FC2ブログ

正次郎のNewsTodayのブロマガSM Read a Review

長官官房
  • Creator : 長官官房
  • News


渡邉美樹の「黒い履歴書」!!週刊文春“今週のバカ〟~適菜 收

ワタミの渡邉美樹はなぜあんな顔なのか? いや、根拠のなしに非傍流称しているのではない、これまで積み重ねてきた悪行があの顔を生み出しているのだ。
 いまやブラック起業の代名詞となった居酒屋チェーン和民の創業者だが、「素人であるがゆえにものすごい政治家になれる」などと寝言を吐きながら、2011年の東京都知事選に出馬し落選。2013年の参議院選で、自民党比例区で当選した。
 渡邉の公認を巡っては、撤回を求める署名運動やデモが行われ、党内からも反発が出たが、安倍晋三が直接出馬要請したという。

 女性従業員自殺にからむ渡邉のドス黒さは常軌を逸していた。女性は入社2カ月後に飛び降り自殺。和民は、七日間連続の深夜勤務に加え、月140時間に及ぶ時間外労働を強いていた。神奈川労災補償保険審査官が労災運用を認定すると、渡邉はツイッターで、
「労災認定の件、大変残念です」「(今度)バングラデシュで学校をつくります」そのことは、亡くなった彼女も期待してくれると信じています」
 と驚愕の発言。

 一連の対応により、ワタミフードサービス株式会社は、2013年度のブラック企業大賞及び一般投票賞をW受賞した。渡邉は、
「巷では『ブラック企業』と言われているが、本当にふざけやがってと思っている」
 と言うが、面の皮が厚いというより、もともと暴力体質。
「ビルの8階とか9階で会議をしているとき、『いますぐ、ここから飛び降りろ!』と平気で言います」
 と自慢げに語り。社内文書の『理念集』には、「365日24時間死ぬまで働け」とある。

 テレビでは「(鼻血を出そうがブッ倒れようが)無理を一週間やらせれば、それは無理じゃなくなるんです」。
 要するに確信犯だ。

 渡邉はブログでこう述べる。
「しかし、14年連続で毎年3万人以上自ら命を絶つ社会が真に豊かと言えるのだろうか」「自殺者は社会の<ここからブロマガ『課金記事』を購読するをクリックしてください>

Monthly MagabloSM Purchase

Monthly MagabloSM Price
680Yen

By purchasing a "Monthly MagabloSM", you purchase the entire month's worth of compiled content.

*Please check the editions you wish to purchase before going on to purchase.

2015

  Edition New Title Num of Articles Price

2014

  Edition New Title Num of Articles Price

2013

  Edition New Title Num of Articles Price

2012

  Edition New Title Num of Articles Price

1970

  Edition New Title Num of Articles Price

*Purchased content can be viewed without limitation.

*No identifying information will be sent to the MagabloSM creator.