FC2ブログ

正次郎のNewsToday's MagabloSM Read a Review

長官官房
  • Creator : 長官官房
  • News

特報!!3「先生、身元を引き受けていただけませんでしょうか?」、逮捕の夜、携帯電話にオウム真理教・上祐史浩。が、あの恐怖の「地下鉄サリン事件」に私自身が巻き込まれる寸前だったのだ。



私の頭には、なぜああいう若者たちが生まれたのか? どうしても本にしてみたいが先に立ち、既に発売されベストセラーになっていた『田中真紀子が翔ぶ』をオウム南青山道場で広報部長をする上祐宛てに送り、約1週間後、独占インタビューに成功したのだ。

漸く実現したその日、地下鉄恵比寿駅からタクシーで青山道場(港区高樹町近く)に向かうと、私の直感が的中していた。
道場前の道路の中央分離帯の植え込みに、『上祐さん大好き!』「上祐さん愛している」などと書いた画用紙を胸に抱える大学生くらいの女性たちが、、メディアで有名になった下手くそな”上祐人形〟を頭上に掲げる同年代の女が何人も立っているのだ。

私の直感が的中したのだが、「困った現象だぞ…ただ、おかしいな。いつもは長くだらしない髪を綺麗にカットしてテレビ出演したのは誰かのアドバイスだ…このように彼らは「真面目で清潔な若者なんです」のイメージをテレビで作ろうとした者がいる」
と。これも私の霊的直感。

後日、そのアドバイスした人物は東大文学部卒の<ここからブロマガ『課金記事』を購読するをクリックしてください>

Monthly MagabloSM Purchase

Monthly MagabloSM Price
680Yen

By purchasing a "Monthly MagabloSM", you purchase the entire month's worth of compiled content.

*Please check the editions you wish to purchase before going on to purchase.

2015

  Edition New Title Num of Articles Price

2014

  Edition New Title Num of Articles Price

2013

  Edition New Title Num of Articles Price

2012

  Edition New Title Num of Articles Price

1970

  Edition New Title Num of Articles Price

*Purchased content can be viewed without limitation.

*No identifying information will be sent to the MagabloSM creator.