FC2ブログ

正次郎のNewsToday's MagabloSM Read a Review

長官官房
  • Creator : 長官官房
  • News

現世で地獄を味わう男!!日本有数の金持ちで“性器〟大将軍羽賀研二に10代売春女を世話させていた糸山英太郎元代議士は、妻も子もクビにしてお金のために骨肉相食む!!

―命の次に大切なものは何か、お金と答える人は少なくないが、損得勘定を優先するあまり、友人、恋人、そして親子関係さえ壊してしまうこともある。元衆議院議員で、実業家の糸山英太郎氏(72)もその1人。目下、法廷で長男と骨肉の争いを演じているのだ。

 永田町では、糸山氏は政界引退後も“稀有な政治家〟と語り継がれている。それは22年間に亘る議員在職中に、米経済誌「フォーブス」”日本の富豪ランキング〟の常連として,唯一無二の政治家だったからだ。経済部記者によれば、
「糸山さんの個人資産は、約3000億円と報じられたこともある。主な資産は、35歳の若さで実父から引き継いだゴルフ場運営会社“新日本観光〟の土地や、個人名義で所有する株式、彼は破たん前のJALや、テレビ東京の個人筆頭株主として知られていました」

糸山氏は新日本観光以外にも、不動産管理会社や、レストラン事業の会社、そして湘南工科大学を“傘下〟に収めている。だが、その糸山王国で反乱の狼煙があがったのは、昨年3月26日のことだった。
「長男の太一朗さんが、糸山さんを訴えたのです」

 こう語るのは、司法ジャーナリストだ。
「太一朗さんは、新日本観光の大株主で、子会社の社長を務めていました。彼は、自分が雇った男性に英太郎さんがパワハラを行ったとして、営業妨害禁止の仮処分申し立てに踏み切ったのです」


 結局、大一朗氏の後任役員が仮処分の申し立てを<ここからブロマガ『課金記事』を購読するをクリックしてください>

Monthly MagabloSM Purchase

Monthly MagabloSM Price
680Yen

By purchasing a "Monthly MagabloSM", you purchase the entire month's worth of compiled content.

*Please check the editions you wish to purchase before going on to purchase.

2015

  Edition New Title Num of Articles Price

2014

  Edition New Title Num of Articles Price

2013

  Edition New Title Num of Articles Price

2012

  Edition New Title Num of Articles Price

1970

  Edition New Title Num of Articles Price

*Purchased content can be viewed without limitation.

*No identifying information will be sent to the MagabloSM creator.