FC2ブログ

正次郎のNewsToday's MagabloSM Read a Review

長官官房
  • Creator : 長官官房
  • News

5億円を手にし損なった元ホステスで渡辺喜美の凶暴妻のヒステリー的開き直り!!

 週刊新潮のスクープで発覚した渡辺喜美・みんなの党前代表(62)の8億円借り入れ問題。4月末、党は内部調査の結果を公表し、「違法性なし」と結論付けた。が、使途の調査は一部にとどまり、逆に疑惑が深まったとの声が少なくない。
 そこで、もう一人の当事者とされる、ホステス出身で“永田町一の美人〟の声も、極一部にあるという嘘のような噂のまゆみ夫人(56)を直撃してみると・・・。

<胆力余り得る私が弁慶ゆえに>
 渡辺くんが代表辞任を表明した翌日、まゆみ夫人はツイッターでこう呟いた。渡辺家は「かかあ天下」で、夫がまゆみ夫人の尻に敷かれていたことは有名な話。そんな彼女が、源義経に仕えた武蔵坊弁慶の如く、今回の件で自ら体を張って夫を守ることを決意したのであった。

 改めて言うと、渡辺氏がDHCの吉田嘉明会長から借りたのは8億円。その後、渡辺氏の口座から、まゆみ夫人の口座に5億円が移されていたことが判明した。
「喜美さんとまゆみさんは、一昨年12月に離婚届を提出。この前後に3億円、昨年5月、2億円が振り込まれている。党の調査は、金額が大き過ぎるとの理由で慰謝料ではないとしていますが、全く説得力がありません」(政治部記者)

 渡辺氏は、5億円を手元に置いておくと濫費する恐れがある。そこで、最も信頼できる「同志」のまゆみ夫人に託したという。
「彼女は5億円のうち約3500万円も1年4ヶ月の間で主にクレジットカードの支払いに使っています。ただ、詳細な使途の公表については、彼女の同意が得られなかったため、なされていません」(同)

「使ってないですよ!」
 僅か1年余りで3500万円! まさか、ブランド品を買い漁ったり、追っかけしているという俳優の伊勢谷友介に貢いだわけでもなかろうが、一体、何に使ったのだろうか。
 5月8日、東京・原宿のラウンジで知人とお茶している彼女を発見。レジで会計を済ませ、店を出たところで、早速、問い質した。

―8億円の借入れについてお聞きしたい
「私に聞かれてもわかりませんっ!」
―3500万円は、まゆみさんが使ったと報告書に書いてありますが。
「使ってないですよ、私は<ここからブロマガ『課金記事』を購読するをクリックしてください>使ってないです!」

Monthly MagabloSM Purchase

Monthly MagabloSM Price
680Yen

By purchasing a "Monthly MagabloSM", you purchase the entire month's worth of compiled content.

*Please check the editions you wish to purchase before going on to purchase.

2015

  Edition New Title Num of Articles Price

2014

  Edition New Title Num of Articles Price

2013

  Edition New Title Num of Articles Price

2012

  Edition New Title Num of Articles Price

1970

  Edition New Title Num of Articles Price

*Purchased content can be viewed without limitation.

*No identifying information will be sent to the MagabloSM creator.