FC2ブログ

正次郎のNewsToday's MagabloSM Read a Review

長官官房
  • Creator : 長官官房
  • News


まるで宗教…ドローン少年を金銭支援する「超越者」たちの謎
 複数の支援者がいたというから、驚く。

 東京・浅草の三社祭に対する威力業務妨害で警視庁に逮捕されたドローン少年(15)事件で、22日、少年に現金25万円を援助したという都内在住の成人男性が浅草署に“出頭”した。

「少年はネット上で『ノエル』と名乗っていますが、男性は『私はノエルの信者。“超越者”になりたい』などと話したそうです。男性は罪に問われているわけでもないので、警察も扱いに困ったようですが……」(捜査事情通)

 何でも男性によると、今年2月ごろ、ノエルが「家族にパソコンを壊された。誰か買って」と動画サイトで呼びかけた。男性が「手元に20万円ある」とメールしたら、ノエルから「25万円以上する」という返事があったらしい。かなりずうずうしい15歳だが、男性は指定の口座に25万円を振り込んだそうだ

「男性は『ノエルの動画が面白かった。支援してあげたいと思った』『ノエルの信者の中でも上の方になりたい』とも話したそうです」(捜査事情通=前出)

 ちなみに、ノエルは高額の支援者のことを「超越者」と呼んでいたらしい。まるで怪しげな宗教団体みたいだ。

 ノエルは、都内にある中高一貫の名門私立校に通っていたが、高校には進学せず、就職もせず。プータローのくせして横浜から長野や京都、兵庫まで遠征していたが、どうやらノエルの“愚行”は、複数の支援者に支えられていたようだ。

「ノエルの自宅からは、15万円するドローンのほかに、パソコン2台、タブレット3台などが見つかっていますが、複数の≪ここからブロマガ」『課金記事』を購読するをクリック≫

Monthly MagabloSM Purchase

Monthly MagabloSM Price
680Yen

By purchasing a "Monthly MagabloSM", you purchase the entire month's worth of compiled content.

*Please check the editions you wish to purchase before going on to purchase.

2015

  Edition New Title Num of Articles Price

2014

  Edition New Title Num of Articles Price

2013

  Edition New Title Num of Articles Price

2012

  Edition New Title Num of Articles Price

1970

  Edition New Title Num of Articles Price

*Purchased content can be viewed without limitation.

*No identifying information will be sent to the MagabloSM creator.