな。
スポンサーサイト

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

内容に飽きが来ていた番組打ち切り!!

内容に飽きが来ていた番組打ち切り!!

打ち切り決定の『しくじり先生』、お蔵入りになった真の“しくじりタレント”がいた!
サイゾーウーマン
 テレビ朝日の人気番組『しくじり先生 俺みたいになるな!!』が、10月期の改編で終了することがわかった。

辺見マリの「洗脳された過去」や、オリエンタルラジオによる「天狗懺悔」などが、視聴者から大きな反響を呼んだ同番組は、「旬を過ぎたタレントが、最も出演したい番組」(芸能プロ関係者)となっていたという。
ところが、番組からオファーを受けたにもかかわらず、直前で出演中止に追い込まれていたタレントが存在するようだ。

「深夜からゴールデンに昇格し、3年にわたって放送されてきた『しくじり先生』ですが、視聴率が期待値に届かなくなったので、打ち切りになったのでしょう。今年に入ってから、2ケタを記録したのは新庄剛志らが出演した2月20日のスペシャルのみで、6月には5%台まで数字を落としています」(テレビ局関係者)

 これまでの“しくじり先生”を振り返ると、堀江貴文氏や東国原英夫氏など、いわゆる前科持ちの人物も複数出演している。犯罪者NGといったタブーは存在しないように思えるが、なぜかある芸人だけは、番組サイドから、収録直前で出演NGを突きつけられてしまったという。

「2013年に、元付き人への暴行容疑で書類送検された楽しんごです。ゴールデン昇格からしばらくたってからの話で、番組が楽しんごにゲストオファーを出し、本人も快諾したためスケジュールも組まれていました。ところが、いざ収録の直前になって、急きょお蔵入りすることになってしまった。出演者らには、『楽しんごの都合でNGになった』と説明されていたようですが……」(制作会社スタッフ)

 しかし、楽しんご本人に話を聞くと、まったく逆の連絡を受けていたという。
「確かにオファーを受けて、スケジュールも決まっていましたが、前日に突然『中止になりました』と通達されたんです。それなのに、番組スタッフの方から『そちらの都合で共演者にも迷惑かけたんだから、今度、出演者である関根勤さんやあき竹城さんに会ったら、ちゃんと謝っておいて』と言われました。正直、意味がわかりません」

 突然の収録中止について、「どうもテレ朝上層部が、楽しんごの出演にNGを出したようなんです。“スネ傷タレント”という点では、これまでのゲストも同様だったことから、個人的に楽しんごのことが気に食わない幹部がいたのかもしれません」(前出・スタッフ)とか。

 「当時は腹も立ちましたが、今は『自分はしくじっていなかった』と割り切ることにしています。でも、最終回のオファー待ってま~す」と、大人の対応を見せる楽しんご。果たしてこの逆オファーは実るのだろうか?

㊟確かに最近観ていなかったな。数回ほど観てだんだんつまらなくなって。楽しんごなんて観るはずないだろ。少しはまともな幹部も居たってことか。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

確かに男優がお粗末過ぎる一押し番組だ!!

確かに男優がお粗末過ぎる一押し番組だ!!

武井咲『黒革の手帖』実力派俳優が揃うも時代錯誤な空気で微減10.7%
デイリーニュースオンライン / 2017年8月16日 16時11分

 女優の武井咲(23)が主演する『黒革の手帖』(テレビ朝日系)の第4話が11日に放送され、前週から0.2ポイント下げて平均視聴率は10.7%だったことが分かった。
 銀座のママとしてのし上がっていく物語を描いている『黒革の手帖』。第4話では、元子(武井咲)に男女の関係を迫る予備校理事長・橋田常雄(高嶋政伸)との間で攻防戦が繰り広げられた。

 政財界のフィクサー・長谷川(伊東四朗)から、料亭「梅村」を買わないかという話をもちかけられていた橋田は、気乗りしない様子だったが、裏工作をしてすぐに売却することで利益を得られるとうまく丸め込まれ、後日元子とともに一度訪れることに。
もともと元子に気のある橋田は、なんとかして元子を自分のものにしようと作戦をたてるのだが、上手くいかず、料亭で元子に襲い掛かるも逃げられてしまう。そこで、タクシーを呼び止めたり何かと気を使ってくれたのが、料亭で働く島崎すみ江(内藤理沙)だった。

 そんなすみ江が「カルネ」を訪ねてきた。「梅村」売却後の働き口を心配しており、会ったばかりだが直観で信頼できると感じた元子のところでぜひ働かせてほしいというお願いだった。 

 銀座一のクラブ「ルダン」が売りに出されると知ってから、元子の心はルダンを手に入れることだけを考えて策略を練っていた。そこで、目を付けたのが長谷川と橋田の間で交渉が行われている「梅村」。
すみ江を使って売値を調べ、さらには自分の身替わりとして橋田の相手をさせることで、今後の強請りのネタとなる予備校の寄付金枠リストを手に入れたのだった。

 終始、橋田演じる高嶋の怪演が目立っていたのだが、料亭で元子に逃げられる際に叫んだ「ママ、ママ、ママ、ママ…」は狂気的というよりは、もはやただの変態レベル。こういうオーバーリアクションがあってこその高嶋ではあるが、抑えた演技しかできない武井の相手としては空回り気味になってしまうのが残念だ。

 一方、衆議院議員秘書の安島(江口洋介)は、自分の事務所を構え、婚約者の相手との関係も良好に進めていくなど、こちらも何か策略を練っている様子がうかがえる。
原口と同じく腹黒い部分が共鳴しあっているのか、男女の関係になるのかはまだ分からないが2人は惹かれ合っている関係性なのは確か。だが、こちらも原口演じる武井との年齢差が大きすぎてしっくりこないというのが本音。

 安島演じる江口に至っては、ただの黒光りしているおじさんなだけであって、正直男の魅力は感じない。今回は多少なりとも江口のベッドシーンが描かれていたが、アラフィフの裸を見せられてゲンナリしてしまった。

主演の武井が23歳と若いのだから、その相手役の年齢ももう少し下げてもよかったのではないだろうか。腹黒い政治家役でかつ色気のある俳優なら、平山浩行や井浦新など他にも適任者はいただろうに、なぜ江口なのか?

 原作の時代背景は昭和だが、5回目のリメイクとなる今回の『黒革の手帖』はスマホが出てきたり、SNSが登場したりと現代版に合わせて設定も変更されていたはず。それなのに、俳優陣だけがいつまでも昭和のままでは時代錯誤感がはなはだしいにもほどがある。
 原作のイメージを守りつつ現代版にリメイクしたいという制作側の意図は感じられるが、俳優陣の纏う(特に江口)古臭い雰囲気と、女性陣の放つ今時の雰囲気がかみ合っておらず、今後のドラマの行く末に不安を覚えた回となった。(文・吉本あや)
㊟筆者と同じ観方をしている。初回から男優人に違和感を持っていた。ちぐはぐなのだ。滝藤賢一ははまり役なのだが、奥田英二、高嶋政伸、江口洋介がまったく。。。違和感があり過ぎ。
 それに江口洋介と高嶋政伸って昔からベッドシーンが似合わないんだね。なんでかな。ま、気にするほどの芸能人でもないか。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

こんな淫乱を扱う事務所は大変!!


こんな淫乱を扱う事務所は大変!!

TENNさん遺族とトラブルの中で……SPEED・上原多香子の事務所がやらかした“決定的なミス”

日刊サイゾー

元夫の自殺原因が自身の不倫にあったと伝えられたSPEEDの上原多香子が、8月18日までの舞台出演を最後に、芸能活動を一時休業するというが、こうした情報はテレビではほとんど取り上げられていない。
ある放送作家は「上原の所属は業界大手のライジングプロダクション、不倫相手の俳優・阿部力はホリプロ。これはテレビ側からすればNG案件」だという。
「ゴシップが大きく報じられている以上、事務所サイドから圧力などがかけられることはなく、テレビ局側が自主規制しているパターンです。特に上原は事務所がかわいがっているので、各局も事務所の意向に従っている」(同)

 同じSPEEDの今井絵理子にも不倫報道があったばかりで、こちらはワイドショーが大きく取り上げていたが、「今井の場合は公人である政治家の肩書があるから、さすがに封じるのは無理だった」と放送作家。

 各ワイドショーでは、大半が上原の不倫については一切触れなかった。一部番組ではVTRでのまとめ紹介の中にあっても、スタジオトークではまったく話題にしないまま。
視聴者からは「なぜ?」の声が数多く上がっており、一部では「人が亡くなっていて、話題が重すぎるからでは」との臆測もあったが、前出放送作家は「そんな理由で複数の番組が横並びでNGにすることは、まずあり得ない」と断言する。

 上原は、ヒップホップグループ・ET-KINGのTENN(本名・森脇隆宏)さんと2012年8月に結婚。しかし、その2年後の14年9月、TENNさんは自宅駐車場に止めた車内で首を吊って自死。

今月10日発売の「女性セブン」(小学館)でTENNさんの遺書が明かされ、そこには阿部との不倫をうかがわせる文言があった。

 さらに、上原のスマホに入っていたとされる阿部とのLINEや画像は、不妊治療で子どものできない体であることがわかった夫のショックを想像させるに十分な内容だった。

上原は先ごろ、演出家・コウカズヤ氏との熱愛が報じられたばかりで、このときは「元夫の死を乗り越えた」と祝福ムードもあったぐらいだったが、今回はそれも一転。
「今まで隠して悲劇のヒロインを気取って仕事を続けられたなんて怖すぎる」「ほかの不倫タレントがかわいく見えるぐらい鬼畜」
などのバッシングが広がっている。

さすがにワイドショーが封じても、このショッキングな報道によるイメージダウンはすさまじく、業界内では「このまま引退するのでは?」との声もある。

 前出の放送作家は「もうひとつテレビが放送できにくい理由として、上原とTENNさんの遺族が揉めている中、事務所が不用意に割って入ったことも原因となったらしい」という。

「具体的なことは知らないけど、事務所サイドがやらかした決定的なミスがあったと聞いた。そうなると、番組側はなお自主規制を強めざるを得ない」
 上原はこのまま「規制対象」となってしまうのだろうか?
(文=片岡亮/NEWSIDER)

㊟観たくもない女だから早く消えてしまえ!!

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

自ら望んで性奴隷に? 

自ら望んで性奴隷に? 人身売買組織から保護されたばかりの16歳美少女が再び失踪

日刊サイゾー
 先日、イタリアで20歳の女性モデルが人身売買を目的に誘拐された事件が世界を震撼させたばかりだが(参照記事)、アメリカでは人身売買組織から保護された少女が、その直後に再び失踪するという事件が発生した。

 
 行方不明になっているのは、オレゴン州ポートランドに住むマリア・ジェネ・カーボーさん(16歳)。彼女は今年7月、ラスベガスで行われていた捜査当局によるおとり捜査で、人身売買組織から保護されたばかりだった。

この時、カリフォルニア州やネバダ州で彼女に売春させていたとして、25歳の男が逮捕されたが、すでに保釈されている。また当局は、マリアさんがポートランド発ラスベガス行きの航空券を購入したことを確認しており、この男の元に再び戻っている可能性が高いと見ている。

 現在、ポートランド市警やロス市警に加え、FBIが合同で捜査をしているが、彼女の居場所に関する有力な手がかりは得られていないようだ。

 性奴隷の身から解放されて間もなく人身売買組織の元に舞い戻った少女の行動の裏に、何があるのかはわかっていない。そもそも、未成年に売春させていた男を、いとも簡単に保釈してしまうアメリカの司法制度にも疑問が残るが……。

 米国国務省は、世界の人身売買に関する報告書を作成し、状況の深刻度別に各国を4つのグループに分類した。その中で、中国やロシアは「最悪グループ」として名指しされたことから、両国はアメリカに猛反発している。

一方で、自国については「最善グループ」に分類しているアメリカだが、こんな事件が明るみになっては、その面目も丸つぶれといったところだろう。

㊟米国の法律は厳しいと思う人は多い。しかし、法律など無い国からの移民も多い他民族国家。だから当然なのだが、それに比例して『個人的人権』を護る法律も大変厳しい。

しかも権利を主張するためには“法を捻じ曲げても勝てる”弁護士を求める。

 従って被告人、加害者でも法廷でのディベートで勝てる辣腕弁護士が増えた。もちろん彼らは金、金、金も亡者で貧乏人など相手にしない。」

マフィアのボスらの顧問弁護士らは、彼らがどれだけ殺人を犯した容疑で逮捕されても直ぐ保釈させ、やがてとても想像できない刑で服役させたり、無罪を勝ち取るようになる。

もちろん、陪審員の買収や陪審員の弱みを調べ上げ、脅しなども平然と実行するようになる。

シカゴを支配した超有名なアル・カポネなどは数百人もの殺害の首謀者だったが警察は殺人では逮捕できず、最後はカポネの会計責任者に恩赦を条件に抱き込み、『脱税』でしか逮捕、起訴できなかった。

皆さんもご存知のマイケル・ジャクソン。彼の犯した少年性的虐待事件(ジャニー喜多川と同罪)でも、マイケルの金を遣って被害者を抱き込み無罪にした。こんなことは数限りなくある。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (91)
ニュースの深層 (5588)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR