FC2ブログ

正次郎のNewsToday's MagabloSM Read a Review

長官官房
  • Creator : 長官官房
  • News


これも末世!?85歳の知人、福田赳夫元総理長女に離婚を迫られる「越智通雄」元経企長官に吹く晩秋の風は冷たい・・・

 驚いた…越智氏のところには筆者の教え子も秘書で送り込み(現在は世田谷区議会議員で悪いこともするベテラン)約二十年近く付き合いがあった。だから、和子奥さんとは親しかったし、選挙のたびに応援し、目黒区東が丘の自宅にも何回か行ったこともある。
 また、福田元総理の長男の福田康夫元総理とは目も合わせない仲だったことも知っている。

交際を絶ったのは越智通雄氏がバブル崩壊したころ、政府の金融委員長に就任し、その権力を強いし、足利銀行、永代信用金庫等から、無担保、無保証、無利子、ある時払いの催促なし、で1億円を借りたことが報道され、怒った筆者が当時連載していた女性誌コラムで、

「無担保、無保証、無利子、ある時払いの催促なしで、金を借りる方法があるなら、それを国民に教えるのが政治家の義務!」
 と書いたことで、越智氏が怒り狂ってからだ。

 夫婦仲はあまり良くないことは垣間見えてはいたが・・・スクープした『週刊新潮』の記事を見てみよう。
―猿は木から落ちても猿だが、代議士は選挙に落ちればただの人――。大野伴睦元副総裁の名言である。だが、落選後は”ただの人〟どころか、人生が暗転した元センセイたちも少なくない。

 東大法学部卒で、大蔵官僚から政治家に転身し、経済企画庁長官までと務めた越智通雄氏(85)もその一人。人生の晩秋を迎えて、妻から離婚を迫られているのだ。
 夫婦生活20年以上を経て、別れるのが熟年離婚。ならば、約65年連れ添ったこの2人は老年離婚とでも言えばよいのか。

 越智氏が福田赳夫元総理の長女、和子さんと結婚したのは1956年。全国紙のデスクによれば、
「福田さんは、和子さんのお相手を決める際に、複数のエリート官僚を“面接〟しました。結果、彼女は”一高、東大法学部、大蔵省〟という典型的なエリートコースを歩んだ越智さんに白羽の矢を立てたのです」
<二人の婚約が発表されたとき、霞が関界隈では「福田さんは失敗作を選んだ」と陰口が広まったことがある>

結婚から16年後、越智氏は大蔵省を退官して縁もゆかりもない旧東京3区(目黒・世田谷)から衆院選に出馬。(筆者・福田氏が世田谷に住んでいることと、福田氏が群馬出身を生かし、世田谷、目黒の群馬県人会を基盤に)

「越智さんの選挙は、和子さんが仕切っていました。2人の仲は順調でしたが、4期目の当選後に出たある記事が原因で、夫婦仲は冷え切ってしまいました」

 その記事は、本誌が34年前に報じた『元銀座ホステスの自殺未遂で露見した代議士の“情事〟』。福田元総理と交友のあった元代議士も苦笑しながら、
「記事では、自殺未遂を繰り返すホステスが、越智さんの”愛人〟だったことを赤裸々に告白していた。それを読んだ和子夫人は激怒して、彼に“あなたは(次男の)隆雄のつなぎだから、それまで絶対に離婚しない”と言い放ったそうです」
 それ以降、2人は家庭内でほとんど言葉を交わすことはなくなったという。

慰謝料で自宅売却
 浮気が発覚して以降も、2人は選挙のたびに”仮面夫婦〟を演じ続けたのである。その後、越智氏は落選して、03年に政界を引退。隆雄氏に地盤を譲ったが、和子さんの口から”離婚〟の二文字が発せられることはなかった。

 だが、
「4年ほど前に突如、和子さんが越智さんに離婚話を切り出したのです」
 こう語るのは、越智さんと親しいジャーナリストだ。

「それまで和子さんは、一人暮らしをしている実母の住むマンションへ足蹴く通っていたのです。その実母が老人ホームへ入居することになったのですが、その後、彼女は自宅へ戻らず、弁護士を通じて越智さんに離婚の意思を伝え、慰謝料を要求したと聞きました」

 越智氏も覚悟していたのか、素直に彼女の申し出に応じたが、手元不如意で慰謝料を捻出するために自宅野売却を決意したという。
「都内にある越智さんの自宅は、敷地面積約381平方km.で築41年の木造建て。彼は2億5000万円で売却して、その半分を慰謝料に充てたいと考えていますが、今のところ買い手は見つかっていません」(同)

 不幸は重なるもので、越智氏は8月に心筋梗塞で入院して、現在は介護付き老人ホームに入居している。息子の隆雄代議士の事務所に話を聞くと、
「ノーコメントです」

 越智氏の実兄が、言葉少なにこう答える。
「通雄は病気になる前から、和子さんと<ここからブロマガ『課金記事』を購読するをクリックしてください>

Monthly MagabloSM Purchase

Monthly MagabloSM Price
680Yen

By purchasing a "Monthly MagabloSM", you purchase the entire month's worth of compiled content.

*Please check the editions you wish to purchase before going on to purchase.

2015

  Edition New Title Num of Articles Price

2014

  Edition New Title Num of Articles Price

2013

  Edition New Title Num of Articles Price

2012

  Edition New Title Num of Articles Price

1970

  Edition New Title Num of Articles Price

*Purchased content can be viewed without limitation.

*No identifying information will be sent to the MagabloSM creator.