FC2ブログ

2020-01

カジノ本命は菅天皇だ!!

「カジノ疑惑」特捜部本命は菅天皇だ!!
秋元司議員逮捕、議員5人に現金報道「カジノ疑獄」 特捜部が狙う「本丸」は菅官房長官
週刊新潮 2020年1月16日号掲載


「カジノ疑獄」特捜部の本丸と隠し玉(1/2)

 久方ぶりに「バッジ」、すなわち現職の国会議員を仕留めた東京地検特捜部。ただし今回の「カジノ疑獄」、登場人物こそ多いものの、飛び交うカネは「100万」「300万」と、特捜事件にしてはセコい。これでは幕引きできない特捜部が狙う「本丸」と「隠し玉」とは。
 ***
 紙袋に入れた羊羹と現金300万円を手渡す――。そんなやり取りが、自民党の秋元司衆院議員(48)の議員会館の部屋で堂々と行われたとすれば、何とも「前時代的」である。その一方で目下、東京地検特捜部の取調べにおいても、次のような「泥臭い」会話が交わされているという。

「容疑を否認している秋元議員に対し、特捜部の検事は“全て認めて人生をやり直せ”などと切々と説いています」(社会部デスク)


 昨年12月25日に逮捕された秋元議員。容疑は収賄で、贈賄容疑で逮捕された中国企業「500ドットコム」の顧問だった紺野昌彦ら3人から現金300万円を受け取った他、北海道留寿都(るすつ)村への家族旅行の費用計約70万円を負担してもらった、というものである。

 現金を受けとったのは2017年9月で、旅行は昨年2月。「500」社は留寿都村でのカジノを含む統合型リゾート施設(IR)への参入を目指しており、17年8月から昨年10月までIR担当の内閣府副大臣を務めていた秋元議員を「頼った」というわけだ。

 週刊新潮1月2・9日号では、秋元議員が昨年春、美人妻と双子の子供をハワイに「高飛び」させていたことを報じたが、

「秋元さんの奥さんは、秋元さんの怪しいタニマチがこちらで催した年越しのカウントダウンパーティーに来ていましたよ。手作りのケーキを持ってきていたようです。その前日には泥酔し、“夫はハメられた”と泣いていたそうです」(ハワイ在住の関係者)

 ハメられたかどうかはさておき、かの特捜部が手がける事件にもかかわらず、取り沙汰されるカネの額が数億、数千万円という単位ではなく、300万円、70万円などと少額なところにいささか寂しさを感じるのは事実で、どう逆立ちしても巨悪というより、小悪党の逮捕にしか見えない。しかし、特捜部の「本気度」は徐々に明らかになる。

 秋元議員が逮捕されたのと同じ日、特捜部は自民党の白須賀貴樹衆院議員や勝沼栄明前衆院議員の地元事務所を捜索。2人は17年12月、秋元議員とともに中国の深センにある「500」社の本社を訪問していた。

 また、逮捕翌日にはパチンコチェーン店「ガイア」の本社も捜索。同社は「コンサルタント料」として、秋元議員の元秘書が代表を務める芸能会社「ATエンタープライズ」に月20万ほどを払っていたことが分かっている。

「特捜部の捜査手法といえば、綿密に『見立て』を設定した上で、筋道立ててゴールに向かって進めていくものでしたが、今回の事件の捜査を指揮する森本宏特捜部長のやり方は全く違う。捜査の過程で名前の挙がった人物や会社に全く遠慮することなく片っ端からガサをかけていく様を見て、“まるでブルドーザーみたいだ”という声も上がっています」(先の社会部デスク)

 そして迎えた新年元日、衝撃的な記事が朝日新聞の1面に掲載される。

〈「国会議員5人に現金」IR汚職、中国企業側が供述 検察、符合するメモ押収〉

 そんな大見出しの記事によると、秋元議員以外の5人の衆院議員にそれぞれ100万円前後の現金を配った、と供述しているのは、贈賄容疑で逮捕された「500」社顧問で元沖縄県浦添市議の仲里勝憲。この記事では国会議員の実名は伏せられていたが、2日後の1月3日、今度は読売新聞が同じ内容を議員の実名で報道。

 それによると問題の5人は、自民党の岩屋毅前防衛相(大分3区)、船橋利実議員(比例北海道)、中村裕之議員(北海道4区)、宮崎政久法務政務官(比例九州)、日本維新の会の下地幹郎議員(比例九州)で、

「岩屋前防衛相はIRを推進する超党派の議員連盟の幹事長で、それ以外の4人はいずれもIR誘致が検討された地域を地盤としています」(地検担当記者)

 読売の記事によると、特捜部はこの5人を昨年末に任意で事情聴取したという。こうして、秋元議員の逮捕によって幕を開けた今回の事件は「カジノ疑獄」の様相を呈し始めたのだ。もっとも、名前を報じられた5議員のうち、下地議員以外の4人は「500」社側からの現金授受を否定しているから、特捜部は今後、「詰め」の捜査を求められよう

苫小牧にもアプローチ

 ともあれ、ここへきて事件の登場人物が多くなって頭が混乱してきた、と感じている方は多いだろう。そんな方のために、ここで事件の全体像と特捜の狙いについて整理しておきたい。
「特捜部の捜査の今後の方向性については、次の四つのルートが想定されます」

 事情に詳しい法曹関係者はそう語る。

「まず一つめは、現在、マスコミ報道の中心になっている、秋元議員や白須賀議員に加え、名前が浮上した5人の議員のうち、岩屋前防衛相以外の4人のルート。だが、IR議連の幹部である岩屋前防衛相以外の4人は、必ずしもIR利権の本流ではなく、どちらかといえば、贈賄側の紺野に繋がる人脈に過ぎません」

 二つめは「大阪カジノルート」。「500」社が、ギャンブル依存症対策研究への助成や啓発を担うNPO法人「依存学推進協議会」とともにシンポジウムを開催していたことはすでに報じられている。「500」社は17年に行われたシンポジウムの経費の他、年間数十万円の研究協賛金も出していたという。

「『500』社からカネが流れていたこのNPO法人の主要メンバーは、大阪府・市のIR推進会議のメンバーと被っている」(同)

 三つめは特捜部が狙う「本丸」とも言えるルート。

「すでにIR議連幹部の岩屋前防衛相の名前は浮上していますが、カジノ利権の本丸といえば大阪、横浜、北海道の苫小牧などに関わりを持つ菅義偉官房長官。今回の事件で特捜部が菅長官の周辺にまでダメージを及ぼす可能性はある」

 今の段階では留寿都が取り沙汰されているものの、北海道IRの有力候補地と言われていたのは苫小牧である。特捜部が秋元議員の事件に着手する直前の昨年11月末、北海道の鈴木直道知事はIR誘致断念を表明して周囲を驚かせたが、

「この判断の裏には、地検の動きを察知した菅長官周辺で水面下の動きがあったと見られます。菅長官や鈴木知事にとって留寿都はあくまで枠外に過ぎず、本流は苫小牧とそこに連なるIR事業者などです。今回の事件で逮捕された紺野の人脈の一端は、苫小牧にもアプローチしていたことが分かっています」(同)
 一方、特捜部には「隠し玉」もある。それが四つめの「パチンコルート」だ。

㊟筆者がそれとなく匂わして置きましたが、やはり、秋元司など虫けら。特捜部が相手のする議員ではなかった。本命は年間14億円もの領収書無しで使える官房機密費(14×8=????)を手にしている菅天皇のようだ。
 菅天皇の個人金庫(タックスヘイブンも)には100億円を超えるキャッシュが。。。3割分け前と寄越せば、、、「渡邉機関」も鬼神正次郎も考えるがな。。。
スポンサーサイト



テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

楽器箱に入らないで」ヤマハ



楽器箱に入らないで」ヤマハ、ゴーン被告影響? ゴーン被告“逃亡”!
夕刊フジ2020.1.14

 危ないから楽器ケースに人は入らないで-。楽器販売「ヤマハミュージックジャパン」がツイッターでこんな呼び掛けをし、反響を呼んでいる。ケースに潜んで出国したとの報道がある前日産自動車会長、カルロス・ゴーン被告(65)を意識したとみられる。リツイート(転載)数は13日朝までに4万8千件を超えた。

 同社が管楽器の話題などを発信する「ヤマハ・ウインドストリーム」のアカウントは11日、「理由については触れませんが」とした上で、大型の楽器ケースに人が入ることに触れたツイートが散見されるようになってきたと指摘。「不幸な事故が起きてからでは遅い」と注意を呼び掛けた。

 ツイートには「窒息するから入らない方がいい」「(自分は)プライベートジェットで海外逃亡する予定はないので大丈夫」など多くのコメントが寄せられた。同アカウントは12日に「ごく当たり前のことをつぶやいただけ」「拡散いただきありがとうございます」とツイートし、改めて適正な利用を訴えた。

㊟冗談ではなく危ないのかも。

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

 各国が「ゴーン・マネー」あぶり出しに本腰

ゴーン被告“マネロン疑惑”に米当局が重大関心! 各国当局が「ゴーン・マネー」あぶり出しに本腰か 識者「マルサの調査は十分あり得る」
夕刊フジ2020.1.12

 保釈中にレバノンに逃亡した日産自動車前会長のカルロス・ゴーン被告(65)=会社法違反(特別背任)罪などで起訴=をめぐり、米当局が動き出した。

日本の検察関係者が「まるでマネーロンダリング(資金洗浄)」とする日産資金の還流疑惑について、米国在住の同被告の息子や娘から事情を聴いたのだ。

日本の捜査当局は、ゴーン被告に加え、妻のキャロル・ナハス容疑者(53)=偽証容疑で逮捕状=についても国際刑事警察機構(ICPO)を通じて国際手配を要請した。卑劣な国外逃亡をきっかけに、各国の税務当局が「ゴーン・マネー」あぶり出しに本腰を入れる可能性が出てきた。

 米司法当局は昨年12月、東京地検特捜部の要請を受け、ゴーン被告の息子や娘から聴取を行った。

 ゴーン被告は日産の資金計約11億1000万円をオマーンの販売代理店に支出させ、半額を被告が実質的に保有するレバノンの投資会社「GFI」に送金させるなどし、日産に損害を与えた罪で起訴された。

 資金の一部は、妻のキャロル容疑者が代表を務める会社「BY」(英領バージン諸島)に流れ、クルーザー購入などに使われた可能性があるほか、息子が最高経営責任者(CEO)の投資会社「ショーグン」(米カリフォルニア州)に渡った疑いがもたれている。

世界の富豪の資産を算出するブルームバーグ・ビリオネア指数によると、ゴーン被告の今年1月時点の純資産は約7000万ドル(約76億円)で、昨年1月時点の約1億2000万ドル(約130億円)から約40%目減りしたという。国外逃亡に使った資金や保釈保証金の没収などが響いた。

 ただ、ゴーン被告は以前から私的な資産運用にも積極的だったとされ、総資産は一時、2000億円以上あったとの見方もある。

 ジャーナリストの須田慎一郎氏は、一族の資産のありかとして、税率が過度に低いタックス・ヘイブン(租税回避地)を挙げ、「英領バージン諸島やケイマン諸島などのエリアを利用していたと考えられる」と話す。

 日産資金の還流には、タックス・ヘイブンに設立したペーパーカンパニーや友人の個人口座などが介在していたといい、検察関係者は「まるでマネロン」と表現する。

 須田氏は「米税務当局は犯罪捜査機関ではないので、特定の人間の資金の流れを決め打ちして追う手法はあまり取らない」としたうえで、

「今回の会社法違反事件の資金の流れはマネロン的要素を多分に含んでいる。米税務当局はマネロンに厳しいスタンスで臨んでおり、不審な資金の滞留が見えてくれば(調査に)入る可能性もある」
と語る。

 とりわけ経済協力開発機構(OECD)加盟国の国税当局間では富裕層に目を光らせている。

 「個人名や金融機関名、口座に入っている金やその流れについて、かなり厳格に情報交換している。国税局査察部(マルサ)はある意味で検察の下請け機関になっており、ゴーン被告の逃亡をきっかけに調べることは十分にあり得る」
といい、日米税務当局の連携も考えられると須田氏は分析する。
 金脈は掘り起こされるのか。

■妻も国際手配 ゴーン再会見で逃亡正当化

 日本の捜査当局は、ゴーン被告の妻、キャロル・ナハス容疑者についてもICPOを通じて国際手配を要請した。日本が身柄の引き渡しを前提とした国際手配を要請する例は多くなく、公判の成立が危ぶまれるなか、異例の措置となっている。

 ICPOの国際手配は目的別に9種類あり、それぞれ台紙の色が異なる。ゴーン被告が受けたのは身柄引き渡しなどのための所在の特定や拘束を求める「レッドノーティス(赤手配)」だ。

 ただ、国際手配制度は国際的な逮捕状ではない。加盟国に身柄を拘束する義務はない。

 日本の捜査当局が、ゴーン被告ら夫妻に相次いで適用した国際手配の意義について、警察庁関係者は「移動の自由の抑制」をあげる。

 国籍国以外の第三国へ渡航すれば、身柄を拘束される可能性があるからだ。そこでは、自国民不引渡の原則が働かず、身柄引き渡し請求に道が開ける。

 こうしたなか、ゴーン被告は10日、レバノンの首都ベイルートで、改めて日本メディアの代表取材に応じた。

 「すべての罪状は根拠がない」「日本では正義を与えられなかった」などと国外逃亡を正当化したが、主張を裏付けるような客観的事実は語らなかった。

 注目の逃亡方法は、音響機器用の箱に隠れて、関西空港からプライベートジェット機で逃げたと伝えられるが、ゴーン被告は「説明するつもりはない」「合法的に出国したとは一言も言っていない」などと語った。

 8日の記者会見で、大半の日本メディアの参加を拒んだことについては「150人分の場所しかなかった。収容できるようにメディアを選別しただけだ」と釈明した。

㊟やはりゴーン夫妻の持つ資産を洗い出し、没収する方法が一番だろう。二人は活きて行けなくなり裁きを受けざるを得なくなるだろうし。

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

蛆純平、国を提訴!!




蛆純平、国を提訴!!
「旅券発給拒否は憲法違反」 安田純平さんが国を提訴
共同通信社 2020/01/12 23:52


 内戦下のシリアで約3年4カ月拘束され、2018年10月に解放されたフリージャーナリストの安田純平さん(45)が、外務省から旅券(パスポート)の発給を拒否されたのは「外国への移動の自由を保障する憲法に違反する」として、国に発給などを求めて東京地裁に提訴したことが12日、分かった。

 安田さんの代理人弁護士が明らかにした。提訴は9日付。

 安田さんはシリアでの拘束中にパスポートを奪われ、帰国後の19年1月に再発行を申請。外務省は19年7月10日付でパスポートを発給しないと通知していた。

㊟「オイ、安田、お前は反日精神を貫くなら我が国のパスポートを発行するぞ。早く帰国しろ」。。。蛆キムチ文大統領。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

アパレル業界トンデモ店員

アパレル業界「トンデモ店員」が販売不振に輪をかける悪循環
ポストセブン2020/01/12 07:00

 正月の初売りセールで洋服をまとめ買いした人も多いだろうが、「近年、アパレルショップの接客対応が悪すぎる」と指摘するのは、ファッションジャーナリストの南充浩氏だ。南氏が実際に遭遇した“トンデモ販売員”の呆れた実態を報告する。
 * * *
 洋服を買いに行くのが嫌だという人は少なくありません。何が嫌なのか理由は様々でしょうが、最大の理由のひとつに、販売員が苦手というものがあります。確かに気持ちの良い販売員もいますが、中にはとんでもない対応をする販売員も多く見受けられます。そこで、個人的に出会った「トンデモ販売員」の例をいくつか挙げてみたいと思います。

 昨年、某カジュアルチェーン店の「ブラックフライデーセール」を覗いたときのことです。ブランド品が半額以下に値下がりしていて、思わず見入ってしまいました。

 その中から2990円に値下がりしたスキニージーンズをちょっと試着してみたのですが、思った以上にピチピチで、まるでレギンスかタイツを穿いたようになりました。私は顔も大きいし肩幅も広いため、あまりにも下半身がピチピチだと、どうにもバランスが悪く見えます。サイズ的には問題ないのですが、そもそもこれが似合っているのかさえ分からず、試着室で悩んでいました。

 すると男性販売員が「いかがですか?」と声をかけてきたので、カーテンを開けて「サイズは問題ないのですが、果たしてこのピチピチが似合っているのかどうか分からずに悩んでいたんです」と答えました。

 私はこれまでの買い物の経験上から、次に販売員がこんなアドバイスをしてくれるのではないかと期待していました。

「見慣れていないだけで、じつは他人から見たらそれほどおかしくはないですよ」

「もう少し太いシルエットの商品でもいいかもしれませんね」

 しかし、この販売員は「はい……」と言ったっきり口をつぐんでしまいました。しかもその場でじっと佇んでいます。これにはこちらも対応に困ってしまいます。普通の販売員なら、ここで「じゃあ、他の商品をお探しください」とか「何かありましたら、またお呼びください」とか、そういう返答をしてその場を立ち去ると思うのですが、「はい……」と言ったっきりその場を動こうとしない販売員に出会ったのは初めてです。

 さすがにこの対応にはイラっとして、「もういいです!」と答えて、そのスキニーを脱いで売り場に自分で戻しました。あの販売員はどういう考えだったのでしょう。いまだに謎です。

 かつて、とあるセレクトショップでジーンズを見ていた時にはこんなこともありました。ちょうど、セレクトショップのオリジナル商品が世に出始めたころだったので、ジーンズの品質を確かめたくて見ていたのですが、おもむろに近づいてきた販売員が得意げに放った言葉に、唖然としました。

「それデニムなんですよ~」

 パッと見てジーンズとわかるくらいにオーソドックスなデニム生地が使われていたので、「何を言ってるんだ?」と驚いてしまいました。さすがに「知っています」と返すほど短気ではないので、黙って店を出て行きました。

 3年ほど前、低価格カジュアルブランドでセール品を見ていたときには、こんな光景を目にしました。

 20代前半の若い男性販売員が女性客相手に熱心に接客しています。どうやら、その女性が質問したアイテムに対して、販売員が「パリコレでも注目されているアイテムなんですよ」といった内容の返事をしたことがきっかけのようです。何分間もずっと話し込んでいたので、話の内容が嫌でも耳に飛び込んできます。

 そこから販売員のトークは止むことなくどんどん勢いを増していきました。挙句の果てには、「そもそもパリコレでは…」とパリコレの歴史を語り始める始末です。これで女性客も盛り上がっていれば何も問題はないのですが、女性客はだんだん沈黙し始め、明らかに「パリコレの歴史なんかどうでもいい」というオーラを出していました。さすがにすべて語り終わるまで付き合い切れないので、気の毒な女性客を放置して店から出ました。

 私の知人男性が受けた接客もひどいものでした。某有名セレクトショップに入って、カジュアルシャツを試着したそうです。シャツというのは丈が長ければタックインし、短めだとタックインしないという着用方法が一般的ですが、そのシャツはタックインでもタックアウトでもどちらでも着られる丈の長さだったそうです。

 そこで、知人が「このシャツは裾をインするか、出して着るか、どちらが良いですか?」と販売員に質問すると、販売員は気取った口調で「いやあ~、出して着てもらってもインして着てもらっても良いんですよ」と答えたそうなのですが、「より良く見えるのはどちらか」という質問に対しての返答にはなっていません。

 こうした事例以外でも、気分が悪い販売員がいたという声はたくさん聞こえてきます。

「いつも押し売りみたいな販売員にしか出会ったことがない」

「試着してM・Lサイズのどちらが見栄えが良いか聞いたら、面倒くさそうに『どっちでも良いんじゃないですか』って言われた」

「商品の寸法を聞いたのに、それに答えず『試着しましょう』の一点張りで『ですから胸周りは何センチなんですか?』と尋ねても無視された」

 こうした販売員の対応が嫌だから服屋に行かないという人は数多くいます。接客スキルの高い販売員も確かにいますが、反面、明らかに会話が成立しない低スキルの販売員も珍しくありません。

 アパレル業界はビジネスを始めるにあたってどの職種でも一切免許や資格が要りません。ですから、スキルがなくても販売員として採用されてしまいますし、特に今は人手不足なので販売員になるためのハードルも下がっています。彼らもいずれは経験値を積んで接客スキルは上達するのでしょうが、それまで顧客に嫌な思いをさせてしまえば、店全体のイメージダウンにも繋がりかねません。

「トンデモ販売員」に嫌気が差してくると、まだセルフ方式で選べるユニクロ、ジーユー、無印良品といった店のほうが居心地が良いと感じてしまいます。販売員はうるさく付きまといませんし、こちらが質問するまで放置してくれますから、じっくりと商品を触ることができます。そのうえ、こちらが質問をするとかなり親切丁寧に答えてくれます。

 ユニクロやジーユー、無印良品は好調な売れ行きを続けていますが、その理由のひとつとして販売員の態度が好ましく思われていることがあるのかもしれません。

 もっとも、最近はネット通販に注目が集まり、実店舗閉鎖のニュースが相次いでいますが、ネット通販に力を入れれば入れるほど、試着できたり、生地の風合いが触れたりという店舗の存在が重要になってきます。実際、店舗で商品を確認してからネットで買う人も増えています。

 通常のアパレルやセレクトショップが今のような「トンデモ販売員」を養成していると、アパレル業界はますます販売不振に陥りますし、ユニクロやジーユーなどに水を開けられっぱなしになります。そして、ひいては需要が高まるネット通販の売り上げも伸び悩むことになるでしょう。

 いま苦戦しているアパレルショップは、まずは販売員の育成方針や接客マニュアルなどを見直して再考することが急務だといえます。

㊟現在のアパレル販売員に良し悪しを、似合う似合わないと問うあなたがいけません。彼ら、彼女らはファッションアイテムなど勉強していない派遣店員ですよ。また、彼らに美的感覚があると思う方が間違いです。

テーマ:とっておきの情報いろいろ - ジャンル:ニュース

«  | ホーム |  »

ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 680

紹介文:

ブロマガ記事一覧

ブロマガを購入する

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。

プロフィール

長官官房

Author:長官官房
渡邉 正次郎(わたなべ しょうじろう).
政治ジャーナリスト・作家
レコードヒットチャート編集長を経て、衆議院議員小峰柳多秘書、参議院議員迫水久常秘書となり、多くの政治家の選挙参謀として活躍。現在、政治・社会評論、講演の傍ら、何人もの政治家ブレーンとして『国会質問、演説原稿』等を依頼され、選挙参謀としても活動し、全員当選させている。.
 99年の東京知事選で石原慎太郎を担ぎ出させ、最後に名乗りを挙げさせる。投票日昼に「石原は165万票で当選」とマスコミ取材に応え、組織を持たない石原の票読みを的中させ驚かせた。また、オウム真理教の看板男、上佑史浩が「数百人のジャーナリストとお会いし、唯一人信じられたのは渡邉先生です」と、逮捕の日に身元引受人を依頼したことはメディアに大きく取り上げられた。.
 また、参議院議員迫水久常秘書当時、全国の暴走族を大同団結させ、『関東連合を』設立、初代最高顧問として抗争事件を起させぬよう指導した。この当時の教え子たちは現在、地方議会、大企業、役人として活躍しており、現在も彼らは情報を提供してくれている。もちろん、闇社会にも教え子は多く、彼らは組織の大幹部、親分ではあるが、今も関東連合初代最高顧問として熱い尊敬を受けている。.
.
議員生活約30年の小泉元首相“議員立法”一本もなし!が、一民間人の政治ジャーナリスト・作家の渡邉正次郎が発案、または改正させた法律(順不同).
.
*動物愛護管理法の改正.
《ペット飼育者のペット放置、殺害の多さをレビ報道で知り、『重い刑事罰に』、.
と武山百合子議員に国会で提案させ議員立法で改正を実現。今後はペットを金儲.
けに繁殖させるブリーダーや販売業者の取り締まりもより厳しくなる。<動物愛.
護管理法は明治時代に施行。このときまで一度も改正されず>》 .
.
*団体規制法(国家転覆を図った団体を取り締まる).
《オウムに破防法適用を政府が決定。が、5人の公安審査会で否決(委員に破防.
法絶対反対を組織決定している極左弁護士3名。)され激怒。武山百合子議員か.
ら国会質問作成を依頼されたことをチャンスに、衆議院予算委員会分科会で、.
「国家転覆を狙ったオウム真理教に破壊活動防止法を適用できないならば、それ.
に替わる法律を作るのが国家の義務」と質問。.
松浦功法務大臣が「素晴しい質問で、即議員立法ででも」と答弁。議員立法で成立。同時に「公安審査会の委員に破防法絶対反対の極左弁護士三名はおかしいのではないか」の質問も。以降、弁護士を2名に減》.
.
*NPO法.
《河村たかし現名古屋市長が現役代議士時代に発案法律。が、当時の大蔵官僚が.
“金を集めるのは大蔵省以外許さない”と自民党議員らに逆陳情し、廃案にされ.
る寸前に河村議員から相談され、素晴しい法案なので親しい自民党議員たちを半.
分脅し継続審議に持ち込み、次の国会で成立》.
*個人情報保護法.
《武富士顧問当時、「同業者の消費者金融Pがブラックリスト(返済がない悪質なもの)を闇金融に売り飛ばしているので、取り締まって欲しい」と依頼を受け、河村たかし議員に持ち込む。議員室に大蔵省役人を呼んで『取り締まるように』と指示すると、「取り締まる法律がない」と。ならばと河村議員を法案筆頭提案者で議員立法で成立》

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (237)
ニュースの深層 (11034)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR