FC2ブログ

正次郎のNewsToday's MagabloSM Read a Review

長官官房
  • Creator : 長官官房
  • News

開き直り、逆ギレ、罪悪感ゼロの毒妻たちの不倫離婚!!①不倫妻にマイホームを奪われた夫!
=あなたの妻も間違いなく不倫している。

―自分の不倫を棚に上げ、開き直って好条件の離婚を迫る毒妻たち。復縁を期待してきた夫も、最後には言葉を失うオンナの火遊びをのぞき見!!

浮気妻の言いなり離婚がふえている!?
 自分が離婚原因を作り出したにもかかわらず、悪びれず、謝らず、ひるまず、逆に夫を蹴散らす毒妻。先月23日、タレントの布川敏和と離婚が成立したタレントのつちやかおり。最後の引き金は、男性週刊紙が報じた“妻の不倫〟だった。
 記者会見で取材陣に、不倫相手について尋ねられると、満面の笑みを浮かべ「大切な人」と、堂々とノロケてみせた。

 復縁を訴える夫を完全に見下し、好条件(慰謝料なし、親権は妻、養育費と学費は夫)で離婚を成立させたつちやかおりの巧みな”離婚術〟。夫を自由に操り切った手さばきは、賞賛と非難を集めた。
 今回は、そんなつちやに劣らぬ毒妻たちの不倫離婚を総力取材。自ら不倫をし、バレたら開き直って離婚を迫る毒妻たちの実態に迫る――(『週刊女性』より)

①不倫妻にマイホームを奪われた夫!
 夫(50)との結婚生活20年目、18歳と14歳の娘を持つ三浦尚子さん(仮名=49)は、断固として、
「不潔な夫とはいたくない」

 結婚している男女が他人とキスや手をつなぐことすら許せない尚子さんは、営業職で、風俗店やキャバクラ接待が多い夫を罵倒し続けた。
 毎晩のように夫に向かい”不潔〟とののしる。その怒りは“いつか離婚してやる〟という明確な意志に変り、目的達成のために尚子さんは。コツコツ貯金を殖やし、管理栄養士の資格を生かしてパートの仕事も始めた。


 2年前、正社員に採用されたころ、大学時代の同級生と再会した。男性の家庭は破綻状態。猛アタックされたが、
「私も夫と同じように”不潔〟になってしまう」と拒否。しかし、半年後、肉体関係を持ってしまった。異変に気づいたのは同級生の妻。尚子さんの夫に対し、 <ここからブロマガ『課金記事』を購読するをクリックしてください>

Monthly MagabloSM Purchase

Monthly MagabloSM Price
680Yen

By purchasing a "Monthly MagabloSM", you purchase the entire month's worth of compiled content.

*Please check the editions you wish to purchase before going on to purchase.

2015

  Edition New Title Num of Articles Price

2014

  Edition New Title Num of Articles Price

2013

  Edition New Title Num of Articles Price

2012

  Edition New Title Num of Articles Price

1970

  Edition New Title Num of Articles Price

*Purchased content can be viewed without limitation.

*No identifying information will be sent to the MagabloSM creator.