2017-08

これぞゴキブリ!!この下品さを見よ!!

これぞゴキブリ!!この下品さを見よ!!

スカートの中がのぞき放題! 中国の観光地で続々オープンの「ガラスの橋」が盗撮の名所に
サイゾー

 このところ、中国の山岳地帯にある観光地でガラス製の橋が次々と建設され、多くの観光客を呼び込んでいる。
あまりの人気ぶりでオープンから10日あまりで営業が一時見合わせとなったり、開通2週間で下のガラス部分に亀裂が入って観光客を恐怖のどん底に陥れたりと、多くの話題を提供してくれているが、今度は別の問題が発生した。

 湖北省にある観光地で6月18日、ガラス橋がオープンした。谷底までの高さは約100メートルあり、透明なガラスの下には渓流が見え、眺めがいいことから、刺激を求める観光客たちの新たな人気スポットとなっていた。

 ところが、橋の中間地点あたりまで行くとは山腹となり、そこには観光客が通れる遊歩道があったことから、絶景の“撮影スポット”に。
遊歩道にある大きな岩に登ると、橋までわずか10数メートルの距離で、そこから橋を仰ぎ見ると、透明なガラスの上を歩いている女性のスカートの中が丸見えになるのだ。

 そのうわさが広まり、わざわざ遊歩道を歩いて、下からガラス橋を撮影する男たちが続出。係員が注意しても、「どこが盗撮なんだ!? 景色を撮っているだけだ」と言い張り、写真を撮り続けるのだという。

 これを報じた地元紙の「楚天金報」は、専門家の話として

「不埒なヤカラに盗撮の機会を与えないためにも、遊びに行く際には体をあまり露出しない服を着たほうがいい」
と書いているが、それよりも下の遊歩道を閉鎖してしまったほうが手っ取り早いと思うのだが……。
(文=佐久間賢三)

㊟牝ゴキブリの下着を覗く?垂れ流しでシミだらけなのに。。。
スポンサーサイト

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

女性セブンは男の敵だ!!こんな記事載せて!!

女性セブンは男の敵だ!!こんな記事載せて!!

不倫での探偵依頼、調査費35万円で慰謝料80万円の獲得
女性セブン2017.08.02 11:00

 松居一代が夫、船越英一郎の不倫疑惑をネット上で暴露してひと月余り。相手女性の素性をさらし、執念の“現地調査”まで行った松居の行動に、世間は大騒ぎになっている。

だが、プロの世界は松居よりもはるかに怖かった。張り込み、尾行、隠し撮りにケータイロックの解除までなんでもござれ。


 中には、離婚をするために探偵に依頼する妻も多いという。探偵の不倫調査は離婚裁判でどれほど有利になるのか。離婚問題に詳しい北村明美弁護士が解説する。


「日本の裁判では、性的な関係がないと不倫と認められにくい。夫と不倫相手がふたりで食事した程度では有力な証拠になりませんが、“お泊まり”を示す写真があれば、格段に有利になります。普通のホテルだと『仕事の打ち合わせだった』と抗弁されることもありますが、入ったのがラブホテルであれば、言い逃れることは難しい。ラブホテルは性関係を結ぶところだから」


 今回のように、愛人のマンションだと「同じ部屋にいたが何もしていない」と弁明されることもある。この場合、大切なのは「消灯」と「頻度」だという。

「ふたりが部屋に入った時刻と、その後、どれくらいで部屋の電気が消えたか、さらに何時間後に再び電気がついたかまで押さえれば、有力な証拠になります。

 不倫行為が1度だと“行きずりの関係”と言い訳されかねないので、複数回の不倫現場を押さえることが理想です」(北村弁護士)


 2回以上の性関係を推定できる写真が撮れれば、裁判官は社会通念に照らし合わせて、不貞を認定する可能性が極めて高いという。探偵に調査を依頼する「時期」も重要だ。


「“夫を信じたい”という思いから躊躇して、別居後に探偵に依頼するかたがいますが、夫婦関係が破綻してから知り合った女性と性的関係を結んでも不倫にはなりません。夫の不倫に気づいたら密かに証拠集めを始めて、同居しているうちに探偵に依頼することがベストです」(北村弁護士)


 3年前、探偵に不倫調査を依頼したAさん(48才・専業主婦)の事例は、調査報告書が裁判でいかに役立つかを物語っている。


 大学病院の勤務医の夫には長年女性の影があり、悩んだ末にAさんは携帯電話のロック解除を探偵に依頼した。


「3万円でやってくれる会社があったんです。深夜2時に探偵を呼び、寝静まった夫の携帯を渡しました。ワゴン車の中で何やら作業すると、わずか15分でパスワードが判明して、ロックを解除してメールを見たら、20代の女性研修医からのラブメールがわんさか。

 そのまま探偵に不倫調査を依頼し、2日間の張り込みで相手女性宅へのお泊まりをキャッチしました」(Aさん)


 Aさんはその結果を持って、夫ではなく相手女性を訴えた。

「民事訴訟で損害賠償請求をしました。夫への怒りよりも、女性を許せない気持ちの方が強くて…。探偵の調査結果が決め手となって慰謝料80万円で勝訴しました。調査費用は35万円かかったけど、元は取れた。夫婦関係は冷え切ったままですが、相手を懲らしめたことで少し気分は晴れました」(Aさん)

㊟おお怖い!!女性セブンはこんなこと書いて。家に女性セブンがあったら不倫は休め!!

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

北は米任せでなく日本独自の圧力を!!アッコと小泉一家を防御癖にしろ!!

北は米任せでなく日本独自の圧力を!!アッコと小泉一家を防御癖にしろ!!

トランプ大統領、日本回帰? 「あなたが言った通りだ」
産経新聞
 日米首脳の電話会談で、トランプ大統領は中国の対北朝鮮政策に失望感を強める中、再び安倍首相に強い信頼を寄せる姿勢を示した。

米政府は北朝鮮の大陸間弾道ミサイル(ICBM)開発に危機感を強めており、圧力強化で足並みをそろえる日本の価値を再確認したといえる。

 「あなたが言った通りになった」。トランプ氏は首相にこう語りかけた。首相が過去に「北朝鮮の核・ミサイル開発は日本だけではなく、米国にとっても脅威となりうる」と警告したことを評価したものだ。

 首相は金正日(キム・ジョンイル)前政権と金正恩(ジョンウン)政権の違いについて

「金正日総書記時代は対話を引き出そうとしていたが、今は軍事開発に進んでしまっている」
との見解も示した。過去の経緯について意見を求めたトランプ氏に応じたもので、同席者は「いつもより突っ込んだやりとり」と受け止めた。

 両首脳は2月の初会談で蜜月ぶりを世界に示したが、トランプ氏は徐々に首相と距離を置く姿勢を取った。

5月のイタリアでの会談では日本が抱える軍事上の制約にいらだちを見せ、7月に20カ国・地域(G20)首脳会議が開かれたドイツ・ハンブルクでは会談の開催すら危ぶまれた。

 だが、中国はトランプ氏が期待したほど対北朝鮮圧力を強めておらず、北朝鮮のICBM開発は進んでいる。
両首脳は31日の電話会談で、国連安全保障理事会での決議に十分な効力がないとの認識でも一致するなど足並みをそろえた。

 それでも、日米に不安要素がないわけではない。両首脳は2月の会談以降、繰り返し「防衛態勢の強化」を確認している。日本が主体的な役割強化に乗り出さなければ、トランプ氏の対日観が悪化する危険性もはらんでいる。

㊟度重なるが日本は北に対しても米国頼みは限度です。安倍総理の訪問も受け入れないでしょう。例え受け入れたとしても見下し対応で、5兆円援助なら態度一変、「我が同胞よ」と肩を抱き合うかも。

やはり軍事力の強化以外にありません。北の後ろの中国、ロシアを見れば明らかじゃないですか。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

腐れパンダ顔の醜(習)キンピラ潰せばゴキ国は変わるかも。。。が、嘘つきは変わらん


腐れパンダ顔の醜(習)キンピラ潰せばゴキ国は変わるかも。。。が、嘘つきは変わらん

中国・習近平、米国の圧力で窮地に…対立派幹部への粛清激化、共産主義回帰へ
Business Journal / 2017年7月29日 6時0分

 中国の権力闘争が激化している。秋には5年に1度の中国共産党全国代表大会が開かれるが、これに向けて党内の粛清合戦が始まっているのだ。

 7月に入り、習近平国家主席の後継候補と目されていた政治局員の孫政才氏が「重大な規律違反」で調査されることが決まった。孫氏は重慶市のトップにあたる党委員会書記を務めており、党大会で政治局常務委員入りの可能性も取り沙汰されていたが、事実上の失脚だ。

 習政権になってから、現職の政治局員が摘発されるのは初のケースだ。さらに、孫氏の後任には習主席の側近である陳敏爾氏が起用されたことも波紋を呼んだ。

●習近平、言論弾圧を強化…反中メディアが売却も

 中国の政治体制は、企業における取締役会と株主総会の関係に近い。企業でいう取締役に該当するのが、政治局常務委員である。
この政治局常務委員による多数決で役員人事が決定され、逆にいえば更迭などのクーデターも可能となるわけだ。

 現在、政治局常務委員の定数は7人。このポストに誰が就くかで、習主席の政治力も左右されるというわけだ。習主席は、自らに近い「太子党」の勢力を伸ばしたいという思惑があるが、それを対立派閥の「中国共産主義青年団」が阻止するという構図になっている。

 今回粛清された孫氏は、「共青団のホープ」ともいわれていた人物だ。共青団は、今秋の党大会で「相当数が常務委員入りするのでは」とされてきたが、その流れに「待った」をかける動きといえるだろう。

 また、習主席は“先祖返り”的な共産主義への回帰と言論弾圧を強めており、それを受けてか、政権に批判的な言動を取ってきた香港メディアの壱伝媒が売却されるという動きがあった。

広告出稿の激減による経営の悪化が主な理由とのことだが、中国批判を展開するメディアは企業活動を行いづらいという点は否めない。ちなみに、この壱伝媒は台湾でも新聞やテレビを持っており、「アップルデイリー」として知られている。

●「100日計画」頓挫で米国の圧力が強まる中国

 党大会を控えている習主席にとって、今は非常に難しい時期だ。中国は政治、経済、外交、北朝鮮、領土など諸課題を抱えているが、求心力を高めたい習主席はすべてにおいて妥協することができない。そんな状況下で、身動きが取れなくなってしまっているのが実情だ。

 4月に行われた米中首脳会談では、貿易および北朝鮮の問題について100日以内に成果を求める「100日計画」が策定された。しかし、期限となる7月中旬を過ぎても、中国の対北制裁には大きな進展がない。そのため、アメリカはあらゆる方面で中国に対して強い圧力をかけている。


7月の米中包括経済対話では、予定されていた個別の記者会見も共同声明の発表も見送られ、ほぼ成果なしに終わった。習主席としては強気の姿勢を崩すわけにはいかないが、国内に目を向けても経済政策は行き詰まっているのが実情だ。
 たとえば、かねてから問題視されているゾンビ企業の存在がある。本来なら赤字で倒産しているはずの国有企業が、政府や銀行からの融資によってゾンビのように生きながらえているというものだ。

 中国政府は以前から「構造調整を行う」としているが、仮にゾンビ企業を整理すれば大量の失業者が生まれることは明らかだ。
国有企業の下には多くの企業が下請けや孫請けなどのかたちでぶら下がっており、コングロマリットを形成している。そのため、地域産業の壊滅を招くと同時に、不景気に対する鬱屈は政府への不満となって跳ね返ってくる可能性もある。

 習主席としては、党大会前にそういった事態になることは絶対に避けたい。しかし、ゾンビ企業に目をつぶっていては、健全な経済成長は望めない。いわば、ジレンマに陥ってしまっているわけだ。

●北朝鮮問題で九死に一生を得た中国

 また、北朝鮮問題においても中国は微妙な立場に立たされている。仮に北朝鮮問題がきれいに片付けば、アメリカは次のターゲットに南シナ海を定め、中国が進める軍事拠点化を全力で阻止してくるだろう。
当然、中国もそれをよく理解している。そのため、当面は北朝鮮を前面に立てるかたちでアメリカとの交渉を進めたいというのが本音だ。

 6月に行われたアジア安全保障会議(シャングリラ会合)では、北朝鮮問題が優先されるかたちで議論され、南シナ海問題については保留同然の扱いだった。

昨年までは南シナ海問題がメインであり、「中国に対して強い圧力をかけていく」というのが国際社会の共通認識であった。しかし、今回は北朝鮮問題に焦点が移り、中国としては一時的にだが救われたことになる。

 今後、党大会に向けて中国の舵取りはますます難しくなっていくだろう。同時に、習主席の独裁色が深まっていくのかどうかも注目されるところだ。
(文=渡邉哲也/経済評論家)

㊟国際社会は中国を叩き潰さない限り、自国の政治、経済まで振り回さ唖されることになる。

 米国が中国に「制裁を加える」と決めたら、我が国も全面協力すべき。

テーマ:中朝韓ニュース - ジャンル:ニュース

緊急!!安倍総理、退陣間近!!

緊急!!安倍総理、退陣間近!!

内閣支持率 続落26% 「総裁3選」62%否定

毎日新聞2017年7月23日 16時30分(最終更新 7月24日 02時20分)

 毎日新聞は22、23両日、全国世論調査を実施した。安倍内閣の支持率は26%で、6月の前回調査から10ポイント減。不支持率は12ポイント増の56%だった。

支持率が20%台になったのは2012年12月の第2次安倍内閣発足後、初めて。安倍晋三首相の自民党総裁任期が来年9月に終わることを踏まえ、「代わった方がよい」との回答は62%(3月調査は41%)で、3期目も「総裁を続けた方がよい」の23%(同45%)を大きく上回った。首相の政権運営は厳しさを増している。

• <「こんな人たち」で民心離れ 支持率低下の決定打>
• <安倍首相の国会答弁 あまりに下品で不誠実で幼稚>
• <支持率急落に慌て?記者会見 謝罪風の言葉並べ自己弁護>
• <「辞めろ」コールに敵意むき出し>街頭演説で市民煽る「裸の王様」
• <安倍首相、すぐキレるワケ>

 首相の友人が理事長を務める学校法人「加計(かけ)学園」による国家戦略特区を利用した獣医学部新設計画を巡り、政府のこれまでの説明を「信用できない」は76%に達し、「信用できる」は11%。

内閣支持層でも「信用できない」(49%)が「信用できる」(36%)よりも多かった。首相は24、25両日、衆参両院予算委員会の閉会中審査で、加計学園の計画に自身が関与していないことを説明する考えだ。

 調査では「安倍1強」の政治状況についても聞いた。「自民党から安倍首相に代わる人が出てきてほしい」が31%で最も多く、「野党から首相に対抗できる人が出てきてほしい」は25%、「新しい政党や政治団体から首相に対抗できる人が出てきてほしい」は23%。

「安倍首相が強いままでよい」は7%にとどまった。自民支持層では「安倍首相に代わる人」が51%を占め、「ポスト安倍」への期待をうかがわせた。

 支持率は2カ月連続で10ポイント下落し、与党内では憲法改正論議への影響を懸念する声も出始めた。今回の調査で、首相が目指す20年の改正憲法施行について、議論を「急ぐ必要はない」は66%、「急ぐべきだ」は22%。

首相が5月に改憲方針を表明した後、慎重論は調査のたびに増えている。憲法9条の1項と2項をそのままにして、自衛隊の存在を明記する首相の改正案に関しては、「反対」が41%(前回比5ポイント増)、「賛成」が25%(同2ポイント減)、「わからない」が27%(同3ポイント減)だった。

 政党支持率は、自民25%▽民進5%▽公明3%▽共産5%▽維新2%--など。「支持政党はない」と答えた無党派は52%だった。【池乗有衣】

調査の方法
 7月22、23日の2日間、コンピューターで無作為に数字を組み合わせて作った電話番号に、調査員が電話をかけるRDS法で調査した。

福島第1原発事故で帰還困難区域などに指定されている市町村と、九州北部豪雨で被害を受けた福岡、大分両県の一部市村の電話番号は除いた。18歳以上のいる1627世帯から、1073人の回答を得た。回答率は66%。

㊟もうここまで急落したら持たない。安倍政権の崩壊が近い。もちろん安倍政権の“お友達肥え太り行政”が猛反発を受けたのだが、それに追い打ちを掛けたのが菅天皇の傲慢ぶり。

 菅は己の発言、態度が安倍総理ホローになっていないことに気が付かない。それは成り上がりが権力を持つと陥りやすい。周囲が自分にヘイコラするのに慣れて、分を見失うのだ。

 筆者に「菅天皇とは何だ!!屯田兵の分際で分を弁えろ」と、厳しく指弾され、相当参ったようだが、悪癖は一朝一夕では治らん。菅も権力の座から一直線に落下する。

オイ、菅天皇、官邸の金庫の官房機密費は全額残して置けよ。

テーマ:ニュース - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (90)
ニュースの深層 (5581)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR