FC2ブログ

正次郎のNewsToday's MagabloSM Read a Review

長官官房
  • Creator : 長官官房
  • News

伏魔殿NHK、再度粛清に入る!!極左退職者、籾井会長批判のピンク色はがきを一般配布 「草の根化」に局内から困惑の声

 再度粛清に入ることに決めた!NHKは左翼思想の職員が実に多いことを知ったのは、今から約20数年前。島桂次という横暴極まる会長を引き摺り下ろした時だ。

最初に粛清に入ったときの詳細は明年発売の『独裁総理を目指した男』(グッドタイム出版)に述べるが、NHK職員の全員が、民間企業(民放)のように営業活動して会社の利益を上げる努力をしなくていいだけに、傲慢。慇懃無礼。彼等の90%近くは国民の受信料でNHKが成り立ち、自分たちの給料を得ていると意識がまったくない。

 それが顕著なのは、番組予算はあってない杜撰きわまるシステムだ。一つの番組の予算を大幅にオーバーすれば、多少の小言はあるが不足分は即認められる。もちろん、何度もそれを繰り返すと出世はできないが、が、それでも平然としている。

 筆者が乗り込んで相当あら料理をした以降、大人しくはしていたが筆者がNHKだけに係わっているわけにはいかず、目を離すともうこの左翼連中が勢力を盛り返す。そして経営にまで「俺たちの好きなように」やらせない経営陣を引き摺り降ろそうと動きだす。

 その動きが産経新聞で報じられた。以下、ご一読を。
NHKの退職者有志が籾井勝人会長の辞任や罷免を求めて気炎を吐いている。NHKへの申し入れに加え、最近は手弁当で会長辞任を求めるはがきを作り、一般人に配ってNHKへの送付を求めるなど草の根運動化。

こうしたOBの運動への批判も相次いでおり、局内からは困惑する声が上がっている。
 NHKの退職者有志は10月23日、<ここからブロマガ『課金記事』購読するをクリックしてください>

Monthly MagabloSM Purchase

Monthly MagabloSM Price
680Yen

By purchasing a "Monthly MagabloSM", you purchase the entire month's worth of compiled content.

*Please check the editions you wish to purchase before going on to purchase.

2015

  Edition New Title Num of Articles Price

2014

  Edition New Title Num of Articles Price

2013

  Edition New Title Num of Articles Price

2012

  Edition New Title Num of Articles Price

1970

  Edition New Title Num of Articles Price

*Purchased content can be viewed without limitation.

*No identifying information will be sent to the MagabloSM creator.