FC2ブログ

正次郎のNewsToday's MagabloSM Read a Review

長官官房
  • Creator : 長官官房
  • News

不吉な予感的中!!安藤優子「グッディ!」に激震 後ろ盾の夫が子会社に“左遷” 一日も早く吉本汚わい芸人を締め出せば視聴率回復す!!

  春のテレビ局改変で筆者が厳しいことを書いたフジテレビの「グッディ!」が指摘通りの惨状。安藤優子も慣れないワイドショーなのか、知能の低い国民が最も観たがる芸能人スキャンダルが嫌いなのか戸惑いがモロに出ている。

 相棒の高橋君も良くない。人柄の良さでは番組は持たない。高橋君はこの仕事を受けるべきじゃなかった。機転の利かなさが安藤くんに伝わり…。これは二人に責任があるんじゃなく、編成した連中の読み間違い。驕る平家が編成したのだろう、と思っていたら案の定、大騒動が始まった。

 課長時代からの付き合いの日枝会長、どうする? 正次郎は、ともかく吉本汚わい芸人の番組を止めること、とアドバイスする。「グッディ!」と吉本汚わい芸人は関係ないじゃないか、と反論するヤツは馬鹿、無能。
 汚わい芸人がテレビから居なくなるだけでも視聴率は上がる!これは断言して置く。

 春の大改編も惨敗続きのフジテレビだが、今年も6月人事の季節がやってきた。昨年は開局以来の大規模シャッフルを断行、全社員1500人の3分の2にあたる1040人を配置転換したのは記憶に新しい。

あれから1年が経とうとしている今、亀山千広社長(58)の青写真通りとは言い難い状況なのは火を見るより明らかだが、本紙が入手した幹部人事の内示情報を見る限り、今年も波乱含みになりそうだ。

 たとえば、とんねるずの育ての親で80年代後半から90年代にかけて同局のバラエティーの一時代を築いた港浩一常務。お台場を離れ、子会社である共同テレビの社長に就任する。

昨年7月に佐藤江梨子似の女性と伊東温泉での“不倫旅行”が週刊誌で報じられるぐらいタレント顔負けの有名人である。そして注目は、この人。安藤優子の夫、堤康一氏の転出だ。

 情報制作局制作担当局長のポジションから、フジが100%出資する子会社の制作プロダクション「ネクステップ」代表取締役社長に就任するという。
• 1■亀山社長は「長い目」を強調も…

「社長といえば聞こえはいいですが、≪ここからブロマガ『課金記事』をクリックしてください>

Monthly MagabloSM Purchase

Monthly MagabloSM Price
680Yen

By purchasing a "Monthly MagabloSM", you purchase the entire month's worth of compiled content.

*Please check the editions you wish to purchase before going on to purchase.

2015

  Edition New Title Num of Articles Price

2014

  Edition New Title Num of Articles Price

2013

  Edition New Title Num of Articles Price

2012

  Edition New Title Num of Articles Price

1970

  Edition New Title Num of Articles Price

*Purchased content can be viewed without limitation.

*No identifying information will be sent to the MagabloSM creator.